YAMAHA FG-130 というフォークギターについて詳しい方はいらっしゃいませんか? できれば、原材料名や現在いくらぐらいで取引されているか、教えてください。 おねがいします。

A 回答 (2件)

下記も参考になりませんか? 資料が取り寄せられるはずです。



参考URL:http://www.yamaha.co.jp/info/index.html
    • good
    • 0

検索してみたらこんな情報がありましたよ。



参考URL:http://www10.freeweb.ne.jp/art/rui_rui/Guitar_05 …

この回答への補足

一応、前にそこのホームページを見たことがあるのですが、やはりいい状態での具体的な値段はありませんね。私は、中古(ハードケース付)で37,000円で買ったのですが、やはり自分のギターについてもっと知りたいものですから。詳しく知っている人はどうか教えてください。

補足日時:2001/01/14 20:09
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QYAMAHAフォークギター、FG301Bについて

YAMAHAフォークギター、FG301Bについてご存じありませんか?
もう、10年くらい前に楽器屋でもない、がらくた屋みたいなところで1万円で買ったギターです。
特に問題もないし、腕前もヘタクソなんで、買い替える気はありません。というより、愛着もっています。

それで、このギターについて、製造年、どれくらいのレベル用(入門モデル!?)なのか、材質(よくカタログに載っているスペックなど)、コードストローク向きなのかアルペジオとかに向いてるのかなどなど、知っていることあれば、教えてください。

単にFG301Bで検索すると、オークションなどに出品されているものや、個人の日記の本文にちょこっと出てくるのですが、上記のような情報はどうも得られません。

些細なことでもかまわないのでお願いします。

Aベストアンサー

 こんにちは。ヤマハのFGシリーズは、他の方が書いておられるように、入門モデルです。発売は25年くらい前になると思います。FG301なので、おそらく、当時の定価は3万円です。ヤマハのそのころのシリーズで上級モデルはLシリーズがありました。Lシリーズは確かL4からありましたから、これが4万円だったので、お持ちのFG301BはFGシリーズの1番上か2番目のものでしょう。
 入門モデルといっても当時のヤマハの使っていた材質はいいものだと思います。このFGシリーズも数年たって、値段が変わらなかったのですが、材質が少しずつ落ちてきました。あなたが持っておられるFG301Bは、ネックの横にバインディングというのか、白いラインがあると思います。これが後年なくなりました。ヘッドのところも同じようになくなりました。また、マシンヘッドも、微調整ができるビスつきのものだと思うのですが、これもなくなりました。それと、フレットのインレイというのかな、それも変わってしまって安っぽくなりました。材質や作業手間を落として定価は同じにしていたのではないでしょうか。
 当時のヤマハFGシリーズは、これも他の方が書いておられましたが、弦高がたかく、少し初心者には押さえにくい印象でした。でもそのころ同じように廉価版で人気のあった、モーリスのギターよりはネックの幅が狭く、これは逆に初心者には握りやすかったかもしれません。
 これは私のかってな推測も入っていますので、まちがってたらごめんなさい。ただ、入門モデルでも、お持ちのFG301Bは、いい材質のころのものだと思いますので、是非大事にしてあげてください。でも材質なんて関係ないですね。自分にとって愛着のある楽器って値段じゃないですものね。それにしっかり引き込むと、だんだんいい音が鳴ってきますよ。
 お答えになってなければ、すみませんでした。

 こんにちは。ヤマハのFGシリーズは、他の方が書いておられるように、入門モデルです。発売は25年くらい前になると思います。FG301なので、おそらく、当時の定価は3万円です。ヤマハのそのころのシリーズで上級モデルはLシリーズがありました。Lシリーズは確かL4からありましたから、これが4万円だったので、お持ちのFG301BはFGシリーズの1番上か2番目のものでしょう。
 入門モデルといっても当時のヤマハの使っていた材質はいいものだと思います。このFGシリーズも数年たって、値...続きを読む

Q何十年も放置されていたYAMAHA FG-130

母が昔、2カ月でやめてしまったFG-130をもらいました。
ただ、何十年も弦も張りっぱなしで、白くこびりついた汚れもついています。
このギターをまた復活させたいのですが、どのようにすればよいでしょうか。

また、ギターを初めてするのですが、どのように練習していけば良いのでしょうか。
教えてください。

Aベストアンサー

とりあえず古い弦は取り外します。FGというと普通のフォークギターのタイプでしょうか?
フォークギターはブリッジに弦をピンのようなもので留めていると思います。これはそのままピンを上に引っ張っても抜けません。弦を中に押し込むようにすると中で噛んでいた部分が外れて楽にピンが抜けます。
間違ってもペンチでピンを力任せに引っこ抜いちゃだめですよ。

全体の汚れについては、楽器店または楽器関連の通販(サウンドハウスが安いです)でギター用のクリーナーを買い全体を磨いてください。ヤマハのギターだとラッカーでもなく丈夫なポリ塗装だと思いますのであまり神経質にならなくても大丈夫でしょう。
指板はクリーナーではなくレモンオイル、または指板用オイルというものがありますからそれで拭いて汚れを取ります。
そんな感じですとおそらくフレットも錆びてると思います。フレットもフレット用の磨き剤がありますからそれで磨きます。ピカールやコンパウンド等でもいいですが指板にできるだけ付かないようにマスキングして行ってください。非常に面倒ですが。

その他管理方法についてはネットなり本を買うなりして能動的に調べてください。
古い楽器は状態が様々ですし、どんな風に管理されていたかもわかりません。その状態に合ったメンテナンス、調整が必要な場合が多く知識がない人が適当にやると余計変なことになってしまう恐れもあります。
少々交通費がかさんでも一度専門のショップでメンテナンスを受け、管理方法などアドバイスを聞かれることをお薦めします。

練習は初心者用の教則本を買って、とりあえずそのとおりに練習していけば数ヶ月もすれば何曲かは弾けるようになると思います。
大事なのは「ギターを弾きたい!音楽をやりたい!」という強い衝動、モチベーションがあるかどうかです。家に楽器があるからなんとなく弾きたい、楽器ができると素敵かなあ、程度のことではすぐに嫌になって飽きてしまうでしょう。近所の人や友達を集めて家で発表会のようなことをするとか、ささやかでもいいので目標を立てるといいと思います。

とりあえず古い弦は取り外します。FGというと普通のフォークギターのタイプでしょうか?
フォークギターはブリッジに弦をピンのようなもので留めていると思います。これはそのままピンを上に引っ張っても抜けません。弦を中に押し込むようにすると中で噛んでいた部分が外れて楽にピンが抜けます。
間違ってもペンチでピンを力任せに引っこ抜いちゃだめですよ。

全体の汚れについては、楽器店または楽器関連の通販(サウンドハウスが安いです)でギター用のクリーナーを買い全体を磨いてください。ヤマハのギ...続きを読む

QYAMAHAの「The FG」

バイトで金が貯まったら買おうと思ってます。
けど 同じぐらいの値段だったら
アレバレズヤイリの同じようなエレアコにも惹かれます。
どなたか The FGを持ってる方や
弾いた事のある方、感想をお聞かせ下さい。

Aベストアンサー

個人的な意見なので聞き流してください。
The FGはFGシリーズの初期のFG-180が、しょぼい割には今弾いてみると意外と音が良い(弾き込まれて等色んな意味で)ということから、最近もてはやされているのでヤマハが初期のFG-180を復刻させたモデルです。
確かに当時のものと違い良い材料を使って作ってあるのでそれなりにいい音がしますが、値段もそれなりにします。The-FGに拘るなら別ですが、正直FG-180のオールドをネットなどで探した方が良いでしょう。
当方の考えとしては15万近くもするヤマハを購入するならマーチンの手ごろな値段のものか、近年の中古のマーチンを手に入れた方が良いと思いますよ。

QEpiphoneとYAMAHA FG

8ヶ月前にギターを始めようと思い、そのときはアメリカにいたので250$でEpiphoneの AJ 15E NA という中国産のを買いました。それから一日もかかさず、それ一本で練習し、今に至ります。現在もアメリカ在住中なのですが、今年の五月に日本に一回帰る事になります。そこで、現在のギターもいいのですが、色々なサイトを回り、情報を集めてると、YAMAHAのFGシリーズが、表単版で、自分の表合板のEpiphoneと同じ位の価格もしくは安い価格で売ってました。単版は鳴る。とよく聞くので、自分のギターを売って、今のより5000円位上のギターに買い替えた方がいいかな?と迷っております。しかしこちらではYAMAHAは御目にかかれないので、音を比べる事もできません・・・。そこで皆さんに質問したいと思います。どうしたらいいでしょうか^^;回答は暇な時でいいので、親切な方、ご指導お願いします m(__)m

Aベストアンサー

音の傾向がかなり違うのでおすすめしません。
Epiphone のAJ15Eというと現在通販で$200ぐらいですが、まあギブソンの子会社系列なのでそういう音がしやすいです。いわゆるストロークでがしがしという弾きかたに向いたギターですね。どちらかというと不器用な、無骨なギターだと思います。どんな音楽にも合うというわけではないがハマったときはすごくいいというタイプ。
一方YAMAHAは、特に低価格のはフィンガープレイ向きの傾向が強いように思います。
というわけで今のを売って買い替えるのはあまりよくないのでは、と思います。もう一本、という買い方なら別ですが。

QYAMAHA  FG-250D について

YAMAHAのFG-250Dについてなんですが、機種は元値や音質などどのくらいなのでしょうか?
情報お願い致します

Aベストアンサー

これはもしかして、アコースティックギターのFGですか?
ちがってればごめんなさい。
 これは25000円が当時の売値だと思います。音質は、ヤマハにはこの頃に、Lシリーズという上級シリーズがありましたので、初心者用のギターになります。
 ただ、かなり古い時代のものであれば、材質がとてもよくて、いい音がすると思います。初心者用といっても、25000円は当時では高価な部類でした。
 今の時代ですと、音楽の市場も格段にひろがり、バンド人口も増加し、それに伴って、一般のかたの楽器に対する意識が上がってきましたので、25000円といえば安いでしょうが、20年以上前(FGはもっと前から売られています)では高価だと思うのですが・・・。
 見当違いの答えになっていたらすみません。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報