ママのスキンケアのお悩みにおすすめアイテム

私は、膝をたててダンベルベンチプレスを今日行ったら片方20キロ10回しかできませんでした。この筋力でベンチプレスをおこなった場合MAXは何キロ位でしょうか

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

 すみません、No.4です。


勘違いしてました。20kgでのダンベルフライなら、バーベルベンチプレスで70kg前後ということです。

20kgのダンベルプレスなら、もう少し軽い重量になります。

ベンチに膝を立ててやると挙上重量が上がります。
トレーニングでは普通、床に足を降ろしてやります。

回答者の中には、ベテランのふりをして、デタラメを教えたり、ちょっと調べたら間違いだと解ることを平気で言う人がいます。
たとえ300kg挙げられるといっても、実際に見ることはできませんから何とでも言えます。気をつけた方がいいですよ。
    • good
    • 0

 ダンベルでのベンチプレスを行ってるということは、バーベルがないからダンベルで代用しているということですか?



片手で20kgが扱えるのなら、かなりな筋力があります。
おそらくベンチで70kg前後挙げられるぐらいの筋力があるのではないでしょうか?私の行ってるトレーニングルームではそんなもんです。
(ただし、今までバーベルでのベンチプレスをやったことがないのにいきなりやっては事故の元ですので、軽いのからやって下さい。)

私はトレーニング歴数年ですが、これくらい検討がつきますよ。
実際にトレーニングしている人を何人も見てきたからです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございます。
家には、バーベルもパワーラックもありません。
そのために、ダンベルベンチプレスとダンベルフライをはじめました。
その前は、プッッシュアップを行っていました。

お礼日時:2007/03/14 18:12

No.1です。



何か不思議な事を書いてる方がいらっしゃるようですが、バーベルもダンベルもどちらも胸の筋肉を使います。
バーベルを使う場合はナローグリップ(クローズドグリップ)ベンチプレスなら上腕三頭筋に効きますが、ダンベルの場合は自分の体より外で動かすので胸にしか効きません。

間違ったフォームで体を傷めるのは正解です。
逆に言うと正しいフォームならかなりの重さでも傷める事はありません。
初心者がケガしやすいのは体ができてないのもありますがフォームが正しくないのが理由のケースもよくあります。
    • good
    • 0

ダンベルベンチは二の腕の収縮でベンチは胸の筋肉の



収縮で挙上しますのでベンチはベンチでやってみて限

界を調べてみれば良いのではないでしょうか。   

ダンベルプレスはローテーターカフと言って肩の内側のとても小さい筋を傷めてしまって肩が挙がらなくなる可能性があるので

経験者にサポート頂いてやって下さい!

怪我しなくて良かったですね。

マジ危険ですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます
おっしゃるように市民体育館でやってみます

お礼日時:2007/03/06 17:38

私はウェイトトレーニング歴20年です。



自宅でのトレーニングですか?
片方20キロとはなかなかの重さですね。

残念ながらベンチプレストとは動きが似てますが全然別物といってもよいぐらい違う運動なので何キロできるかというのは分かりません。

ベンチプレスで150キロできてもダンベルプレスなら片方30キロぐらいしかできない人もいたら、片方70キロぐらいのほぼベンチプレスと同じ重さでやる人もいます。

私はベンチプレスで200キロぐらいできますがダンベルプレスなら片方40キロぐらいまで落ちます。
これはベンチで疲れた後にするからかと思い最初からダンベルプレスをやってみた事がありますが、それでも46キロぐらいしかできませんでした。
骨格によるのかもしれません。

これはフラットベンチでの重さであり、インクラインベンチなら片方で70キロ近く扱えます。
この重さでは誰かに手伝ってもらわないとスタート地点まで持ち上げられませんが。
逆にバーベルを使ったインクラインプレスは110キロぐらいしかできなくなります。

膝を立ててやる方法もありますが、靴を履いて床に足をつけて踏ん張る方が効果的だと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

どうもありがとうがざいます。ベンチ200キロとはチャックウイルソン並ですね。新日本プロレスでも200キロ挙上できるのは、故橋本真也だけときいたことがあります。ジムには時間的に通えないし、パワーラックも置き場に困るからダンベル80キロセットをかったんですが。
以前は、プッシュアップバーを使い、脚はいすに乗せて、12キロのパワージャケットをきて、スロトレーでプッシュアップをやっていました。自宅だと負担のかけ方がたいへんですね
ありがとうございました

お礼日時:2007/03/06 17:37

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「体格がいい」と言われるようになるのはどれくらいから?

23歳/男/身長170cm/筋トレ歴1年半です。

以前は体重が48kgぐらいで骨と皮だけのガリガリでした。
筋トレを始め、食事量を増やして、今は体重61kgで体脂肪率17%ぐらいです。

http://www.dh.aist.go.jp/AIST91DB/91-92/data/search.html
を参考に現在の身体のサイズを測ってみると、

  上部胸囲:95cm(+3.0)
     胸囲:91cm(+2.3)
     胴囲:75cm(+1.7)
   大腿囲:54cm(+1.1)
   上腕囲:31cm(+3.0)
上腕屈曲囲:33cm(+3.5)
前腕最大囲:27cm(+1.1)
     体重:61kg (-2.2)

でした。( )内は平均からの差です。

明らかに自分の方が平均より上なのに、普段周りからは「痩せてるね」と言われます。
自分で鏡で身体を見ても痩せてると感じています。(特に横から見て)

一体どれくらいのサイズになったら「体格いいね」と言われるレベルになるのでしょうか。

Aベストアンサー

61キロはかなり痩せてる方ですよね。
まぁ平均はあくまで平均ですから、それが体格良い方の意味に入ってるワケじゃないですよ。
服を買うときに、「何かスポーツやってますか?」とか聞かれるぐらいじゃないと、体格良いとは言えないでしょうね。
ちなみに私はほぼ毎回聞かれます。

私の身長は173センチですが、ちょっと計ってみました。
貴方のサイズと比較するとこうなります。
上部胸囲 :95cm(+12)→107cm
胸 囲  :91cm(+14)→105cm
胴 囲  :75cm(+ 9)→84cm
大腿囲  :54cm(+ 4)→58cm
上腕囲  :31cm(+ 4)→35cm
上腕屈曲囲:33cm(+ 5)→38cm
前腕最大囲:27cm(+ 3)→30cm
体 重  :61kg(+14)→75kg
体脂肪率 :17%(+ 5)→22%

水泳をやっていたせいか逆三角体型なので、胸囲でかなり稼いでますね。
骨格や体質で肉の付き方も変わりますから、無理に太ろうとはしない方が良いと思います。
良質なタンパク質の摂取を中心に、バランスの良い食事を心掛けましょう。

ちなみに格闘家の魔裟斗選手は、174cm70kgであの体格ですから、多分多くの項目で、私よりも+5~15は軽く越えていて、体脂肪率は一桁台なんでしょうね。
彼ぐらいの上腕筋が欲しいです。

61キロはかなり痩せてる方ですよね。
まぁ平均はあくまで平均ですから、それが体格良い方の意味に入ってるワケじゃないですよ。
服を買うときに、「何かスポーツやってますか?」とか聞かれるぐらいじゃないと、体格良いとは言えないでしょうね。
ちなみに私はほぼ毎回聞かれます。

私の身長は173センチですが、ちょっと計ってみました。
貴方のサイズと比較するとこうなります。
上部胸囲 :95cm(+12)→107cm
胸 囲  :91cm(+14)→105cm
胴 囲  :75cm(+ 9)→84cm
大腿囲  :54cm(+ 4)→...続きを読む

Qダンベルフライの重量はプレスの何割?

インクラインダンベルプレスを18kg x 2 の重量でやっています。肥大化目的です。

このたび、ダンベルフロアフライを始めようと思いますが、何キロから始めたら良いでしょうか?

Aベストアンサー

キャリアが浅い方のフライ系種目は、既出回答にもありますように、12~15RMの重量を探り当て、その重量で丁寧に行う必要があります。
だだし、プレス系種目に比べると扱える重量が減る分、肥大効果は落ちます。
主に大胸筋の起始(胸の中央寄り)を鍛えるには有効なトレーニングですが、これもプレスにて十分な負荷が扱える事が前提の話です。

筋肥大目的との事ですが、なぜダンベルプレスをインクラインにて行っているのでしょうか?
ダンベルの重量を見る限り、それほど長いキャリアを積まれた方ではないと思いますが、そうであるならやはり基本はインクラインではなくフラットでのプレスです。

それから…質問文を読み疑問点が。

・なぜフロアでのフライにこだわるのでしょう?
フロアの場合、肘がフロアに当たるため、いわゆるフルレンジでのトレーニングは難しいはずです。
フライ系種目はターゲットの稼働をできるだけ大きく取る(=フルレンジ)でこそ初めて効果の出る種目です。
インクラインプレスを行っていると言うことは、ベンチ台をお持ちと言う事でしょうから、フライ種目でもベンチ台を利用すべきかと思います。
そうすれば、フロアに邪魔されず稼働域を広くとれます。

繰り返しになりますが、
大胸筋の基本トレーニングはやはりプレス系、プッシュ系で重い重量を扱う事です。
フライはプレス系よりも稼働域が広く筋肉痛は起こりやすい為、勘違いしがちですが、
あくまでも、プレスの後の補助種目の位置づけであり、トレーニングの最後の仕上げに追い込む為の種目と考えるべきです。

キャリアが浅い方のフライ系種目は、既出回答にもありますように、12~15RMの重量を探り当て、その重量で丁寧に行う必要があります。
だだし、プレス系種目に比べると扱える重量が減る分、肥大効果は落ちます。
主に大胸筋の起始(胸の中央寄り)を鍛えるには有効なトレーニングですが、これもプレスにて十分な負荷が扱える事が前提の話です。

筋肥大目的との事ですが、なぜダンベルプレスをインクラインにて行っているのでしょうか?
ダンベルの重量を見る限り、それほど長いキャリアを積まれた方ではない...続きを読む

Q大胸筋を見て何キロのダンベル上げれるか推測できる?

その人の大胸筋を見て、だいたい何キロのダンベルをベンチプレスできるか、推測できますか?たしかどこかで、その人の大胸筋を見ると、その人があげることのできるウェイトがわかるという書き込みを読みましたので、本当にそうかなと思いました。できるなら、例えば、山Pとかダウンタウン松本とかは、ダンベルベンチプレスだとどのくらい挙げられると思いますか?

もう1つ質問ですが、肥大化目的で、わたしは26kgx2のダンベルベンチプレスを行っていましたが、肩を痛め、その後、軽量のフライやワイヤー系に変えました。怪我から三ヶ月たち、肩の痛みもだんだん引いてきましたので、ダンベルベンチプレスに戻し、重さも徐々に増やし、現在では24kgx2になりました。
この三ヶ月間、26kgx2以下の重さでやってきた筋トレでは、筋肉は肥大化していなかったことになるのでしょうか?

Aベストアンサー

2名の芸能人、おそらく、「バーベル」が主体で、まともに「ダンベル」ベンチプレスをやっていない、または、その一発挙上MAXに挑戦していないと思われる。つまり、そもそもダンベルベンチプレスでは、そのスタポジ移行までに多大な労力を要するので、「どれくらい挙げられるか?」という問いに対する答え、つまり、一発テストが困難。

だから、ダンベルならば、一発Maxは横に置いておいて、とりあえず、「メインセットで何kgを10×3」などと表現されることが多い。ということは、挙げられる重量というより、メインセットでの設定重量。先の芸能人2名、とりあえず、たいていの大人の初期目標値30kg×2個の10回×3セットが可能であろうと推察できる。そういう最低限の数値達成まで、とにかく、頑張れるのが芸能人だとも思う。で、そういう達成があって、「まあ、人並みかな」という精神的安定を得ているのだと思う。


もう一つの問い。26kg挙上時より、当然、24kgしか挙上できない現在、筋量は減少している。筋の肥大は無かったと考えましょう。

それとね、肩を痛めてしまうのは、ダンベルベンチプレスの弱点ですね。ダンベルベンチプレスでは肩の位置に下ろして、そして、肩上に挙げていきますが、しかし、バーベルでは、乳頭、または、鳩尾にバーベルシャフトが触れるように下ろします。乳頭とか、鳩尾から肩上に半円を描くように挙げることで、大胸筋に効かせています。バーベルの方が、大胸筋に刺激がいくというだけでなく、肩を痛めるリスクが低減できるのだと思います。なにより、バーベルの方が高負荷を扱えるわけで、それだけ強い刺激が筋に加わりますので、筋肥大にも有利なのです。

2名の芸能人、おそらく、「バーベル」が主体で、まともに「ダンベル」ベンチプレスをやっていない、または、その一発挙上MAXに挑戦していないと思われる。つまり、そもそもダンベルベンチプレスでは、そのスタポジ移行までに多大な労力を要するので、「どれくらい挙げられるか?」という問いに対する答え、つまり、一発テストが困難。

だから、ダンベルならば、一発Maxは横に置いておいて、とりあえず、「メインセットで何kgを10×3」などと表現されることが多い。ということは、挙げられる重量というより、メイン...続きを読む

Qバーベルベンチプレスとダンベルベンチプレス、どちらがおすすめでしょうか?

はじめまして、趣味で体を鍛えています。

体重65kgで、バーベルベンチプレスを
2年ほど続けていますが、MAX80kgからなかなか伸びなく困っています。(一度MAX90kgいきましたが、体重を7kgほど落としたので、MAXも減りました。)

そこで最近ジムでダンベルベンチプレスをやっている人をみかけました。話ができたのですが、なんとなく胸に効きやすいからだそうです。ちなみにその人の体脂肪は4%らしいです。しかも趣味でです(^^;)

私も、バーベルベンチプレスだと最初のころは胸に強烈な筋肉痛があったのですが、最近だと3日くらいで胸の筋肉痛がとれてしまう程度で、先に三頭が疲れてしまいそれ以上あがらなくなってしまうという感じです。

いろいろ調べてみると、ボディビルダーの方はダンベルベンチを好んでやっているようです。やはり可動域が大きいので、まんべんなく胸を鍛えやすいということからなのかと推測しています。

私の目的は、ボディビル的な体を目指しておりますので、筋肥大が目的です。もちろんバーベルベンチプレス100kgを目指していますので、全身パワーも欲しいですが、筋肥大すれば自然とパワーも上がってくるのではないかと思っております。

そこで、みなさまにお聞きしたいのですが、
ダンベルベンチプレスとバーベルベンチプレスはどちらがお勧めでしょうか?

さまざまな意見がお聞きしたいと思っております。
よろしくお願いいたします。

はじめまして、趣味で体を鍛えています。

体重65kgで、バーベルベンチプレスを
2年ほど続けていますが、MAX80kgからなかなか伸びなく困っています。(一度MAX90kgいきましたが、体重を7kgほど落としたので、MAXも減りました。)

そこで最近ジムでダンベルベンチプレスをやっている人をみかけました。話ができたのですが、なんとなく胸に効きやすいからだそうです。ちなみにその人の体脂肪は4%らしいです。しかも趣味でです(^^;)

私も、バーベルベンチプレスだと最初の...続きを読む

Aベストアンサー

そこをご覧になって、フォーム部分に思い当たるふしは無いというわけですね。

いただいた情報を整理してみます
・肩は強い
・三頭が先にへたる
・ベンチではネガ重視

単純にこのまま先に進むことだけ考えるのなら
・上まで上げ過ぎない
(協働筋の関与はボトムで三角筋、トップで三頭が強くなります)
・両手、指一本分ずつ手幅を広げる
・ネガは負荷が抜け無い程度でコントロールする
(もしネガ重視で10レップ行った場合、もっとも効果的であると思われる
セット30~35秒内の設定を超えます。どんなRMもこの秒数を超えない範囲
でレップスピードをコントロールすべきだと思います)
・下ろし位置は乳首より下にはしない
で10RMは変わるはずです
10RMが上がれば当然筋肉は肥大します。

それと断定するようで申し訳けないですが、5RMでのネガ重視は基本から
はずれてます。
(瞬間話を変えますが下記の#4
http://kikitai.teacup.com/qa4579485.html
神経、その他の回復に筋線維の修復が追いつかないです)
低RMのセットはあくまで全体の連動性と瞬発力の底上げに特化していく
のがよろしいのでは?と思われます。

ですが先に述べたやり方は根本的な解決方法ではないです。
使用重量と過去のスポーツ歴を考えると三頭が弱いとかその辺の話ではない気がします。
フォーム、手幅、軌道そして「グリップ」に問題がないのなら
筋力と筋持久力のバランスが取れてないということが考えられます。
(特に三頭です)

解決策の一つとして腕を分割して(しなくてもいいですが)三頭種目で
15~20RMを設定し短インターバル、パンプ重視のセット組みを行うと
いうのが考えられます。

種目のなれによる停滞で別種目を採用した場合の効果はその種目本来の効果を
底上げします。
いわば薬の投与のようなものなのでいつかは慣れがきて効かなくなること
が考えられます。

そこをご覧になって、フォーム部分に思い当たるふしは無いというわけですね。

いただいた情報を整理してみます
・肩は強い
・三頭が先にへたる
・ベンチではネガ重視

単純にこのまま先に進むことだけ考えるのなら
・上まで上げ過ぎない
(協働筋の関与はボトムで三角筋、トップで三頭が強くなります)
・両手、指一本分ずつ手幅を広げる
・ネガは負荷が抜け無い程度でコントロールする
(もしネガ重視で10レップ行った場合、もっとも効果的であると思われる
セット30~35秒内の設定を超えます。ど...続きを読む

Qサイドレイズ 6kgは 肩が弱すぎですか?

週2回ほどウエイトトレーニングをしています。

サイドレイズなのですが、
6kgのダンベルを使っていますが、1セットで8回も上げれません。
5回くらいが限度です。

170cmの男ですが、
これだと肩周りが弱すぎでしょうか。

Aベストアンサー

まあ、余り自慢できる重量ではありませんが、もう少し、更に、重量を落として、15回の反復が可能な重量を数セットやりましょう。サイドレイズは肩関節だけの単関節運動と考えるべきで、こういうのは、一発テストとか、低回数負荷をやってはいけないことになっています。単関節運動をたった5回反復可能な重量では筋腱を損傷します。

ですので、複関節運動になるショルダープレスに変えるというのも一法です。こちらなら、5回でもOKです。

それにね、大切なポイントは、下半身の大筋群への刺激を省略していては、ホルモンスイッチが入らないということ。腕を太くしようとしてアームカールだけやっても、全く効果が現れないのと一緒。

上半身にしても、肩(三角筋)より先に、大胸筋と広背筋の強化を要する。

Qバーベルベンチプレスよりダンベルベンチプレスの方が挙がる私は変でしょうか?

趣味でウエイトトレーニングをしていて、
ベンチプレスをしだして1年くらいになります。

その間しっくりくるフォームがなくて、
日々試行錯誤の毎日なのですが、
バーベルでベンチプレスの三分の一がダンベルベンチの片方になると聞きました。こちらの掲示板でも同じような記述が見つかりました。

私のバーベルベンチプレスでのこの前の記録は、

20kg×20
40kg×12
60kg×12
60kg×8
40kg×23
40kg×15

となりました。レップ数がかなり多いと思いますが、
現在フォームを試行錯誤中で軽めの重量でレップ数を多くこなすようにしています。これまでのMAXは90kgです。これだけベンチをやっても胸に効いていることは効いているのですが、まだきちんと胸に効かせられていないと思っています。

一方ダンベルベンチはというと、
片方ではなく両方足した重量でいくと、

40kg×6
60kg×10
60kg×10
60kg×10
60kg×8
60kg×4後、すぐに42kgで4レップ

このような感じです。
ダンベル片方30kgが10回3セットできます。
ダンベルでやった方が胸に効いている感じがします。

これまでのMAX90kgはおそらく今はあがらなくなっていると思いますが、バーベルでもダンベルでもチーティングなどは使わず、お尻も浮かせません。ダンベルでは脚を挙げたりもしています。

このような状態でダンベル片方30kgの計60kgが10回3セットできるというと、バーベルではどのくらいあがるようなものなのでしょうか?それともこの両者を比べること自体ナンセンスなのでしょうか?

ご意見ある方教えていただければ幸いです。

趣味でウエイトトレーニングをしていて、
ベンチプレスをしだして1年くらいになります。

その間しっくりくるフォームがなくて、
日々試行錯誤の毎日なのですが、
バーベルでベンチプレスの三分の一がダンベルベンチの片方になると聞きました。こちらの掲示板でも同じような記述が見つかりました。

私のバーベルベンチプレスでのこの前の記録は、

20kg×20
40kg×12
60kg×12
60kg×8
40kg×23
40kg×15

となりました。レップ数がかなり多いと思いますが、
現...続きを読む

Aベストアンサー

 駆け出しのひよこトレーニーながら思いまするに、バーベルのとき、下ろしすぎたりして力が抜けていないでしょうか。ずいぶん前、筋トレーニーに目覚める前ですが、たまたま見たネットの動画で、超マッチョな人がトレのやりかたを教えていました。どのトレでも頻繁に「ここまで下ろしちゃいけません。力が抜けてしまいますから」みたいな感じで、何度も「力が抜けてしまいますから」を強調していました。
 そうじゃなきゃ、なぜだかバーベルだと気合が抜けてるとか。いや冗談で言ってるんじゃありません。気合次第で挙がる重量は大きく変わるような気がするのです。たとえばダンベルですけども、
http://jp.youtube.com/watch?v=iGm1rcSqKgU
を観ると、すごく気合が入ってます。


人気Q&Aランキング