賢いポイント生活をはじめよう >>

諸事情により外為をやるためにNB-FXを利用しようと口座を開いたのですが、
専門用語が多くて困っています。
JNB-FXのヘルプをいくら読んでも専門用語で説明している様な状況
なので何がなんだか理解し難いです。

例えば・・・
・レバレッジとは具体的に何でしょうか?
・執行条件にあるプライス、指値、ストップ高とは
株取引をする際の指値と成行買いと同じ意味でしょうか?
・売買区分の2Wayを選ぶと売、買を一度ずつ行うのとどう違うのでしょうか?
・有効期限のDay、週末、無期限とは何の有効期限をさしているのですが?
・取引数量の単位は円なんでしょうか?
・必要保証金の欄にある
“ユーロ・円 150,000 円 / 1万通貨あたり ”
とはどういった単位ですか?


等など・・・
他にも細かいところでわからない点がいっぱいあるのですが、
こういった事を易しく説明、解説してくれている書籍、またはサイト
等はあるでしょうか?外為をする際に参考にできるサイト等
ありましたら教えてください!
また、上記の疑問に対する回答をいただけたら幸いです・・・

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

専門用語には違いないのですが、この程度は理解できていないと、取引できないと思います。

何も知らないで取引するのは危険です。
日本の最大手FX専業会社のQ&Aを参考URLに貼っておきます。このほかにも、検索すれば入門サイトはたくさんあります。

・レバレッジとは具体的に何でしょうか?
総取引量に対する保証金の割合です。保証金の何倍取引しているか、取引できるか、そういうことがわかります。
具体的には、USD1万ドルを120円で取引するとき、保証金を12万円入れればレバレッジ10倍です。
120円×1万ドル=120万円、120万円÷12万円=10倍
細かいルールは取引会社によって異なります。

・執行条件にあるプライス、指値、ストップ高とは

プライス:株取引の成行注文と同じ、注文時の市場価格で取引すること。
指値:株取引の指値注文と同じ、希望の値段をつけた注文、ただし、現在地より安く買い、高く売る注文のこと。
ストップ:ストップ高→ストップですね。株取引でいう逆指値注文。現在値より高く買い、安く売る注文のこと。

・売買区分の2Wayを選ぶと売、買を一度ずつ行うのとどう違うのでしょうか?
2Wayとは、bid118.00―ask118.03のように、売り気配と買い気配を同時に提示すること。bidは業者が買う・顧客が売る値段、askは業者が売り・顧客が買う値段。顧客の注文を聞いてから値段を提示するのでなく、「この値段で取引できます。注文を受けます。」と言っているわけです。プライス注文は、これを見て判断します。この値で売り買いすれば、3銭の損になります。なお、この幅がスプレッドです。

・有効期限のDay、週末、無期限とは何の有効期限をさしているのですが?
注文をいつまで有効にするかという条件です。
Day:当日のみ有効の注文、ただし、今は夏時間なので日本時間で午前6時から翌朝午前5時50分(業者によって多少違う)が1日です。
週末:日本時間で土曜日午前午前5時50分(業者によって多少違う)まで有効な注文。
無期限:文字通り無期限の注文、成立するまで有効ということ。

・取引数量の単位は円なんでしょうか?
その通貨の数量です。USD/JPYならUSドルを1万ドルとかになります。業者によって最低発注単位が違ってきます。

“ユーロ・円 150,000 円 / 1万通貨あたり ”
とはどういった単位ですか?

1万ユーロを取引するためには15万円の保証金が必要と言っているのです。基本レバレッジ10倍の会社ですね。

知っているつもりでも、理解してもらえるように書くのは難しいもので、わかって頂けるかどうか?
長くなるので、これ以上は書きません。

知らないと困ることなので、サイトを見る、初心者向けの本を買って読むとか、自助努力をお忘れなく。

参考URL:http://www.gaitame.com/beginner/qa_lesson1.html
    • good
    • 0

JNB、ジャパンネットバンクですね。

NO.2のURLの会社のシステムを流用しているようです。良いところは、祝日でも保証金を入金できるところですか。あと、1000通貨で取引できるところ。

HPは、ある程度わかっている人向けのように思います。
    • good
    • 0

nepianleさん、こんにちは



>・レバレッジとは具体的に何でしょうか?
詳しくはこの本をオススメします。
「金持ち父さんの若くして豊かに引退する方法」
レバレッジについて基本的なことと、簡単な例をあげて
説明しています。


>JNB-FXのヘルプをいくら読んでも専門用語で説明している様な状況
なので何がなんだか理解し難いです。

まずは、専門用語そのものを理解するのが先決ではないでしょうか?

・分からない単語を検索する
 例:「指値 とは」 と検索窓に入力するとでてきます。
 こんなかんじで、単語ごとに検索し調べていく方法もあります。

・他のFX業者サイトで探す
 セミナー形式で、会員登録すれば大抵は無料で利用できます。
 ひまわり証券の無料セミナー(ストリーミングセミナーのFXを選択)
 https://sec.himawari-group.co.jp/seminar/search.do

FX業者は違っても、基本的なルール・やり方、などはどこも共通だと思います。

細かい取引ルールなどは、FX業者によってさまざまですので
そこは別途、お調べください。

まずは基本的なことを理解されて、?の部分を解消されてから
取引されることをオススメします。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QFX 週末(土曜日曜)

FXは週末(土曜日曜)は取引出来ない所がほとんどですよね。そこで思ったのですが土曜日曜の間に値が大きく変動して大損してしまった時にロスカットレベルを下回ったときはその時点でロスカットは発生するのですか?それとも月曜日の取引開始時にロスカットレベルが下回っていたらロスカットが発生するのですか? もし土曜日曜の間にロスカットが発生しないのならば最悪借金も出来てしまうという事ですよね?ならば借金のリスクだけは絶対に負いたくない場合は金曜日に持ちポジションを全部決済しておくのがよいですよね?また週末は平日に比べて取引が出来ないのですから平日にFXをやるより土曜日曜を挟んでポジションを持っているのは明らかにリスクを背負いますよね?

Aベストアンサー

>月曜日の取引開始時にロスカットレベルが下回っていたらロスカットが発生するのですか?

土日に相場を大きく変動させる事態が起こると月曜日の取引開始時に大きく変動した所から始まりいきなりロスカットがありえます。

>もし土曜日曜の間にロスカットが発生しないのならば最悪借金も出来てしまうという事ですよね?
>金曜日に持ちポジションを全部決済しておくのがよいですよね?
>土曜日曜を挟んでポジションを持っているのは明らかにリスクを背負いますよね?

はい

QFXの売り買いの意味

BidとAsk
USD/JPNとなってたら
買い側がドルで、売り側が円ですよね?

新規注文でドルを買った後、数字が上に伸びてドルを売れば利益になって
新規注文で円を売った後、数字が下に伸びて円を買えば利益になるってことですよね
売り買いの意味がややこしいですが間違えてますか?

Aベストアンサー

USD/JPNではなく、USD/JPYですね。

USD/JPYは、1ドルが日本円でいくらかを表しています。

Bidが売る時の価格、Askが買う時の価格です。

新規注文で「売り」であれば、ドルの売り、円の買いで、数字が下がれば利益です。
新規注文で「買い」であれば、ドルの買い、円の売りで、数字が上がれば利益です。

>新規注文で円を売った後、数字が下に伸びて円を買えば利益になるってことですよね

左側の通貨の売買(ドルの買い、または、ドルの売り)で、右側の通貨の売買ではありません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報