3年前に他界した祖母が何十年か前に北海道に土地を購入していたらしく、最近になって北海道新幹線の絡みから土地周辺の所有者達より測量および土地管理の依頼があったとかで、管理会社(?)らしき所より連絡が参りました。

取りあえずその会社と電話で話をし、測量や登記などの一式書類を含む見積もりを含む案内書類が送付されてきたのですが、価格は総額80万円。

諸経費としては仕方ないのかな?と思いつつも、サイトも持っているはずのこの会社が大手検索ではヒットしません。
詐欺の多い昨今だけに、依頼するには少し不安になります。

家族は土地の詳細を知らなかったので、今まで管理費用などを払ってません。
権利書もどこにあるのかわからず、こういった詳細のわからない土地に関し、キチンと整理するにはどうしたら良いものでしょうか?

同じような経験をされた方、不動産関係に詳しい方、是非ともご助言お願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

お困りのようなので少しお話させてください。



先ず、他界した祖母が北海道の土地を所有していた事実を確定させる必要があります。
方法としては、登記事項証明書を取り寄せると言う方法もありますが、現実的には所有していた土地の所在地が資産税の納税通知書を発行しているはずですから、それがご自宅にないかもしくは請求している管理会社から写しを貰えないか確認して下さい。

確認できない場合には、今回80万円の支払いと北海道に所有されている土地の価額の比較も必要になります。

対象になる土地の所在地の役場に赴いて、「故だれだれ」の相続人の請求として、戸籍謄本一式を添えて課税証明書を請求しましょう。
(相続人だと証明しないと名義人本人以外は課税証明書を貰えない場合が多いです。)
その結果、土地が存在し確かに新幹線に買収されると言うことで、且つ価額が80万円を支払ってもそれ以上の金銭的メリットがある場合手続きを行うことが賢明でしょう。
ただし、80万円の支払い先が確かにその土地の管理会社だと言う確認が必要ですが。

でも、今回の場合土地の所有が確認できない場合いわゆる詐欺のおそれも相当あります。

先ずは、個人である祖母の所有地とその価額の確認が第一であり、登記簿を所管する法務局だけでなく固定資産税を課税している市町村も活用して確認に努めましょう。
金を払うのは何時でもできます。
それより、所有権の確認を迅速に進めましょう。

もし、貴方の家にその新幹線関係の買収にかかる土地の固定資産税の納税通知書か土地の権利書がなければ単なる詐欺のおそれが強いでしょう。

最悪の場合は無視することが被害を最小限に抑えることになるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

細やかなご説明を有難うございました。
まずはアドバイス頂きました通り、所有権の現状確認より始めようと思います。
何もわからない状態で進めるゆえに、また行き詰まった際にこちらへ書き込むようなことがあれば、ご助言頂ければ幸いです。

お礼日時:2007/03/20 00:45

普通はサギです



>諸経費としては仕方ないのかな?

なんの諸経費でしょうか?売れるなら諸経費でしょうが売れない土地なら放置しておくしか仕方ないでしょう

土地に管理費用も発生しません

「もしかしたら大金が・・・」

こう考えられる方が引っかかる手口です
    • good
    • 0

測量費用80万円を要求するなんて。


原野商法(悪徳商法)の二次勧誘にしか思えないんですが。

今一度業者名と所在地を教えてもらえませんか?
できれば悪徳商法専用サイトである「悪徳商法マニアックス」の会議室などで相談されるのが良いです。

参考URL:http://www6.big.or.jp/~beyond/akutoku/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

役立つサイトをお教え下さり有難うございました。
幸い(?)そちらの検索では会社名はヒットしませんでした。

事業者名と所在地につきましては、最初に質問を投稿する際にも記載しようか悩んだのですが、北海道支社となっている方の所在はタウンページで検索出来ましたので万が一の可能性も考慮し、詐欺が確定されるまで控えておこうかと思います。

明らかに問題があると確信した際には、今後同様の防止としましてこういったサイトへご報告させて頂きたいと思います。

お礼日時:2007/03/20 01:33

測量士です。



原野商法の被害者から理由をつけてもう一度お金をとる詐欺が流行っていますので
お気をつけください。(こういう業者がいるので、私たちまで信用してもらえない)
新幹線のような公共性の高い(というか公共工事での調査ですが)
測量に対して、個人が費用負担することは通常考えられません。
そして、周辺土地の所有者自ら業者に依頼することも考えにくいです。
(官公署ともめて再測量かける場合を除く)
そして、「そちらの都合で測量するんだからこちらは関係ない」と言いましょう。
かなり強い口調で言って構いません。

その他、管理名目の請求があるのであれば、補足で書いてみてください。
おそらく、押し付けがましい内容になっているかと・・・。

いづれにしても、以下の資料だけは揃えておきましょう。
『測量や登記などの一式書類を含む見積もりを含む案内書類』が
この中に、登記事項証明書(旧:登記簿謄本)と地籍測量図は入っていますか?
入っていたら、年月日を確認してみてください。最近とったものであれば、これ自体に問題はないですが、
念のため記載されている住所地番の登記事項証明書を法務局で請求しましょう。
(オンライン化に伴い、ほとんどの法務局で他の地域の登記事項証明書がとれる)
中の記載事項に間違いがないか見比べてください。
今後、同じような電話がいろいろなところから何度もくる可能性があります。
電話での打合せになるので、こちらの資料が相手ものだけになると心配です。
「電話じゃ話が見えないので来てくれ。その日には決定しないが」と言って呼んでみてもいいでしょう。
費用負担(交通費など)があると詐欺であれば出向くことは少ないと思いますし。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

手続き以外の対応策についてもアドバイス頂き有難うございました。
まずは代行で登記の申請を行ってみました。
また行き詰まった時にはアドバイスを頂戴することもあると思いますが、その際もご助言頂ければ嬉しく思います。

お礼日時:2007/03/20 00:50

国、都道府県、市町村及びそれらが資金を出している法人は基本的に企業者もちで測量します。


北海道新幹線がらみだといいますと、鉄道建設・運輸施設整備支援機構に確認してください。

確認するに当たって、必要な情報はあなたのおばあさんがどこにどういう土地を持っていたのかの確認です。その通知に書かれている市町村の法務局に依頼し、登記簿謄本をとってください。

現在、原野商法で被害者になった人たちを狙った詐欺事件もあるようですので気をつけてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

鉄道建設・運輸施設整備支援機構については考えもつきませんでした。
お教え下さりありがとうございました。
気をつけて進めたいと思います。

お礼日時:2007/03/20 01:00

原野商法ってご記憶にありますか ?



それにひっかった人を カモ にする(しようとする)やからが多数います

ある程度の価格で売却できそうだ ついては測量する必要があり それに百万かかる・・・

が典型的な例です

普通の土地を管理会社に依頼するなんてことは、全くと言っていいくらいありえません

所在の市町村から固定資産税の納付書が送られてきていませんか
固定資産税の納付書があれば土地の概要はわかります
権利関係を確認したいのならば、登記簿謄本を取得します

固定資産税の納付書とかがなければ、その電話してきた会社に 土地の住所(市町村大字字地番)面積、所有者をお聞きになるのがよろしいでしょう
明確に教えていただけたら、その土地について確認です
所在の市町村の税務担当課に問い合わせればかなりのことがわかるはずです(身分を明らかにする書類を要求される等 一度では済まないこととは思います)
滞納している固定資産税の請求があるかもしれません
また新幹線の計画があるかなども教えてくれるでしょう

以上を参考に ご自分でお考えください
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご親切なアドバイスを有難うございました。
なんとなくこういう詐欺があることは存じておりましたが、「原野商法」という言葉は初めて知りました。
ご相談させて頂いて良かったです。
皆様より頂戴したご意見を参考に進めて参りたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/03/20 00:58

今回の会社がどうだかは分かりませんが、そういう葉書・電話での勧誘は多いです。



以前は売ってあげるから、専門雑誌に広告をするのでとかで数十万を請求するのが多かったですが、売れたら・・・と対抗するなどがあるので、

この数年前からは「測量会社だ』として連絡してくるのが多く有りますので注意が必要です。

土地の近くの不動産屋に電話してみたら如何でしょう。 
また、税金の連絡は来ていたはずですし、現地の役所に聞いたり、法務局で聞く・行く、司法書士に相談するなどの方法も良いかと思いますよ。


まあ・・・私の個人的経験では・・・・多くが詐欺ギリギリでしょうね。(^_^;)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイス有難うございました。
思っていた以上にこの手の詐欺が多いようで驚いております。
ご意見を参考にさせて頂いた上で進めてみたいと思います。

お礼日時:2007/03/20 00:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q土地売却の媒介契約で土地管理まで依頼していいのか

土地の売却を検討中の者です。
近々、不動産仲介会社と媒介契約を結ぼうと思ってるのですが、懸案事項があり、対応に迷っております。

懸案事項というのは、売却が決まるまでの土地の管理についてです。
このご時勢ですから、簡単には買主が見つからないと思うのですが、そうなると問題になってくるのが、更地になってる土地の管理をどうするかです。

通常、売却を仲介不動産会社に依頼して媒介契約を結ぶ場合、土地の管理は契約に含めてもいいのでしょうか?
それとも、土地管理は売主が個人的に対応すべきなのでしょうか。

管理を仲介不動産会社に依頼する場合は、別途料金支払って対応するのが普通で、媒介契約に含めて無料で対応して貰うのは非常識でしょうか。

個人で定期的に見回りして、草刈とか、不法投棄防止などの対応するのは、仕事上や時間的に無理なので、どう対応すべきか迷っております。

あと、不動産会社に依頼しなくても、草刈や囲いの設置程度なら、シルバー人材センターなどに依頼した方が安い、との話も聞きますがどうでしょうか。

Aベストアンサー

不動産業者に売却の媒介契約と一緒に土地の管理をお願いすると、おそらく不動産業者は引き受けてくれると思います。それは媒介契約を結びたいからです。しかし管理を引き受けたからと言っても、不動産業者では大した事はしないと思います。せいぜい定期的に見回る程度でしょう。
他者の侵入などが気になるのでしたら、フェンスなどで囲ってしまえばいいと思います。それから不動産業者に定期的に見回ってくれるようにお願いして、草刈りなどが必要になればあなたが実費を負担する、という事でいいと思います。
定期的に見回ってもらうくらいなら、不動産業者に管理料を支払う必要はないと思います。

Q流山おおたかの森駅周辺の価値と他のエリアで坪70~80万の土地

この前、流山おおたかの森駅から歩いて4分の所にできる「ザ・フォレストレジデンス」を見てきてビックリ。免震22Fのタワーの角部屋95m2が低層棟でも、5千万円!!
ちなみに、その隣エリアにできる建売一戸建ては、土地50坪で6~7千万円だそうな・・・。
価格に打ちのめされつつ、歩いて駅8分のところで第一住創という会社で売り出していた土地35坪、建坪32坪の建売一戸建ては5,200~5700万円で売ってました・・・。
今、駅前の土地坪単価は70~80万円だそうです。
ちょっとバブリーではないか、流山おおたかの森?
さて、ここで質問です。
(1)これだけの値段を出す価値は、客観的に見て、流山おおたかの森にあるのでしょうか?
(2)土地坪単価は70~80万円を出すとすれば、他に良いところもあるように思えます。千葉エリア、23区東エリア(←ないか?)でお勧めのところをお教えくださいませんでしょう、か。
なお、マンションよりは一戸建てが欲しいと思っていますが、物件によってはマンションでもよいと思っています。
マンションは90m2~、4LDK~、徒歩10分以内を希望しています。
ちなみに、私は都心に通勤しており、地盤がしっかりしていて、生活しやすい所であれば区内(実は妻が比較的緑の多い千葉エリアを希望)でもよいと考えています。

この前、流山おおたかの森駅から歩いて4分の所にできる「ザ・フォレストレジデンス」を見てきてビックリ。免震22Fのタワーの角部屋95m2が低層棟でも、5千万円!!
ちなみに、その隣エリアにできる建売一戸建ては、土地50坪で6~7千万円だそうな・・・。
価格に打ちのめされつつ、歩いて駅8分のところで第一住創という会社で売り出していた土地35坪、建坪32坪の建売一戸建ては5,200~5700万円で売ってました・・・。
今、駅前の土地坪単価は70~80万円だそうです。
ちょっとバブリーではないか、流...続きを読む

Aベストアンサー

23区城等エリアで坪単価70~80万円はありえません
もしあったとしても 何か問題のある土地です
(再建築不可とか 車が入らないとか)

千葉東エリアならあるとは思いますが
市川~津田沼あたりでしょうか
ただ 駅10分圏内は70~80は厳しいかもしれません
建物付きの相場で4000万以上というところでしょうか

Q土地面積の測量の必要性(土地家屋調査士?)

土地面積の測量の必要性(土地家屋調査士?)



以下,経験者もしくは有資格者の方にお願いいたします。



実家の家屋土地面積が,納税している面積と違うのではないかという疑念が持ち上がり,土地の測量の必要性が出てきております。

さて,(1)こういうお仕事を依頼するのは,土地家屋調査士でよろしいのでしょうか?

もしそうだとして,(2)この仕事を執行する方をお選びする際には,何が目安となるのでしょうか? 実績? 年齢? その他?

また,(3)料金の事前見積もりなどは,法的に可能なのでしょうか? 


以上,経験者もしくは有資格者の方にお願いいたします。

Aベストアンサー

#1です。書き忘れました

「仕事を執行する方の目安」
経験豊かな方であれば誰でも良いです。若い人は避けたほうが無難です


「料金の事前見積もりなどは,法的に可能か」
大げさに考えなくても良くて、事前見積もりは可能です。広さにもよりますが、おおよそ10万円前後です
調査士は古い体質の業界ですので、見積もりというと露骨に嫌がる調査士はいます。測量事務所のほうが丁寧に対応してくれます

Q土地分割測量・分筆登記の見積もり

別々の土地家屋調査士さんに合い見積もりを出させて、より安い費用を検討してみたいのですが、金額に違いは出るのでしょうか。それとも、調査、測量業務は一定の基準があって、いわゆる「少しまけてもらう」ことなどできないのでしょうか?

Aベストアンサー

>分筆登記をすれば「家を建てる(これから新築します)」ことをすぐスタートできると思ったのですが、それには「保存登記」が必要なのですね。そのへん、私には見積書にはもりこまれていない気がしますが、また別に費用がかかるのかどうなのか、「家を建てる」前に土地に対する分筆・登記などの総費用を、住宅メーカーに再度聞いてみようと思います

これについて補足します。
結論から言うと、土地について分筆登記が済めば建築をスタートできます。「保存登記」というのは、今後建てる予定の家が完成した後に必要なもので、家が完成するまでは必要ありません。NO3で書いた「登記の流れ」というのは建物について必要な登記を書いたのです。

(1)土地と建物は独立した別個の不動産です。
で、1個の不動産ごとに登記が必要なのです。
つまり、土地に関する登記、建物に関する登記が独立して存在します。
しかし、まだ建物は建ててないので、今は土地に関する登記しか存在せず、その土地について分筆登記をするわけです。

(2)今回する登記は土地についての分筆登記だけです。だから、見積も分筆登記のものしかないと思われます。分筆登記は土地についてするものです。今回は家を建てる前にまず土地の分筆登記されるようですね。

(3)で、家を建てた後に家についてまた登記が必要です。
その必要な登記が「表示の登記」と「保存の登記」です。家を建てるときにこの登記費用が建設費用などと一緒に見積が来ると思いますよ。

自分の回答を読んでいると余計に混乱されるかもしれないですね。
なにぶん、文章でしか説明できないので、とても解り
にくいと思いますから。

>分筆登記をすれば「家を建てる(これから新築します)」ことをすぐスタートできると思ったのですが、それには「保存登記」が必要なのですね。そのへん、私には見積書にはもりこまれていない気がしますが、また別に費用がかかるのかどうなのか、「家を建てる」前に土地に対する分筆・登記などの総費用を、住宅メーカーに再度聞いてみようと思います

これについて補足します。
結論から言うと、土地について分筆登記が済めば建築をスタートできます。「保存登記」というのは、今後建てる予定の家が完成した後に...続きを読む

Qかみそり土地を市道に含む市道に面した古家付きの土地を購入し新築を建てる

かみそり土地を市道に含む市道に面した古家付きの土地を購入し新築を建てる予定です。

かみそり土地の所有者は7人。

仲介業者の説明では、7人は、かみそり土地を市に寄贈予定です。

市への寄贈が済む前に土地を購入し古家を壊し新築を建てることは可能でしょうか?

Aベストアンサー

こんにちわ。

かみそり部分は、市道の区域に含まれているのですね?
この場合なら、購入しようとしている土地は法の道路に接道しているわけですから、確認申請上は問題はありません。
確認申請では、道路用地の所有者や建てようとしている土地の所有者は不問です。
寄贈で幅員が変わるなどの形態の変化が無ければ、法の道路扱いにも変更はありません。
市道の認定を受けていても、市の所有地ではない道路は、いくらでもあります。

ただ、土地所有者が誰であるか、とりあえず業者に尋ねることです。
あわせて、いつ寄贈する予定なのかも。

上下水やガス工事の掘削、あるいはU字溝への排水の接続も含めて、手続きがどうなるのか、道路課に尋ねてみたら?
いつ寄贈を受ける予定なのかも、わかると思います。

でも、現に市道の認定を受けているのだから、道路施設の使用や通行には問題は無いでしょうね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報