プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

よくHPなどに、「IntelとAMDのCPUを比較すると、Intelの
CPUの方が安定している」というふうに書いてあることが多いですが、
そもそもなぜこのようにいわれているのですか?
何か昔あったのですか?

それと、なぜAMDのCPUではなくIntelのCPUのほうが安定
しているといわれるのですか?AMDのCPUがIntelのCPUよりも
安定しているなんて一度も聞いたことがありません。
(ただ私だけが聞いたことがないだけなのかもしれませんが・・・)

gooドクター

A 回答 (6件)

Q/なぜこのようにいわれているのですか?



A/基本的には解答があるとおりですね。まずCPUの温度もありますし、CPUその物も使い勝手での安定性がインテルの方が高いというのもあるでしょうね。
(特に自作ユーザー初心者には良いですね)

2つ目は、トータルでの開発力やチェック体制ですね。インテルの方が厳密に検査をする体制があること。

3つ目は、チップセット技術ですね。

昔何かあったとかそういう物ではありません。

Q/IntelのCPUのほうが安定しているといわれるのですか?

A/基本的にCPUが安定しているというのは、CPU自体が安定しているわけではなく、CPUの周りが安定していることを指します。安定とは相性問題が少ないこと。熱暴走(これはCPUその物の問題が大きい)や各種エラーの発生(ハード的なエラーに限ります)が最小限であることを指します。

既に最初の質問であげた一つ目の点は除いて、2つ目から解答します。
パソコンは多くの周辺機器やパーツから構成されます。それ故、問題が起こりやすいのがパソコンです。身近な例で言えばWindowsのアプリケーションの対応ですね。WindowsMeでは動作するが、XPでは動かないとか・・これも相性ですが、一般に言う相性はハードウェア同士の競合を相性といいます。
周辺機器は毎年、世界中で莫大な数が製造されます。デジタルカメラからキーボード、メモリ、サウンド・・・これらをコンピュータに接続して正常に動く確率は、現実にはあまり高くなく、パソコンは相性による不具合が結構多いのです。

さてそこで、重要になるのが、相性のテストを含めた設計力です。これがインテルは世界最高レベルにあります。そのため、インテル製品は安定するとされます。

3つ目が最も重要です。
元々相性を左右するのは、CPUではなくパソコンの心臓部となるチップセットです。パソコンの頭脳であるCPU自体は元々、安定どころかCPUその物に問題がない限り、不具合は起きにくいのですよ。しかし、チップセットは、CPUをはじめ、主記憶(メモリ)、サウンド、グラフィック、補助記憶(ハードディスク、FDなど)のすべてとのデータのやりとりをする、中間部にあり、やりとりするデータの交通整理をします。また、コンピュータが利用できるデバイスや機能、使えるCPUの種類に至るまで、このチップセットによって決まります。

人間で言えば、心臓ですね。脳みそのCPU(パソコンの頭脳)は心臓から血液が送られないと意味がないですからね。問題は、この完成度です。インテルのCPUを利用するチップセット、特にインテル純正のチップセットは相性チェック体制の高さと技術力の高さがあり、相性問題が起こりにくいのです。また、CPUとトータルで開発すること、AMDより多くの企業がバックアップしている点もあります。(ちなみに、インテルはこのようなチェック体制にもかなりの額を投資しています・・・数千万ドル以上といったところかな)


これが、CPUが安定すると言われる所以です。互換チップセットメーカーがたとえ少々悪くても、インテル製のセットの完成度が高ければ、平均的には高い安定性の製品となりますからね。

先に挙げたとおり、チップセットはCPUの種類を決めるため、インテルのCPU用のチップセットとAMD用のCPUチップセットとは物が異なるため、たとえ安定していてもインテル互換もしくはインテル純正のチップセットをAMDに使うことはできませんからね。
いかがでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

CPUが安定度を左右するのはなく、チップセットが安定度を左右するのですね。ありがとうございます。

お礼日時:2002/06/02 23:40

>互換チップセットメーカーがたとえ少々悪くても、インテル製のセットの完成度が高ければ


>、平均的には高い安定性の製品となります
 VIA社、SiS社に対する発言内容と勝手に断定します。でも、上記の文章に「SeverWorks社」も互換チップセットメーカーですから該当します。

 Intel社は自社のチップセットで安定出来ないので「SeverWroks社」のチップセットを使用したサーバー向けマザーボードをIntel製のマザーボードとして発売しています。
 i860チップセットの完成度が高ければ他のチップセットを使用しないハズですが、SeverWorks社のチップセットをあえて使用していますので不安定は確実です。

>チップセットは、Intel、VIA、AMD、SiS、ALi…etcとありますが
 誰かの受け追いではないのですが、ここで一つ訂正を
AMDはチップセットメーカーでは無いので、あるメーカーからのOEM製品です。

参考URL:http://developer.intel.com/design/servers/sbt2/i …
    • good
    • 0

>よくHPなどに、「IntelとAMDのCPUを比較すると、IntelのCPUの方が安定


>している」というふうに書いてあることが多いですが、
>なぜAMDのCPUではなくIntelのCPUのほうが安定しているといわれるのですか
 これらは過去の発言内容です。今現在では逆転しています。

第4世代目 i440BXチップセットの時代
    • good
    • 0

>>IntelのCPUのほうが安定しているといわれるのですか?


そうですか?(._.) φそれは歴史的な背景があるのでは?

Macを除くPCはIntelのX86系のCPUを使っています。
AMDはIntelの互換機メーカーとして成長してメーカーです。
以前は何か問題があればIntelが正しくて互換機に問題ありの
図式があった様に思います。

そう言う私は、またIntelを買ってしまいました・・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

互換機メーカーとして育ったAMDだから、安定度は老舗?のIntelの劣るというふうに言われているのでしょうね。

お礼日時:2002/06/02 23:44

どちらかというと、CPUと言うよりは、Intelチップセットとその他ののチップセットを比べると、安定している。

ということですね。熱の問題よりも、そっちの方が大きいと思います。

チップセットは、Intel、VIA、AMD、SiS、ALi…etcとありますが、現在ではIntelのCPUとIntelチップセットが一番スタンダードなものとなっています。そのため、周辺機器やソフトを作る際には、メーカーはIntelの仕様を基準として開発を進めます。ですから、当然Intelの組み合わせで使用する場合が、一番不具合が発生しなくなると言うことです。
    • good
    • 0

AMDのCPUの方が熱に弱いと聞いたことがあります。



伝統的に、同じクロック周波数であれば、AMDの方が性能的には
優れていると言われています。ただし浮動小数点計算については
Intelの方が優秀と言われています。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング