人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

先月交通事故に遭っていた猫を拾いました。拾った当時は脊髄が少しずれていて足が全く動かず、半身不随でしたが、薬を飲ませていると足の感覚が戻ったらしく、多少ですが、両足動くようになりました。
さて、そこで脊髄の手術をして自力排尿できるようにしてもらおうと思ったのですが、獣医さんの話では脊髄の手術は非常に難しいということと猫がリハビリをするかという問題、背中に鉄の板がはいるということなどから手術はしないということになりました。
でも諦めたくないので、どなたか良いアドバイスはないでしょうか?
病院施設も整っていて獣医さんもいい人達なので、無理にお願いするのもどうかと思ったので・・・
あとどなたか大分から行ける範囲で腕のいい獣医さんのいる病院をしらないでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こんばんは。


コメントへのお返事拝見いたしました。
>福岡の病院
ですが、大学病院ではなく、個人病院と聞いています。
【整形外科】と病院名に入っているようですが、
九州でそこにかかっている友人を知りませんのあくまで噂なのですが…ごめんなさいね。

さて、少し詳細をいただいたのですが、
病院ではどういう検査をされましたか?
文章を拝見すると、
正直【検査不足】また先生の【説明不足】という印象を受けます。
それだけでは、
手術する・しない・できる・できないの判断はできないと思います。
(というか、判断しない)
そもそも【脊髄がずれている】という事ですが、
・脊椎の状態は?
・そもそも場所は?
と、疑問点が浮上します。

まずは、
検査をおすすめします。

MRIもしくはCT検査をしてから出ないと、
どれだけ腕のいい獣医でも判断できないしょう。

手術以外でも、最近は東洋医療を選ぶ方も多いですが、
まずは原因をはっきりさせない事には前には進めません。
もし、少しでもよくしたいと希望されるのであれば、
まずは検査です。

(病院に検査機器がない場合は、「もっと精密検査をしたいので、できる病院を教えてください」と大学病院などへの紹介状を書いてもらうと、円満に事も進むでしょう)

ただ、検査には麻酔はつきもの。
そもそもその子自身の体力しだいです。
(検査自体はそう時間はかかりませんが)

本当はもっと詳しくお聞きしたいし、
もっと詳しく色々お伝えしたいですが、
これ以上はかなり深い話になりますので、
要点のみまとめました。
正直、
ただそれだけの説明などで【手術】の話が出るほど、
脊髄損傷はかるい症例ではありませんので、
そこはちゃんと病院とお話された方がいいかと思います。
また、もし手術となった場合も、
術後の方が大変だったりするので…
術後のリハビリ指導をされる病院があればいいのですが、
猫のリハビリに関しては、まだ専門家はいません。
(わんこの場合はいますし、我が家はそのわんこ専門の方に診ていただいています)
獣医先生方も【治療】はできても、
リハビリに関してはご存知の方はほとんどいらっしゃらないでしょう。
足の曲げ伸ばしぐらいは教えてくださるでしょうが、
それだけで良くなれば、運がいいってもので。
一度歩けない・立てない…体になった子を、
元に戻すのはかなりの労力と時間と【お金】がかかります。
そこら辺もある程度見越して、
思案されたほうがいいかと思います。

おせっかいな内容でごめんなさい。
また何か知りたいことがあったら、聞いてください。
ただ、この質問掲示板ですと、答えられる範囲もある程度制限されまsので…
(No.1の方が、お恥ずかしいですが私のブログを紹介されているので、そこ経由で質問なりしてくださると、お返事できます)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

度々のご回答ありがとうございます。猫がタワーを昇っていくの凄いですね・・・私の猫は2歳くらいですので、こういうのがあればあそんでくれるのかな?という感じです。
検査はレントゲンでみてもらった結果何番目かはわかりませんがや下の脊髄が少しずれているということです。
来月病院に行く用事がありますので、その時にも一度先生に聞いてみたいと思います。ちなみに最初の方で脊髄手術の費用は10万円位といわれました。(結局してもらえないんですが・・・)
ブログ今度の休みにでもゆっくり見せていただきますね・・・

お礼日時:2007/03/25 11:06

こんばんは。


下半身不随の猫を2頭育てている者です。

上の子は大学病院で検査&手術もしました。
下の子は、検査結果が思っていた以上に悪かったので、
今は現状維持につとめています。

私の経験から申しますと、
手術はしない方がいい場合と、した方がいい場合があり、
とりあえずはCTもしくはMRIで検査、
手術は症例をたくさん持っているところでされる事をおすすめします。

>猫がリハビリをするかという問題

これは、その子の性格によります。
またリハビリ内容にもよりますね…

もう少し詳細がわかれば、色々私の持っている情報をお伝えする事もでできますが…(負傷箇所・負傷時期・今までの治療方法・検査内容&結果・現在の状況)

大分ですと、
確か福岡に整形の得意な先生がいらっしゃると聞いてはいます。
関東・東海なら、
先生を紹介することもできるんですが…

私でわかる事ならお答えしますので、
検査や手術など、細かい事を知りたい場合は、お聞きください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。事故に遭った日は一月二十九日の午前だったようです。負傷個所は脊髄で、多少ずれているということでした。右足骨折で、両足の感覚がない為、感覚を戻す薬を3週間程飲ませていたら、多少感覚が戻ったようでした。それ以外は治療していません。今は足を少し曲げて足が枯れ枝のようにならないようにリハビリしています。あまり強く早くするとすごく嫌がって鳴きますから、ゆっくり曲げている状態です。尿を溜める機能は残っているらしく、おむつを取ってさぁトイレとるよという時、といも気持ちよさそうにしています。
福岡の病院は大学病院かなにかでしょうか?

お礼日時:2007/03/24 10:59

>自力排尿できるようにしてもらおうと思ったのですが



大学病院での処置になるのではないでしょうか。
獣医大学でなくても農学部がある大学病院へ問い合わせてみてはどうでしょうか。ホームドクターからの紹介がいると思いますが....。
(宮崎大学http://www.agr.miyazaki-u.ac.jp/~vet/vet_HP1.htm
鹿児島大学http://www.agri.kagoshima-u.ac.jp/NewHP/outline/ …

手術をあきらめきれない気持ちと費用の面もあります。
いろいろと考えて、先生にその旨をおしゃって、一度診てもらいたいことで紹介して貰うことです。

また、手術ができなければペット用のおむつを利用してみてはどうでしょうか。
https://www.kao.co.jp/pet/cat/soudan/category04/ …

下記に同じ症状の方のことが書かれたものを送ります。
参考にしてください。

参考URL:http://ameblo.jp/cimanoah-2/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
大学病院に連れて行くにはやはり紹介がいるのですね・・・
いちど検討してみようと思います。
紹介のいらない所があればいいんですが・・・難しいですね。
他に沢山もっと大変な買い主さんいらっしゃいますね・・
url参考にさせていただきます。

お礼日時:2007/03/24 11:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q下半身が動かない野良猫を獣医さんに連れて行きました

さっき、道で動けなくなった大人の白猫(野良猫)を見つけました。

鳴いており、下半身が動かせなくて、横たわっていました。

1番近い動物病院に
抱えて連れて行きました。

獣医さんは、猫の足をつまんで
後ろ脚が麻痺している、と言われました。

注射をしていました。

レントゲンは撮らないと言っていて
入院して、様子を見ると言われました。

このまま、最悪下半身は動かないかもしれない
交通事故かもしれない、といわれました。

車に轢かれた跡は
私が見る限りありませんでした。

野良猫のようです、とも獣医に伝えました。

1:猫は、車に轢かれても、出血しないで
下半身が動かなくなるのでしょうか?

2:下半身が動かないのに
レントゲンを撮らなくていいのでしょうか?

3:飼い猫と、野良猫で
獣医さんの処置は
違ってくるのでしょうか?


今まで飼った事がなく、猫の事が、まったくわかりません。
しかも、怪我した猫を
獣医さんに連れて行ったのも初です。


教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

獣医師としてコメントします。
まず最初に、病院の対応について批判的なコメントが多いようですが同業者目線でいうとそちらの病院での処置は妥当、経営方針は良心的な病院だと思います。
レントゲンを撮らなかったことに対してひどい、冷たいという意見が多いですが、診察時間が終了した動物病院の場合、病院に対応できる獣医師がいるとしたら経営者である院長1人である場合が多いのですが、そもそもレントゲンは一人では撮れません。横向き1枚、仰向け1枚の2枚セットが基本で、部位によっては変則的な体勢での撮影も行うため自分を含め保定+撮影に最低2人、状況によっては3人必要なこともあります。なので今回の場合、人数的にレントゲン撮影が出来なかった可能性があります。
経営方針が良心的ということについてですが、病院の診察時間終了後の場合、24時間体制や夜間対応の病院を除き対応は3つに分かれます。
(1)初診でもかかりつけでも問答無用に診療しない(電話がつながらない)。
(2)留守電に録音されたメッセージを聞き、かかりつけの人なら診るが初診はおことわり。
(3)初診、かかりつけ関係なく急患であれば診る。
(2)のパターンの病院が多いと思いますが、今回の病院は(3)であり、決して批判されるような病院ではないと思います。
また、野良猫の対応についてですが、今回のように時間と治療費が相当必要なうえ、治る見込みのうすい症例の場合、野良猫と飼い猫では治療方針が全く異なります。
野良猫を保護した方のうち治療にいくらかかっても良いし、下半身麻痺なら引き取って一生面倒をみますという人は極々少数の人です。「数千~1、2万円で助かるなら治療するがそれで無理なら安楽死」のようにはっきりと考えを持ってつれてこられる方もいますが、とりあえず連れてきたけど治るか治らないかに関わらず今後どうするかについては考えてない方の方が多いです。そういう状態の方に普通の飼い猫であれば一般的である検査、処置を行い数万~数十万円の費用を請求した場合「え・・・(そんなに・・)」という反応をされるのが普通ですので、初診からいきなり行うべき検査、処置をすべて始めるのではなく、一度拾った方が冷静に判断できる状態になってから今後について話をしたいという意味合いを含めての対応だった可能性もあります。
順番が前後しましたが、最初の質問に関してですが、一見外傷がなくても交通事故にあっている症例は多いです。

獣医師としてコメントします。
まず最初に、病院の対応について批判的なコメントが多いようですが同業者目線でいうとそちらの病院での処置は妥当、経営方針は良心的な病院だと思います。
レントゲンを撮らなかったことに対してひどい、冷たいという意見が多いですが、診察時間が終了した動物病院の場合、病院に対応できる獣医師がいるとしたら経営者である院長1人である場合が多いのですが、そもそもレントゲンは一人では撮れません。横向き1枚、仰向け1枚の2枚セットが基本で、部位によっては変則的な体勢で...続きを読む

Q下半身不随の子猫の飼い方

1週間前に生後1ヶ月ほどのノラ子猫をつれて帰りました。
母猫と遊んでいたところを突然イヌにおそわれて振り回されてぐったりしていた子猫です。すぐにお医者に診察してもらいましたが下半身の中枢神経に損傷を受け一生下半身麻痺になるでしょうとの事。その通りでおしっこもウンチも感覚なしです。怖いのか触ろうとすると小さい身体でせいいっぱい威嚇します。最近は少しなれてきて身体にさわらせるし小さい声で甘えたりします。不憫でなりません。お風呂にいれてやったらうっとりとしていました。
猫を飼った事がないのでしつけをどうするかが全くわかりません。
下半身麻痺でもトイレのしつけはできるのでしょうか?それと威嚇した時はどのように対処すればいいのでしょうか?ちなみにうちにはイヌが2匹(中型)がいます。妊娠中の娘がいるので猫には触れさせないように気をつけいてます。

Aベストアンサー

こんにちは。
我が家にも五年程前から下半身が不自由な猫がいます。
やはり問題はトイレです。
うちの場合しつけはできませんでした。感覚がないので自分(猫)でもわからないのでは?もし、猫ちゃんがトイレを覚えて自分で用を足す事ができても下半身が持ち上がらないので身体が汚れてしまいます。
我が家では朝晩トイレに連れて行き(実は人間と同じトイレです。これって危険ですかね?!)朝はおしっこ、夜はおしっことうんちをさせています。
NO.1のdichaさんと同じ方法です。うんちの時は出るまでお腹をさすります。
下痢になっても便秘になっても困るので食事には要注意です。
おむつ・・・私も試しましたが下半身を引きずって歩くのでずれ落ちてしまうばかりでした。

威嚇されたときの正しい対処法はわかりませんが、私は猫と1m位の距離をとりずっと見守っていました。丸一晩かかり忍耐勝負でしたが夜が明けた頃猫からすり寄ってきました。

まだ一週間ということで新しい環境に慣れさせてあげるのが一番なのではないでしょうか?猫ちゃんが安心して安らげる場所が必要だと思います。
一日も早く家族の皆さんと楽しく過ごせる日が来ることを願っています。

こんにちは。
我が家にも五年程前から下半身が不自由な猫がいます。
やはり問題はトイレです。
うちの場合しつけはできませんでした。感覚がないので自分(猫)でもわからないのでは?もし、猫ちゃんがトイレを覚えて自分で用を足す事ができても下半身が持ち上がらないので身体が汚れてしまいます。
我が家では朝晩トイレに連れて行き(実は人間と同じトイレです。これって危険ですかね?!)朝はおしっこ、夜はおしっことうんちをさせています。
NO.1のdichaさんと同じ方法です。うんちの時は出るまでお腹を...続きを読む

Q排泄器官が麻痺している猫のお風呂の入れ方

こんにちは。猫のお風呂の入れ方についてよいアドバイスを頂けたら嬉しく思いますので、よろしくお願いします。

先日、餌付けしていたノラ猫が交通事故にあい、足が少し不自由なのと肛門、膀胱、尻尾が麻痺してしまいました。

今自宅で面倒をみているのですが、やはりニオイがすごくて消臭剤やら脱臭機やらとにかく色んなものを実験中です。

そしてやはりお風呂にも入れるのですが、常に便と尿が垂れ流し状態なのでお風呂場も大変よごれてしまうし、ドライヤーは恐がるので温風ヒーターの前までもっていきタオルでふいて乾かしています。

ですが、おむつかぶれがひどかったりするのできちんと乾かしてオムツをはめようとするのですが、乾かしている間も排泄物がでてきて、折角お風呂に入れたのにニオイと汚れがまたついてしまいます。

そしてその後のお風呂の掃除、家の床の掃除、猫と人間の衣類の洗濯等を激しくするので(実はお店と自宅が近いので、自営のお店にニオイを持ち込めず徹底した掃除をします)お風呂にひとたび入れると家族全員が疲れ果ててしまいます。

既にいろんな消臭剤やらなにやら試しているのですが、決定打が(お金も随分なくなりました)なくお風呂もマメに入れたいのですが、こんな状態なのでオムツをマメに替えて消臭と洗濯をマメにするといった方法を重点においてます。

どなたか下半身が麻痺している猫の上手なお風呂の入れ方をご存知の方がいらっしゃれば、知恵をかしていただけると大変助かります。

こんにちは。猫のお風呂の入れ方についてよいアドバイスを頂けたら嬉しく思いますので、よろしくお願いします。

先日、餌付けしていたノラ猫が交通事故にあい、足が少し不自由なのと肛門、膀胱、尻尾が麻痺してしまいました。

今自宅で面倒をみているのですが、やはりニオイがすごくて消臭剤やら脱臭機やらとにかく色んなものを実験中です。

そしてやはりお風呂にも入れるのですが、常に便と尿が垂れ流し状態なのでお風呂場も大変よごれてしまうし、ドライヤーは恐がるので温風ヒーターの前までもってい...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。

我が家には障害猫が5匹います。
みな排泄障害があり、3匹は圧迫排泄が必要で、
うち2匹は垂れ流し状態です。

が、そんなにニオイでは苦労していません。
コツは、
・たとえ垂れ流しでも圧迫排泄して出し切る状態を作る
・お尻周りの毛を刈る(短く)

お風呂に入れても生乾きだと余計に臭くなるので、
毛を刈るといいですよ。
乾きやすいし、拭きやすいですから。
オムツを嫌がる子の場合は、
毎日教え込むしかありません。
どうしてオムツをするのか、どうしてそういう身体になったのか、
説明してあげてください。
猫は頭がいいので、結構理解してくれます。
あとはタイミングですかね…
我が家の場合、ご飯の前にオムツ換えタイムを作ってまして、
オムツ換えないとご飯が出ません。
まぁこれは、圧迫排泄をする時満腹時だとしにくいという事もあるんですが、
【コレ(オムツ換え)さえ終わればご飯だ】と覚えているようで、
文句を言いながらも暴れません。
(うちの排泄障害猫5匹は、全員文句は言いますが、ちゃんと理解して我慢しています)

まだまだ猫自身が自身の体の状態を理解していない・受け入れられていないのでしょう…ゆっくり教えてあげてください。 猫親・さわより

こんばんは。

我が家には障害猫が5匹います。
みな排泄障害があり、3匹は圧迫排泄が必要で、
うち2匹は垂れ流し状態です。

が、そんなにニオイでは苦労していません。
コツは、
・たとえ垂れ流しでも圧迫排泄して出し切る状態を作る
・お尻周りの毛を刈る(短く)

お風呂に入れても生乾きだと余計に臭くなるので、
毛を刈るといいですよ。
乾きやすいし、拭きやすいですから。
オムツを嫌がる子の場合は、
毎日教え込むしかありません。
どうしてオムツをするのか、どうしてそういう身体にな...続きを読む

Q半身不随の猫です

前回質問させていただきました。
1月の終わりに交通事故にあって半身不随になった猫を拾いました。
拾った時は左右足の感覚がなかったのですが、神経を回復する薬を3週間飲ませて少し足の感覚が戻ったところで、治療は終了しました。
その時点で左足の骨折と、自力排尿はできない状態です。
4月の終わり頃、福岡の病院にMRIを撮影に行き、その写真を基に鑑定してくれる先生を探して、先日やっと鑑定が終わった結果が、やっぱり写真と動画だけでは半身不随を治す手術はできるかわからないということでした。
ただ、可柏ォ的には低いということですが、脊髄の外科を多くてがけている先生に診てもらった方がいいというアドバイスを頂きました。
ここで質問なのですが、大分から猫を車に乗せて行ける範囲で、脊髄の外科を多く手がけていらつしゃいます、先生はどこにいるのでしょうか?
症状は第6-7間接の骨折と脱臼、脊髄を強く圧迫しているということ。
あと大腿四頭筋の緊張が強いか萎縮による拘縮がつよいかということも書いてありました。
もしできれば、自力排尿ができ、格好が変でも歩けるようにしてあげたいので、手術ができる設備と先生のいる病院を教えていただきたいのですが。
よろしくお願いいたします。

前回質問させていただきました。
1月の終わりに交通事故にあって半身不随になった猫を拾いました。
拾った時は左右足の感覚がなかったのですが、神経を回復する薬を3週間飲ませて少し足の感覚が戻ったところで、治療は終了しました。
その時点で左足の骨折と、自力排尿はできない状態です。
4月の終わり頃、福岡の病院にMRIを撮影に行き、その写真を基に鑑定してくれる先生を探して、先日やっと鑑定が終わった結果が、やっぱり写真と動画だけでは半身不随を治す手術はできるかわからないということでした。
...続きを読む

Aベストアンサー

整形外科手術を希望されているということであれば
大分県日田市に「動物整形外科病院」というのがあります。
ここは、他病院で治らなかった整形外科症例を専門で引き受けている施設です。
現在、かかっておられる病院で紹介していただけるはずです。


ただし・・・
脊髄神経系統の障害となると、手術だけで治るという
可能性は低いと考えたほうがいいでしょう。
これは動物だけではなく、人間の場合も同様です。
骨折と脱臼した部分を正常な位置に戻して固定する、というのが
整形外科手術であり、脊髄という神経機能を回復させる手術ではありません。
結果として圧迫病変が改善されて神経機能が戻るということはあるでしょう。
例えば、椎間板ヘルニアのように。
しかし、外傷性の事例ということですから、整形外科手術だけに
期待をするよりも、手術をした後(しなくても)先に回答された方のようにリハビリ(マッサージ)や鍼灸治療という理学療法も考えたほうがいいと思います。

Q猫の車椅子を作ってくださるところ

友人の飼っているペットのことで質問させていただきます。
10数年来かわいがっている猫が、老齢のため下半身が動かなくなってしまったそうです。
それで、昨日今日とペットショップを廻って“猫用車椅子”を探したのですが、「みなさん、手作りされているようですよ・・・」とのご返事・・・。
手作りは、ちょっと自身がないので通販でも良いので手に入れたいとのことです。 友人は福岡県在住ですが、他県でもかまいません。(造ってくださるところがかまわなければ・・・ですが)
獣医さんにも相談したんだそうですが、ペットショップと同じ回答だったそうなので、なんとか力になっていただけたらうれしいです。
造っていただける場合は、猫ちゃんのどのあたりのサイズをお知らせすればよいのかもアドバイスください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

犬の車椅子を作っているところしか見つからなかったのですが…(ーー;)

犬用車椅子(パラカート)  http://www.tgw.co.jp/para/index.html

相談してみたら作ってくれるかもしれないですし、
猫用のを作成してくれるところの情報を持っているかもしれませんよね。
(と、自分にも言い聞かせてコレを書いてます・汗)

もっと探してみますね。
いい情報があったらまた書き込みます。
頑張ってください。

参考URL:http://www.tgw.co.jp/para/index.html

Q猫の後肢麻痺について教えてください。

今後の治療方針に悩んでいます。
猫が4日前から、後肢麻痺になりほとんど歩けなくなりました。
麻痺になる前には、片足を引きずったりしていたのですが、翌日には治っていたのであまり心配していませんでした。
しかし、突然4日前に麻痺になってしまったのです。
翌日には、病院に連れていき、レントゲン、血液検査、エコーを取りました。
結果としては、心筋症や骨折の心配はない、ということでした。
獣医さんは、他に考えられる原因は脊髄系の神経ダメージかキズによる炎症などじゃないか、とのことでした。
今は、抗生物質を飲んで3日目になりますが症状はよくなりません。
今後はCTやMRIを取るかどうか、という状態です。
CTやMRIを撮っても必ず原因が分かるかは、分からないと言われました。
明後日には、病院に再度連れて行こうと思っていますが、CTやMRIを撮ったほうが良いのでしょうか?

食欲は、スープ状の猫餌を食べています。水は少し飲む程度。排尿は1日1回。排便はほぼありません。
顔つきから意識は、しっかりしているようです。

猫の症状に詳しい方、また同じような症状の猫を看た方などぜひアドバイス、ご意見をください。

今後の治療方針に悩んでいます。
猫が4日前から、後肢麻痺になりほとんど歩けなくなりました。
麻痺になる前には、片足を引きずったりしていたのですが、翌日には治っていたのであまり心配していませんでした。
しかし、突然4日前に麻痺になってしまったのです。
翌日には、病院に連れていき、レントゲン、血液検査、エコーを取りました。
結果としては、心筋症や骨折の心配はない、ということでした。
獣医さんは、他に考えられる原因は脊髄系の神経ダメージかキズによる炎症などじゃないか、とのことでした。
今...続きを読む

Aベストアンサー

情報が少ないのですがシニアですか?

猫の突然の麻痺は、怪我、血栓(心臓)、脳腫瘍などあります。
記載されているような検査をしてみて怪我や心臓は大丈夫で原因不明なら、CTなどで頭など原因を探るしかないですが…。
脳腫瘍か神経か、かもしれませんね。
痙攣がなければ良いのですが。
http://www.lunahp.com/tumor_head.html
http://profile.ne.jp/ask/q-113432/
http://www.amc-japan.com/pethealth_description/nousinkei/nousyuyou.html
http://www.sukoyaka-ah.com/medical/cn/

圧迫排尿を習ってから、圧迫排尿をしてあげるといいです。
膀胱炎などは余分ですから。
http://handicappedpet.net/helppets/viewtopic.php?f=51&t=16374

http://www.petjpr.com/column/news-bin/Detail.cgi?rgst=00000385&CatgM=14
http://d.hatena.ne.jp/papipupepo717/20101124/1290577196
床擦れにご注意です。
うちは向きを2時間ごとに変えました。
突然麻痺になり、でも直後にすぐ治り、また次の日麻痺になり一週間闘病し脳腫瘍疑いで亡くなってしまいました。
ですのでMRIなど行く暇が無かったです。
それまでは血液検査はまめにしていましたし、最終的に栄養はチューブから取りました。
今思えば、一度目の麻痺の時点で危険信号だったのかもしれません。

自分で水を飲みに行く、自力でご飯を食べる、ということが難しいと思いますので
鼻や喉元にチューブを入れるとお互いに楽です。
見た目は痛々しいですが、栄養と水分は取れます。
意識があって空腹ではひもじいですから。
投薬も簡単です。
http://aomori-animal-med-c.blog.so-net.ne.jp/2010-06-02
http://nekofu.exblog.jp/21304582

原因が分かり、改善して行くといいですね。
お大事に。

情報が少ないのですがシニアですか?

猫の突然の麻痺は、怪我、血栓(心臓)、脳腫瘍などあります。
記載されているような検査をしてみて怪我や心臓は大丈夫で原因不明なら、CTなどで頭など原因を探るしかないですが…。
脳腫瘍か神経か、かもしれませんね。
痙攣がなければ良いのですが。
http://www.lunahp.com/tumor_head.html
http://profile.ne.jp/ask/q-113432/
http://www.amc-japan.com/pethealth_description/nousinkei/nousyuyou.html
http://www.sukoyaka-ah.com/medical/cn/

圧迫排尿を習ってから、...続きを読む

Q下半身不随猫のおしっこがでません(><)

どなたか是非アドバイスをお願い致します。

実は交通事故で下半身不随になった仔猫を1ヶ月程飼っているのですが、最近おしっこが非常に出にくいんです。
動物病院も今まで3件くらい行ったのですが、体の上から指で腎臓を圧迫して強制的に出したり、または尿道にカテーテルを入れて注射器で吸い出したりという方法で出してもらっていました。

しかし指で圧迫する方法は、腎臓に負担がかかるばかりでなく、運が悪ければ腎臓が破裂する恐れがあるので、あまりこの方法は使いたくないと思っています。

カテーテルはあまり何度もすると尿道を傷つける恐れがあり、そこから膀胱炎や腎盂炎などを起こす危険性があるということでした。
また、カテーテルを入れっぱなしにしておくと尿がずっと出るので膀胱に負担がかからず良いのですが、同時にばい菌が入る恐れがあり、これも膀胱炎の原因になるので危険だとのことでした。

できるだけ尿道口を濡れた脱脂綿等でチョンチョンと刺激して出させてやりたいのですが、尿意をあまり感じないらしくがんばって出してくれません(;;)
たまに猫がおしっこをするポーズ(腰をおろしている状態)をさせるとする場合があるのですが、そんなに量は沢山出ず、膀胱にまだおしっこが結構たまっている状態です。

毎日いろんな方法で少しずつでも出していますが、尿がたまった状態が続いていたため、膀胱の皮?が伸びきった状態になってきており、さらに出にくくなってきています。

どなたか他に何か良い方法をしっていらっしゃる方、または利尿効果のあるサプリメントのようなものをご存知の方おられましたら、是非お知恵をお貸し下さい。
いつ何時おしっこがたまりすぎて具合が悪くなって、最悪の事態に・・・、と考えるととっても不安です。
長くなりましたがどうか宜しくお願い致します。

どなたか是非アドバイスをお願い致します。

実は交通事故で下半身不随になった仔猫を1ヶ月程飼っているのですが、最近おしっこが非常に出にくいんです。
動物病院も今まで3件くらい行ったのですが、体の上から指で腎臓を圧迫して強制的に出したり、または尿道にカテーテルを入れて注射器で吸い出したりという方法で出してもらっていました。

しかし指で圧迫する方法は、腎臓に負担がかかるばかりでなく、運が悪ければ腎臓が破裂する恐れがあるので、あまりこの方法は使いたくないと思っています。

カテ...続きを読む

Aベストアンサー

補足です
> あまり圧迫しても出ないときは、カテーテルを入れて出してもらっています。
無理な圧迫よりいいと思います
e_t_loveさんも自分で出来るようにしていった方がいいかもですね
慢性的に尿がたまっているために余計膀胱が収縮しにくいとか括約筋を緩めるほどの刺激が行かないということもあります

> 括約筋を緩めるようなお薬やサプリメントなんてあるでしょうか?
教科書的には薬はあるんですが残念ながら日本ではこの薬は発売されていません(私もかなり調査したのですが)
膀胱の収縮を促す薬は存在します
括約筋が緩まないのに収縮させると危ないことは危ないのですが先に書きましたように膀胱の収縮力が足りないことが根本原因になっている場合この収縮させる薬で何とかなることもあります
どのみち獣医さんで無いと買えない薬で量もかなり微量で難しいですから獣医さんに相談してみてください

Q猫が突然下半身麻痺?

家猫♂10歳が昨日の夜中に突然下半身麻痺のような状態で立ち上がれなくなりました。痛がっている様子はありませんでしたが、朝になって病院へ行ったのですが、後ろ脚の付け根の血管が詰まって麻痺が起きていると診断されました。このままでは2~3日中に死んでしまうかもしれないと。。。治療は投薬のみで全く効かないかもしれないとの事。普段家から外には出さないので病院では暴れてしまって、たいして診察出来なかったにも関わらすあっけなく言われてしまいました。先生を疑うわけではありませんが、何とかしてあげたいです。他の病院へも行った方が良いでしょうか?それとも猫にはよくある病気でいたし方のないことなのでしょうか? 動揺してしまって乱筆乱文ですみません。どなたかアバイスをお願い致します。

Aベストアンサー

もしかすると、肥大型心筋症からくる症状かもしれません。

姉の家の猫がこの病気でした。(1年前5歳で天国へ旅立ちました)

肥大型心筋症は、人間でいうと移植しか助かる道がない病気です。
姉の猫は3歳の頃聴診で心臓の雑音に気付き、検査したところ病気が発覚しました。生まれつきの病気です。
病気がわかってから獣医さんに言われたのは、半年以内に突然死の可能性があること、それを防止するには今から毎日の投薬治療が必要だが、根本的な治療法はなく、薬で病気の進行を遅らせることしかできないということでした。
 突然死の直接的な原因は、血管に血栓が詰まり発作を引き起こすとのことでした。
心臓の機能に異常があるため血栓ができやすく、血栓が脳に飛べば脳梗塞、もうひとつは足に飛び麻痺を起こし、突然歩けなくなるとのことでした。

実際姉の猫は何度か危険な状態に陥りました。
うちひとつが、やはり突然後ろ足が動かなくなる症状です。
その時はすぐ病院へ連れて行き、足の血管に詰まった血栓を溶かす薬を投与、処置が早かったため危機を脱出しました。

姉の猫の場合、病気が早めにわかり継続的な投薬治療で、半年と言われてから2年間頑張ってくれました。

質問者さまの猫ちゃんがこの病気とはっきり断言はできませんが、今まで気付いていなかった可能性はあります。
もしそうであれば、難しい病気ではあります。

もしかすると、肥大型心筋症からくる症状かもしれません。

姉の家の猫がこの病気でした。(1年前5歳で天国へ旅立ちました)

肥大型心筋症は、人間でいうと移植しか助かる道がない病気です。
姉の猫は3歳の頃聴診で心臓の雑音に気付き、検査したところ病気が発覚しました。生まれつきの病気です。
病気がわかってから獣医さんに言われたのは、半年以内に突然死の可能性があること、それを防止するには今から毎日の投薬治療が必要だが、根本的な治療法はなく、薬で病気の進行を遅らせることしかできないとい...続きを読む

Q猫の介護(四肢麻痺)について(長文です)

はじめてこちらを利用させていただきます。
一人で思い悩んでいても答えが出ず、友人にここを教えてもらいました。

四肢が不自由な4歳の雌猫を介護しています。
状態としては、2年前から左足のひきずりからはじまり、下半身不随から前肢へと、だんだん麻痺が広がっています。
現在では前足も硬直、眼の瞳孔も開きっぱなしな状態です。
MRI検査は全身麻酔のデメリットを考えるとふみきれず(以前、避妊手術の際、麻酔からさめず3日ほど意識が遠かったので。。)、病院の先生の診立てでは、脳幹か大脳へのなんらかの障害、また出身大学病院へ問い合わせてくださったところ、最近うちの子のような原因不明の(うちの子はMRIをとってませんので原因不明かどうかも不明ですが)四肢の麻痺猫が増えていて、MRI検査をしても何もわからないそうです。

麻痺に有効といわれるステロイドの点滴による治療も試みましたが、何も変化はありませんんでした。

ここで皆さんに一番お伺いしたいのは、この状態で生きていて、猫本人は辛くないのだろうか?ということです。。

私自身はあと何年でも生きていて欲しいです。
幸い食欲もあり、数時間おきに食べさせ、水を飲ませ(首は動きますので口もとにもっていってあげれば自分で食べます)、排泄の世話をしてあげれば、今は生きていられます。

ですけれど、猫本人のQOLはどうなんだろう。。と、日々考えてしまいます。

病気の状態、介護の仕方、また猫のQOLについて、なんでもかまいません。
なにかヒントをお持ちの方がいらっしゃったら、どうかなにかお知恵を貸してください。
よろしくお願いいたします。

はじめてこちらを利用させていただきます。
一人で思い悩んでいても答えが出ず、友人にここを教えてもらいました。

四肢が不自由な4歳の雌猫を介護しています。
状態としては、2年前から左足のひきずりからはじまり、下半身不随から前肢へと、だんだん麻痺が広がっています。
現在では前足も硬直、眼の瞳孔も開きっぱなしな状態です。
MRI検査は全身麻酔のデメリットを考えるとふみきれず(以前、避妊手術の際、麻酔からさめず3日ほど意識が遠かったので。。)、病院の先生の診立てでは、脳幹か大脳...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。障害猫を五匹育てている猫親です。
(集めたわけではないのですが、行き場のない子を預かっていたら、そのまま残った…というような状況です。)

うち2匹が脳障害で、ちなみに以前もう2匹脳障害の猫がいまして、
結果今まで4匹の脳障害の猫を育てました(現在進行形)。

脳障害の猫って、けっこう多くて、症状もいろいろです。
ただ、MRI検査などは、麻酔のリスクが高いわりには結果が出ない・治療方法も決まらない事のほうが多いので、
我が家もしていません。

治療行為も、ステロイドは使用せず、
『鍼灸・漢方・サプリメント・半導体レーザー治療・マッサージ』などを行いました。

介護生活はどうしているかというと、いたって普通です。
ご飯食べて、しっこ・うんちして、遊んで、一緒に寝て…です。
ただ、それぞれ出来ること出来ないことがあるので、
それぞれの状態にあわせて生活しています。
出来ないことは、人間が補助してあげればいいだけなので、
その子が何が出来ないかを分かっていれば、普通にできると思います。

>私自身はあと何年でも生きていて欲しいです。
幸い食欲もあり、数時間おきに食べさせ、水を飲ませ(首は動きますので口もとにもっていってあげれば自分で食べます)、排泄の世話をしてあげれば、今は生きていられます。

と書かれていますが、質問者さまと、質問者さま宅のにゃんこ、どちらも同じ気持だと思いますよ。
いつまでもいっしょにいたい、と。
だから、ご飯も食べるし、動ける部分:首も動かすし、
にゃんこはにゃんこで、ちゃんと自分ができる範囲でがんばっていますもの。
にゃんこができない部分を介助してあげれば、それでいいと思います。
今の状態が落ち着いているのであれば、
それが一番だと思います。   猫親・さわ




追記:我が家の三毛猫みーちゃんは、昨年三月にネットで里親募集されていた子でした。
脳障害のてんかん発作なのに、腰痛で暴れる…などど病院で誤診されていて、その発作時の凶暴性に【これ以上は育てられない】と飼育放棄された子です。最悪、保健所…という状況でした。
我が家に来てからも発作はありますが、意思の疎通がとれているので、なんの問題もありません。目もほとんど見えず、骨も奇形、歩行もたどたどしく、かりかりご飯はかみくだけない、自分で顔をふく事もできない…そんな子ですが、とおおおおっても可愛いです♪
また、もう1匹の脳障害の黒猫:とわ君は、まったく自分の名前も覚えられずトイレも場所もわからない、後ろ左足にも麻痺があり、高いところへは上れない…そんな子ですが、誰よりも元気で、誰とでも仲良くなれる優しい子です。この子は雨の中捨てられていた子で、麻痺でおしっこが出ない状態で、病院へ運んだときには膀胱がぱんぱんに膨れ、危険な状態でした…

また、昨年逝った兄弟猫は、
てんかん発作・弱視・奇形・内臓疾患・歩行困難・排泄コントロールできず…最期は、栄養を吸収できなくなり、生後半年で逝きましたが、最期の最期まで生きようとしていました。病院ではもうなす術はないと言われたあと、自宅に酸素室を置き24時間看護を友人たち総動員で行い、五日目…
朝から意識もなくもうだめだ…というなかで、主人;子供たちにとって大事なパパが仕事から帰宅するなり意識を取り戻し、パパからご飯とお水をもらって、一声あげて、逝きました。
居合わせた友人を含む大人5人全てが、見届けましたが、
成長しなかった700グラムの体のどこに、こんな強い精神があったのかと驚きました。

死にたがる猫はいないと、私は断言します。
大事な人(飼い主でも親でも)が側にいる限り、
猫は側にいたいと、全身で訴えています。
だからこそ、私の側にも、質問者さまの側にも、
大事な大事なにゃんこがいるのだと思います。

乱文、失礼いたしまた。

こんばんは。障害猫を五匹育てている猫親です。
(集めたわけではないのですが、行き場のない子を預かっていたら、そのまま残った…というような状況です。)

うち2匹が脳障害で、ちなみに以前もう2匹脳障害の猫がいまして、
結果今まで4匹の脳障害の猫を育てました(現在進行形)。

脳障害の猫って、けっこう多くて、症状もいろいろです。
ただ、MRI検査などは、麻酔のリスクが高いわりには結果が出ない・治療方法も決まらない事のほうが多いので、
我が家もしていません。

治療行為も、ステロイド...続きを読む

Q賢く可愛くて良い子だった子猫を殺してしまいました

長文ですが聞いていただけると有難いです。

5日ほど前、家族が交通量の多い道路で2ヶ月くらいの子猫を拾ってきました。
家に迎える前に病院では、ノミは多分いない、痩せすぎなので薬は与えられない、検査も無く一週間後にまた来てくださいと言われたそうです。
シャンプーの時にノミを1匹発見しました。
この時点で私がセカンドオピニオンで別の病院にも見てもらえば良かったのだと思います。

痩せぽっちでしたが初日は元気に缶詰めを食べ、トイレもすぐ覚えてくれ
私の足の甲でうたた寝したり、後をちょこちょこっとついてきてくれました。
そんな可愛いくて良い子だったのに、私はやたらノミを恐れ
足にすりよってきてもちょっと足を引いてしまったりしていました。

先住猫が二匹おり、1週間後の再診まで隔離するため新猫をケージに入れリビングに置きました。
ケージにトイレも設置せずに。
尿や便の切れが悪かったのか、トイレ後にぽたぽた落ちたりすることがあり
その度に床が汚れること、 ノミの発生を恐れ、また空腹やトイレを鳴いて知らせてくれることに甘えて、ほとんどケージに閉じ込めていました。
鳴く→すぐケージに行きトイレもしくは食べ物をあげるという感じで。
時々リビングを歩かせてあげる程度で、私の部屋に入ろうとしても
ダメよ~と言って入れてあげませんでした。(先住猫がほとんどそこで過ごしていたというのもありました)


その時、新トイレを購入したので古トイレを洗い、先住と新トイレ一個で済ませようとしました。
トイレの配置も変えてしまい、リビングに設置してしまいました。
ノミや汚れは嫌なのにもし病気をもっていればうつる可能性大のトイレを共有させるなんて
自分がただ洗ってたばかりの古トイレを引っ張り出して汚すのが嫌だっただけなんです。

当然ですが先住猫はリビングに出たがらず、吐いたり私のベッドに初めて粗相をするようになりました。
夜に粗相→処理→朝起きたらまた粗相をし、掃除ばかりしてることに疲れ果て
家族と大声で世話の方法についてケンカしたりしていました。
私が家族に八つ当たりし、拾ってきた家族が「道端にまた置いてくるよ!!」と言ってはいけないことを言わせてしまったり
(新猫にも聞こえていたはずです。賢い子だったので感じ取ったと思います、
その後、私が新猫に「怖かったね、ごめんね」となでながら謝りに行きましたが
先住の粗相を発見した時、ちょうど新猫が部屋に入ってきそうになり
家族に「新猫をお願い!早く早く!」と言ってしまったりと、新猫に恐い思いやストレスを与えていました。

そしてケージをある部屋に移したのですが、そこはベッドの上に畳があり
ノミが沸くのを恐れてナフタレンをベッドの上に3個、裏に2個置きました。
馬鹿でした。
ドアの入り口にケージを設置し、窓とドアは常に開放していましたが
窓の後ろに外に接する窓があり、風がドアに向かって流れていたのだと思います。
下に置いてあったケージに揮発したナフタレンが、降りかかっていたのだと思います。
同じく時々リビングリビングなどを散歩させていましたが一昨日とその前日、その配置でした。

昨日の昼ごろ、猫の食欲や元気があまり無く体が熱いなと感じましたが
家族に聞いてみると熱さはそんなに感じないということで、大丈夫かなと思ってしまいました。
その日の夕方、お腹の上によじ登ってうたた寝してくれたりしていました。
この時に病院に連れて行くべきでした。

昨日の夜はケージから出してトイレなどに行けるようにしましたが、掃除しやすいバストイレに隔離しました…
トイレのドアを閉めるのはだめだと思い、ダンボールで柵をしましたが
本当はとても具合が悪くて体が重かっただろうに、ダンボールを乗り越えようとしていました。
私は「○○大丈夫大丈夫、また明日朝ね。」とちょっとなでて、えさと水を置くだけでした。
換気扇をつけた方が良いと思い付けましたが、換気扇の音も怖かったかもしれない、
バストイレで寝るなんて嫌に決まっていたと思います。
自分が疲れたからと言って新猫をこのような最低な扱いをしていることに麻痺してしまっていました。

今日の朝、新猫が吐いていました。

そして歩くのも疲れたように急激に弱り、立てず横になって、かなり消耗しているのが分かり
私はパニックになり、とにかく水分をと思い水で濡らしたティッシュで鼻を濡らしたり
おしりに少しおしあてたりすると少し嫌がり
数分後に苦しそうに鳴きながら下痢、血尿、嘔吐によるよだれ
私の行動により体温が急激に下がってしまったのだと思います 。
そんな苦しい中、私は何の処置もできず
家族の車が到着するのをただ待って
名前を呼んだり、もうすぐよ、もうすぐよと声をかけたり
ただ流れる下痢などを取り除く、拭く、ティッシュを濡らし鼻、口の脇に水を与える
しか出来ませんでした。
これも全て間違っていたと思います。
その時の私を見て助けを求めてるような苦しい表情 、または私を恨んでいた表情だったのだと思います。
私の行動がさらに死期を早めてしまったのだと思います。
病院へ行く途中に息を引き取りました、容態が急変しあっというまのことでした。

来た初日は元気であり、私がナフタレンの毒性を 考えずに窓とドアを開けているから
大丈夫かなと安易な考えでケージを置き 、ほとんどそこで過ごさせてしまったからだとしか
考えられません。
先程ナフタレンの中毒症状を調べていたら
毒性が強く、嘔吐、下痢、血尿、腎不全などを引き起こすとありました 。
ナフタレンの空気中毒だったのではないかと。
何でもっと早く調べなかったのだと。
ただただ先住と新猫の迎え方を調べ
先住を優先して可愛がるのが秘訣などを湾曲して実践してしまい
自分の仕事を出来るだけ増やさないようにするかだけを考え
大声で口論、配置の移動などストレスばかり与え
その上ナフタレンによってこうなってしまったのではないかと。


なぜナフタレンを置いてしまったのか、本当に有用なのか分かりもしないのに
ノミなんか気にせず、新猫のことをもっと考えるべきだったのに
もっと大事に世話してあげれば、もっと抱いてあげれば、もっと可愛がってあげれば
もっと自由にしてあげれば、掃除、ノミのことより新猫が当たり前、
自分のエゴばかりを通していたことに遅すぎてから気づきました。

時々トイレに間に合わずケージの中でウンチをしてしまった時、
ごめんなさいという表情をして くーんと鳴いていました。
もちろん「大丈夫大丈夫、間に合わせてあげれなくてごめんね」と言って叱ったことはありませんでしたが
立ち上がれなくなる最後までトイレで排泄しようとしていました。


病院に連れて行く時、エレベーターではほとんどお腹の動きが無くなっており
走って降りて、日陰に新猫のかごを置き「もうすぐよ、もうすぐよ」と言って
家族の車が着いてないか立ち上がりほんの数秒辺りを見渡し、もう一度目をやると息を引き取っていました。
もしかしたら新猫は私が放棄した、捨てたと思ったのかもしれません。
その直後に車が着いて大声で泣き喚きながら乗り込み
家族も分かっていたと思いますが、私も分かっていたと思いますが
信じられなくて、もしかしたら…と思い
「もうすぐよ、もうすぐよ」と声をかけ続け、病院まで連れて行ってもらいました。
私が家族の待ってと言う言葉より、新猫の実際の状況から自分でもっと近い病院を調べてすぐにでも行けば良かったのだと思います。


私があんなに賢く可愛くていい子だった子猫を殺してしまいました。

長文ですが聞いていただけると有難いです。

5日ほど前、家族が交通量の多い道路で2ヶ月くらいの子猫を拾ってきました。
家に迎える前に病院では、ノミは多分いない、痩せすぎなので薬は与えられない、検査も無く一週間後にまた来てくださいと言われたそうです。
シャンプーの時にノミを1匹発見しました。
この時点で私がセカンドオピニオンで別の病院にも見てもらえば良かったのだと思います。

痩せぽっちでしたが初日は元気に缶詰めを食べ、トイレもすぐ覚えてくれ
私の足の甲でうたた寝したり、後をちょこ...続きを読む

Aベストアンサー

ずいぶんと厳しい意見(回答)が飛び交っていますが・・・

こんなにも後悔と自責の念で自分を深く責めて落ち込んでいる質問者さんに対して
よくもまぁここまで厳しく突っぱねる回答が出来るものだな~と正直思ってしまいます。

そんなに自分を責めないで下さい。虐待したわけでもないし、その子猫を助けようと思って
拾ってきたわけだし、ただその子猫に対しての対応がちょっぴり方向性が間違ってた(ナフタレンのことなど)
だけです。子猫には気の毒な結果になってしまったけれど、

>または私を恨んでいた表情だったのだと思います。

子猫は質問者さんを恨んでなんかいません。対応としては失敗な方向性だったけど、それでも
交通量の多い道路で一人ぼっちでいた野良子猫を家に連れ帰ってくれて、それなりのことは
やろうとしてくれていたあなたの心は(思いは)ちゃんと伝わっていると思います。
大事なのは、対応の仕方に落ち度があったことを心に留め置いて、今後またいつか同じような状況に
出くわしたときに、生かせればいいんです。そしてまた、死んでしまった子猫に対しては、
心の中で手を合わせつつ、これからもその子のことを思い出してあげれば供養になります。
そういう念ってちゃんと通じると思いますよ。

質問者さんは、「うちに拾われて来なければ、もっといい人に拾われて今頃元気に生きていたかもしれない」とか
自分を責めたりしてるのでしょうが、でもそれは誰にもわからないことだと思いますよ。
そのまま放っておいたら本当にもっといい人に拾われたのかどうか、あるいは、交通量の多い道路に居たとのこと、
誰にも拾われずに行き交う車に・・・なんて最悪な最期を迎えてたかも知れないし(誰にも悲しまれずに)・・・
結果は誰にもわからないことなんですよ。
未来透視ができるわけじゃないんだから。。。

だからもう自分をそんなに責めないでください。
天国へ旅立った子猫がまたいつか生まれ変わってこれるよう、前向きに祈ってあげてください。
誤った対応は胸の中、留め置きながら。。。

ずいぶんと厳しい意見(回答)が飛び交っていますが・・・

こんなにも後悔と自責の念で自分を深く責めて落ち込んでいる質問者さんに対して
よくもまぁここまで厳しく突っぱねる回答が出来るものだな~と正直思ってしまいます。

そんなに自分を責めないで下さい。虐待したわけでもないし、その子猫を助けようと思って
拾ってきたわけだし、ただその子猫に対しての対応がちょっぴり方向性が間違ってた(ナフタレンのことなど)
だけです。子猫には気の毒な結果になってしまったけれど、

>または私を恨んでいた表...続きを読む


人気Q&Aランキング