マーベル映画シリーズの伝説の始まり『アイアンマン』を紐解く! >>

水泳肩になってしまいました。ストレッチなどやっていたつもりなのですが、結果としてどうも足りなかったようです。今後は念入りにストレッチを行い、フォームの修正などはいったん痛みが引いてから行いたいと思います。

そこでネットで調べると、水泳肩を補正するためには、肩周りなどのトレーニングを行うとよい、とたくさん書いてあったのですが、具体的にどのようにすればよいかは分からずじまいでした。お勧めのトレーニング、あるいはそれを紹介したサイトなどございましたら、どうぞご教授ください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

 jojo-jojo-jojo さん、おはようございます。

自己紹介忘れてました。スポーツトレーナー(自分の気持ちではフィジカルトレーナー)しています。

 日本の早朝でのご返信なので海外と思いましたが、やはりそうでしたね。こちらは暖冬で既に完全に春ですが、そちらはいかがでしょうか。

 補足いただきありがとうございます。しっかりとした、濃い練習量です。伸びも急速で偉いですね。それが急激だったので疲労が重なっての故障でしょう。右肩と言われるのも理解できました。


 私は水泳の専門ではないのですが、水泳肩といわれる症状は、水泳が終動負荷(力が入っている時は、力を抜く迄継続して力が入っている動き)の為に、キャッチ、プル、リリース時にそれぞれの場面で発生しやすい症状です。S字プルをされる様になったとの事で負荷も減ると思いますが、以下の点ご注意ください。

- キャッチ時は、肩から水に落としこむまたは覆いかぶさる様な感覚で、肘を伸ばしきらない様にする。
- プルは引くのではなく腕全体を後ろへ移動させる感覚で行う。
- リリースは押し切らずに、だらしなく抜く(解放のイメージで)。腹に届くまでに終わらす感じ。

 指導者がいない状態であれば、ご自身で撮影されるのも方法でしょう(ジムでは個人での撮影は、水着の第三者がいる関係などで難しいか?)。



 リハビリメニューを指導するのは私は医者ではないので日本では法に抵触するので、一般的な方法としてですと、

 肩回りは
1、静的痛みがある間(2週間程度)は安静にして下さい。
2、静的痛みが無くなったら、静的ストレッチを開始します。痛いときは止めて下さい。
3、2で痛みが無くなったら、静的リハビリをアイソメトリックス運動で始めます。痛いときは止めて下さい。
4、動的痛みが無くなったら、動的リハビリをします(下記参照)。一方向の簡易な動きから、やがて複合の動きへ展開します。痛いときは止めて下さい。

 痛みが無い部位の
5、有酸素性運動(ランなど)は、継続されて問題ないです。
6、痛くない部位での無酸素性運動は、痛い部位に力が入ったりするので、静的な痛みがある間はしない方が良いでしょう。


 上記3、4のリハビリおよびその後の筋トレですが、
- 一般的な静的ストレッチ
- ペアストレッチ(相手に相反する力で身体を押さえてもらう)
- PNFストレッチ(理論的には下記アドレス参照)
http://www.kentai.co.jp/column/physiology/p012.h …
- ゴムチューブトレーニング
などから行うのが普通です。その後本格的な筋トレへと移ります。

 これらはすぐに行う訳ではないと思うので、後ほど改めてアップさせていただきますので、よろしければこのままスレッドを開いておいて下さい。


 また、翌日に疲労を持ち越さない様に、運動直後の栄養補給を行って下さい。
http://question.woman.excite.co.jp/qa2799245.html
http://question.woman.excite.co.jp/qa2796487.html


 日本へちょくちょく戻ってこられるようであれば、フェニックス社の加圧トレーニングウエアの「カーツ」を買われると、リハビリの期間が短くなる事があるようです。海外で販売しているかどうかは分からないです、ごめんなさい。
http://www.kaats.jp/
(私はこの会社さんとは部外者です)
 
    • good
    • 1
この回答へのお礼

いやはや。なんとお礼を申してよいやら。詳細なご解答、ありがとうございます。こちら(フランス)ももうほとんど春ですね。スレッドは開いておきます。

そうですね、素人にしては濃い練習かもしれません。将来的にはトライアスロンを目指しています。それで「もっと強く・早くなりたい!」と、ちょっと焦りがあったことは否めません。ランナーズニーもそれで引き起こしたのでした。失敗は繰り返します。反省です。

・息継ぎのときに右ひじが伸びきってしまう傾向にありました。深くキャッチすることで息継ぎ時間が増えるからなのですが、結局、負荷がかなりかかっていたようです。肩の痛みはこれまでしばしばあったのですが、翌日まではあまり残ったりしなかったので、ケアが足りなかったと反省しております。また、リリースもかなり押し切る傾向にありました。

・なお撮影ですが、公共プールですし、難しいと思います。なんとか経験者を探して(これが実はある事情があってものすごく難しいのですが…)フォームのチェックをしてもらおうと思っています。

・いまは動的痛みがある段階ですので、かるくストレッチをやってみたいと思います。マッサージクリームを病院から処方してもらったので、筋の張りをほぐしていこうと思います。専門病院で電気マッサージなども行う予定です。その後、リハビリを行おうと思います。

・栄養補給ですが、素人ながら結構マニアです。運動前後のカーボと青汁・大豆プロテイン・BCAA入りのホエイをミックス、カルシウム+ビタミンD強化牛乳(脱脂乳)で割って、一日に2度摂取しています。僕にとってアミノ酸はスポーツ後の疲労回復に欠かせません。どうしても疲れが抜けないときはビタミンBコンプレックスで補い、酢を料理に使い、寝る前にBCAAを余計に摂っています。野菜が好きなのでそうとう食べています。肉は豚肉を夕方くらいにしか食べません。いままで食べませんでしたが鶏肉も良いかもしれませんね。

カーツというのははじめて知りました。日本にはなかなか帰る機会がないのですが、記憶に留めておきます。

お礼日時:2007/03/07 16:38

 jojo-jojo-jojo さん、こんにちわ。

かれこれ満4ヶ月ですね。

 多裂筋、大臀筋、中臀筋の緊張などで、腰痛に近い症状が出る事が多いですね。これらは弱い持続負荷で発生しやすいので、そのように感じたら、大きく動く、瞬発的な動きを入れる、などで、筋肉を解放してください。それらで減ると思います。

 また何かありましたらアップしてください。いろいろありがとうございました。日本酒の際は誘ってください。
 
    • good
    • 1
この回答へのお礼

どうもいままでありがとうございました。日本酒はどこのものがお好きですか? 僕は辛口が好きです。

腰に関しては、毎日腰と周辺を揉み解しています。それによって、かなり腰痛の症状は治まりました。

さて、膨大な量のデータベースが出来上がりましたね。ストレッチからチューブ運動、自重トレから栄養学まで…これでずいぶんと困らないで済みます。もし他の質問があった場合は、このカテゴリに投稿します。いままで本当にありがとうございました。

お礼日時:2007/07/02 22:08

 jojo-jojo-jojo さん、こんにちわ。

遅くなって済みません。こちらもでれでれ返答させていただいております。


> …といいつつ、実はですね、腰をやっちゃいまして…今度日本に戻ったときにMRIなどを撮るつもりですが、1ヶ月近く腰痛が続いています(二度のぎっくり腰)。フランスのキネ(整骨院)では保険が利かないので行っておりません。運動しても肩こりなどが解消されないので、まずいです。無理はしていないつもりですが。

 日本へお越しの際は加圧ウエアでも買ってってください(笑)。もう
来てます?酒おごってね。

 腰はトレーニングでは重重量は扱っていないのでそれに起因するものではないと思います。
 たとえば、顔を洗うとき。こういうときは片足をうしろに引くだけでだいぶ腰の負担が減ります。

 ぎっくり腰であってヘルニアではないと思います。医療的な面はお医者さまに確認されてください。

 ぎっくり腰のヘルニアへの移行(?とでもいうのか)、そういう例は時たまHPで見かけますが、私は分かりません。


 肩こりが残っているのであれば、オーバーワークかもしれませんね。オーバーワークは強度が高い場合も考えられますが、低強度での継続でもなり得ます。適度にバランスを取ってください。

#1 オーバーワーク
http://question.woman.excite.co.jp/qa3006983.html

#23 心拍数
http://question.woman.excite.co.jp/qa2905504.html



> 一つ質問です。持久系の運動をしている身として、これを避けて無酸素運動をしていると、持久力の低下が考えられるのですが、いかがでしょうか。またいったん付けた筋肉を保つのに持久系運動は向いていないのでは? と考え込んでしまいます。白筋を肥大できるように、かつ持久力を高めるために、日ごろはホエイとソイのプロテインを混ぜて飲んでおります。長期的スパンでけっこうなのですが、いかがでしょうか。


 心肺機能の劣化は結構早いです。でも上がるのも早いです。

 レースなどの練習をするようになると、ちょっと曖昧な言い方で申し訳ないのですが、必要ない筋肉は減る傾向にあります。レースに重いものは不要です。
 だからこういうところは、その競技練習をしつつどうなのか、という調整でしょう。


 競技としてトライアスロンを考えると、持久要素が90%くらいでしょうから(勝手推定値)、速筋の必要性がどの程度あるかちょっと不明です。

 それであれば、不要な筋肉が無くて軽い体の方が成績が良いかもしれませんし、思ったより一時的なパワーが必要なのか、そこいらはレースでないと分からないでしょう。

 レース要因と身体の要因の関連としては、アップダウンの比率、風、水泳くらいで、レース参加者誰にも同じく発生している事なので、「ときたま条件に向いている身体の人がときたま勝つ」とこれまた私らしくアバウトな分析となります。



 「筋を保つ」というのであれば、「強度な筋トレーニングを、少なく行う」というような方法で保てるでしょう。肥大はしなくても減りもしない訳です。
 ただし、トライアスロンで極度の筋を保つ必要があるかどうか、これもまた先出の競技条件で変わるので何とも言えません。

 「夏になって筋肉が付いているとかっこいいからそうしたい」
 という欲望であれば、素直でよろしい(笑)。そういう人は大好きです。



 筋持久力、心肺機能。これは近いところもありますが別です。
 先は「個別の筋肉の乳酸耐性」、またはそこからの「早期回復能力」。
 うしろは、一般的な「長距離走」。

 後者の長距離走の場合、「乳酸が溜まってパンパンになって足が張って動けなくなる」というのはほぼ無いです。こういうのは400mや800m走での運動強度です。
 前者はそういう状態に至ったときにどうするかの話なので、お互いの共通項があまり無いのです。
 これに関してはこちらをご覧ください。
http://question.woman.excite.co.jp/qa3080931.html


 そのため食事内容でどう筋肉が育つかは、ご想定よりも関与が少ないと思われます。
 速筋が肥大するのは、強強度の運動(トレーニング)をした場合なので、現状では残念ながら強強度とは言えないでしょう。

 その先の仮説ですと、「瞬発的巨大入力による筋破断で速筋の肥大があり得るのではないか?」と私が勝手に言ってますが、プライオメトリックスの方法で速筋の筋肥大との関連性を調べているところですが、何とも言えません。
 重重量が制限されている状態であれば、加圧が手っ取り早いです。


 また、一般的に「速筋にはホエイ、遅筋にはソイ」といわれますが、本当にそうなのか、ちょっと分からないです。そのためこのような期待は考えないようにしています。

 お勧めの方法は、
1、乳製品を摂る環境下であれば、ソイプロテイン粉末とする。
2、その逆の場合は、ホエイプロテイン粉末とする。
3、混ぜない。悪いのではなく、根拠が見えないから。
4、たくさんの種類のプロテイン粉末があるときは、朝昼晩で適当に取り替える。

 と、単に乳/大豆のバランスを取るだけの方法です。プロテインの原料と筋肉の比例度のエビデンスを見た事が無いので、試しつつ良いのを探る、というところでしょう。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、難しいですね!(笑)ようわかりませんでした・・・
ただご回答をいただくまでに、興味深いことが出てきたので報告させていただきますね。
・腰痛は、患部ではなく、臀部のストレスを低周波治療器とマッサージでほぐすことで解消されました。肩こりは中学生のときからなので、むしろオーバーワークは腰痛のほうでしょうね。
・スイムのお陰か、胸と肩幅がけっこう大きくなりました。これで夏はモテモテです。
・ホエイとソイを同時にとっているのは…混ぜないとフランスのは不味いからです(笑)。ホエイは正確にはアナボリック・プロテインです。運動後に疲労感が激しいのでプロテインショップのお姉さんに相談したところ、これを勧められました。疲労感は減りましたね。

日本はまだまだ先です。お酒も先ということですね! 僕だって浴びるほど日本酒が飲みたいんです!

さて、質問に対しては十分に過ぎるほどご回答いただいたと思います。締め切ろうかと思いますが、どうでしょうか。

お礼日時:2007/06/26 03:24

 jojo-jojo-jojo さん、こんにちわ。

ご無沙汰して済みません。
 今回は徒手体操での筋トレです。

 まずは別な方の質問へ回答したもののコピペで失礼します。元はここです。
http://question.woman.excite.co.jp/qa2946796.html

--------------------------------------------
 まず先に、筋肉を増やしたい場合の方法ですが、
1、持久系の運動を減らした方が効率が良いです。
2、弱い筋刺激はしても筋は肥大しないです。それどころか筋肥大の邪魔をします。
3、そのため、出来るかぎり、強い運動を短時間(30分~60分)に濃く行います。
4、運動強度は10回~15回出来る程度の重量で、3セット~最大5セット程度にします。
5、セット回数の中央(5回なら3セット目)に最大負荷となるようにしましょう。山のような形を連想してください(ピラミッド法)。
6、負荷は重さ、回数の両方で調整してください。
7、3セットで疲れる場合は、同じ回数で3セット出来るようになってからセット数を増やしましょう。
8、一つの種目のセット数を終えてから次の種目へ移ってください。
9、週に2、または3回とします。
10、運動後に糖分を主体をした栄養を取ります(糖分40g、タンパク質15g程度)。
11、他の食事は普通で良いでしょう。

 これら条件でぶつかっているところがあれば返信してください。


プログラムです。
A、腕立て伏せ。肩甲骨を十分に動かすようにしてください。腕立て伏せのバーを使うか、足をいすなどに乗せると負荷が強まります。
B、ディップス。いす2脚を背を合わせて寄せて、それの間に立ち肩の力で身体を上下させます。検索してください。
C、懸垂。
D, スクワット。ウエストが細いのでこれを追加しても良いでしょう。ディープになるように深く下げてください。それで強度が弱くなったら、ブルガリアンスクワットに変えてみてください。
E、腹筋。いくつかあるのでweb で検索して下さい。これは自重では強強度が難しいですので、回数を増やしましょう。

--------------------------------------------
コピペ終わり。
上記の食事などはご本人に合わせて調整してください。


 腕立て伏せは、
- 電話帳や雑誌を重ねて高さを稼いで深く入れるようにする、ダンベルを握って行う、足をいすの上に上げるなどの重量負荷を増やす方法と、
- 素早く行う、跳ねて手を叩く(頭の上、胸の位置)などで速度負荷を増やす方法があります。

 腹筋も速度負荷を増やすのも良い種目です。


 Dのブルガリアンスクワットです。#6, 8, 9などお読みください。
http://question.woman.excite.co.jp/qa2936675.html

 ウエイトを用いないと、ケツ筋へのプログラムが弱いのですが、スクワットを深くするとケツ筋に効きます。膝がつま先より前に出ると膝を痛める可能性があるので、気をつけてください。

 他に、ニーリングフォワードベンド というのがありまして、徒手体操で、大腿二頭筋(ハムストリングス)を鍛えられます。ベッドの下で足を巧く固定できるか試されてみてください。

 方法
a, ひざまづく
b, 足(foots, フットまたは靴)を固定する為にその姿勢で別途や家具の下の空間に差し込む(本来は人に押さえてもらいます。男性を女性が押さえられるので押さえる人やものは軽くて大丈夫です。)。
c, 膝から頭を一直線に保ったまま、前へ傾け、それを戻します。

かなりきついです。下図は崩れないで見えますか?


a, b, 開始姿勢
        ○: (こっちが顔面)
        l
        l
        l
(固定、踵)__l(膝)


c, 終了姿勢(ここから開始姿勢へ戻す)
           ○:
          /
         /
      __/




 トレーニングの足りない部位を送ってください。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもご回答ありがとうございます。忙しさにかまけていて御礼遅れました。
一言でプッシュアップ、シットアップ、スクワットといっても、こんなに種類があるのですね。驚きです。早速試したいと思います。

…といいつつ、実はですね、腰をやっちゃいまして…今度日本に戻ったときにMRIなどを撮るつもりですが、1ヶ月近く腰痛が続いています(二度のぎっくり腰)。フランスのキネ(整骨院)では保険が利かないので行っておりません。運動しても肩こりなどが解消されないので、まずいです。無理はしていないつもりですが。
---
一つ質問です。持久系の運動をしている身として、これを避けて無酸素運動をしていると、持久力の低下が考えられるのですが、いかがでしょうか。またいったん付けた筋肉を保つのに持久系運動は向いていないのでは? と考え込んでしまいます。白筋を肥大できるように、かつ持久力を高めるために、日ごろはホエイとソイのプロテインを混ぜて飲んでおります。長期的スパンでけっこうなのですが、いかがでしょうか。

お礼日時:2007/05/30 01:36

 jojo-jojo-jojo さん、お返事ありがとうございます。



取り急ぎ、チューブの件から行きます。

リハビリ間はいろいろな方向で行います。
鍛える際は、実際の動作(プル)の方向を考えます。


チューブの固定方法。
1、端と端を結んで大きな輪を作ります。
2、柱がある場合にはそれに片側を巻きます。重い家具でも可能です。輪ゴムの片方を止める方法と同じです。
3、ドアなどで固定する場合は、ドラムスのスティックや木片などにチューブの片方を巻いて、それをドアの向こうに挟みます(ご理解いただけます、この説明で?)。


遊び方

立ち居で、
A, たすきのように肩へ回して、ベンチプレスのうごき。
B, エキスパンダー(いろいろな姿勢で)
C, 立ち居で片手を万歳してそこに輪をかけて、もう一方の手でプル動作

足で踏んで押さえて、
D, ダンベルカールの動き
E, 大きな輪の中でフロントプレス、バックプレス
F, ショルダーレイズ関係(フロントレイズ、サイドレイズ、がんばればリアレイズ)
G, シュラッグ、
H, ベントオーバーロー、ワンハンドローイング、アップライトロウ
I, スクワット(肩、首に回すように掛ける)

J, お座りして足に掛けて、シーテッドロウ(ボートをこぐ動作)
K, 片方の足に掛けて、ヒップアブダクション(立ち居、横寝。足を伸ばしたまま股関節から横に開く)、ヒップエクステンション(立ち居、股関節から後ろに開く)

上記1, 2 の方法で固定したチューブを使い、
L, 床に仰向けに寝て両手または片手ででチューブをつかみ、泳ぐ格好にプル動作
M, プルオーバー、プルダウン
N, プレスダウン
O, チューブ固定部分に向かって立ちお辞儀の姿勢をとり、両手でつかんでリアレイズ。
P, チューブ固定部分に足を向けうつぶせに寝て、足首に掛けてレッグカール


Q, 椅子に座って椅子の脚にチューブを掛けて、レッグエクステンション(膝の伸展)


 手は順手、逆手、左右順逆などで適当に楽しんでください。

 刺激はウエイトほど強くなく感じますが、強くすればするほど終動位置で負荷が強くなるので故障の原因となり得ます。そのためチューブの長さ、かける時間、方向、そういうことで調整してください。

 どちらかというと、強くなりすぎるよりは「弱いかな」ぐらいでたくさんした方が目的に叶うでしょう。



 徒手体操(自重トレ)、ご質問の点などは後ほど送ります。
 自重トレーニングの際は、どなたかに手伝っていただけますか?

この回答への補足

どうもご丁寧にありがとうございます。こんな夜中まで、ご苦労様です。さて、このまま行けば一冊の本が書けるのではないかと案じているのですが(笑)、割に合っているのでしょうか。

チューブの固定方法、そんな簡単なことでもよかったのですよね。僕の発想は小学生以下ですね。いまは椅子に固定して楽しんでおります。たくさんの方法があって、チューブ一つでも奥が深いものですね。

さて、誰かに自重トレを手伝ってもらえるか? とても切ない質問です。ということで、もちろん誰もいません。基本的に何事も自学自習なもので…(理由になっていない)。ウェイトトレーニングでも、重さだって自分頼りです。ベッドでも持ち上げようかな、とか真剣に思ってしまいます。

補足日時:2007/04/24 03:44
    • good
    • 0

 jojo-jojo-jojo さん、お返事ありがとうございます。

料金は将来どこかでお会いすることがあったら、酒でもおごってください(笑)。


 水泳のウエイトトレーニングの場合は、
- ベンチプレス
- デッドリフト
- クランチ
- ダンベルフライ
- プルオーバー
- ワンハンドダンベルローイング
 をいろいろな強度でやってください。セットの仕方なども不安でしたら返送してください。一緒に考えましょう。
 考え方としては、
- 上半身を鍛え、強化した体幹でその動きを有効に活かす
といったところです。


 ランの筋肉は筋トレの対象に入れていないのですが、当初3ヶ月は上半身、肩周りの強化とするのでどうでしょうか。
 ランを平行して進めると筋肥大に時間がかかるので、もし、急ぎの試合などが無いのなら、泳げるようになったらしばらくは水泳向けの筋強化(筋肥大)に重点を置くと良いと思われます。

 ランの筋も一緒に筋トレする場合は、スクワット、ランジ、レグカール、レグエクステンションなどを足します。そこまでする場合は、筋トレのご経験などをお聞きしながら一緒に考えたいですね。


 現時点でウエイトできるまで回復していない場合は、チューブが良いでしょうが、天井からぶら下げてそれを下方向がメインで引くとトレーニングしやすいです。
 チューブは筋トレで強化した後も再発防止のために入れてください。

 ストレッチは徐々にまとまってきたので、宿題を言いつかってる方の頁へアップしましたらアドレスを添付します。もうちょっと活かしといてください。

 Amazon は海外も後れるのですが、そいつは良かったです。
 

この回答への補足

どうもありがとうございます。出世払いというやつですね(笑)
お礼ではなく補足であるのは以下の理由です。

・まずマシンを利用できる環境にないため、いわゆる「自重」でのトレーニングが中心になりそうです。
・足の筋肉を落としたくないので、同時進行となりそうです。ただ納得が行ったのは、たしかに全身運動だと筋肥大に時間がかかるということです。そのとおりですよね。どおりでランのトレで脚が見る見る間に太くなったわけです。追加質問は、上半身中心のトレだと、下半身の筋肉の保持はどのようにすべきか、ということです。

さて、ランの筋トレではスクワット以外ぜんぜん知りません。筋トレは腕立て伏せ、腹筋、スクワットを中心にしていました。いま家にあるのはチューブ、バランスボール、あとはボールエクササイズ用のものです。

チューブですが、残念ながら引っ掛ける場所がどこにも見当たりません。誇張ではなく、どこにもないのです。ですので足で踏んで下から上になってしまいます。なにかよいアイデアはありますでしょうか? とりあえず運動は継続します。

補足日時:2007/04/23 23:43
    • good
    • 0

 jojo-jojo-jojo さん、おはようございます。



 だいぶ日にちを経てしまい、もうしわけございません。こちらは桜が散り始めました。そちらではいかがでしょうか。

 私は仏印支那でも仕事をしており、因果を感じますのう。アルジェなどには行かないですが、、、。


 さて、リハビリですが、もう大分よくなられたと思います。動的リハビリや水泳に戻っておいででしょう。

 ゴムトレーニングの方法ですが、肩の場合には、「仕事場に天井からゴムチューブをぶら下げて暇な時に引く」が有効ですが、許される会社さんと固い会社さんがありますので、、、。

 他には、足の裏で踏んで固定して、肩の方にまわして万歳の姿勢で上げ下げとか、適当にやっていればよいです。自由形であれば基本的に縦方向ですが、パドルの行程で負荷の方向が微妙にずれるので、色々の方向でされて下さい。かつ縦方向も行って下さい。

 肘をL(エル)型に固定して(小さく前へ習えの形)、壁に固定したチューブを、肩関節の内旋、外旋、で引くのも有効です。


 フリーウエイトの場合は、理論的に難しいのも有ります(理由は下記参照)。検討してみて下さい。それからウエイトを使うかどうかのプログラムを一緒に検討させて下さい。
http://question.woman.excite.co.jp/qa2767269.html



 ストレッチですが、私は、「伸ばすストレッチは有害」という考えに向かってきているのですが、これは日本に住んでいて日本語の本を買える環境に於いてもあまり聞かない話なので、外国にお住まいですと難しい所だと思います。
 特に負荷が継続する水泳ですと、筋疲労の質が他スポーツと異なるので、伸展をさせるストレッチは筋肉や靭帯、関節に負担が増える場合も有る様に思えます。

 その為には、水泳後のストレッチは、昔子どもの頃にした反動を使った柔軟体操や、「自己発生の力での筋伸縮/拮抗筋の弛緩」を主として様子を見て下さい。ファンクションストレッチに近い方法です。
 引っ張る方法でのストレッチを止めてみて下さい。


 また、人によっては水泳で足腰に不安定さが出る場合もあるようなので、こちらをご覧になってみて下さい。ここは継続中です。
http://question.woman.excite.co.jp/qa2851147.html


 栄養補給ですが、よく考えられておいでです。
 一つあるのですが、運動直後はシンプルにしてみて下さい。単糖類(砂糖やブドウ糖)とBCAAに絞った方が良さそうに思えます。量としては体重1kg当たり、糖分を0.7g、アミノ酸をその1/3です。吸収を早める為にあえて内容を絞る訳です。
 その後(30分~1時間後頃)に特製スペシアルでごっついの行きましょう。


 泳法はご自身で原因がつかめているので解決に向かっておいででしょう。本やDVDをお送りできれば良いのでしょうが、日本の通販は海外発送はしていないところが多い様ですね。このページで私が直接貴殿と連絡するのは抵触するので、必要であれば解決方法を考えましょう。


よさそうなスイミングスクールのページです。
http://www.freestyle-splash.co.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもお礼が遅くなりました。ほとんどプロフェッショナルな回答なので、料金を払わなくてはならないのではと危惧しております(笑)。ありがとうございます。

第一に、水泳の再開が遅れています。これは区民プールがお休みのためでして、あとはマラソンの準備で、ひたすら走っていたためでもあります。足が以前に比べかなり太くなってきました。ただ肩の筋肉が落ちてしまっています。このまえやっと少し泳いだのですが、ほとんど問題はなさそうでした。ただこのような故障は癖になることも経験上知っているので、伸ばさないストレッチを運動後に取り入れたいと思います。

チューブですが、ぼちぼち始めております。どのようにしてもよいのですね。これがなかなか曲者で、じわりじわりと効いてくるので、どうしても性格のせいで、「もっと早く簡単に鍛えられないものか」と考えてしまいます。僕の人生の課題ですね。スポーツは人生の縮図です。ウェイトトレーニングはどうでしょうか? 

本はDVDつきのものをAmazonで購入し、早速読んでいます。これがなかなかよい本で、S字プル(僕は凄く苦手だったのですが)より進化したプルを紹介してくれていました。先日試したところ、なかなかよい感じです。肘肩に過度の負担がかからないようです。友人にチェックしてもらったのですが、問題はないとのことです。ただ、友人はいわゆる「経験者」ではないので、どの程度までOKなのかは分かりかねるところです。

お礼日時:2007/04/23 04:11

 jojo-jojo-jojo さん、こんばんわ。



- 身長体重体脂肪率、ご年齢、性別、水泳と他の運動経歴。
- 得意とする泳法や距離。
- 練習時に泳ぐ距離、方法(ロングかインターバルかなど)、費やす時間。
- もし計っていればタイム(成績)。
- いつごろに水泳肩を感じて、それからどの程度経ているのか。

を、またご自身で上記質門から思いついた点を、よろしければ補足されて下さい。
 

この回答への補足

補足します。
170cm前半、65kg、(体脂肪率は分かる状態ではありませんが、およそ16%くらいかと)、男、30代前半、ジョグ(インターバルを抜いて)1年半。水泳は半年前に始めて、泳げなかったので初めは平泳ぎ2ヶ月、それからクロールを4ヶ月。一週間でジョグを30キロ、ウォーキング30キロです。もちろん休みを入れています。・・・といってもそのときに泳いでいたわけですが。
平泳ぎ、クロールしかできません。最近は主にクロールで1時間で2キロ。週に2回、計4キロ。
1時間2キロ、ロングです。休みはほとんど入れませんでした。
短距離だと50メートルを1分10秒くらいですか。かなり遅いです。
水泳肩は5日前に急に、です。肉離れかもしれませんが、ランナーズニーをやったことがあり、それに近い感じがします。そのときはO脚の矯正をして、なんとか治しました。いまはクロールのフォームを真似ると肩の奥に鈍い痛みがします。息継ぎは左のみで、痛むのは右肩です。痛めた日から3日はアイシングをして、消炎剤のシップを張っていました。背中の肩甲骨のうえ辺りにある筋肉(棘上筋)が張っているので、それも原因かもしれません。

初心者なのに足を使わず(2ビート)腕ばかりで泳いでいたせいですね。アクアグローブをときどきつけて泳いでいました。持久力をつけたいのでなるべくロング、肺活量も増やしたいので、50mダッシュを4本、とかです。なにしろ始めたのが6ヶ月前、本の知識だけだったので、フォームの矯正などアドバイスをしてくれる人がおらず(外国暮らしでもあります)、フォームにも問題があるはずです。とくに息継ぎをするときに右腕全体が深く沈むので、けっこう左と比べ負荷がかかっていたと思います。S字プルのことを知ったのが3週間ほど前で、それまではかなり適当にプルをしていました。

クロールも2ヶ月くらい前から急に2キロ泳げるようになったばかりで、それまでは50メートルがせいぜいでした。いわゆる練習中毒でもあり、まあ、痛めて当然だと思っています。こんなところでしょうか。

補足日時:2007/03/07 04:13
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 野球肩(水泳肩)<運動器系の病気(外傷を含む)>の症状や原因・診断と治療方法

    野球肩(水泳肩)とはどんな障害か  投球、投てきや水泳、バレーボール、テニスなど肩に力がかかるスポーツで使いすぎにより肩痛を来すことがあります。これを野球肩、水泳肩などといいます。これらには種々の病態、すなわち回旋筋腱板(かいせんきんけんばん)(ローテーターカフ)、関節唇(しん)、二頭筋腱の損傷や炎症、関節周囲の石灰化、亜脱臼(あだっきゅう)障害、滑液包炎(かつえきほうえん)、神経障害、インピンジメント...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q水泳を始めたんですが、肩が痛いんです。

年を取るにつれ体力と筋力が低下する一方なので、最近水泳を始めました。クロールをすると肩の関節がバキバキいって、そのまま泳いでいると痛くなります。このまま気にせず体が慣れるまで泳いだほうがいいのか、痛みがひいてから再開したほうがよいのか迷っています。誰か教えてください。
ちなみに私は28歳の男性です。水泳は小学校から中学までやっていましたが10年以上やっていませんでした。10日ほど前からほぼ毎日プールに通い 50~100mmの距離で合計1200mm程泳いでいます。

Aベストアンサー

#1の方を支持します。

娘が現役の選手でした、一昨年まで。
今は社会人ですが。

水泳の選手はものすごく、肩が柔らかて、後で手を組んで上まで持っていくとそのまま裏返っているような「バンザイ」ができます。
これぐらい、滑らかに肩をまわして、力まずに泳ぐのが理想。

50-100Mというのを相当、リキ入れて泳いでませんか?
普段の生活では、ほとんどひじ関節が肩の位置より上がるという運動はないです。
思い出してみてください。

ですので、ほとんどの人が、クロールを泳ぐと、肩から、腕をぶん回すように泳ぐ。
本当は、ハイエルボーといって、滑らかに、肩関節を回して、ひじ(エルボー)が
手首より常に高く、水上でも、水中でも同様というのが理想。

これを勢いでやると、肩を痛める。

それと、今後のために継続して泳がれる、長い距離をというなら、
ぜひ、左右呼吸ができる、左右呼吸で泳ぐ1/3でというのを心がけてください。
そうでないと、泳ぎにくせがついて、アンバランスになると、
距離が伸びるにつれて、必ず、くせが障害となって身に痛みとして現れます。

泳ぎこんでから、左右を練習すると、結構、つらいものがあります。
最初の段階で左右を覚えたほうがいい。

わたしは、今では1時間で3K泳ぐおばちゃんですが1Kぐらい泳げるようになったとき、右ヒジがいたみました。
左オープンしかできなかった。

それから、右を練習したのですが、25を泳ぐのがやっと。
おぼれるのです。 左なら1Kへーキなのにです。
タダ、このまま、左だけでは「明日がナイ(笑)」ので、右も何とか必死になッタ。
身体が緊張するのです、サァ右オープンだってね、デ、沈む。
呼吸が非常にタイトになる。
続かないというわけです。
右オープンだけでも泳げるようになるまで半年かかった。

そんなこんなで、今は1/3でラクに1時間3Kやってます。

#1の方を支持します。

娘が現役の選手でした、一昨年まで。
今は社会人ですが。

水泳の選手はものすごく、肩が柔らかて、後で手を組んで上まで持っていくとそのまま裏返っているような「バンザイ」ができます。
これぐらい、滑らかに肩をまわして、力まずに泳ぐのが理想。

50-100Mというのを相当、リキ入れて泳いでませんか?
普段の生活では、ほとんどひじ関節が肩の位置より上がるという運動はないです。
思い出してみてください。

ですので、ほとんどの人が、クロールを泳ぐと、肩から、腕をぶ...続きを読む

Q水泳で長~く泳げません。ゆっくり長く泳ぐ方法を教えてください。

フィットネスのプールが好きで時々泳ぐのですが、50m泳ぐと息が上がってしまい、ゼーゼーいってしまい、休み休みでないと泳げません。

たまに、すごく長く泳いでいる人を見ると、どうしてあんなに長く泳げるのかな、と不思議になります。

全く泳げないわけではないので、スイミングの体験スクールに一度参加したら、退屈で仕方ありませんでした。

長く泳ぐ「コツ」ってあるんでしょうか?

Aベストアンサー

当たり前のことですが、長くゆっくり泳げる人と泳げない人の差は、体力の違いによるものではありません。では、なぜその差が生まれてくるのでしょうか。
簡単ですよね。省エネ泳ぎが出来ていないからです。

実際にtiffanyさんの泳ぎを見ていないのでなんともいえませんが、自分がプールにいるときに周りの人たちを見ていて思うことは、手足を回すサイクルが速すぎるということです。体を浮かせて前に進もうと必死になるあまりに、足はがんばってバタ足、手もそれに合わせて必死になってしまっているわけです。当然疲れます。でも実際は、そんなにがんばらなくても体は浮きますし、前に進みます。ぶっちゃけ、バタ足なんてしなくても沈まず泳げます。
ためしに、前に進むスピードを出来る限り0に近くして泳いでみてください。25m泳ぐのに1分とか2分とかかけてみてください。最初はうまくいかないと思いますが、できるようになったときには省エネ泳法がマスターできているんじゃないかと思います。
注意点として、動きを止めないように、ということと、息継ぎで上を向かないようにということです。動きを止めてしまうと、せっかくキャッチした水を逃がしてしまうことになります。また、息継ぎで上を向いてしまうと余計な力が必要になり、体力を消耗します。横を向いたままでも息は十分吸えます。

以上思ったままにつらつら書いてみましたが、参考になれば幸いです。

当たり前のことですが、長くゆっくり泳げる人と泳げない人の差は、体力の違いによるものではありません。では、なぜその差が生まれてくるのでしょうか。
簡単ですよね。省エネ泳ぎが出来ていないからです。

実際にtiffanyさんの泳ぎを見ていないのでなんともいえませんが、自分がプールにいるときに周りの人たちを見ていて思うことは、手足を回すサイクルが速すぎるということです。体を浮かせて前に進もうと必死になるあまりに、足はがんばってバタ足、手もそれに合わせて必死になってしまっているわけです。...続きを読む

Qクロールの入水時、伸ばしている腕が下がらないようにするには(早く掻き始めないようにするには)。

水泳初心者です。定期的にクロールのレッスンを受けて3ヶ月ほどになります。25mは泳げるようになりましたが、息が切れて、50m泳ぐとかなり疲れてフォームも崩れる状態です。

質問の内容ですが、入水後、すぐに書き始めていた腕を残すようにして、キャッチアップ気味にするように直しています。しかし、どうしても入水後、身体のローリングが反対側に移る途中のフラットになる状態(ややこしくてすみません!)の前で、入水側と反対側の手を掻きはじめてしまいます。息継ぎ以外の時は意識して掻かないようにしているのですが、息継ぎの時は水を飲んでしまうので、どうしても掻いてしまいます。
ローリング、そして息継ぎ時に肩を枕にするように横を向くように意識をしていますが、どうしても水を飲んでしまい、息継ぎの時に早く掻き始めてしまうようです。

上手な方のビデオ(本の付録)を見ると、息継ぎの顔を上げて下げるまで腕がすーっときれいに前に伸びています。もちろん、水も飲んでいません。どのようにすれば早く掻き始める癖を直せるでしょうか。良くありがちな原因と直す練習方法を教えていただければ幸いです。

水泳初心者です。定期的にクロールのレッスンを受けて3ヶ月ほどになります。25mは泳げるようになりましたが、息が切れて、50m泳ぐとかなり疲れてフォームも崩れる状態です。

質問の内容ですが、入水後、すぐに書き始めていた腕を残すようにして、キャッチアップ気味にするように直しています。しかし、どうしても入水後、身体のローリングが反対側に移る途中のフラットになる状態(ややこしくてすみません!)の前で、入水側と反対側の手を掻きはじめてしまいます。息継ぎ以外の時は意識して掻かないようにして...続きを読む

Aベストアンサー

泳ぎ方を文章で伝えるのは非常に難しく、毎度悩んでしまいます。

ご質問者さまは、呼吸時にストリームラインが崩れてしまうのだと思います。
よってストリームラインが保てるようになれば
問題(速く掻き始めてしまうこと)は自然と解決する筈です。
幸いにも現在、定期的にクロールのレッスンを受けているとのことですから
フォーム等の疑問はコーチの方に質問した方が確実でしょう。
ですから、ここでフォーム以外の注意点を書きます。

> 息継ぎ時に肩を枕にするように横を向くように意識をしています
このとき大事なのは「進もうとすること」よりも「浮くこと」です。
短距離を全力で泳ぐような場合を除き
クロールで一番進むのは入水した手を伸ばして浮いているときです。
力一杯水を掻いているときよりも、力を抜いて身体を伸ばしているときの方が進みます。
この推進力を邪魔しないことが大事です。
恐らくは、息継ぎ時に顔を上げようとしたり、横を向くようにしたり
肩を枕にしようとするときに「力が入って」浮力を逃している筈です。
浮力を逃してしまうので身体が沈んでしまい、推進力を失い
さらに水まで飲んでしまうのでしょう。

ひとつの練習法として、ANo.1さんが仰るように
一時、息継ぎをやめる、という手があります。
当然苦しくなるので25mも泳げなくなりますが
とりあえず気にせず、苦しくなったら立ち止まって下さい。
そして、息継ぎをせず、横だけ向いて下さい。
余裕を持って横が見えるようになるまで頑張って下さい。
リラックスした状態でコースロープや壁などが見えるようであれば
概ねイイ感じです。
このとき、片手が気持ちよく伸びていて、身体も気持ちよく伸びていて
力が抜けて「浮力」を感じるようになれば
呼吸してOKです。多分余裕で息継ぎできる筈。
なお、片手を伸ばすときは、肩幅より内側に入らないように気をつけて下さい。
また、この練習をするとき、ANo.2さんの仰るように
スイムボードを使うのも手です。
ただし、スイムボードの扱いに苦労してフォームを崩してしまう人もいるので
やりにくいと感じたらやめましょう。

さて、それでもやっぱり呼吸動作で身体が沈んでしまう場合は・・・
少しトリッキーな練習法を紹介します。
1)水中で仰向けに浮いて、両手は足先の方向に(気をつけの姿勢)。
  軽くバタ足を使って、沈まない程度にゆっくり進んで下さい。
  いわゆる「背浮き」です。これは一番ラクな泳ぎ方の筈です。
  なるべくリラックスして、水の上を浮き進んで下さい。
2)1の姿勢のまま、片方の肩を天井に向けて、水上に出して下さい。
  とりあえず右呼吸の人は右肩、左呼吸の人は左肩を上げましょう。
  この状態でも身体からは余計な力を抜いて
  顔を天井に向けて(天井を見ながら)しっかり浮き進みましょう。
  いずれもリラックスすることが大事です。
3)2が出来るようなら、下側(プールの底の側)の手を
  頭の先(進行方向)に伸ばしましょう。
  この状態でも身体からは余計な力を抜いて
  顔を天井に向けて(天井を見ながら)しっかり浮き進みましょう。
この1→2→3のプロセスはコチラ↓で実際にやっている姿が見られます。
http://crow.he.net/~jpn/tiswim/videos/fme-lesson1.wmv
そして、3の状態からうつ伏せにひっくりかえれば
クロールの息継ぎに近づきます。
http://crow.he.net/~jpn/tiswim/videos/fme-lesson2.wmv
http://crow.he.net/~jpn/tiswim/videos/fme-lesson3.wmv
この「浮いている状態」が分かれば、クロールでも息継ぎが出来る筈です。
http://crow.he.net/~jpn/tiswim/videos/fme-lesson4.wmv
大事なのはストリーム・ラインを体得し、これを崩さないように泳ぐこと。
無闇に掻くよりも「浮力」を大切にすること。
紹介した映像の練習法は、あくまでそのための練習で
上手く出来なくても全く問題ないですし
やりにくかったら、無理して取り組む必要もないと思います。
自分にあった練習法やフォームを探してください。

泳ぎ方を文章で伝えるのは非常に難しく、毎度悩んでしまいます。

ご質問者さまは、呼吸時にストリームラインが崩れてしまうのだと思います。
よってストリームラインが保てるようになれば
問題(速く掻き始めてしまうこと)は自然と解決する筈です。
幸いにも現在、定期的にクロールのレッスンを受けているとのことですから
フォーム等の疑問はコーチの方に質問した方が確実でしょう。
ですから、ここでフォーム以外の注意点を書きます。

> 息継ぎ時に肩を枕にするように横を向くように意識をしています
...続きを読む

Qクロールが異常に疲れる

26歳男です。メタボ対策で最近フィットネスのプールで泳いでいます。

平泳ぎは何キロでも泳げそうなんですが、クロールが異常に疲れます。50mで限界です。それに疲れる割にはスピードがとても遅いです。平泳ぎと同じくらいのスピードです。

上手な人を観察していて、自分の泳ぎで気づいた点があります。

(1)なんか息継ぎが必死(息継ぎにすごく体力を奪われている気がする)

(2)泳いでいると両足が沈む。上手な人はバタ足をしなくても両足が自然に浮いているように思います。事実、ビート版を膝に挟んで泳ぐとすごく速く泳げましたし、体力もあまり消耗しませんでした。

特に(2)の泳いでるときに両足が浮くようにしたいのですが、どのような練習をすれば良いのでしょうか?

真剣に練習しますので、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

水中姿勢(ストリームライン)が出来ていないのが原因です。

平泳ぎはストリームラインが出来ていなくても呼吸が出来るので
何とか誤魔化して前に進めますが
クロールはストリームラインが出来ていないと呼吸が出来ないので
呼吸をすれば前に進めない、前に進もうとすると呼吸ができない
の繰り返しになり、異常に疲れてしまいます。

> どのような練習をすれば良いのでしょうか?
ストリームラインの習得には
だるま浮き⇒伏し浮き⇒蹴伸び、を練習します。
http://www.page.sannet.ne.jp/yamato99/tech_fusiuki/fusiuki_index.html
蹴伸びで10m以上進めるようになれば、当座はOKです。
http://www.swimming.jp/ej_swim/free/yougo/st_line/st_line.html
(使い方は右下のHINTを2回クリックしてください。)

ストリームラインを習得したら
次はストリームラインを崩さないクロールの習得
特にストリームラインを崩さないクロールの呼吸の習得です。
> ビート版を膝に挟んで泳ぐとすごく速く泳げました
ということなら、イケると思うのですが
ダメならここできちんとレッスンを受けるのが手っ取り早い筈です。
独学でやるなら、クロールのビギナーにはトータル・イマージョンをおススメします。
http://www.amazon.co.jp/%E8%AA%B0%E3%81%A7%E3%82%82%E3%83%A9%E3%82%AF%E3%81%AB%E7%BE%8E%E3%81%97%E3%81%8F%E6%B3%B3%E3%81%92%E3%82%8B-%E3%82%AB%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%82%A4%E3%83%9F%E3%83%B3%E3%82%B0%E2%80%95%E5%8A%B9%E7%8E%87%E7%9A%84%E3%81%AB%E6%B3%B3%E3%81%90%E3%83%88%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%A4%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%B3-%E3%82%B9%E3%82%A4%E3%83%A0%E3%83%BB%E3%83%A1%E3%82%BD%E3%83%83%E3%83%89-Terry-Laughlin/dp/4478003874
DVDも出ています。
http://jpn.s35.coreserver.jp/tiswim.jp/shop/dvd_fme.htm
(↑コチラのサンプルビデオだけでも結構参考になる筈です。)
(アンダースイッチとジッパースイッチが出来るようになれば泳げるようになるでしょう。)

水中姿勢(ストリームライン)が出来ていないのが原因です。

平泳ぎはストリームラインが出来ていなくても呼吸が出来るので
何とか誤魔化して前に進めますが
クロールはストリームラインが出来ていないと呼吸が出来ないので
呼吸をすれば前に進めない、前に進もうとすると呼吸ができない
の繰り返しになり、異常に疲れてしまいます。

> どのような練習をすれば良いのでしょうか?
ストリームラインの習得には
だるま浮き⇒伏し浮き⇒蹴伸び、を練習します。
http://www.page.sannet.ne.jp/yamato99/tech_...続きを読む

Q水泳での練習で「パドル」を使うメリットは?

水泳での練習で「パドル」を使うメリットは?

娘(小4)が通うスイミングスクールでは、小学5年生頃になると「パドル」を付けての練習が始まります。
娘の場合はまだあと1年はパドルなしで練習が続くと思いますが、「パドル」を付けるタイミングというのはいつなのでしょうか?
それと、パドルを付けて練習することの長所と短所(デメリット)を教えてください。
水泳通の保護者の方が、パドルは50mクロールで約30秒前後で泳げるようになったときに使ったほうが効果があると言われていました。どうぞよろしくお願いいたします。

※補足※ 「パドル」といっても様々なものが各メーカーから販売されていますが、もし小学生(高学年)が一番最初に使うパドルでお奨めのものがありましたら教えてください。(できれば、メーカーと商品名を詳しく教えてくださると助かります。)どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

パドルを使うメリットは、手で水を感じる水感が良くなり、キャッチの感覚が掴める点にあると思います。
腕に負荷が掛かるので、筋力強化にもなります。
でも、これは適度な使用によるでしょう。
何でも無理はいけません。
まぁ、その辺りはコーチがしっかり指導してくれると思いますよ。

パドルの種類ですが、特にスクールで決められていないという事でしょうか?
でしたら、最初は無理の掛からないフィンガーパドルや穴の開いたタイプが良いと思います。
私(大人です)が使っているのはこれです。
http://sportsman.jp/shop/sports/products/AR_FAR-1563/mtd-2_014/?PHPSESSID=00ffcdbf114f960b7c095692a523efd6

穴が開いているので、水の感覚が掴み易いです。
お子さんならSサイズでしょうか。
http://sportsman.jp/shop/sports/swimming/0065/728/mtd-2/6_1.html

他にも、年齢別や種目別で分けている物もありますよ。
http://www.rakuten.co.jp/hikarisp/480541/480523/#429997

あとは、お子さん自身の好き好きなので、実際にショップに行って実物を見て選んでみてはいかがですか?

パドルを使うメリットは、手で水を感じる水感が良くなり、キャッチの感覚が掴める点にあると思います。
腕に負荷が掛かるので、筋力強化にもなります。
でも、これは適度な使用によるでしょう。
何でも無理はいけません。
まぁ、その辺りはコーチがしっかり指導してくれると思いますよ。

パドルの種類ですが、特にスクールで決められていないという事でしょうか?
でしたら、最初は無理の掛からないフィンガーパドルや穴の開いたタイプが良いと思います。
私(大人です)が使っているのはこれです。
htt...続きを読む

Q50フリーが速くなるメニューを教えてください。

50フリーが速くなるメニューを教えてください。
中3の男子で、できれば8月までに、27秒を長水で切りたいです。
ぼくの学校の水泳部のコーチは水泳の知識があまりないので、自分でメニューを考えなければいけません。
教えてください!!

<飛び込み・ターンは先輩に教えていただいたので、自信があります。>


ちなみにベストは、50フリーが28.6
        100フリーが1.04.1です★
(去年の9月の記録なので、ちょっとは速くなっていると思います。                     

Aベストアンサー

50など短距離になってくると飛び込みはとっても重要になります。そこは、先輩に教わったことを思い出し力強くスタートをきればいいと思います。後は、飛び込みからのドルフィンと浮き上がりまでの進み方を満足するまで練習し、そこで、気持ち良く水中をスイスイ進む納得のいったフォームを入念に見直します。後半25のタイムが前半より落ちないように50を8~12本あたりを自己ベスト+5~10秒サイクルで毎日3セットやればいいと思います。そうすれば、50のような短距離でもスパートをかけることが出来ると思います。なによりも本番のコンディション作りと気合い、呼吸を極端に抑えて死ぬ気で泳ぐことです。自分に負けないように頑張って下さい。不安でしたら参考書の購入をお薦めします。

Qクロールが早くなる筋トレ方法を教えてください☆

水泳を始めて3ヶ月の30代です。
もともと水泳が得意というわけでもなく、過去にクラブに属したこともありませんが、ダイエット目的もかねて始めています。

筋トレを30分後、水中ウォーキング30分+水泳30分くらいを日課にしています。筋トレは、腹筋・背筋・・・とジムの器具を適当に一周こなしている状態ですが、どうせなら泳法(クロール)に繋がる筋トレを効率よくしたいと考えるようになりました。

上半身はクロールは水中で前から後ろに腕を動かす動作なので懸垂がよさそうだと思い最近取り入れています(器具を使うと無駄に胸筋がつくような感じもしてます・・)ほかにはどんな筋トレがよいでしょうか。

また、下半身の筋トレですが、水泳の上手な方の体系をみると、上半身は適度に筋肉むきむきな感じですが、下半身はほっそりとした人が多いように見えます。下半身はスクワットなどでふくらはぎや腿も鍛えていますが、それは泳ぎにはあまり必要ではなく、ビート板を使ったばた足をやったほうがよいのかな?とも考えています。

水泳経験者の方、『クロールを早く泳ぐための筋トレ』についてご教授ください。よろしくお願いいたします。

水泳を始めて3ヶ月の30代です。
もともと水泳が得意というわけでもなく、過去にクラブに属したこともありませんが、ダイエット目的もかねて始めています。

筋トレを30分後、水中ウォーキング30分+水泳30分くらいを日課にしています。筋トレは、腹筋・背筋・・・とジムの器具を適当に一周こなしている状態ですが、どうせなら泳法(クロール)に繋がる筋トレを効率よくしたいと考えるようになりました。

上半身はクロールは水中で前から後ろに腕を動かす動作なので懸垂がよさそうだと思い最近取り入れていま...続きを読む

Aベストアンサー

>水泳経験者の方、『クロールを早く泳ぐための筋トレ』についてご教授ください。よろしくお願いいたします。

娘が昨年9月までインカレ選手でした。
私自身も、トラアスロンをやってます。

50Mをどれぐらいで泳ぎたいというご要望での「速く」なのでしょう?
それとも、100M?

50Mを今現在30秒を切っているなら、筋トレが有効だと思います。

男性で30-35秒をきっていないのなら、筋トレでの速く泳ぐトレーニングというなら、かえってやらないほうがいい。

泳ぎが悪くなります。
マシントレーニングは泳ぎはじめにはほとんどやりません。
更に、するなら、パワー系というよりも、低負荷で回数を稼ぐようなことをしますし、キャッチした水を体の下へ持ってくるというプルにつながる
トレーニングしか有効ではない。
腹ばいになっての、チューブを手前にひっぱる。
ひざついてのチューブの手前ひっぱる。
懸垂も、普通の懸垂ではなくて、左右を同じにするのが目的ですから、
たてに鉄棒を握って、左サイドに右サイドにと同じ様に登りあがるというようなことをします。

一番は腹筋と背筋を鍛えてのボディバランスがローリングしたときの安定感、左右のブレがないようにするのが一番です。

クロールは、腕で泳ぎます、ほとんど7割。
ただし、実際に使うのは意識するなら背筋です。
泳いで、肩甲骨の辺りが熱くなるような泳ぎがホント。

プルもそのスピードは一定ではないのでプルのパワートレーニングも
緩急を必要とします。
スカーリングして、水をキャッチ、スーット、ハイエルボーで水を運んできて、
ピッ!と速く体のした?へ水を押す。

これを、普通の筋トレをすると、もってくるときに早くて、水を逃がして、
ピッっ水を押すときにすでに疲れているという状態になりやすい。
ピッ!のときに正しくローリングしていると、背中でオールをこぐような感じ?で腕ではなく、背中が水を押します。

腕が肩甲骨の下から始まる感覚?
これは水のなかで肩を前方にスライドさせて、プルのときに背中が発動されているのを感じないとできない。

下手に、腕力を鍛えて、水を腕で持ってくることを覚えると、
持久力が持たない上に、左右のブレが非常に大きくなるので
泳ぎこむことをお勧めします。
更に、板キックの繰り返しと、できれば、100を1本でのキック。
50でするなら、長くても90秒ぐらいでのインターバル。
4本。

インターバルでのタイム制限をつけてすると有効です。
これは、足ではなく、腰とお尻。
それと、足の甲が柔軟でないとキックは速くならない。
キックでほとんど上半身が浮き上がってくるのです。

>水泳経験者の方、『クロールを早く泳ぐための筋トレ』についてご教授ください。よろしくお願いいたします。

娘が昨年9月までインカレ選手でした。
私自身も、トラアスロンをやってます。

50Mをどれぐらいで泳ぎたいというご要望での「速く」なのでしょう?
それとも、100M?

50Mを今現在30秒を切っているなら、筋トレが有効だと思います。

男性で30-35秒をきっていないのなら、筋トレでの速く泳ぐトレーニングというなら、かえってやらないほうがいい。

泳ぎが悪くなります。
マシントレーニング...続きを読む

Qジュニア選手を育てているコーチの方へ質問です

見てくださり、ありがとうございます。

ジュニア水泳選手を育てているコーチの方へ質問です。

1、極限まで厳しく、スパルタで育てあげる方がよいと思っていますか?
  褒めて伸ばし、細かい分析と指導をして育てるのがいいと思っていますか?
  また、その両方を臨機応変に使いこなされていますか?
  どのような指導をモットーにされていますか?

2、気に入った選手、気に入らない選手というのはコーチ自身必ずいるものですか?
  わけ隔てなく、選手に接していますか?
  もしも気に入らない選手がいるとしたら、それはどんなタイプの選手ですか?

3、最近は高校生になって水泳をしてトップに上がる人もいる中、
  幼いころから一所懸命にやってきた選手を長い目で見て育てていくほうですか?
  それとも自己判断で本人に宣告をつきつけたりしますか?

4、今までで選手に対して、どんな思いで接してきていますか?

変な質問で申し訳ありません。
よろしければ回答頂けたら嬉しいです。

最近、色々とジュニア選手を育てるコーチの在り方について
困惑してきたので、ご意見を頂きたくて書き込みました。

もしも、コーチではなく関係者の方で、こうあるべきというご意見もありましたら
どうぞよろしくお願いいたします。

見てくださり、ありがとうございます。

ジュニア水泳選手を育てているコーチの方へ質問です。

1、極限まで厳しく、スパルタで育てあげる方がよいと思っていますか?
  褒めて伸ばし、細かい分析と指導をして育てるのがいいと思っていますか?
  また、その両方を臨機応変に使いこなされていますか?
  どのような指導をモットーにされていますか?

2、気に入った選手、気に入らない選手というのはコーチ自身必ずいるものですか?
  わけ隔てなく、選手に接していますか?
  もしも気に入らない選手...続きを読む

Aベストアンサー

以前育成・選手を指導した元コーチで恐縮ですが、私が行っていた事を書かせて頂きます。

基本的に先ずはその選手の良い所を見つけて伸ばしてあげて結果を出させてあげて、本人のモチベーションを高めるのと信頼感を得るようにしていました。

その中で練習自体の密度はかなり濃く、身体的にはかなり追い込んでいました。

スパルタと言うのが何を指されているのか解りませんが、手抜きに対しては厳しく対応していました。しかし、信頼関係が無いと付いては来てくれませんでした。

但し、言葉だけはきつい暴力的にならないように心がけていました。(若い頃は暴力的な言葉も使っていましたが・・・)

その意味では褒めながら、自信を持たせて、練習そのものは極限まで追い込みました。

勿論、科学的に根拠のある練習であって、意味無く苦しい練習をさせるのはいじめだと思っています。

気に入らない選手はいました。

練習で手を抜く、コーチのアドバイスより親のアドバイスを優先させる、性格的にチームの和を乱す子どもたちはダメでした。

表面上は分け隔てなく接しようと思いましたが、難しかったです。

幼い頃から指導していると情が移ってくる事はありますが、トップを目指すのであれば1%の才能の無い子供は正直に話します。

私は身体的な素質があって頑張ればトップを目指せるけれども、性格的にトップになる才能が無い子供には、はっきり「あなたには素質はあるけれど、トップになる才能は無い」と宣言していました。但し、中学生以上。

私がいたスポーツクラブは秋に親を含めた面談があって、本人の考えや親の考えを聞いた上で、競泳の選手としてトップを目指したいのか、選手コースでそこそこ泳げれば良いのかを聞いた上で班分けをしていました。

ですから、班によってコーチとしての考えも変えていました。

当時私は小中学生の100mの個人メドレーの基準タイムを切った子供が入ってくる育成コースとB級の選手コースを担当していて、その上に競泳クラスというトップを目指しているコースがありました。この辺のクラス分けはクラブによって異なるとおもいますが。

トップを目指した子供はジュニアオリンピックや日本選手権に行けるように、行って勝てるように指導していましたし、そこまで目指していない子供はJOに出られたらめっけもん程度でしたね。

私が選手を指導していた時は、100人の選手がいてもしオリンピックで金メダルを取れそうな子供が1人いたとしたら、99人を踏み台にして1人の選手に金メダルを取らせる事に何の躊躇もありませんでしたし、それで良いと思っていましたが、質問者様と同じような違和感を感じるようになり、競泳のコーチを止めて、誰でもが楽しめるダイビングのインストラクターに転身しました。

私の性格には競泳のコーチより、ダイビングのインストラクターの方が向いていました。
しかし、競泳の指導経験はダイビングにも生かされてはいるので、決して無駄ではなかったと思っています。

以前育成・選手を指導した元コーチで恐縮ですが、私が行っていた事を書かせて頂きます。

基本的に先ずはその選手の良い所を見つけて伸ばしてあげて結果を出させてあげて、本人のモチベーションを高めるのと信頼感を得るようにしていました。

その中で練習自体の密度はかなり濃く、身体的にはかなり追い込んでいました。

スパルタと言うのが何を指されているのか解りませんが、手抜きに対しては厳しく対応していました。しかし、信頼関係が無いと付いては来てくれませんでした。

但し、言葉だけはきつい暴力的...続きを読む

Qクロールで長く泳ぎたいです。

クロールで長く泳ぎたいです。最初の一本目なら何とか75メートルいけますが、現状50メートルでアップアップす。
私の感覚から言って、何キロも泳ぐ人はバケモノです。体が全部肺で出来てるのかと思ってしまいます・・・
最近、某有名スイミングスクールに5ヶ月通いましたので、泳ぎ方に致命的な間違いがあるとは思えません。もちろん完璧には程遠いでしょうけど。
基本的に私は健康で肥満でもなくジム通いも7年目で、30代としてはそこそこ体力がある方だと思います。2~30分泳いじゃう人と私に、泳げる距離に比例した体力差があるとは思えません。(もしかしてあるのかな?)
それに2~30分泳いでいる人の中にも、失礼ながらひどいフォームの人も見受けられます。
1、2キロ平気で泳いじゃう方。アドバイスのほどお願い致します。

Aベストアンサー

私はクロールは苦手であまり続かない方ですが、平泳ぎやバックを混ぜると1km程度は連続で泳ぎます。また、タイムは遅いですが、フルマラソン(42.195km)は何回も走っています。でも、気がついたら1~2km泳げるようになっていた人にはかえって理解できないことがわかっていると思うので、アドバイスさせていただきます。

運動を長時間続けられるかどうかは、酸素の消費量と供給能力(心肺力)のバランスがあっているかどうかにかかっています。

質問者さんは体力に自信がある方ということで、かなり筋力が発達しているのでしょう。じっとしていても筋力が酸素を消費するうえに、気楽に筋肉を動かせる(酸素を消費する)ので、多少心肺力が高くても酸素供給が追いつかないのだと思います。

長く泳ぐには、まず、酸素消費量が少ない泳ぎ方をすることです。これには多少の技術か要りますが、いちばん簡単ですぐできるのは、キックの回数を少なくすることです。脚の筋肉は大きくて、これをばたばた動かしていると、酸素をたくさん消費します。極端な話、キックはせずにバランスをとるためにふらふら動かしているくらいでいいんです。

また、酸素の供給量を増やすために、息継ぎ回数は多くしましょう。スイミングスクールで習った通りなら、だいたいは4回かく間に1回息継ぎすると思いますが、これを2回、4回、2回、4回とか、両側で息継ぎできるなら、2回、3回、2回、3回などでもいいでしょう。

50m泳げる方なら、これですぐに何百m泳げるようになると思います。心肺力をあげるには、100mくらいでばててしまうよりも、1kmくらい連続して泳げる負荷で泳いだ方が効果的です。息継ぎが多いのはかっこうわるいかもしれませんが、らくな方法で長く泳いでいれば、しだいに息継ぎは少なく、キックは多くしても持つようになると思います。

参考図書として、『ゆっくり長く泳ぎたい!』(学習研究社)、『体脂肪を燃やすスポーツトレーニング』(別冊宝島1011)などに、上記のような方法が詳しく記載されています。別冊宝島は、同じ名前の本が何冊もあるので、番号に注意してください。

私はクロールは苦手であまり続かない方ですが、平泳ぎやバックを混ぜると1km程度は連続で泳ぎます。また、タイムは遅いですが、フルマラソン(42.195km)は何回も走っています。でも、気がついたら1~2km泳げるようになっていた人にはかえって理解できないことがわかっていると思うので、アドバイスさせていただきます。

運動を長時間続けられるかどうかは、酸素の消費量と供給能力(心肺力)のバランスがあっているかどうかにかかっています。

質問者さんは体力に自信がある方ということで、かなり筋力が発達...続きを読む

Q水泳後の筋肉痛について

こんにちは。
ダイエット中の28歳の女性です。
一昨日有酸素運動をしようと市民プールで2時間ちょっと泳ぎました。
ウォーキングと平泳ぎを主にやって、たまにクロールをしました。
普段から相当運動不足でちゃんと泳ぐのも中学校以来なので、絶対に筋肉痛になるだろうと思っていました。
しかし翌朝に腕の付け根が少し痛くなっただけで、後はぴんぴんしています。
一緒に行った友人は次の日に腕脚背中が筋肉痛になったと言います。

彼女はここ最近で何度か水泳に行っていて、昔習っていたので泳ぎも上手です。
しかし私はもともと得意ではないので、フォームなども綺麗じゃないと思います。

筋肉痛にならないということは運動にはなっていなかったということでしょうか。
それとも私にはそもそも痛くなる筋肉がないのでしょうか。
ちなみに私は筋肉があまりつかない体型で、友人は筋肉質な方です。

関係あるかわかりませんが、泳いだ後にストレッチをして、温泉のジェット水流を全身にあてまくりました。友人は何もしていません。

詳しい方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。

水泳を普段やってない人間からの意見は無視した方が良いですよ。

何も参考になりませんから。


ええと、2時間休まず泳ぎっぱなしだったんでしょうか?
だとしたらすごいですね。

でも水泳は自分で好きなように負荷を変えられます。
低負荷なら2時間程度では筋肉痛になりません。
試しにその次の日もやってみたら良かったと思います。
連日やってると、低負荷でも緩い筋肉痛を感じるはずです。

友人は、高負荷だった可能性もありそれで筋肉痛になったのでは?


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング