マンガでよめる痔のこと・薬のこと

こんばんわ。
質問があります。

私は10代から甲状腺機能低下症を発症しております。
今20代で、結婚生活も安定してきましたので、子供を授かりたいと
強く思うようになりました。

甲状腺機能低下症についての知識はありますが、実際どれ程
数値が上下するのかなど、不安な点があります。。。
念願叶って妊娠出来ましたら、両親の心配もあり、大学病院で出産
する予定です。
この病気の場合、数値さえ注意していれば近所の産科でも大丈夫な
ものなのでしょうか??

妊娠中に感じた事など、なんでも結構です。
長い間、この病気と付き合っておりますがこの先の妊娠、出産を
考えると不安になります。。。

何卒宜しくお願い申し上げます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

こんばんは。


私は20代で甲状腺機能低下症を発症(チラーヂンを飲んでいます)、30代の一昨年出産を経験しました。参考になればと思い回答しますね。

1)数値の上下について
個人差のあるものなので私の場合に限って言えば、妊娠中また出産後も数値の変化はほとんどなく安定していました。妊娠が分かってからすぐに甲状腺でかかっている病院に相談しチラージンの摂取量を少しだけ増やした程度です。

2)近所の産科でも大丈夫なものか
こちらは産科の方針によると思います。
私もはじめは近所の個人産科に見てもらっていましたが、甲状腺機能低下症があるならば総合病院で産婦人科と内科を受診しながら出産するようにと紹介状をもらいました。(「うちでは診れない」とも言われました。)
ところが紹介をうけた総合病院の産科では、甲状腺に関してはいままで受診してきた病院でそのまま診てもらって定期的に数値の報告をもらえればよいということで、特に総合病院の内科にかかることはありませんでした。
結局その総合病院で出産しましたが、甲状腺のほうの病院で検査した妊娠初期、中期、後期の三回程度の検査数値をそのまま総合病院の産科に報告したくらいでした。

妊娠経過は切迫早産、また出産時は予定日超過で誘発分娩等ありましたが(これは甲状腺とは関係ないと思います)、無事出産し子供も元気に育っています。チラーヂンであれば母乳もOKでしたよ。

いろいろ考えると不安かと思いますが、同じ病気をもったたくさんの方が出産していますので大丈夫!早くかわいい赤ちゃんに合えるといいですね^^
他になにかあればまた聞いてくださいね。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました!
かなりかなり有難いです。。安心出来ました。とっても感謝です。
自信を持って妊娠に挑もうと思います!

最近数値が結構落ちて、先生にちょっと妊娠待ってと言われましたが
(薬の飲み忘れが原因です)今は大丈夫との事ですので、薬飲んで
早くベイビーちゃんが来てくれる事を祈ります。

大学病院で甲状腺をみてもらっていましたが、平気で4時間近く
待つので、最近はそこから開業した先生の所に行ってます。
10台前半で発症してから、時には憂鬱で仕方ありませんが、、
前向きに薬飲んでいきます♪
(忘れやすいんですよね・・・。性格的に)
なんだかすっごく安心できて、感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2007/02/28 01:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q甲状腺機能亢進症とダウン症

こんにちは 35歳の主婦です。
不妊治療を経て現在妊娠15週目(出産時は36歳)なのですが、産婦人科の医師に甲状腺疾患があるとダウン症の子供が生まれる確率が倍になると言われました。
(甲状腺の薬のせいではなく甲状腺疾患そのものが原因でということです)
しかし今まで転勤等で3件の内科に通いその都度不妊治療をする事を確認していたのですが、1度もそのような話を聞いたことはありませんでした。
今現在は1日1錠(最初はメルカゾール、現在妊娠中のためチウラジール服用)で
数値もすべて正常で安定しています。再度、産科の医師に1度甲状腺を患った人は
これから何人子供を産んでもずっとダウン症の確率は高くなるのかと確認した所、甲状腺の状態が悪ければ悪いほど確率は高くなると言う事でした。では、今は数値が正常ならば影響はないと考えてはいけないのでしょうか?
長くなって申し訳ありません、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

甲状腺機能が妊娠時に亢進状態であったり、妊娠中に不完全な治療で甲状腺機能が亢進であった場合には、胎児の奇形率の増加や、流産、早産が多い事は報告されています。このため甲状腺疾患合併妊娠では、かなり頻回に甲状腺機能のチェックを行います。

natutaさんの様に抗甲状腺剤を服用している場合で、甲状腺機能が正常範囲を維持している場合には、胎児の奇形率は甲状腺疾患がない普通の妊娠の場合と同じです。この事は甲状腺学会、内分泌学会においてコンセンサスのある事です。

Q妊娠4ヶ月。甲状腺の病気について。

いつもお世話になります。今日でちょうど4ヶ月に入った妊婦です。 
 今日、検診があり、2週間前に検査した、血液検査の結果を聞きました。すると甲状腺の事を示すらしい数値が以上に高いといわれました。検査項目は【抗マイクロゾーム抗体】で数値が通常100位なのに対して1600もありました。当然、再検査をしてきたのですが、結果が1週間後で、それまでとっても不安です(*_*)それ以外の数値は問題なかったのですが・・・
 先生は赤ちゃんには影響ないが出産後に少し影響があると言われました。まさか血液検査の結果に異常があるなんて思ってなかったので、はい、と聞くことだけしか出来ませんでした。
 もし、再検査の結果も良くなかった場合、どういう影響があるのでしょうか?
 それと、甲状腺の病気自体がどういう病気なのでしょうか?
 自分で色々調べれば分かる事ですが、経験された方やご存知の方に教えていただきたいです(>_<)無知で申し訳ありませんが宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

甲状腺の病気ということで考えられるのは、
機能亢進症(バセドウ病ともいいます)か
機能低下症くらいでしょうか。
どちらも甲状腺ホルモンのバランスが崩れて起こる病気です。
亢進症は、ホルモンが出すぎで、
低下症は、ホルモンが足りない状態です。

亢進症の場合、20~30代女性に発症する人が多く、
とりたてて難しい病気でも珍しい病気でもないようです。
低下症は詳しくないのですが、
亢進症を手術治療した人で甲状腺を取りすぎてしまって
低下症となるケースもあるとか。
発病原因は、特定されていないようです。

症状や甲状腺の状態が悪くなければ、
通常は投薬治療ということになると思います。
薬の量にもよるかもしれませんが、
私は妊娠中も医師の処方通り服用し、
母乳も与えていました。

亢進症の薬は催奇性があるという文献もありますが、
実際のところ、発症率は変わらないという文献もあり不透明です。
まあ、心配しすぎることはありません。

もしも亢進症であって、薬を服用することになると、
赤ちゃんの出生時診断(でしたっけ?)の
血液検査でひっかかることもあります。
クレチン症(低下症と同様の症状になるっぽい先天性の病気です)
の疑いありということで…。
この場合、再検査と経過観察をしますが、
ほとんどの場合、母体にあった薬の影響で、
標準値だった赤ちゃんのホルモン量が
少なめになっていることが多いようです。
だいたい再検査で通常値に近付いてきます。
もちろん全く検査にひっかからないこともあります。

不安かもしれませんが、詳しくは1週間後に
医師に尋ねてみてください。
おそらく命には別状ないでしょうし、
赤ちゃんも大丈夫だと思います。

甲状腺の病気ということで考えられるのは、
機能亢進症(バセドウ病ともいいます)か
機能低下症くらいでしょうか。
どちらも甲状腺ホルモンのバランスが崩れて起こる病気です。
亢進症は、ホルモンが出すぎで、
低下症は、ホルモンが足りない状態です。

亢進症の場合、20~30代女性に発症する人が多く、
とりたてて難しい病気でも珍しい病気でもないようです。
低下症は詳しくないのですが、
亢進症を手術治療した人で甲状腺を取りすぎてしまって
低下症となるケースもあるとか。
発病原因は、特定...続きを読む

Q甲状腺の病気では普通の産婦人科で出産不可能ですか?

甲状腺機能亢進症を持つ妊婦の出産は、普通の産婦人科では断られますか?

甲状腺機能亢進症があり、治療中ですが妊娠希望です。
ある医師には「甲状腺機能亢進症があるとハイリスク妊婦になるから普通の産婦人科では断られる。内科と産婦人科のある総合病院で頻繁に検査しながらでなければ産めない。」と言われました。
しかし、その後別の医師にそのことを聞くと「そんなことはない、ちゃんと治療していれば普通の産科でも大丈夫。」との答えでした。

現在はメルカゾールを一日に1錠で安定しています。

甲状腺機能亢進症など甲状腺の病気で出産経験のある方、どんな病院で出産しましたか?
普通の産婦人科では断られましたか?
よろしければ教えて下さい。

Aベストアンサー

知人が甲状腺の病気持ちですが、出産は総合病院でしか選択肢がなかったようです。
内科で服用してる薬との兼ね合いがあるのでその方が話が通じて良いだろうと本人はあまりマイナスに感じてなかったようですが。
NICUもあったので、よけいに万が一何があっても。と心強かったようですし。
(うちの地域では、NICUが入ってる総合病院はハイリスク患者さん優先のところが多いです)
かかりつけの内科と産婦人科が距離離れてると通院も大変でしょうし、
個人病院の産婦人科の医師が甲状腺に強いとも限らないですしね・・・断られるのは母体の事を考えればしょうがない事と思います。
やっぱり万が一の事があるといけませんから。

なので、やっぱりその産婦人科の医師次第では?
受け入れ先の病院がダメって言うならどうしようもないですしね。

Qよくいわれる妊娠初期の下腹部痛って、具体的にどんな痛みですか?

今日で高温期14日目です。4日目前くらいから、
右の卵巣あたりがちくちくと痛み、
足の付け根にも鈍痛があります。
前は断続的でしたが、昨日と今日はずっと痛いです。
私は生理前にお腹が痛くならないので、
「生理前のお腹の痛さ」がどんなかんじかわかりません。

今日会社に来て仕事をしていたら、
右ではなく、子宮のあたりがいままで痛くなったことのない痛みに教われました。

座ってても痛くて、みんなでいっせいにフォークをぷすぷす刺すような痛みでした。
横になれずに早退しようかと思ったら、しばらくして痛みはひきました。(右下の痛みはあります。でもこれは「痛てて」というかんじはなく、
「なんか痛いような。ちくちくするような」というくらいなんです。

まだ検査には早いと思うのですが、
夜になると体温が37.5くらいになり、
今朝も36.88と、私にしては高かったので、
もしかして、と思っているのですが、
もし妊娠していた場合、
腹痛って流産の可能性もあると聞いたので不安です。

妊娠されたみなさん、
「腹痛」って、具体的にどこらへんが、どのように、どれくらい痛かったんでしょうか?

教えてください。

今日で高温期14日目です。4日目前くらいから、
右の卵巣あたりがちくちくと痛み、
足の付け根にも鈍痛があります。
前は断続的でしたが、昨日と今日はずっと痛いです。
私は生理前にお腹が痛くならないので、
「生理前のお腹の痛さ」がどんなかんじかわかりません。

今日会社に来て仕事をしていたら、
右ではなく、子宮のあたりがいままで痛くなったことのない痛みに教われました。

座ってても痛くて、みんなでいっせいにフォークをぷすぷす刺すような痛みでした。
横になれずに早退しようかと思った...続きを読む

Aベストアンサー

私は2度の流産経験者です。

1度目はしばらくは正常に妊娠が進行していたのですが、おなかの痛みは時々ありました。
この時はegonoki-loveさんとは逆に左の下腹部あたりがちくちくと時々痛む感じでした。針とかフォークを軽く刺されているような、という感じでしょうか。
1日に何度かあるごく短時間の軽い痛みでしたが、先生に相談しても、特に重要視はされなかったです。

この時流産した際に、私は赤ちゃんがおなかの中から出てこないままに死んでしまうけい留流産というものだったのですが、生理最終日の量よりもさらに少量の出血が切迫流産中に何度かあっただけで、腹痛はありませんでした。

2度目の時は妊娠検査薬を使用する1週間前から下腹部痛がありました。
これは私の生理前の腹痛と同じだったので、生理がくるんだなと思っていました。
1日に何度か、これもごく短時間だけ、腰も含む下腹部全体が重く痛くだるい感じです。鈍痛、という感じでしょうか。
検査薬で陽性が出たので、病院に行き腹痛のことも伝えたところ、今度は先生があわてていました。10週目くらいまでは流産してしまう可能性があるから(通常の人より高い確率で、ということだと思います)と言われました。
その5日後に再度検診に行くと、赤ちゃんはまったく育っていなくて、次の日に生理とまったく同じような感じの出血がありました。
出血の前夜は結構腰が痛く重くなって、床に転がっていたような気がします。

最後に生理(前)痛ですが、上にも書いたように、私の場合は1日に何度か下腹部が痛く重くだるくなります。
ただしまったくの許容範囲内で、通常の生活にも何も問題ありません。また生理がくるな、と多少憂鬱になるくらいです。
生理痛はそれが最大限ひどくなった感じでしょうか。
立っていることすらままならず、大抵ベッドの上で腹痛にのたうちまわっています(__)
鈍痛に加え、きゅーっと下腹部が痛むこともしょっちゅうです。
下腹部を中心に下半身全体がだるく力が入らない感じで、貧血も伴います。
微熱、吐き気、軽い下痢、頭痛があることもあります。

まだ妊娠かどうかはわからないのですね。
ですが、会社を早退することを考えるほどに痛む腹痛というのは、何か問題がある可能性が高いと思いますので、婦人科に限らずとも、早急に病院にいかれたほうが良いのではないでしょうか(+_+)

egonoki-loveさんと、もしかしたら今現在がんばっているかもしれない赤ちゃんに、何の問題もなく健やかに戻られることをお祈りいたします(^^)

私は2度の流産経験者です。

1度目はしばらくは正常に妊娠が進行していたのですが、おなかの痛みは時々ありました。
この時はegonoki-loveさんとは逆に左の下腹部あたりがちくちくと時々痛む感じでした。針とかフォークを軽く刺されているような、という感じでしょうか。
1日に何度かあるごく短時間の軽い痛みでしたが、先生に相談しても、特に重要視はされなかったです。

この時流産した際に、私は赤ちゃんがおなかの中から出てこないままに死んでしまうけい留流産というものだったのですが、生理最終日の...続きを読む

Q橋本病と不妊

31歳主婦です。
1年前より妊娠を望んでいますが、なかなかできませんでした。
また、もともと体力のあるほうでは無いのですが数年前から
疲れやすくなってしまい、おかしいなと思っていたら
どうやら「橋本病」になっていたらしいです。(最近発覚しました)

今はチラージン25?というホルモンの薬を服用中で
医師の話では、今はそんなにひどい状態ではないが
(TSH5位 軽度の甲状腺機能低下症?)
妊娠はもう少し様子を見てからと言われています。

で、疑問なのですが「橋本病」が原因で不妊になる事は
あるのでしょうか?
詳しい方いらっしゃいましたら、教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。私は結婚前から甲状腺機能亢進症(バセドウ病)で薬を飲み治療しました。そして出産し今二人目妊娠中なのですが甲状腺機能低下症(橋本病)になってしまったようです。妊娠中は甲状腺ホルモン値が変化しやすいようで一ヶ月に一度血液検査に通っています。昨日からimotihさんと同じチラージン25を飲んでいます。どうやら橋本病になると妊娠しにくかったり妊娠しても流産しやすくなってしまうそうです。私は妊娠した時は甲陽線ホルモン値は正常値だったのできちんと正常値に戻したほうが妊娠しやすいのではないかと思います。妊娠してからも低下症は流産の確立がとても高くなると先生がおっしゃったのできちんと薬を飲まないといけないなぁと思いました。

Q妊娠中の橋本病の検査(甲状腺)

現在、妊娠10週を迎えました。
8週で産婦人科へ受診した時に先生に伝えたのですが、10年ほど前に不妊で大学病院に通院した際、橋本病の疑いがあると言われ妊娠したら1ヶ月に1回、血液検査をした方が良いと言われた事を伝えました。

1年ほど前にも不妊専門クリニックで甲状腺の検査をした時は異常がなかったのですが、
妊娠して転院した現在の産婦人科で、それを告げたら
もう一度、甲状腺の検査をしましょうね~
けど、今日は検査しないよ~(8週の段階)と言われました。

次に9週で来院した際には違う先生だった事もあり、
その検査の事は告げられず、今のところ順調なので1ヶ月後(4ヶ月と1W)に来院するように言われてしまいました。お決まりの4ヶ月で、いろいろな検診があるみたいです。

9週(3ヶ月では甲状腺の検査をしても意味がなかったのでしょうか?)
流産しやすいのではないかと心配なのですが・・・

Aベストアンサー

妊娠おめでとうございます。橋本の疑いがあることは、先生が変わるたびに、ご自身でお話された方がいいと思います。
私は長い間生理不順で、産婦人科を転々としていましたが、その間に結婚し、妊娠を希望したので、それを機にもう一度、きちんと調べてもらった結果、始めはバセドウ病を疑われたのです。(橋本とは全く逆の症状が出る病気です。)それで、内分泌科を紹介され、そこで長期間様子を見る為に通院した結果、バセドウではなく、橋本との診断を受けまして、不妊治療の注射と、橋本病の内服薬を飲み、妊娠しました。つまり、ホルモンバランスは体調などで、大きく変化があるので、橋本病でありながらバセドウ病状態になることもあるし、正常値におさまっていることもあるし、常に変化しているので、定期的に検査をして、その都度、薬が必要、不必要、または必要な場合も、1錠や2錠など、量を医師の指示通り
服用してなるべく常に正常値に近い状態に保つように
していました。
出産される病院は、個人の産婦人科なのでしょうか?
私は、総合病院をつかいました。妊娠中の検査も、産婦人科から内分泌科へ、常に連絡を取ってもらい、両方の科に通いました。結果、何事も無く妊娠期間を過ごし、無事に出産しましたが、カルテに橋本のことが記録されているのといないのとでは、看護婦さんの対応も違うと思います。看護婦さんも大勢いましたが、どの方も、「あ、橋本なんだね。」と、注意を払ってくださったので、それだけで安心しました。産後も、私と赤ちゃんの両方が、生まれて間もなく内分泌科に行き、念のための検査をしてくれました。 この連携が総合病院ならではだと思ったので、ぜひおすすめしたいです。橋本自体、怖い病気ではないですが、定期的に、婦人科ではなく、内分泌科で、ご自身の状態を見ておいたほうがいいと思います。

妊娠おめでとうございます。橋本の疑いがあることは、先生が変わるたびに、ご自身でお話された方がいいと思います。
私は長い間生理不順で、産婦人科を転々としていましたが、その間に結婚し、妊娠を希望したので、それを機にもう一度、きちんと調べてもらった結果、始めはバセドウ病を疑われたのです。(橋本とは全く逆の症状が出る病気です。)それで、内分泌科を紹介され、そこで長期間様子を見る為に通院した結果、バセドウではなく、橋本との診断を受けまして、不妊治療の注射と、橋本病の内服薬を飲み、妊...続きを読む

Q<妊娠もあり得る?>体温低下で生理が来ると思ったら翌日上昇

7月~妊娠を希望しています。
基礎体温は2層に分かれていて「全くの理想とは言えないまでもほぼ良いグラフ」と婦人科医に言われ、もっと36.7度を越えて欲しいと言われました。
私はそんなに気にしていませんが一応、黄体機能検査を先週受け、結果は週末に。
生理周期は27-30日です。
昨日、生理周期28日目に36.24度に下がったので生理が来るな…と思っていたら来ず、昨日の夜の温度(舌舌測定)は37.43度と今まで出た事のない高い温度でした。
(夜の温度は高温期で大体36.9-37.2度位なので。)
周期29日目の今朝、36.46度迄上がっていました。
これ迄生理前の体温は、必ず徐々に、又は急激に下がる一方で、決して直前に一旦又上がってから生理がくる事はありませんでした。

■生理かと思う位体温が下がったのに妊娠していた、という事がある方、聞いた事がある方のお話をお聞かせ下さい。
これで生理が来ても参考にさせて頂いて、今後、ドンと構えていられるようにしたいなと思っています。

生活が不規則のため、計る時間がマチマチです。
(10/16迄の周期平均…低温期36.18度、高温期が36.63度)
10/13 周期24日 高温 11日目 36.77 (毛のう炎(湿疹みたいの)が腹/太股/二の腕に沢山)
10/14 周期25日 高温 12日目 36.81 ↓
10/15 周期26日 高温 13日目 36.55 ↓
10/16 周期27日 高温 14日目 36.65 ↓ (断続的に胃~喉がムカムカ)
10/17 周期28日 高温 15日目 36.24 (右耳に膜が張ったような感じで聞えにくくなる事も)
10/18 周期29日 高温 16日目 36.46 (ダメ元の検査薬…陰性)
-------------------------------
9/15 周期23日 高温9日目 36.68
9/16 周期24日 高温10日目 36.87
9/17 周期25日 高温11日目 36.48
9/18 周期26日 高温12日目 36.45 (体温調節困難/手足のしびれ)
9/19 周期27日 高温13日目 36.37 (膣?周辺が縦にチクチク痛)
9/20 周期1日 低温1日目 36.25 (生理)

7月~妊娠を希望しています。
基礎体温は2層に分かれていて「全くの理想とは言えないまでもほぼ良いグラフ」と婦人科医に言われ、もっと36.7度を越えて欲しいと言われました。
私はそんなに気にしていませんが一応、黄体機能検査を先週受け、結果は週末に。
生理周期は27-30日です。
昨日、生理周期28日目に36.24度に下がったので生理が来るな…と思っていたら来ず、昨日の夜の温度(舌舌測定)は37.43度と今まで出た事のない高い温度でした。
(夜の温度は高温期で大体36.9-37.2度位なので。)
周期29日目の今朝...続きを読む

Aベストアンサー

#1です。
このグラフ妊娠した時に病院へ持参しました。
その後数回持参しましたが、
先生何も言わなかったですよ。
しいていえば、「このあたりが排卵かな?」と
34日~35日あたりを指差しておっしゃったくらいです。

のんびり構えていると案外妊娠したりするので(私は2回の妊娠がそうでしたから)のんびり赤ちゃんが来るのを待っていてくださいね。

Q5ヶ月の胎児に障害が・・・産むべきか

身内が第三子を妊娠し、性別がわかるかな~と楽しみに行った5ヶ月検診で、胎児の障害が発覚しました。はっきりわかっているだけで、巨大膀胱というものがあり、出産までずっと胎児のお腹から管をつなげておかなければいけないそうです。出産後はすぐに人工膀胱をつける手術が必要になるようで、それ以外にも障害がある可能性があるらしく、現在検査中です。
身内はたいへん悩んでおり、どんなに障害だらけでも親として「産まれておいで」と言ってあげたい気持ちと、ICUからずっと出られないような状態でも生まれてきて幸せなのかという疑問、また、上の2人の子供への影響や、親や周りにも最大限の協力や援助が必要なことなど、考えても考えても答えは出ない、と。
胎児の巨大膀胱自体は、5万人に1人ぐらいあるそうなのですが、実際の症例が少なく(つまり実際に産む人が少ないということ)、人工膀胱の新生児がどうなるかなど、詳しい情報がありません。主治医は、第三子だし、そこまでして産みますか、というスタンスのようで、私を含む身内は、どんな結果でも受け入れるよ、という態勢で結論を待っています。
いったいどうしたらいいのか、身内にどう言ってあげたらいいのか、実際に重い障害を持って生まれた赤ちゃんをお持ちの方や、同じような経験で悩んだことのある方のご意見が伺えれば、たいへんありがたいです。

身内が第三子を妊娠し、性別がわかるかな~と楽しみに行った5ヶ月検診で、胎児の障害が発覚しました。はっきりわかっているだけで、巨大膀胱というものがあり、出産までずっと胎児のお腹から管をつなげておかなければいけないそうです。出産後はすぐに人工膀胱をつける手術が必要になるようで、それ以外にも障害がある可能性があるらしく、現在検査中です。
身内はたいへん悩んでおり、どんなに障害だらけでも親として「産まれておいで」と言ってあげたい気持ちと、ICUからずっと出られないような状態でも生まれ...続きを読む

Aベストアンサー

私は第3子妊娠中(8ヶ月)の高齢妊婦です。

第1子は自閉症です。

なので、お医者様から「羊水検査をしますか?」と聞かれましたが、私たち夫婦はしませんでした。
羊水検査で判る障害が、一部の染色体異常だったからです。
生まれてしまってから判る自閉症のような障害や、交通事故にあったりしてなる後天性の障害の可能性は判らないから、そちらの確率の方が羊水検査で判る障害の確率よりはるかに高いだろうという自己判断です。

でも、ここで一つ言える事は、この判断に私達以外の意見は聞きませんでした。
私達2人でこの結論に至ったのです。

逆に言えば、他の人に何か言われる事が、それだけでプレッシャーになるし、本当にこれでいいのかと迷いにつながります。

私達も、おなかの子供に何か異常があれば、どうするのか迷うかもしれませんが、最終判断はやはり2人で結着するべき問題だと思うのです。

>身内にどう言ってあげたらいいのか
今は言わないで待ってあげて欲しい。
どのような結論をご夫婦で出されるか、出されたらその時、しっかりサポートしてあげてください。

私のおなかの子供に今の所、異常は見られません。が、高齢出産ですから、それこそダウン症かもまた自閉症かもしれません。
ただ、今の所、順調に育っているからこそ、私はたとえそうであっても産んで育てるつもりです。
この心境になるまでに、どれほどの時間と葛藤と覚悟がいった事か。でも、自分で決めるしかないと思うのです。

ご心配でしょうが、その方とご主人様にお任せするしかないと思います。

私は第3子妊娠中(8ヶ月)の高齢妊婦です。

第1子は自閉症です。

なので、お医者様から「羊水検査をしますか?」と聞かれましたが、私たち夫婦はしませんでした。
羊水検査で判る障害が、一部の染色体異常だったからです。
生まれてしまってから判る自閉症のような障害や、交通事故にあったりしてなる後天性の障害の可能性は判らないから、そちらの確率の方が羊水検査で判る障害の確率よりはるかに高いだろうという自己判断です。

でも、ここで一つ言える事は、この判断に私達以外の意見は聞きません...続きを読む

Q甲状腺TSHについて教えてください。

こんばんわ。妊娠を希望しているものです。

今日ホルモン検査の結果を聞きに行ったところ、TSHが4.0でぎりぎりといわれました。もっと低いとバセドウ病などの可能性があるが、いまのところ特に気にしなくてもいいけど、何かの機会に精密検査をしたほうがいいかもといわれました。

2か月ほど前に流産しているので、次は絶対無事に妊娠したいので、不安要素をなくしたいのですが、この値は様子を見てしまっていいのか、妊娠前に再検査を受けたほうがいいのか、先生にはあまり教えてもらえず、もんもんとしています。

妊娠時にも初期の採血で調べるのでしょうか?ちなみに一人目の時は何も言われませんでした。

どなたか詳しい方がいらっしゃしましたら、ぜひ教えてください。よろしくお願いします

Aベストアンサー

こんにちは。過去に流産を繰り返して甲状腺の機能に異常が見つかり治療中の者です。
現在妊娠中で、服薬を続けています。

私の通っている甲状腺の専門病院でのTSHの基準値は0.27~4.2で、質問者さんは上限ぎりぎりと
いったところのようです。この場合はバセドウ病と全く反対の、甲状腺の機能低下症の心配があります。
要するに、必要な甲状腺ホルモンをやっとぎりぎり生産できているという状態です。
甲状腺ホルモンは妊娠に関連しては、胎児を育てるのに絶対必要なホルモンです。

甲状腺の機能低下によって甲状腺ホルモンが不足すると、妊娠しにくく流産しやすいと
私は医師からはっきり言われました。また、甲状腺機能低下症の大きな原因として橋本病という
病気があり、この病気も流産しやすさと関係があるということです(私は橋本病ではないですが…)。

なので、質問者さんは「甲状腺機能が低下ぎみ」ということを意識に置いておかれて、半年に1度
程度はTSHの測定をお願いするようにするか、または甲状腺専門の病院をたずねられるのが良いと
思います。

また、もしも妊娠が判明したら、すぐに甲状腺の検査をお願いしたほうが良いです。妊娠初期は
数値が大きく変動することがあるようで、私も「妊娠がわかったらすぐに来て!」
と繰り返し言われていました。

どうぞお大事になさってくださいね。

こんにちは。過去に流産を繰り返して甲状腺の機能に異常が見つかり治療中の者です。
現在妊娠中で、服薬を続けています。

私の通っている甲状腺の専門病院でのTSHの基準値は0.27~4.2で、質問者さんは上限ぎりぎりと
いったところのようです。この場合はバセドウ病と全く反対の、甲状腺の機能低下症の心配があります。
要するに、必要な甲状腺ホルモンをやっとぎりぎり生産できているという状態です。
甲状腺ホルモンは妊娠に関連しては、胎児を育てるのに絶対必要なホルモンです。

甲状腺の機能低下によって甲状...続きを読む

Q甲状腺機能低下症の主な原因はストレスですか?

甲状腺機能低下症(橋本病)が進行している人がいてます。親も同じ病気なので、遺伝ですが。
30代で病気になる人は多いのでしょうか?
ストレスが原因で、発病するのでしょうか?
詳しい方、教えていただけませんか。

Aベストアンサー

◎甲状腺という臓器からは、「甲状腺ホルモン」というホルモンが出ます。このホルモンの作用は、分かりやすく例えれば、「車のアクセルを踏み込むようなもの」と言えます。従って、甲状腺ホルモンが出ると、細胞ひとつひとつのエンジン(代謝経路)がフル回転して、酸素消費量、カロリーの消費量などがアップします。

◎ですから、甲状腺機能低下症というのは、アクセルが踏み込めないという状態になりますので、エネルギー消費が減速してしまい、熱が上がらない(低体温で寒がりになる)、頭が働かない(無気力になったり、記憶力が落ちる)、心臓ものんびり(脈が遅くなったり、代謝が滞って本来使われるべきガソリン(ムコ多糖類)が溜まってしまう)、消化管が動かない(便秘、お腹がはる)、エネルギーが使われないので体重が増加、などの症状が出てくることになります。

◎橋本病というのは、こういった甲状腺機能低下の起こっている原因が、慢性的に甲状腺に炎症がおこっている状態を言います。この病気は、20~50歳代に発症することが多く、男女比は1:20と圧倒的に女性に偏っています。yasai-saradaさんのご友人の方のように、家族性に起こることが知られており、何らかの遺伝的要因があると考えられています。

◎なぜ慢性的に甲状腺の炎症が起きてしまうのか、というと、甲状腺を敵と勘違いしたリンパ球が甲状腺に総攻撃をかけて暴れ回っている、と考えてください。これを医学的には「自己免疫性疾患」と言います。

◎自分を守るためにある免疫系統が故障して起こるのがこの病気の本体です。ですから、攻撃で壊されてしまった甲状腺ホルモンを補ってやることが治療の主体となります。

◎ストレスが原因となるか、ということですが、原因とはならない、とは言い切れませんが、原因になる、とも言えません。なぜ免疫系統が故障してしまうのか、よく分かっていない、ということです。ただ、先にも申しましたように、甲状腺機能低下症ではアクセルが踏み込めない=身体の馬力が落ちているということになりますので、周りの人がそのことを理解してあげないと、それが患者さんにとってのストレスになり、なかなかよくならない、ということはあり得るかと思います。


以上の説明で理解できますでしょうか?

◎甲状腺という臓器からは、「甲状腺ホルモン」というホルモンが出ます。このホルモンの作用は、分かりやすく例えれば、「車のアクセルを踏み込むようなもの」と言えます。従って、甲状腺ホルモンが出ると、細胞ひとつひとつのエンジン(代謝経路)がフル回転して、酸素消費量、カロリーの消費量などがアップします。

◎ですから、甲状腺機能低下症というのは、アクセルが踏み込めないという状態になりますので、エネルギー消費が減速してしまい、熱が上がらない(低体温で寒がりになる)、頭が働かない(無気力...続きを読む


人気Q&Aランキング