人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

4月にローマを観光するのですが,
女性(20代)で一人というのは
どのくらい危険でしょうか?
いくのがこわくなってきました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

 ローマという街は不思議なところです。

とても濃厚な魅力に満ちている素晴らしい街ですが、同時に、たしかに危険が一杯な街でもあるからです。ただ、どのぐらい危険か?・・・・と問われたら、これは回答する人によって大きく違ったものが出てくるでしょう。
 なぜなら、滞在期間中なにも起きなかったし、恐いと思ったことなど一度もなかった。夜歩きも地下鉄も危険危険と言うがそんなことはない・・・と言う人も多いし、これまでのご回答にあったような大変な目にあった方も少なくないからです。まさにそれがローマの不思議なところです。
 ただ、これまでに耳にした主な「危険」をここで並べて見ますと次のようなものでしょうか。こうした犯罪はたしかにローマでは多いと感じますから。

1.街中の窃盗手口
 (1) 引ったくり・・・歩道の際を歩いていて後から来たバイクにバッグを引ったくられ、転倒して怪我をした。
 (2) スリ・・・バッグをいつのまにか切られて、中身を盗まれていた。あるいは、取り囲まれて無理矢理中身を抜き取られた。
 (3) ジプシー・・・子供たちがワッと近づいてきて取り囲まれ、持ち物を無理矢理持ち去られた。これへの対策は、とにかく彼らが見えたら近づかないことと、近寄られたら「ノー!」と叫ぶことです。これだけでかなり違います。
 (4) アイスクリーム・・・アイスクリームやソフトクリームを衣服につけられて、怒ったり拭き取ったりしている間に持ち物が無くなった。この手口、ことにローマの名物です。
 (5) カメラ・・・「写真を撮ってあげましょう」と言われてつい手渡したカメラ、数秒後にはその悪人の手からも消え去って・・・。
 (6) 置き引き・・・これはなにもローマだけの「専売特許」ではありません。日本を一歩出たら、持ち物が自分の手から離れたらもう永久に戻ってこないものと心に銘じておいて下さい。

2.押し売り・インチキ商売
 (1) 客引き・街頭写真・・しつっこい客引きもローマ名物です。毅然とした態度で無視しなくてはなりません。日本人はとかくニッコリしながら会釈して断ろうとしますが、それは相手に希望を抱かせるだけ。
 (2) 道案内・・・地図を広げていたりするとご案内しましょうと近寄る男性、あるいは道を聞きたいと、わざと地図を広げながら近づく男性。意味不明のままあなたに近づこうとする男性はすべて危険な存在です。ロマーナ(ローマの女性)たちは知らない男性にはツンとしていてお義理程度の微笑みすらも見せません。
 (3) インチキ商売・・・露天で売っているものはまず100%インチキなもの、これは日本でも同じこと。かならずサクラがいて、いかにもいい買い物をしたといった演技をしますが、その手に乗らないこと。のぞいて見ることすらも時と場合では危険です。あなたの後ろにスリが。

3.お買い物でのトラブル
 (1) お釣りの誤魔化し・・・ことに多いのがこれ、しかも日本人が引っかかりやすいのもこれです。ジュース一本、アイスクリーム一個、こんな買い物のために高額の紙幣を出すのはとても危険です。お金を渡したとたん「はい、ちょうど頂きました」と言われてしまっては、「お釣りは?」と聞いても、「いえ、ちょうど頂きましたから」とニッコリ、そうなったらもう後の祭り。
 (2)トラベラーズチェック・・・これに似たのがトラベラーズチェックのトラブル。店頭でサインしたら、ついつい、そのまま相手に差し出してしまうのが日本人。とかく高額なだけにかならず商品と引換えで。

4.危険なところ
 狭い路地に入ること、ほかに人がいないところに居ること、夜の一人歩き、深夜の地下鉄、地下鉄のドア付近に立つこと、階段の途中、こんなことは当然注意しなくてはなりません。夜のローマはとても素敵ですが、くれぐれもお一人で出かけないこと。

5.危険な人
 ローマという街、悪人も善人もみんな等しく親切でニコニコ、かなり慣れていてもさだかには見分けがつきません。間違ってもハンサムなロマーノ(ローマの男性)とひと時を楽しみたいなどと考えないように。ひどい例では、ちょっとしたアバンチュールを期待したために、両手両脚を切断されて北アフリカの売春宿に売られていた娘さんのことも知っています。

 こうした街中の犯罪はたしかに日常茶飯事のようですが、いずれもローマだけのことでもありません。対策をよく考えて、どんな時でも心掛けているだけでかなり被害に合う確率は下がります。おかげで急性の人間不信に陥ったり、気をつけるあまり胃痛か消化不良になるかもしれませんが・・・。ちなみに、胃に来たら街のどこにでもあるファルマチア(薬屋さん)に飛び込んでドット―レ・ウノ・ダイジェステーヴォ!(先生、消化剤ひとつ!)と叫びましょう。

 あとは、出来るだけローマに留学でもしているといった装いと態度をお勧めします。間違っても地図とカメラを手にして観光客然とした姿でブラブラ歩かないこと。ショルダーバッグも持たないぐらいの気持ちで。秘伝のコツをお教えしますと、わたくしなどは、わざわざ大きな楽譜を二冊ほど小脇に抱えて歩いたこともありますが、ビバルディかベルディか、その中には地図や案内書が挟んであったりして。

 それと、イタリア語、発音も日本語と似ていますし簡単ですから、必要最小限のものを覚えて、その場その場でどんどん使うということでずいぶん安全性が高まります。

 (1) グラチェとノー・グラチェ・・・これらはもうご存知の「有難う」と「結構です」、これはどんどん使いましょう。
 (2) スクージ・・・英語で言えばパードンぐらいの意味、街角で人とぶつかりそうになった時や脇を追い越す時、電車の中で乗客をかき分けてドアに向かう時、ボーイさんや店員さん、ホテルマンなどに呼びかける時、とにかくどこでも使える軽い詫びの言葉としてとても便利です。
 (3) ミ・スクージ・・・こちらはエクスキューズ・ミーと同じぐらいの意味でやや丁寧に詫びる時に使います。
 (4) プレゴ・・・「どういたしまして」というぐらいの意味。相手からスクージと言われたり、グラチェと言われたらすぐプレゴと返しましょう。
 (5) ペルファボーレ・・・英語のプリーズと同じ意味。お料理や飲み物などを注文する時などに使えます。「ウノ・カプチーノ・ペルファボーレ(カプチーノひとつお願いします)」などと。
 (6) ヴァ・ベーネ・・・「いいんですよ」といったぐらいの意味、お料理が間違えて運ばれた時、出てくるのが遅れたとき、相手がミ・スクージなどと詫びたらなどと使う機会は多いものです。
 (7) チャオとアリベデルチ・・・チャオは出会いや別れのいつでも使える簡単な挨拶、アリベデルチは「さようなら」の意味、無事に楽しく過ごせたローマだったらアリベデルチ・ローマ!と投げキッスをしましょう。
 (8) クェ・クワント・コスタ?・・・「お幾らですか」、これも必要なイタリア語。ぜひ使ってください。

 (9) 数字・・・なにか買うにも、注文するにも、フロントでルームのキーを貰うにも数字は欠かせません。簡単ですから覚えてください。1=ウノ、2=デュエ、3=トレ、4=クワトロ、5=チンクェ、もうこのぐらい覚えているだけでもお一人ならけっこう使えます。
 ちなみに10のケタは「アンタ」、例えば50ならチンクワンタと。100のケタは「チェント」、例えば200ならデュエッチェント。1000のケタは「ミッレ」、例えば7000ならセッテミッレと。こうして頭に入れておいただけでもずいぶん違います。
 たとえば555号室のルームキーを受け取りたい時などは「キアービ(鍵)・ペルファボーレ・・・ニュメロ(番号)・ディ(の)・カーメラ(ルーム)・チンクェチェント・チンクァンタ・チンクェ(555)・・・・といった程度のまだまだ半端なイタリア語でも十分通じますし、こんな程度のイタリア語を使っただけでホテルマンの態度はとても親しく親切なものに変わりますよ。それだけでなく、ちょっとしたこんなイタリア語を口にしただけで、それが聞こえたスリやジプシーなんかもこの女性は観光客ではなさそうと近寄らないものです。

 まだまだ書きたいことは尽きませんが、たしかに気を緩めると危険が一杯なローマ、しかし、ちゃんと姿勢を正し、常に気をつけ、危険には近づかない・・・・そして、少しでもイタリアに馴染む姿勢を持っていさえすれば、そんなに恐ろしいことに遭遇することもないでしょう。いい思い出になる旅を期待しています。 
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても丁寧に教えてくださって本当にありがとうございます。
ジプシーの人の手口がこわいですが、このように事前に教えていただいておけば対策が練れそうです。私は日本でもぼんやりしている方なので、かなり気をつけないとだめですね・・・。とにかく近寄ってくる人がいたら警戒してすぐ信用しないようにします。あと他の皆さんもおっしゃっておられるようにローマに慣れている人のふりをしないと駄目なんですね。楽譜のアイデア、いいですね!楽譜は持っていないので、地図はカフェや美術館の中で見てできるだけ外で見ないように気をつけます。旅に必要なイタリア語も教えてくださってありがとうございました!覚えていこうと思います。

お礼日時:2007/03/09 00:32

きちんと気をつけていれば大丈夫ですよ。


あんまり怖がらずに旅行した方が危険がすくないと思います。
近寄ってくる人たちにも「NO」と言えるぐらいの度胸があるほうがいいかもね。
イタリア旅行での心構え?が書いてあるサイトを貼っておきます。
旅行を楽しんでくださいね。

参考URL:http://www.amoitalia.com/baggage/attention.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました
おくれてしまいましたが
無事に帰国いたしました.
ただ,ローマ駅すぐ前の自転車置き場で
6台ぐらいの2輪車が放火されており
騒然とした雰囲気でした.
油断ならない土地であるのは間違いありません.
(油断できる土地なんてないのかもしれませんが)
どうもありがとうございました

お礼日時:2007/09/10 16:39

親と2人で行き、バラバラで行動した事がありますが、


ローマはのんびりしていてとてもいい感じでした。
晴れていたというのもありましたけど。

皆様がおっしゃられるように性的や暴力等の犯罪は
少ないと思います。夜の外出や、高そうな物、
肌を見せる等しなければ大丈夫だと思います。

また、観光客もかなり多く、彼らもまた私達同様に
旅先でのトラブルに遭わないように心がけているので
言葉は通じなくても、同じ気持ちでいると思います。

バチカン美術館ではジプシー姿の婆さんが、
赤ちゃんの人形抱えて外国人のバッグに手を伸ばそうと
していたところも見ましたが、外国人の方もそれに気づき
追い払っていたりもしました。

私が海外でひとりで歩く時は、前後左右周りを
キョロキョロみつつ(睨みつつ)早足でさっさか歩きます。
鞄のチャックやポケットは数分置きにチェックする程の
念の入れようでいます。(誰かといる場合でもしてます)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。やっぱり注意して歩くことが必要なんですね。ジプシーの人には悪いけど見たら警戒しようと思います。あとカバンのチャックやポケットには常に注意されているとのこと、参考になりました。私も常にカバンに手をそえて持っておこうと思います。あと皆さんのご回答を見て感じたことですが、毅然とした態度をとることがとても重要なようですね、私も勇気を出して「ノー」といえるようにしようと思います。

お礼日時:2007/03/09 01:13

初めまして、こんばんは。



私もローマを1人でウロウロ歩いた事ありますけど、そこまで心配する事ないですよ?!

傘売りの人が近寄ってきたりしますけど、大体見て寄ってきたりするので、知らないフリや違う方向へすぐ早歩きで逃げるなど、対策していたら大丈夫です。

早歩きで、あまりビクビクせずに「私はこの街に住んでます」ぐらいの
オーラを出して歩いていたら大丈夫です!

ブランドバックなどは、見てきたりするので、やはりやめた方がいいかもしれません。

ミニスカートも、かなり見てきます・・・。
気をつけて、楽しい旅行になるといいですね!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
4月のイタリアはかなり危ないと聞いていたので、どんなものかとおびえていました。

やっぱり服装などで狙いをつけてくるのですね、
服装やカバンも地味なものにして行くことにします。
物売りの人と目があったら注意しないといけないですね。
とてもいいポイントを教えていただいてありがとうございました。

お礼日時:2007/03/09 00:23

命の危険はほとんどないと思いますが、荷物を取られる危険はあると思います。



私は1年半前、友人と歩いていてジプシーに襲われました。
襲われる数秒前に数人のジプシーに囲まれているのに気が付き、しっかり荷物を握り直したので荷物を引っ張られても幸いなことに大丈夫でした。
前を歩いているアジア人が、3人くらいのジプシーに襲われて肩掛けカバンを無理矢理肩から外されそうになったので大声を出して助けてあげたこともあります。人通りがあっても平気で襲いかかってきたりするので注意が必要です。

父もイタリアから帰ってきた時、やはりジプシーに襲われて友人に助けてもらったと言ってました。
弟は新婚旅行の時に地下鉄でコートのポケットをナイフで切られたとか。

初めてローマへ行った時はツアーだったのですが、一緒に歩いていた友人のバッグがいつの間にかナイフでボロボロになっていたこともありました。その日、同じツアーの人がやはりナイフでコートのポケットが切られていました。

いろいろ脅しましたが気を付けていれば大丈夫。
私はホテルをあまり信用していないので貴重品は靴下の中に入れたり腹巻きに入れたりして持ち歩いています。
特に一人旅の時は用心し、ジュース代程度の小銭だけポケット付リストバンドに入れほとんど手ぶら状態で歩きます。

女一人旅、私も数回経験しましたが行って良かったと思っています。
是非行って素晴らしい旅にして下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

実際の体験を教えていただいて本当にありがとうございます。やっぱりジプシーの人の手口、こわい・・・。ガイドブックにも囲まれると書いてありましたが、このように実際に遭った方がいらっしゃると聞いて怖くなってきました・・・。私はどちらかというと臆病な方なのでとっさに声を上げて叫べるか心配です・・・。チカン防止ベルを持っていくことにします。あと外出時の荷物はできるだけないようにした方がよさそうですね。今回は初めての一人旅なのでとても緊張していますが、行ってよかったとおっしゃっているのを聞いて少し安心しました。ありがとうございます。

お礼日時:2007/03/09 00:41

海外旅行の経験はどれくらいですか?


確かにラテン系の都市はちょっと気を付けた方がいいと思います。

まず、華美な格好はしない事。
アクセサリーを付けてたり、ブランド物のバックを身に付けてたりは目立ってしまいます。
地味に、「現地に住んでいる」位の格好を。

人通りの少ないところは歩かない。または、人通りの少ない時間(朝、夜)は歩かない。
単純に人目が付かないから引ったくりとかが起こるのです。
人の多いところ、多い時間帯に出歩いてください。

荷物(かばん)は斜めがけに。
肩掛けや手持ちだと「サッ」っと持っていかれます。
斜めがけで持って行かれることを予防して。

貴重品、大金は持ち歩かない。
パスポートや沢山の金額の現金は持ち歩かずに。
最低限度の現金を持って行き、
万が一、危ない目にあった際はその現金が有り金なので渡してしまう事。
そうすれば危害は加えないと言われています。

心配なのであれば、現地主催の観光ツアーに参加する事。
個人で動くよりも安全です。
自由に観光する事を選ぶのか、
ちょっと危険だけど一人で気ままに歩く事を選ぶのかはあなたです。
よく考えて。

海外は日本と違って、
「ファストフードで席取りのために荷物を置いておく」とか
「ちょっとカバンの口が開いているけど気にしないで」なんてのは
「持っていってください」と言っているようなもの。
細心の注意があればこそ、安心して観光が出来るものです。
日本に居ると全然気にならない事が、すごく気にしなくてはいけなくなります。
頭でわかっていても、習慣で「つい」「うっかり」が出てしまいます。
旅行に行く前から、意識する練習を積めば大丈夫だと思いますよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。海外旅行は何度か経験したことがあるのですが、いずれもツアーか、個人でも4人とかグループで行動していたので、一人旅ははじめてです。アドバイスしていただいたように、最初の方は現地ツアーに参加して慣れてきたら最後の一日ぐらいは一人で行動してみようかと思います。
荷物の持ち方も教えていただいてありがとうございました。小さいポシェットだけ斜めがけにして、その上から上着をはおろうと思います。他の方も言ってくださっていましたが服装は地味にした方がいいんですね。確かにヨーロッパの他の都市に行ったことはあるのですが町の人の服装が日本より地味でびっくりしたことがありました。ジーンズにトレーナーくらいの服装にしておきます。

お礼日時:2007/03/09 00:49

こんばんは。


昨年一人でローマに行きました。
太陽と共に行動するぐらいの気持ちでいればまず問題ないと思いますよ。後は込んでいる地下鉄には乗らないとか、人通りの少ないところは避けるとか・・・
ローマも観光地で、観光客ばかりですし、
普通の海外旅行の心得で大丈夫ですよ。
ただ、だまされないように・・・・
日本人の経営するホステルもありましたし、楽しんでくださいね!!
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。実際に女性で一人旅をされた方が何人もいらっしゃるとわかって安心しました。
お昼に行動して夜は大人しくホテルで休息していようと思います。
あと、地下鉄に乗らないといけないところにはできるだけいかないようにします。基本的に人の多い大通りを歩くようにするといいんですね。
やっぱり詐欺師とスリが多いようですね。警戒して歩くようにしようと思います。

お礼日時:2007/03/09 01:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qイタリア旅行で女の一人旅は可能?

イタリアに行きたいと思っています。
完全に一人というのは不安なので、ツアーで行きたいと思います。
一人でツアーに申し込む人っているのでしょうか?
ヴァチカンやローマに行きたいと考えています。観光を重視したいと思っています。
ホテルなどかなりリッチな感じにしたいと思っています。旅費は高くてもかまわないと思っています。
一人で申込みは可能でしょうか?また、行かれた方がいらっしゃいましたら、アドバイス等お願いします。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

日本出発時から最後まで添乗員が付いているツアーなら、かなり安心でしょうが、ある程度自由な時間もあったほうがいいでしょう?
海外旅行が初めてでなければ、往復の飛行機を予約し、ホテルも予約して、あとは現地の日本人ガイド付き観光(はとバスみたいな)に申し込む、という方法もあります。
JCBカードが会員向けにサービスしている「JCBプラザ」が、そういうときにかなり役にたちますよ。

大手の旅行会社のツアーだからといって、その地に何度も行っているベテランの添乗員が当たるとは限りません。
私は数年前にイタリアに行った時、添乗員も現地案内の係員(日本人でイタリア在住)も、その都市は初めて、ということがあり、ガックリでした。
レストランの情報もなく、夜、到着してからみんなでガイドブックを広げるしまつ。

旅費の高低はホテルのグレードによる部分が大きいので、添乗員の質まではなんともいえません。

参考URL:http://plaza.jcb.co.jp/travel/chiiki_travel/rome.html

Qフィレンツェ・ローマの昼食・夕食の一人でも行けるおススメのお店を教えて

フィレンツェ・ローマの昼食・夕食の一人でも行けるおススメのお店を教えてください

お盆に以下の日程でフィレンツェ・ローマを回ります。
フィレンツェ4泊(ホテル ボンチアーニ)サンタ・マリア・ノヴェッラ中央駅近く
ローマ1泊(アフロディーテ)テルミニ駅近く

当方女で初めての一人旅です。朝は付いているのですが昼ごはんと晩御飯をどこで食べていいのかわからず困っています。今までは友達と一緒だったので適当なお店に入っていたので問題なかったのですが、初めてで不安です。

お昼は観光先で手近に済ませるかもしれませんが、晩御飯だけは何とかしたいです。

一人でも安心でちょっとお酒も飲めるおススメのお店を教えてください。

英語は少々できます。

Aベストアンサー

こんばんは。6月の下旬だったんですがフィレンツェに滞在しました。中央市場のすぐ近くで、駅にもドゥオモにも徒歩5分程のとこです。私達は夫婦でしたが、小さなトラットリアがそこここにあって、女性一人でも入れそうな雰囲気の店もけっこうありましたよ。路地のちっちゃいお店のその外に、小さいテーブル4つ、の可愛いオープン席などには、私達の隣に一人でワインで食事してる人もいました。

その辺りからウフィツィまでや、ヴェッキオ橋近くなどにも、そんなお店やバールがいっぱいありました。きっと、入ってみたい店がすぐ見つかるんじゃないかな、って思います。また、西洋人は夕食開始時間が遅いので、私達日本人が食べたい時間帯にはまだほとんど人が入ってない店も多く、こじんまりとした可愛いトラットリアは、一人でも入りやすそうでしたよ。カップルや夫婦、家族連れでいっぱいになるのは、日本人的にはけっこう遅い時間だったです。

テルミニ駅近くにも宿泊しましたが、こちらの駅周辺の方が先のようなフィレンツェみたいな店は少なかった印象です。トレビの泉周辺とかにはありましたが、ここで大失敗しました。呼び込みが激しい、強引なお店は避けた方がいい、という鉄則をすっかり忘れ、お腹がすいていたので入ってしまったら、勝手に日本の居酒屋で飲み放題に使うピッチャーと同じ大きさのビールを持ってこられ、パスタも前菜もお味×。で、高かった。隣の席の米国人のおじさんも狂った特大ビールに怒っていました。トレビ近くはよく見極めて下さいね。

夜ねる前にまたワイン飲んでおつまみ食べたり、今日は部屋で食べよう、という時のためにワインオープナーと、紙皿少々持参しました。それと、機内のプラスチックナイフやフォークをおしぼりでキレイに拭いて計画的にGET。#2さんの仰る作戦です。テルミニ駅の地下にあるスーパーが、駅内地上のスーパーよりサラダやお惣菜がずっと豊富にありました。メロンが3?のとかでもすごく美味しく、まるで夕張メロンそっくり、って感じでしたので(アーミーナイフ+飛行機ナイフ使用)、生ハムのパックを買って、たらふく食べました。楽しい旅になりますように!

こんばんは。6月の下旬だったんですがフィレンツェに滞在しました。中央市場のすぐ近くで、駅にもドゥオモにも徒歩5分程のとこです。私達は夫婦でしたが、小さなトラットリアがそこここにあって、女性一人でも入れそうな雰囲気の店もけっこうありましたよ。路地のちっちゃいお店のその外に、小さいテーブル4つ、の可愛いオープン席などには、私達の隣に一人でワインで食事してる人もいました。

その辺りからウフィツィまでや、ヴェッキオ橋近くなどにも、そんなお店やバールがいっぱいありました。きっと、入...続きを読む

Q円⇒ユーロにしたいが、どこが一番お得でしょうか?

このお盆にフランスへ旅行予定です。

どこでユーロに換金するとお得なのでしょうか。
銀行、チケットショップ、現地の銀行…etc

どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

フランスに行ってから両替すると損しますよ。「どちらでも変わらない」というのは何かの間違いでしょう。

現地通貨を準備する方法としては大別して
(1)日本でユーロ現金に両替
(2)現地で日本円現金からユーロに両替
(3)ユーロ建てトラベラーズチェック(以下TC)を現地で換金
(4)円建てトラベラーズチェックから現地で両替
(5)クレジットカードでショッピング
(6)クレジットカードを使い現地ATMでキャッシング
(7)国際キャッシュカードを使い現地ATMで引出す
の7つがあります。

それぞれの最終的なレートを比較すれば答えが出るわけですが、その前にレートに関する用語をいくつか整理させてください。
・銀行間取引レート 外国為替市場においてその名の通り、銀行間の取引きに用いられるレート。ニュースなどで報じられているレートは、特にことわりのない限りこの銀行間取引レート。顧客はこのレートでは取り引きできず、外貨を買う場合も売る場合も必ずいくらかのマージンを払うことになる。
・公示仲値(TTM) 上記の銀行間取引レートを睨みながら、銀行が一日一回(銀行によっては数回)、取引きの基準として定めるレート。銀行間取引レートは常に変動しており、窓口での取引に銀行間取引レートを使うと処理が煩雑になるため。公示仲値と銀行間取引レートの数字はほぼ同じとみなせる。
・対顧客電信売レート(TTS) 顧客が外貨預金をしたりTCを組んだりする際に適用されるレート。公示仲値に一定の幅を上乗せすることで機械的に計算される。上乗せの幅は銀行によって異なる。また当然、通貨によっても変わってくる。
・クレジットカード会社が定める通貨間換算レート クレジットカード会社も銀行と同様に、外国為替市場での取引きレートを見ながら各通貨間の換算レートを毎日決定する。銀行間取引レート/公示仲値/クレジットカード会社が定める通貨間換算レートの三つは、実質的に同じ数字になると考えてよい。

まず(1)の日本でユーロ現金に両替ですが、レートは1ユーロ当たりTTM+6~7円が標準です。例えばTTMが1ユーロ=146円00銭なら、銀行の窓口では1ユーロ当たり152~153円を払ってユーロ現金を入手することになります。
その中で三井住友銀行など一部の銀行は、ユーロの現金両替レートをTTM+4円に設定しています。他行に比べ1ユーロ当たり2円得です。また関西空港ですと、泉州銀行がこれより僅かですが良いレートを出しているようです。
チケットショップは「銀行よりお得なレート」を宣伝文句にしていますが、ユーロの場合は必ずしも得と言えません。私が今まで見つけた中ではTTM+5円が最安で[1]、確かに銀行の一般的なレート(TTM+6~7円)よりは有利なのですが三井住友銀行のTTM+4円には劣ります。
多少の手間や時間がかかっても良ければ、民間の両替商[2]を利用する手もあります。レートはTTM+3円で、日本でユーロ現金を入手する場合のレートとしては私の知る範囲で最安です。

次に(2)ですが、冒頭述べたようにこれは避けるべき方法です。まずレートの設定がよくありません。行き先の国や両替する銀行にもよりますが、円→ユーロのレートはだいたいTTM+7~10円に設定されています。しかもこれに加えて両替1回ごとに手数料を徴収するところが大半で踏んだり蹴ったりです。

(3)はヨーロッパの場合はあまりお勧めしません。アメリカと違ってそのまま支払いに使える場所が少なく銀行や両替商で一度換金して使うことになりますが、その換金手数料が小さくないためです(これを見落としている回答が少なくありません)。一応レートの数字を示しておきます。

日本の銀行でユーロ建てTCを組む場合に適用されるレートはTTSです。ユーロのTTSは1ユーロ当たりTTM+1円50銭というのが標準的な設定です。また発行手数料が1%(*1)かかります。これだけならさほど悪くないのですが、現地で換金手数料が2~3%程度かかるのが痛い点です。
例えばTTMが1ユーロ=146円00銭のときに1000ユーロのTCを組んで現地で換金したとします。まず日本でのTC発行時に
(146.00+1.50)×1.01×1000 = 148,975円
を払います。
現地での換金時に2%の手数料を差し引かれ、手取りは980ユーロ。実質的なレートは
148975÷980 = 152.02円/ユーロ
となり、レート的なメリットは小さいことになります((1)のように三井住友銀行などで両替した方が得)。なお換金手数料は「AMEXブランドのTCを、AMEXのトラベルサービスオフィス[3]に持ち込む」などとすれば回避可能で、レート的には多少よくなります。

ユーロ建てTCを使う方法はいくつかの前提条件を満たせるなら最も有利な両替法となり、その場合TTM+1円でユーロ現金を手にできます。ご興味があれば[4]をご覧ください。

(4)は(2)と同じ理由(レートが悪い、換金時に手数料を徴収される)からお勧めしません。

(5)のクレジットカードでのショッピングですがVISA、master、JCBの場合、引落し額はTTMに1.6%を加算したものが目安です。(TTMが1ユーロ=146円00銭なら、引落し額は利用額1ユーロ当たり148円33銭程度。なお「TTM+1円」というのは何かの間違いと思われる)
一般に両替よりレートが有利で使い残しの心配もありませんから、クレジットカードをメインに使うのはヨーロッパではうまい方法です。
なおIC付きクレジットカードの場合、フランスですとサインに代えて暗証番号の入力を要求されることがあります。日本出発前に暗証番号を確認しておくことをお勧めします。

(6)は意外に有利な方法です。適用レートは「クレジットカード会社が定める通貨間換算レート」(TTMとほとんど同じ)です。これに利息が加算されますが、年利が25~30%程度、利用日から引落し日までは25~55日くらいですので、利息の額としては2~4%です。「金利を含めても一番お得な方法」とは言えませんが、現地で現金が足りなくなった時などは利用価値があります。
ご興味があれば[5,6]などをご参考に、お持ちのクレジットカードの会社で利用法を確認ください。

(7)の国際キャッシュカードは新生銀行やシティバンク銀行のものが有名です。(6)と同様に現地ATMで現地通貨を引き出せて便利ですが、レートはそれほど良くはありません。レートの目安はTTMに4%加算です(カードによって多少異なります)。

【結論】
身の回り費用程度(200~300ユーロ)の現金なら、銀行をよく選んだ上で日本で両替するのが有利かつ手軽です。それ以外の出費は極力クレジットカード払いにするとよいでしょう。

参考ページ
[1] 金券ショップの一例 http://gaika.e-daikoku.com/
[2] http://www.btgp.org/BTG%20CashForex.htm
[3] AMEX換金場所 http://www.americanexpress.com/japan/tcheques/tc/tcheques_exchange.shtml
[4] http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=2317598
[5] http://www.nicos.co.jp/hp_trvl/overseas/os_cash.html
[6] http://www.dccard.co.jp/useful/money/o_atm.shtml
[7] 通信販売業者「セシール」 http://www.cecile.co.jp/travelers_cheque/

*1 銀行や業者によってはこれより安い手数料で発行してくれるところもある。多額の現金が必要でどうしてもTCにする場合は「通販業者セシール[7]でTCを購入+現地のAMEXオフィスや提携金融機関で換金」とすれば、目減りは最小限に抑えられる(セシールのTCのブランドはAMEX)。
*2 厳密には「クレジットカード会社が定める通貨間換算レートに海外利用手数料を加算した額」。海外利用手数料はVISA, masterが1.63%、JCBが1.60%。カードによっては若干異なる場合もある(例えばセゾンVISA/masterは1.60%)。
換算レートは「利用データがクレジットカードのデータ処理センターに到着した日(利用から2~3日程度)」のものが適用される。(利用日当日や、銀行引落し日のレートではない)

フランスに行ってから両替すると損しますよ。「どちらでも変わらない」というのは何かの間違いでしょう。

現地通貨を準備する方法としては大別して
(1)日本でユーロ現金に両替
(2)現地で日本円現金からユーロに両替
(3)ユーロ建てトラベラーズチェック(以下TC)を現地で換金
(4)円建てトラベラーズチェックから現地で両替
(5)クレジットカードでショッピング
(6)クレジットカードを使い現地ATMでキャッシング
(7)国際キャッシュカードを使い現地ATMで引出す
の7つがあります。

それぞれの最終的なレ...続きを読む

Qイタリアで日本人は差別されてますか?

先日北イタリアへ行ったのですが、個人旅行であったせいかいろいろ不愉快な思いをしました。
・なにしろ見る目が厳しい。
観光地じゃなかったのでアジア系が目立つのか、それともスカートだったのがいけないのか・・・どこでも怪訝な目でみられました。
町にスカートの人は店員以外では見かけませんでしたが、何か意味があるんでしょうか。パンツスタイルにしたら少し変わりました。
・電車で嫌がられた。
一等車にしたのですが、途中乗って来たカップル(女性)にあからさまに嫌がられ、男性にどうにかしてと頼んでいたようですが結局彼等は次の駅で出て行きました。。。
その他にもカフェで他の客にどかされた等イタリアのイメージが崩れました。何しろ怪訝な目で見られるのが厳しくて・・・。
ミラノのような大きいところではそうでもなかったのですが、もしかしてイタリアって日本人(もしくはアジア系)嫌ってますか?
イタリア語の勉強も始めたのにこれですっかり気が萎えてしまいました。参考に教えていただけると幸いです。

Aベストアンサー

ヨーロッパ人の基準からすると、日本人女性の服装は、売春婦に見えることが多いのです。日本にいる時と同じ感覚で、おしゃれをしていたのではないでしょうか。パンツに変更したのは、正解だと思います。

イタリア人が日本人に差別感情を持っているという話は、聞いたことがありません。遠い国の話ですし、直接的交流は少ないですからね。

わたしも世界各地を旅行して、好奇心の目で見られるのは慣れています。そこらじゅうで、ジャポネとかヒネーゼ(中国人)とかキタイ(契丹人)とか呼ばれますが、気にしません。そこらじゅうの国を回りましたが、「よそ者が何しに来やがった」という悪意の目つきは、ウズベキスタンのフェルガナ地域でしか、出くわしたことがありません。外国人を見たら興味を抱くのは、大都市以外ではどこの国でも一緒です。日本でも、例えば田舎の田んぼのあぜを黒人が歩いていたら、じいさんばあさんがぎょっとした目で見たり、村中の人が集まってきたりするでしょう。小沢一郎の一人区まわりと同じで、村人がワサワサ出てきても、まったく不思議ではないと思います。

イタリア人の差別感情は、主としてアルバニア人に向けられます。イタリアは第2次大戦中の一時期、海を越えた向かいのアルバニアを支配していました。戦後、アルバニアは、ホジャ大統領の下、独自の共産主義閉鎖国家を作り、弊害も多かったものの、結果として、ユーゴスラビアに併合されてぐちゃぐちゃな内戦に巻き込まれることを避けることができました。アルバニアはユーゴスラビアともソ連とも中国とも仲たがいして、鎖国状態にあったのですが、実際には市民はイタリアのテレビを見て、世界情勢を知っていました。ホジャ大統領の死後、共産主義が崩壊し、資本主義の導入も失敗、ねずみ講への投資を国家が推奨するということを資本主義を理解していない国民に推奨したため、ねずみ講の崩壊と共に、政局は混乱、政権が吹っ飛んだのです。この時、多数のアルバニア人がぼろい船でイタリアに渡って不法入国した事情があり、アルバニア人に対する感情は、きわめて悪いものと推定されます。

ヨーロッパ人の基準からすると、日本人女性の服装は、売春婦に見えることが多いのです。日本にいる時と同じ感覚で、おしゃれをしていたのではないでしょうか。パンツに変更したのは、正解だと思います。

イタリア人が日本人に差別感情を持っているという話は、聞いたことがありません。遠い国の話ですし、直接的交流は少ないですからね。

わたしも世界各地を旅行して、好奇心の目で見られるのは慣れています。そこらじゅうで、ジャポネとかヒネーゼ(中国人)とかキタイ(契丹人)とか呼ばれますが、気にしま...続きを読む

Qローマ観光に必要な期間

アドバイスいただきたくご質問させていただきます。
旅行日程ですが、4日午後1時空港着、5,6日フリー、7,8日カプリ島、ポンペイツアー9日午後9時45分発飛行機で帰国というものです。

ローマは初めてですし、母と一緒なのでゆっくり周ろうと思っています。
ただ、他の質問を参考にしてみるとローマはそんなに観光するところがなさそうなので、(パリのようには)5,6,9日と3日ローマのみでフリーというのは少し長いかな、、、と思うのですが、みなさんのご意見はどうでしょうか?

買い物がメインではなく、「観光」がメインです。
3日もフリー時間がいらないならば、1日はフローレンスに行こうと思っています。

Aベストアンサー

他の回答と同感です
到着日はパンテオンで食事や統一記念堂など登られてのんびりと過ごしてください、空路のあとは意外と疲れています

バチカン博物館とサンピエトロ寺院、聖天使城、これで1日掛かります
行かれる前に天使と悪魔をご覧になっていってください

あと一日でトレビの泉、スペイン広場、コロッセオ、フォロロマーノ、真実の口、チルコマッシモ、パラティーノの丘で一日かかります
もしこの日が土曜日ならコロンナ宮殿(ローマの休日の記者会見場)

街全体が遺跡であり博物館ですから
個人的な感想ですがパリに勝るとも劣らない場所です

もちろんフィレンツェも捨てがたいですけどね

Qイタリアに8日間、いくらユーロに替えるか…

今週末から、イタリアの8日間ツアーに参加します。

質問なのですが、イタリア8日間ツアーだと、いくらくらい日本円をユーロに替えるのが妥当なのでしょうか?

ちなみに食事はツアーについています。買い物はブランド品などを買う予定はありませんが、バイト先や友人にお土産を買います。どんな物をお土産にすれば無難でしょうか?

Aベストアンサー

以下、私の経験ですが、観光地での価格です。
ミネラルウオーターペットボトル 1 - 1.5ユーロ
コーラペットボトル 1.5 - 5ユーロ(ほんとバラバラ)
カプチーノ 3 - 5 ユーロ程度
焼き栗 2 - 6 ユーロ程度
ビール 5 - 10 ユーロ程度
トイレ 50セント - 1ユーロ程度
ツアーとのことなので、各種チケットもツアー代金に含まれているでしょうし、あまり自由時間も無いでしょうからカフェにはいる時間も惜しんで歩き回ることを考えれば、購入するのはミネラルウォーターやコーラ程度でしょう。
トイレはチップ制のところもありますが、お金を入れないとゲートが開かないトイレも多く、常に1ユーロまたは2ユーロコインを携帯しておいたほうがよいです。コインであればトイレ内の両替機でセントに両替できます(ツアーならばコンダクターの方が両替してくれるかな)。

ということで、お小遣いで現金1日あたり10ユーロ程度あればよいかと。
このほかに露天のお土産を買うならば現金が必要ですが、それでも+20程度あればOKでしょう。総じて露天は値段高めの設定なので、私ならば露天でバラマキ系のお土産は買いません。あくまで自分用に、ちょっとしたお気に入りを買うという前提です。
よって、かなり多く見積もって、現金で1日30程度。私個人ならば10で十分だろうと思います。
ショップではカードが使えるので現金は必要ありません。ツアーで行く店ならば、目の前の端末で清算してくれるでしょうから、さほど神経質になる必要は無いでしょう。仲のよい友達等にすこし高めのお土産を差し上げるのであれば、必然的にショップを利用することになると思います。バラ撒き系のお土産は空港の免税点でチョコレートやクッキーが妥当かなぁと思われます(かなり冷めた意見でアレですが)。
私にはセンスが無いのでお勧めは難しいのですが、フィレンツェ IL BUSSETTO のコインケースは今でもお気に入りです。現地価格で35ユーロですが、日本で購入すると1万円程度します。仲のよいお友達ならば惜しくない買い物だと思います。

以下、私の経験ですが、観光地での価格です。
ミネラルウオーターペットボトル 1 - 1.5ユーロ
コーラペットボトル 1.5 - 5ユーロ(ほんとバラバラ)
カプチーノ 3 - 5 ユーロ程度
焼き栗 2 - 6 ユーロ程度
ビール 5 - 10 ユーロ程度
トイレ 50セント - 1ユーロ程度
ツアーとのことなので、各種チケットもツアー代金に含まれているでしょうし、あまり自由時間も無いでしょうからカフェにはいる時間も惜しんで歩き回ることを考えれば、購入するのはミネラルウォーターやコーラ程度でしょう。
トイレはチッ...続きを読む

Qフィレンツェからベネツィアの電車移動の時間・料金を教えてください。午前

フィレンツェからベネツィアの電車移動の時間・料金を教えてください。午前9時くらいにフィレンツェを出発し、食事をベネツィアですませ観光をしながら夕方の列車にてフィレンツェに戻る予定ですが、日帰りは可能ですか?

Aベストアンサー

可能か不可能かだけ言えば可能です。

フィレンツェSMN駅9時30分発のES(これがヴェネツィア行きの始発です)に乗ると、ヴェネツィアのサンタ・ルチア駅に11時33分に着きます。ただ、ご承知のこととは思いますが、ヴェネツィアのサンタ・ルチア駅は島の入り口に過ぎず、実際のヴェネツィア観光の中心部であるサン・マルコ広場まではここからまた徒歩か水上バスか水上タクシーで移動が必要です。街全体が迷路のヴェネツィアで時間がない上に土地勘も無いとなれば移動手段として徒歩は無理があるでしょう。従って水上バスか水上タクシーの利用となります。資金が潤沢であれば待ち時間もほとんど要らない水上タクシーがお薦めですが、その分料金はかなり高額です。一番ポピュラーかつ安価(といっても結構高い)な方法としては水上バスですが、慣れていないと逆方向に乗ってしまったり(山手線を逆方向に乗るようなものでいつかは到着するが滅茶苦茶時間がかかる)、乗り場がわかり難くて右往左往して時間をロスする可能性もあります。列車と水上バスの連絡も良いわけではないので、ヴァネツィアのサンタ・ルチア駅に着いてからがまた結構時間がかかるということを頭に入れて置いてください。

ちなみに私は昨年の夏に実際フィレンツェから9時30発のESでヴェネツィアに移動しましたが、夏休み期間で観光客が多い時期だったせいもあって水上バスの切符の販売窓口は長蛇の列。切符を購入するだけでもかなりの時間をロスし、そこから水上バスの到着待の時間、実際の乗船時間を含めるとサン・マルコ広場の最寄の水上バス乗り場に到着した段階で13時近くになっていました。

帰りはヴェネツィア サンタ・ルチア駅18時27分のESに乗るとフィレンツェSMN駅に20時30につきます。フィレンツェ行きの最終は19時27分発ですが、最終に乗り遅れる二進も三進も行かなくなるので、保険という意味で最終の一本前を利用することをお薦めします。

復路も駅までの移動の時間等あるので、実際の観光に使えるのは17時半ぐらいまで。フィレンツェからヴェネツィア サンタ・ルチア駅までで考えるなら現地滞在時間は約7時間ほどですが、駅到着後中心部への移動時間等を差し引くと厳密に観光に使える時間は5時間強。食事は列車の中でパニーノなどで済ませるなら、サンマルコ広場で写真でも撮って、サンマルコ寺院、ドゥカーレ宮殿の入場観光かあるいはゴンドラクルーズのうち2つくらいはできるでしょうが、ヴェネツィアの本来の魅力である迷路のような街並みを探索するには残念ながら時間不足でしょう。
ヴェネツィアで食事をするつもりなら、ランチでも2時間弱はかかりますから、観光は入場観光はどこもせずに外観のみが精一杯ではないでしょうか。

運賃は割引なしで一等59ユーロ、二等42ユーロ。時間的に余裕があるなら、FSのHPから事前購入の場合、旅行者でも利用できるmeno30やmeno15といった早割り的な割引サービスがあります。
meno15:7日前まで購入可。通常料金から15%off、出発24時間前までの一回のみ変更可、一部払戻可。座席数に限りあり。
meno30:15日前まで購入可。通常料金から30%off、出発24時間前までの一回のみ変更可、一部払戻可。座席数に限りあり。
万が一、指定の列車に乗り遅れた場合、少し手数料がかかりますが、席さえあれば次発の同等列車に変更してもらえます。

個人的には、往復に6時間もかけて5時間かそこらの観光しかできないヴェネツィアに行くのであれば、フィレンツェ近郊のアレッツォやシエナ、オルヴィエートといった街(それぞれとても美しく趣があります)に行くことをお薦めしたいところです。

参考URL:http://www.ferroviedellostato.it/homepage_en.html

可能か不可能かだけ言えば可能です。

フィレンツェSMN駅9時30分発のES(これがヴェネツィア行きの始発です)に乗ると、ヴェネツィアのサンタ・ルチア駅に11時33分に着きます。ただ、ご承知のこととは思いますが、ヴェネツィアのサンタ・ルチア駅は島の入り口に過ぎず、実際のヴェネツィア観光の中心部であるサン・マルコ広場まではここからまた徒歩か水上バスか水上タクシーで移動が必要です。街全体が迷路のヴェネツィアで時間がない上に土地勘も無いとなれば移動手段として徒歩は無理があるでしょう。従って...続きを読む

Qイタリアの治安はそんなに悪いの?

10月上旬にツアーでイタリアへ8日間の旅行に行きます。

今一番気になっているのは、イタリアの治安の悪さです。

スリが多いということなのですが、どのような点に気をつければいいのでしょうか?
リュックで行こうと思っているのですが、ショルダーバッグのほうが安全でしょうか?
海外旅行は、台湾、タイ、サイパンに行ったことがあるのですが、割と安全だったように思います。
貴重品の管理の仕方など、安全に関することについてアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

私もイタリア大好きです!
旅行中はかなり注意しました。

リュックはやめた方が良いです。
ショルダーバッグ、斜めがけ、体の前にして
必ず手をバッグの開口部にかけるを忘れずに。

バッグの中のファスナーの奥の奥に
財布を入れておくと良いです。

ツアーの団体行動中は
ガイドさんもいるでしょうから
注意に素直に従うことが
一番の安全対策です。

また、パスポート、航空券、カードなど
貴重品は腹巻きや腰巻きにいれて置くこと
ですね。
スペインのような身ぐるみ剥ぐような
強盗はいないようなので・・・。

自由行動もあるのでしょうか。
町中でバチバチ写真を撮らない、
財布を出さないようにしましょう。

特にローマ!
地図を見るときは
小さく折りたたんで、周りを注意したり、
お店に入って確かめましょう。
買い物したら店の中できちんと財布を
しまいましょうね。
常に他人に見られているかも、と
注意するにこしたことはありません。
地下鉄でも出入り口付近は要注意です。

ヴェネチィアはスリが多いですし、
ローマは特に多いです。
スペインのような凶悪な強盗はあまりいませんが
スペイン階段あたりには公衆の面前でも
大胆不敵に体をすり寄せてくる輩がいます。
子どもの団体にも注意です!!

また、バカンス時期でもないのに
キャンピングカーで移動している
団体にはそばに近寄らない方がいいです。

何気なく近寄ってくる人、話しかけてくる子ども
からはすぐ離れましょう。

おどすようなことばかり申し上げましたが
びくびくせずに、さっそうと街を歩く態度は
スリをおびき寄せないようですよ。

怖がってばかりいないで、十分注意して
素晴らしいイタリア旅行を楽しんで来てくださいね。

私もイタリア大好きです!
旅行中はかなり注意しました。

リュックはやめた方が良いです。
ショルダーバッグ、斜めがけ、体の前にして
必ず手をバッグの開口部にかけるを忘れずに。

バッグの中のファスナーの奥の奥に
財布を入れておくと良いです。

ツアーの団体行動中は
ガイドさんもいるでしょうから
注意に素直に従うことが
一番の安全対策です。

また、パスポート、航空券、カードなど
貴重品は腹巻きや腰巻きにいれて置くこと
ですね。
スペインのような身ぐるみ剥ぐような
強盗はい...続きを読む

Qバチカン市国への行き方+気をつけること★

こんにちわ。

来年2月にローマに所用で行く予定なのですが、一日自由行動ができるので、バチカン市国に行ってみたいと考えています。
そこで、バチカン市国への行き方なのですが、
トレビの泉やコロッセオからどういう風に行ったら行けるのでしょうか。それかバチカン市国へ行く道としてローマ内で通ったらよいルートとかありますでしょうか。
かかる時間や簡単でいいので行き方を教えていただければ嬉しいです。
またそのようなサイトがあればぜひともご教授下さい。

それと、バチカン市国へ行くに当たって気をつけること等ございましたら、お願いします。


この質問にお付き合いしてくださる方、
お手数ですが、よろしくお願いしますm(_ _)m

Aベストアンサー

経験談だけで書かせていただきます。

私はバチカンからスペイン広場まで歩いたことがあります。トレビの泉なら十分歩いて行けますよ。
その前に、コロッセオも行かれるご予定のようですから、コロッセオをスタートとします。

直ぐにフォロロマーノに出るので、そこを見て、ベネチア広場に向かいます。コルソ通りから、トレビの泉に曲がります。
トレビのあと、さっきのコルソ通りに出て、ナボーナ広場を目指して歩き、そこからテベレ川に出ましょう。
対岸にサンタンジェロ城を見ながら橋を渡ると、バチカンのサンピエトロ寺院の大きなドームが正面に見えます。
まっすぐ進んで、文字通りの大広場、そしてでっかい寺院の中へ入ります。(すりにご注意)
外に出て、バチカンの塀沿いに相当行くと、バチカン美術館の入り口があります。システィナ礼拝堂はこの中・・

ローマでタクシーに乗るのは怖いので、帰りも歩きしかありません~~
ホテルの位置が分かりませんが、地図を見ながらご研究下さい。

注意はやっぱり「油断大敵!」の格言を胸に~~でしょうね。
冬だから、コートの下にカバンをかけるなどなさってください。
いい旅を~~

経験談だけで書かせていただきます。

私はバチカンからスペイン広場まで歩いたことがあります。トレビの泉なら十分歩いて行けますよ。
その前に、コロッセオも行かれるご予定のようですから、コロッセオをスタートとします。

直ぐにフォロロマーノに出るので、そこを見て、ベネチア広場に向かいます。コルソ通りから、トレビの泉に曲がります。
トレビのあと、さっきのコルソ通りに出て、ナボーナ広場を目指して歩き、そこからテベレ川に出ましょう。
対岸にサンタンジェロ城を見ながら橋を渡ると、バチ...続きを読む

Qフィレンツェとヴェネチアの治安と情勢について

フィレンツェとヴェネチアを一週間ずつ夫婦(30歳前後)で4月に個人旅行します。

初めてのイタリアなので、治安や情勢について教えていただきたいです。
10年前のフィレンツェ在住者(日本人)から強盗やスリの話を聞き、不安になってしまいました。

男女セットで歩けば、犯罪に合う可能性は低いでしょうか?
(危険な場所や時間、防犯を意識した装いをしていれば)

知人の話では、銃を頭に突き付けられて脅されたことが三年の間に三度もあったそうです。
あとはホテルのカギをこじ開けられたり・・・等々
そんなことが今でもよくあるのかどうか、また危険なスポットなどあれば教えてください。

夫婦イタリアでゆっくりのんびりと思っていましたが、夕陽を見ながらぼーっとなんてのは危険でしょうか?
私としては、旅行者も多い場所なので気をつけてさえいればそこまで心配することはないんじゃないかと思っているのですが、甘いですかね・・・?

ちなみに夫婦そろって、英語もイタリア語も話せないに等しいです。
ホテルはフィレンツェ、ヴェネチアともに観光の主要スポット圏内に取りました。
人気の観光名所に昼間出かけるということでも、ガイドを付けた方がいいでしょうか?

よろしくお願い致します。

フィレンツェとヴェネチアを一週間ずつ夫婦(30歳前後)で4月に個人旅行します。

初めてのイタリアなので、治安や情勢について教えていただきたいです。
10年前のフィレンツェ在住者(日本人)から強盗やスリの話を聞き、不安になってしまいました。

男女セットで歩けば、犯罪に合う可能性は低いでしょうか?
(危険な場所や時間、防犯を意識した装いをしていれば)

知人の話では、銃を頭に突き付けられて脅されたことが三年の間に三度もあったそうです。
あとはホテルのカギをこじ開けられたり・・・等々...続きを読む

Aベストアンサー

 2年程前 妻との ヨーロッパ 個人旅の際、10日強 イタリア<Roma Firenze Venezia Milano>に立寄りました。
 深夜 空港からの Taxiで「ぼられる」--Roma、 Pisa駅前 バス乗場で「スリ」にあう--Firenze近郊。偽警官に「Passport を見せろ」と云われる--Milano。20年以上 個人旅をしてますが、一度に 多数のトラブルに遭遇したのは初めてです。
 イタリアは、ヨーロッパの中では 治安上 問題の多い国だと感じますが「命の危険を感じることは無く」、スリ・カッパライの類です。

(1) 最低限の カタコト英語だけで、20年以上 楽しく個人旅しています。

(2) Europe、North America の 三ツ星以上のホテルでは、カギをこじ開けられたりした経験は、一度もありません。

(3) スリに遭うのは添乗員案内ツアーも同様<特にバス乗降ので集まっている時など>
 1年程前 息子夫婦が参加した 添乗員同行ツアーでも 2組<別の場所>が スリに遭ったとの事。
 大切なの、バック・ポシェットに現金・カード等を入れず、貴重品は、ふたつに分け、身に付けて観光に出る事です。

(4) 基本 夜遅く人通りの少ない場所に行かない限り、スリ・カッパライに合う可能性は低いのですが、偽警官には、昼間 トラムの停留所にいる時 身分証の様なものを出し「パスポートを見せろ」と寄って来ました。
<Show id One More!と云い、顔写真を何枚も撮ったら! 逃げていきました。パスポートは持ち歩かない事!>

(5) Firenze Venezia<周りに人が居るところ>なら、イタリアでは、格段に安心できる場所<Pisaを除く>に感じました。夕陽を見ながらぼ~っと ゆっくりのんびりできますよ。

(6) Firenze の Spot は、ミケランジェロ広場を除き 徒歩圏内。
 Venezia は 徒歩 or Vaporetto<水上Bus ヴァポレット> 街中 あちこちに 立飲み バール。若い人達も多く おもしろい。
<1回券 € 7.0--60分有功、12時間 € 18.0、24時間 € 20.0、36時間券 € 25.0>を 到着直後に購入され、Community-Bus 感覚で利用されると効率的に街歩き出来ます。
http://www.amoitalia.com/venezia/vaporetto.html

 2年程前 妻との ヨーロッパ 個人旅の際、10日強 イタリア<Roma Firenze Venezia Milano>に立寄りました。
 深夜 空港からの Taxiで「ぼられる」--Roma、 Pisa駅前 バス乗場で「スリ」にあう--Firenze近郊。偽警官に「Passport を見せろ」と云われる--Milano。20年以上 個人旅をしてますが、一度に 多数のトラブルに遭遇したのは初めてです。
 イタリアは、ヨーロッパの中では 治安上 問題の多い国だと感じますが「命の危険を感じることは無く」、スリ・カッパライの類です。

(1) 最低限の カタコト英語だ...続きを読む


人気Q&Aランキング