ママのスキンケアのお悩みにおすすめアイテム

悩みではないのですが、私(女 30代前半)の感情が真逆になった訳を教えてください。

私は子供が大嫌いでした。
(うるさい・きたない・しつこい・わがままなど)

そんな私にも子供が生まれて10年(女)たちます。
恐ろしいほどに、わが子がかわいくて仕方がありません。
毎日、毎日、日増しにかわいいです。
自慢をすればキリがないくらい、親ばかです。
生まれる前は「虐待母」になるかもとビクビクしていました。
全く逆な自分に驚いています。

自分以外の子供もまぁ、かわいいなと思えるようになりました。
さすがにわが子ほどではないです。
マナーがなってない子供たちはかわいくないけど、、、

20数年、大嫌いだった子供嫌いが子供が生まれたことによって治ったのでしょうか?
逆療法みたいなもんですか?
このなぞが知りたいです。

しょうもない質問ですいません

A 回答 (9件)

多分、とっても可愛いお子さんだったからではないですか?


これが、大前提だとして・・・。

まず、お子さんを腕の中に抱きしめることで<母性スイッチ>が入ったと思います。
まあ、この母性スイッチは、動物全般に見られることで当然の成り行きでしょう。
思うに、その後にもう一度、<子育てスイッチ>が入ったと推察されます。
これは、人間だけに見られる文化的なスイッチで深く人格と人間性に関わっています。
自己中心的な性向の者は、なかなか、この文化的なスイッチが入りません。
そういうことでは、排他的な自己中心主義者ではなかった証左だと思います。

Q、なぞを解く鍵は何か?
A、それはスタンスの移動です。

存在様式が意識のあり方を左右します。
2番目の文化的なスイッチが入ったのは母親というステージに立ったからに他なりません。
かっては子供は単なる風景の一部。
今や、お子さんとは母と娘の関係。
存在様式が本質的に異なります。
まあ、人の車の傷は気になりませんが自分の車の傷は気になります。
自己中心ではありますが、やはり、スタンスで意識のあり方が違うという如実な例です。
なぞの答えは、「スタンスの移動にあり」という理由です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とってーも分かりやすかったです。
「スタンスの移動にあり」ですね

本当に子供はかわいいですね

お礼日時:2007/03/13 10:12

私の友人(♂)に自他共に認める子供嫌いな奴がいました。

それはそれはもう子供が嫌いで、一緒に遊びに行っているときに近くで子供がいようものなら傍目でわかるほど額に青筋が出てきたものです。
そんな彼が結婚しました。結婚する前の彼はかなり気難しいところがあったのですが、結婚してから気難しい彼を見かけることがほとんどなくなりました。ある日、共通の友人とみんなで食事を共にしたときのこと、別の友人の娘さん相手に遊んでいる彼を見て心の底からびっくりしました。
ああ、愛だけが人を変える。

先日、その彼と電話で話していたときに彼がこぼしました。「長期出張に行かされそうなんだよ。嫁さんと、ぼちぼち子供作ろうかって話していたんだけどさ。参ったよ」
    • good
    • 0

実はタイトルだけ見て、この方は子供が嫌いなのか・・と思いましたが、そうじゃなかったのですね。

子供が嫌いなら、私もそういう事ありますよ!なんて書こうと思いましたが、杞憂でした。生まれて10年と言う事は小学4年生でしょうか?段々生意気(男女によって違う)な事を言う頃なのに、それでも大好きと言うのはかなりすごい変わりようですね!お一人しかいないようですが、これからも是非お子さんが嫌がっても可愛がってあげてください。子供を思いっきり可愛がれるのは実は決して長い期間ではないのです。あっという間に大きくなり、離れて行きます。思う存分ありったけの愛情を注いであげてください。
回答にはなりませんでしたね
    • good
    • 0

若い時は、自分を可愛がって欲しいので、回りの子供が好きになれなかったのでしょう。


我が子が出来て、母性本能全開になったのでしょう。
お子さんの小学校の卒業式なんぞ、大泣きするタイプです。
これらには、成長にともなうホルモンの分泌の変化などが影響しているのかもしれませんが、これは私の私見です。

もう少し、お子さんが大きくなり、彼女(彼氏)が出来ると、我が子をとられてしまうと思い、もの凄いライバル意識を出してしまうかも知れないし、もしかして、お子さんが息子さんの場合、嫁姑戦争は、大激戦になるかもしれませんねぇ・・・(悪い冗談です。すみません)

確かに『謎』ですが、これが自然の摂理なんでしょう。
素晴らしいお母さんになられて良かったですね。
愛情をたっぷり注いで良い子育てをしてください。
    • good
    • 0

子孫繁栄の本能だと思います。


オスは自分の種を多く残す事が本能です。
弱いオスは種を残せず強いオスだけが遺伝子を残せます。
メスは授かった命を守るのが本能です。
母乳で育てて子と共に生活します。

人間も動物で同じ本能を持っています。
が、理性や知性が邪魔をして・・・

あなたが自分の子を可愛いと思うのは、自分の持っている本能に気がついただけだと思います。

今まで子供嫌いだったのは理性や知性の影響では!?と思いますが如何でしょうか?
    • good
    • 0

動物の本能じゃないでしょうか。


自分も、自分の子どもがかわいいです。
他の子はまあまあです(^^;)

親が自分の子どもが一番かわいいと思って保護すれば、結果的にすべての子どもが保護されます。
よくできてるとも思います。
(まれに不幸なニュースも聞かれますが・・)
    • good
    • 0

母性に目覚めたって事ですよね。

「自分の子供が可愛く無い親なんていない」と昔から言われてる様にそうなったのです。それが当たり前ですので、「何で?」と考える必要は無いですよ~。母としての正しい姿で正常な女の人だっただけです。確かに子供を殺したり、捨てたり平気で出来る人もいますが、あれはもう人じゃないですよ。なんか邪悪な物が取り付いてるんじゃないかと思います。「人で無し」ってやつですよね
    • good
    • 0

子供の未熟さ


無知がゆえに大人に信頼を預ける純粋さ
そうゆうのが心情的に理解できるようになった。

未熟なものを受け止める心理的な余裕ができたということなのでしょうね
    • good
    • 0

子供嫌いが子供好きになったのではなく、


「自分の子供」は「死ぬほどかわいい」ことに
産んで初めて「気付いた」だけかと思います、、、。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング