グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー >>

最近、液晶テレビに搭載されるLEDバックライトと言う言葉を耳にしたのですが、

これは今、発売されている液晶テレビに搭載されているのでしょうか、

また、このLEDバックライトで画質がかなり良くなるのですか?

ご教示いただきたいのですが。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

現状のLEDバックライトでは、発光効率は冷陰極管(CCFL)と同等かやや劣る程度のため、ノートパソコンの画面ならともかく、明るさが要求されるテレビに使った場合は、むしろ消費電力が増えることが懸念されます。

ただこれは、近い将来解決するでしょう。(おそらくあと3年?)

色再現域の拡大と言うこともありますが、CCFLも改良されているので、以前ほどの差はなくなってきました。

ならばLEDを使うメリットは何か?それは、明るさ制御が容易なことです。明るさが自由に制御できれば、液晶最大の弱点である黒浮きが低減(あるいは克服)できる可能性が出てきます。なぜなら、暗いシーンではバックライトを暗くすることで、液晶から漏れてしまう光を減らせるからです。

CCFLでも明るさ制御はできなくはないのですが、基本的に画面の横幅いっぱいの幅を持った発光体が単位となるため、どうしても大ざっぱな範囲の制御しかできません。しかし、LEDバックライトは数mm~数cm角と小型の発光体を多数並べた構造にでき、応答時間も極めて高速なので、画面のここだけ明るくして、後は暗くするという芸当が容易にできるのです。これは黒浮きの低減のみならず、コントラスト比の拡大にもつながります。また、高速で点滅させることも簡単なので、画面の書き換え中を狙って一瞬バックライトを消してしまい、動画ぶれを見せなくするという使い方も可能です。(こうするとその分画面が暗くなるため、諸刃の剣ではありますが)

ということで、LEDバックライトは、単純な光源の置き換えということ以上の可能性を秘めた技術です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり、LEDを使用するメリットはかなり大きいようですね。
具体的に説明していただきありがとうございました。

お礼日時:2007/03/22 21:55

この回答への補足

LEDバックライト方式23型フルHD液晶ディスプレイ
「VGP-D23HD1」 の写真が載せられていましたが、40Vクラスにも採用できないものなのでしょうか

補足日時:2007/03/22 22:04
    • good
    • 0

こういう発表がありました。



http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2007/0320/tmd …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

動きがなめらかになる高性能映像プロセッサーに関心が沸きました。
じっくりサイトを見させていただきます。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/03/22 21:46

画質に影響する事はありません。



低消費電力と小型化に貢献できます。
液晶のバックライトには、通常は冷陰極管という蛍光灯のような光源を使っています。
(白色)LEDに置き換えることでバックライトの消費電力を低下させる事が可能になります。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%83%83% …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそくのご回答いただきありがとうございます。
液晶テレビが明るくなるのもこのバックライトの影響が大きいのでしょうね。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/03/19 21:53

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング