人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

質問どおりです!!

プロ野球とJリーグ応援するのはどっちが楽しいですか??
できれば理由もお願いします!!

ちなみに両方とかいう回答はやめて下さい(笑

「どちらかと言うと」みたいな感じでもOKです!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (17件中1~10件)

プロ野球に一票。


プロサッカーは、「引き分け狙い」という戦い方の存在がどうも好きになれません。(現行のJリーグのシステム)
最近はノックアウト方式のアマチュアサッカーでも守備力重視のチームが増え、高校選手権でさえ「守るだけ守ってPK戦に望みを繋ぐ」という戦い方が常態化している始末。
退場者を出して守るしか選択肢がないチームならまだしも、試合が始まった瞬間から0対0狙いは見ていて気持ちの良いものではありません。(ちょっと脱線)

プロ野球にも引き分けがありますが、引き分けを狙おうと思えば相手の打順が一巡する延長戦3イニングを持ちこたえる必要があり、そんな状況だと引き分けを狙うより手っ取り早く1点取りに行く方が戦いやすいという性質があります。
それ故、(12回表が0点だったケースを除いて)滅多なことでは「引き分けるために残り時間を戦う」という試合はなく、やっぱり「互いに勝ちを狙って戦っている」のが面白いです。

サッカーと野球、競技としての特性が全く異なるので同じ土俵で論じること自体が詭弁になりますが、私は上記の理由で「Jリーグ」よりも「プロ野球」の方が見ていて楽しいです。
「引き分け」という結果が嫌いなわけではなくて、あくまで「引き分け狙い」という考え方がスポーツとして嫌いなわけです。
「両チームが勝ちに行った上での引き分け」と「狙って持ち込んだ引き分け」は、観戦後の充実度が違います。
そういう意味では、サッカーリーグ特有の文化である「リーグ戦最終節で優勝の可能性が残るチーム同士の(会場を跨いだ)駆け引き」は、プロ野球にない面白さですね。

あと、これは「Jリーグとプロ野球」ではなく、単純に競技の好みになりますが。
個人的に野球が好きな理由は、「1点の取り方が何通りもある」ことでしょうか。
いや、サッカーでも戦い方として「何通りかの攻撃パターン×フィニッシュ(得点)戦術がある」のは承知しておりますが。
やはり野球の「どの切り口(出塁×生還)で1点を取りに行くか」のバリエーションには敵わないわけで。

例えば、2001年の夏の高校選手権、新潟県大会の決勝では、同点の9回裏の2死満塁から二塁走者を飛び出させ、相手守備が気を取られている隙に三塁走者がサヨナラ本盗という場面がありました。
1点取ればサヨナラで甲子園という状況ゆえ、まあ試合としても劇的だったわけですが、肝心なのは「劇的」なことではあります。
この場面でまさか「サヨナラ本盗」という、(比較的冷静に野球を見ているはずの)観戦者さえ一考だにしない奇抜な発想で勝負が決する――たまたまCSの録画放送を見ていた試合ですが、これで一瞬にして「野球の意外性」の虜になり、個人的に非常に衝撃を受けたワンプレーでした。
観戦歴で言えばサッカーも同じくらい見ていますが、「予想外の展開・衝撃的な決着」の目撃例は多々あれど、こうした「究極の意外性」には、残念ながらまだお目にかかれていません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

野球の場合は引き分けがほとんど無いし、意外な点の取り方とかするから面白いですよね!!
「サヨナラ本盗」自分はまだ一度も見たこと無いので、絶対いつか見てみたいです!!
詳しく書いてもらい嬉しいです!!
回答ありがとうございました!!

お礼日時:2007/03/06 19:00

Jリーグ。

 日本のスポーツはJリーグと相撲以外見ません。

野球嫌いなのではなくプロ野球に何の魅力を全く感じません。タダ券をくれても行きません。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

プロ野球に興味の無い人は、自動的にJリーグですよね!!(笑
回答ありがとうございました!!

お礼日時:2007/03/06 19:04

No.15です。


致命的な修正^^;;

× 肝心なのは「劇的」なことではあります。
○ 肝心なのは「劇的」なことではありません。

それから補足。
「点の取り方」の話がいつの間にか「意外性」にすり替わってますが、この部分は「切り口の多様性」という部分が軸になります。(これを明示するのを怠っていました)
『「野球の意外性」の虜』『究極の意外性』は、それぞれ『「野球の多様性」の虜』『競技の目的そのものの多様性』と置き換えて読んでいただいても構いませんm(_ _)m
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど!!分かりました!!
詳しく書いてもらい嬉しいです!!
補足ありがとうございました!!

お礼日時:2007/03/06 19:02

こんばんは(^ω^)


プロ野球ですねぇ。ビール飲みながら見られるでしょ。
サッカーは全く興味なしです(-0-)
でも、一番好きなのは、↓の方と同じで大相撲です。
もう35年ほど見てます。<この程度は大相撲ファン
では『見てる』うちに入りません。観戦歴60年、70年の
人もざらです(・0・)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大相撲は行ったことないので今度行ってみます!!
回答ありがとうございました!!

お礼日時:2007/03/06 18:22

私は大相撲派ですが…。








もしかして、御呼びでなかったですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

・・・・御呼びじゃなかったです(笑
回答?ありがとうございました!!(笑

お礼日時:2007/03/06 18:19

もちろんJです。

野球は一通りに決まりがありますけどサッカーは何が起こるか分からなくってっておもしろいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

サッカーはロスタイムに得点が入ったりするともの凄く盛り上がりますよね!!
回答ありがとうございました!!

お礼日時:2007/03/06 18:17

プロ野球です。



サッカー見たことないですが、プロ野球は年に10試合以上は観戦します。
サッカーはなかなか点が入らないのと、いつ攻撃に転じるかわからないから疲れそうです。野球は、攻撃と守りが交代なので休める(笑)あとサヨナラとか感動します!

来週はオープン戦を見に行き、開幕戦も行く予定です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

野球は満塁ホームランとか打つと、大逆転できたりするからかなり面白いですよね!!
「開幕戦も行く予定です」良いですね!!ちなみに自分はヤフードームでの開幕のチケットを狙ったのですが、手に入らなかったので、開幕2日目の試合を見に行きます!!(笑
回答ありがとうございました!!

お礼日時:2007/03/06 18:15

Jリーグとなると野球ですね。


野球もJリーグも地元にプロがあるけど野球の球団の方が楽天ではないので歴史も長く、強いから観戦に行きたいと思うので。
ちなみにJリーグはまあ好きな程度で、サッカーは代表や欧州リーグが特に好きです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

サッカーは欧州リーグがかなり面白いですよね!!レベルが高くて、日本では絶対にできないプレーがたくさん有ってホント面白いです!!
野球は日本もレベルが高くて応援しがいが有りますね!!
回答ありがとうございました!!

お礼日時:2007/03/04 07:24

Jリーグです。



野球は甲子園しか見ません。
プロのは何だかまんねりしている感じがして、興味ないんです。
延長で次番組が見れなくなるのも嫌です(笑

サッカーは見ていて盛り上がると思います!
    • good
    • 1
この回答へのお礼

「延長で次番組が見れなくなるのも嫌です」それは有りますよね~!!
特にジャイアンツ戦の時は延長になるので、ホントやめて欲しい(ジャイアンツファンじゃないから)ですよね!!
回答ありがとうございました!!

お礼日時:2007/03/04 07:21

応援というより観戦ということになるんでしょうか?


観戦しながらというのであればサッカーの方がいいですね。


野球は鳴りものがうるさくて何も聞こえないです。特に外野席なんか試合の展開や内容など全く分りません。アナウンスが聞こえにくい、周囲の人に聞こうにもこれもうるさくて聞こえにくい。
玉は小さいしピッチャーはなかなか投げない、バッターの打った球音も聞こえない。遠いので何をやっているかも分らない。という状態で全然面白くなかったです。
観戦を楽しみたいならラジオかテレビを持って行く必要があります。


サッカーもうるさいですが、ピッチと観客席が近く迫力があります。特にゴール裏は凄かったですね。
それにボールも大きく何をしているか分りやすいです。


応援を楽しみたいならどっちでも同じですね。特に日本人は応援にかこつけて騒ぎたいだけの人がかなり多いので、そういう意味ではどちらでも楽しめます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

野球に比べてサッカーはボールもよく見えるし、選手が近く感じますよね!!
回答ありがとうございました!!

お礼日時:2007/03/04 07:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qプロ野球の応援団って何で飯食ってるの?

毎試合球場に足を運んで応援してますけど、彼らの収入源は?
そして、いつも外野のいい席を陣取ってますけど、入場の時ちゃんと並んでるんですか?
だとしたら昼間もおちおち仕事してられないですよね?

Aベストアンサー

ある応援団の団長さんと個人的に知り合いなのですがきちんとした会社に勤めていて見識もしっかりした人です。応援団にもいろいろな人がいるわけですが、pirocchiさんが想像なさっているよりは普通の社会人や学生が多いと思います。
以下は私の知る範囲でのお答えです。

(1)仕事と資金
きちんとした定職を持っている人も少なくありません。たださすがに昼間は抜けられませんから、球場に来るのは夜からです(夜から来て場所を確保している理由は(2)で後述します)。
今は試合開始時点で一定の人数の団員が揃いますが、昔(15年以上前、特にパリーグ)は試合開始時点では人数が少なく、3回くらいからようやくラッパ応援が始まるような例も少なくありませんでした。仕事が終わってから三々五々球場に駆け付けていたためでしょう。
また「秋~春はひたすらアルバイトでお金を貯め、その資金でシーズン中の応援活動を行う」という人もいるようです。これは応援活動に限らず、放浪旅行を楽しんだり、タレントの追っ掛けをやったりする人も使う手ですね。
ビジターの試合まで全部観るとなるとさらに大変ですので、それも含めて全試合観ている人は少数でしょう。ビジターを本拠とする応援団の人がホーム球場に出向く場合も同じです。ただNo.6でyorunoaozoraさんがお答えのように、ビジターでも何らかの応援組織が存在するのが今は普通ですから「ビジターでは応援なし」というケースは少なくなりました。
遠征の場合その地区の幹部クラスの人が、金欠の若手団員向けに自宅を宿泊所として提供することもよく行われます。

(2)座席確保
「年間指定席だから」と回答しておいでの方が多いですが必ずしもそうではありません。確かに年間指定席を買っている場合もありますが、年間指定席があってもそこでの応援が禁止されている球場(横浜など)や、外野の年間指定席がそもそも存在しない球場も多くあります。指定部分の多いナゴヤドーム外野でも応援団は自由席を使って応援しています。
自由席の場合にどうするかというと、座席確保のために試合の始まる何時間も前から並んでいます(主に若手団員の役目だそうです)。

ある応援団の団長さんと個人的に知り合いなのですがきちんとした会社に勤めていて見識もしっかりした人です。応援団にもいろいろな人がいるわけですが、pirocchiさんが想像なさっているよりは普通の社会人や学生が多いと思います。
以下は私の知る範囲でのお答えです。

(1)仕事と資金
きちんとした定職を持っている人も少なくありません。たださすがに昼間は抜けられませんから、球場に来るのは夜からです(夜から来て場所を確保している理由は(2)で後述します)。
今は試合開始時点で一定の人数の団員が揃い...続きを読む

Qなぜサッカーファンは野球を嫌うのですか?

この間ロンドン五輪から野球とソフトボールが除外されるニュースがありましたよね。
それに絡んだニュースをあちこち検索してたのですが、特に某巨大掲示板ではサッカーファンと思しき人たちがここぞとばかりに野球の悪口を書いてました。色々読んでみると今回に限らずサッカーファンの人たちはよほど野球が嫌いらしく、それこそ罵詈雑言の嵐です。まるで親の仇です。そこで質問です。なぜサッカーファンは野球がそれほど嫌いなのですか?というか排他的なのですか?(私はどちらも見るので困惑してます。)

Aベストアンサー

「回答」にはなりえないと思うのですがご了承ください。

“嫌うor嫌わない”以前にサッカーと野球が文化と両立している国は殊のほか少ないです。あえて「極論」として述べてしまうとメキシコと最近の日本、そして韓国ぐらいのものではないでしょうか。

さらにもっといえば「野球とサッカー」に限らず複数のスポーツが同時に“メジャー”なものとして国民に支持されマーケットとしても立派に存在しているのは「4大スポーツ」というものを有しているアメリカや日本などの数ヶ国に過ぎません。

“マーケット”(市場)として大小の違いも大きな原因のひとつなのでしょうが、その国にとっての“メジャースポーツ”というのはどこか「宗教」に似ているようなところがあるように思えます。つまり“キリスト教の国はキリスト教・イスラム教の国はイスラム教・仏教の国は仏教…”といったように“サッカーの国はサッカー・野球の国は野球・アイスホッケーの国はアイスホッケー…”といったように案外しっかりと「色分け」ができているような気がします。

実際にアメリカという国でもかつてはアメフトや野球に対して「ルーツ論争」というものがありました。これは「アメフトや野球は我々が生み出した全くの“オリジナル”であるor否か」という論争です。現代を生きる我々の感覚からすれば全く持ってどうでも良かった話なのですが、100年ぐらい前には大きな意味を持った論争だったのです。いわずもがな野球についてもアメフトについてもその起源を探せばヨーロッパにあることは明らかですが、それを認めたくはないというのが当時多くのアメリカ人たちの心情だったのです。

きっかけはどうあれ、長い間愛着をもって育んできた「スポーツ文化」がある訳ですからそれが野球によるのものであれ、サッカーによるものであれ、そこに自らのアイデンティティーを感じてしまうのであれば、「ナショナリズム」に似たような感情から他方を貶して言動をとってしまうのは幾分致し方の無いことなのではないでしょうか(私はそこに否定も肯定もしません。ただ野球とサッカーのどちらも好きです…笑)。

「回答」にはなりえないと思うのですがご了承ください。

“嫌うor嫌わない”以前にサッカーと野球が文化と両立している国は殊のほか少ないです。あえて「極論」として述べてしまうとメキシコと最近の日本、そして韓国ぐらいのものではないでしょうか。

さらにもっといえば「野球とサッカー」に限らず複数のスポーツが同時に“メジャー”なものとして国民に支持されマーケットとしても立派に存在しているのは「4大スポーツ」というものを有しているアメリカや日本などの数ヶ国に過ぎません。

“マーケット”(市...続きを読む

Qなぜサッカーは野球より人気が出ないの?

日本ではサッカーって、野球よりも人気がないですよね?
それに最近は特に元気がないですよね。
地上波のテレビ中継も野球のほうが断然多いし。
ニュースもセリエAよりもメジャーリーグの方が大きく取り上げられる傾向があるし。
どうしてなんでしょうか?

私はどちらも好きなのですが、もう少しサッカーに人気が出てもいいような気がするのですが、何か大きな大会以外(Jリーグの試合など)は、概して人気がないように感じます。
なぜなのでしょうか。
試合時間も一定で見やすいし、あんなに世界のトップスターが日本でプレーしているのに・・・。
みなさんはどう思いますか?

Aベストアンサー

こんにちは syakouさん

私の意見を少々。
>それに最近は特に元気がないですよね。
これはW杯以降のことですか?
それともこの数週間の話ですか?サッカーは今シーズンオフです。
特にヨーロッパは。日本の1stステージ終わったばかり。

>地上波のテレビ中継も野球のほうが断然多いし。
ん~多いといっても、特定の放送局主導の特定の球団の放送ですよね

>ニュースもセリエAよりもメジャーリーグの方が大きく
>取り上げられる傾向があるし。
ん~今はシーズンオフだから....
セリアAの最終節のときとか、むしろスクデット争いを普通に
ニュース番組で放送していることの方がびっくりしました。

>日本ではサッカーって、野球よりも人気がないですよね?
>概して人気がないように感じます。
>なぜなのでしょうか。
まず考えなければならないのは、野球は別格です。
日本人の生活の中に溶け込んでます。

スポーツの流行には、流行り廃りがあります。
セナ・プロ対決を中心としたF1ブーム
若・貴兄弟vs曙で盛り上がった大相撲
オグリキャップ、ナリタブライアンで湧いた競馬ブーム
さらに日本では、夏と冬のオリンピックが大好きという国民性から
柔道、マラソン、スキー等々が4年おきに注目されます。

そういう中ではサッカー人気というのは、ある程度持続している方だと
思います。

とはいえ、やはりメジャー感という意味では野球にはかなわないと思います。
で、ここからが回答なんですが(笑)
「サッカーは野球に比べて、テレビ放送に向かない」
これはJリーグ発足当時から言われていることですが、

1.45分間試合が止まらないのでCMを入れにくい
2.基本的に点数が入りにくいスポーツ
3.完全なるチームプレイなので、特定のプレイヤーにズームアップしにくい
(野球であれば、とりあえずバッターかピッチャーにスームにすれば
映像的にはOK)
4.野球、バレーと違いどちらが点を取るかがわかりにくい
(野球なら入れ替わり、バレーならレシーブ権の移動がある)
5.バレーも同じく集団スポーツですが、同じチームのプレイヤーの
行動範囲は一定のエリア(コートの半分に限られる)
6.同じような競技スタイルに、バスケ、ラクビーがあり
やはりサッカーと同じく入り乱れるが、バスケは一つのカメラで
俯瞰できるが、ラグビー、サッカーともにコートが広すぎる
等々ですかね。

個人的にはサッカーの方が好きですが
Jリーグの下位の試合も、野球の○リーグの消化試合も
どっちもどっちでつまんないですよ(笑)

こんにちは syakouさん

私の意見を少々。
>それに最近は特に元気がないですよね。
これはW杯以降のことですか?
それともこの数週間の話ですか?サッカーは今シーズンオフです。
特にヨーロッパは。日本の1stステージ終わったばかり。

>地上波のテレビ中継も野球のほうが断然多いし。
ん~多いといっても、特定の放送局主導の特定の球団の放送ですよね

>ニュースもセリエAよりもメジャーリーグの方が大きく
>取り上げられる傾向があるし。
ん~今はシーズンオフだから....
セリアA...続きを読む

Qオリックス不人気の理由は?

オリックスはどうして不人気なんでしょうか?

イチローや仰木監督のいたころは客も多く入っていましたが、

二人や田口が退団し、近鉄と合併してからは球場は閑古鳥です。

オリックスは阪神大震災の時に神戸を盛り上げましたが、

現在のオリックスはその神戸すら見すてる有様。

(合併後、フランチャイズは兵庫大阪だったが、現在は大阪のみ)

多くの人口を有する関西圏の球団なのに、平均観客動員数は12球団最低レベル。

一方阪神は断トツの1位。オリックスは大きな差をあけられている。

どうしてオリックスは人気がないのでしょうか?

関西マスコミも阪神ばかり取り上げてオリックスはほとんど無視です。

Aベストアンサー

個人的な意見ですが、

「オリックスがナベツネオーナーち画策して近鉄を消滅させた」
と思ってるからです。
当時の近鉄に球団を保有する力がなかったのは判ります。
そこで新規にチームを買い取ると名乗りを上げたのが
ご存知堀江モンのライブドアです。
しかし、ライブドアが良い悪いではなく、
オリックスが新規参入を断り、断固合併を譲りませんでした。
結局、ライブドアは流れたものの、現在も12球団ありますよね。
つまり、そのあと楽天が新規参入したからです。

だったら無理に合併して分配ドラフトなんかせずに
楽天にそのまま「バッファローズ」を譲れば
近鉄は消滅しても「バファローズ」の歴史は消えなかったんです。

また、自分のご都合主義の分配ドラフトのせいで
弱小イーグルスを産み出しました。
近年のようやく闘えるイーグルスになるまでは
セパ交流戦を含めてもプロ野球のレベルを下げた要因です。

主力はオリックスに取られましたが
あの時から「バファローズ」は楽天が引き継いだものと思い
大阪在住ですが、楽天を応援しています。
死んでもオリックスだけは応援したくないですし
「バファロース」を名乗るのも許せないです。

個人的な意見ですが、

「オリックスがナベツネオーナーち画策して近鉄を消滅させた」
と思ってるからです。
当時の近鉄に球団を保有する力がなかったのは判ります。
そこで新規にチームを買い取ると名乗りを上げたのが
ご存知堀江モンのライブドアです。
しかし、ライブドアが良い悪いではなく、
オリックスが新規参入を断り、断固合併を譲りませんでした。
結局、ライブドアは流れたものの、現在も12球団ありますよね。
つまり、そのあと楽天が新規参入したからです。

だったら無理に合併して分配ドラフトなん...続きを読む


人気Q&Aランキング