これからの季節に親子でハイキング! >>

地域医療に従事できる遠くの大学を選んだのですが、面接で「君の地元の大学でも地域医療ができるがなぜここを選んだか?」と聞かれれば・・・。

センターの得点が大きな理由としかいえません。確かに、いける大学を絞った後、その大学に行きたいと思い選んだのですが、そんなこといっていいのでしょうか。

またなにかいい方法はないでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

地域医療というのは単に、「田舎の医療に携わる」ということではありません。

wikiの地域医療をみればわかるでしょうが、地域一体となって治療から予防、生活指導までを行うようなものだと認識しております。もし、その大学が地域と根強い良好な医療関係を築いているのであれば、そのような点を述べれば良いでしょう。できれば、自分の理想の医師像などと絡めて、それがいかに貴大学で学べるなどというと良いと思います。

センター、、については、もちろん事実ですが、それだけの理由を述べるのは「馬鹿正直」だとおもいます。もちろん、それで問題ない場合もあるでしょうし、実際通るという話もあります。ただ、大学も「受かりそうだから受けた」なんてことはある程度十分承知のはずです(特に浪人の場合)。それなのになぜ聞いてくるのかというと、それは、少なくとも少しは貴方なりに考えているところがあるのか、ということを知りたいからです。たとえ、建前でも、「医療について考えている」ことと、「ただセンターしか考えていない」というのは大きな差があるのです。

おそらく「君の地元の大学でも地域医療ができるがなぜここを選んだか?」という質問を脈絡もなく聞かれることはありません。あなたが、「将来は自宅のあるOOで医者になりたい。」なとど言えば可能性はありますが、ただ、貴方の求める医療がどんなものか、また志望校の地域での医療からどんなことが学べるのかをのべればいいのです。あるとしたら、「ここで医者をやるつもりはあるか?」ということですが、ここは「あります。」と言えるぐらいその地域とその医大の使命を理解しておくと良いでしょう。

面接で「馬鹿正直」で不利になることはあるかもしれませんが、有利になることはまずありません。たとえ建前でも、「00のような医者になりたいです。」というようなことが面接で言えるというのは、あなたが、それについて考えているということを示すだけでなく、「面接」という場をわきまえたものであるということをきちんと理解しているという意味にもなります。「合格できるから」というのを述べてもいいですが、それだけで終わってしまうのであれば、そんなことを聞くために面接を行ったわけではないはずです。地元の大学にしか行ってはいけないという制度なんて無いのですし、地方の大学は”その地方で”活躍する優秀な医師がほしいのですから、素直にその期待にこたえられるような医者を目指しています。というアピールをすれば良いでしょう。

別に地域医療に携わりたいといってはいけない、という意味ではないですし、地域医療という医療システムがあるというよりも、どんなところが理想なのかを貴方なりに表現することに意味があるでしょう。そういう意味では、地域医療が学べる大学なんというオールマイティーな学校は無いはずですし、その地域で将来医者をやっていく医師があってはじめてその大学で地域医療を学ぶ意味があるという気がします。
逆にいえば「地域医療は君の地元の大学でも学べる?」なんていう質問をされるなら、それは地域医療という医学があるような誤解がある気がします。

長文ですが、参考にしてください。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

みなさんありがとうございました。参考になりました。

お礼日時:2007/03/15 15:17

田舎の大学の医学生です。


まあ、厳しいことを言えば
『そんな付け焼刃のような志望理由なんて言わずに「受かりそうだから
受験しました」って本音を言っちゃえば?』
ですが、それではあんまりなので、少しばかりアドバイスを。


昨年5月頃に受けた講義(基礎医学の入門)の中で、教授が
(恐らく受験の面接も担当された経験がおありのようです)
『君らは面接の志望理由で「地域医療がやりたいから・・・」なんて
 言って(大学に)入ったんじゃないの?』
などと、笑いながら仰っていました。
これは、(私の在籍する)何の取り得も無い田舎の地方大学を志望する理由に
「センター試験の点数・2次試験の相性から選んだ」と本音を言うのはまずいから
『地方にある大学→地域医療について話せばいいや』という安易な思考で
面接に臨む、多く受験生に対する皮肉のようです。


(その先生も仰っていましたが)『地域医療』というのはどの地域にも存在します。
(都心部でも農村部でも、です)
なので、地域医療を志望理由として挙げるのならば、
面接官から突っ込まれることを覚悟する必要があるでしょう。
(質問者さんの懸念通り、地元の大学でも地域医療は出来ます。
 むしろ、地元だからこそ、取り組みやすいという見方もあります)


『地域医療に従事できる遠くの大学を選んだのですが』などと仰るのでしたら、
そう思えた理由を、面接で仰ればいいのではないでしょか。
どの大学も地域の医療を支える役割を有している、という前提を理解した上で
(東大などは「地域」では無く「日本」になるのかもしれませんね)
志望理由を考えては如何でしょうか。
    • good
    • 0

>センターの得点が大きな理由としかいえません。


受験生の多くはそんなもんですから、面接官もakira909さんが思うような質問はまずしないでしょう。
むしろ、「なぜ地域医療に従事したいと思ったのか?」という質問に答えられるように準備したほうがいいと思います。
>君の地元の大学でも地域医療ができるがなぜここを選んだか?
ときかれたら、
「地元はこれまで見てきたので、ちがう地域の地域医療を勉強したいと思ったので」と答えるか、地元の大学と受験する大学の教育環境の差をみつけて、「将来医師(看護師?薬剤師?理学療法士?)になったときに役立ちそうな教育をされているので」とでも答えておけばいいでしょう。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「地元だから」では志願理由不足?

私は推薦入試での地元の国立大への進学を希望しています。
もちろん推薦の際の大学への提出書類に、志願理由書もあります。
それについての質問なのですが、その大学を希望した理由が「地元だから」では、ダメでしょうか?
私の家はあまり経済的に余裕がある家ではないので、高校へ入学したときからずっと「親に負担かけないように、奨学金をもらって地元の国立へ!!」と思い続けてきました。
しかし、それ以外にその大学を選んだ理由がないのです。
たとえば魅力的なカリキュラムがあるわけでもないし、気になる教授がいるわけでもありません。

なんとかして、「地元だからこの大学へ行きたいんだ!」という気持ちをアピールしたいんですが、どう表現したらよいかわかりません。
これだけでは理由不足な気がする上に
「貴校へは、自宅から通学することができるので、」
で文章がとまってしまいます。
多少ハッタリでも、他にその大学を選んだ理由付けをするべきでしょうか?

どなたか文章の表現方法の仕方と、「他の大学じゃダメ、ここじゃなきゃダメなんだ!」というものの見つけ方を教えてください。

私は推薦入試での地元の国立大への進学を希望しています。
もちろん推薦の際の大学への提出書類に、志願理由書もあります。
それについての質問なのですが、その大学を希望した理由が「地元だから」では、ダメでしょうか?
私の家はあまり経済的に余裕がある家ではないので、高校へ入学したときからずっと「親に負担かけないように、奨学金をもらって地元の国立へ!!」と思い続けてきました。
しかし、それ以外にその大学を選んだ理由がないのです。
たとえば魅力的なカリキュラムがあるわけでもないし、気...続きを読む

Aベストアンサー

地元だからという理由だけでも色々と書けますよ。
試しに貴方が提示した情報のみをもとにして志望理由を書いてみました。一応、前提として地元で卒後も働きたいということをアピールする感じです。参考にしてみてください。

“私は生まれも育ちもここ○○という土地であり、この地域に非常に愛着を持っています。それゆえ、常々、地元である○○に対し、将来自分が貢献できることは何かないだろうかという思いを抱いておりました。そのような○○への思いの中、今回の大学進学にあたって私の幼い頃からの夢である看護師になるという夢を実現するためには地元の国立大学である貴校の看護学部で学び、卒後も○○の医療の発展に尽くすことが、地元に貢献することもでき、同時に看護師として患者さんの役にも立つことの出来る最善の道ではないかと考えました。さらに、環境面でも私は貴校には自宅から短時間で通学することができるため、勉学のために多くの時間を割くことができると考えたことも貴校を志望いたしました理由です。
最後になりましたが、是非、真に患者さんのためになる看護師となるべく◎◎大学で学びたいと考えておりますので、よろしくお願いいたします。”

とまあ、こんな感じにたくさん書けますよ。あとは他の回答者の方も仰っているようにその大学の特色とかをパンフレットで見るなりしてそこに惹かれた的なことを書いていけば形は整います。この辺はある程度はったりでも構わないと思いますので、あとは貴方が看護師になりたいと思った理由を全体的にうまく挿入していければ完璧です。

多分、貴方が将来、看護師として病院に就職する際にはやっぱり志望理由とか書かされることはあると思うので、そのためにもいい機会ですから色々と頭を使って表現を膨らませてみてください。

地元だからという理由だけでも色々と書けますよ。
試しに貴方が提示した情報のみをもとにして志望理由を書いてみました。一応、前提として地元で卒後も働きたいということをアピールする感じです。参考にしてみてください。

“私は生まれも育ちもここ○○という土地であり、この地域に非常に愛着を持っています。それゆえ、常々、地元である○○に対し、将来自分が貢献できることは何かないだろうかという思いを抱いておりました。そのような○○への思いの中、今回の大学進学にあたって私の幼い頃からの夢である看護...続きを読む

Q病院の志望動機について

看護専門学校3年生で就活中の者です。実習先 でもあった地元の病院を志望しているのですが 、その志望動機について、添削、アドバイスを いただきたいです。

志望動機:高校の部活動で賞をいた だいた際、地元の方々の支えがあったためだと 強く実感し、恩返しをした いと思い地元での就職を考えています。貴院は、急性期から回復期までの幅広い医療の提供や保険予防活動などに力を入れており地域に密着した、地域から信頼の厚い病院であると存じております。そこで、貴院の「○○(地域に信頼されるといった内容です)」という看護理念のもと、知識や技術を学び、患者さんを思いやる気持ちを大切に した、患者さんに信頼される看護師にな り、地域医療に貢献したいと考え志望しました 。

履歴書の志望動機を書く欄が小さいのですが、この文章では長すぎるでしょうか?
1文がながくなってしまい、くどい文章になってしまうのですがどこできればすっきりとまとまるでしょうか?
また、実習でお世話になったことについても触れた方が良いのでしょうか?

長文、質問多くすみません。
まとまりがない文章で申し訳ないのですが、ご教授いただきたいです。宜 しくお願いします。

看護専門学校3年生で就活中の者です。実習先 でもあった地元の病院を志望しているのですが 、その志望動機について、添削、アドバイスを いただきたいです。

志望動機:高校の部活動で賞をいた だいた際、地元の方々の支えがあったためだと 強く実感し、恩返しをした いと思い地元での就職を考えています。貴院は、急性期から回復期までの幅広い医療の提供や保険予防活動などに力を入れており地域に密着した、地域から信頼の厚い病院であると存じております。そこで、貴院の「○○(地域に信頼されるといった内容...続きを読む

Aベストアンサー

ぶっちゃけ、看護師免許を持っている人間で、新卒であればほぼ100%雇ってもらえます。
なんで、それっぽいことが書いてあれば何でもOKです。 

まあ、要点を整理して考えるとすると、
・地域医療に貢献できる看護師になりたい。 
・実習でお世話になった。 
・地元で働きたい。
が盛り込んであれば、十分です。

もしも、雇ってもらえないようなことがあるとするならば、それはたぶん実習の結果で決まったこと
でしょうから、何を書いても変わりはありません。

Q地域医療に携わる病院

 今、福祉について勉強しているのですが、「地域に根ざした病院である」という言葉が良く出てきます。でも、漠然としすぎていて私にはピンときません。地域に携わる病院とは、どういう状態をいうものだと思いますか。

Aベストアンサー

福祉について学ばれているならば理解がしやすいのでは?と思います。

まず真面目に書きます。
「地域医療」という用語はいくつかの使い方がある用語ですが、
(対語で考えると…僻地医療(地域医療)←→都市型医療 地域医療←→高度先進医療まだありますが割愛)
福祉用語として使うときや「地域に根ざした病院である」と病院の理念として用いられる場合に限定してお話をすすめますと、

地域医療とは「患者の疾患のみを対象とせずに社会的な背景なども包含し、地域社会との連携を密にし地域からの要請に即応できる体制を整えた医療機関とその医療」ということができると思います。

大き目の総合病院などが「地域に根ざす」と掲げた場合は、単に救急車の受け入れをすることではなく、往診などの地域の需要に応え、積極的に地域の医師との連携を行うほか、必要に応じ行政(福祉)との連携も行い、場合によっては健康指導などを介して地域に健康に関しての啓蒙まで行うことまでを指します。これは狭い医療の概念からは一部はなれることです。そのため地域医療を積極的に勧める大きな医療機関(総合病院)ではソーシャルワーカーによる相談や福祉施設との連携なども一医療機関としてではなく「地域の福祉施設のひとつとしての自覚」から積極的に行っています。・・というあたりでしょう。

続いて本音で書きます。
上記に書き込んだ内容は「地域医療」でもなんでもなく、本来は単なる「医療」なんです。それをわざわざ「地域医療」やら「地域に根ざした~」などと冠をつけねばならない部分を考えれば、裏返しその本分がおざなりになっている現状があるということが見えてきます。本来人はどこかに必ず住んでいるもので、病院もどこかに必ずあるものです。つまりそこで行われている医療は大なり小なり地域医療に決まっています。地域医療以外の医療が世の中にあるのかな?っていうくらいのことです。その部分を理解してうえで、自分なりに(言葉ではなくその病院で行われていることの現実を)評価するのが良いと思います。

福祉について学ばれているならば理解がしやすいのでは?と思います。

まず真面目に書きます。
「地域医療」という用語はいくつかの使い方がある用語ですが、
(対語で考えると…僻地医療(地域医療)←→都市型医療 地域医療←→高度先進医療まだありますが割愛)
福祉用語として使うときや「地域に根ざした病院である」と病院の理念として用いられる場合に限定してお話をすすめますと、

地域医療とは「患者の疾患のみを対象とせずに社会的な背景なども包含し、地域社会との連携を密にし地域からの要請に即応...続きを読む

Q医師志望理由について

いよいよ国公立大学の入試です(>_<)
私は医学部志望で,25日に学科試験と面接資料作成,26日に面接試験があります。

先日,面接の対策として,某予備校の面接対策講義&摸擬面接を受けたのですが,
志望理由を聞かれたので答えたところ,それは理由ではないとアドバイスされました。
私はそのとき,過去に無医村ではたらく女医の話を聞き,
自分も同じように無医村や僻地で医療を行いたいと思った…云々と答えましたが,
それは初発の動機であって,理由ではないとのことでした。
憧れだけで医師になったら続かないとも言われました。

自分でも単なるきっかけにすぎないことはわかりますし,
「TVでウルトラマンを見てウルトラマンになりたいと思うのと一緒だ」
と言われたのも納得できます。
でも“きっかけ”と“理由”を区別したとき,
その“理由”の部分に何を言ったらいいのか,正直言ってよくわかりません。
“理由”として求められている(?)のはどんなことなのでしょうか?

今更ながら自分の動機が甘いことを確認してしまい,悩んでいます。
本来なら志望理由は「つくる」ものではないだろうし,
こんなところで人に頼るものでもないと思います。
でも,今になって土台がぐらついてしまい,
思い込みでもいいから自分の芯となる考えが欲しいと思うんです…。

迷惑な質問かと思いますが,何かアドバイスを頂けたら嬉しいです。
よろしくおねがいしますm(_ _)m

いよいよ国公立大学の入試です(>_<)
私は医学部志望で,25日に学科試験と面接資料作成,26日に面接試験があります。

先日,面接の対策として,某予備校の面接対策講義&摸擬面接を受けたのですが,
志望理由を聞かれたので答えたところ,それは理由ではないとアドバイスされました。
私はそのとき,過去に無医村ではたらく女医の話を聞き,
自分も同じように無医村や僻地で医療を行いたいと思った…云々と答えましたが,
それは初発の動機であって,理由ではないとのことでした。
憧れだけで医師にな...続きを読む

Aベストアンサー

予備校で聞かれた理由、というのは
「なぜ医者になりたいのか?」
ではなくて、
「なぜ医者になるためにその大学を選んだのか?」
ということではないですか?
もしもその大学での研究成果や医療活動に憧れてのことであれば、
それを言えばいいのではないでしょうか?
そうでなくてもその大学の研究内容など、
事前に下調べしておいて損はないと思いますよ。
入ってからもそう言う教室に
「研究室を見学させてください。」などと言って訪れるのは歓迎されます。基礎なら特に。臨床の教室は無理かな。
確かに八方美人では困りますけどね。
オンラインで検索可能なはずです。
前の晩の一夜漬けでもしないよりはましでしょう。

ただし、たとえそれが事実でも
「偏差値がちょうどよかったので。」
「入るとかっこいいので。」
「目標にチャレンジするのが僕のポリシーなので」
といった場をわきまえない答えだけはやめておいた方がよいと思います。

また、「なぜ医者になりたいのか?」
の理由としては
「僻地医療に貢献する女医の存在をニュースで知って、さらに詳しく調べて憧れました。
他の職業とも比較してみたけれども、自分もそう言う直接に人の役に立つことが実感できる人生が歩みたいと思ったから医者を志望いたしました。」
でよいと思いますけど。
私だったらそれで十分納得するけどな。

逆に、現状の医学研究の問題点、現代医療の問題や社会問題、遺伝子研究やプライバシー問題などなどを題材にこざかしい理由付けをされると、
「ほう、よくトレーニングしてきたなあ、
 かしこいやんけ。」
とは思うけど、
「人間的には薄っぺらいやつかも知れないな。
 予備校で仕込んだ受験対策の知恵かもしれんし。」
と、ちょっと眉に唾を付けたくなります。
そして理屈の穴を突っついてみたくなります。
もっとも、先ほどのあなたの理由にしても、
まってました!って感じでアナウンサーのように非常に流ちょうに答えられてしまうと、
「他の職業とはたとえばどんな職業ですか?
どうして医者じゃなければならないんですか?
直接人に感謝されなくても間接的な貢献でもいいじゃないですか?
どうしていやなの?」
って、いぢめてみたくなるかもしれません(^^)。
理屈っぽければ理屈っぽい理由にほど、絡んでやろうと思っている面接官も中にはいます。

大事なのはちゃんと相手の目を見て話す。
(みつめっぱなしはだめですよ。複数の教官に向かって適当に散らして。)
はきはき答える。
相手からの質問には的確にレスポンスする。
「う~ん、えっと~、考えたことありませんでした~~~~。(にっこり笑ってごまかす)」
はだめです。
そんなところを見ますけどね。
そこで印象がよければいぢめませんよ、
男の子でも女の子でも。
まあ、でも医局の秘書さんを雇うのとは違うので
あまりしゃきしゃきできてなくてもいいです。

面接の極端な例を言いますと、面接では個性を高く評価する場合があります。
書類には書いてなくても話の流れの中で、
「甲子園に出ました。ピッチャーで、地区大会では防御率0.8でした。」
とかいう男の子に、
「ワシはこの子を入学させたいんじゃあ~!」
とだだをこねる教授(野球部顧問)がいました。某県の某国立大学で10年ほど前に。
同点(合格最低点)の数人の中でその子だけが合格しました。
これは伝聞ですから真偽のほどは保証しません。
でもたぶんほんとです(爆)。

最終的には学科試験ができているかどうかです。
これで最終ラインをさまよう羽目になったときにだけ、
面接のインパクトが起死回生になると思ってください。
この回答を自信満々で25日の夜にあなたが読んでいることを期待します。

予備校で聞かれた理由、というのは
「なぜ医者になりたいのか?」
ではなくて、
「なぜ医者になるためにその大学を選んだのか?」
ということではないですか?
もしもその大学での研究成果や医療活動に憧れてのことであれば、
それを言えばいいのではないでしょうか?
そうでなくてもその大学の研究内容など、
事前に下調べしておいて損はないと思いますよ。
入ってからもそう言う教室に
「研究室を見学させてください。」などと言って訪れるのは歓迎されます。基礎なら特に。臨床の教室は無理かな。
...続きを読む

Qなんで地元に貢献したい?

現在、就職活動中です。地元の役所への就職を考えていて、数日後には、面接です。

履歴書には地元に貢献したい、ということを書いて提出したのですが、「じゃあ何で地元に貢献したいの?」と聞かれると言葉に詰まってしまいます。

正直な回答としては、環境面で快適さを感じているので一生この町に住んでいたい、とかそんな理由しか思いつきません。

そこで、質問です。
地元が好きで地元を良くしたいと思ってる方、その理由を教えて頂けないでしょうか?

もちろんその言葉をそのまま使えるとは思ってません。
何か考えるヒントが欲しいのです。

図々しいこととは思いますが宜しくお願いします。

Aベストアンサー

 就職活動ご苦労様です。
 質問を読ませて戴きましたが
>「じゃあ何で地元に貢献したいの?」
  この質問に難しく考えて答える物じゃ無いと思いますが・・・・・
 私は地元とは少し離れていますが、今のこの街にこれからも住んでいこうと思いますから・・・・・

 この街の歴史、観光地、自然、全てが好きですよ。都会に比べると便利では無いですが不便ではない。住みやすい環境ではないけど、住みづらくも無い。この中途半端が私にとっては丁度良い。
 この気持ちは言葉では表現出来ないけれど、この街で生きていこうと思いますが・・・・

 君の場合、地元って何ですか?
   よく考えて下さい。よくイメージして下さい。

 君の地元はどこですか?
 
 そこの答えた場所はどんな処ですか?

 どんな人が住んでいますか?

 その人達は好きですか?

 その人達の生活面でも付き合っていける仕事をしたいですか?

 それが貴方の地元の仕事じゃないかな?
     難しい事考えなくても、好きな理由は君にもある筈です。
  私は好きな街がたまたま地元から離れただけですが・・・
 

 就職の為に君の街を好きになってはいけないよ。

 君の街が好きだから就職する様にならないと・・・

 面接をする側からのヒントです。

 うわべだけじゃ駄目だよ。

   頑張って下さい。

 
 

 就職活動ご苦労様です。
 質問を読ませて戴きましたが
>「じゃあ何で地元に貢献したいの?」
  この質問に難しく考えて答える物じゃ無いと思いますが・・・・・
 私は地元とは少し離れていますが、今のこの街にこれからも住んでいこうと思いますから・・・・・

 この街の歴史、観光地、自然、全てが好きですよ。都会に比べると便利では無いですが不便ではない。住みやすい環境ではないけど、住みづらくも無い。この中途半端が私にとっては丁度良い。
 この気持ちは言葉では表現出来ないけれど、...続きを読む

Q面接での病院の呼び方

御院の読み方は「おんいん」なのでしょうか「ごいん」なのでしょうか?教えて下さい。 口にだすと少し違和感があるのですが正しいのでしょうか。。

また、少し大きい医療グループの場合も同じ呼び方で良いのでしょうか?

Aベストアンサー

読み方は「おんいん」でいいようです。
ただ、実際使いませんよね・・・?
質問者さまが違和感を感じられたように、実際「おんいん」と言ってるのを聞いたことがありません。
口頭で話す言葉というのは、普段使わないのに無理やり使うものではないと思います。
病院に何も敬語をつけなくても、「こちらの病院」という自然な言い方で十分だと思います。
ただ、面接時の話の内容によりますが、医療グループとか医療法人などの社員として、というニュアンスの話になったら、「御社」という言葉を使えばいいでしょう。
話し言葉は臨機応変に。がんばってください。

Q医学部志望動機について困っています。

長文となってしまうことをお許しください。
医学部志望の高校3年生の女子です。
本来は自分で判断するべきことでしょうが、自分では判断がつきにくい状況ですので、アドバイス等いただければ幸いです。
願書に書いたり、面接で聞かれるであろう医学部志望動機について、本当のことを述べるべきか悩んでいます。

私が医学部で学びたいと思ったのは幼少の頃で、人体の不思議についてとても興味があったからです。
でも本当に医学部に入りたい、医師になりたいと思ったのは、3年生になって急に自己免疫疾患系の難病の疑いがかかった時です。
この病気についてネットで調べていた時、患者さんのブログを見つけ、多くの方が症状や薬の副作用について悩んでいることを知りました。
病気について調べると、原因不明で完治させることが出来ず、対症療法せざるを得ない病気であることが分かり、もうすぐ受験なのに、と不安が募り始めましたが、お医者様の一言で気持ちが楽になりました。
また病院でのお医者様の分かりやすい説明やてきぱきとした行動に憧れを抱き始めると同時に、
このような病気で悩む患者さんの支えになってあげたい、あるいは研究医となって、原因不明、あるいは今の医療では完治できないような病気の研究に携わり、何かしらの成果をあげて多くの患者さんを救いたいと思うようになりました。

これが私の本心です。しかし、自分をアピールする面接という場において、医師の体力が重視される中、マイナスポイント(ましてや難病…)を言うべきかどうか困っています。
因みに今は検査中で、即入院、というような重症であるという事態は避けられています。

先日、某予備校の模擬面接で、(半分嘘をついて)「疑惑はある程度晴れたが、難病の疑惑が浮上し…」と言ったところ、「面接は医師の資質を問う場であるから持ち出すのはどうか」「国立なら病気を受け入れてくれるかもしれないが、私立では難しい」「他に何か動機があるならそちらを膨らませるべき」という講評を頂きました。

でももし他の動機を述べたとして、話を膨らませられなかったら嫌ですし、仮に嘘の動機を述べて途中でぼろが出るのも嫌です。
また当日症状が出てしまったら(顔に紅斑が出る等)逃れられないかな・・・と思います。

・少し事実を変えながらも、本当のことを言う
・他の動機を持ち出す
どちらが良いと思われますか…?

長文となってしまうことをお許しください。
医学部志望の高校3年生の女子です。
本来は自分で判断するべきことでしょうが、自分では判断がつきにくい状況ですので、アドバイス等いただければ幸いです。
願書に書いたり、面接で聞かれるであろう医学部志望動機について、本当のことを述べるべきか悩んでいます。

私が医学部で学びたいと思ったのは幼少の頃で、人体の不思議についてとても興味があったからです。
でも本当に医学部に入りたい、医師になりたいと思ったのは、3年生になって急に自己免疫疾患系の難病...続きを読む

Aベストアンサー

医者にも、基本的には、病気を治すことが主体の「臨床医」、臨床医の医学的見地で研究をする「基礎医学者」がいます。貴女は、まだ、そこまで決めて、受験するわけではないので、確固たる信念を持って臨床医になるか、医学者になるか表明する必要はないと思います。臨床医として臨むと同時に基礎医学者としての見地を持ちたいと、明確なビジョンを述べれば良いのではないでしょうか。

臨床医に、体力の要求は、かなりなものがあります。72時間勤務(仮眠も含めて)なんていう非常識で、劣悪な環境もあります。このあたりも、自己管理できるような意気込みは必要でしょうが、体力が必要な点での論述は、訊かれない限り、しないほうが良いでしょう。

図書館に行けば、中高生向きの職業選択の本があります。当然、お医者さんになるにはと言う本があります。ちょっと幼い時期物かもしれませんが、一読の価値は、あると思います。

Q新卒採用の面接で他社併願状況を聞かれ、さらに「その会社に合格したらどうしますか」と聞かれたら…?

先日、教えて!gooで、「新卒採用の面接で聞かれる他社併願状況」
について、伺った所、以下の回答を頂きました。

>>結果待ちか、これから受ける予定の会社を言って、
>>「その会社に合格したらどうしますか?(うちには来る気があるの?)」
>>という話になるわけです。

このような質問を面接で受けた場合、どうすればいいのでしょうか?
本当に第一志望の会社なのでしたら、「御社に入社を希望して
おりますので、X社に合格しても、内定をお断りします」
と言えば良いと思うのですが・・・

もし、X社の方が第一志望であった場合は、どうすれば
いいのでしょうか?
嘘でも、「御社が第一志望なので、他社の内定は断ります」
と言った方が良いのでしょうか?

また、もし「御社が第一志望なので、他社の内定は断ります」と
言ってしまったら、その会社の内定に合格した場合は、
必ず、その会社に就職しないといけないのですか?

そして、「第一志望」と言っておきながら、内定を断ったら
私の大学の評判が落ち込むことはあるのですか?

とても困っています。回答お願いいたします。

先日、教えて!gooで、「新卒採用の面接で聞かれる他社併願状況」
について、伺った所、以下の回答を頂きました。

>>結果待ちか、これから受ける予定の会社を言って、
>>「その会社に合格したらどうしますか?(うちには来る気があるの?)」
>>という話になるわけです。

このような質問を面接で受けた場合、どうすればいいのでしょうか?
本当に第一志望の会社なのでしたら、「御社に入社を希望して
おりますので、X社に合格しても、内定をお断りします」
と言えば良いと思うのですが・・・

も...続きを読む

Aベストアンサー

1.「御社に入社を希望しておりますので、X社に合格しても、内定をお断りします」 でOK。
2.最終的に、入りたい会社があれば、いつ内定辞退してもいい。職業選択の自由が保障されている。
3.大学の評判なんて関係ない。ひどい学生がいても、来年就職活動する学生には責任がない。そんなことを言う会社のほうが、おかしい。
4.就職で大事なことを1つ(もと採用担当者として)
 自分が入りたいと思ったら、精一杯がんばれ。納得できなかったり、行きたくないなら、誓約書を書いていても、入るな。嫌な人が入って会社の売上が上がることはなく、その場合は、入社した人も、会社の人も不幸。

Q「採用担当御中」か「採用担当様」、どちらが正しいか。

会社にエントリーシートを郵送する時、宛先が「~株式会社 採用担当宛」となっていたら、「採用担当御中」ではなくて、「採用担当様」と書いて送った方がいいのでしょうか?

Aベストアンサー

「御中」は 担当部署宛 担当者不明の場合。
今回の場合は担当者がわかっているので「○○様」とします。

Q履歴書の志望理由

履歴書の志望理由

わたしは病院就職希望の臨床検査技師です。
地元の病院(実家のすぐ近く)を受験するのですが、
以下のような志望動機を書こうと考えています。

「貴院を志望した理由は、貴院が幼い頃から身近な存在であり、
家族がお世話になったこともある、とても信頼できる病院だからです。
また、地域では数少ない総合病院なので、
今までに学んできた知識や技術を役立てることが出来るとともに、
更なる専門性の高い検査技術の会得にもつながると考えます。
現在私は細胞検査士資格取得に向けて勉強中なので、
がん診療連携拠点病院として指定されている貴院で、
将来的には病理部で細胞検査士として働きたいと考えています。」

もっと具体的に考えたほうが良いでしょうか?
文面や言葉遣いも含めて添削いただけませんでしょうか。
よろしくおねがいします!

Aベストアンサー

こんにちは。

志望動機はとても説得力があり、好感がもてると思います。
ただ少々気になる部分があったので下記に書かせて頂きます。

>今までに学んできた知識や技術を役立てることが出来るとともに、更なる専門性の高い検査技術の会得にもつながると考えます。

残念ながら、現場の職員にとって学生時代に学んできた知識・技術は大したものではありません。
あまり強調すると、誤解を招く可能性があると思います。

自己を過大評価せず、協調性を持って仕事をしていきたい意志が感じられると良いと思います。 
「社会人としてスタートラインに立ったばかりの未熟者ですが、諸先輩の指導の下、1つでも多くの知識や技術を吸収し、貴院や患者に必要とされる医療人になりたい」
みたいな内容はいかがでしょうか。

また後半の細胞検査士についての記載ですが、配属先が未定の場合はつっこまれるかもしれません。
私であれば、病理部に配属とならなかったらどうするかと聞きたくなります。

将来的に細胞検査士として働きたい希望はありますが、色々な仕事を経験することで、幅広い視野がもてるようになると思うので 配属先にこだわらない旨の回答があると安心できます。

文章がお粗末で恐縮ですが、方向性を感じてもらえると幸いです。
希望の就職先に勤務できることをお祈りします。がんばってください!

こんにちは。

志望動機はとても説得力があり、好感がもてると思います。
ただ少々気になる部分があったので下記に書かせて頂きます。

>今までに学んできた知識や技術を役立てることが出来るとともに、更なる専門性の高い検査技術の会得にもつながると考えます。

残念ながら、現場の職員にとって学生時代に学んできた知識・技術は大したものではありません。
あまり強調すると、誤解を招く可能性があると思います。

自己を過大評価せず、協調性を持って仕事をしていきたい意志が感じられると良いと思います。 ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング