アメリカがODAのひもなし援助の調達先を援助国優遇にしないよう求める
国際ルールを提案していたそうですが、この提案には何となく例によって
アメリカの自国益優先のニオイがします。
そこで、実際の各国のODA援助額、その内訳(無償、貸与、ひもつき、ひもなし)
などを調べたいのですが、ここ十年ほどのデータはどこかで手に入るでしょうか?

A 回答 (1件)

援助の内容は政府が発刊している『ODA白書』で詳しく知ることができます。

日本だけでなくDAC(開発援助委員会)加盟国のデータも載っています。また、外務省のODAホームページでも日本のODAについて知ることができますので、覗いてみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございました。参考にします。

お礼日時:2001/02/21 17:16

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QODAの援助額とホワイトバンド

ホワイトバンドってのは募金みたいなものですよね?
知り合いが、あんなのを買うより、しっかり働いて税金払ってODAに使われてる俺の方が偉いと言ってたのですが、日本のODA額は国費?(国民一人あたりの税金)に対してどのくらい払っているのでしょうか? そもそも年間どの程度税金払っているかもわからないので、その点からも教えていただければ幸いです。

Aベストアンサー

ホワイトバンドは募金じゃないですよ。
金儲けですただの。

今現在数億の売上で一円も募金されてませんが。。。
また近いうちにほんの数パーセント募金されると聞きましたが。

それもかなり不透明な運営でマスコミが騒いだからです。

QODAの援助について

ODAの援助について知りたいのですが回答お願い致します。

Aベストアンサー

ぼくもあんまりしりませんが・・。

日本のODA総額は世界トップクラスです。
褒められてもよいはずですが、諸外国からの批判は多いです。

その理由は、
・ODAの対GDP比が小さい(日本:0.3パーセント、国際的目標は0.7パーセント)
・援助がアジアに偏っている
・お金を寄付してるのではなく、低利子で貸し付けているので質が悪い

などなどの問題点があります。
詳しくは、わかりやすそうな書籍を読むと良いと思います。
では。

Q中国はODA援助したお金は返済したの?

どこかで聞いたのですが中国の北京首都空港は昔日本がODA援助した資金で建設されたそうですね。そのころに援助したお金は中国はもう全額日本に返済したのでしょうか??

まだ返済していないとしたらどうして返済していないのでしょうか??
軍隊を増強したり戦闘機を購入したりする余裕があるならぜひとも日本に全額すぐに借金を返済してもらいたいのですが。
いつも中国は日本にいっちょまえに過去の歴史問題などで偉そうに文句ばかりつけてきては日本を脅して恐喝していますよね!!

Aベストアンサー

対中ODAは1979年にスタートして、これまでの総額は約3兆円以上です(2005年5月)。

質問者ご指摘の北京市首都空港整備事業は93-96年の間で円借款が300億円です。通常返済期間は長期(30年とか40年)ですので、この300億円はまだ相当残っていると思われます。

悪い事に、中国政府は日本からのODAを中国の国民に知れせていません。
昨今、靖国問題で中国の反日運動及び中国の軍事予算の増大に対して日本の政治家は対中ODAを止めるべきだと発言しましたが、実際の所、中国からの要請は続いていますし、日本政府もこれに応じているのが現状です。

では何故、中国の軍事費増大の中で日本政府はODAを続けているかと言えば、親中派の政治家が対中ODAを後押ししているからです。
後押しをするということは、そこに何等かの利益が絡むと言う事です。
自民党の二階俊博とか加藤紘一などが親中派です。引退した議員では野中広務が有名です。

ODAも政治家の食い扶持の一つという事ですかね。

参考URL:http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oda/index/kunibetsu/china.html

対中ODAは1979年にスタートして、これまでの総額は約3兆円以上です(2005年5月)。

質問者ご指摘の北京市首都空港整備事業は93-96年の間で円借款が300億円です。通常返済期間は長期(30年とか40年)ですので、この300億円はまだ相当残っていると思われます。

悪い事に、中国政府は日本からのODAを中国の国民に知れせていません。
昨今、靖国問題で中国の反日運動及び中国の軍事予算の増大に対して日本の政治家は対中ODAを止めるべきだと発言しましたが、実際の所、中国からの要請は続いていますし、日本政...続きを読む

Q戦時において敵国に拘束された、自国軍人や自国民間人の扱いについて

戦時において敵国に拘束された、自国軍人や自国民間人の扱いについて


捕虜として敵国に拘束された場合や、敵国人として行動等の自由を奪われた場合、本国での国民としての財産や権利義務はどうなるのでしょうか?(納税・年金・給与・選挙・訴訟・債権・債務など)

例えば、ベトナム戦争で捕虜となった米国軍人の、捕虜であった期間中の米国内での米国国民としての扱いや、フォークランド紛争中における、フォークランド島住民の、英国内における英国国民としての扱い。
また、第二次大戦中の、アメリカの日本人収容所に収監された日本人の、日本国内での日本国民としての扱いなど。

近現代の各国の事例や法令について、参考文献等も含めご教示下さい。

Aベストアンサー

 扱いの領分は、戦時国際法ですから、法律のカテゴリーが適切かと思います。

ただし、政治の基礎知識としてこの程度は簡単に回答できるべきだと思いますので、回答しておきましょう。

 まず、捕虜ですが、捕虜になるには、軍人・交戦資格者の前提が必要ですから、当然、捕虜になるのは、日本の場合では自衛官しか想定できません。
 捕虜になった場合に自国における権利義務・財産権は、捕虜であることが確認できる限りは、特別の規定はありません。ただし、捕虜であることが未確認である限りは、失踪者扱いとなります。
 従って、捕虜規定に関する準備は日本の国内法にはない、というのが実際ですが、
慣習法的に言えば、捕虜である間は、国外移住と看做すだけで十分でしょう。少なくとも諸外国では、捕虜であることが確認できる限りは、在外者と看做すだけのようです

基礎資料としては、下URLが基礎中の基礎
http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/treaty/treaty159_11.html

諸外国の法令に関しては、日本語訳文がないので、紹介できないが、英文・原文で差し支えなければ、検索サイトだけでも紹介するが如何?

 扱いの領分は、戦時国際法ですから、法律のカテゴリーが適切かと思います。

ただし、政治の基礎知識としてこの程度は簡単に回答できるべきだと思いますので、回答しておきましょう。

 まず、捕虜ですが、捕虜になるには、軍人・交戦資格者の前提が必要ですから、当然、捕虜になるのは、日本の場合では自衛官しか想定できません。
 捕虜になった場合に自国における権利義務・財産権は、捕虜であることが確認できる限りは、特別の規定はありません。ただし、捕虜であることが未確認である限りは、失踪者扱いと...続きを読む

QODAとは?

ODAにはさまざまな考えがありますが、
日本は何のためにやってるんですか?
欧米列強の世界奴隷支配の代理賠償という話も聞きましたが。

Aベストアンサー

政治的意味と経済的意味があります。

政治的には、国連総会で有利になります。
途上国、特にアフリカを援助している、と
いうことは、外交上の武器になります。
例えば、日本が常任理事国になりたい、と
考えたとき、数が多い途上国を味方に付ける
のは国益になるでしょう。

経済的にもメリットがあります。
アフリカなどは資源豊富ですし、将来の
市場にもなります。
援助する、ということは種を蒔いておく
ということです。
日本は地道にやってきましたが、最近では
中国が派手にやり出し、少し焦っています。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報