これからの季節に親子でハイキング! >>

今、仕事で賞状を作ってます。
女性の場合も敬称は「殿」でよろしいでしょうか?
それとも「様」でしょうか?
「様」だと軽い気がするし、
女性に「殿」はおかしい気もするし、
困っています。お助けください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

NO1追加


事例でも皆「殿」です。

参考URL:http://www.ensk.co.jp/shoujou%20kannshajou_bunnr …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

事例もあげていただき安心しました。
殿で作成します。

お礼日時:2007/03/14 08:58

女性でも殿でよいと思います。

(以前現役のときは○○○子殿と言うように使用していました、最近はうといので・・・)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。
助かりました。

お礼日時:2007/03/14 08:57

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q『殿』と『様』の使い分け

メールやFAXなどで、あて先の個人名につける ○○様 ○○殿でいつも悩んでいます。例えば、送る人によって替えるべきなのでしょうか?
また、○○部長様や○○課長殿などのように、役職のあとに『様』や『殿』をつけるのはおかしいのでしょうか?
目上の人あてですと、『○○部長』でとめてしますと失礼な気がしてしょうがないのですが・・・・。

Aベストアンサー

いろいろと出ていますが。

>〇〇会社御中〇〇部長様の様に使っています。

これは、「御中」が不要です。
会社名だけで、個人名が入らないときに使います。
  
>○○部長様と○○部長の間を取って、○○課長殿を使用しています。

これは、役職を格下げしていて、とても失礼です。

>人の名前の上に役職を付けることも失礼に値すると私は考え使用していません。

失礼なことは有りません。
○○部長 山田太郎様
山田太郎部長様
山田部長様
1番目が正しいです。

以前は、官庁などが民間人に対して、「殿」を使っていましたが、これは民間人を見下す使い方だとの批判から、最近では「様」を使うように変わって来ています。
もともと、「殿」は目上の人が目下の人に使う言葉でした。

そんなことから、最近は「様」を使うことが増えています。
又、役職は、名前の上に付けるほうが丁寧です。

結論として、
総務部長 山田太郎様
これが、一倍良いでしょう。

Q貴殿は女性に使える?

使えるのでしょうか?
また使えない場合女性には何を用いればよいのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

辞書で貴殿を調べると「(尊敬の二人称)あなた。貴下。」とあります。だた貴下は男性に使うものらしいので…どちらに使っても間違いではないものの、一般的には男性に使うといった感じでしょうか。
別の辞書には「男性が相手を敬っての言葉」ともありますし…結構微妙かも知れません。

女性に対しては「貴女」が最も一般的ではないでしょうか。

Q『殿』『様』の使い方

宛名書きする際、名前の下には敬称を付けますよね。

『殿』『様』を付けるとは思うですが、この2つの使い分けというのは

原則的に使い方が決まっているのでしょうか?恥ずかしながらわからないので

ご存知の方、宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

一般的には、「殿」は目下の人に対して使うものであり目上の人には失礼、「様」は目上の人にも使える、という認識がされていると思います。

http://kyushu.yomiuri.co.jp/special/kurasi/kurasi0913.htm
こちらの記述など。

http://home.alc.co.jp/db/owa/jpn_npa?stage=2&sn=119
こちらには、また別の解釈があるようですが。

使い分けというより、とりあえず「様」を使っておけば問題ないのではないでしょうか。

Q「いずれか」と「いづれか」どっちが正しい!?

教えて下さいっ!
”どちらか”と言う意味の「いずれか」のかな表記として
「いずれか」と「いづれか」のどちらが正しいのでしょう???

私は「いずれか」だと思うんですが、辞書に「いずれか・いづ--。」と書いてあり、???になってしまいました。
どちらでもいいってことでしょうか?

Aベストアンサー

「いずれか」が正しいです.
「いづれ」は「いずれ」の歴史的かな遣いですので,昔は「いづれ」が使われていましたが,現代では「いずれ」で統一することになっていますので,「いずれ」が正しいです.

QWord 文字を打つと直後の文字が消えていく

いつもお世話になっています。
Word2000を使っているものです。
ある文書を修正しているのですが,文章中に字を打ち込むと後ろの字が消えてしまいます。
分かりにくいですが,
「これを修正します。」
という文章の「これを」と「修正します。」の間に「これから」という単語を入れたときに,その場所にカーソルを合わせて「これから」と打つと,
「これをこれからす。」
となってしまいます。
他の文書では平気です。
何か解決する方法があれば教えて下さい。

Aベストアンサー

入力モードが「挿入」(普通の入力)から、「上書き」になってしまっているのだと思われます。
キーボードに[Insert]というキーがあると思いますので、1度押してみてください。

QWordで、1ページを丸ごと削除するには?

1ページしか必要ないのに、真っ白な2ページ目がその下に表示されてしまった場合、この余分な2ページ目を一括削除(消去)する為に、何かいい方法があるでしょうか?

Aベストアンサー

<表示されてしまった場合>
これはそれなりに理由があるわけで、改ページや改行によって、次のページにまで入力が及んでいる時にそうなります。
特に罫線で表を作成し、ページの下一杯まで罫線を引いたときなどには、よくなる現象です。

さて、メニューの「表示」で段落記号にチェックが入っていないと、改行や改ページなどの入力情報が見えず、白紙のページを全て選択→削除してもそのままということが良くあります。
1 改行マークが白紙のページの先頭に入っていれば、それをBackSpaceで消してやる。
2 罫線を使っている場合は、それでも効果がない場合がありますが、その時は行数を増やしてやる。
などの方法があります。

Q貴殿と貴台の使いわけについて

貴殿と貴台では、何が違うのでしょうか?
また、文書では、どちらを使えばいいのでしょうか?

Aベストアンサー

#2です。お礼欄でちょっと気になりましたので。

>貴殿を使っていたのが、貴台に直された…

【貴殿】より【貴台】のほうが、より丁寧な印象を受けると思います。

>送り手の男性女性によって、かわるのですね。(ちなみに私は女性です)

おそらくビジネス文書であると推察しますが、
○○株式会社△△部☆☆課
山田 花子
というように、発信者欄に担当者名まで書かれるのであれば、【貴台】は使われない方がよいでしょう。しかし、発信者欄が社名のみ、あるいは担当部署名のみで終わっているなら、書いた人の性別まで詮索する必要はなく、【貴台】でよいと思います。

>貴台は貴職と同じ意味だと言うことも聞いた…

これは少し、いや、だいぶ違うでしょう。【貴台】は個人に対する敬称、【貴職】は役職名に対する敬称です。会社に対する敬称なら【貴社】ですね。

Q思慮、思料、思量の使い分けを教えて下さい

自分がこう思うとの表現で、「思慮」と「思料」と「思量」はどう使い分けるものでしょうか?

また、
「XXと思慮します。」という表現はおかしいですか? 「XXと思慮。」で止めた方がいいのでしょうか?

上記使い方はお客様への公文で使ってもよいでしょうか?

Aベストアンサー

>「XXと思慮します。」という表現はおかしいですか? 「XXと思慮。」で止めた方がいいのでしょうか?

はい、変です。思慮するがおかしい以上は思慮で止めるのも輪をかけて奇妙です。客を相手の文章と限らず、「と思う」の意味で使うわけには一切いきますまい。

思量と思料はまったく同義と見なして差し支えないと思います。どちらも「と思います」や「と考えます」を四角張って言いたいときに使うものですな。

Q電子メールの社内宛先で「殿」をつけますか。

殆どの会社では,電子メールでの連絡や依頼がなされていると思います。
メール送信する際に,メールアドレス以外にやはり【宛先】として相手を記載すると思いますが,社外へのメールでは,「~様」を使う事が一般的だと思います。
が,社内ではどの様にみなさんの会社では記載していますか?
私の会社では「~殿」を使っています。課内であろうと課外であろうと,また他の事業部,上司,部下であろうと「~殿」を使っています。(勿論役職敬称である~課長や~部長もつけますが)
今回メールソフトの切り替えの際にある方から「~様」を使う事が世間一般の常識であると言われ,今までは井の中の蛙だったのではと改めて考えさせられているところなのです。(~様に改めるべきなのか)
みさなんの会社では,課内,部内,他部課(総務や営業担当)など社内にメールを送る場合に,相手先をどの様に記載していますか教えて下さい。
(~様が正しいのかもしれませんが私の会社内では誰であろうと~殿と宛先を記載しています)

Aベストアンサー

昔から「殿」は、役所が使っていて、巷では一般的ではありません。
その役所でさえ「様」に変わりつつあります。

私は役職がある人には「役職」を、ないひとには「様」を付けています。
間違っても役職の後に「様」は付けてはいけません。

Q息子・娘を丁寧に言うと

ビジネス文章でその人が扶養している「お子さん」について文章化したいのです

「息子さん、娘さん」とかいうのもビジネス文章っぽくないですし、「ご子息」だと男のほうだけをあらわしてしまいます

ご存知の方、教えてください

Aベストアンサー

男女共通として、お子様ではどうですか


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング