22歳♂です。

小学生の時に見た記憶があるので10年以上前の映画だと思います。
ですが、タイトルが思えだせずに困っているのでわかる人がいましたら教えてください。

(1) たしか、日本以外のアジア系の映画だったと思います。

(2) 主人公は2人(もっといたかも?)の男性で服装が少林寺拳法などの胴着に似てます。(アクション系の映画です)

(3) 【臨兵闘者皆陣列在前】と九字切り?九字の印?をやると必殺技のような攻撃をします。

(4) 主人公達には【白虎】【青龍】【朱雀】【玄武】などの名前がありました。(もしかしたら必殺技の名前みたいなものかも)

(5) 敵に足が4本で体が人間みたいなのがいる。


自分で覚えているのは、これくらいです。
情報が少ないかも知れませんが、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

荻野真原作のヤングジャンプに連載していた漫画「孔雀王」を日本と香港の共同製作で映画化した「孔雀王」だと思います。


http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=6 …
孔雀王(1988)
出演:三上博史、ユン・ピョウ、安田成美、グロリア・イップ、緒形拳

また同じく日本/香港共同製作で
「孔雀王/アシュラ伝説」(1990)
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=6 …
出演: グロリア・イップ、ユン・ピョウ、阿部寛、勝新太郎、名取裕子

という作品もあります。

まあ・・はっきり言って漫画のイメージとは全く違う作品に仕上がってます。
    • good
    • 0

「孔雀王」じゃないでしょうか?


http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=6 …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q以前 スカーレットヨハンソンで唯一見た 映画 【ルーシー】 【レオン】【ニキータ】で 期待したが。

以前 スカーレットヨハンソンで唯一見た
映画 【ルーシー】

【レオン】【ニキータ】で 期待したが。

的外れ。

薬打たれて 覚醒したら 【頭脳明晰】くらいにしてほしかった。

物理的に 物動かしたり 時を移動したり。

そりゃあ 無いでしょう。

アクション映画じゃ無いし 見ただけで 殺せるなら 全く 面白くなかった。

皆さん 見た方 感想は?

Aベストアンサー

リュック・ベッソン監督、スカーレット・ヨハンソン主演の『LUCY/ルーシー』 Lucy (2014年) には、私も映画館で唖然としてしまいました。しかし、頭脳明晰になるだけでは、他の頭脳明晰アクションものや、脳力アップものと変わりないことになります。あの飛び抜け方は、他の作品と一線を画すためにも必要だったとは思います。

この映画の2カ月前に公開されたジョニー・デップ主演の『トランセンデンス』 Transcendence (2014年) と、往年の名作『2001年宇宙の旅』 2001: A Space Odyssey (1968年) を掛け合わせたような印象を『LUCY/ルーシー』に私は持ちました。『トランセンデンス』に出ていたモーガン・フリーマンが、『LUCY/ルーシー』でも同じような科学者役で出てきたのには笑ってしまいましたが。

なお、『LUCY/ルーシー』はフランス本国では、まずまずの高評価だったようです。日本在住のフランス人の知り合いの間でも評価が高かったですね。日本人とは違う感覚なのでしょうか。
http://eiga.com/extra/paris/13/

2015年には続編製作にもゴーサインが出ました。
http://eiga.com/news/20150629/12/
http://www.indiewire.com/2015/06/lucy-2-and-colombiana-2-are-in-development-262569/

ちなみに、ルーシー役は当初はアンジェリーナ・ジョリーの予定でした。監督のインタビューから推測するに、エージェントを通して6カ月も交渉が続いたようです。アンジーだと強すぎだと思うので、スカーレット・ヨハンソンのほうが良かったとは思います。
http://eiga.com/news/20111207/9/
http://eiga.com/news/20140828/6/

スカーレット・ヨハンソンは子役出身なので、出演作はかなりの数あり、ゴールデン・グローブ賞も4度ノミネートされるなど演技力も定評があります。良い映画も色々あるので、他の出演作も観てみてください。

リュック・ベッソン監督、スカーレット・ヨハンソン主演の『LUCY/ルーシー』 Lucy (2014年) には、私も映画館で唖然としてしまいました。しかし、頭脳明晰になるだけでは、他の頭脳明晰アクションものや、脳力アップものと変わりないことになります。あの飛び抜け方は、他の作品と一線を画すためにも必要だったとは思います。

この映画の2カ月前に公開されたジョニー・デップ主演の『トランセンデンス』 Transcendence (2014年) と、往年の名作『2001年宇宙の旅』 2001: A Space Odyssey (1968年) を掛け合わせ...続きを読む

Q【映画】リベリオンの主人公の銃

主人公プレストンが使用している銃の名前がわかるひと
教えてください。

m(__)m

Aベストアンサー

DVDの公式サイトに書いてあります。もう終わってしまったキャンペーンの商品に1/6モデルがあります。
「M92R」だそうです。No,1の方が答えているように「ベレッタM92Fのカスタムらしい」とDVDの特典に載っていました。かっこよかったですよね。プレストンもガン=カタも。

参考URL:http://www.amuse-soft.co.jp/gunkata/

Q【洋・邦】幽霊の出ないホラー映画【問わず】

エスターや黒い家、冷たい熱帯魚などのような、
幽霊は出ないけどゾクゾク、ハラハラ出来るホラー映画を教えてください。


ファイナルデスティネーションシリーズ
スクリーム
アイデンティティー

などは観ました。


回答よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

「パーフェクト・ホスト」
銀行強盗が警察に追われて、身を隠すために一軒の豪邸に知人のフリをして入り込みますが、この豪邸の主は精神異常者だったのです。下のサイトで予告編をどうぞ。
http://www.youtube.com/watch?v=pk5mOK9RBK0

「マザーズ・デイ」
警察に追われて長年帰っていなかった母親の家に逃げ込みます。しかし実家は売りに出されており、すでに別人が住んでおりパーティ中だったのです。母親の狂女ぶりはスゴイです。どんな殺人鬼より怖い。予告編をどうぞ。
http://curse.jp/horror-movie/20121229060034.html

「チャイルド・コール呼声」
夫の暴力から逃れるために母子が移り住んだアパート。子供の様子を監視するために、無線通信機を購入します。その通信機から、誰かの悲鳴が聞こえてきたのです。恐怖・不安・疑心暗鬼・誰も信用出来ない。自分さえも・・・・予告編をどうぞ。
http://www.youtube.com/watch?v=y8IBPRYbMJQ

「ブラインド・フィアー」
タワーマンションの最上階に同棲中の全盲の女性。買い物から帰っても彼の声がしません。すでに殺されており、その犯人はまだ室内に潜んでいたのです。全盲の女性に迫り来る危機。予告編をどうぞ。
http://www.youtube.com/watch?v=zVAjT0FJCLc

「サプライズ」
両親を祝うために別荘に集まった10人。そこに現れた殺人集団。目的は一体何なのか!この映画はホラー映画のお手本のような素晴らしい出来栄えです。これぞホラー。100点満点でしょう。予告編をどうぞ。
http://surprise.asmik-ace.co.jp/top.html?animal=tiger

「屋敷女」
これは私が選ぶ怖さNo1のホラーです。出産間近の女性宅に大きなハサミを持った女が侵入。このハサミで腹を引き裂こうとします。予告編をどうぞ。
http://www.cinemacafe.net/official/yashiki-onna/

まだでしたら、是非ご覧下さい。

「パーフェクト・ホスト」
銀行強盗が警察に追われて、身を隠すために一軒の豪邸に知人のフリをして入り込みますが、この豪邸の主は精神異常者だったのです。下のサイトで予告編をどうぞ。
http://www.youtube.com/watch?v=pk5mOK9RBK0

「マザーズ・デイ」
警察に追われて長年帰っていなかった母親の家に逃げ込みます。しかし実家は売りに出されており、すでに別人が住んでおりパーティ中だったのです。母親の狂女ぶりはスゴイです。どんな殺人鬼より怖い。予告編をどうぞ。
http://curse.jp/horror-movie/201212...続きを読む

Qベストキット3の最後の必殺技

ベストキット1・2までは見たのですが、3を見てないので気になっております。
ベストキット3の最後の必殺技をもし知っていたら教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

なんて表現しましょうか?


ダニエル:「空手の型」らしき物をやり始める
相手:攻撃せず(呆れて見ている)

ダニエル:型の披露から構えへ
相手:やっと攻撃(上段突きだったと思う)

ダニエル:相手の突き手を取って投げる
相手:クルっと一回転!背中から落ちて、仰向け状態

ダニエル:腹部か胸部に突き!
審判:一本!それまで

ダニエル:喜ぶ
ミヤギ:微笑


細かい部分は違うかも、しかし、大体こんな流れだったと思います。
なんか、「空手」と言うより「合気柔術」みたいですね。

何が必殺技だったんでしょう?
やはり、基本である「空手の型」でしょうか。(劇中でもミヤギさんとの特訓では「空手の型」を繰りかえしていました)

Qアカデミー賞にみる。 ハリウッド…あんな 社会性や抽象的な映画を作れるのに。 また 【アメコミ映画】

アカデミー賞にみる。
ハリウッド…あんな 社会性や抽象的な映画を作れるのに。
また 【アメコミ映画】【ハリポタ】みたいな映画に なるんですかね??

Aベストアンサー

>バランスが アメコミ映画やファンタジーに傾き過ぎているのが 残念。

#2で回答した者ですが、傾いているとお感じになる根拠は? 私は、まったく傾いていないと感じるのですが。

ただ、マーベルに代表されるアメコミ映画やファンタジーは予算が潤沢なので、映画自体が豪華なだけでなく、宣伝や劇場数にもお金をかけられる分、あまり映画を見ない人からすれば目立つのかもしれませんね。でも逆に、小さなスクリーンでは上映しないので、マーベルをまったく上映しない劇場はいくつもありますし、マーベルの存在すら知らない映画ファンも少なくありませんけどね。

ちなみに、社会性がある抽象的な映画の多くは、レイティングなどの関係で子供が見られませんので、見られる観客の比率が少ない分、社会全体から見れば目立たなくなる傾向もあります。しかし、子供向けのファンタジーには疎いけれども、ドキュメンタリーはたくさん見るという人は大勢います。

また、ファンタジーの中には往年の純文学を原作としたものも少なくありませんし、そもそもアメコミの原作も今や古典になってしまったので、そういったものの映画化は必ずしも憂うべきものではないでしょう。とはいえ、「ファンタジーにするからにはCGも使って3D版も用意するのが当然」という流れができてしまっているのは確かにありますよね。その点、ホラーの世界などでは、原点回帰して、CGを使わなくなってきてはいると思います。また、大作でも必ず2D版がありますので、多くの映画ファンは敢えて2Dで観ていると思います。さらには、映画祭が増えましたので、インディペンデント系は映画祭を中心に評価され、人気を広げています。

そうやって映画界は選択肢が増えて住み分けもできてきていると感じます。アメコミやファンタジーしか見ない人たちも他のジャンルやシネコン以外の劇場の良さに気づいてくれたら嬉しいですよね。

>バランスが アメコミ映画やファンタジーに傾き過ぎているのが 残念。

#2で回答した者ですが、傾いているとお感じになる根拠は? 私は、まったく傾いていないと感じるのですが。

ただ、マーベルに代表されるアメコミ映画やファンタジーは予算が潤沢なので、映画自体が豪華なだけでなく、宣伝や劇場数にもお金をかけられる分、あまり映画を見ない人からすれば目立つのかもしれませんね。でも逆に、小さなスクリーンでは上映しないので、マーベルをまったく上映しない劇場はいくつもありますし、マーベルの存在...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報