ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

今年の10月出発予定なんですが、そろそろ具体的に考えたいと思っています。初めはブリスベンに行きたい!って思ってたんですが、ブリスベンに留学してる友達に聞くと、アジアンばっかりだよ、とのこと。せっかく行くなら日本人やアジアンの少ないところに行きたいって思うんです。なので、その次ならカナダかなって考えてます。
オーストラリアは写真を見て一目ぼれして、絶対ブリスベンがいい!って思ったくらいビビビときまして・・!親日家も多く親切な人が多い。気候も温暖で住みやすい。カナダはまだ知識がないんですが、人も冷たそうで、治安も悪そう、と勝手なイメージなんですが・・。どちらも利点、欠点があるとは思うんですが・・・。
特に留学に目的はないんです。予算の都合もあるので、WHビザで行こうと思っています。英語力は全くありません。こんな私が海外で生活できるのか、という不安はいっぱいあるんですが、ただの憧れで終わりたくない、後悔のない人生を送りたい!ということで、WHを決意しました。ただの現実逃避と言われればそこまでなんですが・・・。
何かよいアドバイスがあればお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

カナダのWHは締め切ったそうですので、別の観点から私見を述べさせてください。


(Australiaは親日家が多い、カナダは冷たい)
*あなたはご自分でも勝手なイメージと認められていますが、まさしく勝手そのものです。Australiaは
南半球にあるので、北半球のカナダに比べて、ほんわかしているとでも想像されたのでしょうか。もし本気で思われているのなら、外国で面倒に巻き込まれる確率の多いわゆるStereo Typeの人と同じですから、
頭のなかをゼロにして下さいね。決して”親日家が多く親切な人が多い”などと思わないで下さいね。そのような人に出会ったら、幸運と思うくらいで丁度
いいのです。

(日本人やアジア人のーーー)
*両国とも移民がつくった国で、現在も移民で成り立っている国です。もっともそれを忘れてしまっている
国民も両国にはいますが。私はAustraliaのことは知りません(多分日本人、東南アジアの人々、
インド人が相当数いると想像していますが)。
カナダの三大都市Toronto,Vancouverの人口の50
%は中国人、インド人、比国人、韓国人、イラン人
です。

(留学に目的ーー)
*留学とWHは全く別物です。留学の主体は勉強、WHは遊びです。私の言う留学とは、正規の高校、大学等で勉強をすることを指しています。

(英語力はないーー)
Van.にくる語学学校生(私は留学生とは決して呼びません)とWHの方々は、狭いVan.のなかのさらに狭い
地域に殆んどの人が住んでいます。このことが意味することは、日本語で通すつもりなら、極端に言って
一年中日本語だけで生活できますし、逆に言うと、あなたの目的?の英語習得は幻想に終わるということです。

***長くなるので、結論です。
*英語の習得には、目的意識と誘惑に負けない強い
意志が必要です。もしあなたが英語の取得を目指すなら、WH終了後の青写真をちゃんと描いて、それに
沿って勉強すること、大都会でなく田舎の町で暮らすことです。それができなかったら、無理だと断言できます。
*目的がないということですので、遊びなら徹底的に
遊べばよろしいのではないですか。それが後悔のない人生ということでしたら。現在はお仕事をお持ちなのかどうかわかりませんが、一年間日本で働かないのですから、帰国してあなたの満足がいくような就職口を
見つけるのは至難の技ですよ。そこを割り切れるかどうかですね。
    • good
    • 1

カナダの首都オタワに1年ほど留学してました。


カナダのワーホリはすでに締め切られてきるということですのでオーストラリアしか選択肢は残ってないので議論の必要はもうないですね。でも絶対カナダですよ。行ったこともないのに先入観で判断しないでください。カナダは広大な国土に雄大な自然、治安はすごくいいです。カナダで事件があったってニュースなんかめったにきかないでしょう?どこにいっても中国人は多い。もともと人口が多いし。でもカナダでも西部のバンクーバーはほんっとに中国人多かったです。私の行ったオタワはまだ中国人も日本人も少ないです。首都のくせに何もないけどトロントにもモントリオールにも近いし落ち着いていて伝統のある町です。穴場だったなと思います。東部でも九割がフランス語のケベックシティとなると中国人はほとんど見かけませんでした。おそらくですが彼らはフランス語は苦手だから。中国語とフランス語はかけ離れていると思われます。英語は通じますよ。東部では公用語は英語とフランス語です。とにかくカナダはおすすめです。オーストラリアはオージーイングリッシュでちょっと違います。日本語でいう博多弁?みたいな・・・。英語には変わりないですがどうせなら英語か米語がいいでしょう。
でも目的がないのに留学するっておかしいです。人の自由だからとめはしませんが。今の人ってとりあえず留学、なんかかっこよさそうだから留学なんて思ってる人多いですね。まして英語はまったくダメとのこと。ナメてますね。同じ留学生として恥です。ただでさえ今でも日本人は英語が下手だと思われてるのに!(この前も海外番組見てたら日本人と話す場面があってその人後からbroken Englishって言ってました。日本語字幕には訳されてなかったけど私はちゃんと聞こえてショックでしたね)それじゃ飛行機でまともにドリンクのオーダーできないでしょ。空港でもお茶できないでしょ。最低限の英語は習得すべきです。むこうにいってたら自然と話せるようになる?小さいころからいる人はね。慣れもありますがそれは難しいし困難きわめます。それ覚悟の上ならどうぞ。ワーホリと留学は全然違います。下の方も言われてますが。あなたにはワーホリが向いてますね。遊べますし。お金稼げるし。英語は日常会話程度ができるようになるくらいかな。留学となると日本の大学でやってる講義を英語できくんです。もちろんテストも全部英語。留学生だからってハンデ一切なし!だから力ついたと思います。むこうの学生と平等に扱ってくれるから。あとワーホリでも少しは日本について勉強してからいってください。私ももっと日本の有名文学読んでおけばよかったと後悔してます。日本史・世界史・宗教・文化・言語については常識的なことは勉強してたつもりですが足りませんでした。日本人なのだから日本のこと知ってて当然ですよ。そう思われてます。日本に興味のある外国人も多いし質問されて答えられなければつまらない中身のない人と思われて終わりです。英語を話せるようになるってすっごいたくさんの人が思ってることだと思います。だけど何も中身が備わってないのに行って何をしゃべるんですか?英才教育で小さい子も英語の勉強してますがまず日本語だろって思います。英語は中学からの勉強で十分です。私はそうでした。それより私はもっと本を読んでおけばよかったと後悔してます。後悔してもしかたないので今読書にハマってます。質問者様、時間ある限り日本のこと勉強されてはいかがでしょうか。あと最近英語を話せる人、留学してる人は多いので帰国してからいい仕事に就けるなんてありえません。それは今までのあなたのキャリアとあなたのやる気しだいです。実際私も帰国して就活しましたが英語が話せる・留学してたなんて役に立ちません。理系で何か技術を持ってる人が英語できるなら話は別ですが。会社としても英語話せる人そんなにたくさんいらないです。もう足りてるんです。だからいい仕事に就けるなんて甘い考えは捨ててください。経験談です。でも海外に行くなら何か目的をもつことは必要です。長々と熱弁しましたが私の経験からのことなので参考にしてください。質問者様が多くの中身のない若者と同じにならないように祈っております。
    • good
    • 1

どの国にしても


都会にはアジア人(日本人含め)はたくさんいるし
田舎には少ないです

都会に比べて田舎のほうが親切な人が多い、というのもありますし

それは日本でも海外でも同じでしょう
そこだけ見るのなら
オーストラリアでもカナダでも似たようなものです
    • good
    • 0

カナダとイギリスの今年分のワーホリビザは既に締め切られました。


10月に出発するなら、定員のないオーストラリアかニュージーランドしかありません。

カナダも、ベトナム戦争のときに大量に中国系ベトナム人の難民を受け入れたので、大都市はアジア人ばっかりですよ。

ブリスベンがいい、と一目ぼれしたのなら、ブリスベンに行くべきではないでしょうか。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qバンクーバーかトロントか迷っています。

来年の春から1年間の予定でカナダへ語学留学を考えています。学生ビザで行く予定です。

最初の数ヶ月はバンクーバーかトロントと考えていますがどちらの都市にしようか迷う一方です。
いろいろな話を聞きメリット、デメリット考えすぎて行き詰ってしまいました。

英語レベルは初級
ゆっくりしっかり英語を学びたいです
寒さは苦手だけど耐えられないことは無いと考えています
どちらかといえば田舎が好き
体を動かすことが好きでいろんなスポーツを楽しみたい

バンクーバー、トロントに留学経験の方。
両都市に滞在した方。
決め手となったことなどありましたら教えてください。
都市を決めることは特に人それぞれですが自分の中で何かを得られればと思って投稿しました。

Aベストアンサー

両方長期滞在しています。
トロントより、バンクーバーに長く滞在しています。
最後にバンクーバーへ行ったのは少々前ですが、トロントはこの夏にも行きました。
本当に両方一長一短です。(苦笑)
私が感じたことを書きます。

トロントもバンクーバーに負けずにアジア人が多いです。(日本人はバンクーバーにくらべ少なめ。)
移民の国とは本当によく言ったものです。
とくに、バンクーバーのリッチモンド市。トロントのマーカム市。スーパーから看板まで漢字表記が多く、ここは中国か?と思えます。
バンクーバーがアジア人中心なら、トロントは黒人系が多い印象です。

都市の大きさは比べるまでもなくトロントが大きいです。
メインストリートがバンクーバーの倍以上あります。
しかし見所が少ないのはトロントで、これはトロントニアンも自負(?!)しています。(これといった観光が少ない)
トロントには「山」はないです。と言うか見えません。
日本ならどこか見回せばある「山脈」が全く無い。
なんとなく乾いた都市に始めは違和感がありました。
バンクーバーは東西南北全部見えます。南にはアメリカの山々が見えます。
トロントでは皆湖で海水浴?します。プールもたくさんあります。夏は楽しいです。
バンクーバーでは、海はありますが・・暑さが足りず、2回経験した夏は泳いでいません。

気候はトロントは夏は暑い。このところ7,8月が30度を上回る日が多いです。冬は極寒。マイナスの日も結構続きます。冬、夏の温度差が大きいです。
バンクーバーは、全体的に寒い。でも冬の日中はトロントのような寒さはない。雪も少ない。
バンクーバーは夏も30度は越えない。(27,28度あたり。日本人らには水着になるには暑さがたりないと思うカンジ)昼間タンクトップで歩けても夕方や日陰はひんやりする。寒がりの日本人は上着が必要。
日本の夏のように「薄着」したい!とまで思わなかったです。(夕方には寒くなり、日陰はくしゃみ。肩だし系は着なかった記憶があります。)
車のクーラーや自宅のエアコンが必要なかった。
トロントは両方必要。最近家庭用クーラーが売れています。

トロントは日本と同じ。結構開放的な格好ができます。
夕方もそのままで大丈夫。日本とおなじで日中「うだる」カンジはありますが、さらりとしているので嫌な暑さではありません。
バンクーバーでは聞いたことがない「せみ」がトロントでは鳴いています。

冬はバンクーバーは雪はあまり降りませんが、夜中を除き「極寒」という印象はなかったです。(深夜はマイナスになります。) 
トロントは1月からぐっと寒くなります。日中もマイナス気温で春が遅いです。

まとめると・・
トロント・・・・夏は暑いが冬も寒い。青空率が高い。春ごろから空がとても美しい。一年の気候にメリハリがある。

バンクーバー・・夏は暑くなく、冬も寒すぎない。青空率が少ない。10、11月ごろは雨季で青空の日が極めて少ない。毎日灰色空。一年の気候にメリハリがない。

簡単に言えば、トロントは都会。バンクーバーは田舎。です。
バスの運転手に「こんにちは」「ありがとう」を皆言うのがバンクーバー。トロントはだれも言わない。(さみしいので私は言いますが、返事はあまり返ってこない。)
バンクーバーでは「トロントへ行った」などの「トロント関係」の経験談がカナダ人の自慢ネタになる都市で、それに対しトロントでは「モントリオール」が自慢ネタになるイメージがあります。(日本人ではなく、カナダ人の。)

バンクーバーが好きで何回も行くうち飽きて(?)しまい、トロントへ行きました。
両方言い都市です。

両方長期滞在しています。
トロントより、バンクーバーに長く滞在しています。
最後にバンクーバーへ行ったのは少々前ですが、トロントはこの夏にも行きました。
本当に両方一長一短です。(苦笑)
私が感じたことを書きます。

トロントもバンクーバーに負けずにアジア人が多いです。(日本人はバンクーバーにくらべ少なめ。)
移民の国とは本当によく言ったものです。
とくに、バンクーバーのリッチモンド市。トロントのマーカム市。スーパーから看板まで漢字表記が多く、ここは中国か?と思えます。
...続きを読む

Qカナダ留学 現地エージェントでお勧めはありますか?

今年の夏から半年ほどカナダで留学の予定で
今エージェントを探しています。
色々な情報を見ますと、日本での手配は大変なものの
費用や留学先でのサポートを考えると、現地エージェントを使った方がいいとの意見が多く、よい所を探しているのですが、あまりにも情報過多でイマイチ絞りきりません。
そこで、カナダで留学経験のある方や情報に詳しい方、現地エージェントでお勧めの所や、逆にここはやめておいたほうがという情報をお持ちでしたら教えて頂けたらと思います。
やはり、自分の希望に合う学校を親身になって探してくれるか、あとは信頼できるホームステイ先を斡旋してくれるかが一番気になる所です。
よく、日本のエージェンシーは現地でのサポートが薄いと聞きますが、最近は日本エージェンシーも現地に支店をもち、現地でのサポート力も現地エージェンシーと代らないのではないかと思うのですが、現状はどうなのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。はじめまして。

現在、カナダにいる者です。 参考までに・・
質問者様はカナダのどの都市へ行かれる予定なのでしょうか?
それによっても多少は変わってくると思います。
私は、最初バンクーバーに入り、最終的には学校や住まいなど自分で交渉して決めましたが、日本やカナダの「エージェント」さんの無料カウンセリングは受けさせてもらったことがあります。
ですが、おすすめのエージェント、というのは一概にいえないと思います。
個人の主観も入りますし・・ 
私が個人的に良い印象があるのは、「Jun Center」さんでした。
レスポンスが速く、ていねいです。
反対に悪評をよく耳にするのは「ラ○トリゾート」さんですね。かなりの手配料を払うわりには、サービスはあまり・・ということです。あくまでも評判です。


日本に支店をもっているところは、おそらく、学校ひとつ手配するにも費用がかかると思いますよ。 

提案としては、日本にいる時から、カナダの現地エージェントとメールで連絡をとることですね。それでいろいろ質問して、質問者様が良い印象をもったところに頼めばよいと思います。
現地エージェントは、学校だけの手配では費用はいりませんし(学校からのキックバックがあるため)、授業料を割り引いてくれるので個人で申し込むより割安になることが多いです。

ホームステイの手配に関しては、大規模なところよりも、小さめの規模のところのほうが希望が通りやすいと思います。ただ、これからの季節は学生が多いので良いファミリーからうまってしまい、見つかりにくくなるのも事実だと思います。運も大きいですね。。
都市圏にあるファミリーは、収入のために学生を受け入れているところも多いです。なので、自分の思い描いたファミリーばかりではないということを知っておいたほうがよいと思います。

あとは、英語力が中級程度あれば、現地に来てからステイ先を自分でまわって探すこともできますよ。 でもファミリーとのトラブルもよく聞くので何かあったときのために第三者に間に入ってもらうほうが良いでしょうね。

参考になれば幸いです。よい留学ができるとよいですね。

こんにちは。はじめまして。

現在、カナダにいる者です。 参考までに・・
質問者様はカナダのどの都市へ行かれる予定なのでしょうか?
それによっても多少は変わってくると思います。
私は、最初バンクーバーに入り、最終的には学校や住まいなど自分で交渉して決めましたが、日本やカナダの「エージェント」さんの無料カウンセリングは受けさせてもらったことがあります。
ですが、おすすめのエージェント、というのは一概にいえないと思います。
個人の主観も入りますし・・ 
私が個人的に良い印象が...続きを読む

Q高校留学でどのぐらい英語力が伸びる?

 僕は、小さい頃8年間アメリカとイギリスにいました。そのため、ある程度の英語(英検準1級ぐらい)はもっています。来年からアメリカへの1年間の留学を考えています。
 僕がアメリカにいたころ(小学生)は、2年間いたけれど、英語力はそれほどついていないという日本人友達が大勢いました。8年間、海外で過ごした僕としては、とても1年間でそんなに英語力が伸ばせるは思いません。 
 そこで、質問なのですが、一般的な高校1年生としての英語力で1年間勉強するとどのぐらいの結果になるのでしょうか。
 また、僕みたいだと英語力はどのぐらい伸びるでしょうか。

Aベストアンサー

やっぱり気合を入れて出来れば、能力は上がるかと。。だらだらすごすともったいないので、やるときはやった方がいいと思います。

自分も中学時欧州に2年いましたが、その国の語学力なんてほとんどありません。でも、大人になってから、自分で、メロディーフォロワー
法を生み出してから、英語力のニュアンスは上がったと思います。

ひたすらラップでもロックでも、頭の中でメロディーをフォローするか、もしくは、自分のタイミングで、メロディーを1小節遅れとか心地よいタイミングで好きなようにフォローします。それを小学生のようなのり、なりきり外人的なのりなどで、ハイな気分で好きな時間やります。出来ればのりのりで1時間とか疲れるまでやるといいです。分からない単語は、
似た音を発生だけします。

赤ちゃんは、最初、『やー0』とか『あーあー!』みたく、メロディーから単語関係なく入り、細かい事はそのうち教えられてわかるようになります。

あとDVD映画などで、まあ映画の会話はそこまでではないかもしれませんが、英語字幕をみて文章の使い方を覚えます。

これは、割と短期的におそらくどのレベルの人でも、自分のレベルに
あった録音物<音楽、ニュース、映画>で、試せる気がします。

また、分からない単語に自動的に興味が出てくるので、そうしたら、
電子辞書で調べて、スペルを書くか、面倒なら、2~3回は、手のひらとか、机になぞるとおぼえやすいです。

一度試すだけでも、差はあると思います。

やっぱり気合を入れて出来れば、能力は上がるかと。。だらだらすごすともったいないので、やるときはやった方がいいと思います。

自分も中学時欧州に2年いましたが、その国の語学力なんてほとんどありません。でも、大人になってから、自分で、メロディーフォロワー
法を生み出してから、英語力のニュアンスは上がったと思います。

ひたすらラップでもロックでも、頭の中でメロディーをフォローするか、もしくは、自分のタイミングで、メロディーを1小節遅れとか心地よいタイミングで好きなようにフォロー...続きを読む

Qカナダ留学 州選択

私はカナダに留学したいと思っています。
ブリティッシュ・コロンビア州、マニトバ州、ノバスコシア州の4つの州が留学先の候補です。
私は英語を話せるようになりたいので、どこの州が一番いいのか、教えていただけたらなと思います。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

どの州に行かれても、英語は努力次第で伸びるはずです。 場所ははっきりと言って関係ないと思いますよ。 親御さんも安心して送り出してもらえるとすれば、BC州内にあるバンクーバーかオンタリオ州にあるトロントなどは良いかも知れません。


ちなみに私はバンクーバーで留学生活を送りました。 確かに日本人はいますが、彼らとは距離を保って、別の国籍の子達と一緒にいれば良いですね。


語学以外にも周りの環境、田舎が良い、それなりの都市が良いなども考えてみてはどうでしょうか?


最後に私が以前、留学をした時に色々と情報をゲットしたところを書いておきます。 


http://ryugaku-icc.com



それでは成功を祈ってます。 


人気Q&Aランキング