人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

こんにちは!
いま、イオン液体といわれる物質を勉強しています。
これは最近になって注目を集めだした物質なので、便覧を見てもそれの物性は載っていません。

このような場合、どのような調べ方があるのでしょうか?

ちなみに私がいま扱っているイオン液体はブチルメチルイミダゾリウムクロリド(Butyl-methylimidazolium Chloride;[BMIM]Cl)というものです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

確信はありませんが,


1)データベースの利用
http://homepage1.nifty.com/k_funa/index.htm
およびそこから他のデータベースを探す.

2)関係のある国内外の研究室,研究者をGoogle等で探して,直接(口頭,メール等で)聞く.

但し,断片的なことをいちいち聞いても取りあってもらえないかも知れません.
たとえば,今回の場合,

[bmim]Cl をキーワードにして引くと,国内
http://www.banyu.co.jp/company/symp/symp_fukuoka/
(この人や,この分野の人に聞くのが良いかも.でもその方面の研究者(の卵)とかでないと嫌がられるかもしれませんが.)
や,海外だと
http://www.ch.ic.ac.uk/welton/ionicliquids.htm
および関連ページがかかりました.

いずれにしても,あまり良く解明されていない物質だと,データベースで調べてなければその方面の研究者に聞くしかないのでは?
    • good
    • 0

 新しい物質であれば,論文を見ないとデータは出て来ないかもしれません。

化学物質に関する文献と言えば「Chemical Abstract」が基本です。

 まず,「Chemical Abstract」でその物質に関する論文を探して下さい。それを見れば記載があるかも解りません。

 もし,記載が無い場合は,自分の目的に一番近そうな論文の著者に問い合わせて見て下さい。最近では e-mail が記載されているはずですので,比較的早く返事が得られると思います。

 総ての論文の著者に問いあわせてもデータが得られなかったら・・・。誰も測定していないという事ですので,必要なら御自分で測定するしかないでしょう。

 頑張って!!
    • good
    • 0

ダイレクトな回答ではありませんが、以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「東京農工大:大野研:イオン性液体」
ここに訪い合わせてみてはいかがでしょうか・・・?

ご参考まで。

参考URL:http://www.tuat.ac.jp/~ohno/lab/ionliq/ionliq.htm
    • good
    • 0

こういう場合、ケミカルアブストラクトで検索する方法が


一般的かと思います。

methylimidazolium Chlorideくらいのワードで検索すれば
当該化学種の論文が出てくるのではないでしょうか。
通常、便覧に載っていない物質に関しては論文から調べるのが定法ですので
ケミカルアブストラクトでなら見つかると思います。


また、ブチルメチルイミダゾリウムクロリドではありませんが
エチルメチルイミダゾリウムクロリド塩に関する良いレビューが
2001年3月の現代科学(p56-62)に載っております。
こちらも参考になると思いますし、
著者の研究も辿っていくとよろしいのではないでしょうか?
    • good
    • 0

MiJunです。



以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?
「ChemExper」
で検索するとMPの表示があり、「Acros Organics」で扱っているようです。

ご参考まで。

参考URL:http://www.chemexper.com/
    • good
    • 0

rei00 です。



 MiJun さんの情報を基に・・・。

 「Acros Organics」のページを挙げておきます。「Catalogue」へ移って「Text Search」で「Butyl-methylimidazolium Chloride」を検索するとヒットします(一番上にあります)。

 ただ,該当ページには記載がありませんし,何故か「Specification」は見れません。e-mail か fax で問い合わせて見てはいかがでしょうか。

参考URL:http://www.acros.be/
    • good
    • 0

rei00 です。

補足です。

 先の回答の『該当ページには記載がありませんし,』は,『該当ページには密度の記載がありませんし,』です。

 化合物自体の記載はあります。
    • good
    • 0

昔は、物性ならBEILSTEINと教えられましたが、



御自分で扱って居られて手元に純品があり、測定したい物性が密度程度なら、比重を測定するのが早いと思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング