プロが教えるわが家の防犯対策術!

言葉を豊かにする。語彙を増やすとよく言われていますが、言葉と語彙のはっきりした区別がつきません。端的にわかりやすく区別するとどうなるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

この場合、「言葉」と「語彙」と言うよりは、「単語」と「語彙」とを対比させて考えた方がわかりやすいのではないかと思います。

単に「言葉」というと「言語」という広い意味から「単語」という狭い意味までを含んでしまいますから。
恐らく質問の中でお遣いになった「言葉を豊かにする」は「単語や表現を多く知っており、それを使いこなせる」ことを意味するのでしょう。それを前提としてお答えします。

「語彙」とは「ある範囲における単語の集まり全体」を意味する言葉です。「あの人は語彙が豊富だ」と言った場合、「あの人はとても多くの単語(や表現の仕方)を知っている」という意味になります。また、「日本語の語彙には英語の●●に当たるものがない」などと言う場合には、「日本語で用いられる単語の中には、英語の●●と1対1で対応するものがない」と解釈するのが妥当であろうと思われます。

すなわち「語彙」はあくまでも単語の集合全体を指すものであって、個々の単語を指す言葉ではないわけです。対して「言葉」は先に述べたように双方を意味することがありますから、区別が難しくなるのでしょう。

なお、こう考えてみますと、「語彙を増やす」という表現での「増やす」は「知っている単語や表現の全体としての量(ボリューム)」を増やすことを意味するのであり、個々の単語を「語彙」とみなしているわけではないと考えられます。「語彙がひとつ増えた」という表現も可能ですが、その場合には増えたひとつが「1語彙」という単位で勘定されるわけではなく、増える前の語彙と増えた後の語彙とを比べてみると1単語ぶんの差がある、と考えた方がよいでしょう。
ご参考になれば幸いです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

とても詳しく教えていただきありがとうございます。自分の中でもやもやしていたものがすっきりしたような気がします。また、疑問に思ったことがあれば教えてください。

お礼日時:2007/03/03 15:59

お金に例えれば、



「言葉」=「お金」
「語彙」=「銀行口座内の預金」

です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おもしろいたとえですね。
言葉の中にある語彙ということでですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/03/04 09:33

>端的にわかりやすく区別するとどうなるのでしょうか?



言葉とはなにか、という定義をするとむずかしい(学会でも
定説はありません)ので、「言葉」とははあなたの想像する
ものだとして、・・・
「語」は一般にすべてのものについて言うのに対して、
>「語彙」とは
言葉に対して、特定の特徴の共通なものを集めた「語」のまと
まりを「語彙」といいます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。そうですか…学会でも定説はないのですね。また、何か疑問がありましたら教えてください。

お礼日時:2007/03/03 16:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q語彙とはなんでしょうか?

語彙(ボキャブラリー)という言葉を耳にしたのですが、語彙とはいったいなんでしょうか?
ご存知の方いましたら、わかりやすく教えてください。
また、語彙を習得するということは、どういうことでしょうか?類義語を習得することとは違うのでしょうか?

Aベストアンサー

#2です。

先に語彙の習得について
一般の外国語学習を想定して回答しましたが,
単語の読み書きができるというのは
語彙の習得の副次的側面に過ぎません。

世界の言語の中には
表記する文字が存在しないものも多いのですが,
その言語の話者はまぎれもなく語彙を習得しています。
また読み書きができない子どもでも
話し言葉でコミュニケーションが取れるならば
ある程度の語彙を習得していると言えます。

Q「語句」とは何

でしょうか?
例をあげて教えていただければ幸いです

「ひとまとまりの言葉」では何のことか分かりませんでした

Aベストアンサー

「大きな森の木の下で遊ぶ」から語句を抜き出す場合、
答えは……。

 ・森
 ・下
 ・大きな森
 ・大きな森の木
 ・大きな森の木の下
 ・木の下
 ・森の木の下
 ・遊ぶ

になります。
問題として考えれば簡単だと思います。
例えば遊んでるのをK君とします。
 「K君は今どこにいますか。語句で答えよ。」
 「K君は何をしていますか。語句で答えよ。」
この2つの質問の場合は、上に書いたものしか答えになりません。

基本的に、国語として「語句」を見る場合、
 ・単語
 ・修飾・被修飾の関係でつながっている語であること。
が前提になっています。

質問者さまの「木の下で遊ぶ」と言うのは、
「木の下」と「遊ぶ」の関係は修飾・被修飾の関係ではありません。
なので、これは「語句」とは言えない、ということになります。

Q「怖い」と「恐い」の違い。

「こわい」には、「怖い」と「恐い」が有りますが、この意味の違いが解る方、教えて下さい。

Aベストアンサー

「こわい」を辞書で引けば、「怖い/恐い」のように出てきて、どちらも同じということです。
しかし、一般的には「こわい」は「怖い」という風に書きます。
「恐い」という書き方は、「常用外」ということになっています(でも、そう書いてはいけないということはありません)。

似たような形容詞に「おそろしい」があります。
この場合は大抵「恐ろしい」と書きます。「怖ろしい」とは、あまり書きません。

以上のようなことから、私も「こわい」→「怖い」、「おそろしい」→「恐ろしい」と書くようにしています。

「こわい」と「おそろしい」の意味や用法は少し違います。
辞書には次のように出ています。

――「草原で恐ろしい毒蛇にあい、怖かった」
「恐ろしい」は、「怖い」に比べて、より客観的に対象の危険性を表す。

ということは、「怖い」のほうが、より主観的というわけです。

また、それぞれの漢字の使われ方は、
「怖」:こわい、心配しておびえる。
「恐」:おそれる、おそろしい。
というのが、常識的なところだろうと思います。

以上のようなことから、私は、毒蛇にあった場合などは「怖かった」と書きます。
「恐かった」と書くと、ちょっと感じが違いますし、「わざわざ常用外の書き方をするのは、何か意味があるに違いない」と、気を回されても困りますので。
まあ、普通の「こわい」は 、「怖い」でよろしいと思います。

「こわい」を辞書で引けば、「怖い/恐い」のように出てきて、どちらも同じということです。
しかし、一般的には「こわい」は「怖い」という風に書きます。
「恐い」という書き方は、「常用外」ということになっています(でも、そう書いてはいけないということはありません)。

似たような形容詞に「おそろしい」があります。
この場合は大抵「恐ろしい」と書きます。「怖ろしい」とは、あまり書きません。

以上のようなことから、私も「こわい」→「怖い」、「おそろしい」→「恐ろしい」と書くようにして...続きを読む

Q「○日までに」の意味、その日は含むor含まない?

提出期日などで、「20日の会議までに提出」という文章の場合、20日は含まれるのでしょか。それとも含まれなくて、19日のうちに提出しなければならないのでしょか。「までに」という言葉は、その日も含むのかそれとも含まないのか疑問です。「以下」と「未満」のように、対象となっている数字などを含む・含まないが明確に決まった言葉なのか、それとも含む・含まないは、その使われ方によって異なるのか教えてください。

Aベストアンサー

「まで」は、時・所・事態の終点(到達点)を指す概念なので、「○○まで」と言った場合「○○」を含みます。
例えば「新幹線で新大阪まで行く」と言った場合、一つ手前の京都で降りるわけではありません。
また、14時からの会議があるとして「会議の30分前までに提出しなさい」と言えば、13:30ジャストが提出期限になります。
したがって、「20日の会議までに提出」と言えば20日に出せば十分です。

【以下余談】
このように「まで」の意味自体は明確ですが、会議というものは普通始めるまでに色々と準備があります。これが会議での発表資料の作成を上司が部下に命じたケースだった場合、上司自身が事前に目を通しておく必要もあるでしょうし、出席者の人数分をコピーして予め全員の席に配布しておかなければならない場合もあります。しかもその資料が相当なボリュームだった場合は・・・?
もし上司が「20日の会議までに頼む」と言った場合、そういった諸々の作業も含めて “会議に間に合うように” 提出せよという意味に他なりません。会議直前に持って行けば確実にどやされますし、「だって “会議までに” って言ったじゃん‥」などと言えば、間もなく人事から解雇予告があるものと覚悟しましょう ( ^^;

「まで」は、時・所・事態の終点(到達点)を指す概念なので、「○○まで」と言った場合「○○」を含みます。
例えば「新幹線で新大阪まで行く」と言った場合、一つ手前の京都で降りるわけではありません。
また、14時からの会議があるとして「会議の30分前までに提出しなさい」と言えば、13:30ジャストが提出期限になります。
したがって、「20日の会議までに提出」と言えば20日に出せば十分です。

【以下余談】
このように「まで」の意味自体は明確ですが、会議というものは普通始めるまでに色々と準備があり...続きを読む

Q日本語学習者です。「見られる」と「見える」、「聞ける」と「聞こえる」の違い

日本語学習者です。質問はあります。「見られる」と「見える」、「聞ける」と「聞こえる」の違いは何ですか。本は意志があるかどうか説明しています。ぜんぜんわかりません。初心者です。とても困ります。わかりやすい説明がほしいです。助けてください。よろしく。

Aベストアンサー

補足について。
1.新宿で今黒沢の映画が見られます。
⇒見る事ができますの意味。上映している場所へ出掛けて行かないと見る事はできない。
2.新幹線から富士山が見えます。
⇒黙って汽車の席に坐っていても、見る事が出来る。
3.電話で天気予報が聞けます。
⇒電話を掛けないと聞く事ができない。
4.ラジオの音が聞こえます。
⇒聞きたくなくとも、ラヂヲがなっている音が耳に入る。
と云う風に理屈をつけられます。見る人、聞く人が見たい、聞きたいとと云う気持ちがある(⇒意志があると云います)と云う事です。
但し、このやうの分類は便宜的のもので必ず例外があると思って下さい。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング