今度こそ、と思いつつなかなか確定申告ができません。

地元の税理士さんに、「副業的に水商売をしているのなら、オーナでもないんだし、経費を計上して申告することはできません」とつき返されてしまいました。
しかし、(本業と合わせて水商売で稼いだお金を自分で申告しないとならないし…。しかも、)私が勤めているお店は、時給のほかに、”指名、ドリンク、フード”の料金が上乗せされてお金が支給されます。”交通費”は支給されません。オーナー(店の場所提供者)からは”衣装、エステ、通信、教養”などの分のお金は時給分に含まれていると言ったあいまいな言い方で片付けられてしまっています。
馬鹿正直にすべて税理士さんの前で話をしたところで、専門知識がない自分としてはもし正しいことを言われてたとしても、丸め込まれてしまうようで納得できないし、自分にうまく”副業キャバ嬢が、副業分を合わせて確定申告するとき、交通費、衣装、化粧品代などかかったお金を経費として計上できる理由”を議論できる伝え方があれば教えてください。

収支内訳書を作成するに当たり、レシートなどの参考書類は、日にちごとにまとめておいた方がいいのでしょうか?それともジャンルごと?ただレシートをホッチキスで止めただけでは突っ込まれる要因を自分で作ってしまっているのでしょうか。

度素人でダラダラ書いてしまい、本当にすみません。今年うまくいったら、来年同じような境遇の後輩にアドバイスできるようになるといいです。もう少しがんばります。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

変な税理士に相談してしまいましたね。

別の税理士に相談すれば解決することだと思いますが、キャバ嬢として働くためにかかった経費なら当然計上できます。
このサイトでも過去にも質問があるので参考に。

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2730012.html
http://okwave.jp/qa2799477.html
http://tax.xsrv.jp/index.html

これらに目を通した上で、まともな税理士か、直接税務署に相談すれば、どこまで経費に出来るか答えてくれると思います。
レシートの類は日にちではなく種類ごと(衣装代、化粧品代、サロン代等)にまとめて合計金額を出しておきます。レシートだけでは内容がわからないようなら、裏に具体的な内容を書き込んでおきます。同じレシートでもキャバと関係の無い分は当然差し引いておきます。交通費は往復代×出勤日数で計算して出せばいいでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

変な税理士だったんですね・・・。やっぱり。(なんちゃって。)
上記のアドレスの質問は、ちゃんとしたお店のようなので、ちょっと状況が違いました。2,3番は事前にチェック済みです。(2番目は自分がここで質問した内容がなぜ別のサイトで公開されているのかな??それは時間がもったいないのでここでは、議論せず進みます。)

レシートは種類ごと(衣装、化粧・・・)ホッチキスで止めました。わからないレシートは、言葉も付け足したり、関係ない分も差し引かないように必要な金額のみ色ペンで丸をつけたりもしておきました。その程度でいいですよねぇ。

#2にか来ますが続きがあり、心配事が・・・でも、回答ありがとうございました。

お礼日時:2007/03/07 08:58

源泉徴収票はもらってますか?


その源泉徴収票に、
給与と書いてありますか、報酬とかいてありますか

給与と書いてあると、分が悪いです。
報酬と書いてあると、経費で計上できます。
交通費なんか認めない方がおかしいです。

税理士さんに相談していてそうだとすると、給与とかいてあるのかも
しれませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

一番初めにも回答していただきましたよね。ありがとうございます。
#2の方にも書いたのですが、なんせ度素人なオーナーでして、一般的な会社で分けている源泉徴収票に手書きで支払い金額に時給プラス能力給の合計金額が。それと、源泉徴収税額に”0”。支払者の欄。がそれぞれ3箇所ペンで手書きをされているだけです。
なので種別は印刷文字できっちり”給料・賞与”です。税金も全く惹かれていません。
困り果てました。あの日から毎日ネットで調べている日々です。ちょっと遅い自分にも反省しつつ、良い解決策を期限内で模索しています。この質問『経費を計上できるのか?』の回答は新しいレスを建てないと話が進まないですよね?まだこりずにレスをたてますので、またよかったらお答えいただければ幸いです。

お礼日時:2007/03/07 09:18

#1です。

ひとつ確認しておきますが、税金は10%引かれてますよね?
10%引かれていれば個人事業の扱いとなっているはずですが、給料として支払われていると、経費相当は実際の支出ではなく、給与所得控除というものを計算して算出します。本業の給料と合算することになります。#1の回答は個人事業である前提のものです。
1月頃に、個人事業の場合には「支払調書」というものが、給料の場合には「源泉徴収票」というものが店から渡されたはずです。店はどちらかを必ず渡す義務があるのですが、怪しい店だと渡してくれないかもしれません。その場合には支払明細書を税務署に持っていって相談するしかないでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なんと、度素人なオーナーなので税金は一切引かれていないんです。しかも#3の方の質問もNo・・・。
「税金は始めたばかり(去年の夏)のお店だから、所得税などは一切ひいてないよ。」っと言われてしまいました。1ヶ月目の給料をもらったときにも聞いたのですが、なぜひかないのか聞いたのですが、同じ回答、対応のまま半年もの時間がたってしまいました。
怪しいお店ではないので、源泉徴収票は一応いただきましたが、一般的な様式にすべて手書きで記入されていて、挙句の果てに「名前と住所は自分で書いておいて。」ですって。支払い金額の値段(時給プラスその他の能力給を合わせた額)と源泉徴収税額にしっかり”0”の数字が・・・。なんせ、私と同じかそれ以上の度素人がオーナーとしてやっているのお店です。
どうなってしまうんでしょうか・・・。やっぱり、『経費計上は難しい?』このお返事をもらうためにはもういちドレスを立てないといけないのかなぁ。。。たてておきますので、わかる範囲でまた教えていただければ光栄です。ありがとうございました。

お礼日時:2007/03/07 09:09

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q香典返しは経費になりますか?

弊社の取締役(社長の父)が亡くなりました。
会社から花篭を出し、それは経費になると思いますが、
社長が、香典返しの領収書を持ってきて経費にしてほしいと言われました。
金額は80個で17万円です。

しかし、香典を収入にあげていないので、香典返しは経費にならないと思うのですが、いかが思われますか?
御教示頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

香典返しは遺族が行う行為であることから、税務上、たとえ社葬であっても会社の経費とは認められません。

この場合、この17万円は役員に対する賞与と取り扱われ、全額否認及び源泉漏れダブルパンチとなります。

Q副業をしていた時の確定申告

三年前の源泉徴収表がでてきました。
当時、正社員以外でバイトをしていたのですが、その時の収入が正社員が300万ほど、バイトが50万ほどになります。
今から確定申告をした場合、延滞税のようなものをとられるのでしょうか?
それとも多少の還付になるのでしょうか?
教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>三年前の源泉徴収表

平成21年(2009年)分でしょうか?
もしそうであればこちらで申告書が作れます(試算できます)。

『確定申告書等作成コーナー』
https://www.keisan.nta.go.jp/h23/ta_top.htm
→「過去の年分の作成コーナー」

※源泉徴収票があれば(ヘルプを見ながらやれば)簡単です。
※2008年分でも目安にはなります。

申告漏れの際のペナルティ「加算税・延滞税」については以下を参照してください。

『No.1900 サラリーマンで確定申告が必要な人』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1900.htm
『No.2024 確定申告を忘れたとき』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2024.htm

申告時期も過ぎましたし、直接相談に行くのも良いと思います。

『税についての相談窓口 』
http://www.nta.go.jp/shiraberu/sodan/sodanshitsu/9200.htm
※印鑑と還付金振込みの口座番号も忘れずに

※なお、上記はいずれも「所得税(国税)」についての説明です。
「住民税(地方税)」については【お住まいの】市区町村役場が窓口です。
※通常の確定申告は住民税申告も兼ねていますが、申告忘れの時の扱いについては詳しくないので直接確認をお願い致します。

>三年前の源泉徴収表

平成21年(2009年)分でしょうか?
もしそうであればこちらで申告書が作れます(試算できます)。

『確定申告書等作成コーナー』
https://www.keisan.nta.go.jp/h23/ta_top.htm
→「過去の年分の作成コーナー」

※源泉徴収票があれば(ヘルプを見ながらやれば)簡単です。
※2008年分でも目安にはなります。

申告漏れの際のペナルティ「加算税・延滞税」については以下を参照してください。

『No.1900 サラリーマンで確定申告が必要な人』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1900.h...続きを読む

Q会社の経費で香典を支払う場合

香典を経費で落とす場合なにか必要なものとかあるんでしょうか?
ちなみに、慶弔見舞金規定というものはあります。
おしえてください

Aベストアンサー

こんばんは

会社により違うと思いますが
ほんとうにその式があったかどうかの証明は必要だと思いますので
新聞記事や斎場からの案内状などを添付しています

Q【確定申告の為のお金】

度々お世話になりますm(__)m

私は今月から自営業を始めました。
所得税や保険が天引きされる訳ではなくったので、確定申告の為に自分で税金の分を確保しないといけなくなりました。

自営業を長くなさっている方は恐らく、前の年の収入から計算して“大体毎月幾ら位貯めておかないと確定申告の際に払えなくなってしまう”ということをご理解されていると思いますが、今回が初めての私の場合は全く検討が付きません(^^ゞ

そこで質問なのですが、月々の所得の何%を税金の分に取り置けば宜しいのでしょうか??

ご回答、どうぞ宜しくお願い申し上げます(^o^)

Aベストアンサー

>月々の所得の…

「所得」というものは、日単位や月単位で出るものではありません。
あくまでも年単位です。
【事業所得】
「売上 = 収入」からその仕事をするのに要した「仕入」と「経費」を引いた「利益」。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1350.htm

>何%を税金の分に…

強いていうなら、年間の「売上」予想が数百万程度なら、月々の「売上」の 10% 程度、1,000万ほど見込めるなら月々に 20% ほど残しておけば、当年分の所得税および翌年分の市県民税と国保税を払っておつりがあるでしょう。

「売上」でなく「粗利」で考えるなら、500万で 20% ほど、1,000万なら 30~40% になるでしょう。

以上あくまでも極めて大ざっぱな目安です。

Q会社の経費で香典。どの役職まで認められるのでしょうか?

私の会社では個人の香典をどこまで経費扱いにするか意見が分かれています。現在の経費扱いの取り決めは・・・
(1)客先の葬儀の場合→社長と担当者の2名
(2)自社の社員の家族等の葬儀の場合→社長と役員の2名
(2)に関して部長・次長クラスまで枠を広げるかどうかで意見が分かれています。
社長・役員・部長で合計5名分(約3万円)を毎回経費で落とすことは可能でしょうか?
会社ごとに自由に決めれるものなのでしょうか?よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

慶弔規程は定めていないのでしょうか。
あくまで社会通念上で妥当な金額であれば慶弔規程により支出できると思いますが。
そもそも、会社として支出するのに個々の分という扱いをするのでしょうか。
個人で包む分は個人もちじゃないですかね。

Q確定申告(お金戻るかどうか教えて下さい)

昨年1月から9月まで仕事をして、そこそこ収入がありました。
源泉徴収票には、支払金額が約450万円、源泉徴収額が約20万円、社会保険の金額が約32万円と書いてあります。

以上の場合、お金が戻ってくるのかどうか教えて下さい。
また、もし追加で税金を払えと言われた場合どれくらい追加納税しなきゃいけないのでしょうか?
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

会計事務所に勤めております。

給与収入          450万円
給与所得控除        ▲144万円
社会保険料控除        ▲32万円
基礎控除          ▲38万円

差し引き所得         236万円

所得税の税額表に従い
236万円×10%-97,500円=138,500円
よって
200,000円ー138,500円=61,500円の所得税が還付される見込みです。

この他10-12月の間に国民健康保険料や国民年金を払っていた場合や、扶養家族、ご自分で支払われた生命保険料等ありましたら、そちらも所得控除に含めることができますので、税金の還付額が更に増える事となります。


所轄の税務署へ、源泉徴収票と上記控除証明書(国民健康保険料の場合は納付書等、何か払い込みを証明できるもの)をお持ちになって、行かれたらどうでしょうか。

Q香典返しについて: 兄弟でも5万円などの高額の香典をもらったときは香典

香典返しについて: 兄弟でも5万円などの高額の香典をもらったときは香典返しが必要ですか? 

Aベストアンサー

当方では、施主以外の人が葬儀の経費は持ちません。
その代わり、兄弟などの近い親戚は多くの香典を出して下さいます。
しかし、全くそれに甘えるわけには行きません。
ほとんどの場合施主はそれなりの経費を捻出出来る物で、葬儀後の会食費用と合わせて有る程度の品物を返しますが、49日の万中陰法要後に改めて香典返しの品をお返しする事になります。

Q水商売 納税について

私はシングルマザーの水商売です。
今まで10%を税金と称して引かれていましたが、確定申告等しておりません。ですから無職と言って、毎年、保険や年金を大目に見てもらっています。

店に源泉徴収を求めてもいいのですか?
水商売ではまともな履歴書などで採用してもらってるわけじゃないので個人で確定申告等をした時に、店側が私を雇用しているとしてなければ店に迷惑がかかるんじゃないかと思い今までしませんでした。

でも、手続き上で雇用証明書や納税証明書、その他がいることになりまして、仕事をしているという証明も欲しいのです。
みなさん水商売の方はどうされていますか??
まともに確定申告をしてる人も聞いたことがなく、また、確定申告を店側から言われたことなんてありません。

Aベストアンサー

> 手続き上で雇用証明書や納税証明書、その他がいることになりまして、仕事をしているという証明も欲しいのです。

ひょっとして保育園入園ですか?
もしそうなら読み進めてください。

必要な書類
・父母の勤務状況(勤務証明書兼就労届出書)
・祖父母の住所(近いと×)
・勤務時間の記載
・確定申告書または源泉徴収表
など。

勤務証明書兼就労届出書は勤務先の代表者に記載、印鑑を押してもらいます。

源泉徴収表は勤務先から発行してもらいます。

ただ、保険や年金を大目に・・とのことですから、所得申告をしておらず、地方税や所得税は未払いと思います。

本人のあなた自身はそれでも10%を雇い主に源泉徴収されているので、故意の脱法ではないと思われます。

今までの申告有無はさておき、今後きっちり納税していくというのでしたら、とりあえず最近仕事を始めたことにして(4月からとか)そこからしっかり手続きをとるように雇い主側にも打診してみてはいかがでしょうか。

Q葬儀後のお礼状と香典返しについて

 先日父が他界し、葬儀を行いました。
 その際に主人方の親戚からお香典をことづけにて頂きました。参列に来てくださった方同様、お香典返しをするつもりですが、その前に礼状をお送りしてから後日お香典返しの品をお送りする方が良いのでしょうか?
 また弔電を頂いた方へは礼状だけで良いのでしょうか?
 入院中にお見舞いを頂き、今回お香典をくださった方へは、その合算の額に相当するお香典返しを送るのでしょうか、それともお見舞い返しはお見舞い返しとして、お香典返しはお香典返しとしてそれぞれお送りするべきでしょうか?

Aベストアンサー

ご愁傷様です。
色々考え方があり、地方によっても違いますので参考程度に。

>お香典をことづけにて頂きました。参列に来てくださった方同様、お香典返しをするつもりですが、その前に礼状をお送りしてから後日お香典返しの品をお送りする方が良いのでしょうか?

通夜の礼状か会葬礼状をおことずけになったのでしたら礼状は不要でしょう。そうでない場合は香典返しに添える方法もありますが、香典返しには、満中陰の丁重な挨拶状を添えるのが普通でしょうから、ダブってしまいます。(不要でしょう)

>また弔電を頂いた方へは礼状だけで良いのでしょうか?

それで充分でしょう。

>入院中にお見舞いを頂き、今回お香典をくださった方へは、その合算の額に相当するお香典返しを送るのでしょうか、それともお見舞い返しはお見舞い返しとして、お香典返しはお香典返しとしてそれぞれお送りするべきでしょうか?

亡くなった場合には、お見舞い返しは要りません。お見舞い返しはあくまでも(快気祝)で全快した内祝いとしてするものです。香典返しに上乗せする方法もありますが、香典返しの横並び上失礼に当たる場合もあります(同じ額の香典をしたのにお返しが違うという不平不満が出る)ので、お考えにならない方がいいと思います。

ご愁傷様です。
色々考え方があり、地方によっても違いますので参考程度に。

>お香典をことづけにて頂きました。参列に来てくださった方同様、お香典返しをするつもりですが、その前に礼状をお送りしてから後日お香典返しの品をお送りする方が良いのでしょうか?

通夜の礼状か会葬礼状をおことずけになったのでしたら礼状は不要でしょう。そうでない場合は香典返しに添える方法もありますが、香典返しには、満中陰の丁重な挨拶状を添えるのが普通でしょうから、ダブってしまいます。(不要でしょう)

...続きを読む

Q公的領収証として使えるレシートと

使えないのはどこが違うのですか??

Aベストアンサー

記載内容が条件を満たしているということではないですかね。
町の文具屋であるような数字だけが印字してあるようなものはだめですよね。
経験から言って、日付・店名・金額・消費税額・支払事由等が記載されているものだと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報