AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

私はありえないほど緊張してしまうタチです。
特に緊張する場面では、声が震えそうになり、
小さい声しか出ません。

また、最近では、気にしすぎなのか緊張するような場面で
なくても声が震える、出にくいといった状態に
陥ります。非常に悩んでいます。

原因は一体なんなのでしょう?
よく、次のような事を感じます。
・なにか、お腹に力が入らないような感覚。ぶるぶる震える感覚。
・アゴが開きにくいような感覚。
※以前、片側のアゴばかり使っていたために、アゴがガクガクする
 感覚になった為に口腔外科へ行き、マウスピースなどを作り、
 また、両方で噛む習慣を付けたりしましたが、症状が完全になくなる
 ことはありませんでした。

と、体の症状はこんな感じです。
これも、声が出にくいなどの現象に繋がるのでしょうか?
また、極度の緊張症はどんなことをすれば改善されていくのでしょうか?ご経験者の方の意見をお伺いしたいです。
宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

一つの可能性として聞き流して下さって構いません^^;


自分も子供の頃から質問者さんと同じように酷く緊張症で困り果てていました。
緊張すると動悸やら赤面やら発汗やら腹痛やら吐き気やらで、
体中がお祭り状態になります。笑(←実際は笑えませんが)

「社会不安障害(通称:SAD)」という病気がある事をご存知でしょうか。
これは少し前からテレビCMなどでも取り上げられたりしており、
現代社会では多くの人が抱えている一般的な病気だそうです。
極度のあがり症の人は大抵この病気だったりするそうですよ。
一般的な症例をあげますと、「緊張・赤面・発汗・ふるえ・動悸、
声がでない・息苦しさ・腹痛・尿意頻回・ぎこちない行動」などがあるそうです。
この病気は脳の神経伝達物質のバランスの崩れなどが原因だと考えられています。
よって、薬物療法や精神療法によって改善する事が可能だそうです。
薬物療法などによりそのバランスを整えることができ、
つらい緊張症が改善されるならばそれに越した事は無いですよね。

私は医者じゃないので「確実にSADです」とは勿論断言できませんので、
やはり一度、病院に行かれて診断を受けてみられては如何でしょうか。
緊張症の原因はSAD以外の病気にも勿論ありますが、
病院で診察を受ける事によって、理解不能な緊張の「原因」が分かるだけでも
だいぶ精神的に楽になると思いますよ。実際私自身、そうでしたので。

長文すみません。お力になれれば嬉しく思います。<(_ _)>
↓SAD総合情報サイトのURLを貼っておきますのでご参考までに。

参考URL:http://www.sad-net.jp/
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
自分自身、きっとこの病気なのではないかと思います。
ただ、自己診断はよくないと思うので、一度お医者さんに
相談してみます。

お礼日時:2007/02/28 04:49

僕もアガリ症です。

人前で話そうとすると声は勿論のこと、手足も震えました。

でも、ある時思ったんです。友達と話す時、家族と話す時ってのは震えないって。で、なんで人前ではあがるのか?って。

僕の場合は、「よく見せたい」って願望だと思いました。出来るだけ良く見せたい。恥をかきたくない。って思いが、アガリに繋がってるのかなー。って。

勿論、そんなの気付いたところで、性根の部分の「みえ」ってのはそうそう変わるもんじゃなし、今でもやっぱりダメですね。ただ、一応やっていて多少効果が有るのは練習です。事前に人前で話すって事が判っている時は、話す内容をセリフとして書いたりして、頭の中で整理しておくと、話す時に思い出す方に神経をとられるので、ましなようです。

もう、おじさんと言われる年なので、若干虚栄心ってのも抑えられてるせいもあると思うのですが、最近ではむしろ「話し上手ですよね」なんてお褒めを頂くこともあります。

そんな訳で、僕のオススメポイントは二点。
・何故、緊張するのか?の根っこを押さえる。
・話す内容をセリフとしてイメージする。

あーもうひとつ。声を張る。もしかして、これが先かな?僕は高校生ぐらいの時に毎日一人で2時間ぐらい歌っていたので、大きい声を出すことが出来るようになりました。その自信ってのも大きいのかもしれません。

もうひとつ。震えて何が悪い!って開き直りも大事かな?(一昨年だったかな?子どもの小学校の卒業式のお祝いの言葉をPTA代表で言わなくてはならなかったのですが、緊張して送辞を持つ手が震えましたもん。でも、しょうがないし、そのまま堂々と読みきりましたよ。後で、同じ役員の人に「gingaさんでも緊張するだねー」とからかわれましたけどね。)
    • good
    • 6
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
同じ悩みを持っていた方の、克服例は本当に心の底から
励まされます。
年が明けてから、私のこの緊張の症状は異常なほどに
悪化している気がします。

仕事で、声を発する全ての瞬間に声の震えを感じてしまうのです。
もちろん、少しばかりなのですが、、、自分でもなんで
こんな時に緊張する必要があるのか?と、疑ってしまうほど
他愛もない瞬間です。
※私も学生時代は運動部だったので大きい声を出す事にはなれて
いたはずなのに・・・。
今では、考えられません。大きい声が出ないです。

お礼日時:2007/02/28 04:53

初めまして。



tattokkkさんのお気持ち、わかります。
私も昔から相当な緊張症で、
人前で話す時の声は泣いているのかと勘違いされそうなくらい小さくて震えます。
これから人前で話さなければいけないとわかっている時は恐怖心に駆られ、本当に逃げ出したくなります。。



#1の方のご回答を拝見して、なんだか私まで励まされました^^
私はtensyokyuuさんがおっしゃっていることとは逆に心の病としてお話致しますが、
不必要であれば飛ばしてくださいね;



tattokkkさんの極度の緊張、声が震える、という部分で
社会不安障害の症状と通じるものがあるように思いました。


社会不安障害は身体にも影響が出る場合があるようですので、
お腹に力が入らなかったり、震える感覚があることももしかすると関係しているかもしれません。


そして以前口腔外科にかかられて今も顎が開きにくいような感覚がお有りとのことですが、
やはり顎があまり開かなければ声は出にくいと思いますので、
これも関係しているのではないでしょうか。



緊張する場面でなくても声が震えるのは、
顎が完治していないから、
あるいは緊張していないつもりでも心のどこかで必要以上に周りを気にしてしまっているからかもしれません。



ただ緊張しやすい性格でいらっしゃるのか、そうでないのかは判断出来ませんが、
もしよろしければ下記のサイトをご覧になってみて下さい。
社会不安障害について詳しく書かれています。
社会不安障害は精神療法・お薬で改善する可能性があるそうです。


私自身、自分は社会不安障害ではないかと思っています。
通院・治療等はしていませんが、色々と検討中です。


すでに社会不安障害のことをご存知でしたらごめんなさい。



少しでもtattokkkさんのお気持ちが楽になることを願っております*

参考URL:http://www.sad-net.jp/content.html
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
そんな病気、はじめて知りました。
一度、どこかの病院でお医者さんにご相談して
少しでも不安を取り除く事ができればと思います。

お礼日時:2007/02/28 04:47

本当の、病気?なら、読み飛ばして下さい。



上がり症程度なら、イメージトレーニングをお勧めします。
想定できる限りの、人員収容席の満員御礼状態?(^^ゞ
私の、一言一句に揚げ足を取ろうとする方々?(被害妄想か?)
述べたい事を繰り返し、上記輩(やから)をやり過ごし、
無事着席するまでを、シュミレーションします。

そんな、大げさ?(↑手間)なことをしなくても、
多くは、根菜類?かぼちゃや、ジャガイモに思いなさい。と
アドバイス頂くはず?。 その程度です。


大丈夫! 敵対する奴は、大概根性は無く、
面当向かって、言ってくるもの無く、
賞賛や、友好的な質疑が来る程度。

貴方自身を出し切れば、良いのです。
たとえ、運悪く、ドジを踏もうと、
それで、良いのです。
そのドジを踏まえて、貴方の意見なのです。

質疑をするのは、貴方を依り深く知るためです。
あせりも、気負いもいりません。
その緊迫の瞬間を、楽しんでください。\(^o^)/
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
見知らぬかたからの励まし、本当に心から
感謝いたします。
ここ、数日悪化するばかりだったので回答に
ある言葉一つ一つが胸に染みます。。。

お礼日時:2007/02/28 04:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q極度の緊張は本当に慣れで治る?

30代女性で銀行で中間管理職をしています。
もう10年以上前から極度の緊張に悩んでいます。
緊張状態に陥るのは、会社の朝礼で自分の当番が回ってきたり、会議で説明しないといけないような、あらかじめ発表しないといけないとわかっている時です。突然当てられた時などは緊張せずに喋れます。
いろんな緊張しないコツなんか読んで『慣れ』ってよく言われますが、私はうまくこなせたとしても、次にまた発表があるときは、前回はうまくいったけど、たまたまでまた緊張するかもしれないと思ってしまい、今に至っています。

接客に対しては全く緊張しないのです。回りのみんなはわからないこととか聞かれると怖いとか、逆に接客のほうが緊張すると聞きますが、私は分からないことを聞かれようが、苦情を言ってくるお客様に対しても冷静な応対ができます。あと、人前で話すのも座って話すと、不思議と緊張が和らいで、比較的落ち着いて話せます。

普段の仕事は全く支障がないのに、みんなが毎朝している朝礼に何故ここまで緊張するのかが自分でもわかりません。はっきり言って人の当番の時には全く聞いてないし、自分の言ってることもみんな聞いてないのはわかっています。ただ、普段普通に仕事できてるのに、なんでそんなに緊張してるの?って思われるのがイヤなんです。そう、思うと自然と肩に力が入り、心臓がドキドキして、声や手が震えてきます。

あと、対人恐怖症的なとこもあります。
普段人見知りとかなく明るいほうなので、周りから見たら信じられないみたいですが、苦手意識のある人と話すと緊張状態になったり、普段仲良くしてる人でも、日によって不安を感じて、避けてしまうというか話したくないような精神状態になる時があります。相手から見たらそっけない態度に見られるんじゃないかと思います。

自分は本当はおとなしく、管理職なんかできる人間じゃないと思ってるところと、仕事に対して緊張さえしなければ完璧なのにと思っているところがあります。
もう何年も前からメデポリン、エチカームを飲んでいますが、薬も変えてみたほうがいいのでしょうか?

30代女性で銀行で中間管理職をしています。
もう10年以上前から極度の緊張に悩んでいます。
緊張状態に陥るのは、会社の朝礼で自分の当番が回ってきたり、会議で説明しないといけないような、あらかじめ発表しないといけないとわかっている時です。突然当てられた時などは緊張せずに喋れます。
いろんな緊張しないコツなんか読んで『慣れ』ってよく言われますが、私はうまくこなせたとしても、次にまた発表があるときは、前回はうまくいったけど、たまたまでまた緊張するかもしれないと思ってしまい、今に...続きを読む

Aベストアンサー

緊張は慣れだけではなくなりません。元、ビアノの講師です。人前で何回も上がり独奏する時、失敗しましたし、生徒達も緊張して舞台でおかしくなる子が続出しました。

どうやったら緊張しないで済むかが長年の間の課題でした。

ある日、演奏する直前に越えられない程の困難に接し、それを乗り切った時の後の演奏は全く上がらないもので成功しました。
それで私は気の持ち方で緊張もとけるということを実感しました。

緊張はクセになります。緊張しないでおこうと無理をすると余計に緊張します。それから完璧主義も邪魔をします。本当は完璧なものなんてこの世にありません。無意識のところで人の評価が気になると何とか完璧な自分にしたいという無理な要求が身体を強張らせます。それで緊張してしまうのだと思います。

肩の力を抜き、全身の血行のめぐりを良くすることも心がけてください。緊張しすぎで胃の検査が出来ないと言われたことがあります。
これは事前の短めの体操や深呼吸で解決しました。

心と身体はつながっています。、これを和らげる日常のこころがけだと思います。慣れていることに関しては落ち着かれているのだからそれが本当の質問者さまの姿だと思います。

今までされた苦労や困難を乗り越えてこられたご自分の姿を思い出してください。開き直って(恥かいても何ぼのもんじゃい)という信念があればだんだん、怖いと思う気持も減ってくるものと思われます。

緊張は慣れだけではなくなりません。元、ビアノの講師です。人前で何回も上がり独奏する時、失敗しましたし、生徒達も緊張して舞台でおかしくなる子が続出しました。

どうやったら緊張しないで済むかが長年の間の課題でした。

ある日、演奏する直前に越えられない程の困難に接し、それを乗り切った時の後の演奏は全く上がらないもので成功しました。
それで私は気の持ち方で緊張もとけるということを実感しました。

緊張はクセになります。緊張しないでおこうと無理をすると余計に緊張します。それから...続きを読む

Q緊張すると心臓がバクバク、動悸が。。。

どうもこんにちは。30代会社員です。
通常仕事時には起こらないのですが、教えてください。

朝礼で数十名の前で企業理念を1ページ交替で朗読するのですが
緊張し心臓がバクバクし、声が震え、正常に読めなくなります。
(支店長や上司がおり、聞いていると思うと心臓がバクバクします)

1回目は「緊張していたからかもしれない」と思っていましたが
先日、2回目も同じような症状になりました。

それを嫁に伝えると、心療内科へ行ってみるといいよ。とのこと。
週末のため、病院へ行けず、ちょっと待ちの状態になります。

そこでお聞きしたいのですが、この症状はやはり病気ですか?

昔から上司、先輩から怒られると萎縮している状況が多く
続きました。これらも影響しているかもしれません。

改善する方法はありますでしょうか。
ちょっと今後もそうなると困るので治したいと思っています。

Aベストアンサー

神経症の一種という事かと思います、そこで神経症になると言う事と、なったと言う事と、治ったと言う事を書いてみますので参考にして下さい。

神経症を説明する時に、どの方面から説明するかで、話の内容が違ってきます。ですが根本のところは、症状が違っていても同じ事ですので、その根本をまず書いてみます。

神経症を起こしている根本は、不安です、不安を感じるために、その事を予想して何も起こらない内から不安を感じてしまいます。その不安を不安という風に意識上に載せて問題としてしまいます。

神経症の原因は「不安を意識する事」という事になります。

終りに治し方というものを説明しますので、神経症というものをもっと突き詰めて説明してみます。

神経症を起こしているものは、自分の心です、自分の心は二つのものから成り立っています。意識している自分が一つあります。もう一つは「自分が意識していない時にうまく働く自分の心」というものです。

真剣勝負で剣豪が立ち会いをしています。その時に「意識」をした方が負けます。言い方を替えたなら、自我意識に戻らない、或いは、自我意識が引っ込んだままの方が勝ちます。

ゴルフの優勝が掛った一打を打つ時に、意識をした方が、体が言う事を利きません。言い方を替えたなら、如何に自我意識を引っ込ませていれるのかが勝敗を分ける事になります。「意識」の仕方、「不安」の処理の仕方がカギとなります。

貴方の場合に話を戻します。貴方の場合は、このままではうまくゆきません。神経症というものは今言った事が原因で発症しています。神経症は自分の心に無知な処から発症しています。

その事を解消するのには、方法が有ります。症状、或いは不安というものを解消しようとしない事です。神経症は症状を「治したい」という心の働きが「症状を作っています」或いは発症させています。

神経症には様々な症状が有ります、ですがその原因は症状が出た事によって社会生活が円滑に行かなくなってしまい、その症状を無くしたい、或いは症状を「毛嫌い」してしまいます。この心の働きが『症状を固定』させています。

従って神経症の完治を望むのならば、症状は「『不問』という事になります。症状に係わっていたならば一生かかっても治らないと言う事になります。神経症の完治を望むならばやり方が有ります。

症状を相手にして、良くなった、悪くなったと言う心の働きそのものが神経症というものを発生させる原動力になっていると言う事を忘れないで下さい。

治し方と、治ったと言う事を説明してみます。

神経症は、自我意識と、それともう一つ自分を働かせているものが在ると言う事を踏まえた上で説明しないと話が進みません。人間の心は自我意識と、もう一つ自分を働かせている処の意識というものが有ります。是は「仏性」というものです。

今の貴方は今の訴えというものを通して「仏性」と対立と矛盾を起こしていると言う事です。

本当の治りというものは、症状の改善を求めなくなった時に訪れます。症状の改善を求めている事が「症状の発症と固定の元をなしています」従って症状が有ったままで、そのままで、今の生活を続けてゆくしか在りません、辛いかも知れませんが、その方が近道となります。

そうして学ぶ事が有ります、貴方と同じ症状も、違う症状もありますが「神経症」そのものを学ぶ事です。人間はどうして悩み苦しむのかという事です。その答えが判った時に貴方の不安が解消します。

自分の心が自分の心を不安にしていた事が判るからです。貴方が今の症状を解消した状態を書いてみます。貴方には今の症状がそのまま残っています、ですが不安が無くなっています。そのために症状の事は忘れています。症状は意識には上ってきません、心を良く観察しないと症状は判りません。そのために貴方は自然と「無意識になって」話が出来るようになっています。今の貴方は意識のし過ぎで無意識に成り難くなっています。

無意識を司っている主人公が仏性です。貴方が症状を完治した時には悟りを開いているかも知れません。貴方は仏性と仲たがいをしている状態だからです。神経症とは自我意識と仏性がうまく連絡が付かなくなった状態という事が判るからです。

神経症の一種という事かと思います、そこで神経症になると言う事と、なったと言う事と、治ったと言う事を書いてみますので参考にして下さい。

神経症を説明する時に、どの方面から説明するかで、話の内容が違ってきます。ですが根本のところは、症状が違っていても同じ事ですので、その根本をまず書いてみます。

神経症を起こしている根本は、不安です、不安を感じるために、その事を予想して何も起こらない内から不安を感じてしまいます。その不安を不安という風に意識上に載せて問題としてしまいます。

...続きを読む

Q緊張で声が震える

今高一なのですが、人前で話すときに声が震えて、泣いてるみたいになります。
授業でのプレゼンテーションの発表や国語の教科書の朗読ですっごい震えて、周りの視線が怖いです。

自意識過剰すぎるところがあるんだと思います。気持ちの問題だと思うのですが、どうしようもできません。


以前は全然なかったのに、ある日急になって、それ以来そのことを思い出すと震えが止まりません。


でもカラオケは大好きで、緊張することはありません。


たぶん元々心が弱く(病みやすい)、お腹がなりやすいのもそのせいじゃないかと、何かの病気ではないかと思わずにはいられない毎日です。

心療内科に行こうかとも考えています。


一般の薬局(マツキヨとか)で、緊張を抑える薬とか売ってますか?
もし売ってたらいくらくらいで買えますか?


あと、もし同じような経験をしたことある人がいたら、解決策を教えてほしいです。


今、本当に悩んでます。
今後も同じことが何度もあるのかと思うと、頭が痛いです。


みなさんのお力を貸していただけたら幸いです。

今高一なのですが、人前で話すときに声が震えて、泣いてるみたいになります。
授業でのプレゼンテーションの発表や国語の教科書の朗読ですっごい震えて、周りの視線が怖いです。

自意識過剰すぎるところがあるんだと思います。気持ちの問題だと思うのですが、どうしようもできません。


以前は全然なかったのに、ある日急になって、それ以来そのことを思い出すと震えが止まりません。


でもカラオケは大好きで、緊張することはありません。


たぶん元々心が弱く(病みやすい)、お腹がなりやすいの...続きを読む

Aベストアンサー

>あと、もし同じような経験をしたことある人がいたら、解決策を教えてほしいです。

経験が、練習量が足りないのです。
この手の話はよく聞きますが、じゃあ「僕の前で(2人きりで)やって」と言っても出来ませんね。まずやらないですし。
「じゃあ、僕は部屋を出て君が1人、ケータイを録音させておくから1人でやって」と言ってもできません。
当然、練習でできないものは本番ではできない。
できないものだから(結果が予想できて)怖い、緊張するんですね。

緊張はします。10年も何百回となく人前で歌ってる歌手でも紅白は緊張するそうです。
緊張しないのではなく、緊張しても成果を出せるように練習して下さい。
覚悟を決めて、何回でも恥をかいてください。そのうち出来るようになっていきます。
震えても笑われてもやるんです。
じゃなきゃ上手くなりませんし変わりません。
100回やってもダメかもしれない。
でも101回目はきっと1回目の時よりも上手くいきますよ。

ちなみに僕が変わったのは海外です。怖い、分からない、話せないと言ってたら泊まる所もないし、ごはんも食べられないしタクシーにも乗れない。やるしかないと思ってやってみたらうまくいったのが良かったですね。

緊張しない薬ですが、レッドブルやホットミルク、ホットコーヒーなどはいいとは思います。カフェインと糖分で集中力が増しますので。
学生スポーツと勉強はドーピング審査ないですしw

リタリンと言う薬がありますが、健常者が使用することは違法です。
本来ADHDの薬ですが、女医が息子に受験勉強用に与えていたことからも
集中力増す薬として認知されています。副作用はあまりないようです。

有名人のあがり症対策

恩田美栄さん(ソルトレイクシティオリンピックのスケート選手)

手に「人」と3回書いて飲み込む。

具志堅幸司さん(1984年ロサンゼルスオリンピックの体操金メダリスト)

「放尿暗示」不安や緊張が流れていくと言いながら放尿する 。

この「おまじない」で効果があるそうです。

番組の説明ではあがり症とは、心臓がドキドキしたり、呼吸が早くなったり、手のひらに汗をかいたり、筋肉がこわばることだそうです。これらは、脳からでる「何とかしなきゃ」の命令であがり症になるそうです。

反対に「何もしなくていいよ」の命令がでると大丈夫なようですが、どちらの命令かを決めるスイッチが、自分ではコントロールできないようです。それと、あらかじめ発表などの自分の番が分っていてその待ち時間が長いほどあがる傾向があるようです。あがってはいけないと何とかしようとするとかえって悪循環になるということです。
呼吸法

心拍数は呼吸によって変化します。呼吸を深くし、ゆっくり吐くことで心拍数は下がります。そこでリラックスする呼吸法としては、力を入れエネルギーを取り込むつもりで吸い込み、吐くときは充分に力が抜けていくことを感じるようにすることが大切です。

筋肉弛緩法

身体がリラックスしていることを感じるためには筋肉の力を抜くことが大切。しかし、緊張しているときにはなかなか力を抜ききることは難しいものです。

そこで、いったん思い切り力を入れてから一気に抜くことが重要です。その差を大きくすることで力が抜けたことを感じやすくするのです。
この方法を2週間続けて実際に効果があったそうです。

「いったん思い切り力を入れてから一気に抜くことが重要です」という部分が一番効果がありそうです。リラックスしている時と緊張しているときを感覚で覚えると良いみたいです。

>あと、もし同じような経験をしたことある人がいたら、解決策を教えてほしいです。

経験が、練習量が足りないのです。
この手の話はよく聞きますが、じゃあ「僕の前で(2人きりで)やって」と言っても出来ませんね。まずやらないですし。
「じゃあ、僕は部屋を出て君が1人、ケータイを録音させておくから1人でやって」と言ってもできません。
当然、練習でできないものは本番ではできない。
できないものだから(結果が予想できて)怖い、緊張するんですね。

緊張はします。10年も何百回となく人...続きを読む

Q緊張で手が震えます。どうにか治りませんか?

幼少の時から、私はあがり症で人前に出ると緊張してしまいます。
胸がドキドキし、手は汗ばみ冷たくなり、そして特に手が過度に震えます。
例えば、実習では試験管を持つ手が異常なほど震えたり。
また、プレゼンテーションが非常に苦手で、手に持っている資料が揺れ動いたりして情けない思いをした事が何度もありました。

普段は手が震えることもなく、手作業も普通にできるのですが人前で作業をするとなるとどうしても駄目です。
緊張して、度胸がなく、不安な気持ちでやるからいけないと頭ではわかっているのですが・・・
こんな自分に劣等感を持つようになり、だんだんと気持ちも落ち込んできています。
コンプレックスは更にひどくなる一方で、心身ともに疲れ果てています。
大学に入ってから健康診断では脈拍がなかなか100を切らず、血圧は最高150以上。
甲状腺の疾患を疑われ検査をした事もありました。

現在、私は大学4年生です。今年はOSCEもあります。
こんな私ですがどうしても夢である薬剤師になりたいと思っています。
手の震えをどうにかする方法があったら教えて下さい。
また、治すためには病院に行った方が良いのでしょうか?
アドバイス宜しくお願いします。

幼少の時から、私はあがり症で人前に出ると緊張してしまいます。
胸がドキドキし、手は汗ばみ冷たくなり、そして特に手が過度に震えます。
例えば、実習では試験管を持つ手が異常なほど震えたり。
また、プレゼンテーションが非常に苦手で、手に持っている資料が揺れ動いたりして情けない思いをした事が何度もありました。

普段は手が震えることもなく、手作業も普通にできるのですが人前で作業をするとなるとどうしても駄目です。
緊張して、度胸がなく、不安な気持ちでやるからいけないと頭ではわかっているの...続きを読む

Aベストアンサー

ご質問を拝見し、感じたことがありますので書かせていただきます。

私も、あなたと同じように人前での緊張など、あがり症に悩んだことのある経験者の一人です。
ただ、私の場合は、たまたま図書館で目にした森田療法の本をキッカケにして森田療法の学習をしていく中で、あがり症などの神経症の症状を克服することが出来ました。
そして、森田療法の学習をしていく中で、神経症の色々な症状について学ぶことが出来ましたので、この観点から回答させていただきます。

今、あなたは緊張で手が震えてしまうことで悩んでいるとのことですが、これは書痙(しょけい)や震え恐怖と言われている神経症の症状になるのではないかと思います。
そして、これは、あがり症や対人恐怖に含まれる症状だと言われています。

ですから、あなたの場合も、私と同じように森田療法の学習によって今の症状が改善してくる可能性があると思います。

森田療法の学習は以前は森田療法関係の本を読んだり学習団体に入るのが主な方法でしたが、今はメールカウンセリング(MTカウンセリングなど)といった方法もあるようですので一度調べてみてはどうかと思います。

こうしていく中で手の震えに対する「とらわれ」がうすれてくれば、この結果として、今の悩みを克服していけると思います。

なお、健康診断で脈拍や血圧が高くなってしまうのは「白衣高血圧症」と言われている症状であり、これも神経症から来ている可能性が高いと思います。

以上、私自身の経験から感じたことを書かせていただきました。

ご質問を拝見し、感じたことがありますので書かせていただきます。

私も、あなたと同じように人前での緊張など、あがり症に悩んだことのある経験者の一人です。
ただ、私の場合は、たまたま図書館で目にした森田療法の本をキッカケにして森田療法の学習をしていく中で、あがり症などの神経症の症状を克服することが出来ました。
そして、森田療法の学習をしていく中で、神経症の色々な症状について学ぶことが出来ましたので、この観点から回答させていただきます。

今、あなたは緊張で手が震えてしまうことで悩...続きを読む

Q極度のあがり症で困っています

私は極度のあがり症です。
人前にでて何かをしたり、話をすることもできません。
みんなに見られていると思うと、心臓がバクバクして息苦しくなってしまい、全身が震えてしまいます。
仕事にも支障をきたしてしまうほどで、本当にどうしたらよいのか悩んでいます。
同じような経験をされた方、あがり症を克服した方がいたら、ぜひ力になってください。

Aベストアンサー

「自意識過剰」で検索してみて。
あなたがどういう状況なのか、わかると思います。
他人の目が気になるというのは、人のことばかり意識しているように思いがちですが
人から「自分」がどう見られているか・・・常に「自分のことだけ」を意識している状態です。
この状態では、人とうまくコミュニケーションがとりにくいと思います。
常に自分に意識が行っているせいです。自分以外のもの(人とは限りません)に意識がいくようになれば、苦痛が減ります。

あなたが思うほど、人はあなたのことを見てはいません。
あなたの行為や 言動や 存在を それほど観察している人はいません。
あなたは他人から見れば、どこにでもある風景のひとつ、
大勢いる通りすがりのひとりにすぎません。

だから、心配しなくても そのままのあなたで、大丈夫。

そのことがあなたの中で理解できれば、少しラクになると思います。

あと、あまり克服しようと躍起にならないほうがよいです。
自分のこの性格を、この自分のあがり症を、自分、自分・・・
と 余計に自分に気がいってしまって しまいに疲れます(笑)

メールカウンセリング、知っていますか。
東京カウンセル http://tokyocounsel.web.fc2.com/
ボランティアのカウンセラーが無料で相談にのってくれます。
ネットで見つけて、最初は本当に無料なのか、あやしいなーと思っていたんですが
ほんとに、無料です。こちらの素性は明かす必要はなく、匿名で大丈夫です。
何回メールしても、無料なので なんかうまくいかないなぁ と思った時は
返事が来ない間にまたメール送ったりすることもあります
自分の気持ちを文字にして送るだけでも、自分の状態がだんだんわかってきます。
わたしの担当の方は、だいたい数日中にはお返事くれます。
あまりたくさんは書いてくださらないですが、いつも何かヒントをくれます。

わたしはずっと人と関わるのを避けていたんですが、どうしても関わる必要が出てきたので
ここのメールカウンセリングを利用して、自分の状態を理解するうちに
人と会ったり話したりする苦痛が少し緩和されました。
最初に書いたようなことが理解できたのも、カウンセリングを受けたからです
そのあと、人前で話す機会があり、全然うまく話せないながらも必死でしゃべっていたら
ふいに、コツを得ました。あ、こういうことだったのか、って。
それでそれをまた、メールで送ったりして、相談するうちに徐々に整理がついてきました。
やっぱ自分だけの力では、なかなか。堂々めぐりで。
誰かの力を借りることで、自分を客観的に見ることができるようになります。

お仕事、あまり無理されませんように。誰にでも得意・不得意は、ありますから。
苦手なことは、無理せずに なるべく避けて通った方がいいと思いますよ。
それでも避けて通れない場面はあるでしょうし。
ストレスを感じる回数は、なるべく少ない方がいいと思います。

「自意識過剰」で検索してみて。
あなたがどういう状況なのか、わかると思います。
他人の目が気になるというのは、人のことばかり意識しているように思いがちですが
人から「自分」がどう見られているか・・・常に「自分のことだけ」を意識している状態です。
この状態では、人とうまくコミュニケーションがとりにくいと思います。
常に自分に意識が行っているせいです。自分以外のもの(人とは限りません)に意識がいくようになれば、苦痛が減ります。

あなたが思うほど、人はあなたのことを見てはいません。
...続きを読む

Q手の震え、極度の緊張を治すには

こんにちは

もともと極度の緊張、あがり症で苦しんできました。
発表や会議でもとても発言がつらく、ろれつが回らなくなります。
前に考えていたことの数%もうまく話すことができません。
なんとか日々しのいでいる感じです。
もう一つ悩みがあって、職業上、手を見られることが多いのですが、
手の震えで困っています。
一度意識してしまったら、どんどん震えるなと念じるのとは逆に、よけい震えてしまいます。常に手の震えに意識が向いてしまって、非常に苦しいです。
仕事だけではなく、最近では友達とお茶をしているときでも、コップをもつ手が震えてきついです。悟られてはいけないと腕と手に力を入れますが、おさまりません。
無理矢理手の震えを意識して抑えつけようとするのは逆効果だとわかっているのですが、どうしても手が震えて欲しくないために頑張ってしまいます。
結果は努力に報われるものではありません。

もともと緊張、あがり症だったのが、手の震えまでに拡大してしまって、年齢とともにおさまると思っていたのにショックを受けています。
これからもどんどんあがり症や手の震えが悪化するのではないかと怯えています。

かつてあがり症だった人や手の震えで困っていた人がいれば、どのような考え方、とられ方で症状を克服されたのでしょうか?
また治療方法もこれがよかったというものがあれば教えてください。

こんにちは

もともと極度の緊張、あがり症で苦しんできました。
発表や会議でもとても発言がつらく、ろれつが回らなくなります。
前に考えていたことの数%もうまく話すことができません。
なんとか日々しのいでいる感じです。
もう一つ悩みがあって、職業上、手を見られることが多いのですが、
手の震えで困っています。
一度意識してしまったら、どんどん震えるなと念じるのとは逆に、よけい震えてしまいます。常に手の震えに意識が向いてしまって、非常に苦しいです。
仕事だけではなく、最近では友...続きを読む

Aベストアンサー

ganbaruyoさん、はじめまして!

お気持ち、よーくわかります。
けっこう昔の私に似ています。

手の震えやあがり症を克服するには、それにとらわれないことがまず第一でした。といっても、どうしてもとらわれてしまうからどうしようもないですよね。
私も手の震えですごく苦しみました。
人にジュースやお酒を汲むときとか必死で、もう片方の腕で震えないように固定していました(笑)
今となっては笑って話せちゃいますが、手の震えやあがり症を克服する前はそれはもう大変でした。
メモを人に渡すときも手が震えて渡してしまう自分に嫌悪感を感じていましたし、その都度落ち込んでいました。
とらわれがもっとひどい手の震えへのとらわれを生み出して、エンドレスでした。その悪循環から逃れるために強固な意識を持つという強行突破をはかりましたが、大失敗に終わりました。
人と会話するにしても、緊張が過度にしやすい人でしたので、苦痛でしたよ。でも、必ず乗り越えられますからね!

とらわれの悪循環から脱出するには、認知の歪みを正すことがまず第一、いまのあがり症の状態になった原因を分析して、脳に受け入れさせることが一つ、意識や努力でどうにかできる状態でなければ、暗示を無意識から徹底して植え付けることが一つ、失敗してもいいという覚悟をもつ(これが持てたら本当に楽になりますよ)、トラウマへの執着を減らすこと(一つのことばっかりに執着していると出口が見えない悪循環に落ち込みます)などを私はしていきました。
私はそういう心理療法を岩波英知先生の元でうけて、あがり症や手の震えが良くなりました。私の体験ではありませんが、岩波英知先生の心理療法の体験記や感想が書かれてあるサイトが参考になると思います。私もそのサイトで岩波先生を知ることができました。
日本でも屈指の能力とカリスマ性を持つ方です。料金は高くて予約が混雑しているので、気軽にお奨めできる心理療法ではありません。
だけど、私があれだけ困っていたあがり症が治ったのでお知らせします。
私にもあがり症が乗り越えられましたので、ganbaruyoさんもきっと大丈夫です!! どうか、いまはあがり症や緊張、手の震え、会話の問題はしょうがないものだと思って、一つのことにとらわれないでくださいね! ganbaruyoさん、頑張って!!

参考URL:http://blackjack7777.blog102.fc2.com/,http://ocn2.sakura.ne.jp/hurue-hanasikata/

ganbaruyoさん、はじめまして!

お気持ち、よーくわかります。
けっこう昔の私に似ています。

手の震えやあがり症を克服するには、それにとらわれないことがまず第一でした。といっても、どうしてもとらわれてしまうからどうしようもないですよね。
私も手の震えですごく苦しみました。
人にジュースやお酒を汲むときとか必死で、もう片方の腕で震えないように固定していました(笑)
今となっては笑って話せちゃいますが、手の震えやあがり症を克服する前はそれはもう大変でした。
メモを人に渡すとき...続きを読む

Q私は緊張すると頭が震えます。

私は緊張すると頭が震えます。
調べてみたところ、自分が「本能性振戦(または生理的振戦)」ではないかと思うようになりました。

▼頭が震えるとき
1・面接のとき、座って黙っているときは普通だったのに、名前を呼ばれて「はい」と返事をした瞬間。
2・先生に説教されている最中に「はい」と返事をした瞬間。
3・高校の合唱コンクールのとき、舞台に立って歌い始めた瞬間。
4・先生からアドバイス(クラスメイトは全員床に座っていて、一人だけ皆の前に立った状態)をされるとき。
=皆に見られていて、多少なりとも緊張しているとき。
=皆の前で立っている、または座っているとき。
=↑のときに声を発しようとしたとき。

▼症状
頭がブルブルと荒く左右に震える。
なぜか唇をぎゅっと噛むと震えが治まる。
ちなみに手足は全く震えず、人前で文字を書くことも平気。

▼自分なりに考えた原因
3・4→皆に見られているという(精神的な)緊張
1・2→このときは緊張していなかったので原因不明、または、普段猫背なのに急に背筋を伸ばしたことによる(肉体的な)緊張が原因

私は「本能性振戦(または生理的振戦)」なのでしょうか?
仮にそうなのだとしたら、対処法を教えて頂きたいのです。(例・○○科に行って○○の薬を貰う/○○すると頭が震えなくなる、など)
自分は今、将来の夢(人前に出る仕事)に向かって頑張っている最中なので、この頭の震えを一刻も早くどうにかしたいのです!
医学に詳しい方、または自分自身に頭の振戦が見られると言う方、回答をお願い致します!

私は緊張すると頭が震えます。
調べてみたところ、自分が「本能性振戦(または生理的振戦)」ではないかと思うようになりました。

▼頭が震えるとき
1・面接のとき、座って黙っているときは普通だったのに、名前を呼ばれて「はい」と返事をした瞬間。
2・先生に説教されている最中に「はい」と返事をした瞬間。
3・高校の合唱コンクールのとき、舞台に立って歌い始めた瞬間。
4・先生からアドバイス(クラスメイトは全員床に座っていて、一人だけ皆の前に立った状態)をされるとき。
=皆に見られていて、多少...続きを読む

Aベストアンサー

ご質問の内容からすると、かなり激しい震えの症状が出ているように思われます。

改善策を探る前に身体の疾患が原因か精神的なものが起因しているのかどうかを調べる必要があります。
精神的なことが起因している場合はカウンセラーに相談し、原因を探る必要があります。
しかし、一部の形でまれに緊張すると震えを促進するホルモンが異常に分泌される症状を持つ方も存在します。この場合はホルモンを押さえる内服薬の投与で比較的簡単に改善される場合があります。
しかし、その症状が長年に渡って継続していることからトラウマの原因となり改善を邪魔する場合もあります。

まずは内分泌系の医師に相談することをお勧めします。
そして医師と良く相談した上でカウンセラーが必要なら紹介してもらうのがいいでしょう!
素人の考えで安易に病名を探らずに専門の医師の知識を参考にするべきです。
間違っても最初から精神科に相談するのはやめた方が良いと考えます。
精神科では通常精神安定剤の投与を続けながら経過を見るという治療が多く見受けられます。
これは全てがそうではないですが、どうしても安定剤依存症に陥る場合があります。
安定剤は麻薬の一種ですから、少量でも継続すれば依存は深まります。

まず医師に相談してください。
一人で悩む前に検査して少しでも安心材料を増やしてください。
また、カウンセリングの質問がありましたらいつでもどうぞ!

ご質問の内容からすると、かなり激しい震えの症状が出ているように思われます。

改善策を探る前に身体の疾患が原因か精神的なものが起因しているのかどうかを調べる必要があります。
精神的なことが起因している場合はカウンセラーに相談し、原因を探る必要があります。
しかし、一部の形でまれに緊張すると震えを促進するホルモンが異常に分泌される症状を持つ方も存在します。この場合はホルモンを押さえる内服薬の投与で比較的簡単に改善される場合があります。
しかし、その症状が長年に渡って継続しているこ...続きを読む

Qスピーチ恐怖、頓服でデパスとワイパックスは…

質問させてください。

私は人前で発表があるときに、発表の数か月前からずっと憂鬱だったり
いざ発表のときは声と足が震え、呼吸がうまく出来なかったり
人がいるところで電話に出られなかったりという症状で
5年ほど前にSADと診断されました。
幸いなことにそれ以降まわりの理解などで
スピーチなどからは少し離れて生活できていたため
投薬治療などはしていませんでした。

しかし今週、どうしても避けられないスピーチをする事になりました…。
とても憂鬱ですぐに心療内科を受診しましたが、
頓服としてワイパックス(0.5)が出され、それを発表の30分ほど前に飲むよう指示されました。
ネットでいろいろ調べ、インデラルの存在などを知っていたので
それは出してもらえないか聞きましたが、やはり心臓に負担がかかるとのことで
断られてしまいました。
先天性の軽い心臓病をもっているので、なおさらこういう薬に頼ることは
今後出来ないかと思います…。

そこで質問なのですが、

この間先日出されたワイパックスを、試しに少し緊張が起こる会議の30分前に1錠服用してみました。
やたらと眠くなるだけであまり気持ちがラクになる感じがしませんでした。

デパス(0.5)は頭痛とパニック発作時のために常に持ち歩いているのですが
デパスはフワフワしますが、スピーチがうまく出来る感じがするかといえば
違う気がします;

ワイパックスとデパスを持っている場合、
スピーチ前に服用するとしたらどう服用するのがいいでしょうか?

ワイパックス1錠では効果がほとんど感じられなかったので2錠服用するのがいいのか
それともワイパックスとデパスを組み合わせるのが良いのか…

お薬のことに関してはお答えしづらいことが多いかと思うのですが
アドバイス程度に教えていただけないでしょうか…
不安で不安で仕方ないです。

スピーチは緊張するものだというのは分かっていて
緊張は仕方ないと思っています。
でも声と足の震え、息苦しさだけなんとかしたいと思っています…

どうか、よろしくお願いいたします。

質問させてください。

私は人前で発表があるときに、発表の数か月前からずっと憂鬱だったり
いざ発表のときは声と足が震え、呼吸がうまく出来なかったり
人がいるところで電話に出られなかったりという症状で
5年ほど前にSADと診断されました。
幸いなことにそれ以降まわりの理解などで
スピーチなどからは少し離れて生活できていたため
投薬治療などはしていませんでした。

しかし今週、どうしても避けられないスピーチをする事になりました…。
とても憂鬱ですぐに心療内科を受診しましたが、
頓服としてワイパ...続きを読む

Aベストアンサー

直接の回答ではありませんが、予期不安があるのならば、直前に頓服で飲むだけではなく、今から1日3回飲み続け、当日も出勤前にも飲んで、更にスピーチ前にも飲んだ方がいいと思います。

不安は更に不安を増大させます。予期不安を軽減させるだけでも、当日の不安を軽減させます。

デパスは1mgも検討されたらいかがでしょう?

あとは「なるようにしかなりません!」開き直りましょう!意外とスピーチを真剣に聞いている人は少ないものです。聞き流してる人がほとんどでしょう。

大丈夫です!

Q言われたことがうまく理解できない障害?

上司から指示を受けて、やったことが指示と違うということが多くて悩んでいます。

メモしても、そのメモ事態がポイントがずれているから始末に置けません。

指示したことと違うと言われて、再度説明を受け、実施したことがまた違うということも良くあります。
お互い嫌ですよね・・・・

どなたか、このようなタイプの私にコツのようなものをアドバイスいただけないでしょうか?

実は、これは自分は一種の障害なのかな?とも思っています。

というのも、メールを見ても話し言葉でないと理解できないことがあるのです。話し言葉でないと文章が理解できないのはなんとか(名前はわかりませんが)症というそうです。

簡単なことじゃないかといわれるたびに、気持ちがブルーになります。

Aベストアンサー

病気ではないです。
一言でいいますと、あなたには、思考能力が不足しています。もっと自分で考えてみてください。考えることによって改善されるはずです。

といきなり厳しいことを書きましたが、私も同じことで悩み続けています。上司には毎日怒られっぱなしです。
私も自分のこと、ADHD(注意欠陥多動性障害 )なのかなどと悩んだほどです。
ただ、最近、何がいけないのかがなんとなく、わかってきました。私自身の感じていることを下記に書きますね。


【主な原因】
相手の言行っていることを自分の中の知識の中で考え理解しようとして、結果的に自分の中で新しいことを作ってしまい、相手の指示内容と異なってしまう。
(これって自分では気がつかないんですよね。これが正しい、あの人はこう言っているって思い込んじゃっているから・・・・・)

【私生活において】
私はそうなのですが、私生活において、結構流されてすごしていませんか?つまり、なぜ?なんで、って考えて自分で納得し、理解してから行動する。とりあえず、よくわからないけどやってみますか??
ではないですか?
「お前の行動は私生活にもにじみ出ているんだよ」って私は言われました・・・


【対策】
自分自身の主観的な思い込みはやめる。
相手が何をしてほしいのかを整理して考える。
 何をしてほしいのか
 何でそれをしてほしいのか?
 どういうOutPutを望んでいるのか?

私自身も半分くらいしか理解できていないので正確にかけなくてごめんなさい。
もし、相手の指示が悪ければ、相手に対して指示を明確にさせてあげるくらいのレベルになりたいですよ。

【読むべき本】
これは、考えることができない自分。物事を順序だてて整理できない自分にいつも怒っている上司がアドバイスしてくれた本です。

1.考える技術・書く技術―問題解決力を伸ばすピラミッド原則
バーバラ・ミント (著)

2.ザ・ゴール 2 ― 思考プロセス
エリヤフ ゴールドラット (著)

この2冊はかなり有名のようです。
私が今読み終わった本は、
考えるプロが明かす「思考の生活習慣病」克服法
 船川 淳志 (著)

です。この本を読んで、心が痛かったです。
なかなかお勧めですね。
ザゴール2は読み物(物語)みたいなので読みやすいそうです。ただ、何も考えずに読んだら何にもならないぞ。と言われました。。。。

masadayoさんと私を一緒にしては大変失礼かもしれませんが、私も相手の言っていることを正確に理解し、相手が望む以上のパフォーマンスを出したいと努力しております。これは病気ではなく、今まで訓練していなかっただけですので、どんどん訓練してこんな状況から早く抜け出たいですね。
お互いがんばりましょう。

病気ではないです。
一言でいいますと、あなたには、思考能力が不足しています。もっと自分で考えてみてください。考えることによって改善されるはずです。

といきなり厳しいことを書きましたが、私も同じことで悩み続けています。上司には毎日怒られっぱなしです。
私も自分のこと、ADHD(注意欠陥多動性障害 )なのかなどと悩んだほどです。
ただ、最近、何がいけないのかがなんとなく、わかってきました。私自身の感じていることを下記に書きますね。


【主な原因】
相手の言行っていることを自分の...続きを読む

Qあがり症で心療内科にいきたいのですが・・・・。

この春で大学の二回生になるものです。昔から大勢人がいるところでの発表やスピーチのときに心臓がドキドキしたり、手に汗をかいたり、上手くしゃべれなかったりして困っています。

大学一回生のときは市販薬のアタラックスPを緊張が予想される場面(といっても普通の英語の授業でも緊張するのですが・・・)の前に服用していたのですがほとんど効果がなく心療内科で薬を処方してもらおうかと考えています。

心療内科に行ったことを家族に知られたくないのですが保険証をつかえば家族にばれてしまうでしょうか?

家族にカミングアウトしたほうがいいという方もいると思いますが、僕の場合症状がそれほど重くなく特定の場面以外では生活にまったく支障が無いので、家族に病院にいった事を言えば僕が考えている以上に心配するでしょうし、家族に必要以上に心配されるとそちらの方が心が重くなります。

どうぞよろしくお願いします。。

Aベストアンサー

こんにちは。「緊張する」のはとてもよくわかります。私もものすごくあがる体質でたった10人の前で自分の意見をいうのも緊張して声が震えて、手も足も震えて赤面して汗かいてさんざんでした。でも今はそれを克服しました。結論をいうと「場数」じゃないでしょうかね~当初質問者様のように心療内科で薬が欲しいといって受診したこともありましたが、認知行動療法をすると言われて、その病院のスタッフの前でプレゼンテーションをやってもらうと言われて思わず逃げ出してしまいました。でも今思うとこの医師は正しいと思います。でも・・・ですよね。緊張しない人は聴衆をかぼちゃと思えとか、相手は自分をしっかりみていないから大丈夫とかそういうことを言われますが、それができたら苦労しませんよね。それで私はひたすら発表原稿をつくり、それを家で読みまくり発表にそなえました。100回は読んでいたと思います。おかげで本番に声がかすれていましたが、アガリは極度に減りました。さすがに10分原稿でも100回も読んでいると、それが場数になったような気がします。あとサブリミナル効果のCD「アガリ解消」というのBGMにして原稿を読んでいました。(CDの効果はビタミン剤みたいで効いているのかはっきりしないものではありますが何もしないよりはいいのかも)嘘と思って一度、一日中原稿読みまくってみてください。

参考URL:http://www.genic-net.com/yakuso/agari-a.html

こんにちは。「緊張する」のはとてもよくわかります。私もものすごくあがる体質でたった10人の前で自分の意見をいうのも緊張して声が震えて、手も足も震えて赤面して汗かいてさんざんでした。でも今はそれを克服しました。結論をいうと「場数」じゃないでしょうかね~当初質問者様のように心療内科で薬が欲しいといって受診したこともありましたが、認知行動療法をすると言われて、その病院のスタッフの前でプレゼンテーションをやってもらうと言われて思わず逃げ出してしまいました。でも今思うとこの医師は正し...続きを読む


人気Q&Aランキング