プロが教えるわが家の防犯対策術!

私のふとした疑問なのですが聞いてください。
時々、道端にミミズが大量に死んでいるのを見かけるのですが、
これは、どういうことなのでしょうか?
私の仮説は、
1.その土壌に何かの有害物質が流れ込んだ。
2.地震による地中が振動し、それを嫌って地上に出てきた。

もし、2だったら面白いなあと思うのですが。

A 回答 (4件)

 


以下のURLは、みみずの観察や生態の研究を中心とした個人のサイトのなかの、「みみずの死」特に「大量死」の原因についての「最新の仮説」が記されています。このページ以外には、かなり詳細なみみずの出現観察記録などがあります。

そこでは、「みみずの大量出現→大量死」は、月齢と何かの関係があり、また地震の発生とも何かの関係があるらしいとの仮説で、その検証が、観察を通じて試みられていました。そして、このページの「最新の仮説」になる訳です。

みみずの大量出現や大量死は、わたしは経験的には、雨の降った後、晴れた時に、よく見かけるというのは知っていました。ただ、その雨は、別に洪水などではなく、少し長い雨、例えば、4,5日ぐらいの雨の後、晴れると、みみずがよくたくさん死んでいるというものです。

また、このわたしの観察は、アスファルトやコンクリートなどない、田舎の道などで行ったもので、別に、都市環境であるので、みみずの大量出現や大量死が起こる訳でないという確信はありました。

以下のページの「最新仮説」では、産卵を終えた後のみみずは、土から出て、死亡するのであり、この産卵時期が、みみずの種類によって月齢と関係して(みみずは夜行性動物なので、月の光がその行動に影響を与えるのです)決まっている場合があり、その場合、同じ時期の大量出現と大量死が起こると説明しています。

また、産卵時期が不定な種類のみみずは、大量出現や大量死は起こらないということになります。個々別々に産卵し、死亡するからです。

もう一つ、みみずが土から出てきて地上で乾燥死するのは、産卵後以外には、雨が降った後、晴れになると、土中の二酸化炭素濃度が減るらしいです。

このページの著者の見解では、その結果、土中酸素濃度が多分相対的に上がり、みみずが過酸化状態で、酸素中毒に陥り、行動が乱れたみみずが、土中から出てきて、誤って大量乾燥死するのだということになります。

また、ある種のみみず(シーボルトミミズ)の場合、季節ごとに移動し、春と秋に移動するシーボルトミミズは、この時期に、地上に出て、移動途中、大量死するリスクがあるということです。

少なくとも、観測と、他の人々の研究や説も取り入れての仮説で、これはわたしの経験ともうまく合うのであり、多分、事実にかなり近いと考えられます。

>(7)最新の仮説 2002年2月9日
http://www.geocities.co.jp/Technopolis/1301/mimi …
 
    • good
    • 1

私も前にそのことについて質問しました。


そのときにとてもいい回答がいただけたのでご紹介しますね!

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=107405
    • good
    • 0

ミミズは夜になると地面に出てきます、


そして世があけて明るくなると土中に潜りますが、
現在は地道ではなく舗装路なので戻れずに干からびて死んでしまいます、
ミミズは太古の昔から同じ事をしてきたんですが、
人間による急激な環境変化に対応できないためですね。
    • good
    • 1

みみずは雨が嫌いで、雨がいっぱい降ると土からでてきます。


そして雨がやんで日がばんばん照ってくると干からびてしまうのです。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qミミズが地上に出てくるのはなぜ?

最近、ミミズがコンクリートの上で干からびているのをよく見かけます。朝方だとコンクリートの上を這っているのもよく見ます。
土の中にいれば死ぬこともないのにと思うのですが、ミミズにはミミズなりの事情(?)があるんだと思います。
どんな事情なんでしょうか?

Aベストアンサー

何かの本で読んだのでうろ覚えですが・・・

ミミズってーのは水分が多い生き物で、極端な話水の中に入れたら自分の体液がどんどん外に放出していくそうです。

だから朝露が多い時期は水分が多いので地上に出てきて、水分のないコンクリートの上に行くそうです。 でも戻れない・・・・
なんか可愛そうな生き物ですが、そんな事を本で読みました。

Qなぜミミズは自殺するのか?それを鳥も食わないのはなぜ?

最近アスファルト舗装上にミミズが出てきて自殺?しているような現象が起きてます。自分が田舎で育った時はそのような現象は目撃しなかったし、もしミミズが出てきたら鳥が素早く持ち去りました。ここ二三年
ミミズが舗装下から出てきてわざわざ干からびていることに気がつきました。どうしてか納得できませんのでどなたか教えてください。

Aベストアンサー

こんばんは.

私も質問者様と同じような経験を幾度も見ております.
その原因はこれまで推測しておりましたが,
なにせ自然の生物が相手のため,
容易に確認ができませんでした.

実は私の研究室の小さな庭に花壇兼用の畑を作っています.
その畑に腐葉土を作る目的で,
山から広葉樹の落ち葉を多量に採集して,
畑の片隅に積んでいます.

そこでミミズを使用した『ミミズ堆肥』をおこなっています.
現在ミミズの数を数える事はできませんが,
相当多量の数までに自然繁殖しているようです.

その畑からちょくちょくミミズが這い出すと,
畑から飛び出るように隣接したコンクリート製階段でミイラ化していたのです.

そこでご質問と同じような疑問が以前から湧いていたのです.

ご質問者さまや他の回答者さまが既にお話の様子は,
昔から自然界でもこの現象を私自身も確認しています.

ところが我が家の場合,畑と腐葉土が乾燥すると当然多量に散水します.
それでもミミズが出てきたことは,一度も確認されていません.

夜に畑を観察していると,
一匹のミミズが急に地表に飛び出す事がこれまで何度もありました.
まるで逃げるように急いで地表を移動しているのです.
これが疑問を解く重要なポイントでした.

それまで,夜の畑の観察で,
『コウガイヒル』が何匹も確認していたのですが,
ミミズの天敵であるため,正常な腐葉土作成に害を及ぼす生物として
発見のたびにガストーチで焼却していました.
その焼却の理由は,捕殺しようと移植ゴテなどでコウガイヒルの体を切断すると,
切断・分断した数だけ,元の一個体にまで『再生』する能力があるからです.

ところがそのミミズの地表出現と,
コウガイヒルの出現に何か因果関係が有るように思えるようになり,
今夜確認のため,観察をしていたところ,
先ほどミミズが突然畑の地表から飛び出してきたのです.

先ほどの仮説を確認する好い機会と,
そのままミミズの出た所を注視していると,
添付画像で示すように,コウガイヒルが出てきて,
ミミズが這った後を追いかけるように移動しているのです.
その後ミミズに追いついたコウガイヒルが,
ミミズに絡まるようにしているのをこれまでに何度も確認しています.

結論を申しますと,
確かにミミズは多量の雨水が,巣穴に流入し酸欠状態になると,
地表に出てくる可能性はありますが,
私のこれまでの観察から導いた仮説を基にした今夜の事実確認では,
『コウガイヒル』の攻撃から逃れるために,
一時的にミミズにとって危険な地表に出てくることが確認されました.

ちなみにコウガイヒルは,明るい時間帯には活動はせず,
石や植木鉢の底にとどまっています.
そのため夜間の観察で目に付くのでしょう.

なお「雨水等の流入で巣穴が酸欠状態で地表に出る」との意見についてですが,
我が家の畑は地下1メートルほどまで腐葉土層であるため,
排水能力は他の山地や畑などと同様に論ずる事はできません.
つまり,他のミミズの生息環境と比較すると,
散水や降雨で巣穴が浸水しても,
当然雨水は地下に速やかに流亡するために,
酸欠状態に差があることも事実です.

つまり,巣穴の酸欠状態から逃れるための理由のほかにも
コウガイヒルの捕食攻撃から逃れる事も,
地表に出る原因の一つともと考えられます.

この回答が,
ご質問者さまの疑問解消の一助になれば幸いです.

先の回答で画像添付ができませんでしたので,
再度画像添付を試みます.

画像の状況を説明すると,

コウガイヒルの頭部は画像の右下です.
左上端が先にミミズが出てきた穴の位置に当たります.
ミミズが出てきてしばらくして,
ちょうど穴からコウガイヒルの体が半分以上出たときに撮影したものです.


参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9F%E3%83%9F%E3%82%BA​

こんばんは.

私も質問者様と同じような経験を幾度も見ております.
その原因はこれまで推測しておりましたが,
なにせ自然の生物が相手のため,
容易に確認ができませんでした.

実は私の研究室の小さな庭に花壇兼用の畑を作っています.
その畑に腐葉土を作る目的で,
山から広葉樹の落ち葉を多量に採集して,
畑の片隅に積んでいます.

そこでミミズを使用した『ミミズ堆肥』をおこなっています.
現在ミミズの数を数える事はできませんが,
相当多量の数までに自然繁殖しているようです.

...続きを読む

Qミミズなどを捕獲したい

釣りをする為に庭を掘ってエサを探しているのですが、
全然エサが見当たらなくて困っています。
河川敷で釣りをしますが、河川敷を掘ったらミミズなどは出てきますかね?
ミミズが出現しやすいポイントを教えてください。

Aベストアンサー

こんばんは。
#2さんも言われていますが、みみずは腐葉土のあるところにいます。
河川敷の土は、場所にもよりますが、川の氾濫で腐葉土が流されがちになりますから、みみずを探す場所としては、あまりいい場所とは言えません。
長らく氾濫もなく、木が繁り、日陰でじめじめしたところがあればいいのですが…。

ねらい目は、神社の森とかですね。
畑に古い畳など積み上げてあれば、そこを掘らせてもらうと可能性大なのですが。シマミミズはこんなところにいますね。神社の境内だと、太い学名「ミミズ」が多いと思いますよ。


人気Q&Aランキング