痔になりやすい生活習慣とは?

築12年ほどの住宅を購入したら簡易水洗トイレでした。
家のすぐ前まで下水が通っているそうなので
つないで水洗トイレにしたいなと思ってます。
費用はどのくらいかかるでしょうか?
便器も全部取り替えなきゃいけないのですよね?
大体でいいので教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

以前そのような工事を沢山やりました。


どのくらいの費用がかかるかは、現場を見ないと判断できません。

現状ついている便器と新規に設置する便器が合うかどうかにより、トイレの改築が必要になるかどうかが決まってしまいます。
現状の簡易水洗が和式の場合には、ほぼ確実にトイレの改修工事が発生してしまいます。
床の張替えが必要な場合には10万から20万の出費となります。
また、便槽の構造によっても差が出ます。
排便管が便槽に直接落ちている場合は、便槽を埋設費用として、2万から3万ですが、そこに市町村の汲み取り業者への保証金がかかる場合もあります。
またウォシュレットの便器にする場合は、その便器代が必要になります。(10万程度みてください)
下水道への接続工事ですが、公設桝から配管1mあたり5000円程度、桝1箇所につき15000円程度の費用をみてください。
その他に、申請手数料や諸経費がかかります。
その他既存の桝の撤去や整地などの費用がかかります。
総合しますと、宅内配管で20万程度、便器代10万、便槽埋設や既存便器の処分、新便器設置、電気工事などを含めて10万程度。
最低40万程度は覚悟しておいてください。

上記の場合は、トイレの改修が必要無い場合ですし、コンクリートのはつりが有る場合や、掘削が手掘りの場合などはさらに費用が追加となります。
下水道分担金が、別途かかります。
    • good
    • 10
この回答へのお礼

50万くらいはかかるのかな?とは思っていました。
購入した時に下水道に関する何か費用(15万くらい)を払いました。
それが下水道分担金だったのかな?
いろいろと詳しくありがとうございました。

お礼日時:2007/03/01 09:26

下水道に接続するのであれば、トイレだけでなく他の排水管も接続しなければなりません。

簡易水洗式でも、ものにより水洗に対応できる物もありますが・・・距離・桝の数・掘削場所が土、コンクーリトでも値段変わります。本当に大まかですが便器も新しくするとして、60万~と言う所でしょうか。あと工事費とは別に、受益者負担ということで、宅地の面積に負担金が掛かると思います。m2x00円という風に。金額までは自治体で変わりますので分かりかねます。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

便器が使えたら少し安く済みそうですけど
せっかくなので新しくしたい気持ちも。。
いろいろと教えて頂きありがとうございました。

お礼日時:2007/03/01 09:30

御免なさい、「簡易水洗トイレ」って浄化槽付きトイレの事?ですか。


初めて聞いたもので。
    • good
    • 15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qくみとり式から水洗式トイレへの改装費用を教えて下さい

 自宅のトイレをくみとり式から水洗式へ改装しようと検討中です。インターネットで工事費用を調べているのですが50~100万円とばらつきがあって、実際にいくらほどかかるのか試算が出来ません。そこで実際にいくら位かかるものなのか教えて頂けないでしょうか。

 自宅のトイレは現在段付きの和式トイレで、下水道が無いので浄化槽を取り付ける事になります。補助金などについては調べてあります。

 当方、千葉県四街道市に在住ですが、近辺でお薦めの業者をご存じの方がおりましたら、教えて頂けると助かります。

Aベストアンサー

以前水道工事店にいた者です。

質問者か言われる工事の範囲が分かりませんので、違っているかもしれません。

浄化槽・屋外配管・浄化槽からの排水処理は、工事内容に差が有り過ぎるため除き、単純にトイレの改修のみについて話をします。

段付きの和式汲み取りトイレを洋式トイレにする場合の改修費は、私の行った最低が、8万円。
最高180万円でした。
これには、便器代・給水工事・便槽処分費・便器接合工事・電気工事は含みません。

8万円は、最低の工事で、安アパートに行いました。
180万は、車椅子で使用できるように、トイレを大幅に拡張(基礎から)行い、床・壁ともタイルにしました。

通常の家庭では、25万程度で、これにウォシュレット付き便器17万程度、解体・廃材処分3万、便槽処理5万、給水工事平均4万、便器接続(床下配管含む)2万位かかります。

だいたい60万程度でゆけると思います。
ウォシュレット無しの場合、50万程度です。
最高級便器の場合、40万くらいしますので、それに内装に凝ったり、手洗い器などを付けますと、軽く100万は越えます。

千葉県の業者は知りませんので、お住まいの市役所指定の水道工事店にご確認ください。

以前水道工事店にいた者です。

質問者か言われる工事の範囲が分かりませんので、違っているかもしれません。

浄化槽・屋外配管・浄化槽からの排水処理は、工事内容に差が有り過ぎるため除き、単純にトイレの改修のみについて話をします。

段付きの和式汲み取りトイレを洋式トイレにする場合の改修費は、私の行った最低が、8万円。
最高180万円でした。
これには、便器代・給水工事・便槽処分費・便器接合工事・電気工事は含みません。

8万円は、最低の工事で、安アパートに行いました。
18...続きを読む

Q簡易水洗トイレの汲み取り料金がずっと高いです。

こんにちわ。
簡易水洗トイレの汲み取り料金トラブルにあって困っています。
料金が毎月高く、2人家族で毎月タンクいっぱい汲み取りです。

4月に郊外の賃貸一戸建てに引っ越してきてから、2人家族なのに、
汲み取り料金、
5月15日540リットル、6月11日540リットル、
7月4日350リットル(この日は水道屋の修理に来てもらったため少ない)
となっています。
8月2日現在は、もうタンクがあふれそうです。
しかも夏休みで1週間ぐらい家にいなかったし、雨が降ってないのにです。

家は、別の家族の家に遊びに行ったりして、家を毎月2、3日留守にすることが必ずあります。
水道屋の修理は、タンクのふたと周りのコンクリートを修理することになっていますが、今回のタンクまたいっぱいは、夏で雨が降っていないため、留守にしている間の誰かの嫌がらせかなと思っているので、トラブルを解決したいのでアドバイスよろしくお願いします。

ちなみに家の水道料金は2カ月で3千円から4千円代なので普通です。
家族が少なく、賃貸なので修理代金は払わずにすみますが、
毎月タンクいっぱいだと540リッターで7千円もかかりますので、
ぎりぎりの生活なのに、とても負担です。

しかも近所の前ここに住んでいた人に聞いたら、1か月で4人家族で
370リッターくらいのため、ひどいしおかしいです。

予防に大きな鈴なんかがいいかなと思ってますがよろしくお願いします。

こんにちわ。
簡易水洗トイレの汲み取り料金トラブルにあって困っています。
料金が毎月高く、2人家族で毎月タンクいっぱい汲み取りです。

4月に郊外の賃貸一戸建てに引っ越してきてから、2人家族なのに、
汲み取り料金、
5月15日540リットル、6月11日540リットル、
7月4日350リットル(この日は水道屋の修理に来てもらったため少ない)
となっています。
8月2日現在は、もうタンクがあふれそうです。
しかも夏休みで1週間ぐらい家にいなかったし、雨が降ってないのにです。

...続きを読む

Aベストアンサー

 簡易水洗の便槽の溜まるスピードが異常に速い理由として主に考えられるのは、
 1.一回に使用する水の量が多い。
 2.ロータンクから漏水(あるいはオーバーフロー)をおこしていて、常に微量の水が流れている。
 3.地下水位が高い為(あるいは給水管の漏水)に便槽の嵩上げ部より水が浸入する(施工時に接着等キチンとされていれば問題なし)。
 4.蓋の高さが周りの地盤と変わらない(あるいは低い)ので雨が浸入する。
 5.人為的な物(いたずら)
 ですが、1.2.については水道の使用量からでは分かりにくいと思われます。増加量が200リットル弱では浴槽一杯分程度ですから。1.の場合は注意してみる。2.の場合は業者に便器を確認してもらう。
 5.については鍵でもつけるしか無いでしょうね。(蓋に直接鍵なくても、蓋の上に棒でも渡してそれがロック出来れば役目としては十分)
 ちなみに他の方の意見に対して申し訳無いのですが、NO.2の方の話は一般の水洗トイレの話で、簡易水洗ではありません(水洗トイレに便槽は使わないし、一度に何リッターも水を使う簡易水洗トイレはありません)。

 簡易水洗の便槽の溜まるスピードが異常に速い理由として主に考えられるのは、
 1.一回に使用する水の量が多い。
 2.ロータンクから漏水(あるいはオーバーフロー)をおこしていて、常に微量の水が流れている。
 3.地下水位が高い為(あるいは給水管の漏水)に便槽の嵩上げ部より水が浸入する(施工時に接着等キチンとされていれば問題なし)。
 4.蓋の高さが周りの地盤と変わらない(あるいは低い)ので雨が浸入する。
 5.人為的な物(いたずら)
 ですが、1.2.については水道の使用量からでは分かりにくいと...続きを読む

Q浄化槽トイレって実際どんな感じなのでしょうか?

地方に戸建を購入しようと調べていると、よくトイレの欄に『個別浄化槽』って書いてありますがこれはどういう代物でしょうか?
以下の疑問点について教えて頂ければ幸いです。

1.構造はどうなっていると考えればいいのでしょうか。
2.下水道代とかはないのですか???
3.掛らないのならどのように糞尿処理するのでしょうか?
4.衛生的には、どうなのでしょうか?
5.家の中では一応水洗トイレ式になってるんでしょうか?
6.トイレに行く度に便槽の中とか見えてしまうのでしょうか?
7.特別な定期的メンテナンスは必要ですか?
8.匂いとかマンションのトイレと同じで流してしまえば完全無臭ですか?
9.家の外にトイレ部分から煙突みたいなのが出ているのは、すべて
  個別浄化槽っていうことになるのでしょうか?
10.個別浄化槽と俗に云うボットン式?との違いは???

どなたか分かりやすくご回答頂けませんでしょうか?
どうぞ宜しくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

 ダブル部分がかなりあると思いますが、 
 >構造はどうなっていると考えればいいのでしょうか。
 ある大きさ(結構おおきい)の処理槽が敷地内に埋設されており、そこにトイレ汚水や生活廃水を流し込んで浄化(微生物で)。浄化された水を河川(側溝)等へ放流します。点検用のマンホールが槽の所に三箇所程度あり、別に微生物に空気を送る為のブロアー(電動)が設置されています。

 >下水道代とかはないのですか???
 下水道では無いのでかかりません。

 >掛らないのならどのように糞尿処理するのでしょうか?
 定期的に槽内の汚泥の汲み取りがあります。

 >衛生的には、どうなのでしょうか?
 普通に使っている限り問題無いと思います。定期的な法定点検(有料)もありますし。

 >家の中では一応水洗トイレ式になってるんでしょうか?
 一応ではなく水洗トイレならなんでも設置可能です。

 >トイレに行く度に便槽の中とか見えてしまうのでしょうか?
 水洗トイレなので見えません。(便槽はありません)

 >特別な定期的メンテナンスは必要ですか?
 点検と汲み取りがあります。義務で有料です。

 >匂いとかマンションのトイレと同じで流してしまえば完全無臭ですか?
 無臭です。水洗トイレですから。

 >家の外にトイレ部分から煙突みたいなのが出ているのは、すべて個別浄化槽っていうことになるのでしょうか?
 トイレの部分に煙突があるのは大抵は「汲み取りトイレ」。通称ポットン式ですね。ポットン式でない簡易水洗トイレにもあります。要するに便所のすぐ外に便槽がある為、そこに臭い抜きの為の煙突(正確には臭突)を設置する必要があります。
 浄化槽の場合は必ずしも便所の外に設置する必要がありません(中にはそう言う家もある)。例外として「たまたま」浄化槽の臭気抜き(通気)が設置されていて「たまたま」トイレの外になる場合はあるかもしれません。
 ※浄化槽でも臭気抜きが必要な場合があり、煙突状の物が無いとは限りません。

 >個別浄化槽と俗に云うボットン式?との違いは???
 個別浄化槽(合併式) トイレは水洗。槽の設置箇所は敷地内であればどこでも良い。定期点検がある。汲み取りも定期的。台所排水等も一緒の槽で処理する。
 ポットン式 トイレは非水洗。便所外に設置した(構造的に便器から離れた所に設置出来ない)便槽に汚物を溜め、いっぱいになったら業者を呼んで汲み取ってもらう(もちろん有料)。法的な点検等は無い。便槽の臭気抜きに臭突を備える。ポットンではないが、簡易水洗トイレと言われる物も便槽の構造は違うが基本的には一緒。台所排水等は別に設置された雑排処理槽を通して側溝へ放流される。

 ダブル部分がかなりあると思いますが、 
 >構造はどうなっていると考えればいいのでしょうか。
 ある大きさ(結構おおきい)の処理槽が敷地内に埋設されており、そこにトイレ汚水や生活廃水を流し込んで浄化(微生物で)。浄化された水を河川(側溝)等へ放流します。点検用のマンホールが槽の所に三箇所程度あり、別に微生物に空気を送る為のブロアー(電動)が設置されています。

 >下水道代とかはないのですか???
 下水道では無いのでかかりません。

 >掛らないのならどのように糞尿処理するのでし...続きを読む

Q浄化槽から下水への切り替え工事の費用について

浄化槽から下水への切り替え工事の費用について教えてください。
現在、我が家は小型合併浄化槽5人槽を設置していて、その上は駐車場として車を置いています。
市が、駐車場の入り口まで工事をして(浄化槽本体から1.5mの距離)最終汚水枡の取り付けをしました。(無償)
そこからの切り替え工事は、自分で業者に頼んで行わなければいけません(自己負担)
家は6年前に建てました。その時に、何年か先に下水に切り替わることがわかっていたので、
簡単に下水に切り替えできるようにお願いして、浄化槽を取り付けてあります。
一つの業者に見積もりをもらったのですが、それが適正価格かどうか教えてください。
工事によって、それぞれ状況が違うので、はっきりした金額はわからないと思いますが、以上のような状況で工事すると、どのくらいの金額になるのか、わかれば教えてください。
よろしくお願い致します。建物内の工事はありません。
見積もりは以下の通りです。


浄化槽廃止下水道直結工事

浄化槽廃止工事  合併浄化槽   1式         125,000 (上部撤去、底部穴あけ埋め戻し)

排水設備工事
   排水管     VU100     4.8m×7,100      34,080
   小口径枡    150 DR      1個          33,000

その他付帯工事
カッター切りコンクリート(ガレージ)  11m×2,050     22,550
外溝及び土間復旧補修        3.7m×24,400    90,280
その他雑工事              1式          25,000
浄化槽埋め戻し 真砂         1式          31,000
コンクリート土間着色作 
コンクリート(ガレージ)         1式          24,500

残土ガラ撤去運搬処分費       1式          41,500

諸経費(調査・設計・申請)       1式          55,000

   合  計                            481,910
   消費税                             24,096
   工事費合計                         506,006

特記事項 ※最終の汲み取り費用は含まれておりません。
       ※汚水最終枡は含まれておりません。

浄化槽から下水への切り替え工事の費用について教えてください。
現在、我が家は小型合併浄化槽5人槽を設置していて、その上は駐車場として車を置いています。
市が、駐車場の入り口まで工事をして(浄化槽本体から1.5mの距離)最終汚水枡の取り付けをしました。(無償)
そこからの切り替え工事は、自分で業者に頼んで行わなければいけません(自己負担)
家は6年前に建てました。その時に、何年か先に下水に切り替わることがわかっていたので、
簡単に下水に切り替えできるようにお願いして、浄化槽を取り...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。
No.4です。
以下に補足します。

>浄化槽は上部撤去して埋めると聞いて、それが通常なのかと思っておりました。
>全て掘り起こしたほうがいいのでしょうか?
>その理由をよろしければ教えていただけますか?

要は、今後の土地の利用の制限を受けるからです。
産業廃棄物ではないけど、邪魔物が地中に居座るわけですからね。
FRP程度なら将来建物を建て替えるときに杭でも打ち抜けそうな気がしますが、ベタ基礎なら不同沈下の原因になりかねないし、障害物であることに変わりはありません。
私なら「瑕疵のある敷地」と判断します。
今後、今のままで土地と建物を売却するときも、地中に浄化槽を放置したままであることを買い手側に告げなければなりません。

ごく簡単に(安く)済ませるのなら、全く撤去をせず砂を充填しただけ、というのも聞いたことがありますが、自分にはアンビリーバブル。
禍根を先送りしただけ。
いずれかなりの利息を払わなければならないでしょう。

鉄筋コンクリートなどの強固な浄化槽なら撤去も大変ですが、FRPならそんなに大変じゃないと思いますよ。
普通なら、この50万程度の見積もりで撤去までできそうな気がしますが。

あと、VPとVUの違いですが、こんなサイトがありましたのでご参考に。
管理人には無許可ですが(汗)
http://www.enbikan.com/kind.html
要は、管の肉厚が違うんですよ。
私は比較的大きな建物に関する仕事をしています。
たとえ荷重がかからない場所であったとしても、設計ではVPですね。
VUというと、雨樋程度のイメージです。
たとえ住宅の車庫の下といえどもそこそこの荷重が予想され、管が壊れたときにそう簡単に修理はできませんから、VP管をお勧めした次第です。

VPもVUも、1本の長さは4mです。
なもんで、質問者さんの場合はギリギリ2本ですね。
どっちも単価はたいして変わらないし、施工費用は同じですよ。

それと、蛇足ですが最終桝の設置と、そこから下水道本管への接続に関しては自治体側の持ち出しでよろしいですか?
道路に埋設されている下水道本管までの接続を考えると、道路の掘削や復旧含め相当な出費になると思いますが。

こんばんは。
No.4です。
以下に補足します。

>浄化槽は上部撤去して埋めると聞いて、それが通常なのかと思っておりました。
>全て掘り起こしたほうがいいのでしょうか?
>その理由をよろしければ教えていただけますか?

要は、今後の土地の利用の制限を受けるからです。
産業廃棄物ではないけど、邪魔物が地中に居座るわけですからね。
FRP程度なら将来建物を建て替えるときに杭でも打ち抜けそうな気がしますが、ベタ基礎なら不同沈下の原因になりかねないし、障害物であることに変わりはありません。
...続きを読む

Q汲み取り式トイレから水洗化の費用について質問です。

汲み取り式トイレから水洗化の費用について質問です。
現在まちでは既に水洗化されており、パイプが自宅の前にも来ていて、あとは水洗化の時に接続するようになっていると思います。
私のうちのトイレの状態は

・畳一畳くらいのスペースに間仕切りがあり、男性便器と和式トイレが横並びになっている
・下水のパイプはトイレまで15メートルほど距離がある

これを間仕切りを取り払い、水洗トイレにしたいのですが概算を知りたいと思っています。

工事や、トイレ本体(中間価格帯でいいです)のおよその明細がわかると大変助かります。
このような工事をやってらっしゃる方や詳しい方がいらっしゃれば教えてください。

Aベストアンサー

ANo.2です

追加工事、忘れていましたので追記します
*電気工事が入ります

水洗トイレにするととても快適です
頑張ってください

Q簡易水洗が臭い困っています。

今月初めに転居し、築30年の平屋の貸家に住み始めました。

契約時に「簡易水洗です」と不動産屋さんからお話があり、ネットで調べても、普通の水洗との違いがあまりよく分からないまま入居しました。

見た目は普通の様式便器ですが、新幹線などのお手洗いのように、使用後、レバーを手前に回すと水が溜まり、次いで向こうに回すと底がパカッと下に開き、排泄物が落ちて(流れて?)行きます。

毎日掃除をし、消臭・芳香剤も複数使用していますが、室内に漂う
いわゆる「オシッコくささ」が入居初日から一向に消えません。
パカッと開く、穴から上がって来るような気がします。

汲み取りは個人で業者を依頼するように言われていますが、この臭いは
この形式のトイレは仕方がないのでしょうか?
良い方法がありましたら教えて下さい。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 簡易水洗トイレの場合、防臭の手段として「臭突の設置」と「便器内の水溜り」を用いています。
 臭突については屋外のファンが回っている必要がありますが、まれに臭突(パイプ)に便等が詰って機能不全になっている場合があります。フラッパー(便器内の底の開閉する蓋の事)を開いた状態でファンの音がするかどうかとか、煙を送り込んでみると確認できるかも。
 便器内の水溜まりについては、フラッパーが閉じた後にフラッパー上に溜まる水(僅かですが)の事です。これが無いと臭突が回っていても僅かに臭いが出る事があります。水が溜まらない場合はフラッパー部の不良が考えられます。
 それでも水洗トイレと比較して便槽を抱えている分臭いは出やすいと思います。
 しばらく臭いが出ていた場合、壁紙等が臭いを吸い込んでいる場合があるので、壁紙用洗剤等で何度か(何日間か)掃除を繰り返す(防臭材設置併用)必要があります。軽い症状ならばファブリーズ等が有効です。

Q下水への接続工事費用について

下水への接続工事費用について質問させていただきます。
近々、我が家の前の下水道工事が完了するのですが
それに伴い、我が家の下水接続工事を
行おうと考えています。
すでに単独浄化槽があるのですが
下水接続工事にはいくらほどかかるものなのか
ご存知の方、教えて下さい。

Aベストアンサー

単独浄化槽があるということは、すでに水洗トイレだと思いますので、トイレ改造なしで、最低約20万(敷地が土でコンクリートなど打っていない。機械の出入り、作業に充分なスペースがある。家と公共枡(接続点)が離れていない。小さい家で水まわり設備が少なく比較的集中している。)前記と相反する部分が多いほど金額は上がっていきます。また、将来下水設備に変更する予定で設置した排水設備(お住まいの市町村の下水の規格に合致している)でなければ、外の配管はすべてやり直しと考えてください。(場合によっては家の中の器具の排水管も手直しが必要な場合もあります。)さらに、雨水の配管が、雑排水(台所、風呂など)と一緒になっている場合は、それも新しくやり直す場合があります。一概にはいえない部分も多く、地域によっても差がありますので、下水登録業者に相談すると良いです。(登録業者は役場で教えてくれます)

Qおすすめの簡易水洗トイレを教えて下さい

 千葉県四街道市に在住のものです。家のトイレを汲取り式から簡易水洗式へリフォームしようと検討中です。そこで、すでに簡易水洗式トイレを使われている皆さんに数点お伺いしたいと思います。よろしくお願いいたします。


1)使われている簡易水洗トイレの良いところと悪いところについてお教え下さい。

2)お勧めの簡易水洗トイレの製品がありましたらお教え下さい。

3)取り付け工事にかかった費用の総額をお教え下さい(参考までに)。


 汲取り式から簡易水洗式に変えようとされている方々は、簡易水洗式への期待がかなり大きいのではないかと思います(私も含めて)。そこですでに使われている方々から、簡易水洗式の理想と現実のようなものを聞かせて頂けるととても参考になると思います。すべてでは無く、分かる範囲で結構ですのでよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

よい点・・・くみ取りよりよくて工事費が安い、
悪い点・・・くみ取り費用が高い、器具の寿命が短い
      便器の汚れが早い、においがあがる事がある
おすすめは・・・一流メーカーであれば、一長一短ありま
        すが、イナックスが一番力入れているよ        うです、コマーシヤルにもだしませんし
        簡易水洗に対する期待は少ないように思        います
費用は・・・便器・・5~10
      タンク・・5~10
      解体・・・5~10
      内装工事・・5~50
      設備費・・・5~15
おおざっぱな金額ですが25万~80万円といゅと頃でしょう。

Q簡易水洗トイレにウォシュレットは取り付け可能ですか?

来年、北海道に転勤が決まっています。
賃貸で家を借りる予定なのですが、住む地域はどこも簡易水洗だそうです。
簡易水洗トイレにも一般的なウォシュレットは取り付けられるのでしょうか・・・それとも別にそれ専用に買い換える必要があるのでしょうか・・・ご存知の方、教えていただけると助かります。

Aベストアンサー

大家してます

物件毎に異なりますので大家又は不動産屋に相談してください

おそらく大丈夫だとは思いますが簡易水洗ですと

・汲み取りの必要が有るかも
・浄化槽かも知れません

泡式便器ですと汲み取りの可能性大
水洗だと浄化槽の可能性大

洗浄便座の一回の水量は0.6-1.2リットルです

簡易水洗での水量はまちまちですが0.5リットルくらいが多いですね

物件が浄化槽を設置していれば問題ないでしょう

トイレの電源の問題も有ります

Q下水道工事の費用について

近隣の市町村のことですが、叔母が住む町で下水道(汚水)が整備されました。一軒の負担額が40万~50万くらいのようですが、これはどの家でもその額を支払わなければならないものなのですか?例えば高齢者の家庭などでとてもその額を出すことの出来ない家庭は、どうなるのでしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

 こんばんは。40万円というのはちょっと高い気がしますね。一般的には10~20万円ぐらいだと思いますが・・・
 下水道というのは、都市部で実施される公共下水道事業と農村部で実施される農業集落排水事業が主にあります。
法律的な話をすると、「下水道法」の適用を受けるのは国土交通省の補助金で実施される公共下水道だけで、農水省の補助金で実施される農業集落排水事業は、下水道法の適用を受けず浄化槽法の適用を受ける巨大な浄化槽です。が、一般市民にとってはそんなことはどうでもいいことで、使い勝手からは何ら変わることはありません。
 さて、ここで広い意味で「下水道」とひとくくりにしてしまいますが、下水道事業というのは一般的には市町村が事業主体で全て特別会計で処理されます。つまり、下水の管路や処理施設の建設から日常の処理や施設の維持管理に関わる費用まで、その収支は市町村の一般会計から切り離されていて特別会計(企業会計ともいう)つまり市町村のお財布が別なんですね。この会計の歳入は建設時においては国土交通省や農水省からの補助金、地方交付税、地方債の起債等によりますが、市町村みずからの支出も必要です(僅か数%ですけど・・・)これらは一般会計からの繰り入れ、つまり別のお財布から持ってくるのが一般的です。また建設が終わって供用開始になると加入者からの加入分担金とか、毎月の下水道使用料、引き続き一般会計からの繰り入れ(赤字分の穴埋め)、建設時の起債に対する交付税等が主な財源となります。
 sally-mさんが問題にしているのはおそらく、このうち加入分担金です。加入分担金は主に建設時の事業費の起債の償還金に充てられると思われますが、加入分担金は下水道事業という受益者を特定できる企業会計においてはごく当たり前に賦課されるされるもので、その金額は市町村条例によって決定されます。
 ちょっと難しい話をしてしまいましたが、ここでsally-mさんの叔母さんがこの金額を払わなくてはならないのか?という質問の趣旨に戻ります。
 建前論を言うと払わなくてはいけません。と、言うのは下水道法では「下水道が整備されたら3年以内に繋がなくてはいけない。」と規定されています。つなぐ以上受益が発生するわけですからそれに見合う加入分担金と毎月の使用料は払わなくてはいけません。下水道法の適用を受けない農業集落排水事業でも下水道法に準じた条例を市町村が制定していますので同様です。
 ただ、「3年以内につながなければいけない」と法律で決められていても罰則規定はありません。ですから市民個人個人の努力目標と考えてもらって構いません。つながない以上加入分担金は払う必要はありません。これが実態論です。
 逆に言うと加入分担金を払わない限り、市町村は絶対に下水道につながせてくれません。
 高齢者世帯や生活保護世帯に対して特例措置があるかどうかは市町村によって対応がまちまちなので、担当窓口に問い合わせた方がいいです。 
 加入分担金の他にもトイレの水洗便器の設置、風呂、台所の配管等工事費だけでも100万ぐらいすぐいってしまいますから高齢者世帯にはちょっと苦しいですよね・・・ 

 こんばんは。40万円というのはちょっと高い気がしますね。一般的には10~20万円ぐらいだと思いますが・・・
 下水道というのは、都市部で実施される公共下水道事業と農村部で実施される農業集落排水事業が主にあります。
法律的な話をすると、「下水道法」の適用を受けるのは国土交通省の補助金で実施される公共下水道だけで、農水省の補助金で実施される農業集落排水事業は、下水道法の適用を受けず浄化槽法の適用を受ける巨大な浄化槽です。が、一般市民にとってはそんなことはどうでもいいことで、...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング