主に通販で販売されている超音波美顔器に興味があります。顔の弛みを引き締める効果があるそうで、持続性はないということはしってますが実際肌にとって良いのか、良くないのか知ってる方教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

”細かな振動を肌の表面から皮膚組織の深部まで伝え、ハンドマッサージでは考えられない細胞レベルでのマッサージ効果をもたらすそうです。


別の例えで言うと、捻挫等で接骨院に行くと超音波治療器を使用している場面を多々見かけます”
と下記に回答しておられる通りだと思います.私もはじめは信じられませんでしたが,骨折にも確実に効果があります.細胞レベルで超音波が働くのは間違いないと思います.
    • good
    • 0

美容関係の仕事をしている者です。


超音波美顔機は、確かにリフトアップ効果はあります。yodaさんのおっしゃるように細胞レベルでの活性化をはかるのに有効であると考えられて来ました。
でも、私は否定的な見方をしています。
美容関係者の間でも最近はそういう見方をする人がかなり増えています。
というのはまず、電磁波の影響です。電磁波はシミの原因にもなるんです。
美顔機をしようして電磁波を受けシミが出来たのでは本末転倒ですよね。
次に売り方の問題です。美顔機はマルチまがい商法の商材になることが多く、何十万もする美顔機が普通に流通しています。

それではどうしたら弛みを解消したらよいのか、ということになりますよね。
ハンドマッサージにより顔の筋肉を動かしてあげて、血行を良くして、代謝機能を高めればよいのか?これも賛否両論ですが、ハンドマッサージは必要ないでしょう。
エステでハンドマッサージを行うのは、いまやリラクゼーションの為だけと言っても過言ではありません。また、ハンドマッサージされたことにより「エステをしてもらった」という満足感は得ることができますよね。
本当に効果的に弛みを取る、つまりリフトアップさせたいというのであれば、リフトアップ効果のあるパックをする、それだけで充分です。
私はエステをする時は毛穴の汚れの除去、リフトアップ効果のあるパックで充分効果を得ていただいていますが。
    • good
    • 0

わたしは、約半年ほど前から使いはじめました。


通ってるエステで、売ってるのを買ったものですが・・

まず、子顔になります。一時的なものではないですね。
真皮の奥をマッサージするので、結構がよくなり、ハリがでます。
そして、美白効果もあります。
しみがうすくなりました。(少しずつだけどホントです)
で、気持ちが結構いいし、しっとりするし、ちょっと高いものだったけど、後悔はしてません。

私のは、スチームも出る奴を買いました。
    • good
    • 0

ハンドマッサージの目的は、血行を良くして、本来の素肌が持つ自然な代謝機能・保湿機能を高めるの目的があります。


そして、代謝機能・保湿機能を高めるの事が理想のスキンケアと言えます。
しかし、ハンドマッサージでは限界があります。
そこで、美容業界が着目したのが超音波によるマイクロマッサージです。超音波は1秒間に100万回もの細かな振動を肌の表面から皮膚組織の深部まで伝え、ハンドマッサージでは考えられない細胞レベルでのマッサージ効果をもたらすそうです。
別の例えで言うと、捻挫等で接骨院に行くと超音波治療器を使用している場面を多々見かけます。
これは代謝機能を高める必要がある体の怪我に有効だからです。
超音波治療器が開発されるまでは、やはりハンドマッサージを施していました。
持続性が無いと言うのは、
新陳代謝は持続的に繰り返されているものです。
超音波は、その常に行われている新陳代謝を促進させる物だからです。
    • good
    • 0

その物を知らないのですが、昔、何の効果も無い「超音波洗顔機」って


ありましたよね?あれと何か違うのでしょうか?
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ