gooポイントが当たる質問投稿キャンペーン>>

うちのこは卵牛乳のアレルギーがあります。
今完全除去している状態です。
先日友人から味付けのりにはつやだしに
卵白がぬってあるから食べない方がいい、と
言われました。
表示には何も書いていないのに・・・
このように表示されていないけど実は使われている、という
食品は他にもありますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

御友人はメーカーに問い合わせたのでしょうか?



『卵・乳・小麦・そば・落花生』は表示義務がありますから、
必ず表示されています。
ですからメーカーが表示義務違反をしていなければ絶対に
入っていません。

その他の品目については『推奨』であり義務ではないので
表示されていない可能性はあります。


質問者様が
>こんなサイトを見つけました
と書かれているURLを拝見しましたが、

その他卵を使った食品
・つなぎに使用・・・・かまぼこ,ちくわ,中華面,ソーセージ,インスタントラーメン
・つやだしに使用・・・パン,味付けのり,果物の缶詰
・精製時にしよう・・・はちみつ,市販のみりん・酢,上白糖
・その他・・・・・・・白あん

という部分に不安があるのですか?


この場合、最終商品に表示がないということはキャリーオーバー
として考えられています。
No.3の方の書かれている通りです。

数μg/g以下の残存量ではアレルギーを起こす可能性はないとみなし
表示しなくてもいいことになっています。
これは通常のアレルゲン検査での検出限度が数μg/g以下だからです。
もしこの『数μg/g以下』でアレルギー症状が出てしまったとしたら
メーカーを訴えることはできないかもしれませんね。

心配なことはやはり1つ1つ直接メーカーへキャリーオーバーの部分
も含め問い合わせた方がいいと思います。

アレルギーの症状が発疹等の命に関わるものでなければ数μg/g以下の
アレルゲン残存量では問題ないかもしれませんが、そば・落花生で
よくあるとされている『アナフィラキシーショック』のような症状が
卵・乳でも起こり得る可能性があるのでしたら、根気よく調べるしか
ないと思います。

担当医に『数μg/g以下』のアレルゲンでも症状が出る可能性・
アナフィラキシーショックになる可能性があるかどうか確認して
みて下さい。
    • good
    • 0

食品会社のアレルギー表示に携わっていました。


最終製品にアレルギー物質が残る場合、必ず表示をしなければならない義務があります。製造段階でアレルギー物質を使用してはいるが最終製品には残らない場合表示義務はありません。(キャリーオーバーと言っています)その場合は、アレルギーの反応を起こす可能性はありません。
ご友人がおっしゃっているのは、このキャリーオーバーのことかもしれませんね。表示に記載がなければ、大丈夫だと思いますが、気になるようでしたら製造元に確認することをお勧めします。
    • good
    • 1

重度の食物アレルギーの2歳児の母です。


味付け海苔に卵白って聞いたことないです。
パンとかお菓子には良くありますけど。。。
検索したらこんな質問が出てきました(URL参照)

#1の方同様、お友達の話より、発売元に問い合わせてみてはどうでしょうか?何社か聞いておけば、そのメーカーはOKってことで安心になりますし。

そして、卵はたしか表示が義務付けられてるはずです。

参考URL:http://www.kk-maruai.co.jp/faq.html

この回答への補足

http://www3.ocn.ne.jp/~yasuda/jyokyo.htm

こんなサイトを見つけました
どれを信じていいのやら・・・です

補足日時:2007/03/10 23:58
    • good
    • 0

表示法ですが卵、そば、小麦粉も含めて代表的なアレルギー物質となる物は表示しなければなりません。



もしその話が本当ならば販売している業者は表示をしていないということで違反になります。
まずは本当に使われているのかどうか効かれてみてはどうでしょうか?
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q4歳の娘、卵アレルギーの検査ではランク5だったのですが・・・

現在4歳になる娘の卵アレルギーについて質問です。
10ヶ月の時に卵ボーロを一粒食べて全身に蕁麻疹が出た為血液検査。
卵白 クラス3 6.38
卵黄 クラス2 0.98
オボムコイド クラス2 0.92
でした。本人は卵を除去していましたが、母乳をあげていた私は普通の食生活でした。アレルギーについては数値だけでは分からない事が多いという小児科の先生の考えで、その後は検査せず、食べさせて様子を見て大丈夫なら少しずつ食べ始める。というやり方でやってきました。クッキー、パン、フライは2歳から、お好み焼き、ホットケーキ、ハンバーグは3歳頃から食べていました。時々口の横にポツっと出た時は、体調悪いかな~、やめておこう、くらいの曖昧な判断でやっていました。
4歳半になった時に、風邪の後に顔にじんましんが出てしまい、(その時は卵ではなく、キウイです。)新しい小児科にかかりました。検査もせずに自己判断で解除している事を驚かれてしまい、その場で検査になりました。結果は
卵白 クラス5 50.6
オボムコイド クラス5 51.3
負荷検査も必要ない(できない?)ほどの高いレベルでした。一応今食べて問題ないものはそのまま様子見で、加熱していない卵とつなぎなどではなく卵そのものをたくさん食べる事はしない事になりました。
改めて卵アレルギーの事をネットで勉強してみると、ランクの低いお子さんでも酷いアレルギーを経験されていて、これまで通り与えて大丈夫なのか心配です。また、自分の対応でこんなに数値が高くなってしまったのかと悩むと同時に小児科の先生の考え方がこんなに違っている事が驚きです。以前かかっていた小児科の先生の考え方でやっていて、実際何ともなく卵を食べられていた事は事実ですが、危険な事をしていたのかなとも思うし、大丈夫だったものを数値にとらわれて、制限するほうが良くないのか、分からない事だらけです。一応飲み薬も常備する事になりました。
以上のような経緯なのですが、どんな事でもいいのでアドバイスお願いします。ちなみに、娘には3歳から花粉症の症状とハウスダストアレルギーの症状はありますが、アトピー性皮膚炎などはありません。
宜しくお願いします。

現在4歳になる娘の卵アレルギーについて質問です。
10ヶ月の時に卵ボーロを一粒食べて全身に蕁麻疹が出た為血液検査。
卵白 クラス3 6.38
卵黄 クラス2 0.98
オボムコイド クラス2 0.92
でした。本人は卵を除去していましたが、母乳をあげていた私は普通の食生活でした。アレルギーについては数値だけでは分からない事が多いという小児科の先生の考えで、その後は検査せず、食べさせて様子を見て大丈夫なら少しずつ食べ始める。というやり方でやってきました。クッキー、パン、フライは2歳から、お...続きを読む

Aベストアンサー

アドバイスにはなりませんが、私の経験がご参考になれば・・・

担当医はまず完全除去を勧める先生でした。
娘は1歳半で発症、症状は質問者さんのお子様と同じ、主に蕁麻疹です。
クラス的には1,2クラスでしたが、とにかく蕁麻疹がひどかったので、検査で反応しているものを避けました。
娘が幼いこともあり、とにかくアレルゲンに触れないことで反応を抑え、体力・免疫力が上がるのを待つ治療を選びました。

担当医に言わせると、ちょっとずつアレルゲンに触れていると常に種火が静かに燃えているようなもので、体調が悪かったり、何かの拍子でアレルゲンに触れると、大きな炎のように症状が出てしまうそうです。
なので、種火を少しでも小さくすることを目的として治療するとのことでした。
そして、幼児期の食物アレルギーをしっかり抑えることで、喘息や花粉症といったほかのアレルギーを誘発(アレルギーマーチ)させないようにしていこうと。

正直出口の見えない治療法なので相当悩みました。
除去しても蕁麻疹がすぐに治まるわけではないので。

外食もままならない、1日中、除去食作り、除去食の知識獲得に奔走していたようでした。
また、沢山の情報が氾濫する中、正しい、正しくないではなく、子どもに何が適しているのかを見極めるのがとても難しかったです。
そして夫や実家の理解を得ることが何より大切でした。

ですが、成長とともに小学生の頃には症状が治まる場合が大半だということと、小学校入学後みんなと同じ給食が食べられることを目標にという担当医の言葉に支えられ、そうなることを日々祈りながら、ゆっくりゆっくり治療に専念しました。

卵・乳製品・大豆・小麦・そば・バナナ・にんにく・山芋・ごま・・・
これは1~2クラスなので完全除去。

お米はアレルギー対応米、麺類はひえや粟を使ったもの、市販のパンは食べず、低アレルギー米で作られたパンを、しょうゆ・味噌もひえや粟、アマランサスなどを使ったもの、マヨネーズやケチャップなどの調味料もアレルギー対応のものを徹底的に使いました。
ケーキも雑穀を使って手作りしたり、アレルギー対応店を利用したこともあります。

それ以外にもトマトやオレンジ、イチゴなど様々な果物・野菜が疑陽性にもならないけど、数値的に0ではないので食事は基本的に回転食を心掛けました。
同じものを続けて食べないということです。
朝、お米のパンのトーストを食べて、お昼は、ひえ麺で作ったナポリタン、夜はアレルギー米を食べて・・・、今日はイチゴ、明日はりんご、あさってはオレンジ・・・と言った感じです。

ネットや通販、生協を活用すると手間隙は掛かりますが、十分対応できます。
今はイトーヨーカドーなど大型店舗でもアレルギーコーナーありますし。
アレルギー対応のお菓子もだいぶ美味しくなりました。

担当医は食事指導を事細かにしてくれるわけではありませんでしたが、完全除去を指示したり、段々に解除を指示したりしました。保健所の栄養相談も活用しました。
やはり、栄養が足りているのか心配だったので・・・。
母が成長には牛乳が欠かせないとの信奉者なので・・・(^_^;)
ですから、きのこ類や海草類、小魚は積極的に取りました。(もちろん回転食で)

幼稚園に入る頃、食前の服用薬を飲めば、卵そのものの料理、ゴマ・にんにく・山芋・そばが入っているもの以外はOKになりました。
幼稚園は給食でしたが、上記のものは先生が取り除いてくれて、食べられるものを先生が分けてくださいました。
入園して夏休みが過ぎた頃から蕁麻疹は出なくなりました。

小学校入学の頃には食前薬も中止、そば以外はOKです。
2年生になった今でもあえて、ゴマたっぷりのものをチョイスしたり、生卵を食べるようなことはありません。牛乳も給食で飲むので平日はそれ以上牛乳そのものはあえて飲むません。ですが、その日にアイスや、シチューを食べることもあります。
今では日常生活で全く支障はありません。

苦労は多かったですが、アレルギー対応食にすると、手作りが多くなるので味が素朴で、素材にも気をつけるようになったので、添加物ガンガンの市販のパンやお菓子、ハム・ソーセージ類もほとんど食べずにこれたことに感謝したくらいです。
娘は1,2歳の幼児が「じゃが○こ」や「ポテト○ップス」をバリバリ食べていると、ちょっとかわいそうと思うようです。
かなり味も濃いですからね・・・。娘はしょっぱく感じるそうで、適量で済ませられます。

好き嫌いもほとんどありません。野菜そのものの味が好きなようで、敏感な味覚がしっかり育ったな・・・と結果的には思えますね。

私の場合は、担当医や保健師、栄養士の指導を元に、ネットや本で知識を得て、娘の様子を見ながら少しずつ解除し(もちろん担当医の指示あり)、今は特に除去をしていません。

こんなこともありました。
友人の子どもは常にアトピーに悩まされていましたが、その子の担当医は食物アレルギーとは取りませんでした。
血液検査もしていません。
ですが、親に卵アレルギーが出たので、日常の料理に卵を使わなくなったら(パン等の加工品は除去していません)アトピーが治ったそうです。
そういうこともあるそうです。

十人十色、やはり、私の娘がOKだったから質問者さんのお子さんにもOKというわけではないし、食べてすぐに反応が出る場合もあるし、そうでない場合もあると思います。

このサイトでも専門家の方が除去は手間隙の割には成果が乏しくナンセンスだというご意見もあります。

担当医も、先生によって意見は千差万別、学会でも意見が分かれるといっていました。ですが、長年アレルギーや喘息の子どもたちと接して、経験をもとに指導しているそうです。

最初に娘を診た小児科医は、飲み薬(アレルギー反応を抑える薬)を処方しました。でも、蕁麻疹は治まらない・・・それにこれでは対処方法で根本的に治療できていないのでは???と不安になり、今の担当医に変えました。

私の娘は血液検査では多品目に渡って数字が出ました。
数品目を完全除去したところで蕁麻疹はすぐに改善されたわけでもありません。蕁麻疹は食事の直後に悪化するだけではなかったので、本当にその食品に反応していたのかは実はわかりません。
段々に蕁麻疹は減りましたが、蕁麻疹が出なくなるまでには3歳半までの2年、食事制限の解除になったのが6歳、非特異的IgEの年齢別数値が基準値内になったのが7歳と発症から6年を費やしました。

ですが、今は不自由なく食事が出来るし、他の症状も今のところありません。それに私自身の食に対する知識や価値観を大きく見直すことも出来たのでこの治療法は正解だったなと思っています。


苦労に苦労を重ねたことなので遂長文になってしまいました。すみません。

それから・・・
ご自身の判断でお子さんの症状がひどくなってしまったとご自分のを責めていらっしゃいますが、まずは前を向きましょう!
私も・・・自分の無知でそうなってしまった・・・と、かなり自責の念に駆られました。母親なら避けられない感情ですよね。
でも・・・やはり大事なのはこれからですよね。後悔したところで、回復しないこともご承知でしょうから・・・(^^)
子どもの持つ力って凄いんですよ~!これからです!

難しい問題ですが、質問者さんも納得できる治療法が見つかりいい方向に進みますように。

アドバイスにはなりませんが、私の経験がご参考になれば・・・

担当医はまず完全除去を勧める先生でした。
娘は1歳半で発症、症状は質問者さんのお子様と同じ、主に蕁麻疹です。
クラス的には1,2クラスでしたが、とにかく蕁麻疹がひどかったので、検査で反応しているものを避けました。
娘が幼いこともあり、とにかくアレルゲンに触れないことで反応を抑え、体力・免疫力が上がるのを待つ治療を選びました。

担当医に言わせると、ちょっとずつアレルゲンに触れていると常に種火が静かに燃えているよう...続きを読む

Q赤ちゃんの牛乳・卵アレルギーは治るものですか?

0歳6か月(男の子)のママです。
5か月の時に初めて粉ミルクを飲ませたら、体中に
赤いじんましんが出たので、6か月になるのを待って
アレルギー検査をしていただきました。

今日小児科に検査の結果を聞きに行ったところ、
卵白が6、牛乳が5、卵黄が4と、強いアレルギーが
あるので離乳食を注意してすすめるように言われました。
Ig-Eというのは500でした。これも強いそうですが
初めて聞いた言葉なので、へえーと思っただけであまり
実感はないのですが・・・

これから卵と牛乳を除去して、母乳をあげながら
徐々に離乳食を始めようと思っていますが、
体が丈夫になるまでそれらを与えないようにすれば、
いずれ食べられるようになるものでしょうか。

卵や牛乳が入っている物はたくさんありますし、何歳くらいまで
気をつければいいのか、そして治るのか・・・先が見えないので
すごく不安になってしまいました。

同じような経験をして病院にかかられた方、いつ頃めどがついたか、
どのようなことに気をつければよかったか、どんなことが大変
だったかなど、今後私たちが頑張っていく上で参考にさせて
いただけないでしょうか。どうぞよろしくお願いします。

0歳6か月(男の子)のママです。
5か月の時に初めて粉ミルクを飲ませたら、体中に
赤いじんましんが出たので、6か月になるのを待って
アレルギー検査をしていただきました。

今日小児科に検査の結果を聞きに行ったところ、
卵白が6、牛乳が5、卵黄が4と、強いアレルギーが
あるので離乳食を注意してすすめるように言われました。
Ig-Eというのは500でした。これも強いそうですが
初めて聞いた言葉なので、へえーと思っただけであまり
実感はないのですが・・・

これから卵と牛乳を除去し...続きを読む

Aベストアンサー

3歳男の子のママです。息子が卵と牛乳のアレルギー持ちです。
うちは8ヶ月くらいの時にパン粥を作ろうと牛乳を水で薄めたものにパンを入れ、煮たものを食べさせたらアウトでした。
それまで母乳で特に問題はありませんでしたし、初めての牛乳でしたが火を通せばいいと勝手に思ってました。
顔じゅうの蕁麻疹(体は出なかった)で、かゆがる息子にびっくりしたのと、いままで両親ともアレルギーと無縁だったのに病院でアレルギーですと言われた時はショックでした。

卵は食べさせたことなかったのですが、検査で卵黄・卵白にアレルギーがでました。
質問者様のお子さんよりアレルギーの値は低いです。
今見たら卵白がクラス3、卵黄・牛乳はクラス2です。
lgEは20です。

うちの場合なんですが、、何軒かアレルギーを得意とする小児科に行って2通りの進め方があるのを知りました。
1つはアレルギーの出る食材を徹底除去です。
もう1つはアレルギーを抑える薬を飲みながらアレルギーの出る食材も食べていくというものでした。

うちは徹底除去を選びました。
毎日薬を飲むことに抵抗があったのと、代替食品をとればいいという前者の先生に共感したからです。
牛乳と卵なので、タンパク質とカルシウムをなるべく多く含む食材を食べさせるようにしました。

先生曰く、アレルギーの値が出ていても食べて大丈夫なものが増えてくるから少しずつ、進めていってください。と言われ、1歳半くらいから試していきました。
試しては蕁麻疹が出てしまい、蕁麻疹が出たものはまた半年後と決めて、ゆっくりゆっくり進めました。
最初は卵ボーロ、そしてパン、ヨーグルト、チーズなどです。
卵ボーロなどお菓子やパンに使われている卵・牛乳が大丈夫になり、ヨーグルトやチーズも試したところ若干蕁麻疹が出るのですが2歳半くらいにはその程度ものもなら全く大丈夫になりました。
3歳の今ではちゃんと火の通してある卵焼きなら食べれるようになったんです。
牛乳も料理に使ったり火を通して量をきちんと見れば大丈夫です。

ちょっと症状の重い質問者様の息子さんはこんな風にいかないかもしれないですが、きっときっと良くなります!良くなってほしい!!
これからのこと、不安な胸中お察しします。
私も不安で、治らなかったらかわいそう、私のせい・・・と自分を責めたこともあります。
アレルギーのことをもっと詳しく知りたくて何冊も本を読んだりもしました。

息子のお友達には仲良くなってすぐにアレルギーがあることを伝えました。
すると皆さん気を使ってくれて、プリンはダメなんだよね?と息子の前ではおやつに気をつけてくれたりしました。ありがたかったです。
クッキーやパンは卵・牛乳抜きもありますし、おせんべいやラムネなら食べられるので大好きです。
あ、一度チョコを盗み食いされてアレルギーがでました;それからチョコはまだあげてません。
あと、カルピスを飲んで出ました。よくわからないのですが、乳酸菌がいけないみたい(?)です。なのでヤクルトもあげてません。

でも今はファミレスでもアレルギー対応食があるのでレストランも行けちゃいます。
アレルギーを含む食べ物の表示も多いですし。ちゃんと避けることができます。

実は最初の時以来アレルギーの検査をしていません。
先生の数値にこだわるなという考えもありますが、だんだん食べられるようになっていった事と、今はやはり火の入ったものを食べられるようになって一区切りがついたかなというのもあります。
これから徐々に生に近いものを試していきたいですが焦らずやろうと思います。

長くなってすいません;
最後に、息子自身アレルギーの自覚があります。
それはアレルギーが出るとどうなるかというより、私がアレルギー食材を断ったりしているのを見てのようです。1歳半過ぎて顔じゅうの蕁麻疹は出してないですし、せいぜい口のまわりくらいなので。
なので卵や牛乳を欲しいと言ったことはないですし、絵本やテレビでそれらが出てくると、僕これアレルギーなんだよね~と喋れるようになった時から言っています。
●●はダメだよアレルギーが出ちゃうからと言うと、そっかーと理解してくれます。
アレルギーとも付き合っていけるんだなと思った出来事でした。

いろんな事があったので全部は書ききれませんが、牛乳と卵がアレルギーなのが一緒だったので書きました。参考にならないかもしれません。
でも応援しています!どうぞ頑張ってくださいね。

3歳男の子のママです。息子が卵と牛乳のアレルギー持ちです。
うちは8ヶ月くらいの時にパン粥を作ろうと牛乳を水で薄めたものにパンを入れ、煮たものを食べさせたらアウトでした。
それまで母乳で特に問題はありませんでしたし、初めての牛乳でしたが火を通せばいいと勝手に思ってました。
顔じゅうの蕁麻疹(体は出なかった)で、かゆがる息子にびっくりしたのと、いままで両親ともアレルギーと無縁だったのに病院でアレルギーですと言われた時はショックでした。

卵は食べさせたことなかったのですが、検...続きを読む

Q卵アレルギーで鶏肉の除去について

生後6ヶ月の子供が湿疹が気になるため、アレルギーテストを受けたところ、軽い卵アレルギーと診断されました。
母乳で育てているため、私も卵や、卵が入っている食品を除去することになりました。
その後、ネットで卵アレルギーに関することを調べていたところ、除去食品の中に、「鶏肉」も含まれていました。
病院では鶏肉に関しては何も言われませんでしたが、やはり止めておいたほうがいいでしょうか?
私も食べないほうがいいでしょうか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

卵アレルギー歴13年の少年の母です。

アレルギーの対処法に関しては専門家の間でも実に意見が分かれています。そもそも育児全般が意見が分かれますよね。

で、結局、情報が氾濫する現代で親としてできることは、(1)できるだけ情報を集めて、(2)それらの情報を踏まえつつ、毎日子供と接している親の直感で判断し、(3)かといって神経質ならないように気をつける…、というのが私の出した結論です。

でも、繰り返すようですが、本当に世間では意見が分かれますから、あなたなりの結論を出すようおすすめします。

さて、話は戻りますが、我が家の場合、生後間もなく「重度の卵白アレルギー」と診断されました。湿疹も半端じゃありませんでした。そして対処法については、保健所、家庭医、家庭医が紹介してくれた大病院の小児科部長、同病院の皮膚科医、の間で全部意見が違いました。

その後、一番世話になることになった小児科部長の指示は「当人だけ2歳まで卵黄と卵白そのものを除去し、卵を含む加工品や鶏肉はOK。母乳を与えている母親も何を食べてもOK」というゆるいものでした。

でも、私は、自分が食べるものも含めて、2歳になるまで家庭に一切の鶏卵と鶏肉を置かずに完全に除去しました。理由は、そのほうが精神的に心休まるからでした。

ただ、除去は精神的に疲れるのも確かです。多少の不安があっても、鶏肉は食べさせた方が気持ちがラクだという場合は、そうした方がいいと私は思います(くどいようですが、あくまでも私見です)。というのは、アレルギーはストレスも大きく影響しますから。実際、我が家も除去したって湿疹は一向によくなりませんでしたし。

でも、鶏卵や鶏肉を除去しても、アヒルや七面鳥など他の鳥の肉や卵で代用できますし、ハンバーグなどのつなぎは小麦粉で充分ですから、慣れてしまば大した負担にはなりません。

いずれにしても、「軽い」とおっしゃっているので、いろいろ与えてみながら様子を見てはどうでしょう。

ちなみに、息子ですが、その後、湿疹はみるみるよくなり、今は、卵と生クリームという取り合わせを大量に食べるとおなかをこわしますが、その他は不自由なく暮らしていて、外では当然、アレルギーのことを自分から言って卵を除去してもらっているので、親はラクチンですよ。

卵アレルギー歴13年の少年の母です。

アレルギーの対処法に関しては専門家の間でも実に意見が分かれています。そもそも育児全般が意見が分かれますよね。

で、結局、情報が氾濫する現代で親としてできることは、(1)できるだけ情報を集めて、(2)それらの情報を踏まえつつ、毎日子供と接している親の直感で判断し、(3)かといって神経質ならないように気をつける…、というのが私の出した結論です。

でも、繰り返すようですが、本当に世間では意見が分かれますから、あなたなりの結論を出すようお...続きを読む

Q牛乳・卵がダメなお子さんが遊びに来る時のおやつを悩んでいます。3歳のお

牛乳・卵がダメなお子さんが遊びに来る時のおやつを悩んでいます。3歳のお子さんが今度遊びに来るのですが、牛乳と卵がダメなため、おやつにはフルーツやゼリーを出そうと思っています。でも、なにか他に、アレルギーのお子さんでも食べられる、おいしいおやつがありましたら、教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

卵・牛乳アレルギーの子を持つ母です。

質問者さんはとても良い方ですね。そのお気持ちだけで十分です。
他の回答者さんが言うように、「加工品」←手作りも市販品も
は怖いので用意してくれなくていいです。
フルーツ(苺やパイナップルを少々)を出してくれると嬉しいです。
あとはスーパーなどで売っている安価なフルーツゼリーを未開封の状態で。
(これはパッケージの蓋に原材料が書いてあるので母親がチェックできるのでOKかと)
その事(フルーツしか出せない事)をあえて友人に伝える必要も無いかと思います。
私だったら訪問して子供用に苺があるだけで感動すると思います。

お友達(母親)と自分用には卵や乳を使ったケーキでも何でも好きな物を用意したらいいと思います。
大人まで安物のゼリーや苺じゃつまんないですもんね。
大人達が食べている物と自分の食べている物が違っていても
3歳児なら母親が「これは卵と牛乳が入ってるからダメなのよ」
と言えば理解して駄々をこねたりしないと思います。

我が家の2歳児(卵・乳アレルギー)は家族全員が目の前でドーナツを食べていて
自分だけがゼリーやお団子でもまったく怒りません。
もうそんな生活(皆と同じ物が食べられないのに)慣れちゃってるんでしょうね・・・

卵・牛乳アレルギーの子を持つ母です。

質問者さんはとても良い方ですね。そのお気持ちだけで十分です。
他の回答者さんが言うように、「加工品」←手作りも市販品も
は怖いので用意してくれなくていいです。
フルーツ(苺やパイナップルを少々)を出してくれると嬉しいです。
あとはスーパーなどで売っている安価なフルーツゼリーを未開封の状態で。
(これはパッケージの蓋に原材料が書いてあるので母親がチェックできるのでOKかと)
その事(フルーツしか出せない事)をあえて友人に伝える必要も無いか...続きを読む

Q1歳半多動と言われました。多動の子の動き方を教え

今日、1歳半健診があり行ってきました。
事前のチェック項目の備考欄に「とにかく落ち着き無く動き回る子です」という感じの事を記入していました。
そして息子の健診になったのですが、案の定落ちつきく動き回っていたので、保健士さんに「断言はできませんが、多動の疑いが有ると言えます」と言われ、療育センターの案内をもらいました。

私は成長がゆっくり目な息子を心配して、1歳健診、1歳3ヶ月健診と、かかり付けの小児科で受けていて、そのどちらでも「成長はゆっくりだが、自閉症等の問題は見受けられない」と言われていました。
でも、ここにきて「多動かもしれない」との保健士さんの言葉。
もう、頭を何かで殴られた感じでした。

息子の事ですが
首座り5ヶ月、寝返り7ヶ月、腰座り8ヶ月、とここまでは成長がゆっくりでした。
ですが、つかまり立ち10ヶ月、一人歩き12ヶ月、と順調に成長し、今では走り回っています。

言葉は「ママ、パパ、ブッブ、クック(靴)」、バイバイやパチパチ、指差し、積み木を積む、は健診でもできました。
目もしっかり合うし、良く笑うし、健診当日も「いないいないばぁ」と言いながら保健士さんにして見せていました。(涙が出るほど嬉しかった!)
本のタイトルを言えばその本を持ってくるし、こちらの言ってる事は(ほぼ無視するけど)理解しているように感じます。

ただ、本当によく動くのです。
あっちのオモチャで遊んだかと思えばこっちの椅子を押してみたり、かと思えば机の引き出しを開けてみたり。私の事なんてお構いなしに動き回っていました。
集中力なんて皆無で、じっとしてる時も皆無。本を読んでいる時はじっとしていますが、今日は初めての場所に興奮したのか終始動き回っていました。人見知りはありません。
よく言われる言葉が「エネルギーが爆発してるね」です。

そこで気になったのが、1歳3ヶ月健診の時に受診した先生の言葉です。
「多動の子はこんなもんじゃないよ」
あの時は「そうなのか」程度でしたが、ここにきて多動の子の「こんなもんじゃない」がどんなものなのかすごく知りたくなりました。

息子は多動ですか?とこちらでお聞きしても、文章だけでは伝わらない事もあると思いますので、多動の子がどれだけ動くのか、をご存知の方がいらっしゃいましたらご意見を伺わせて欲しいです。
まだ心の整理が出来てない部分もありますが、もし息子が多動なら、私も知識を付けて成長を見守っていかなければと思っています。

今日、1歳半健診があり行ってきました。
事前のチェック項目の備考欄に「とにかく落ち着き無く動き回る子です」という感じの事を記入していました。
そして息子の健診になったのですが、案の定落ちつきく動き回っていたので、保健士さんに「断言はできませんが、多動の疑いが有ると言えます」と言われ、療育センターの案内をもらいました。

私は成長がゆっくり目な息子を心配して、1歳健診、1歳3ヶ月健診と、かかり付けの小児科で受けていて、そのどちらでも「成長はゆっくりだが、自閉症等の問題は見受けら...続きを読む

Aベストアンサー

2歳3カ月で多動を言われた双子の母です。

多動 って 言葉だけに惑わされないようにしてください。

私も言葉がへたくそなので傷つけないように気を付けるつもりですが
本当に下手なのでその点よろしくお願いします。

本当の多動 ・・・ これは 何かしらの障碍があり、多動が出ている場合は
話を聞くときもフラフラぴょんぴょん飛び跳ね 起きている間じっと座ることもできないようなもの。

これは多動。


ではうちの子の 多動 は ただ落ち着きがない。

これは家では別にそうではありません そういう診断中 先生の顔を見て
先生の話を聞いて座っていられた双子の弟に比べると
兄は立ってあっちに行ったりこっちに行ったりをしました。

多動 と言われました。

これは保健師さんではなく発達の専門家です。

心配だったのは実は兄ではなく弟の方でした。癇癪ひどく3時間同じもので4時間でも遊び続ける
自閉症っぽい行動ほとんど当てはまりましたが、結果問題なし
私がまともだと思っていた兄の方に指摘を受けました。

それから毎日公園に散歩に行きました。雨の日も出かけとにかく朝夕と遊びまくりました

それから1年3歳2か月 また発達相談に予約が来たので行きました

先生は感動していました。よくこれだけお座りできたねと。

弟は変わらず座っていて言葉は2歳半並み  兄は良く話すのにもかかわらず弟と同レベル
これは体の発達が兄の方が早い為に聞き取りやすいだけであって言語レベルでは同じとのこと
兄は30分以上座っていられましたが、30分後、嫌なわからない質問が出てきて
帰ると言って立って靴を履きだしました 違うことをしようと、また座らせましたが
自分がしたいものではないと あれがしたいと先生の話をうまく聞けませんでした。

しかし全く障碍はないとの診断、 ただ、自分勝手なマイペースさんということで
引き続き発達相談は行い、じっと座らせ自分のしたいことを我慢して違うことを誰かと楽しくする訓練をするように言われました。

1歳で多動と言われる子は多いです。 近所の子も多動と診断を受けた子数人いますが
ごく普通の子です。

ただ、専門家は見る目が違いますので親の普通と先生の普通はまた違います

そして多動にも最初に述べたように 障碍ありの多動 と 性格 の問題の多動とあります。

どちらにしても、頭を殴られたショックを受けるものではないと私は思います。

自分が普通の子だと思っていた兄がそう診断を受けた私はよかったと思いました。
だって知らなければ私は努力もしなかったし、これでいいと思っていました
幼稚園で座っていられない子にはなってほしくないですからね^^
小学生でも座っていられない授業を受けていられない授業中にトイレに行くこ躾のなっていない子が
たくさん今の時代いますよ。

おっしゃるように多動ならどうすればいいのか そこを教えて欲しいですねその保健師さん?

毎日公園でエネルギーの発散することは大変いいことで、五感が発達し
体も発達すれば頭もいろいろ発達し落ち着くこともできてきます。

兄は普段じっとテレビを見ることも出来るし、パソコンも使いこなせます。
ただ 多動と言われた原因は、 そういう1対1で質問して答えてそれを続けていられないということ
2歳少しなら当然だと思っていましたし、家ではそんなこともありませんが
1対1で私と向き合って何かするということがなく双子なのでわかりませんでした
でもおかしいと思う弟は家ではまた見せない姿を先生の前で見せて大変お利口で
次は何?と先生の顔をうかがいできたら褒めてと言う顔をしじっと最後まで座ってられたのです

それだけでも多動と名前が付きました。

何かを診断する場合、 元気な子 とかじっと知れられない子 とかよりも
多動がわかりやすく そういう名前になっているだけの事。

訓練次第で落ち着く子もたくさんいます。 

こんなものじゃないというのは本当に その通り、とにかくぴょんぴょんです。

また、近所の子は発達相談に行ってませんし検診しか言ってませんが明らかに私から見れば多動です。
毎日遊ぶ友達ですが、幼稚園に入ってもみな教室に入るのにその子だけが砂場に走ってしまいます
自分の好きなお遊戯だけはします。
名前が付いたから どうとかではなく、これからの育て方を教えてもらうだけですごく幸せなことで
すごく子供の為に親がしてやれることの道が開けるんです。落ちこむことなんてないですよ!
知らないで小学校になっても多動と診断されなくとも座ってられない子は可哀想だと思います。

じっとしない兄ですが、食事だけは躾の御蔭でキチンと座って食べれます。
後は親と向き合い訓練です^^

2歳3カ月で多動を言われた双子の母です。

多動 って 言葉だけに惑わされないようにしてください。

私も言葉がへたくそなので傷つけないように気を付けるつもりですが
本当に下手なのでその点よろしくお願いします。

本当の多動 ・・・ これは 何かしらの障碍があり、多動が出ている場合は
話を聞くときもフラフラぴょんぴょん飛び跳ね 起きている間じっと座ることもできないようなもの。

これは多動。


ではうちの子の 多動 は ただ落ち着きがない。

これは家では別にそうではありません そうい...続きを読む

Qひじきアレルギーってありますか?

こんばんわ。
ひじきは身体に良いと言われますが、私の場合、ひじきを食べるとものすごい腹痛に襲われます。これって変ですよね?鉄分が多すぎてだめなのだろうか?

ちなみに、かに・えびにもアレルギー反応します。

Aベストアンサー

エビ・蟹・カキ・サバは、食物アレルギーとして代表的もののようです。アレルギー科での診断・バッヂテスト・検査をお勧めします。
また、鉄分アレルギーというのも存在するようです。
 

参考URL:http://www2.neweb.ne.jp/wc/hooko/ARELGY.HTML

Q鼻吸い器の効き目がなくて拍子抜け・・・見えない部分の鼻水詰まりの解消法ってありますか??

生後約1ヶ月半の赤ちゃんがいます!

あまりにも赤ちゃんの鼻詰まりがひどいので
チューブでお口で吸うタイプの鼻吸い器を購入したのですが・・・効き目のなさにがっくりしてます。
それとも使い方が下手なのかなとも思っていますが。。。

これは、赤ちゃんの鼻くそ(乾燥の固まり)は基本的に取れない物だったんですね。
こよりや綿棒で毎日苦戦しているので、「よし、鼻吸い器を買おう!」っと決断して買ったものの、まったく取れず・・・。

これは、あくまでも、「みえてきた部分の鼻水」しかとれないものでしょうか??
でも風邪以外の症状で鼻水ってあんまりみえないですよね?うちの子はなんだか、「みえない部分の鼻詰まり」がひどくて、夜中とかとってもくるしそうなんです・・・。

湿度調整も気にして高めにしているのですが、鼻の詰まりで一生懸命息したり、母乳を飲んだりしている我が子が、健気で、かつかわいそうで・・・。
「見えない部分の鼻水の詰まり」、無理にとる必要はないと思うのですが、何か解消法はあるのでしょうか?
(先日小児科に行った際は、薬の処方は特になく、湿度の話、あと枕を使っては?という提案がされました→この3日間、枕は効果なしです・・・)

生後約1ヶ月半の赤ちゃんがいます!

あまりにも赤ちゃんの鼻詰まりがひどいので
チューブでお口で吸うタイプの鼻吸い器を購入したのですが・・・効き目のなさにがっくりしてます。
それとも使い方が下手なのかなとも思っていますが。。。

これは、赤ちゃんの鼻くそ(乾燥の固まり)は基本的に取れない物だったんですね。
こよりや綿棒で毎日苦戦しているので、「よし、鼻吸い器を買おう!」っと決断して買ったものの、まったく取れず・・・。

これは、あくまでも、「みえてきた部分の鼻水」しかとれ...続きを読む

Aベストアンサー

鼻すい器はどこのものをお使いでしょう?
私は今、3ヶ月になる子を育児中ですが、鼻すい器、3種類も転がってます(爆)メーカーによっても使い勝手が違うようです。
一番最初に買ったのはPigeonの「スポイト式」ですが、これはまったく役に立たず…。あまりに詰まってたので口ですってあげました。
で、次に買ったのが同じくPigeonの鼻すい器。これはスポイトよりだいぶ役立ってくれたけど、抱っこしてでないと取れないのが難点…。挙句に変なところ吸って大泣きされたし…。
最後に買ったのが丹平製薬の耳鼻科医考案の鼻すい器。いろんな角度でも大丈夫なのですが、これを買った頃から鼻くそがそんなにたまらなくなったので出番なし(^-^;)
ここ最近は麺棒に絡め取れてます。
(一番最後に買ったものより、2番目に買ったものの法が洗いやすいです…マジ。)

yuhtaさんのお子さんの鼻は乾いちゃって詰まっている状態ですか?
その場合は、お風呂上りにやるととりやすいですよ! 湿気でふにゃってるので。
前のカサカサが取れれば、奥も取れます@鼻すい器で。
月齢があがれば麺棒でもとりやすくなると思います。
あとは、ティッシュで紙縒りを作って奥のほうまで入れて、くるくると回しても取れてきますよ。
が、どうしても取れないときは、口が一番かも。
しかし、鼻が詰まってるときに口をかぶせると、うちの場合、娘が「イヤ~~!」って手でのけてくれました…。

鼻すい器はどこのものをお使いでしょう?
私は今、3ヶ月になる子を育児中ですが、鼻すい器、3種類も転がってます(爆)メーカーによっても使い勝手が違うようです。
一番最初に買ったのはPigeonの「スポイト式」ですが、これはまったく役に立たず…。あまりに詰まってたので口ですってあげました。
で、次に買ったのが同じくPigeonの鼻すい器。これはスポイトよりだいぶ役立ってくれたけど、抱っこしてでないと取れないのが難点…。挙句に変なところ吸って大泣きされたし…。
最後に買ったのが丹平製薬の耳鼻科医...続きを読む

QVシネってどういう意味ですか(>_<)?

Vシネってどういう意味ですか(>_<)?アダルトビデオの事ですか?ヤクザ映画の事ですか?

Aベストアンサー

レンタルビデオを目的とされて作られた低価格・短期間で作られた映画です。なので、上映は基本的にはありません。

訳はたぶんビデオ映画なのでVシネだと思います。

内容的には、ヤクザや闇金などを描いたアウトロー的な作品が多いですね。
それにエロも結構含んでますし。

ただ、エロビデオではないので、18歳未満でも借りれるト思います。(作品によっては15,16歳以上の規定があるかも)

エロは含んでいますが、エロビデオではありません。

Q卵アレルギーは鶏肉も駄目?

こんにちは。^^
現在、下の娘9ヶ月が卵と牛乳のアレルギー為、完全除去生活を送っています。母乳のため私も除去しています。
こないだ、アトピーとアレルギーの子の為の料理ブックを読んでいたら、卵アレルギーの子は生みの親である鶏肉も除去とありました。牛乳の場合は牛肉も・・・。

私はそれまでお肉のほうは食べていたのでびっくりしてしまいました。
今は念のためお肉のほうも除去してますが、本当に駄目なのかいいのか判らなくて。。。。お詳しい方教えてください。

ちなみにうちの娘は卵クラス3で牛乳が2です。明日かかり付けのクリニックに行って聞いてみますが一足先に教えていただければ幸いです。どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

うちの息子もアレルギー持ち〔卵)です。
お医者さんから「除去療法の程度」という表をもらってまして、
今手本にあるんで簡単にはしょって載せますね。
それぞれに強弱の段階があって、クラスによって分けられるようです。

卵クラス3→(強中弱すべて×)〈強〉生卵・マヨネーズ・アイスクリーム       
               〈中〉鳥肉・茶わん蒸し・プリン
               〈弱〉フライなど揚物の衣・卵使用のおかし・鳥肉から作ったスープ・鳥肉と一緒に煮た野菜・砂糖を塗ったせんべい(お砂糖部分に卵白使用?)

牛乳クラス2→(強中×弱○)〈強〉牛乳・牛乳を使った飲み物、菓子       
              〈中〉牛肉・バター・チーズ・牛乳を使った料理
              〈弱・これは相談者様のお子さんは大丈夫ですね〉キャラメル・チョコレートなど・インスタントカレー・唐揚げ粉(なんででしょうね?)・牛乳と一緒に煮た野菜

といったところです。うちは、この表を冷蔵庫の扉に張っています^^
もしかしたら、かかりつけのお医者様でも似たような表の用意があるかもしれません。聞いてみたらいかがでしょうか。

うちの息子もアレルギー持ち〔卵)です。
お医者さんから「除去療法の程度」という表をもらってまして、
今手本にあるんで簡単にはしょって載せますね。
それぞれに強弱の段階があって、クラスによって分けられるようです。

卵クラス3→(強中弱すべて×)〈強〉生卵・マヨネーズ・アイスクリーム       
               〈中〉鳥肉・茶わん蒸し・プリン
               〈弱〉フライなど揚物の衣・卵使用のおかし・鳥肉から作ったスープ・鳥肉と一緒に煮た野菜・砂糖...続きを読む

Qアトピー。何クラスで除去食でしょうか。

5歳の子供が軽いアトピーです。以前病院で食物アレルギーの検査をしてもらったところ、検査した項目はほとんど(卵白・小麦・米・そば・大豆)1~2クラスでした。医師からは特に何も言われなかったので普通に食べていますが、除去した方がいいのでしょうか。しかし、米、小麦(麺類全て?)などを食べないというのは主食なのでなかなか難しいです。1~2クラスでも除去した方がいいのでしょうか?

Aベストアンサー

まずは担当医とどこまでするのかよく相談しましょう。
食事指導に積極的な先生とそうでない先生もいます。その上で、ご自分で納得できる治療をしてくれる先生を探されてはどうでしょうか?

除去した方がいい、悪いは治療の一環になるので進言できません。

なので、私の体験談を・・・

私の場合・・・担当医はまず完全除去を勧める先生でした。
娘は1歳半で発症、クラス的には質問者さんと同じくらいでしたが、とにかく蕁麻疹がひどかったので、とにかく反応しているものを避けました。
娘が幼いこともあり、アレルゲンに触れないことで反応を抑え、体力・免疫力が上がるのを待つ治療を選びました。

正直出口の見えない治療法なので相当悩みました。
除去しても蕁麻疹がすぐに治まるわけではないので。
外食もままならない、1日中、除去食作り、除去食の知識獲得に奔走していたようでした。

卵・乳製品・大豆・小麦・そば・バナナ・にんにく・山芋・ごま・・・
これは1~2クラスなので完全除去。

お米はアレルギー対応米、麺類はひえや粟を使ったもの、市販のパンは食べず、低アレルギー米で作られたパンを、しょうゆ・味噌もひえや粟、アマランサスなどを使ったもの、マヨネーズやケチャップなどの調味料もアレルギー対応のものを徹底的に使いました。
ケーキも雑穀を使って手作りしたり、アレルギー対応店を利用したこともあります。

それ以外にもトマトやオレンジ、イチゴなど様々な果物・野菜が疑陽性にもならないけど、数値的に0ではないので食事は基本的に回転食を心掛けました。
同じものを続けて食べないということです。
朝、お米のパンのトーストを食べて、お昼は、ひえ麺で作ったナポリタン、夜はアレルギー米を食べて・・・、今日はイチゴ、明日はりんご、あさってはオレンジ・・・と言った感じです。

ネットや通販、生協を活用すると手間隙は掛かりますが、十分対応できます。
今はイトーヨーカドーなど大型店舗でもアレルギーコーナーありますし。
アレルギー対応のお菓子もだいぶ美味しくなりました。

担当医は食事指導を事細かにしてくれるわけではありませんでしたが、完全除去を指示したり、段々に解除を指示したりしました。保健所の栄養相談も活用しました。

幼稚園に入る頃、食前の服用薬を飲めば、卵そのものの料理、ゴマ・にんにく・山芋・そばが入っているもの以外はOKになりました。
幼稚園は給食でしたが、上記のものは先生が取り除いてくれて、食べられるものを先生が分けてくださいました。
入園して夏休みが過ぎた頃から蕁麻疹は出なくなりました。

小学校入学の頃には食前薬も中止、そば以外はOKです。
2年生になった今でもあえて、ゴマたっぷりのものをチョイスしたり、生卵を食べるようなことはありません。牛乳も給食で飲むので平日はそれ以上牛乳そのものはあえて飲むません。ですが、その日にアイスや、シチューを食べることもあります。
今では日常生活で全く支障はありません。

苦労は多かったですが、アレルギー対応食にすると、手作りが多くなるので味が素朴で、素材にも気をつけるようになったので、添加物ガンガンの市販のパンやお菓子、ハム・ソーセージ類もほとんど食べずにこれたことに感謝したくらいです。
娘は1,2歳の幼児が「じゃが○こ」や「ポテト○ップス」をバリバリ食べていると、ちょっとかわいそうと思うようです。
かなり味も濃いですからね・・・。娘はしょっぱく感じるそうで、適量で済ませられます。
敏感な味覚がしっかり育ったな・・・と思えますね。

私の場合は、担当医や保健師、栄養士の指導を元に、ネットや本で知識を得て、娘の様子を見ながら少しずつ解除し(もちろん担当医の指示あり)、今は特に除去をしていません。

こんなこともありました。
友人の子どもは常にアトピーに悩まされていましたが、担当医は食物アレルギーとは取りませんでした。
血液検査もしていません。
ですが、親に卵アレルギーが出たので、日常の料理に卵を使わなくなったら(パン等の加工品は除去していません)アトピーが治ったそうです。
そういうこともあるそうです。

十人十色、やはり、私の娘がOKだったから質問者さんのお子さんにもOKというわけではないし、食べてすぐに反応が出る場合もあるし、そうでない場合もあると思います。

なのでまずは担当医としっかり相談し、その上で決められてはいかがでしょうか?

アレルギーでは苦労したのでつい、熱くなって長文になってしまいました。失礼しました。

お子さんが早く症状改善されるといいですね。大変ですが、負けないで下さいね。

まずは担当医とどこまでするのかよく相談しましょう。
食事指導に積極的な先生とそうでない先生もいます。その上で、ご自分で納得できる治療をしてくれる先生を探されてはどうでしょうか?

除去した方がいい、悪いは治療の一環になるので進言できません。

なので、私の体験談を・・・

私の場合・・・担当医はまず完全除去を勧める先生でした。
娘は1歳半で発症、クラス的には質問者さんと同じくらいでしたが、とにかく蕁麻疹がひどかったので、とにかく反応しているものを避けました。
娘が幼いことも...続きを読む


人気Q&Aランキング