よろしくお願いします。
私の父(71歳)が昨秋に前立腺ガンと診断され、PSA値15ng/ml・グリーソンスコアもあまり良くなかったのですが、ホルモン療法しかないと言われ4ケ月服用しました。
そして、最近PSAを再検査したところ0.5ng/mlに激減したそうです。
当然、うれしいのですがガンが消滅したわけではないでしょうし、どう理解したらようのでしょう?
教えてください。

A 回答 (3件)

放射線療法の適応は、病気(この場合は癌)の進展範囲によります。



癌が前立腺内せめて骨盤内の一部に留まっているのであれば、放射線療法も選択肢には入ります。根治が期待できます。

しかし、その他の部位にまで癌が転移しているのであれば、転移している箇所に個々に照射しなければなりません。照射する場所によっては、患者さんに結構な負担になることもあります。現実問題として、遠隔転移を複数認めた場合、「治療を始めないと骨折してしまう」脊椎や四肢の骨にのみ照射することが多いです。

「ステージ的に無理」との事なので、骨盤外への転移が認められたということなのでしょうか。

要は、病気の進展範囲、転移の場所がポイントです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

重ね重ね、ありがとうございます。「骨盤外」かどうかよくわからないのですが、検査では転移は見られないとの診断でした。病気に気付いたときは排尿障害で病院を選べなかったのですが、今は安定していますので、「ダメもと」くらいの気持ちで、癌センターで診てもらうことを勧めてみます。

お礼日時:2007/03/21 20:21

ご存知のように前立腺癌はホルモンに感受性が高く、これを制御することで著しく癌細胞の増殖が抑えられます。

そして死んでいく癌細胞もあります。
お父様の場合は、ホルモン療法で癌細胞が制御されて、「PSA値で検出できる量の癌細胞がいなくなっている状況」なのでしょう。
ホルモン療法に感受性を持たない癌細胞が細々と残っている可能性があるので、根治したとはいえないかもしれませんが、好ましい状況と思います。
再発しないことを御祈りいたします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。かなり安心できました。
確かに、この治療で長生きする人もいると医師がおっしゃっていました。しかし、さらにベターな方向あれば試したいです。
他に放射腺治療とか最近はいろいろあるようですが、診断された昨秋にはステージ的に無理と言われましたこれらの治療、少し回復した今ならやってみる価値はありますか?近くに癌センターがあり実績があるようですが、父に勧めたほうがよいのでしょうか?
さらにお手数かけますが、ご判断があれば教えてください。
よろしくお願いします。

お礼日時:2007/03/21 08:03

内科医です。


「腫瘍マーカー」ですが、(いろいろ難しい考え方もありますが)
「ガンの勢い」を表すと、お考え下さい。
[PSA]は、4~5以下が正常値ですので、現在の「0,5」の数字
は、ホルモン治療によって、「ガンの勢い」が抑えられて、良い状態が維持できている事を表します。
全く完治するかどうかは、もっと長い経過観察が必要ですが、薬で、上手にコントロールできている事は確かですので、希望を持ちながら治療を続けて下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございました。診断されたときは、かなり絶望したのですが、この状態で10年以上生きる人もいると確かに医師がおっしゃってたいました。希望が湧いてきました。ありがとう御座います。

お礼日時:2007/03/21 07:48

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報