つい最近新しいVISTAパソコンを買ったのですが、officeは付属していません。
しかし、以前使用していたNEC製のパソコンには
OEM版(CD-ROMあり)のoffice XPが付属されています。
このCD-ROMを新しいパソコンにインストールして使用することは可能でしょうか?
また、バージョンアップする(office2007のバージョンアップ版)を
購入するなどして、インストールできますか?
また注意点などはありますか?
ご回答よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

インストールは可能だと思いますが,ライセンス許諾条件に反する可能性があります。


OEM版のときはついてきたパソコンで使用することを限定されている場合がほとんどだと思います。
ライセンス許諾条件をよく読んでみてください。
    • good
    • 0

OEM版は添付されていたPC専用なので使えません。


バージョンアップの弾にはできた筈ですが…マイクロソフトに電話するのが確実かも知れません。

仕事で使うんじゃなければOpenOfficeやJUST Suiteなどでも問題ない気がしますけど。後者はATOKがついてきておすすめ。
    • good
    • 0

ライセンス契約違反となるおそれがありますので、ここではできないとしか答えられません。



また、バージョンアップ版は「正規の」旧バージョンが存在することが条件ですので、
やはりこれもできません。

実際には契約違反などお構いなしにやっている人もいると思いますが、
最近のOfficeはインターネットで正規のものであると認証を受けないと
使えなくなるらしいですね(私はOffice2000しか持ってないので詳しくは知りませんが)。
正規でない使い方をすれば認証を受けられず、使えなくなるかもしれません。

ちなみに、WindowsXPそのものも一定期限内に認証を受けなければ使えなくなるようになっています。
    • good
    • 0

OfficeXP(OEM)を新PCにインストールすることはできません。



バージョンアップ版の新PCへのインストールについては、
バージョンアップ対象(現在持っている物)が
通常版であろうとOEM版であろうと可能です。

↓これはOfficeXP(OEM)からOffice2003に対するマイクロソフトの見解ですが、
Office2007でも変わっていないと思われます。
http://support.microsoft.com/kb/881464/JA/
    • good
    • 0

「OEM版 製品」・・・ハードウェアにバンドル、または各 PC メーカーより出荷されているPCに、プリインストール


      した形態で、直接使用者にライセンスをする形で販売されている製品。

と有ります。


ですから OEM版 製品を利用するには、一緒に購入したハードウェア、又は、
PC メーカーより出荷されプリインストールされたPC、と共に使用しなければなりません。

これをプリインストールされたPC 以外へ、インストールしたり、単独で転売したり
譲渡することはライセンス違反とはなります。
    • good
    • 0

マイクロソフトは製品によりライセンスが違い、私も間違えてWindowsのライセンスを1個フイにしましたが、Officeは#4さんの意見が正解で、バージョンアップすれば他のパソコンにインストールすることが可能です。


当方もやってますけど、問題なく認証もユーザー登録も可能でした。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QWindows XP の回復コンソールの削除が出来ないのですが

Windows XP の回復コンソールを使ってFixmbrを実行し、MBRの修復は成功しましたが、用済みとなった回復コンソールの削除が出来ません。
作業は、http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;ja;307654の「Windows XP での回復コンソールのインストールおよび使用方法」に従い行ってますが、Cmdcons フォルダ、 Cmldr ファイル、Boot.ini ファイル の何れもみつからず、回復コンソールの削除が出来ません。
以前、「システムの復元」で削除出来きたので、こちらもやってみましたが駄目でした。
何か策は無いでしょうか。
Windows XPはProfessional SP2 です.

Aベストアンサー

こんにちは。
boot.iniなどのファイルを表示されさせるには
http://121ware.com/qasearch/1007/app/nec.jsp?002632

でやってみてどうですか。
自動設定でできます。

Qoffice2003(プリインストール機付属CD-ROM)インストールについて

 この掲示板でも再三、質問が多い内容として『 OFFICEプリインストール機CD-ROMを他のPCにインストールできるか?』ですが、

 1・MSでインターネット、電話にてライセンス認証を受けなければならない

 2・認証を受けないとインストールしても50回使用したら機能制限になる

というのは知っています。現に試したところ、そのような現象が出ました。

 そもそもMSOFFICEが高過ぎるから、皆、投資をせずに手持ちのモノを使おうと考えてしまいます。ネットオークションや海賊版を手に入れたりしている人が多いと聞きます。

 もっと価格を下げられないものでしょうか?安くなれば手軽に買えると思います。オープンオフィッスやスタースイート等にもMSオフィッスと互換性がありますが、MSに慣れている人にとっては使い難い気がします。

 余談ではありますが、プレインストール機付属CD-ROMをライセンス認証せずに、機能制限させずに本来のソフト(エクセル・ワード)を機能を働かせる方法ってあるのでしょうか?

 かなり専門的な知識に精通している人でなければ、プログラムのプロテクト、ガードを打ち破ることは不可能だと思います。バレたらおしまいですが。

 それと私の社内では未だにOFFICE2000のままです。世間では名前の知られた世界的なグローバル企業なんですが、どこの部署のPC見てもOS,W2000,OFFICEは2000のままです。

 バージョンアップして欲しいのですが、ライセンス認証、アクティベーションが関係しているのか?
とも思えます。たしか、ライセンス認証はWXPからですからそれ以前の2000バージョンでは違法コピーを作ろうと思えばできたはずです。

 せめて3000円位なら、誰も海賊版を作ったりしないと思います。何万もするからそれで金儲けを企んだり、買う人が絶えないと思います。価格を下げるべきではないでしょうか? 

 この掲示板でも再三、質問が多い内容として『 OFFICEプリインストール機CD-ROMを他のPCにインストールできるか?』ですが、

 1・MSでインターネット、電話にてライセンス認証を受けなければならない

 2・認証を受けないとインストールしても50回使用したら機能制限になる

というのは知っています。現に試したところ、そのような現象が出ました。

 そもそもMSOFFICEが高過ぎるから、皆、投資をせずに手持ちのモノを使おうと考えてしまいます。ネットオークションや海賊版を手...続きを読む

Aベストアンサー

> もっと価格を下げられないものでしょうか?安くなれば手軽に買えると思います。

たしかにもっと安ければ…とは思いますが。。。

安く手に入れたければ、オークションしかないでしょう(海賊版は問題外)。
ユーザー登録可能で、OEM版以外のものを、安く買えることがあります。

> 余談ではありますが、プレインストール機付属CD-ROMをライセンス認証せずに、機能制限させずに本来のソフト(エクセル・ワード)を機能を働かせる方法ってあるのでしょうか?

あるでしょうが、違法だから知っても使えないでしょう。ばれなければいいというものでもないし。

> それと私の社内では未だにOFFICE2000のままです。世間では名前の知られた世界的なグローバル企業なんですが、どこの部署のPC見てもOS,W2000,OFFICEは2000のままです。

企業では、バージョン2000でも、決して古いほうではないと思います。
大きな企業であればあるほど、アップグレードするにはお金がかかるので、古いバージョンのままであることが多いです。
WORDの仕事をしていますが、バージョン97指定の仕事は、いまだに多いですよ。

> もっと価格を下げられないものでしょうか?安くなれば手軽に買えると思います。

たしかにもっと安ければ…とは思いますが。。。

安く手に入れたければ、オークションしかないでしょう(海賊版は問題外)。
ユーザー登録可能で、OEM版以外のものを、安く買えることがあります。

> 余談ではありますが、プレインストール機付属CD-ROMをライセンス認証せずに、機能制限させずに本来のソフト(エクセル・ワード)を機能を働かせる方法ってあるのでしょうか?

あるでしょうが、違法だから知っても使えな...続きを読む

QWindows XPの回復コンソールの使い方

先日、次のファイルが存在しないか壊れている...... と出てWindows XPが起動できなくなりました。
そこで回復コンソールというものがあると知り[http://pcblend.com/archives/51]のファイルをCDに焼いて壊れたPCに入れて起動させ、回復コンソールまで行きました。
しかし普通は

Microsoft Windows(R) 回復コンソール。

回復コンソールはシステムの修復と回復機能を提供します。
「EXIT」と入力すると、回復コンソールを終了し、コンピューターを再起動します。

1: C:\WINDOWS

どの Windows インストールにログオンしますか?
(取り消すには Enter キーを押してください)

こう出るらしいのですが私のは

Microsoft Windows(R) 回復コンソール。

回復コンソールはシステムの修復と回復機能を提供します。
「EXIT」と入力すると、回復コンソールを終了し、コンピューターを再起動します。

C:\>

しか出ません。
壊れたPCはWindows XP Home Editionでこの投稿は別のPCからしております。
どうすれば直りますでしょうか。ご教授おねがいします。

先日、次のファイルが存在しないか壊れている...... と出てWindows XPが起動できなくなりました。
そこで回復コンソールというものがあると知り[http://pcblend.com/archives/51]のファイルをCDに焼いて壊れたPCに入れて起動させ、回復コンソールまで行きました。
しかし普通は

Microsoft Windows(R) 回復コンソール。

回復コンソールはシステムの修復と回復機能を提供します。
「EXIT」と入力すると、回復コンソールを終了し、コンピューターを再起動します。

1: C:\WINDOWS

どの Windows インストールにロ...続きを読む

Aベストアンサー

まず、第一にKnoppixなどのLinux系OSは
Windowsの子守のために作られたOSではありません。

ですから、資格も持たない他人に子供を預けるくらいに
Linux系OSでWindowsのメンテナンスを試みることにはリスクがあります。

しかし、Windowsは一般ユーザーに売るよりも
PCメーカーに売るほうが大幅に多いOSで
PCメーカーの技術者が面倒見ることを前提にした技術者向けOSです。

ですから、正しく状況を認識できなければ
適切な対処をすることができません。


問題の原因は、三種類予想できます。

1.単なるファイルシステムのトラブル
2.HDDの物理的トラブルによるファイル破損
3.マルウェアによるファイル破損
これに
4.容量削減のためのシステムファイル削除という蛮行
がありますが、そういう心当たりがなければ、三つです。


2の場合であれば、最初にやるべきは、バックアップの無いデータがあるパーティションの
クローン作成(イメージファイルやRAWファイルとしての複製)です。

Windowsに限らず、OSの起動不良を伴う状況では
Linux系OSでddrescueコマンドを使うことで
不良セクターが発生しているHDDを、効率良く
壊れかけたHDDに無理をかけずに複製することができます。

ただ、使い方を間違えると自分でデータの完全抹消をしてしまうようなミスもあり得るので
適切な手順を、充分に確認し、理解した上で行なう必要があります。

ですから、ここでは割愛します。


1の場合は、システムファイルが読み出し不能になっていることを意味し
当然のように、セーフモードやコマンドプロンプトだけでの起動ができても
CHKDSKが実行できないような状況もありえます。

私の上司のPCのように、起動不能になったものの
Linux系OSのntfsfixでダーティビットを立てたうえで
Widowsを再起動させただけで、CHKDSKの自動実行で回復するような例もあります。

ですが、コマンドプロンプトからのCHKDSK実行ができないのであれば
この手順での回復は期待できないでしょう。


ですが、こういった状態で、データファイルが正常に読み出せるのか?
この一点において、CHKDSK無しに、単にLinux系OSから見えたからと
コピーして、あとは安心していいなんてことはありません。

前述したように、Linux系OSはWindowsの子守のために作られてはいないので
LinuxではNTFSのファイルシステムチェックを万全に行えません。
(互換機能を実装しても、Microsoftの仕様変更によって深刻なトラブルを生む恐れがあります)

また、Linux系OSはすみやかにUTF-8への移行が進んでいますが
異なるOSでのファイルコピーでは、日本語ファイル名の保存(複製)において
ファイル名が化けるような現象も起きます。

適切な手順を理解していない人は
こういった問題によって、バックアップしたつもりのデータが
元通りに利用できないで困るようなこともありえます。


というわけで、CHKDSKができるWindowsの起動ディスクが必要となるわけです。
が、これがリカバリーシステム前提のPCでは、添付されていません。

WindowsPEを使うというアプローチはありますが
それなりに面倒臭いことになります。

ただ、PEでCHKDSKができれば、PEでファイルコピーもできるはずで
必然的に、Linuxを用いる必然性は無いのです。


なお、Micorosoft以外から、Windowsが配布されることはありません。
仮にあるとしたら、Microsoftとの契約について明記されているはずです。

それが無ければ、不正配布と考えることができますし
不正配布されているものが、正しい動作をしないのであれば
充分な技術力が無い人が配布している可能性や
そもそも、トロイの木馬に過ぎない可能性があります。

ファイルシステムの修復時には、ユーザー権限による保護も効かないので
Microsoft以外から配布されたWindowsは、非常に大きなリスクを伴います。
(もちろんLinux系OSも、信頼できる配布元から入手すべきです)


3の問題は、マルウェアの排除という重要な問題があります。
一般的にWindows用のマルウェアは、Linux系OSやMacOSXでは動かないので
CHKDSKが済んだあとであれば、あえてLinux系OSで扱うという手はあります。

無事データがバックアップできれば、リカバリーや再インストールで
Windowsの環境を復旧することができますが
それができない場合、またXPに不安を抱えるような用途であれば
Linux系OSを、継続OSとして導入してもいいかもしれません。


KnoppixはCD起動に特化して注目を集め、それなりの認知度がありますが
Linux界隈では、傍系として、あまり注目されるOSでは無くなっています。
(LiveCDという機構は、多くのLinux系OSであたりまえの機構となっています)

軽量を追求すればPuppy Linuxのようなものもありますし
HDDへの導入を前提にするならば、Xubuntu14.04LTSなどが
Pentium4,M世代のPCでも実用的に動きます。
まぁ、KnoppixもHDDにインストールすれば、もっと速くなるはずですけどね。

まず、第一にKnoppixなどのLinux系OSは
Windowsの子守のために作られたOSではありません。

ですから、資格も持たない他人に子供を預けるくらいに
Linux系OSでWindowsのメンテナンスを試みることにはリスクがあります。

しかし、Windowsは一般ユーザーに売るよりも
PCメーカーに売るほうが大幅に多いOSで
PCメーカーの技術者が面倒見ることを前提にした技術者向けOSです。

ですから、正しく状況を認識できなければ
適切な対処をすることができません。


問題の原因は、三種類予想できます。

1.単なるファイル...続きを読む

QOffice Personal Edition 2003プレインストール機に付属のCD-ROMで違うPCにOffice 2003はインストールできるのか?

お世話になります。

大体はタイトルの通りです。実は今使っているVAIO NVのHDD換装を機に、
リカバリした後、元HDDのデータは復元せずにクリーンな状態で使っていこうと思っています。

 そしてそのついでにVAIO NV付属のOffice XP Personalは使わずに
別のPCから調達した、Office Personal Edition 2003プレインストール機に付属のCD-ROMを
使ってVAIO NVにOffice 2003をインストールしようと思ってます。

そこで、
(1)インストールできるんでしょうか?
(2)インストールできたとしたら通常通り使えますか?(セキュリティ・バグなどに関するOffice 2003の更新ソフト等、Windows Updateは私のPCでもOffice 2003に対して正常に働きますか?)

ちなみに、VAIO NV→PCG-NV77M/BP
Office 2003調達先→NEC VL300/Eに付属のもの

それではどうかご教示くださいませ。

Aベストアンサー

(1)インストール自体は出来ます。

(2)ライセンス認証は出来ないので50回のお試し版です。

QCDブートのXP sp3回復コンソールディスクを作る方法教えて

XPプレインストールPCでWindowXPインストール用CDROMを持っていない場合(リカバリーCDしかない)は、フロッピーディスクで回復コンソール起動DISKをつくるようになっていますがフロッピーレスのPCで
代わりとしてCD-Rを使うことで、「回復コンソール起動CD」を作製する方法をXP sp1,2においては、下記アドレスにのっていました。
http://lets-go.hp.infoseek.co.jp/kaihuku.html


マイクロソフトのWindows XP のインストール用起動ディスクを入手する方法
http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;ja;880422
しかし、XP sp3インストール用起動ディスクは検索しても載っていません。
フロッピーのない機種なので
CDブートのXP sp3回復コンソールディスクを作りたいのですが
方法教えてください。

Aベストアンサー

> CDブートのXP sp3回復コンソールディスクを作りたいのですが方法教えてください。

そもそも、引用サイトの「CDブートの回復コンソールディスク」とか
「回復コンソール起動CD」という表現がおかしいと思います。
「[WinXPフロッピー起動]のCD版」というのが正確な表現ではないでしょうか。

したがって、
質問の目的が「[WinXPsp3フロッピー起動]のCD版を作りたい」ということならば
「WinXPsp3フロッピー起動用フロッピー作成ユーティリティ」がマイクロソフトから提供されていないので「[WinXPsp3フロッピー起動]のCD版」は作成できません。

質問の目的が「回復コンソールのようなツールを作りたい」ということならば
「WindowsPE」(もちろんCD起動)を作成してはどうでしょうか。

WindowsPEはWindowsAIKから簡単に作成できます。
WindowsAIKやWindowsPEについてはWebサイトを検索すれば多くのサイトが参照できます。

QofficeのOEM版 再インストールについて

最初に購入したPCは最低性能のものでしたし、使う予定もなかったので付属のOEM版Officeはすぐにアンインストールしてしまいました(もちろん登録・認証もしていません)
その後すぐに仕事の関係でOfficeが必要になり、新たに高性能のPCを購入する予定です。
そこで質問ですが、新しいPCの方へ古い方のOfficeをインストールして登録・認証を受け使用出来ないでしょうか。
OEM版は(最初にインストールしたPCのみに有効)と言うのは理解していますが、この場合自分自身が最初に使用すると言う事で許されるのでないかと、勝手に思っています
厳密には違法行為ではありますが、いかがなものでしょうか。ご意見聞かせていただけないでしょうか

Aベストアンサー

こんばんは。

ご意見をお求めということで、少し的外れな内容かもしれませんが、書かせていただきます。

>厳密には違法行為ではありますが、いかがなものでしょうか。

違法行為ではありません。MS製品の場合は、OSの場合は、OSを立ち上がらせないという、極端な仕掛けがありますが、Office 製品には、単に、制限付きに変わるか変わらないか、程度の穏やかな仕掛けのみであって、それ以上に「法的」に問題があるということはありません。

Office 製品のActivate の場合は、インストールの際に、そのPCの特徴を現すいくつかの部分を数値化し、MS側に送信することによって、その製品とPCとを結び合わせるということです。また、OEMは、OEMとしての区別があるということです。それを実行してしまい、登録しなくても、既成事実としてMS側に存在してしまっている場合には、どうしようもありません。

しかし、ソフトウェアのパッケージを開けることによる暗黙的な契約成立(シュリンプ・ラップ契約)に対して、その内容を守らなかったことによる、実質的な訴訟に発展したという話は聞いたことがありません。また、MS側は、それについて、直接コメントはしていませんが、いわゆる善意の第三者としてのエンド・ユーザーは、その利便性を欠いていることに気がつくので、その時点で、使用許諾契約書(EULA)の条項に対する認識が向上し、その結果、ライセンス違反の減少につながれば良いと公表しています。

#2のKindon98さんのご紹介になっている製品や同じようなものが、増えてきて、そろそろ、MS製品のこうした強行路線もそろそろ陰りが見えてきているのではないでしょうか?それぞれの会社の国籍の国の経済構造の概念に反映しているのだと思います。また、OEM製品や学割制度と一般製品との値段の大幅な格差ということにも構造的な問題があるように思います。つまり、機能的には差がない製品の、その金額の差額はどこに行くのかっていうことです。

OEM仕様は、ハードメーカーとソウトウェアの結びつきよる販売促進だったのでしょうが、ハードメーカーが、直接、MSとの結びつきが薄れてしまっては、どうしようもありません。MS製品は、もう限界効用を越えてしまい、それで売上を上げようとして、強硬手段に出たわけで、MSが内部で言っている時代遅れのレッドパージは、少し的外れのような気がします。それは、また、グローバル化を含めて、日本やドイツ以外のアジア諸国やEUでは、エンドユーザーには反発を招いてしまっているように思います。

私たちは一般市民ですから、別に高度な機能もいらないから、どこの製品でも良いから、まともな計算が出来て使いやすいワープロソフトがあれば、別に、MS製品でなくてはならない、という理由はありません。ただ、もう一度、アプリケーション・ソフトの国産化が盛んになればよいと思います。

こんばんは。

ご意見をお求めということで、少し的外れな内容かもしれませんが、書かせていただきます。

>厳密には違法行為ではありますが、いかがなものでしょうか。

違法行為ではありません。MS製品の場合は、OSの場合は、OSを立ち上がらせないという、極端な仕掛けがありますが、Office 製品には、単に、制限付きに変わるか変わらないか、程度の穏やかな仕掛けのみであって、それ以上に「法的」に問題があるということはありません。

Office 製品のActivate の場合は、インストールの際に、そのPC...続きを読む

QWindowsXp 回復コンソールについて。大変申し訳ありません。質問

WindowsXp 回復コンソールについて。大変申し訳ありません。質問させていただいている最中にさらに質問させていただきます。WindowsXpを使用しております。色々ありまして再インストールが出来ません。回復コンソールというものがありますが、まず電源を入れますとWindows Setup、続いて選択画面が出て来まして回復コンソールを選びます。次にキーボードの選択画面で日本語キーボード、画面が変わって回復コンソールと思われる画面、1:C:Windows 2:C:Windows.0 3:C:WINNETとあり、3のWINNETはわかりませんので、1か2を押す。Adimnistratorのパスワードを入力しますと《C:\WINDOWS>_ と出て、何かコマンドを要求しているようなのですが、コマンド自体がわかりません。何を入力すればいいのでしょうか?

Aベストアンサー

こちらの手順通りになっていますか?

http://www.cty-net.ne.jp/~i-mura-1/pc/winxpre.html

C:\WINDOWS>_が出ているということは、Rキーを押して
回復コンソールでの修復を選択していると思いますが・・・

再インストールとおっしゃっていますので、ENTERキーを
押した後、HDDをフォーマットしインストールする必要が
あると思います。

QOEM Office 2000 から2007へのアップグレードして別PCへインストールしたい

Officeのアップデートで以下のような方法が可能らしいですが、

http://support.microsoft.com/kb/881464/ja
>新しく購入したコンピュータに、OEM 版 Office XP をアップグレード対象にして Office 2003 アップグレード版をインストールできますか?
>インストールされていた Office XP をコンピュータから削除することで、Office 2003 のアップグレード版をインストールすることができます。

家にあるのはOffice2000のOEM版で、アップグレードしたいのは2007です。

「新しく購入したコンピュータに、OEM 版 Office 2000 をアップグレード対象にして Office 2007 アップグレード版をインストールできますか?」に置き換えた場合それは可能でしょうか。

Aベストアンサー

可能です。

まず、Office2000はアップグレード対象になっています。
http://www.microsoft.com/japan/users/2007office/upgrade.mspx

質問に書かれているURLは2003へのアップグレードに関する記述ですが、
これは2007へのアップグレードでも変わっていません。
(私は旧PCが壊れたので、Microsoftに電話確認の上で、
OEM版2003をもとに新PCにアップグレード版2007をインストールしました)

インストールする際には、
買ってきたOffice2007のDVD-ROMをドライブに入れてインストール作業を開始して
途中で以前のバージョンを持っているかの確認画面が出るので、
そこでOffice2000のCD-ROMに入れ替えて、
確認後に、Office2007にディスクを戻して
インストール作業続行という感じになります。

QWindows XP CD がない場合の回復コンソールについて。

Windows XP CD がない場合の回復コンソールについて。

ブルースクリーンで「Stop 0x000000ED」「Unmountable_Boot_Volume」が出てしまったので
予備のPCで調べたところWindows XP CD を挿入し回復コンソールでchkdsk /r コマンドを実行するのが通常の回復手順というところまではわかったのですが、あいにくWindows XP CD がありません。
Windows XP CD がない場合の回復コンソール対処方法を教えてください。

使用機種はIBM/X31、外付けCDドライブ有です。

Aベストアンサー

FDDが在りますか?
在ればこちらからダウンロードしFDを作って下さい。
http://support.microsoft.com/kb/880422/ja

FDDが無い場合、こちらをご紹介しておきます。
http://lets-go.hp.infoseek.co.jp/kaihuku.html

なお、文中のウルトラISO体験版のリンクは切れています
ので、こちらからダウンロードして下さい。
http://www.intercom.co.jp/ComScripts/Download_I2.asp?soft=iso_DEMO

Qパソコンに付属のCDソフトをほかのパソコンにインストール出来ますか

今使ってるパソコンにオフィスのソフトのCDがついてましたが、モバイルパソコンなどオフィスの入ってないパソコンにそのCDをインストールして使うことは出来るんでしょうか

Aベストアンサー

こんばんは。

インストールできるか出来ないかは、こちらが、OEMとかDSP とか決め付けは出来ませんから、仮に、PCにインストールされたプレインストール版でも、他に出来るものかどうかは、厳密には答えられないのです。

#1 さんのご指摘の通りです。

確認してください。DSP版は、HDDなどと一緒に移動するものですから、絶対的に別のPCにインストールできないわけではないし、プレインストール版でも、OEMやDSP版でないものも存在します。プロの方でも分かりにくいようで、入手した経由自体を調べたほうが早いようです。概ね、一般の方は、OEM版、つまりPCと一緒に購入した時についてきたものがほとんどのようですから、その場合は、インストールしてもアクティベートはくれぐれもしないようにしてください。トラブルの元になるかもしれません。

それから、

リーテル[小売販売]版(アップグレード版を含む)で、携帯用デバイス(ノートPC)を使うのにあっても、規約には、「同時に利用しない」なんていうことは書かれていません。なぜ、携帯用デバイスにOffice をインストールするかというと、同時に使用するため、つまり、Outlook のデータを同期させるためにインストールしてよいということになっています。一太郎と混同している方かが多くいるようです。なお、Office がなくても、特別なソフトウェアをハンドヘル用のソフトウェアで、Outlook を同期できるように供給しているそうです。

「同時」という言葉は、規約(EULA)のリモートアクセスのところに出ていますが、
No other person may use the software under the same license at the same time for any other purpose.

[他のいかなる人も、いかなる他の目的(リモートアクセス)で、同時に同一ライセンス上で、本ソフトウェアを使用してはいけません](他の目的というの、リモートアクセス以外の目的でという意味です。

これを読んだ後に、規約をもう一度読んでみたら良いと思います。
「 その他の目的に関しては、同一ライセンスによる本ソフトウェアを同時に他の人が使用することはできません。」

なぜ、Other person may not ではなく、No other person may ~となっているか、本来は、それを明確に訳出しないといけないと思います。

こんばんは。

インストールできるか出来ないかは、こちらが、OEMとかDSP とか決め付けは出来ませんから、仮に、PCにインストールされたプレインストール版でも、他に出来るものかどうかは、厳密には答えられないのです。

#1 さんのご指摘の通りです。

確認してください。DSP版は、HDDなどと一緒に移動するものですから、絶対的に別のPCにインストールできないわけではないし、プレインストール版でも、OEMやDSP版でないものも存在します。プロの方でも分かりにくいようで、入手した経由自体を調べたほう...続きを読む


人気Q&Aランキング