ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

友達にすすめられて初めて美容院に行く事になり
癖がひどいので縮毛矯正をかけようとおもうのですがぺったんこになりますよね??自分的にはウルフにしたいのですが縮毛かけてウルフはできるのでしょうか??
また縮毛かけた髪に似合う髪形はどんなのでしょうか??
今の自分の髪は前が鼻ぐらいで後ろは肩ぐらいです。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

私も縮毛矯正かけてウルフしてますよ!



確かに縮毛矯正は髪がペッタンコになっちゃいます。
ウルフは襟足あたりが少なくて、上の段はフワっとしてた方がカワイイですよね。

私の対策として、縮毛矯正の後そのまま最後時間を置く時に、頭のトップとアゴラインのフワっとする部分と、前髪に1番大きいロッドを巻いてもらってます。そうするとその部分の根元がペッタンコにならず、いい具合になって「いかにも矯正してま~す!」みたいな髪型にはならないですよ。

ただ、それを追加料金なしでやってくれるかは美容室によると思います。私は行きつけの場所なので無料でやってもらっていますが。

美容師さんに素直に「ウルフにしたいんですが、根元がペッタンコになるのが嫌で…」と相談した方がいいと思います。その美容室で出来る1番の対策をしてくれると思いますよ!

縮毛矯正してて尚且つセミロングぐらいだと髪型が限られる気がします…。コテで巻いてもしっかり巻けないので結局ストレートになりますよね。私、縮毛矯正してから8年ぐらいですけど、ずっとウルフです(笑)ウルフにしておくと、ドライヤーで1段目を大きめにふわっとすればお嬢様風だし、そのままストレートだとカジュアルにもなるので。
    • good
    • 1

私も前はずっと、縮毛かけて、ウルフしてました!


ハードスプレーとかでくせづけしてあげれば問題ないと思います。
ぺったんこになるので、くせをつけたり、無造作っぽいヘアスタイル
に私はしてました。私も癖がはげしいので、いつもかけてます。
一ヶ月もすればぺったんこはやわらぎますし。
縮毛をかけるのであれば、思い切ってイメチェンしてみては♪
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q縮毛矯正に適する髪型、適さない髪型について

私はしばらくの間ウルフカットにしていたのですが、
だんだん髪の毛も伸びてきて、今は肩下くらいのロングウルフっぽく
なってきています。もともとくせ毛(少しうねりがある程度)で、
髪の毛の量もかなり多いので、伸びてきた今はかなり広がってきています。

今度はそれをまっすぐストレートにしたいと思い、以前もかけたことのある
縮毛矯正をまたあてたいなと思っているのですが、ウルフカットに
していたため、レイヤーも結構残っていて、少し不揃いな感じなので、
(トップにボリュームがあって、裾にいくほど少ないという感じです)
こんな髪型に縮毛矯正のようなストレートパーマをあてると、
髪の毛がピンピン跳ねてしまうのでしょうか?
私の理想は、しっとりまっすぐまとまる、という感じなのですが・・・^^;

以前(約3年前)はほとんどレイヤーなどを入れていないロングヘヤーに
縮毛矯正をあてたので、今のような髪型にあてるとどうなるか分かりません。
まず直接美容院に電話して聞く前に、みなさんの意見を聞いてみたいです。

縮毛矯正は、髪の長さが全体的に揃ってないとかけられないのでしょうか?

私はしばらくの間ウルフカットにしていたのですが、
だんだん髪の毛も伸びてきて、今は肩下くらいのロングウルフっぽく
なってきています。もともとくせ毛(少しうねりがある程度)で、
髪の毛の量もかなり多いので、伸びてきた今はかなり広がってきています。

今度はそれをまっすぐストレートにしたいと思い、以前もかけたことのある
縮毛矯正をまたあてたいなと思っているのですが、ウルフカットに
していたため、レイヤーも結構残っていて、少し不揃いな感じなので、
(トップにボリュームがあって、...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは^-^
私も前に縮毛矯正をかけました。
その時はロングでサイドにたっぷりシャギーが入ってて、
後ろもたくさんすいてました。
状態的にはウルフみたいな感じだったと思います。
でも普通にまっすぐストンとなりましたよ。
まぁ傷んでたんでしっとり感は欠けましたが・・・ι
その時よりも技術は進歩してるはずなんで、
跳ねたりとか、かけられないのは無いと思います(>_<)☆

Q縮毛矯正でふんわりできますか?

クセ毛が強く、今度縮毛矯正をしたいと思っているのですが、
ストーンとしつつ、ちょっと内巻きっぽくエアリー感を出したいんです。
画像のような髪型だと、ちょっと巻きが強いですが、
ニュアンスとしては似ています。

縮毛矯正では、エアリー感出せますか?

美容師さんに聞いたらいいんでしょうけど、
予約するときにパーマなのか縮毛矯正なのか
ハッキリ伝えたほうがいいのかなと思いまして・・・。

Aベストアンサー

私も縮毛矯正かけてます。以前の縮毛矯正は毛先までサラサラのストンとしたストレートしかなかったけど、最近は毛先を内巻きにしたり可能です。
実際、私も毛先は内巻きのボブです。女子中高生くらいには毛先までサラサラがいいのかも知れませんが、よくよく見ると不自然なくらいのサラサラ感だったりしますね。
私の担当美容師さんは、毛先は縮毛用の薬剤を使わず、コテで巻いて内巻きに形を作ってくれますよ。根元からはサラサラで毛先は軽く内巻きです。
私の場合、強烈なくせ毛ではなく、毛量多めの堅めで、梅雨時は広がるうねる髪質です。
縮毛すると乾かすだけでまとまるので、辞められません。
縮毛矯正は年に1回梅雨時にかけて、あとは2・3ヶ月ごとのカットのみですが、特に問題なく満足しています。

予約の際は、縮毛矯正でよいのでは?実際、美容師さんに相談してどうしたいのか伝えてみて、それから決めてもよいと思います。髪質や毛量でも雰囲気が変わるでしょうし。
お似合いの髪型が出来るとよいですね!

Q天然パーマの叫び!もう縮毛矯正はイヤ!

私は生まれつきの天パで、それはそれはかなり悩んできました。苦節25年。

ぎりぎりまでガマンして8ヶ月に1回程度で縮毛矯正をしてましたが、もう嫌でたまりません。やはり、毎回の出費が4万近くするうえに、もともと多かったくらいの髪が、抜け毛がかなりひどくなったので、縮毛矯正が髪に良くないのはあきらかですし(その矯正は、絶対に髪は痛みません、とうたってる有名なものだけど・・・そんなん嘘じゃんって今では思ってます)。

そろそろ矯正をしないとヤバイ時期に迫りましたが、もう行くのを止めようかどうか真剣に悩んでいます。

よく、クセ毛をいかした髪型、などありますが、とてもとても!私のような、元が超アフロボンバイエでは活かしようも何も、アフロしか出来ませんよ、みたいな。

髪質は、(長年の矯正のせいかと思いますが)とにかく少なくよく抜けます。頭を触ると髪の厚みが無く、直に頭に触れてるかんじで深刻です(T_T)そして、細くてコシがないです。矯正をかけた部分は半永久的らしいですが、こういった髪質の為か、すぐに毛先にもクセがでます・・・。

今は矯正をかけて8ヶ月たったくらいですが、クセがひどくて私の髪は大暴れなんです。ストレートアイロンでなんとか乗り切ってます。それでもやはり細い毛のためか、わしゃわしゃなってしまいます。


縮毛チリヂリ→矯正でサラサラ(4万円)→また縮毛チリヂリ→矯正でサラサラ(でも4万円&抜け毛進行)

↑この永久ループから抜け出したいのです!でも私のこの髪は矯正無しではあまりに悲惨!と、もじゃもじゃ頭を抱えながら日々悩んでいます。矯正をやめて、今こんなかんじで乗り切ってる!とかありましたら、ゼヒ教えてください。本当に切実なのです。

私は生まれつきの天パで、それはそれはかなり悩んできました。苦節25年。

ぎりぎりまでガマンして8ヶ月に1回程度で縮毛矯正をしてましたが、もう嫌でたまりません。やはり、毎回の出費が4万近くするうえに、もともと多かったくらいの髪が、抜け毛がかなりひどくなったので、縮毛矯正が髪に良くないのはあきらかですし(その矯正は、絶対に髪は痛みません、とうたってる有名なものだけど・・・そんなん嘘じゃんって今では思ってます)。

そろそろ矯正をしないとヤバイ時期に迫りましたが、もう行くのを止...続きを読む

Aベストアンサー

 縮毛矯正について今日美容院に行ったついでにいろいろ聞いてきました。
天然パーマで縮毛矯正をしょっちゅうかけて髪も傷んで大変な人がいるんだけどと聞いたんですが
そういう人は普通の髪の人よりも短いスパンで縮毛矯正しなければいけないということでした。
というのも、毛先の方はストレートのままでも根元が伸びてくるとパーマっけが出て
まとまりがつかなくなるからだそうです。
でもそういう人はその都度根元だけ縮毛矯正すればいいということでした。
そうすればそんなに傷むことはないとか。
根元だけなんてできるの?とお聞きしたら
全部かけるとしてもヘアアイロンは根元だけしかかけない感じにするんだから
ぜんぜん問題ないですよとのことでした。
erudoさんがどれだけボンバイエ(笑)なのかわからないんですが
そんなに髪を傷めないで縮毛矯正することは可能なんじゃないでしょうか。

 Mr.ハビットではないそうですが、今主流はリペアだと思います。
これだとパーマと変わらないくらいの料金のところが多いと思います。
一回分のお値段で3回くらいかけられるという計算になるんですが
リペアをやっている美容室で相談してみてはいかがですか。
根元だけならちょっと安くしてもらえるかもしれないですし。
それでもだめなら、もうあとは天然パーマをいかした髪型にするべきでしょう。
くしゃくしゃの髪もかわいいですよ。うらやましいです。
みんなパーマをかけてわざわざそういうふうにしているんですから。
でもその前にトリートメントして健康な髪を取り戻してくださいね。

 縮毛矯正について今日美容院に行ったついでにいろいろ聞いてきました。
天然パーマで縮毛矯正をしょっちゅうかけて髪も傷んで大変な人がいるんだけどと聞いたんですが
そういう人は普通の髪の人よりも短いスパンで縮毛矯正しなければいけないということでした。
というのも、毛先の方はストレートのままでも根元が伸びてくるとパーマっけが出て
まとまりがつかなくなるからだそうです。
でもそういう人はその都度根元だけ縮毛矯正すればいいということでした。
そうすればそんなに傷むことはないとか。
...続きを読む

Q娘の頭が異常に大きい・・気が狂いそうです。

娘は産まれたときは33cmと標準でした。
しかし生後1ヶ月で39cmになり要観察で病院に何度か連れて行き問題ありませんでした。
1歳の時に48.5cmになり既に3歳児よりも大きい感じでした。
現在は51cmです(3歳半)。
毎日、なるべく気にしないように過ごしてきましたが、昨年から幼稚園の未就園に通園するようになり極度に不安になり始めました。
身長も高い(102cm)ですが、頭のサイズは「大きい」というレベルをはるかに超えています。
「え?」という顔をされて2度見3度見されます。
母子手帳で見ると標準よりも大きいくらいかもしれませんが、見た目は小学校の中学年くらいはあります。
実際に、小学生よりも大きいことはざらで、娘よりも大きい頭の年長児を見たことが無いです。
頭の形も見たことが無いような感じで、とにかく頭の天辺が平らで物を置いてもなかなか落ちないい平らです。両親にも形は全く似ていなくてそれも不安です。どこまで大きくなるのでしょうか・・
本当に不安で怖くて夜中にうなされます。
全身が毛深くて、二の腕は男性のすね毛程濃くて、ホルモン異常かと思い病院には何度も連れて行きましたが、特別おかしな数値では無いと言われました。
肌も両親とも白いほうですが、娘はなぜか色素沈着をおこしたような黒さで病気が隠れていないか不安です。
今は通園の時にいぶかしげに見られるのが堪らないです。悲しいです。
年少にあがるのが怖いです。
どんなことでも構いませんのでご意見ください。

娘は産まれたときは33cmと標準でした。
しかし生後1ヶ月で39cmになり要観察で病院に何度か連れて行き問題ありませんでした。
1歳の時に48.5cmになり既に3歳児よりも大きい感じでした。
現在は51cmです(3歳半)。
毎日、なるべく気にしないように過ごしてきましたが、昨年から幼稚園の未就園に通園するようになり極度に不安になり始めました。
身長も高い(102cm)ですが、頭のサイズは「大きい」というレベルをはるかに超えています。
「え?」という顔をされて2度見3度見されます。
...続きを読む

Aベストアンサー

何度もすみません、No.20,21です。
ご質問を投稿なさってから、少しはお気持ちが楽になられたでしょうか。
今回は別視点から回答させていただきます…。

ご質問者は、この質疑内で娘さんは医者からは高機能自閉症か広汎性発達障害ではないかと言われていると仰っていましたが、その見立てには、かなり正確な根拠があり、娘さんの特徴は全て「広汎性発達障害」で説明できると考えてのことだと思います。

頭囲と広汎性発達障害に関した記述は、この質問サイトにも載っていますし、グーグルなどで検索しても“自閉症 頭囲” で検索するとかなりの数でヒットしますから、頭囲の大きさで発達の仕方の傾向を見極めるというのは以前からあったし、根拠あってのことだと思います。

トゥレット障害も頭囲が大きめであることも、体毛が濃いのも、広汎性発達障害の特徴の一部である、そうとらえたとき、それらが独立した特徴ではなくて、一つの連続体に属する特徴なんだと理解できると思います。
娘さんには複数の障害があると考えるよりも、全ては広汎性発達障害というカテゴリー内に収まる特徴であり、発達のバランスとは、そういう風に一見 無関係に思えるようなことにも影響が出るものと受け入れると、心に掛かる負担が軽減できると思います。そして、水頭症でない以上は、心配なさっているほどにアンバランスにはならないと思いますし、成長すればレーザー脱毛という手段もあります。

ともかく、親が気にしなければ子供はあまり気にしないし、親がいつでも平気だという顔をしていると子供も安心します。
だから、お母さんは例え演技であってもお子さんの前では平気だと振舞っていて下さい。トゥレット障害も、親があまり気にすると、それがお子さんにはストレスになって症状が重くなることがありますので、これに関しても、お母さんが止めようにも止められないことですから、それはお子さんの特徴なんだと、それ以上は考えず受け入れてあげてください。無理に症状を抑えようとか、自分が悪いと思わない、その方が子供の症状は軽減するものだそうです。
______

下記の1は、個人のブログなので直リンクを避けるため “h” を外しての紹介になります。タイトルはアスペルガー症候群になっていますが、広汎性発達障害(自閉症スペクトラム)について書かれたもので、文章の真ん中あたりに、ちょうど ご質問者が疑問に思っていた娘さんの特徴と符合することが書かれています。
2と3は主に行動上の特徴について書かれていて、3ではトゥレット障害(トゥーレット症候群)が広汎性発達障害に分類される症状であると書かれています。
発達障害全般が未だ研究途上ですが、1~3のどれも参考になると思います。

1)【アスペルガー症候群】ttp://igagami-takeshi.net/document/2011.12.26.html

2)【手をつないで・・・ 自閉症親子のノンビリ成長記録/高機能自閉症とアスペルガー症候群】    
            http://www7a.biglobe.ne.jp/~poyosuke/1koukinou.html

3)【広汎性発達障害とは】http://dditoguchi.jp/b01what-pdd.html
    

障害と考えると辛くなると思いますが、概念に縛られずに生まれつき発達の仕方が定型発達とは違うということ、発達の仕方が違っていても伸びしろもちゃんと存在しているということ、そのことを受け入れ、早期から療育することで当人が社会に適応できる力や可能性がぐっと高まること、このことを信じて娘さんたちに温かく接し、親子の信頼関係を深めて行ってください。

今は下の娘さんのことが気掛かりだと思いますが、上の娘さんも悩んでいるお母さんのことを心配したり不安になったりしていると思います。
同じ経験のない者が言っても心に響かないかもしれませんが、ご質問者が下のお子さんのことで悲しめば、上の娘さんも悲しむし、お母さんの気持ちが解っていても、上のお子さんは愛情が下のお子さんにばかり向かっているような寂しさを持つものなのです。親が、どんなに愛していても。
子供って親が悲しんでいると直ぐに察してしまうもので、辛いけれど、いま出来ることを考えて、気持ちを切り替えて行くことだと思います。
______

発達障害という響きは重い十字架のようで辛いですが、脳を含めた身体上の設計図は親には書き換えは出来ません。設計図の書き換えはできなくても、子供の心の中を豊かにしたり、周りの偏見を取り除けるように働き掛けたりは親にも出来ます。
先の回答では発達障害にまつわる暗く重たいことばかり書いて申し訳なかったと思いますが、当事者の家族である以上、綺麗ごとばかりは書けませんでした。
けれども、出来る努力をすることで報われたこともたくさんあります。
完璧を目指せば辛いことばかりですが、出来ることを一つ一つやっていくことで得られることは必ずあります。

私は息子の幼稚園でも、小・中学校、高校と、どの担任にも必ず息子が過去に髄膜脳炎に罹ったこと、その影響で脳波に乱れが生じ抗てんかん薬を飲まなければならなくなったこと、ADHDとLDを合併するに至ったこと、全てを話しました。今は脳波が正常になり、抗てんかん薬のお世話になっていませんが、小学生の頃は抗てんかん薬の影響で眠気が強く、動作も緩慢になりやすいということを先生に説明して、理解を得るようにしました。

一般の子からみたら どんくさくて、虐めに遭うこともありましたが、ちゃんと仲の良い友達も出来て、「○○君て、面白いね」と慕ってくれる子もいました。
学校を休みがちだった息子を心配して「○○君が、学校に来ないと寂しいねと生徒が言っていましたよ。私も調子が出なくて寂しいです」と言ってくださる先生もいました。「それって、本当のことでしょうか? 気を遣って言ってくださっているのでは…」と、こちらから尋ねましたら「いえ、本当なんです。○○君はムードメーカーなんで、その場が明るくなるんです」と、息子のことをそんな風に温かな思いで見てくださっていたのです。

息子は人生のスタートを切って直ぐに大病をし障害も負いましたから、だからこそ人に優しくできる子なんです。一度友達になった子はずっと友達でいてくれるし、虐めに遭えば助けてもくれるし、虐めをした子もちゃんと謝ってくれました。
手が掛かるし、馬鹿な子ほど可愛いに近い感覚なのかもしれませんが、「先生、お疲れ様ですと言ってくれるのは○○君だけです。○○君にはいつも癒されています」と息子を褒めてくださる先生もいらっしゃって、転校の時は寂しがって別れを惜しんでくださいました。

そんな風に、障害のことをこちらからきちんと話すと、どの先生も理解を示してくださって協力的でした。障害があるからこそ、良いところを見つけよう、伸ばそうとしてくださる先生方がたくさんいて、息子が周りに溶け込めるよう、仲間外れにならないように心配りしてくださいました。

だから、ご質問者も娘さんのことで心配なこと、気掛かりなことは先生たちにどんどん仰って、心を開いて行ってください。応対に疑問があれば、そのこともちゃんと伝えてください。
医療の場でも教育の場でもです。
こちらが真剣であれば、先生たちは熱意をもって応えてくださりますよ。

何度もすみません、No.20,21です。
ご質問を投稿なさってから、少しはお気持ちが楽になられたでしょうか。
今回は別視点から回答させていただきます…。

ご質問者は、この質疑内で娘さんは医者からは高機能自閉症か広汎性発達障害ではないかと言われていると仰っていましたが、その見立てには、かなり正確な根拠があり、娘さんの特徴は全て「広汎性発達障害」で説明できると考えてのことだと思います。

頭囲と広汎性発達障害に関した記述は、この質問サイトにも載っていますし、グーグルなどで検索しても“自閉症...続きを読む


人気Q&Aランキング