女子の「頭皮」のお悩み解決の選択肢とは?

よくお店などでは2月、8月はお客が少ない
といいますが
それは具体的に経験から言って、どういう理由が考えられると思いますか?
お店関係者の方の意見を聞きたいです。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

昔からよくいいますね、「二八は暇」って。



これは私だけの意見でしょうが
二月:年末(12月)から1月にかけての出費が多いのと
3~4月はなにかとお金の必要になる時期なので
自然と購買意欲は落ちるのでしょう。

八月:これは夏の特別な需要(例えば旅行だったり)に
懐が向いてしまう為と、夏の商品単価が冬のそれより
どうしても価格が落ちるので、同じ客数でも売上に
反映しないという事はあります。
もっとも夏に需要期を迎えるビールなどの夏製品は別ですが。
夏服と冬服の単価の違いは一目ですもんね。
それと夏に必要なものは6~7月のボーナス月に
買い揃えてしまうのもあるでしょう。

二月と八月にお客が少ないというよりも
その前後月にお客が多くて、余計にそう思えるというのも
ありますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、なるほど。
頭の中で、モヤモヤしていたのが文章になるとよくわかります。
ありがとうございます。

お礼日時:2007/02/26 21:42

小売業経験は30年です。



大きく影響するのは四季(特に夏と冬)と収入の問題だと思います。

例えば、夏暑ければ夏物衣料やエアコン・扇風機が欲しくなります。経験では暑い日が3日続くと売れ行きに変化が出てきました。1日2日は我慢できても、3日目にはという事ですね。
でも、8月頃にはもう必要な人はほとんど買ってしまっているので、これから買っても、衣料など着れる期間と天秤にかければ、買わない人が多くなるでしょう。特に衣料品は売れ残りばかりになるので。
冬物も同じ事ですね。
業種、商品によっても差が大きいものと小さいものとあります。毎日使う消耗品は差がありませんね。

もう一つ収入面で言えば、大部分の人はボーナスというものがありますので、まとまった買い物は7月、12月にする傾向があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど。
ありがとうございます。

お礼日時:2007/02/27 21:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「以降」ってその日も含めますか

10以上だったら10も含める。10未満だったら10は含めない。では10以降は10を含めるのでしょうか?含めないのでしょうか?例えば10日以降にお越しくださいという文があるとします。これは10日も含めるのか、もしくは11日目からのどちらをさしているんでしょうか?自分は10日も含めると思い、今までずっとそのような意味で使ってきましたが実際はどうなんでしょうか?辞書を引いてものってないので疑問に思ってしまいました。

Aベストアンサー

「以」がつけば、以上でも以降でもその時も含みます。

しかし!間違えている人もいるので、きちんと確認したほうがいいです。これって小学校の時に習い以後の教育で多々使われているんすが、小学校以後の勉強をちゃんとしていない人がそのまま勘違いしている場合があります。あ、今の「以後」も当然小学校の時のことも含まれています。

私もにた様な経験があります。美容師さんに「木曜以降でしたらいつでも」といわれたので、じゃあ木曜に。といったら「だから、木曜以降って!聞いてました?木曜は駄目なんですよぉ(怒)。と言われたことがあります。しつこく言いますが、念のため、確認したほうがいいですよ。

「以上以下」と「以外」の説明について他の方が質問していたので、ご覧ください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=643134

Qスナックに来た嫌な客の対処法を教えてください

最近カラオケスナックで働き始めました23歳女です。
今日、4回目の出勤でとても嫌なお客様に一人でつかされてしまい辛かったです・・・
どう対処したらよかったのか、今後の為にアドバイスを頂けたら幸いです。

お客様は上司と部下の2人組で、その上司の方がどうも「怒り上戸」らしくずーっと部下と私を罵倒していました。
セクハラ発言や「ブス、不細工」と罵るわけではなく、
「すっとこどっこい、馬鹿野郎、うるせえ、帰れ、笑ってるな」と意味も無く悪態着いてくる感じでした。
一番酷かったのが、私の昼職を聞かれたのでイラストレーターをしていると答えたら、
「お前なんかがうまくいくはずないよ。墓にはいっても無理だ。やめちまえ馬鹿野郎」
と言われ、こんな心ない台詞を言う大の大人を初めて見たので、唖然としてしまいました。
隣の席の先輩ホステスの方が「入ったばかりなのに可愛そうよ」と庇ってくれましたが、それに対しても「うるせえ他のテーブルのやつが口はさむんじゃねえよ馬鹿野郎」とヤジをとばしていました。

部下の方はずっと私たちに謝っていました。
すると「なんで謝ってるんだよ、お前がそんなんだからなあ」と部下の方に対しての罵倒が始まり、とにかく女の子か部下か誰かをずーっと罵倒しているお客様でした。

出来ればこんな客もう二度と接客したくありませんが、常連らしいので、また着く日が来ると想います。
次の出勤の時ママに相談しようと考えていますが、それまでまだ時間があるのでここで皆様の意見もお聞きしたいです。

一体こういう嫌な人にはどういう対応をするのが正解なんでしょうか・・・

最近カラオケスナックで働き始めました23歳女です。
今日、4回目の出勤でとても嫌なお客様に一人でつかされてしまい辛かったです・・・
どう対処したらよかったのか、今後の為にアドバイスを頂けたら幸いです。

お客様は上司と部下の2人組で、その上司の方がどうも「怒り上戸」らしくずーっと部下と私を罵倒していました。
セクハラ発言や「ブス、不細工」と罵るわけではなく、
「すっとこどっこい、馬鹿野郎、うるせえ、帰れ、笑ってるな」と意味も無く悪態着いてくる感じでした。
一番酷かったのが、私の昼...続きを読む

Aベストアンサー

以前、水商売を経営していた者です。

そういう客・・・居るんですよねw
すっごく良く解りますw

これを解決するには、
貴方がスナックで働く意気込みが大きく左右してしまいます。

貴方が、コンビニで働くのと同じように、
言われた事をこなすだけで「時給がもらえる」という考えで、
コンビニよりも時給が良いからという理由でスナックを選んだのであれば、
ズバリ!辞めて仕事を変えた方が良い、という事になってしまいます。

スナックにしても、キャバクラにしても、
基本的な考え方としては、
「時給を貰うお仕事」ではなく、
貴方はお店の経営者、もしくはママさんになったつもりで、
「自分がお客を作ってお店に客を呼ばなきゃ収入が無い」と考えるべきものが
水商売の本質というべきものになります。

時給目的で、ただ接客をすればお金が貰える・・・と考える人にとっては、
そんな嫌なお客さんに付く事は、非常に嫌な事でしょうし、
違うお客に付きたい!という考えになるだけだと思います。

今の貴方が、おそらくコレですよね。

しかし、貴方がお店のママになったつもりで、
1人でも多くのお客を持ち、毎日お客を店に呼ぶ事で収入を得よう、
と考える人にとっては、フリー客に付く事は絶好のチャンスですし、
チビ・デブ・ハゲ・キモ親父・店のみんなが嫌う客、こそが、
貴方の絶好の獲物となるのです。

つまり、その嫌な客は誰もが嫌な客として見ているはずなので、
逆に貴方だけが、その嫌な客に好意的に接することで、
貴方が気に入れられ、貴方のお客さんにする大チャンスでもあるという事です。

確かに、口が悪く性格も悪いお客さんに付くのは、
人間なら誰でも嫌な事です。

でも、悪態をすべて真逆に捉えたら、貶されても褒められたと受け取れますよね?
馬鹿と言われたら、頭が良いと言われた、として自分に言い聞かせれば良いだけです。

そうすれば、悪い客ではなく、良い客に生まれ変わりますよねw

客も人間なので、好意のある女性には優しくなるものです。

なので、好意を持たれるまでとりあえず頑張れば、
今の悩みは解消されて行く・・・というものなんですが、
時給目的のやる気のない人には、その努力をする事が出来ません。

したがって、初めにも言ったように、
時給目的でスナックに務めただけなのであれば、
さっさと辞めた方が良い、という答えになってしまう訳です。

水商売を本気で考えているのであれば、
チビデブハゲこそが貴方にとって絶好のカモ・・・いや失礼、お客と言える仕事なのですから、
嫌な客こそが貴方のお客にするチャンスでもある、として考えてみてください。

それが出来ない、無理!というのであれば、
水商売は貴方には向いていない、として考えてみるべきかもしれません。

以前、水商売を経営していた者です。

そういう客・・・居るんですよねw
すっごく良く解りますw

これを解決するには、
貴方がスナックで働く意気込みが大きく左右してしまいます。

貴方が、コンビニで働くのと同じように、
言われた事をこなすだけで「時給がもらえる」という考えで、
コンビニよりも時給が良いからという理由でスナックを選んだのであれば、
ズバリ!辞めて仕事を変えた方が良い、という事になってしまいます。

スナックにしても、キャバクラにしても、
基本的な考え方としては、
「時給を貰...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報