これからの季節に親子でハイキング! >>

もし、自宅の立木が倒れ、隣の家や車、車庫等を壊した~なんて時の保険ってあるのですか?
あったらチョットおしえてください。

A 回答 (2件)

賠償責任保険が該当するのかなぁ、とは思われます。

しかしこれらの保険が機能する場面は「法的賠償義務が発生した場面」となります。質問にある「立ち木の倒壊」ということについては場面により法的賠償義務の発生しないことが想定されます。

この回答への補足

いろいろありがとうございます。場面により法的賠償義務の発生しないことが想定されますとありますが、どのような場面が予想されますか?
いままで何も無かった隣地に建物が建つようなので、できれば迷惑をかけないで御隣り様と接していければと思い。

補足日時:2007/02/28 17:47
    • good
    • 0

個人賠責ですね。


住宅(敷地内の動産 不動産を含む)の所有、使用、管理に起因する偶然な事故に対する法的賠償責任を補償するものです。
この他、自転車の対人・対物賠償、飼い犬が噛みついた、キャッチボール中窓ガラスを割った、買い物中商品を壊したなど日常生活に関わるものを幅広く補償します。

同居の親族全員 別居の未婚の子が対象です。
通常は火災保険・傷害保険・自動車保険に特約付帯で加入します。
年間保険料は1,000円~1,500円程度
自動車保険付帯なら示談交渉付きです。
是非付帯しといて、損はない身近な賠償保険です。

注意点は受託物の損害 業務中の事故は免責になっています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いろいろご親切にありがとうございます。最近になり、いままで何も建物が無かった隣地に建物が建つようなので、できれば迷惑をかけないで御隣り様と接していければと思いまして質問した次第です。ほんとうにありがとうございます。

お礼日時:2007/02/28 17:55

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自宅の大木、もし隣家に倒れたら

自宅の庭に松の大木があります。回りは民家、もし風や雷で倒れたらどうなるの? 保険会社の知人に聞いたら自宅を保障する保険はあるが、土地と松の所有者が、隣家を保障する保険商品はない、とのことでした。

大木を切らずにおきたい、という思いから、万が一、まわりに迷惑をかけた場合のことを考えて、隣家に倒れても保障できるようにとの考えでしたが、どうもできないようです。

風や雷で大木が倒れて隣家を壊したりしても、法的には隣家に対して損害賠償する責任がないため、それを保障する保険商品もない、との説明でした。道義的には責任を感じますが、法的には本当に責任はないのでしょうか? また、保険は本当にないのでしょうか?

Aベストアンサー

>風や雷で大木が倒れて隣家を壊したりしても、法的には隣家に対して損害賠償する責任がないため、

とは言い切れません。

まず台風は自然災害なので不可抗力ですから、賠償責任は負わないで良い。という原則はあります。

例えば何年かに一度というような強烈な台風によって倒れたのであれば、自然災害、不可抗力も認められると思われます。
そのような場合は周りも惨憺たる状況でしょうから、その木だけが問題になることも無いでしょう。

しかし春一番や毎年くる程度の台風で倒れたのであれば、樹木の管理に落ち度(過失)があったとされる可能性があります。
要するに根元が腐りかけてるのを放置していて倒れたよう場合です。

万が一を考えて保険をかけるのも良いのですが、まずは倒さないように管理することが重要ではないでしょうか。

隣家の被害が家屋の破損など物損だけで済めばまだしもですが、もし人的被害が出た場合はお金では解決できないのではありませんか。


人気Q&Aランキング