背骨のゆがみが、長期間続くせきを伴う気管支炎の原因になることは
あるのでしょうか?
また、その場合どういう治療をしたり、どの診療科に行けば良いでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

呼吸器内科に相談してみてはどうでしょうか。

    • good
    • 0

背骨のゆがみそのものが気管支炎の原因になることは ないだろうと思います。

ただし、背骨のゆがみ(側弯など)が著明な場合には、片方(背骨が傾いた側)の肺がもう片方に比べてつぶれた状態になり、そちらの方が肺炎になりやすいし治りにくい(痰の喀出がうまくいかないため)と言うことはあります。
役所からの依頼で肢体不自由児の施設の嘱託医などもやっているのですが、上記のような傾向は実際にあります。
ちょっと質問の趣旨とは違うかもしれませんね。

側弯の治療は整形外科(コルセットや、ひどければハリントン・ロッドなどを手術により入れて矯正する)、気管支炎の治療は、呼吸器内科などの内科です。
    • good
    • 0

私は以前から小児気管支喘息で病院に通っていました。


そのときに、医師から「咳がひどいときには背中をマッサージすると良い」
と教えられたことがあります。実際やってみたのですが、背中を伸ばしたり、
マッサージしてもらうと少しは良くなるようです。

ちょっと質問内容とは違うかもしれませんが、参考になれば幸いです。
    • good
    • 0

ん~。

一般論から言うと、因果関係を証明するのは難しいと思いますネ。
背骨が湾曲していて、そのために気管支にヘンな圧迫を加え続けているということがあったとしたら‥
でも、それが気管支炎を引き起こすとは言い難いと考えます。
背骨に関しては、clutchさんが書かれているように、形成外科ですネ。
気管支炎は内科か耳鼻咽喉科ですネ。
以上kawakawaでした
    • good
    • 0

気管支炎ということでしたら、内科ですし、背骨のゆがみということでしたら整形外科ということになりますね。


たまたま重なっているだけで直接関係無いのでは?と考えますが。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q昨年以前から喘鳴が聞こえて、息苦しいのですが、喘息性気管支炎or急性気管支炎の可能性はありますか?

昨年以前から喘鳴が聞こえて、息苦しいのですが、喘息性気管支炎or急性気管支炎の可能性はありますか?

Aベストアンサー

ここで聞かないで医者で診てもらいなさい!

まず呼吸器内科ね!

体の不調はココじゃなく医者だよ(笑)

Q気管支炎?気管支喘息?

気管支炎?気管支喘息?

一週間ほど咳がとまらないので 病院にいきました。 もともとアレルギーなのですが この時期になると 咳が出ます。

通っている内科の先生はいつも風邪ですとか気管支炎ですとか 病名をいいません。

処方された薬は テオドール フラベリック ムコソルバン ホクナリンテープ 吸入器です。

今まで喘息と言われたことはありません。

Aベストアンサー

 No.1の補足を読みました。
 吸入器は「アドエア」とのことですが、ネットで調べると喘息に使われる薬のようです。
 咳が出て気管支炎の薬の薬と一緒に処方されているということは「咳喘息」の可能性があります。
 酷くなると「喘息」に移行する可能性があるので気をつけましょう。

 YAHOOなどで「咳喘息」を検索すると説明をするサイトが見つかるので読んでみましょう。

Q気管支炎・気管支喘息 再発を繰り返す

20代半ばです。

子どもの頃は小児喘息やせきなどまったくなかったのですが、2年ほど前から気管支炎(気管支喘息?)を繰り返すようになりました。

症状は、せき・喘鳴(ゼイゼイ、ヒューヒュー)・たんです。

悪化して肺炎になったこともあります。

現在でも、季節問わず1~2ヶ月に1回は気管支炎にかかります。

【処方されている薬の種類】
*カフコデN配合錠(気管支を拡げてせきを鎮める飲み薬)
*フルタイド100ロタディスク(気管支の炎症を抑え喘息を予防する吸入薬)
*ツロブテロールテープ2mg日医工(気管支を広げる貼り薬)

いつも疑問に思っているのが、
気管支炎の治療はせきが治まった後も続けなければ再発すると耳にしたことがありますが、
1週間分処方されているのですが、その時の受付の看護婦さんの対応によって「1週間後にまた来て下さい」とか「調子が悪ければ1週間後にまた来て下さい」と言われたり何も言われなかったりするので、その1週間分の薬で症状は治まってはいるのですが、その後も薬を続けるべきなのかよく分かりません。

ちなみに一度、せきが治まってもずっと通い続けて薬を飲み続けていたことがあったのですが、それでも今現在こうして再発しているので、これはもう体質で一生付き合っていかねばならないものなのでしょうか?(それとも、もう少し継続すれば良かったのでしょうか?)

よく気管支炎とか気管支喘息とか聞きますが、こんなに再発を繰り返すものなのでしょうか?
(そもそもこの症状は気管支炎なのでしょうか?気管支喘息なのでしょうか?)
「症状が出る→病院に行く」が1~2ヶ月おきのサイクルで続くので、終わりが見えないというか一生このままなのかと疑問です。

それから、1番最初に発病したのがちょうど就職した頃で仕事がとても忙しかった時期で(子どもの頃からそれまでまったく何もなかったので)疲れが原因かなと思うのですが、関係ありませんか?
何が原因で発症するのですか?

体験談など、何でも結構ですので、よろしくお願いします。

長文失礼しました。

20代半ばです。

子どもの頃は小児喘息やせきなどまったくなかったのですが、2年ほど前から気管支炎(気管支喘息?)を繰り返すようになりました。

症状は、せき・喘鳴(ゼイゼイ、ヒューヒュー)・たんです。

悪化して肺炎になったこともあります。

現在でも、季節問わず1~2ヶ月に1回は気管支炎にかかります。

【処方されている薬の種類】
*カフコデN配合錠(気管支を拡げてせきを鎮める飲み薬)
*フルタイド100ロタディスク(気管支の炎症を抑え喘息を予防する吸入薬)
*ツロブテロールテープ...続きを読む

Aベストアンサー

お礼回答ありがとうございます。

補足として記載しますね・・・・お金がかかる事なので順位をつけて足していってください。

まず、アレルギー検査ですが、なにかはわかりませんがという事は通常のアレルギー検査だとおもわれますのでもう一個こまかいものを受けてください。(採血4~5本位  5000円)

空気清浄機ですが主なものをのせます。

シャープ 言わずと知れたプラズマクラスター今回はアトピーではないので効くかもしれません。マイナスイオンとプラスイオンでOHラジカルというものをつくり細菌等を包み込んで壊してしまう。(除菌)その一方でちめうてきな欠陥としてほこりなどの集塵率がひくい。

パナソニック ナノイー 水を必要とするが水の粒子を通常の1000分の1までちいさくして放射かさかさ肌や乾燥肌の方等には浸透率がたかいので使う方が多い集塵率も割とたかめ。弱点としては細菌などの抑制なのであとでこまめな掃除が必要

ダイキン 独自のストリーマー技術(グロー放電)でぷらずまくらすたーの1000倍のはやさでとんでいくので数分で除菌可能
集塵率もいちばん高い。 デメリット 大きい 電気分解させるのでどうとくのオゾン臭がする。ふぃるたーは一年で交換
6枚くtらい最初からついてます。


このあたりですかね。


あとはいちばん重要なのがこまめな掃除(とくに布団)これにかんしては音はおおきいがダイソンにかてるものはなし。
フローリング重視ならDC36TH
カーペット・ペット重視ならDC36MH


こんな」ところです。
参考になればいいのですが。

お礼回答ありがとうございます。

補足として記載しますね・・・・お金がかかる事なので順位をつけて足していってください。

まず、アレルギー検査ですが、なにかはわかりませんがという事は通常のアレルギー検査だとおもわれますのでもう一個こまかいものを受けてください。(採血4~5本位  5000円)

空気清浄機ですが主なものをのせます。

シャープ 言わずと知れたプラズマクラスター今回はアトピーではないので効くかもしれません。マイナスイオンとプラスイオンでOHラジカルというものをつくり細...続きを読む

Qタンの絡む咳が続き気管支炎を疑ってますが、この場合行くのは何科ですか

近所にあるのは、内科消化器科と、耳鼻咽喉科です。
どちらに行くべきですか?

Aベストアンサー

ベストは、遠くても呼吸器科へ行かれることをお奨めしますが、
何かの事情でどうしても内科消化器科と、耳鼻咽喉科といわれれば、
耳鼻咽喉科ではないでしょうか。
耳鼻咽喉科はアレルギーやウイルス炎症に対して詳しいと思いますので。
また、ファイバースコープで気管の状態を直接観察していただける可能性が高いからです。
それと、あなたがどちらのお医者さんに対して安心感があるか、ということも、
一つの判断材料になるのではないでしょうか。

Q気管支炎や気管支喘息の薬に詳しい方

母の咳が一ヶ月以上おさまらず、病院にいったところ
咳とは関係ないのですが高血圧が分かって、そちらの治療に優先的に取り掛かることになりました
おそらく呼吸器の先生だったのですが、
あまり咳の症状をみてもらえず(呼吸音も聞いていないような気が^^;)、薬だけ処方されました
既に家族に喘息がいるのですが、母の症状がかなり似ているため
もしかして喘息ではないかと心配なのですが。。
最初に処方された咳の薬はミノマイシン、プレドニン、アンブロキソール塩酸塩、セネガシロップ+アンモニア・ウイキョウ精+キョウニン水+ブロチンシロップ+精製水+濃厚プロチンコディン配合シロップ
です
が、3日後、めまいなどの症状で病院にいったところ、
別の医師(消化器系の先生っぽい)から咳の薬の副作用かもしれないので、それらの薬は中止と判断されました
とにかく血圧の治療が優先のため、咳は、うがいでしのいでくれとのことでした

しかし、おさまらず再度病院に相談するとまた別の医師(循環器の先生)からフスコデ配合薬が処方されました

これらの薬から医師は咳の原因は何と診断していると思われますか?(同じ病院のため患者情報は共有されています)
どうも風邪やそれによる気管支炎と判断している気がするのですが;;
これらは喘息に使う薬ではないですよね?
ただ一番最初に処方されたプレドニンは炎症を抑えるという意味では喘息にも有効かと思いますが
4日の服用で改善はありませんでした
プレドニンが効かないということは喘息の可能性は低いのでしょうか?
現在処方されているフスコデについて、服用後、咳の回数は減り、痰はおさまっているのですが
咳の種類(少ないですが出ます)が服用前と異なっていて
乾いた咳で呼吸困難を伴う出方なんです。(本人いわく、咳が出たあと、呼吸が吸い難い、少ししか入って来ないとのこと)
とにかく喘息だった場合が心配なのですが(早く治療を開始しないとこちらも予後が悪くなるため)
ご回答やご指摘など宜しくお願いします

ちなみにレントゲンやCTなどの検査はしていて肺は大丈夫とのことです

母の咳が一ヶ月以上おさまらず、病院にいったところ
咳とは関係ないのですが高血圧が分かって、そちらの治療に優先的に取り掛かることになりました
おそらく呼吸器の先生だったのですが、
あまり咳の症状をみてもらえず(呼吸音も聞いていないような気が^^;)、薬だけ処方されました
既に家族に喘息がいるのですが、母の症状がかなり似ているため
もしかして喘息ではないかと心配なのですが。。
最初に処方された咳の薬はミノマイシン、プレドニン、アンブロキソール塩酸塩、セネガシロップ+アンモニア・ウイキ...続きを読む

Aベストアンサー

確か、喘息の吸入薬は血圧を上昇させる副作用があったように思います。
その為に、今回は処方されないのかもしれませんね。

薬剤師さんに相談の上ですが、「スペロイン」という市販薬は効果がありますよ。

また、喘息には指圧&灸が結構効きます。私も発症時は、同じく喘息持ちの友人に
これで発作を抑えて貰いました。一度ご近所の鍼灸整骨院に行かれるのも宜しいかと
思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報