こんばんは。
僕の父が最近足の指の関節が痛いといっていたので今日病院に行ってきました。
そしたら痛風でした。
医者からは遺伝的な所もあると言われたそうです。
痛風は遺伝するものなんでしょうか??
また父が一生薬を飲まなきゃいけない見たいなんですが、とてもかわいそうで仕方ありません。
痛風とは治らないものなんですか??

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

> 痛風は遺伝するものなんでしょうか??



もしそうだとしてもあきらめることなないと思います。
痛風にかかったのはなんでか?という原因が大切であり、
だったらその原因となったものを改善することが大切だとおもいます。

> また父が一生薬を飲まなきゃいけない見たいなんですが、とてもかわいそうで仕方ありません。

薬と食事療法(制限)で尿酸値をコントロールしていくということですね。

> 痛風とは治らないものなんですか??

治ります。(キッパリ)
遺伝であろうとなかろうと関係ないと思っています。
なんでこうもキッパリ言えるかといいますと、
ぼくが体験したことだからです。
尿酸値9.7ml/dlを健康診断で記録して半年後に発作に見舞われました。
それからネットで調べてプリン体の多い食べ物を食べないことにしたのです。
でも大好きなアルコールはやめるまではしませんでした。
あなたのお父様はアルコールを飲まないのでラッキーですね。
で、一年半後の検診では5.8にまで下がっていました。
尿酸値が高くなる一番の要因は食べ物だと思います。これは実感としてそう思っています。
他には、ストレスを貯めないとか、運動をしましょう、とかありますが、
一番の原因、そうして、一番の改善法は食べ物だと思います。

この回答への補足

回答ありがとうございます!!!
食事制限とくすりはとらなくてはいけないんですね・・・・。
でも治るんですね!!アルコールやめないで治るなんてすごいですね☆
かなり希望が持てました!ありがとうございました!!!

補足日時:2007/03/19 14:59
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すいません間違えて補足にしてしまいました汗

ホント皆さん親身に応えてくださり、感謝してます!!
ありがとうございました!!!!!

お礼日時:2007/03/19 15:02

夫が通風と診断されましたが投薬と減量で、今は出ていません。


薬も飲んでいません。

食事結構重要です。「贅沢病」といわれることもあるようです。
「痛風」で検索すると摂取をやめたほうが良い食品などが出てきます。
プリントアウトなどし、料理を作られる方に食事からも気をつけてもらうようにすれば良いと思いますよ。

グルメな方にははちょっとつらい食生活になるかもしれませんが・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!!!
やっぱり食事ですよね。
父は何回か塩分の取りすぎで病院に注意されてましたのでやっぱり食事が原因なんですね・・・。
でも改善できるとわかったので嬉しいです☆
ありがとうございました!!!

お礼日時:2007/03/19 14:59

> とてもかわいそうで仕方ありません。



痛風持ちです。そんなに言われるといささかショックです。
痛風の発作は1週間ぐらい苦しみますが、経験では足の魚の目の方が
痛いです。

> 痛風とは治らないものなんですか??

一般的には、血液中の尿酸値の高い人が痛風になると言われていますが
標準値でも痛風の発作が出る人はいるようです。この場合に遺伝的と言
われるのかな?

一概には言えないとは思うのですが、最近の説では、アルコールによる
影響で、尿酸が腎臓によって体外に排出されるのを妨げるのが一番の原
因のようです。汗っかきで尿が少ない人も尿酸値が高くなります。

生活を改善したら直るものと思います。しかし、なかなか改善できません。
改善しなくても、薬で抑えることが出来るのですから、私は今の時代は
幸せだと思っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます!
すいません・・・・ショックでしたか・・・・。
僕の父はお酒は一滴も飲まないのでアルコールは大丈夫だと思います。
でもあまり父とスポーツとかも出来なくなっちゃいますよね・・・。
ちょっと寂しいです。
ありがとうございました!!!!

お礼日時:2007/03/16 00:15

周囲に何人か通風になった人がいますが、激痛で歩けず大変そうでした。


治療で皆治り再発した方はいないおもいます。
目安は尿酸値の数値です。数値が基準値より高いと警戒です。

遺伝かは分かりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます!!
治療で治るんですか!!
希望持てました!!!ありがとうございました!!!!!

お礼日時:2007/03/16 00:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q痛風の薬治療

現在痛風の治療を行っていますがこのままでよいのかお尋ねしたいのですが。
昨年の夏左足の親指の関節が張れ歩けなくなり近所の病院に行ったところ痛風との事で発作がおさまるまで鎮痛剤を処方されました。その後血液検査を行い、アロシトール錠100mgを朝夕食後に飲むようにということで今に至っているのですが、その間2008年12月に血液検査を一度行ったきりでその時の尿酸値は6.4mg/dlでした。私の友人も痛風にかかったのですが彼の場合1ヶ月に一回は血液検査を行い、薬を色々変えて彼の病状に合うまで結構時間がかかったそうです。私の場合薬を飲みだしてから発作は治まっているのですがなんとなく釈然としないのです。

Aベストアンサー

10年以上、痛風の投薬治療を行っています。

>その時の尿酸値は6.4mg/dlでした

一応、尿酸が飽和するとされている値より低いようです。 医者でないので良い悪いは言えません。

ご存知だと思いますが、医者の話では、尿酸値が高くなる原因は3つあるそうです。 
1) 体内で作られる尿酸の量が多すぎる。 2) 腎臓から排出される尿酸の量が少なすぎる。 3) 1)と2)の組み合わさったもの。

>私の場合薬を飲みだしてから発作は治まっているのですがなんとなく釈然としないのです。

最初に処方された薬が、自分のタイプに合ったのだと思います。

友人の方は、理由はともかく、なかなか合う薬に出会わなかったのでしょう。

痛風の「発作」が治まっているからといって、安心はだめです。 
本当に怖いのは、痛風の痛みではなく、尿酸値が高いために飽和して尿酸の結晶が出来ることです。 内臓や脳に黄色の結晶がべったりと付着したり、血管のどこかで結晶が詰まったりして、内臓や脳の機能に障害が生じることです。

だから、最初の1年くらいは3~4ヶ月に1回程度は、尿酸値の検査をし、自分の尿酸値をつかむことが肝要です。
2~3年すると尿酸値も安定してくると思いますので、年1~2回の血液検査でOKではないかと思います。 

医師に相談してください。

10年以上、痛風の投薬治療を行っています。

>その時の尿酸値は6.4mg/dlでした

一応、尿酸が飽和するとされている値より低いようです。 医者でないので良い悪いは言えません。

ご存知だと思いますが、医者の話では、尿酸値が高くなる原因は3つあるそうです。 
1) 体内で作られる尿酸の量が多すぎる。 2) 腎臓から排出される尿酸の量が少なすぎる。 3) 1)と2)の組み合わさったもの。

>私の場合薬を飲みだしてから発作は治まっているのですがなんとなく釈然としないのです。

最初に処...続きを読む

Q痛風について

3年前から足の関節の痛みに悩まされています。
元々10年くらい前に外反母趾になり、歩き過ぎた時などよく痛めていました。

しかし3年前からは特に擦れたりしていないのに、足の親指の出っ張った所に歩行が困難な程の激痛が走るようになりました。
大抵湿布をして1週間安静にすれば治りますが、年に数回痛みます。

整形外科にかかった所変形した骨が神経に当たっているのではとの事で、矯正ソールを作って貰い、痛み止めを服用しながら耐えてきました。
しかし最近になり痛風なのではと思い始めています。

痛風は足の親指の付け根あたりが腫れて痛むそうですが、範囲はどのくらいでしょうか?
(私は外反母趾で出っ張った所のみに激痛が走ります。腫れは少しですがあります)
20代女性でも肥満の場合痛風になる可能性は高いでしょうか?

病院に行けばいいのですが、赤ん坊もいるのでなかなか動けず、まず詳しい方の意見を聞きたく思っています。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

基本的に女性が痛風になる確率は低くいですが、
(閉経後の女性に発症することが多い)
後は体質遺伝、家系に痛風の発症者がいれば遺伝するとも言われています。

痛風かどうかの確認方法を、
痛んでいる時に患部を冷水につけて、赤いポッチが出てくれば痛風です。
水につけるのが嫌であれば、痛いですが患部周りを手で押して離したときに赤いポッチが出れば痛風です。
赤いポッチは虫に刺された腫れの様な感じ。
発赤といいます。

>大抵湿布をして1週間安静にすれば治りますが
一般的には、痛み止めを飲まないと耐えられない痛みが走ります、
私は一度発作が起きると歩けるようになるまで2週間くらいかかりました。

病院に行く暇がないのなら、
生活習慣病12項目+糖尿病検査キットというのがあります、
採血して問診票とともに、同梱している返信用封筒にいれて送り返せば、
1週間程度で結果が返ってきます。

Q痛風について

彼氏が痛風になってしまったんですが…

痛風になると
なぜプリン体を制限しなければならないのですか?

彼氏に説明したいので
詳しくわかりやすく教えてください。

Aベストアンサー

ここあたりがわかりやすいかな?
http://www.j-area.info/category0/01.html

書いてあるとおりで、プリン体を多く含む食品の摂取には気をつけないといけないけど、もっと大事なのは日ごろの生活全般。
痛風はあくまでも「一症状」に過ぎず、他の病気のさきがけと言えますから、重々気をつけることです。

Q痛風の痛みについて

痛風について。
数年前から痛風なのですが、尿酸を抑える薬は、
あまり飲んでいませんでした。
ここ2,3年、毎年、7,8月頃症状が出てしまうので、
その出る前に、尿酸を抑える薬を飲みはじめようと思い、
1ヶ月前から飲み始めたのですが、飲み始め1週間位で、
痛風独自の痛み?らしきものが出てきたのですが、
本当の発作(激痛)まではいきませんが、確かに、場所や、痛みはあります。
以前、尿酸の薬を急に飲むと、発作が起きる場合があると聞いた事が
あった気がするのですが、実際どうなのでしょうか。
その場合、疑いのある痛みでも、尿酸を抑える薬は、飲まない方がよいのでしょうか。
尿酸を抑える薬は、ザイロリックです。

Aベストアンサー

こんばんは

副作用がない限り、薬は飲み続けた方が良いと思います。
尿酸値が正常値に安定してくると痛風発作が出なくなります。
痛風発作の原因は血液の中に尿酸が多くなる(高尿酸血症)と
その結晶体が関節組織を刺激して炎症を起こし、痛みがでる訳です。
発作を起こしてる時は、尿酸値は下がってる事が多いと聞かされました。

痛風発作を甘く見ない方が良いと思います。
高尿酸血症自体は命に係る病気では有りませんが
治療をせず、そのまま放置すると
糖尿病同様に合併症が出ると命に係る場合も有ります。
代表的なものには腎機能障害があります。
障害が進むと最後は腎不全になり、透析導入になるケースもあるそうです。
あとは尿路結石です。
私は経験しましたが、痛風発作の痛みの方がましです。
さすが三大疼痛と言われる劇痛でした。
その他には高尿酸血症は動脈硬化を促します。
それによって虚血性心疾患(狭心症、心筋梗塞)や脳血管障害(脳卒中)のリスクが増えます。

>尿酸を抑える薬は、ザイロリックです。
尿酸値が高くなるタイプには3のタイプがあります。
(1)尿酸の産生が多くなり、排泄機能が追いつかなくなる
(2)尿酸の産生は変わらず、排泄機能が低下する
(3)両方伴う
このタイプによって、処方される薬が異なるようです。
質問者さんはどのタイプと診断されましたか?
私は(1)のタイプで、質問者さんと同じ薬を使っています。
http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se39/se3943001.html

夏場は汗などで、体内から水分が失われます。
尿路結石を防ぐ意味も含めて、水分補給は必要です。
1日2ℓ位水分を摂取するように指導されています。

参考URL:http://www.uralynet.com/gout/menu.htm

こんばんは

副作用がない限り、薬は飲み続けた方が良いと思います。
尿酸値が正常値に安定してくると痛風発作が出なくなります。
痛風発作の原因は血液の中に尿酸が多くなる(高尿酸血症)と
その結晶体が関節組織を刺激して炎症を起こし、痛みがでる訳です。
発作を起こしてる時は、尿酸値は下がってる事が多いと聞かされました。

痛風発作を甘く見ない方が良いと思います。
高尿酸血症自体は命に係る病気では有りませんが
治療をせず、そのまま放置すると
糖尿病同様に合併症が出ると命に係る場合...続きを読む

Q痛風の薬、アロチームは

先日、痛風、尿酸値を抑える薬で死亡者が、、、というニュースがありましたが、新聞には1つの名前しか載ってませんでした。 尿酸値を抑える薬が全般に良くないのか、あくまでもニュースになったその薬だけなのかが良くわからないので教えてください。 以前、医者からはアロチームというのをもらってます。

Aベストアンサー

以下の参考URLは参考になりますでしょうか?
「痛風の薬ユリノーム(成分名ベンズブロマロン)の副作用で6人死亡」
◎http://www.okusuri110.com/kinki/keikoku/keikoku_db/keikoku3949002.html
(ユリノーム)
◎http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se39/se3949002.html
(ベンズブロマロン)
この成分を含むのもは10以上販売されているようです。

◎http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se39/se3943001.html
(アロプリノール)
「アロチーム」の一般名は「アロプリノール」です。
上記の薬剤とは異なります。

ご参考まで。

参考URL:http://www.asahi-net.or.jp/~PF4M-ATM/IRYOU/FUKUSAYO/000223urinorm.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報