仕事を頑張る人のおしりトラブル対策

文化財・美術(美術館)に携わる仕事がしたいと思い、大学で美術史学を専攻し、去年大学院を受験しましたが落ちてしまいました。
普通に就職しようと思い、公務員試験の勉強をしているのですが、やはり美術に携わる仕事がしたいという気持ちが抑えられません。

そこで、今までもいろいろと調べてみたのですが、お恥ずかしい話、「院→学芸員」ということしか考えていなかったので、文化財・美術関連で、学芸員の他にどのような方法があるかが未だに曖昧で、具体的にどう動いたらいいかがわかりません。

今年で卒業してしまうので、これからの就職活動はかなり厳しいと思うのですが、どのような方法があるのか、どんな事でも構いませんので教えてください。
また、すでに3月ということもあり、なるべく早く活動を始めたほうがいいと思いますので、「直ぐに回答」にさせていただきました。どうかよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

知人の中にはハローワークで必要資格を「学芸員」と入力したらヒットし、そのまま私立美術館に採用された人がいます。

地域に固執しなければもっと見つかるかもしれません。
どんな風に美術に携わりたいのかにより、提案できる職場も異なります。研究職かアート系の企画・販売職なのか、社会教育系なのか、単に美術品に触れればいいのか…。卒論指導をお願いした教授に相談するか、美術館に就職したような先輩がいれば紹介してもらい、話を聞いてみるだけでもずいぶん違うと思います。

金沢芸術創造財団職員採用試験
http://www.kanazawa-arts.or.jp/topics/staff.html
戸田市立郷土博物館
http://www.city.toda.saitama.jp/11/10113.html

例えばですが、こんなとことか
http://www.shibunkaku.co.jp/
こんなとこ
http://www.museum.or.jp/tanseiken/
こんな仕事もあります
http://www.nomurakougei.co.jp/achievements/cultu …
http://www.nitten.com/hp/jp/achievement/culture_ …
アート系なら店も
http://www.spiral.co.jp/
    • good
    • 0

こんにちは。



美大出の者です。

学芸員は詳しく存じ上げませんが、博物館なんかの職員は教師からの天下り?多いです。(知ってる人多いです)

さて、史学専攻ですね、#1さんの様に教師、ただ美術教師は実技的な力、知識問われますよね。受験時実技がある位ですし。(知り合いにやはり多い)

美術関係の出版社いかがですか?。
あるいは、史学に関わる講師の口、敷居高いかも知れませんが・・・

ご参考まで。
納得行く就職先が見つかる事、お祈り申し上げる次第です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

kaitikuさん

ご意見と応援ありがとうございます。
やはり博物館の学芸員は、何らかのコネやつながりがないと厳しいのですね・・・。
実技のほうは学んでいないので、美術教師の口は無理そうです・・。
美術関係の出版や教師・講師の口の方もさがしてみます。

お礼日時:2007/03/21 19:28

私は法学部なのですが、もううんざりである日突然芸術に目覚めました(笑)


人間が創造して作ったもの、無限の可能性を感じました。
私はまったく美術には無知なのですが、美術館の受付とかはたまにハローワークで募集してたりするそうです。でもパートだったかな?

就職課には行きましたか?就職課の上の方の人に切実に相談すると、意外に手を尽くしてくれました。情報がたくさん入るところですし、美大ならなおさら。学芸員は大学では取れないのでしたっけ?教職は?美術の先生とか素敵だと思います!!

大学院に入るのに(専門にもよるのかもだけど)浪人する知り合いも結構いますよ?この1年で更にスキル・知識を蓄え、挑戦するのもいいし、科の教授に相談とか。美術の世界は狭き門ですからコネクションがあるのが一番ですよね。美術館に赴き、学芸員のお話を聞いたり、実際に行動するほうがいいと思います。ネット上は情報ないんですよね、探してる人はかなりいるらしいですが。

全くの素人がすいません。姉が美短でしたがものすごい厳しいですね。それだからこそやりがいがあると思うし、可能性がある限りあきらめないでください。応援してます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

be-be-sanさん

アドバイスと応援のお言葉ありがとうございます。
やはりいろいろと行動してみることが大切ですよね。就職課には、実の所行きづらくて行ってなかったのですが、やはりその道のプロでしょうし、情報が集まる所でしょうから、一度行って相談してみます。
大学院の方ももう一度よく考えてみます。とにかくいろいろな人に聞いてみるのが一番ですよね。その上で、あきらめずにがんばりたいと思います。

お礼日時:2007/03/21 19:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q美術館での仕事

美術館での仕事というのは、具体的にどういうものなのでしょうか。また、美術館で働くにはどうすればいいのでしょうか。
どんなことでも構いません。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

企業系の博物館の学芸員です。仕事の内容はいろいろで、
調査研究、保存修復、教育、企画、広告宣伝、経理、人事管理、掃除草取り、大工仕事、力仕事、写真撮影、接待交渉などあらゆる種類の仕事があり全部を具体的に書くことはできません。
ネット上の求人ページや情報誌での求人は費用がかかるためほとんど募集は独自にしているはずで、新規開館のところは狙い目です。指導教授の紹介や、館のホームページで
募集していた、ハローワークで見つけたという人もいます。
美術館以外ですと、新聞社等の展博事業部、展示会社なども美術展に携われます。東京では丹青社、乃村工藝社、東京スタデオ、トータルメディアなどが有名です。
学芸員とともに展示の仕方やポスター、図録、解説パネルの仕様などを企画する会社です。私どもがいつもお願いしている会社のスタッフは、最近バチカン美術館に出張して、法王庁の宝物を直に採寸、点検したそうです。
ある意味では特定の館の学芸員になるよりいろいろな
分野に携われそうです。

Q歴史に関わる仕事を教えてください!

私は高2です。私は歴史が大好きで、将来は歴史に関わる仕事をしたいと考えています。でも歴史に関わる仕事にはどんな仕事があるのかを具体的に知りません。歴史が直接関係しなくても、歴史的な建物とか遺跡とか世界遺産とかにも興味があります。そういうことに関係する仕事を知っている方がいたら教えてください!!

Aベストアンサー

考古学関連の大学出身者です。
歴史、といっても幅が広いのですが…。

■遺跡や考古学に興味があるなら
遺跡の【発掘を担当する技官】=市役所など、教育委員会で発掘の指揮をとる。歴史学や考古学を学べる学科がよいです。【博物館の学芸員】という仕事もありますが、こちらはほとんど募集がありません。
なお、文書として記録が残っている時代を調べるのが歴史学。モノを頼りに調べるのが考古学です。


■歴史学に興味があるなら
発掘はしません。古文書などは読みます。歴史学だけを専門に仕事をするのは難しいので、【歴史関係の出版社】なんてのはどうでしょう?
より高度な専門知識があれば、【博物館の学芸員】なんて仕事もありますが、やはり募集はほとんどありませんです。


■歴史的な建造物が好きなら
建築学部、建築学科などで「建築史」を学んで、建築史の得意な【建築士】になるという方法もあります。もちろん理系ですから、建築構造なども学ぶことになるでしょう。古民家の活用や復元を専門としている建築事務所や会社もありますから、古建築の知識を活用できるでしょう。


■保存修復という仕事
歴史的遺物(発掘品や美術品など)を【保存修復する職人(技師)】のような仕事もあります。西洋絵画の修復、仏像などの修復、発掘出土品の保存修復などの仕事があります。修復だけでなく、【科学的に分析する研究者】もいます。
保存修復のための学科(大学や大学院)、または専門学校もあります。私はコレ関係の学科出身です。


■博物館の展示に興味があるなら
【展示業者】の中には、丹青社や乃村工藝社のように博物館の展示を得意とする業者もありますから、このような展示業者に就職するものある意味「歴史に関するしごと」といえるかもしれません。デザイン関係の学科や、博物館学を勉強するのがいいと思います。プランナー・デザイナーという肩書きが持てれば、博物館での展示を演出することができます。もちろん、博物館ばかりではないですけれど。

また、博物館に展示する【展示用模型を制作する会社】もあります。レプリカを作ったり、家屋や地形などの模型を作ったりします。こちらは、歴史というよりは模型職人ですね。かなりガテン系です。


■歴史を教える
【歴史の先生】これも歴史に関する仕事かもしれませんが、教えるのは歴史だけではないですよね(^^)

私が思いついたのはこんな感じかなぁ。参考になりますか?


参考URLは「東北芸術工科大学」という大学です。保存修復と美術関係の大学です。
最近、保存科学や修復関係の大学が増えてますね。

参考URL:http://www.tuad.ac.jp/guide/gakubu.html

考古学関連の大学出身者です。
歴史、といっても幅が広いのですが…。

■遺跡や考古学に興味があるなら
遺跡の【発掘を担当する技官】=市役所など、教育委員会で発掘の指揮をとる。歴史学や考古学を学べる学科がよいです。【博物館の学芸員】という仕事もありますが、こちらはほとんど募集がありません。
なお、文書として記録が残っている時代を調べるのが歴史学。モノを頼りに調べるのが考古学です。


■歴史学に興味があるなら
発掘はしません。古文書などは読みます。歴史学だけを専門に仕事をするの...続きを読む

Q神社で働きたい

30歳のOLです。
転職を考えています。

女は神社に就職できるのでしょうか?
神社で働きたいと思っていますが、
仕事の内容など、全く解りません。

どなたかご存知の方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

非常に曖昧なご質問で、何故神社で働きたいのかが分らないので、答えが難しいのですが・・・資格を取って、神職になられたいのですか?それとも、神社にただ奉職できれば良いのですか?

神社に奉職したいだけならば、大きな神社で時々、出仕・巫女の求人をするところがありますから、可能ではあると思います。それに女性も神社に就職できます。女性の宮司だっているのですから・・・ただ、かなり仕事はハードなので、普通は新卒でとるでしょうね。資格取得の為の出仕とかで無い限り、年齢が上がってからは難しいと思います。

因みに神職になりたいのなら、資格がいりますよ。
大体は、國學院大學文学部神道学科や皇學館大學文学部神道学科などを受験して学生となり単位を取得、且つ神道研修部(神社本庁の研修機関です)の各研修等を修了すれば、明階(何処の神社に行っても宮司になれる)の資格が取得できます。

再度学生はちょっと・・・と仰るのでしたら、大規模なお社に相談されてみて、そこに就職等して出仕となり(謂わば見習いさんです)働きながら各講習会参加 などして履修した後、神道研修部に推薦してもらう・・・と言う手もあります。これで正階(一般神職資格)が取得できます。

就職と言っても、大社への就職が基本となりますので、「聖職」とは言っても平たく言えば「サラリーマン」と同じですね。普通の方のお給料とあまり変わりません。
実際の仕事は、舞やお華、お茶などの練習と日々の神事の他に、お守りや神札等の発注・受注などの、一般のOLさんと変わらない仕事をしていますよ。

一応、祖父が宮司でしたので、知っている限りのお話ですが・・・
ご参考になれば幸いです。

こんにちは。

非常に曖昧なご質問で、何故神社で働きたいのかが分らないので、答えが難しいのですが・・・資格を取って、神職になられたいのですか?それとも、神社にただ奉職できれば良いのですか?

神社に奉職したいだけならば、大きな神社で時々、出仕・巫女の求人をするところがありますから、可能ではあると思います。それに女性も神社に就職できます。女性の宮司だっているのですから・・・ただ、かなり仕事はハードなので、普通は新卒でとるでしょうね。資格取得の為の出仕とかで無い限り、年齢が上...続きを読む

Q画像を、思い通りのサイズで印刷したいとき。

いつもお世話になっています。早速ですが、画像の印刷について教えてください。

「マイピクチャ」→「この画像を印刷する」にすると、小さい画像なのに勝手にB5いっぱいに拡大されたりして困っています。

たとえば、ある画像を3cm×5センチで印刷したい時はどのように設定すればよいのでしょうか。デジカメの画像ではないので、元々そんなに大きいサイズではないのですが・・・。

ウィンドウズXP
DELL dimension2200

Aベストアンサー

こんにちは

Wordとか入っていませんか?
Wordが使えれば、
[挿入]→[図]→[ファイルから]
で、問題の写真を読み込みます。
次に、表示された写真を右クリックして、図の書式設定を選択します。
[サイズ]タブを選択すると、
サイズと角度にある[高さ]と[幅]を目的のサイズにします。
基本的には
□縦横比を固定する
□元のサイズを基準にする
にチェックが入っているので、高さまたは幅のどちらかを変更すれば、その比率で、もう片方が設定されます。
例えば、高さを50mmにしたら、幅が35mm以上になってしまった。
もしくは、幅を35mmにしたら、高さが50mm以上になってしまった。
という事が多々あると思われます。
上記のどちらかにして、次の操作に移ります。
オーバーした方の数値を覚えておきます。
[図]タブを選択します。
トリミング範囲がありますので、先程大きくなってしまった方(高さなら上下、幅なら左右)をトリミングしてしまう事で、大きさを調整します。

これでいかがでしょうか?

Q担当教授の敬称の書き方

就職活動の提出書類で、卒論の内容と
担当教授名を書かないといけないのですが、
この場合、名前の後につける敬称はどうしたらよいでしょうか。

○○ ○○教授 とすればよいのか、それとも
○○ ○○ のみのフルネームだけなのでしょうか。

考えれば考えるほど分からなくなってきます。

アドバイスをよろしくお願いします。

Aベストアンサー

No1の方がおっしゃるように、
「卒論のタイトル」○○ ○○教授 でいいですよ。
ただ、気をつけることは担当の先生が
本当に教授かとういうこと。助教授なら○○助教授、
もし、講師の先生なら○○先生にすることです。

「卒論のタイトル」ですが、私が新卒で就職活動を
していたときは、まだ卒論なんて書いてなかったので
ゼミの内容「○○の研究」としてごまかしていましたが。achi1212さんが、
もし3回生なら、まだ論文を書いていないかもしれませんので、
よければ参考にしてください。

就職活動がんばってください。

Q最終選考で落ちました

3回目の面接(役員面接)で不採用との通知
が今日ありました。

正直何で落ちたのかちょっとわかりません。。
技術職なのですが未経験でもないので問題なかったと思ってます。
話の内容は1回目の面接(人事担当)と変わらなかったのですが・・。

役員とか役職面接の際に、
注意すべきこととかってあるのでしょうか?。

今後の糧としたいです。。

Aベストアンサー

私のちょっと昔の新卒時の経験談で、アドバイスでも回答でもないのですが。

3次の社長面接です。1対1です。
3時間半、社長とお話しました。
その会社のことや、社長が昔やっていた仕事、夢、どんな会社にしていきたいか、などなど。私の方も仕事観、会社観、その会社でやってみたい事など色々話しました。めちゃめちゃ和やかでした。社長もお忙しいだろうに、途中、何度か社長宛に電話が入って中断しましたが面接を終わらせる気配はありませんでした。
面接の帰り、私は思いましたよ。『こりゃぁイケる』と。

ところが、不採用。
通知届いた日は寝込みました。

就職・転職に関しては最後まで何があるか分からないって事ですね。

Q説明会の日程を間違えてバックレてしまいました

説明会の予約をしていたのですが、日にちを間違えててホントは今日だったのに行きませんでした。
どうしたらいいでしょうか?
電話とかメールで謝罪をした方がいいですか?

ちなみに今日行くはずだったところはちょっと興味があっただけで
面接まで進む気はなっかたところです。

だからといってやばい事してしまったな…

Aベストアンサー

面接まで進む気がない会社だったのなら、特に問題ないと思いますよ。

私の場合は、風邪を引いて当日にキャンセルしたことがあります。その時は、その企業から後日改めて説明会の案内が来ました。それで再度予約したのですが、直前になって今度は外せない予定ができてしまい、またキャンセルしてしまったのです。そしたら、その企業からはもう説明会の案内は来なくなりました。私もこの会社に関しては、少し興味があっただけで選考に進む気はなかったので、向こうも「その程度のモノ」と捉えたのでしょう。

ただ、企業側は、説明会に参加する学生の名簿を事前に作っていて、実際私も現在就職活動中なのですが、少なくともこれまでに参加した説明会では、必ずといっていいほど受付で大学名と名前を聞かれ、蛍光ペンでチェックされていました。なので、これからは予定を間違えたり忘れたりすることがないよう、スケジュール管理はしっかりしておくことをオススメします。2月以降は、説明会や選考の予定もぎゅうぎゅうに詰まってくると思いますし・・・。お互い頑張りましょうね。

Q人事が2人いる場合、メールの宛名はどのようにすれば良いのでしょう??

人事の方からメールが来たのですが、最後に「総務人事部人事課 ○○/△△」と、2人の名字が記載されていました。返信したいのですが、

□□□株式会社 
総務人事部人事課 ○○/△△様

と2人まとめて宛名にしたら変ですよね?どのように書いたら良いのでしょうか(>_<)

Aベストアンサー

一般企業・人事課に勤めています。

質問者さんの方法(連名)で、問題ないです!
ひとつ修正させていただくなら、○○様,△△様とお二人ともに『様』を付けたほうが無難。
(相手の役職がお分かりになるなら、順序にお気をつけください)

Q郵便(手紙など)の家への配達時間帯

手紙やセールスなどの郵便が家に配達される時間帯ってあるじゃないですか?
その時間帯はいつごろなのでしょうか?いつも正午ぐらいに家に帰ってくると、郵便が届いているんですよ。
なので、午前中は郵便が送られるっていうのはわかっているんですが、
午後は配達されるかイマイチわかりません。
誰か知っている方がいれば教えて下さい。お願いします。

Aベストアンサー

郵便局で配達のバイトをしたことがあります。本来公務員にバイトはありませんから非常勤職員という扱いですが。

局、地域、住居が多いor会社が多い、その日の郵便物の量などで違います。
例えば、住居の多い地域では普通は1回でも、正月なんかは日に3回は配達します。ですから一概には言えません。

近所に会社が多ければ1日2回は配達してると思いますが、住宅ばかりだと仮に郵便物が何通かあったとしても翌日に回してしまうこともあります。勿論、速達や書留などは別ですが。

Q学芸員になるためには大学院まで必要ですか?

私は4年制の大学を卒業後、社会人として数年働いていましたが、
興味のあった考古学の勉強をしたいと思い、
現在は大学に入り直して考古学の勉強をしています。

将来は学芸員を目指していますが、やはりその門は狭く、
すぐに学芸員として働くことは困難だと思うので、
一般公務員として働きながら、文化財課などに配属希望を出したり、
博物館などで学芸員の募集があれば応募しようと考えています。

学芸員を目指すかぎり、大学院で修士までとらなければ
採用されるのは難しいと思います。
ただ、私はスタートが遅かったため、修士を卒業する頃には30歳を過ぎてしまいます。
そうすると、公務員では年齢制限があるところが多いため、
公務員になることが困難になると思うので、進路に迷っています。

以下、質問です。

1)一般公務員で文化財課の配属希望を出すときに、
修士まで求められるのでしょうか?
2)仮に配属されたとして、その後博物館の学芸員に応募する際、
やはり修士まで求められるのでしょうか?
(一般公務員としての経験では賄えないのでしょうか?)
3)最終的には学芸員を目指しているので、このように年齢がネックになるならば
修士までとった後、民間の発掘会社(建設会社?)などで働きながら
目指す方がいいでしょうか?
4)また、民間の発掘会社の場合、きちんとした調査などができるのかが不安で、
公務員の方がいいかなと思っています…実際はどうなのでしょう?

家の経済状況もあるため、大学院に行くとしても、
卒業後すぐに働きたいのです。

長文申し訳ありませんでした。
何かご意見やアドバイスなどいただけると助かります。
よろしくお願いいたします。

私は4年制の大学を卒業後、社会人として数年働いていましたが、
興味のあった考古学の勉強をしたいと思い、
現在は大学に入り直して考古学の勉強をしています。

将来は学芸員を目指していますが、やはりその門は狭く、
すぐに学芸員として働くことは困難だと思うので、
一般公務員として働きながら、文化財課などに配属希望を出したり、
博物館などで学芸員の募集があれば応募しようと考えています。

学芸員を目指すかぎり、大学院で修士までとらなければ
採用されるのは難しいと思います。
ただ、私はスタート...続きを読む

Aベストアンサー

以前見掛けた「学芸員」の応募要件の一つは、「博士」でした。
つまり、「修士でも足りない」場合もある、という事です。

さて。

>1)一般公務員で文化財課の配属希望を出すときに、
>修士まで求められるのでしょうか?

「一般公務員の異動・配置転換で、文化財課」だと、
仮に博物館や資料館に勤務となっても

「博物館・資料館での事務仕事」
「収蔵品の書類上・手続き上の管理」
「施設管理」

つまり、貴方が考えておられる「学芸員らしい仕事」ではなく
それ以外の仕事が主な職務となると思います。

又、「一般公務員として、文化財課」だと
一般公務員は定期的な異動があるので、数年後には別部署・別課です。


>2)仮に配属されたとして、その後博物館の学芸員に応募する際、
やはり修士まで求められるのでしょうか?
(一般公務員としての経験では賄えないのでしょうか?)

学部レベルでは、「学芸員として働く為の基礎・体系的な知識」を持ち合わせていないでしょう。
いくら発掘実習等を行っていても、です。
所蔵品・発掘品の扱い(管理)についても、学部卒では十分な技術・知識はありません。

公募者には修士号・博士号を条件とする(それだけの専門技術・知識を求める)のに
「一般公務員」は学部卒で構わない、というのは非常に奇妙ではありませんか。

「一般公務員としての経験」は、先に挙げた様に
「文化財課に於いて、一般公務員として担う職務」で考慮される事です。


>3)最終的には学芸員を目指しているので、このように年齢がネックになるならば
>修士までとった後、民間の発掘会社(建設会社?)などで働きながら
>目指す方がいいでしょうか?

概ね、の話ですが。
「学芸員」として採用されるレベルの人達は、
助手や講師、准教授、或いはポスドク等で大学・大学院等に籍を置き
研究・調査を継続し、学会で論文を発表している位の人達です。

勿論、民間の発掘調査会社に籍を置き、自身の研究・調査を続けている人もいるでしょうが。

いずれにしても、「難関」「狭き門」です。


>4)また、民間の発掘会社の場合、きちんとした調査などができるのかが不安で、
>公務員の方がいいかなと思っています…実際はどうなのでしょう?

意味がよく分かりませんが、
「きちんとした調査」らしい仕事をするのは
大学・大学院の先生か、比較的大きな博物館・文化財所蔵センター等に所属する研究員・学芸員でしょう。
その場合でも、民間の発掘会社の手は借りる事もある筈ですが。

大学・大学院の助手・講師でも
博物館・資料館・文化財所蔵センターの研究員・学芸員でも
「滅多に空きは出来ない(=滅多に募集していない)」
ものです。

そして、求められているのは
「その分野・時代・地域に関して、高度な専門知識と技術を有する者」
です。


最後に。

中学校や高校の歴史の先生をしながら、
平素は土日祝日を利用し、生徒の長期休業中(所謂夏休み)には有給休暇を取得して
地道に調査・研究を続け、学会にも論文を発表して実績を積み
長い年月をかけて「在野の研究者」として認められて
(当然、調査・研究した内容が、それに見合うものだったからだが)
40代50代になってから、或いは学校を定年退職してから
博物館・資料館の研究員・学芸員・調査員として働く事になった人達も
全国では珍しくありません。

以前見掛けた「学芸員」の応募要件の一つは、「博士」でした。
つまり、「修士でも足りない」場合もある、という事です。

さて。

>1)一般公務員で文化財課の配属希望を出すときに、
>修士まで求められるのでしょうか?

「一般公務員の異動・配置転換で、文化財課」だと、
仮に博物館や資料館に勤務となっても

「博物館・資料館での事務仕事」
「収蔵品の書類上・手続き上の管理」
「施設管理」

つまり、貴方が考えておられる「学芸員らしい仕事」ではなく
それ以外の仕事が主な職務となると思います。

又...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報