小学校の保健の先生をしています。学校での事故に備えて、緊急連絡票というものを用意しています。そこに保護者の方にかかりつけの病院を書いてもらっていますが、「内科」「歯科」などは迷いようがないのですが、「外科」とだけ書いておくと「整形外科」を書かれる方が多いです。(こちらもあまり深く考えず「外科」と書いているのですが・・・) 『外傷あるいは内臓疾患の外科的な手術をするのが外科』と私は思っていたのですが、整形外科でも外科的な手術を行ってもらえますよねえ・・・。自分の中に明確な答えがないことに気付きました。「外科と整形外科の違いは?どういうふうに使い分けるとよいのでしょうか?」教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

こんばんは。


病院関係の仕事をしているものです。

外科は、範囲が広く、専門が分かれております。一般的には、質問者さんがおっしゃるとおり、内臓疾患の治療です。(それが心臓血管外科であったり、呼吸器外科であったりするわけです。)
そして、整形外科の先生は、完璧に内臓疾患はやりません。骨です。たとえば、骨折や椎間板ヘルニアの手術などをします。

そして、疑問に思われる外傷についてですが、多分傷だけでしたら、どんな科でも、外科系の先生であれば(それは手術をする先生であればという意味で、産婦人科でも耳鼻科でもということです)縫うことができるので、どこちらに連れて行っても縫ってもらえると思います。

回答になりましたか?
質問があればいつでもどうぞ(^^)
    • good
    • 11
この回答へのお礼

早速にありがとうございました。とてもわかりやすかったです。(^^)またよろしくお願いします。

お礼日時:2007/03/13 09:34

一般的には、全身の骨に関わる疾患を扱う領域が整形外科です。

骨折や怪我をされると整形外科で診ていただきます。外科は、一般外科や消化器外科や脳神経外科などに細分化されますが、手術でもって治療を行う診療科と考えられてください。お大事にされてください。
    • good
    • 1

専門家紹介

ドクターズミー医師

職業:医者

医師、歯科医師、栄養士、薬剤師、獣医師、カウンセラー等に直接相談できる、
メディカル・ヘルスケアQ&Aサービス「Doctors Me(ドクターズミー)」に所属する医師が回答します!
▼ Doctors Meとは?⇒ https://doctors-me.com/about

詳しくはこちら

専門家

手術をする科はみな外科です。


皮膚科、整形外科、耳鼻科、眼科、脳神経外科、産婦人科、泌尿器科、形成外科、心臓外科はすべて外科になります。
一般外科は主要臓器を扱う外科を一般的に指します。一般外科には乳腺、肛門、呼吸器、消化器などです。
外科の中に整形外科があるわけです。
ちょっとした傷なら一般外科でも整形でも大丈夫です。
骨折、捻挫などは整形外科がよいでしょう。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

早速教えていただきありがとうございます。
「手術をする科はみな外科」にガッテン!です。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/03/13 09:27

緊急連絡票に書いてもらうということは、学校で怪我をした場合に問い合わせたり、児童を連れて行く為ですよね?


整形外科を書く人が多いのは外科との区別がつかないこともあるとおもいますが、骨折や捻挫などで整形外科の方がかかる率が多いからなのではないでしょうか?

外科だと縫う程の傷とか、頭を打ったとか、虫垂炎とかそういう場合ですから、子供の場合はかかりつけの小児科に連れて行くことが多いのではないかと思います。入院や手術の必要な場合は外科にまわされると思いますが、小児科の医師が治療できる範囲でしたら小児科の治療のみで終わると思います。
捻挫骨折などは直接整形外科に連れて行くことも多いのではないかと思います。

私は子供の頃転んで顔に傷を負いましたが、かかりつけの病院に外科があったので外科で縫ってもらいました。ただ縫って抜糸したらそれで終わりですから、かかりつけという感覚はなかったです。

定義としては↓こちらご参考にどうぞ。No4の回答のURLが分かりやすいと思います。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2588416.html
    • good
    • 5
この回答へのお礼

ありがとうございます。
そうかあ、「小児科」という項目もありますよねえ。
こちらは田舎で「小児科」がほとんどなく、個人で判断して
いろいろな科の病院を選んで行っていることが多いです。
実際に学校では「捻挫」「骨折の疑い」が多く、詳しく言うと
整形外科に行くことが多いです。
ただ「整形外科」はとても好みがわかれてまして・・・。
かかりつけを聞いておかないとまずい科なんです(--;
ありがとうございました。

お礼日時:2007/03/13 09:30

下記ページでの回答が参考になると思います


http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1696353.html
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございました。自分でも検索したのですが、見つけ切れなかったようです。参考になりました。

お礼日時:2007/03/13 09:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 呼吸器疾患の手術適応<お年寄りの病気>の症状や原因・診断と治療方法

    手術適応となる主な病気  呼吸器疾患、とくに肺、縦隔(じゅうかく)や胸壁(きょうへき)の腫瘍では手術治療が必要です。肺腫瘍(はいしゅよう)、とくに悪性の肺がんが最も多い病気です。2007年の調査によると、国内では年間約2万6000人が肺がんに対して手術を受けており、年々増加しています。 主な手術方法  手術法は、原則として、肺がんが発生した肺葉(はいよう)を切除し、同じ側の肺の付け根(肺門(はいもん))と気...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q外科?整形外科?

すみません、ちょっと教えてください。

先日娘が顔面を強打し、あわてて小児科に行きました。
小児科の先生は一応診察をしてくれ、
「もし気になるようなら外科を受診してください」と言われました。

で、近所の病院を調べたところ整形外科なら近くにあるのですが、外科となると総合病院かちょっと離れたところになります。

そこで質問なのですが、こういう場合整形外科?外科?どちらを受診した方がいいですか?

整形外科と外科の違いって何ですか?
整形外科にはお世話になったことがなくて、どんな時に整形外科にいくのか分かりません。

整形外科に行った場合、「外科へ行ってください」なんて言われたりしますか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちわ。
ご心配ですね。
大まかに言えば、骨、筋肉、靭帯、関節 を扱っているのが整形外科。
内臓や、血管、等の手術を担当するのが外科です。

お嬢さんはお顔を強打ということですので、顔面の骨折がないか
診て貰うなら整形外科、脳や神経の障害の有無を診て貰うのでしたら脳外科です。

小児科でお嬢さんの意識の程度は確認済みかと思いますので、
この場合は「外科」ではなく「整形外科」かと思われます。
もし顔面に大きな内出血があったり、裂けていたら、外科も適応かと
思いますが、。
でも、もし我が家の娘が顔を縫うことになったら 外科には連れて行きません。
形成外科もやっている皮膚科に連れて行きます。
綺麗に縫ってくれるのは 形成外科です。

整形外科に行っても、外科に行ってくださいとは言われない症例だと
思いますよ。
なんともなければいいですね。
「気になるようなら、、」程度の勧め方でしたら、行かなくてもいい程度だと判断されて良いと思います。

Q整形外科と形成外科の違い?

無知な質問で大変申し訳ございません、整形外科と形成外科とでは何か違うのでしょうか?
あとただの外科というのはまた別のものなのでしょうか?

Aベストアンサー

皆さん解答されている通り
整形外科 捻挫 打撲 骨折 腰痛 関節痛などでかかるところです。
http://www.joa.or.jp/jp/index.asp
http://www.jcoa.gr.jp/content/seikeitoha.html

形成外科 火傷 顔面の骨折 あざ 先天性異常など
http://www.jsprs.or.jp/syoukai/2-3.htm
↑二つの科の区別についてはこれが一番分かりやすいと思います

外科は一般的に手術をするというときにイメージする分野です。
実際には脳神経外科、心臓血管外科、消化器外科、乳腺外科などに別れています。もとをたどれば形成外科も整形外科も外科という意味では同じ分野です。
http://ja.wikipedia.org/wiki/外科学

一般外科という言い方もありますが、これがいわゆる外科と考えるところではないでしょうか? 病院によって扱う内容は異なります。主には消化器外科を中心に外傷など含め幅広く扱うところが多いようです。行った病院で一般外科以外に~外科という専門科があれば、それ以外を診るのがその病院の一般外科ということになると思います。
http://www.g-hospital.ne.jp/setumei.html
http://www.tokyominiren.gr.jp/search/tms1/sn05_geka/s001.html
外科については↑こちらの二つページの説明が分かりやすいと思います。

皆さん解答されている通り
整形外科 捻挫 打撲 骨折 腰痛 関節痛などでかかるところです。
http://www.joa.or.jp/jp/index.asp
http://www.jcoa.gr.jp/content/seikeitoha.html

形成外科 火傷 顔面の骨折 あざ 先天性異常など
http://www.jsprs.or.jp/syoukai/2-3.htm
↑二つの科の区別についてはこれが一番分かりやすいと思います

外科は一般的に手術をするというときにイメージする分野です。
実際には脳神経外科、心臓血管外科、消化器外科、乳腺外科などに別れています。もとをたどれば形...続きを読む

Q指に刺さり、中に沈んでしまった棘(トゲ)が取れない

こんにちは。
ちょっと複雑な状況なのですが、よろしければご回答をお願い致しますm(_ _)m

数週間前に、実家の「ふすま」の木造の部分を触っていたところ、
左手の親指に、棘が刺さりました。
早速、抜こうとしたのですが、抜いている途中に棘が消えてしまいました。
どうやら棘が取れたのではなく、皮膚の内部に沈み込んでしまったようです
(普段は痛みはそれほどでもないのですが、物を触ったりしたときに、いまだに痛みが生じます)

ピンセットや針で抜こうにも、棘がまったく目視できず、一見何も刺さってないように見えます
傷口も既に塞がってしまっているため、場所も特定しづらく、自分で抜くことは難しいです
ハチミツを塗る療法があるようですが、これも効きませんでした
50円玉で挟み込む方法も、同じく無理でした

複数の病院の皮膚科に診てもらったところ
「何も刺さっていないように見える。棘が入っていない、という断言はできないが
自然に出て来るのを待つしかない」という診察結果でした
(レントゲンをお願いしようと思いましたが、木の棘は写真に映らないため、使えないそうです)

しかし、数週間ずっと痛み続けており、自然に出て来る気配が無いため、大変困っています

ここからは細かい話になりますが…
一度だけなのですが、1週間前に
明らかに棘のように見える黒い線が、皮膚の表面に浮かび上がったことがありました
しかし、「皮膚をふやかしてから取ろう」とお風呂に入ったところ、棘が消えてしまいました
この時以来、痛みが増してきているので、
棘がどこかに移動した(皮膚の内部に沈んだ)のだと思います

しかし、医師にそのことを相談してみたところ
「棘が浮上することはあっても、内部に沈んでいくことはあり得ない」と言われ、
更に混乱してしまいました。

このように、ちょっと謎が多い症状なのですが、
何か心当たりのあるアドバイスがありましたら、よろしくお願いいたします m(_ _)m

こんにちは。
ちょっと複雑な状況なのですが、よろしければご回答をお願い致しますm(_ _)m

数週間前に、実家の「ふすま」の木造の部分を触っていたところ、
左手の親指に、棘が刺さりました。
早速、抜こうとしたのですが、抜いている途中に棘が消えてしまいました。
どうやら棘が取れたのではなく、皮膚の内部に沈み込んでしまったようです
(普段は痛みはそれほどでもないのですが、物を触ったりしたときに、いまだに痛みが生じます)

ピンセットや針で抜こうにも、棘がまったく目視できず、一見何も刺さって...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんわ、男性です。

私は以前機械加工の仕事に従事していました。機械加工では
毎日様々な金属を加工するのですが、加工すると当然キリコ
と呼ばれる切り屑が大量に出ます。

当然手のひらにも大小のキリコが刺さります。とても細かい
物も刺さりますので、毛抜きやピンセットでも取れません。
そうなると、無理矢理押し込んでしまいます。

人間には防衛機能がありますので、その部分が化膿して膿と
一緒に体外へ出ていきます。

痛みがあるのは、傷の内部に菌が入り込み炎症を起こして
いるのではないでしょうか?

医師に抗生物質を処方してもらい、様子を見た方がいいと
思います。

痛みが続く場合は再度医師に相談したほうがいいと思います。

Qシーネとギプスの違い

シーネ固定と、ギプス固定の違いを教えてください。よく、看護婦さんがシーネ巻き変え、とか言ってますけど、どういうことなのかなぁと思いまして。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

医用画像解析の研究者です。
以前病院に勤務しておりました。

シーネは、骨折の際、患部の固定を行うための添え木のことをさします。
医療では副子と呼びます。
ボール紙・木・竹・金属板・針金・ギプスなどが材料に用いられます。
一般的には、ハシゴ状の針金に包帯を巻いたラダーシーネ、アルミ板にウレタンを貼り付けたアルミシーネを多く使用しています。

ギプス(Gips)はドイツ語の「石膏」から来た言葉で、患部全体を覆います。
最近は、石膏ではなくプラスチック製を多く使用しています。
軽く、X線写真診断にも影響が少ないすぐれものです。
半分に切って蓋のようにしたギプスシャーレなんて言うのもあります。

一般に、シーネ固定は単純な骨折や捻挫、手先、足先、首、鼻など、比較的短期間の固定に用いられます。
ギプス固定は、2関節以上にまたがる固定、複雑骨折や重篤な捻挫、靭帯損傷など、長期にわたっての固定に多く用います。

Qリンデロン と ゲンタシン 塗り薬の使い分けは?

リンデロン

ゲンタシン


皮膚科や外科で 傷したとき よく処方させます。

何度か処方されると 自宅に残ってしまいます。


少々の傷や化膿してしまったときに 緊急的に使用したいのですが

この使い分けの目安を 知りたいのです。



もちろん 医師に処方されたわけですから、
その傷に合った場合に限られるのは 理解しています。

しかし、同じような傷やよく似た傷に 使用できれば
早々対処できるし 治療費も掛かりません。

市販のものより 直りが早く 場合によっては 
自己判断で使用できるようになりたい、のです。

             よろしくお願いいたします。






Aベストアンサー

リンデロンは、ステロイド剤に抗生物質のゲンタマイシンを添加したもの。
ゲンタシン軟膏はゲンタマイシンが主成分でステロイド剤が入っていません。
殺菌効果の抗生物質ゲンタシン軟膏に、即効性の消炎作用をもたせたものがリンデロン-VGだと思ってください。

ステロイド剤はテキメンの効果がありますが、副作用や習慣性や後遺症など問題が多くあり、他の薬と併用の禁忌の場合もよくあります。だから長期使用に向かず、短期間で一気に完治させる必要がある。
なので、ニキビとか、慢性鼻炎とか、長期間の使用が考えられるときは、ゲンタシン軟膏が処方されます。

使い分けの目安ですが、一時的な傷や強いかゆみを抑えたい時はリンデロン-VG。虫さされや火傷、切り傷、ヘルペスなど。
あせもやとびひなど化膿や患部の拡散を抑えたいときには、ゲンタシン軟膏が殺菌力が高く効果的です。

ただし、あくまで自己責任。医師の指導のもと使ってください。

Qドアに指を挟み内出血・・・

ついさっきドアに左手薬指の爪の部分を挟んでしまいました。
症状ですが
(1)爪・・・割れたりはしてないんですが、爪の真中あたりが紫色に内出血してます。
(2)腹側(指紋のある方)・・・指の先端に非常に小さな赤い点が、密に無数にあります。結構赤いです。
(3)同じく腹側の中心部ですが、ぽこっと腫れています。よく見ると、うっすら紫色になっています。
(4)全体的に痛みはあまりありません。ただその指で何かをさわると、いつもと違った感覚です(触っているという感覚はもちろんあります)。

おおげさかもしれませんが病院に行くべきでしょうか?それともいずれ腫れも内出血引いてきますか?教えてください。自分としてはこの時間からだと急患になってしまうので、あまり気が進みません(内科の先生がいないかもしれないし)。必要なら週明けにでも行こうかと。それから医者に診てもらった場合、どういう処置をするんですか?

専門家の方はもちろん、経験者の方からもご回答いただけると嬉しいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

可能性として末節骨骨折の可能性は否定できませんが、これはレントゲンをとらなければわかりません。仮にここを骨折しても手術することは少なく、安静、固定となるでしょう(爪が割れていなければ)。内容から推測すると打撲による腫脹と考えますのでとにかく冷やすことが大事です。ただ爪のところが内出血しているということですので、これが進むと爪下血腫といってすごい痛みが伴います。そうなると病院に行って針などで穴をあけてもらったほうがいいでしょう。
週明けでも大事には至らないとは思いますが、やはりご心配でしょうから、早めに病院に行くことをお勧めします。ただし、内科では話にならないと思います。この時間なら時間外になるでしょうから外科系(外科、整形外科、形成外科)の当直医がいる病院を探して行って見てください。痛みが夜中にでて受診し、就寝中の医師を不機嫌にさせるよりは今がいいのではないでしょうか?

Q陰部のできもの

一週間位前に気がついたのですが、外陰部のところにプクッとしたものができました。
最初気がついた時は、すぐに無くなるかな・・・と思い、あまり気にしていなかったのですが、少し大きくなってきたような気がするので困っています。
別に痛いとか痒いなどの症状はないのですが、さわると固い小さな丸いものが中に入っている・・・という感じのできものです。
体調も熱が出たり、だるいなどの症状もなくいつもと変わりません。
できものの症状の場所が陰部なので、チョットはずかしくて病院に行くのもためらってしまいます。
症状を上手に説明出来ませんでしたが、何か良いアドバイスがありましたら教えて下さい。 宜しくお願いします。

Aベストアンサー

わたしも大陰唇にぷくっとしたできものができたことが何度もあります。
最初は小さいのですが、どんどん大きくなって、たぶん直径5ミリくらいにはなったと思います。

メンソレータムを何日か頻繁に塗って、触ると痛くてフニャフニャになってきたころ、ティッシュをあててこすると、血と膿がでました。
やっぱりニキビみたいだなと思いました。

特に病院で見てもらったことはありませんが、病院で診てもらったほうが安心できると思います。
男性の先生が多いですが、医者はもう何人もの女性の陰部(というか患部)を見ているのです。

私も恥ずかしいので行くのをかなりためらいましたが、行ったら「なぁんだ、こんなもんか」って思いました。

大丈夫ですよ^^

Q舌の先などにプツッとした痛いできもの

舌を噛んだり傷つけたわけでないわけではない時に、時々舌の先等に、小さい見えるか見えないか程度のプツッとした凄く痛いできものができます。あれはなんですか?

よく、食べ過ぎたりして胃が悪い時に出来る、と祖父母なんかに聞かされた気がしますが・・・。

実際、出来たときは、疲労時というか、心身どちらか一方でも過度に疲労したかな?少し食べ過ぎ?と思い当たることもあります、が、毎回ではありません。

あれは何で、どんな時に出きやすくなりますか?
また、予防策、出来てからの対処法など教えて下さい。
病院に行くほどひどくならないので、これまでそれで病院に行ったことはなく、だいたい1週間程度で治りますが、出来るととても痛いです。

Aベストアンサー

口内炎が舌にできたものだと思いますよ。私も子供のころからしょっちゅうできます。舌にできるとものすごく痛いんですよね(T_T)

原因はストレス、栄養の偏り(特にビタミンB不足)、睡眠不足、口の中の不衛生、胃の不調や風邪の時などの体調不良時などさまざまだと思います。
私はできてしまったら薬を塗って早めに就寝して睡眠を十分にとること、食事後や口の中が痛いときなどとにかくうがいをして口の中を清潔に保つこと、ビタミンBを取ることを心がけています。

よくできるならひどくないと思ってても一度医者に行ったほうがいいかもしれません。薬をくれるので次にできたときにも便利ですし原因もわかるかもしれませんよ。

Q健康保険の「名称・記号・番号」とは?

入園で提出する書類に、保険証の「名称・記号・番号」を記入します。
記号と番号については
「市川(ひらがな)(番号)」だと思うのですが、
名称とはどれを書けばいいのでしょうか。

保険証記載ででそれらしいのは
「事業所名称(株式会社○○)」
「保険者番号・名称(千葉社会保険事務局)」というのですが。

Aベストアンサー

名称 は 健康保険組合の名称です

名称(千葉社会保険事務局) これがそうです

記号と番号については
「市川(ひらがな)(番号)」

これは正解です

Q病院で足の指の怪我。ヒビと打撲の違いって自己判断できますか?

日曜日に足の指を思いっきりぶつけてしまい、みるみるうちに
右足薬指が紫になって腫れてしまい、地面につけるとズキンと
痛かったので、ヒビがはいっていたらどうしようと思い病院に行きました。
そのときの診療を信じていいのか少し不安で困っています。

レントゲンをとってもらったのですが、「このラインが気になるねー。でもこのレントゲンじゃ見にくい」と言われて、
患部を指であちこち押して痛みの症状を聞かれた後(ヒビが入っているかもしれない場所も痛かったのですが、
内出血がひどい場所が一番痛いと答えました)、
担当医の方に「多分打撲でいいと思います。一ヶ月以上痛かったら
ヒビが入ってるかもしれない」と言われ湿布をもらいテーピングするように指導されました。
ダンスを習っていてどうしても練習しないといけないので「踊っても大丈夫ですか?」と聞いたところ、
「テーピングでぐるぐるに固定してやれば出来ないことはないと思う。痛いと思うけどね」と言われました。

もし足の指にヒビが入っているなら本当に踊ったりしても大丈夫なのでしょうか?

初日は歩けないほど痛かったのですが、昔腰痛でもらった鎮痛剤と
湿布のおかげか患部を庇いつつなんとか歩けるようになり
5日経った今は体重をかけるたびに痛みますが我慢して普通に近い歩き方で歩くことができるようになりました。
内出欠の色は薄くなって腫れもマシにはなってきましたが、まだ腫れています。
他の方の以前の質問を読んでいると放っておくと変な風に骨が付くと
いう意見もあったので不安です。
足の指を今回くらいひどく打撲したことがないので、この痛みが打撲によるものかヒビによるものなのかが分からないのですが、
ヒビと打撲だと痛みに違いはあるのでしょうか?
今回の病院を信用して痛くても我慢できる限り踊ったり動かしても大丈夫なのか、それとも他の病院でもう一回見てもらったほうがいいのか、病院は行かなくてもいいけど痛みが引くまではできるだけ動かさないでいれば大丈夫なのかが分かりません。
すごく困っているのでどなたかアドバイスお願いします。

日曜日に足の指を思いっきりぶつけてしまい、みるみるうちに
右足薬指が紫になって腫れてしまい、地面につけるとズキンと
痛かったので、ヒビがはいっていたらどうしようと思い病院に行きました。
そのときの診療を信じていいのか少し不安で困っています。

レントゲンをとってもらったのですが、「このラインが気になるねー。でもこのレントゲンじゃ見にくい」と言われて、
患部を指であちこち押して痛みの症状を聞かれた後(ヒビが入っているかもしれない場所も痛かったのですが、
内出血がひどい場所が...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは
足の指はぶつけると痛いですよね。小趾なんかだとモゲたかとおもってしまいます。

さて、5日経過してもまだそれなりの腫れがあるということは少し骨折を疑ったほうがよいかもしれません。
ヒビというのは通常不全骨折と呼ばれ、折れてはいるが変な方向へ移動したりはしないものをさします。
ですからヒビでしたら安静にしていれば「変な風に骨が付く」というようなことはありません。
ただ、ダンスをするとなるとヒビが→完全骨折になる可能性は無いとはいえません。
ポッキリ折れてしまうと折れた破片は動きますし、ダンスなどをすればなおさらです

レントゲンは完璧ではありませんので、確かに小さな骨折が分かりにくい面もあり足の指は多少変形して治っても問題ないと、結構ないがしろにされているのは事実なのですが
「一ヶ月以上痛かったらヒビの可能性もある」やら「ヒビかもしれないが踊って大丈夫」などの説明は少し悲しいです

説明が長くなりました。
・ヒビ程度ならダンスをしても大丈夫と言えなくは無いが、その後のリスクと痛みも考えてほしい。
・ヒビと打撲の違いは、痛い場所の近くで触っても痛くないところを叩いて、その振動が響くかどうかでも判断の材料になる
・セカンドオピニオンについては質問者様の生活やダンスのレベルや内容、今後(発表会があるなど)で変わるため
一概にはいえないが、治すだけなら1週間ほど安静固定で、
何が起きているのかが正確にしりたいのなら他院へ

参考にしていただければ幸いです

こんにちは
足の指はぶつけると痛いですよね。小趾なんかだとモゲたかとおもってしまいます。

さて、5日経過してもまだそれなりの腫れがあるということは少し骨折を疑ったほうがよいかもしれません。
ヒビというのは通常不全骨折と呼ばれ、折れてはいるが変な方向へ移動したりはしないものをさします。
ですからヒビでしたら安静にしていれば「変な風に骨が付く」というようなことはありません。
ただ、ダンスをするとなるとヒビが→完全骨折になる可能性は無いとはいえません。
ポッキリ折れてしまうと折...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報