人気雑誌が読み放題♪

絶不調、武豊

エージェントが弱くなったか。
乗る馬がきちんと鍛えられてないか
ディープインパクトにより感覚が狂ったか

早く指定席に戻りなはれ。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

いろいろな見解があると思いますが、私は普通に間違いなく武豊がナンバーワンジョッキーだと思います。

理由として、私の知人で競馬関係者がいるのですが、皆、武豊は他のジョッキーとは次元が違うと言います。そしてあの藤田伸二でさえ豊さんに叶う人は誰もいないとはっきり言っています。競馬は直線での追い比べが一番目立ちますから武豊は追えないといわれるわけですが、スタート、位置取り、すべての含めてやはり断然うまいと思います。安藤騎手に比べ失格降着もあまりないですしね。今現在勝ち鞍が落ちているのはただのスランプのような気がします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私も武豊がno.1と思いますが週を重ねる毎に安藤騎手に離されていきますね。安藤氏が特に問題なければ、今年はたぶん最多勝はむりでしょう。

お礼日時:2007/03/01 23:54

腕が落ちて来ているのではないかという気がします。

勝ちきれない競馬が多い。今年になってからの成績を見ると、武豊騎手にしては、1着に比べて2着が多いのがそれを表しています。

それとも、一過性のスランプなのでしょうか。武騎手は、メジロマックイーンの降着の後、大スランプに陥ったことがありましたが。
 
    • good
    • 0

武豊は心技体とも揃った騎手です。


確かにこの時期(有馬記念以後)は有力馬は休養に入る時期だし、
クラッシクを目指す馬にあえて武を乗せようとする調教師も少ないかも。
武自身が昨夏~秋にかけて乗り込んでいるわけで、今年も既にウォッカなど
の有力馬に跨っているので、クラッシクで乗り捨てられるなら…
と考える調教師も少なく無いでしょう。
最近は若手の勢いも良いし、武豊を囲うより、自分の弟子を育てた方が
後々良いのでは?と思う調教師も増えているはずです。

武豊の騎乗はスーパークリーク以降確実に超一流の域に達してます。
それは岡部も藤沢、森も認めているところです。
    • good
    • 0

乗る馬がクズだから!!

    • good
    • 0
この回答へのお礼

つまりエージェントが強いのを取ってこれなくなったと。
根拠は?

お礼日時:2007/02/27 22:09

・年齢による体力の衰え


・アンカツ、岩田騎手、外国人騎手などの大活躍
・若手の台頭
・・・・などなどでしょうか??

個人的には武豊の一人勝ちはつまらないと思っています。
ファレノプシス、サイレンススズカ、メジロマックイーンなどといった乗り替わりも「若手騎手つぶし的感覚」で不快感がありました。
(馬主の意向など色々問題はあったと思いますが。個人的意見で申し訳ありません。)
あれだけ長い期間リーディングを楽々守り続けましたが、
地方の騎手も中央に移籍したり、新人もどんどんデビューし、
そろそろ厳しくなる時期ではないかと思います。
何より追えないのが痛いです。でも、アンカツさんはしっかり追える。
アンカツさんは技術で残れる人だと思います。
武騎手はいい馬に乗れなければどうなるか…わかりません。
    • good
    • 0

昨日のグリーンチャンネルWESTでも言ってましたが


年明けの騎乗停止の影響がまだ残ってるかも知れないということと
それ以上に他の騎手の調子が良いということではないでしょうか。
http://www.jra.go.jp/news/200612/121305.html
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q武豊の不調について

JRA騎手の武豊さんって、最近不調ですよね。あんなに勝ってたのに、何か理由があるんでしょうか。

Aベストアンサー

他の方々の回答にある大御所の馬主さんたちとの関係は
憶測にしかならないので書きませんが・・・。

年齢的な”衰え”は多少はあると思いますが、同年代の
エビショーさんやノリさんの勝ち星を見ると、
そうはいってられないと思います。

年間200勝とかしてたときと比べると、競争は
ホントに激しくなってるとおもいます。
一番変わったのはやっぱり地方のトップジョッキーが
相次いで移籍してきたことでしょう。

笠松の安藤勝己、園田の岩田、小牧、そして大井の内田・・・
移籍してきたこの4人だけでどれだけの勝ち星を吸い取ってるか・・・

外人騎手も、前より2,3人多くなった分身元引き受け馬主の
有力馬はそっちにいくでしょうから・・・

ユタカさん的に痛い現状なのは懇意にしてもらってる
メイショウさんの馬が絶不調なことや、
(G1はおろか重賞を勝てる馬がホントにいなくなりました)
運の悪いことに、よく乗っけてもらってる非社台の馬主の
トップどころの馬で”お手馬”になってるのが
スマートファルコンだけで・・・
(ノースヒルズの2トップは藤田さんとテツゾーさんで
 エイシンフラッシュは内田さんかルメールで・・・)
しかも、スマートファルコンは中央走ろうとしないしw

いまはほとんどなくなりましたが、少し前までは
誰が見ても”不可解”としか思えない乗り方をするときがあって
スタートして、とりあえず後方に下がってそのまま走り、
4コーナーで大外回してまくるんですが全然届かず・・・
というレースをどの馬主、馬の脚質関係なしにやってて・・・
あれで相当信頼を落としたと思います。

いまは、一頭の馬に何十人もの馬主が出資している
”クラブ馬”全盛の時代ですから、少しでも信頼を失うと、
勝ち星はガクッと減りますね。ただ、ひとたび信頼を得ると、
去年の田辺Jのように、若手でないにもかかわらず、一気に勝ち星が
増えるというケースも出てきます。彼のようなケースは
めずらしいのでは!?彼にはぜひリーディングを獲ってほしいものです。

ユタカさんの腕自体は去年後半の2ケタ人気を立て続けに
G1含む重賞で掲示板に持ってきてたことからも落ちてないと思いますが・・・。

あと、いまはJRA全体の騎手会長ですよね!?
前任のヨシトミ先生は会長になってから、成績がガクッと落ちたので
(先生は怪我があったりもしたけど)
会長職がちょっと負担になってるかも!?
(過去の騎手会長の会長時の成績見てるとそれほど影響はないみたいですが)

他の方々の回答にある大御所の馬主さんたちとの関係は
憶測にしかならないので書きませんが・・・。

年齢的な”衰え”は多少はあると思いますが、同年代の
エビショーさんやノリさんの勝ち星を見ると、
そうはいってられないと思います。

年間200勝とかしてたときと比べると、競争は
ホントに激しくなってるとおもいます。
一番変わったのはやっぱり地方のトップジョッキーが
相次いで移籍してきたことでしょう。

笠松の安藤勝己、園田の岩田、小牧、そして大井の内田・・・
移籍してきたこの4人だけでどれだ...続きを読む

Q騎乗馬に恵まれない武豊騎手

武豊騎手が最近騎乗馬に恵まれていない。
某馬主とケンカして、有力馬騎乗を拒否されているという噂を聞いたが、本当だろうか?

Aベストアンサー

その事は紛れも無い事実、狭い競馬村社会では現役騎手の親、または祖父の時代から競走馬業界に携わっている、従って茨城県美浦村、滋賀県栗東町それぞれが競馬村、競馬町として独自の社会を形成しているため、それぞれの一家は何らかの関係により他の一家と親戚付き合いをしている、その中では当然、人の好き嫌いも生まれてくるので一馬主から圧力がかかれば騎乗できなくなるのは当たり前、それでも武の場合一家が競馬村の名門なのでフリージョッキーである武自身、そんなに心配はしていないはず、心配するとすれば自分自身の精神力と体力だけだろう、唯一競馬村社会で付き合いのわずらわしさが比較的少なかったのは岡部幸雄元騎手くらいなものだろう。

Q武豊の騎手免許。

 武豊の騎手免許の事なんですが、平地とダートと障害ってのがあるみたいなんですが武豊はダートの免許持ってないっていうのは本当ですか?

Aベストアンサー

他の方の回答にもありますが、JRAの騎手免許は平地と障害の2種類ですので、ダートの免許を持っていない、ということ自体がありません。

ただ、中央競馬と地方競馬で免許が異なります。地方競馬は、盛岡以外ではすべてダートですので、それと勘違いされたのかも知れません。
武豊騎手…というか、中央競馬の騎手は地方競馬の免許を持っていませんし、反対に地方競馬の騎手は中央競馬の免許を持っていません。
武豊騎手が地方競馬に遠征したり、地方競馬の騎手が中央競馬に遠征することはありますが、これは、中央の競走馬が地方に遠征するとき、地方の競走馬が中央に遠征するときは、その日に限って他の馬にも騎乗できる、というルールによるものです。安藤勝己騎手や小牧太騎手らが中央の免許を取得していますが、彼らは地方の免許を返却しています。

Q武豊がらみの馬複馬券を買い続けた場合?

競馬で儲けるのはかなり難しいと思うのですが、今まで毎年連対率3割を超える武豊絡みの馬複の馬券を全レース購入した場合利益になったでしょうか?今年の連対率は3割6分とききます。今年G1だけでも買い続けてみようと思うのですが

Aベストアンサー

面白そうだったので、調べてみました。

・昨年のGIレースのみ
・武豊から馬連総流し
・1点100円で買う

という条件だと

1.フェブラリーS
投資:1500円 回収:0円 収支:-1500円
2.高松宮記念
投資:1700円 回収:40250円 収支:+38550円
3.桜花賞
投資:1700円 回収:0円 収支:-1700円
4.皐月賞
投資:1700円 回収:0円 収支:-1700円
5.天皇賞(春)
騎乗なし
6.NHKマイルカップ
投資:1700円 回収:0円 収支:-1700円
7.ヴィクトリアマイル
投資:1700円 回収:0円 収支:-1700円
8.オークス
投資:1700円 回収:0円 収支:-1700円
9.ダービー
投資:1700円 回収:0円 収支:-1700円
10.安田記念
投資:1700円 回収:0円 収支:-1700円
11.宝塚記念
投資:1700円 回収:0円 収支:-1700円
12.スプリンターズS
投資:1500円 回収:0円 収支:-1500円
13.秋華賞
投資:1700円 回収:0円 収支:-1700円
14.菊花賞
投資:1700円 回収:0円 収支:-1700円
15.天皇賞(秋)
投資:1500円 回収:4970円 収支:+3470円
16.エリザベス女王杯
投資:1200円 回収:0円 収支:-1200円
17.マイルチャンピオンシップ
投資:1700円 回収:0円 収支:-1700円
18.ジャパンカップダート
投資:1500円 回収:1350円 収支:-150円
19.ジャパンカップ
投資:1700円 回収:0円 収支:-1700円
20.阪神ジュベナイルF
投資:1700円 回収:0円 収支:-1700円
21.朝日杯フューチュリティS
投資:1500円 回収:0円 収支:-1500円
22.有馬記念
投資:1400円 回収:0円 収支:-1400円

トータルすると
投資:33900円 回収:46570円 収支:+12670円

一応プラスになるみたいです。
ただ、これは高松宮記念のペールギュントのおかげですね。
(彼が2着でなかった場合、マイナス28000円くらいになる)

こうなると運次第ですね。

面白そうだったので、調べてみました。

・昨年のGIレースのみ
・武豊から馬連総流し
・1点100円で買う

という条件だと

1.フェブラリーS
投資:1500円 回収:0円 収支:-1500円
2.高松宮記念
投資:1700円 回収:40250円 収支:+38550円
3.桜花賞
投資:1700円 回収:0円 収支:-1700円
4.皐月賞
投資:1700円 回収:0円 収支:-1700円
5.天皇賞(春)
騎乗なし
6.NHKマイルカップ
投資:1700円 回収:0円 収支:-1700円
7.ヴィクトリアマイル
投資:1700円 回収:0円 収...続きを読む

Q武豊が嫌がるジョッキー

森田駿輔 『殴る騎手・JRAジョッキーたちの裏舞台』(東邦出版)の中で、
武豊に「この騎手と同じレースにでるのは嫌」と言われているらし関東のジョッキーって誰のことでしょうか?

Aベストアンサー

僕もこの本を持っていますが、「イニシャル K」、「関東に所属」、「ローカルによく行く」、「ベテラン(武が○○さんと言ってるので少なくとも彼よりは上の年齢かと)」というのが情報でしょうか。
そこで関東所属のイニシャルKで武より年齢が上のジョッキーを、今現在ですが挙げてみると、
木幡初広
加藤和弘
の2人くらいなもんじゃないかと思います。(一応1年前まで遡ってみましたが同じでした)
今となっては両騎手とも関西にはほとんど乗りに行かず、新潟、福島では必ず見ますが、文章を読むと昔からあまり上手な騎手ではないイメージが強いので、僕は木幡初広騎手ではないかと思います(加藤和宏騎手ホウヨウボーイなどで活躍しているので)。また顔を見ても、ちょっとぼーっとしてる感じがしなくも、、、ない???どうでしょうか。

ただこの本。僕は話半分で読みました。一応「栗東トレーニングセンター厩務員」とは書いてあるもののプロフィールを見るとなんか非常にふわふわした感じがしたので。(「関西の某県出身」って本名出しておきながらなんでそこを隠すんでしょう?)パート2は違う人で出版されたし。
ま、楽しかったからよかったんですけど。

僕もこの本を持っていますが、「イニシャル K」、「関東に所属」、「ローカルによく行く」、「ベテラン(武が○○さんと言ってるので少なくとも彼よりは上の年齢かと)」というのが情報でしょうか。
そこで関東所属のイニシャルKで武より年齢が上のジョッキーを、今現在ですが挙げてみると、
木幡初広
加藤和弘
の2人くらいなもんじゃないかと思います。(一応1年前まで遡ってみましたが同じでした)
今となっては両騎手とも関西にはほとんど乗りに行かず、新潟、福島では必ず見ますが、文章を読むと昔か...続きを読む

Q武豊騎手のキャップ

菊花賞の共同記者会見で武豊騎手の被っていた帽子に英語が書かれていたと思うのですが、何て書いてあったんでしょうか?スペル、意味がわかる方教えてください。「ENDLESS ENT~」まではわかってるんですが。

Aベストアンサー

「ENDLESS ENTHUSIASM」だったと思います。「終り無き情熱」ってとこですかね。

Qアドマイヤと武豊騎手について

アドマイヤムーンが勝っちゃいましたね。
しかも岩田騎手をヤネに。

武豊は昨日も池江親子厩舎の素質馬に1番人気で飛んでますし、何か時代が終わったと言う感じがします。
と言うわけで質問です。

【1】今後、近藤利一オーナーの馬に武豊騎手が乗ることがあると思いますか? また、夫人である英子オーナーの馬にも乗ることは無いでしょうか?
(ダービー以降、アドマイヤの馬には騎乗はしてません)

【2】昨日のフサイチジャンクもそうでしたが、房朗さんの馬に乗る機会はやはり増えるのでしょうか?
(関口オーナーは選挙に出るので結果次第という気はありますが)

【3】これからのアドマイヤの主戦騎手は完全に岩田騎手・川田騎手・福永騎手の3人になるのでしょうか?

想像で構わないので回答お願いします。

Aベストアンサー

1.松田博厩舎以外のアドマイヤ関連はでいずれ乗る事があるでしょうう。近藤オーナーの場合、ここ7年間、何人位主戦を変えています。
夫人である英子オーナーの馬には乗るかどうかはわからないですね。
ただ、本田騎手(現調教師)がアドマイヤムーンから降板してからは松田博調教師の管理馬に引退するまで乗る事はなかったです。
ここ最近乗せていないのですが松田博調教師は藤田騎手をすごくかっている(藤田騎手の著書でも松田博調教師に対して感謝の事しか書いていません)ですが何故、揉めていないのに(競馬雑誌に書いていました)乗せないか不思議で仕方ないです。(最後にのったの去年10月です)何故、のせないのか競馬関係者も不思議に思っているそうです。
松田博調教師はおそらく武豊騎手をもう乗せたくなかったかもしれないです。実質、アドマイヤ以外は乗っていなかったですから。
香港のアドマイヤムーンのレースのTVでを見たのですが騎乗ミスとは言えない内容でしたよ。ただ最後、伸びを欠いたしか見えなかったですから。
2.去年のクラシックでフサイチジャンクとアドマイヤムーンをどちらか選択する時は、武豊騎手が選んだのではなく、池江調教師(息子さんの方です)と松田博調教師が話し合って決めたほうですのでそれはわからないですね。オーナーの意向が最優先ですが、ほとんど調教師が決めているのでなんとも言えないですね。
3.ある雑誌では福永騎手が主戦として行くとのっていましたが最近岩田騎手・川田騎手が多く騎乗しているのですがただ厩舎によってかわるので関西ではもう一つアドマイヤの有力馬が管理されている橋田厩舎では上村騎手や芹沢騎手も多数乗っていますから。
ただ、武豊騎手だけでなく関東の小島太調教師の間もかなり悪化しています(アドマイヤカリブって小島太厩舎の期待馬でしたが関西の友道厩舎い転厩していました。)
もう一つ、岩田騎手にはデルタブルースがいますが秋競馬はどうなるんでしょうか?騎手の起用でアドマイヤムーンとデルタブルースの関係者の間で何かあった場合はどうなるんでしょうか?それが心配です。
 

1.松田博厩舎以外のアドマイヤ関連はでいずれ乗る事があるでしょうう。近藤オーナーの場合、ここ7年間、何人位主戦を変えています。
夫人である英子オーナーの馬には乗るかどうかはわからないですね。
ただ、本田騎手(現調教師)がアドマイヤムーンから降板してからは松田博調教師の管理馬に引退するまで乗る事はなかったです。
ここ最近乗せていないのですが松田博調教師は藤田騎手をすごくかっている(藤田騎手の著書でも松田博調教師に対して感謝の事しか書いていません)ですが何故、揉めていないのに(競馬...続きを読む

Q武豊と福山雅治

「笑っていいとも」のテレフォンショッキングに福山雅治が出てたんですが、送られた花の中に武豊騎手の名前がありました。
二人にはどういう接点があるんでしょうか?

Aベストアンサー

接点1:生まれた年が一緒です。武豊S44・3・15&福山雅治S44・2・6で現在37歳です。ちなみに蛯名もS44・3・17(19だったかも)。関係はありませんが、自分はS43生まれです。
接点2:確か、奥さんがファンだったような事をラジオで言っていた記憶があるんだけど。あいまいな、答えですいません。m(_ _)m

Q武豊だったから。

アンケートっぽいんですが是非お願いします。
競馬会の天才こと武豊は皆さんご存知だと思うんですが、武豊って自分のイメージだと0か100のレースが多いなと感じるんです。勝つときは派手、負けるときは吹っ飛ぶみたいな。そこで質問です。「武豊だったから勝てたレース」と逆に「武豊ゆえに負けたレース」って数点ずつ挙げてみてもらえませんか?レース条件は問いません。
例)勝てたレース
1位トゥザヴィクトリーのエリザベス女王杯。
自分の中では一番強烈です。並みの騎手なら無難に先行して5,6着だったかな。
2位ダイイチダンヒルの若葉S。
詰めの甘い馬にあの脚使わせた時は。。
負けたレース
1位ファレノプシスの99エリザベス女王杯。
武豊得意の馬群特攻炸裂。脚余しすぎ。
2位スペシャルウイークの有馬記念。
まぁこれは微妙ですがグラスに固執し過ぎた気がいまでも。。
こんな感じでお願いします。

Aベストアンサー

勝ったレース
1位 2000年 皐月賞 エアシャカール
 追い出したタイミングが絶妙!
2位 1990年 有馬記念 オグリキャップ
 言わずもがなの引退レース
3位 1996年 菊花賞 ダンスインザダーク
 ためにためて、内ラチ沿いをショートカット

負けたレース
1位 1991年 天皇賞(秋) メジロマックイーン
 斜行 降着 ひどすぎる!
2位 2006年 凱旋門賞 ディープインパクト
 ペリエかデットーリなら・・・

GIは、やっぱり誰でもオール オア ナッシングではないですかね
特に武豊に騎乗依頼する以上、関係者は優勝を期待するでしょうから0か100で良いと思います。
条件戦なんかでは結構、地味に乗って2~5着を拾ったりしてます。

Q武豊のすごさ。

 デビュー当時から天才と言われた豊さんですが、そのすごさとは周りの騎手と比べてどこが違いますか?それと豊さんが20代の頃にレース中に「どけ~!」と言ったのは本当ですか?

Aベストアンサー

私も以前に同様の質問に回答した者です。岡部幸雄の「勝負勘」を読みました、エージェント(騎乗依頼を管理する人)は岡部さんが始められたようです。JRAはその存在を公式には認めておりません。他の方が書かれているように武豊には強力なエージェントがおります。又一方例えば藤田伸二にもこの人を中心とした騎手のグループがあり、協力なエージェントがいます。そして有力馬に騎乗する騎手をこのグループ内で回し、武豊に有力馬が出て行かないようにしている、仕組みがあります。
岡部幸雄が語る武豊評をまとめてみます。
とにかく隙の無いレースをする。自分が隙を見せないだけでなく、相手が見せるちょっとした隙も逃さない。レースぶりにソツがなく、周囲をよく見ることができる。武騎手の最大の武器はミスをしないことだと思う。引退後武豊の騎乗を見ていると改めて、ミスらしいミスと言うものが、殆んど無いのがよくわかる、と岡部さんは言っています。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報