AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

15年くらいまえの中学か高校の美術の教科書に載っていた絵の、画家の名前を知りたいです。
風景の中の空中に紳士が浮かんでいたり、グラスが浮かんでいる絵でした。
浮かんでいるというより、空中に立っているという感じで、とても印象的でした。
記憶を頼りにいろいろなキーワードで調べてみましたが、解決できませんでしたので、誰かお力になってください。

A 回答 (2件)

教科書でしたらマグリットかなあ。


http://www.geocities.co.jp/Milano-Aoyama/8078/g_ …
上記の絵の中にありませんか?似た印象の物。

ご参考まで。

この回答への補足

まさにそうです!!!
教科書で見たのは「心の琴線」と「無限の感謝」でした。
マグリットという画家なんですね。
ありがとうございました。

補足日時:2007/03/16 13:21
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速のレスありがとうございました。
お蔭様で解決しました!

お礼日時:2007/03/16 13:27

マグリットじゃないですか?

    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のレスありがとうございました。
お蔭様で解決しました!

お礼日時:2007/03/16 13:28

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q小学校の教科書の絵画紹介

教科書に紹介されている絵画は概して
その画家の代表的ではない作品が多いと
思いました。
僕の教科書(30年前)では
クールベは「石割」でした。
今の小学校の教科書で「オルナンの埋葬」が紹介された教科書は
ありますか?
極端に革新的、思想的な作品は紹介しないのでしょうか。

Aベストアンサー

子供にあんまり難しい作品を見せたってしょうがないからでしょう。
別に美術史を学んでいるわけでもなし、美術に親しませる、
というのが第一の目的でしょうから。
故に、近づきやすい作品が選ばれると・・
私の場合を思い出してみると、エル・グレコの「受胎告知」(大原美術館)、
クールベの「波」(国立西洋美術館)、
ピカソの「女軽業師」(ブリジストン美術館)などがありましたね。
何れも傑作でも代表作でもありませんが、日本にある作品ということで選ばれたのでしょう。

因みに「石割人夫」は優れて思想的・画期的な作品ですよ。
私見では「オルナンの埋葬」以上に。1850年にサロンに提出されたようですから、
「オルナン」と同年か1年早いようです。

言うまでなく、当時の世俗画の主題というのは、
上流・中流階級の肖像や生活の一齣だったわけですが、
この絵の主題は、肉体労働者という社会の下層民の、しかも労働の最中という、
およそ絵画的な情景とは程遠いものです。
「オルナン」は、死者の埋葬という、まだしも記念的なイベントです。

下層民というのは、それ以前にも描かれていますが、概してキリスト教的な文脈か、
ロマン主義の立場から描かれていますね。
寓意も象徴もない、ただ眼前に存在していたものを存在するままに描くという、
クールベの思想の真骨頂がここにある、と私は考えます。
まあ、この社会の下層民を描いた背後には、当時、
擡頭していた社会主義の影響もあるようですが、こちらの方はよくわかりせん。
(クールベはピエール・ジョゼフ・プルードンとお友達)
http://www.cafeguerbois.com/courbet10.htm

参考URL:http://www.worldandi.com/public/1989/april/ar11.cfm

子供にあんまり難しい作品を見せたってしょうがないからでしょう。
別に美術史を学んでいるわけでもなし、美術に親しませる、
というのが第一の目的でしょうから。
故に、近づきやすい作品が選ばれると・・
私の場合を思い出してみると、エル・グレコの「受胎告知」(大原美術館)、
クールベの「波」(国立西洋美術館)、
ピカソの「女軽業師」(ブリジストン美術館)などがありましたね。
何れも傑作でも代表作でもありませんが、日本にある作品ということで選ばれたのでしょう。

因みに「石割人夫」...続きを読む

Q中学校の教科書に掲載されていた作品に心当たりありませんでしょうか?

中学校の教科書で、(2年か3年だったと思います)東京書籍の教科書の中に、タイトルが、「回旋塔で遊ぶ子供たち」のようなタイトルで絵画があったのですが、どうも、記憶が曖昧で作品名が正確に思い出せません。この作品に強く魅かれてその後も美術作品が掲載されている書籍などで探したのですが、結局分からずじまいです。回旋塔で子供たちが4人か5人遊んでいる風景で、回旋塔に子供たちが掴まり、無邪気に遊ぶ姿に、自由、開放感が感じられる作品です。子供たちの髪の色は金髪だったような記憶なのですが、洋画か日本画かも定かではありません。中学校を卒業して既に10年以上たつのですが、その作品が今でも夢に出てくるので困っています。どなたか心当たりのある方で、作品名、作者名などご存知であれば教えて頂けませんでしょうか?よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

snowbeesさんの回答の補足です。これだと思います。

下記URLから Tigertail Virtual Museum をクリックしてください。

参考URL:http://www.artcyclopedia.com/artists/shahn_ben.html


人気Q&Aランキング