この件については別に質問を立てているのですが、質問内容を変えて新たに投稿させていただきます。
現在、公団住宅に住んでいます。団地内のスペースが不良少年の溜まり場となり、深夜騒音、ゴミの放置などの悪影響が発生し、警察に注意してもらっても止む気配がありません。
団地自治会に解決を求めたところ、一応「やるだけはやる」という旨の返事がありました。が、詳細を問いただすとトンチンカンなことばかりを言い、要は「実のところはやりたくない」という感じがありありなのです。
(事実、この返事から3ヶ月が経過しましたが、大きな変化はありません)
法的解決が極めて困難なのは理解できますが、現実として団地住民の利益が損なわれる状況がある以上、団地自治会にはもっと真剣な取組み姿勢を見せてもらいたいと思っています。
自治会には地方自治体から助成金が支出されているそうですが、住民と自治会の間で意見の対立があった際、自治体に意見調整をお願いすることは可能でしょうか。

A 回答 (2件)

この前の質問では、あなたと自治会との関係がわからなかったので、意見を控えましたが、あなたは自治会の構成員ですね。

現自治会執行部の行き方に不満を持っているのなら、あなたはなぜ、代議員になったり、自治会役員に立候補しないのですか。私も役員になったことがありますが、彼等は、自分の仕事を抱えながら、無給でやっているのです。自治体からもお金は出ますが、それは印刷費とか、行事の費用で消えてしまいます。不良少年の溜まり場を解消しようとしたら、自治会会員の夜の毎日の巡回などが考えられます。そのようなことが自治会から提案されたら、あなたは積極的に参加できますか。自治会にあることを行動してもらうことをお願いするのでしたら、ぜひ、同調する人を集め、役員に立候補することです。内部に入れば、彼等の仕事内容も分りますし、的確な批判ができます。どこの自治会も役員のなり手がいなくて困っているのが、実情です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おっしゃることの主旨は概ね理解できたつもりです。今後の検討課題の内に加えさせていただきます。
ただ、以下3つの新たな疑問が湧いてまいりましたので、お差し支えなければ重ねてのアドバイス頂戴いたしたく思います。

1.「国政に不満があるなら総理大臣になればよろしい」。この命題への率直なご感想をお聞かせ下さい。

2.現在、私の母は24時間介護が必要な状態にありますが、施設に空きが無いため在宅で介護せざるを得ません。昼間はヘルパーをお願いしていますが、夜間は仕事を終えた私が介護をつとめております。私自身、過労と睡眠不足による胃潰瘍にノイローゼの前期症状を併発し、仕事時間を割いて通院を余儀なくされる状況にあります、と、いうような状況に私があると仮定した場合、やはり不良少年の問題を解決するためには自治会役員にならないとダメでしょうか。

3.あくまで噂の域を出ませんが、自治会主催の「夏祭り」は役員の大半がその実施に反対なのですが、実施を強硬に主張する少数の役員がいるため、例年開催せざるを得なくなっている、ということをしばしば耳にします。こういう噂を耳にしている以上、自治会役員になったとしても私個人の抱える問題がよく解決に導かれるかどうか、大変疑問に思うところなのですが。「やってみなければ解らない」かも知れませんが、一旦、自治会役員としての責任を引き受けた後に「いちぬけた」というわけにも行かないと思います。

付け足りになりますが、私としましてはことの当初から、この問題解決にあたっては可能な限り私も協力させてもらう所存にあります、と、いうような旨を最初の手紙に記し、自治会に伝えてありますが、先の電話においてはとんとそういう話題は出てきませんでしたし、以来、自治会からは何の連絡もありません。

お礼日時:2001/01/16 23:01

 自治体に自治会に意見しろというのは、住民自治への侵害のように思いますし、窓口もないように思います。

電話して聞いてみるのはいいですけど、問題の
解決にはならないでしょう?民事の訴訟でも、勝ち目はないでしょう。

 自治会に具体的にどのような対応をしてもらいたいのでしょうか?自治会員として参加してあなた自身もアイディアを出すべきだと考えますが、いかがでしょうか?ただ「何とかしろ」と言われても、忙しい中、引き受けてくれている自治会役員も困ってしまうのではないでしょうか?
 行政で動いてもらうのは、警察部局です。(警察の巡回コースに組み込んでもらうとか、やりようはあるように思います)そこに個人でなく、住民全体の総意として交渉すべきです。そのためには、自治会員の意見を集約する必要がありますので、署名を集めるなどしてみてはいかがですか?皆の要望であれば、自治会も
それを集約して交渉しやすいのではないでしょうか?
 また、被害の実態を記録して、どのくらいひどいのか、説明できる資料を用意するのも、行政を動かすのに有効です。その時には、前に相談された議員さんにも
一声かけられてもいいのでは?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大筋納得いたしました。今後の参考にさせていただきます。
ただ、自治会員の意見集約は「苦情」申立者が行うべきことでしょうか。当団地では各棟ごとに自治会連絡員が配置されていますが、この人たちの本来の役割は一体何なのでしょう(私自身、個人的に意見集約することを考えてはいますが)。
会員としての協力申し出は私も考えております。ただ、アイディアの提案も含めて、まず自治会がこれに耳を傾けてくれない限りはどうしようもありません。返事を貰った際に幾つか提案をしましたが、自治会の現状把握に明白な誤認があり、しかもそれを頑として認めないとあっては、そもそも交渉の余地が見出せません。
被害の実態記録については、現状報告とともに一表にまとめたものを送付しましたが、どうやら本文もろくに目を通していない様子です(仕事の都合上、返事は書面にてお願いし、切手を貼付した返信用封筒も同封したのですが、平日の日中に電話をかけてきました)。
以上、本文中では省略しましたが、周辺にはこういった状況が見られます。自治会活動が多忙なことは理解できるつもりですが、それにしてもあまりにいい加減な対応であるとしか思えないのですが。

お礼日時:2001/01/15 23:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ