10年ぐらいまえの健康診断から赤血球が基準値よりも高いとよく言われ、最近献血後の結果でも基準値をだいぶ上回っていました。
赤血球が多いと血がドロドロすると聞いたことはあるのですが、このままにしておいていいものでしょうか。また、赤血球を基準値の範囲に戻す方法を教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ちょっと前に似た質問にお答えしたので、詳しくは参考URLを参照して


みてください。

簡単に言ってしまうと、多血症は脳梗塞などの梗塞性疾患の原因に
なる可能性が高いということです。

また、nkeisさんのように長期に渡って多血症の状態が続いている
場合は、多血を引き起こすなんらかの疾患が隠れている可能性が
高いと考えられますから、一度血液内科を受診されることを
お勧めします。

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=25154
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2001/01/14 21:25

回答はでてますが、以下のサイトは参考になりますでしょうか?


「真性多血生」
http://www.ahmic21.ne.jp/town/kensinkekka/ippan. …
(健診結果の見方(血液一般))

ご参考まで。

参考URL:http://wwwinfo.ncc.go.jp/NCC-CIS/pub/0sj/010254. …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q白血球と赤血球が少ないという診断

38歳の主人が健康診断の血液検査で白血球と赤血球が少ないと診断されました。
数値は白血球3000 赤血球401、ヘモグロビン14.6、ヘマトグリッド41.6です。
総合病院に行き診断の結果を見せたら、問診だけで3ヶ月後に再度検査をしてみましょう、とのことでした。血液像の検査などをすると思ったのですが、しませんでした。三ヶ月後まで放置しておいて大丈夫なのでしょうか?インターネットなどで調べてみたら急性白血病、がん、再生不良貧血などの病名があり、心配です。主人は基本的には健康ですが、少し疲れやすいようにも思います。

Aベストアンサー

白血球数については、急性白血病などで骨髄抑制がきて白血球数が下がったのであれば血小板も下がります。よって血小板数が正常ならば、この程度の白血球数ならば骨髄の病気はまずありません。

また、赤血球についてはヘモグロビンが十分あるので貧血とは言えませんし、骨髄や(赤血球をつくれというホルモン?をだす)腎臓の機能は正常です。
ただし、一個一個の赤血球の大きさ(MCV)が103.7と大きくなっています。MCVが大きくなる病態として一番多いのは飲酒です。これで貧血があったり飲酒されないのであればビタミンB12や葉酸欠乏も考える必要があります。

Q消化管出血によって血液検査値が減少するのは何ですか? 出血→ヘモグロビン、赤血球の値減少→貧血 と考

消化管出血によって血液検査値が減少するのは何ですか?
出血→ヘモグロビン、赤血球の値減少→貧血
と考えるのは間違いでしょうか?

Aベストアンサー

>血液検査値が減少する
は全く意味が判らない文章ですね。
消化管出血が続くと赤血球が失われ、その数が減少します。
検査の方法によってはヘモグロビン値の減少として表現されます。
どちらも同じことです。
>ヘモグロビン、赤血球の値減少→貧血
この通りの理解でいいと思います。

Q赤血球が少ないのですが?

血液検査のたびに、デッドゾーンでは無いのですが、赤血球の数値が平均より少なめです。赤血球を増やす方法を教えて下さいm(__)m

Aベストアンサー

実は、私も検診の度に赤血球が不足していると言われてました。
レッドゾーンではないけれどかなり少ないです。
別に生活上困る事はないので、そのままでした。
レバーやホウレン草を食べると良いらしいんですが、なかなか大変です
そこで、や○や の雪待美人と言うサプリを取り寄せて飲んでます。
まだ、3ヶ月ですし血液検査していないので結果は分かりません。
でも、鉄分が摂取できますし多分赤血球は増えていると思います。

Q成分献血と全血献血どちらが良いですか

私は昔から献血への協力をしていますが、最近は安全性を考慮し200ml献血が出来ないところが多くなりましたよね。
私の体重は50キロ前後をふらふらしている状態なので、200mlがとれなくなり成分献血への協力に切り替えました。

ですが、疑問に思うのですが、全血献血と成分献血どちらが赤十字側からしたら嬉しいのでしょうか。
誤解を招いてしまう書き方かもしれませんが、
全血と比べると成分献血は一部を抜くだけですし、その分全血と比べると劣ってしまう部分があるのでしょうか?
一部でも必要だから成分献血が存在することは重々承知です。

Aベストアンサー

患者さんにも全血を待っている人と血小板など成分を待っている人がいます。
全血献血からだと取り辛い成分も成分献血から数本分取れたりします。
どちらも大切o(^-^)o


私は成分の方が終わった後の体が楽なので成分ばかりしてました。
今は自分の体の事情でできませんが…。

お体ご自愛して…無理をせず続けてくださいね。

Q金属棒が入っていると赤血球が少ない?

高校生なのですが、去年9月、部活中に右大腿骨をパキッと折ってしまい、今は金属棒が入っています。今は部活にも復帰しているのですが、骨折してから、日常疲れやすく、運動中も持久力が顕著に落ちていることを痛感しています。(走るなど努力しているのですが)
そこで質問なんですが、大腿骨の中心には、赤血球を造る骨髄があるとのことですが、金属棒によって、一本の大腿骨分の骨髄がないとすると、血液中の赤血球の濃度は(どの程度)少なくなっているのでしょうか?

Aベストアンサー

造血骨髄は大腿骨上部ばかりでなく頭蓋、胸、脊椎、骨盤、上腕骨などにも分布しています。
また、どこかの機能が落ちると他の所の機能がそれを補うことになりますので一部の障害が全体の造血に影響することは少ないものです。
なお、仮に貧血があるとすればむしろ運動そのものによる貧血のほうが考えやすいと思います。

参考URL:http://www.pref.kanagawa.jp/osirase/40/4317/s_joho/mini/data/161021.htm

Q赤血球と白血球が・・・

白血球が低値で L36

赤血球が高値で H534です


あまり心配はない結果だとは思うのですが

白血球が低くて赤血球が高いのは どんなことなんでしょうか?

あと

r-GTPがいつも高くて H59です(これもどんな具合でしょう?)

Aベストアンサー

白血球数が3600とのことですが、元々少なめの方もいますし
風邪などのウイルス性疾患に感染することによっても少なくなるみたいです。
でも、3000を切るくらい少なくなるようでしたら
白血球数減少症の可能性も考えられるのではないでしょうか。

あなたは、男性ですか?
赤血球数は男女で正常値が異なるので男性でしたら、
多い方はそのくらいあるのではないでしょうか。
でも、600万を超えるほど多いようでしたら
赤血球増加症も考えられるのではないでしょうか。

どちらも、一度の結果だけでなく
定期的に検査し、値をみていくのが良いのではないかと思います。
白血球が低値で、赤血球が高値なのがあなたの正常値かもしれませんし。

r-GTPは、お酒をよく飲む方は高いですよね。
病気としては、肝胆道系の異常が反映されるみたいです。

結果に不安でしたら、詳しく病院で
検査してみるのが良いのではないでしょうか。

Q血液検査で赤血球とか鉄分が少ないようなので貧血かなぁと思ってます脳神経外科のお医者さんに聞いたら女性

血液検査で赤血球とか鉄分が少ないようなので貧血かなぁと思ってます脳神経外科のお医者さんに聞いたら女性のお医者さんだったのですが私は貧血とまではこの辺だったら言わないと言われましたしかしたまにめまいもあるので鉄分を多く取りたいなと思ってます
困ったのは紅茶が好きなのでどうしてもまめに飲んでしまいところで紅茶のカフェインや担任が血液中の鉄分と結合してしまい鉄分不足の原因となると言う話を聞いてますそれで紅茶を飲むとき南部鉄の急須に入れてじっくりと鉄分を加工させてから飲むようにしていますが南部鉄の容器に入れたからといってそういったことは効果がないでしょうか

Aベストアンサー

http://www.nanbutetsubin.com/q-a.html

上記サイトにあるように、
南部鉄瓶で湯を沸かせば、鉄分が出てきます。
しかし、南部鉄と言えど急須では鉄分は出てきません。内部加工の違いです。

あと、カフェインやタンニンは胃で鉄分と結合すると吸収が悪くなりますが、
血液に入ってしまえば問題ありません。

Q尿酸値と赤血球の関係について

尿酸値と赤血球の関係について
40代女性です。毎年定期健康診断を受けていますが、毎回尿酸値と赤血球が正常値を超えています。血圧もBMI値も基準内で他の数値も正常範囲です。今のところ体調は悪くはありませんが何かの病気の前兆でしょうか?もし何か知っている方がいれば教えてください。

Aベストアンサー

白血球総数、白血球分画などが分かるともう少し絞り込んでお話ができるのですが、一般的な傾向として参考になさってください。

血液検査の数値はその人のその時の生き方を表しています。例えば尿酸値が多ければ尿酸がそれだけ必要な生き方をしてるわけですし、赤血球も必要だからこその数値です。
尿酸や赤血球が増えるのはバリバリと活動的な生き方に相応しいものですが、心や体がエネルギー消費の体調になっています。体の酸化を防ぐ役目をする尿酸の代謝もそれだけ必要ですし、酸素の消費も多いので酸素を多く運ぶためには赤血球増多は合目的となります。

血小板や白血球の顆粒球、赤血球は骨髄で産生されますが、ストレスが増えるほどそれに備えて骨髄産生
が活発化するのです。

Q赤血球の役割はヘモグロビンの運搬?

とある本を読んでいると

赤血球に含まれるタンパク質の約80%はヘモグロビンです。
したがって赤血球の役割はヘモグロビンの運搬といってよいでしょう。

とかいてありました。

赤血球の役割は「酸素の運搬」かと思っていたのですが
なんか「合ってるようなんだけどいまいち」すっきりしません。
ヘモグロビンが酸素と結合して
そのヘモグロビンを運搬する、ということでいいんでしょうか?

Aベストアンサー

No.1の回答にもある通り、確かにヘモグロビンは二酸化炭素の運搬にも
寄与しています。
http://sugp.int-univ.com/Material/Medicine/cai/text/subject02/no2/html/section9.html

ただ、本来の役割は、lovesakuさんが思われた通り「酸素の運搬」か、
或いは「酸素と一部の二酸化炭素の運搬」であって、
(上記URLでの、混合静脈血における二酸化炭素運搬への寄与率
 (増加分5ml中の1ml=20%)を、「ヘモグロビンの役割」とみるか、
 wikiにあるように「ヘモグロビンと酸素との親和性を変化させることにより
 効率よく酸素を運搬させる役割」と捉えるかどうか、と)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%82%BA%E8%83%9E
(「ガス交換の仕組み」の項を参照)

「赤血球の役割はヘモグロビンの運搬」と言われることには、違和感が
あってもおかしくないと思います。
(「ヘモグロビン」は目的・役割のための「手段」のはず、と)

身近な例でいうなら、「タクシードライバーの役割」は「タクシーに乗せた
客を目的地まで送ること」であって、「(客の有無に関わらず)タクシーを
乗り回すこと」ではない、といったところでしょうか。

No.1の回答にもある通り、確かにヘモグロビンは二酸化炭素の運搬にも
寄与しています。
http://sugp.int-univ.com/Material/Medicine/cai/text/subject02/no2/html/section9.html

ただ、本来の役割は、lovesakuさんが思われた通り「酸素の運搬」か、
或いは「酸素と一部の二酸化炭素の運搬」であって、
(上記URLでの、混合静脈血における二酸化炭素運搬への寄与率
 (増加分5ml中の1ml=20%)を、「ヘモグロビンの役割」とみるか、
 wikiにあるように「ヘモグロビンと酸素との親和性を変化させることによ...続きを読む

Q赤血球数・ヘモグロビン量・ヘマトクリット値 から

普通に出掛けたり気ままに暮らす82歳の母が個人病院の内科での血液検査にて異常を示し明日胃カメラで検査しますが、前もって状況を御教え下さい。

白血球は 6000 (基準3400~9700)  と  血小板数 29.7 (基準14.0~36.0)  は  正常

赤血球数 222 (基準380~510)  と  ヘモグロビン量 4.7 (基準11.5~16.0)  と
ヘマトクリット 16.0 (基準35.0~46.0)  は  異常

3月頃から疲れ易くなったと言う事ですが、4月初めの大学病院での定期検査 (数年前に大学病院にて乳癌を手術し放射線を加えて完治・ステージ3?前期) ではCTを含めどこも異常無かったのですが、どう言う具合なのでしょうか ?

よろしく御願い致します。

Aベストアンサー

ヘモグロブリン(Hb)が4.7とは、それはかなり低いですね。
輸血レベルですよ。きつい筈です。

先月の検査では引っ掛からなかった、と言う事は、急激に何か異変が起こった、と考えるのが普通です。
血液系の疾患では白血球と血小板も動きがあるので、やはりどこからかの出血を疑うのが一般的なので、その為の胃カメラでしょう。

でも排便は普通のようですね。
確かにこれだけ貧血が進行していれば、消化管出血とかはそれなりの症状(吐血や食欲不振・下血など)があってもおかしくは無いのでしょうけど、とにかく貧血の原因を一つ一つ探っていくしかないでしょう。
放射線治療の影響も白血球の動きが無いんで、おそらく違うと思います。
(白血球分画という検査をしていないと何とも・・・ですが。)

赤血球(RBC)とヘマトクリット値(Hct)は比例します。
HbはRBCの中の鉄分量です。
要するに赤血球の中身が軽い、と言う事です。
あとRBCが少ない、と言う事は、体の中の血液量が少ない、と言う事です。
HctはそのRBCの%テージを示します。

ご心配だと思いますが、多分、入院かな?って気がします。
原因の追及はそれからですね。

ヘモグロブリン(Hb)が4.7とは、それはかなり低いですね。
輸血レベルですよ。きつい筈です。

先月の検査では引っ掛からなかった、と言う事は、急激に何か異変が起こった、と考えるのが普通です。
血液系の疾患では白血球と血小板も動きがあるので、やはりどこからかの出血を疑うのが一般的なので、その為の胃カメラでしょう。

でも排便は普通のようですね。
確かにこれだけ貧血が進行していれば、消化管出血とかはそれなりの症状(吐血や食欲不振・下血など)があってもおかしくは無いのでしょうけど、とにかく...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報