些細なことから職場の送別会で喧嘩になりむなぐらのつかみ合いになりました。

そこで教えてほしいことがあります。

(1)被害届けをだすと相手はどうなる?罰金?前科者??
(2)被害届け=告訴?
(3)被害届けは揉め事が起きてから何日以内に出す必要がありますか?
(4)『慰謝料払えば被害届けは出さない』と言うのは脅迫?
(5)診断書が無くても被害届けは出せる?

初歩の質問で申し訳ないですがよろしくお願いします。

A 回答 (2件)

(1)被害届けをだすと相手はどうなる?罰金?前科者??


被害届を出すだけでは罰金にも前科モノにもならない可能性
もあります。この場合、ケンカ両成敗で不起訴になる可能性高そうです。

(2)被害届け=告訴?
被害届を出してさらに告訴状を提出します。

(3)被害届けは揉め事が起きてから何日以内に出す必要がありますか?
決まってはいないようですが、あまり長くなっても、そのことが
あったことを立証できなかったり警察が調べても証拠がなかったり
するので被害届を作ってもらうなら早目がいいと思います。

(4)『慰謝料払えば被害届けは出さない』と言うのは脅迫?
自分が被害者であれば相手からオノズト「示談」の話が出てくる
のではないかと思います。私がひき逃げにあった時は被害届を出して
相手(後日出頭してきた)を告訴し、起訴されました。告訴しなけれ
ば相手の科料が分からないと(知らされない)と思います。私の場合
相手は罰金30万円だけでした。相手は無保険で酷い仕打ちをされた
ので示談にはしませんでした。交通事故の場合は分かりやすく慰謝料
の計算もあるので、慰謝料をきちんと払えば被害届は出さないと言い方
にもよると思いますが、正当な言い分だと思います。

ホテルで子供に傷害をおわされた時は、相手は客商売なので被害届の
提出、告訴はしないで下さいと頭を下げてきました。こちらからは
慰謝料の請求はしませんでしたが、詫び状に慰謝料(お見舞い)の
記載があり、納得はいなかったけど示談にしました。自分から言わなく
ても相手から慰謝料の話はあるのでは?ただ、多くは望めません。
自賠責の慰謝料が基本になっていると聞いた事もありますし、精神的
な慰謝料としては腹が立つほどになってしまうかも。許せないのなら
一円もいらないと言って被害届を出してもいいと思います。

(5)診断書が無くても被害届けは出せる?
診断書がなくては立証出来ず、被害届をだしても意味がなくなって
しまいます。先日車に酷い傷を付けられた時に被害届を出しましたが
修理した場合の見積書を要求されました。ホテルの時も入院した病院
から診断書を警察への提出用として作成して頂きました。
ひき逃げの時は救急車で運ばれてそのまま事件になっていたので
必要ありませんでした。告訴状だけ作成しました。

むなぐらをつかまれただけでは、被害は少ないと思います。
被害届を出して(正確には警察に作成してもらうだけ)告訴状も提出し
ても不起訴になって終わりな気がします。

自分が被害届を出したら相手も出す可能性もあります。
無理なさらないように....。
    • good
    • 6

(1)被害届けをだすと相手はどうなる?罰金?前科者??


  被害届けがあった場合、警察が立件するかどうか検討し
  立件する場合、相手からも事情を聞き、書類を検察に送ります。
  検察官が起訴すると、裁判になり 有罪であれば 刑罰が
  下されます。罰金かもしれませんし、懲役刑かもしれません。
  罪の程度によります。 
(2)被害届け=告訴?
  ちがいます。
(3)被害届けは揉め事が起きてから何日以内に出す必要がありますか?
  とくに決められていません。
(4)『慰謝料払えば被害届けは出さない』と言うのは脅迫?
  言い方などにもよります。場合によっては脅迫になります。
(5)診断書が無くても被害届けは出せる?
  可能です。

ですが、胸をつかんだ くらいであれば、暴行罪ですが
起訴されないで終わることが多いです。
警察で、お互いにもうしない という誓約書みたいなものを
書いて終わりか、検察で 誓約書を書いて終わりか
たいていどちらかです。 怪我してないならね。

この回答への補足

相手は鞭打ち
当方擦り傷&打撲程度です。
しょうもない子供の喧嘩レベルです。

補足日時:2007/03/27 16:20
    • good
    • 4

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q被害届けを出されました。どうなるのか教えてください。

酔っ払いが知人の女性にしつこく抱きついたり絡んだりしていたのを、彼が注意をし止めさせようとしたら、殴りかかってきたので、避けながら何発か殴り返してしまったそうなんです。その場で酔っ払いも謝ったので彼も帰宅したそうです・・・去った後、騒ぎを聞いたおまわりさんが来て調書というか、報告書を作ることになったそうで、その女の子や酔っ払いそして他にも一部始終を目撃していてくれた人の証言で喧嘩両成敗ということで納得し終わったはずなのですが。次の日、その酔っ払いが被害届けを出したそうなんです。殴ってしまった彼ももちろん悪いのですが・・・なぜ?以前にもひどいケンカの仲裁に入り怪我をさせてしまったことで告訴され罰金刑になってしまったことがあったので、二度目になってしまいます。被害届けを出され警察署に呼び出された彼はどうなってしまうのか心配でしょうがありません。このまま逮捕されてしまうのでしょうか?どうか教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

不安になるような回答があるので、書き込みます。

No1は的外れです。
>騒ぎを聞いたおまわりさんが来て調書というか、報告書を作ることになったそうで、その女の子や酔っ払いそして他にも一部始終を目撃していてくれた人の証言で喧嘩両成敗ということで納得し終わったはずなのですが

という事情があれば、事情を聴取したその警官作成の報告書が警察の担当部署に回ります。ということは、傷害事件として事件性はあっても、身柄をとるほどの理由はない(逃亡罪証隠滅)として、逮捕なんてあり得ません。いたずらに不安感をあおってはいけない。ことに刑事はね。

また、正当防衛の可能性は十分あります。その際、No2で「避けられるのに殴り返したとなると、どうしようもありません。」という意見もありますが、正当防衛の場合、回避する義務とか、逃げる義務はないのです。ここは刑法の教科書的な基礎の基礎です。

今後の筋ですが、「喧嘩両成敗」で警察が処理しているとなると、逆に、友人も暴行罪で相手を告訴してやればいいです。怪我していれば(擦り傷程度でも可)傷害罪で告訴する。やるとしたら、告訴ですよ。つけあがったかすにひと泡ふかせないとねー。

がんばってください。

不安になるような回答があるので、書き込みます。

No1は的外れです。
>騒ぎを聞いたおまわりさんが来て調書というか、報告書を作ることになったそうで、その女の子や酔っ払いそして他にも一部始終を目撃していてくれた人の証言で喧嘩両成敗ということで納得し終わったはずなのですが

という事情があれば、事情を聴取したその警官作成の報告書が警察の担当部署に回ります。ということは、傷害事件として事件性はあっても、身柄をとるほどの理由はない(逃亡罪証隠滅)として、逮捕なんてあり得ません。いた...続きを読む

Q暴力・傷害事件で相手を告訴するには何が必要ですか?

暴力・傷害事件で相手を告訴するには、
目撃証人、病院の治療領収書など、何か
必要ですか?

------------------------
相手に殴られるという暴行を受けました。
体に見えるほどの傷は受けませんでしたが、
法的に相手に訴えたいと考えています。

警察に「暴行を受けた」のみで、逮捕等などに進展しますか?何か他に必要なものがありますか?

Aベストアンサー

怪我をしたのであれば、傷害罪となりますので診断書をもって証人とともに出頭します。
怪我が無い場合は、暴行罪として立件してもらいます。
できれば、その事実に至った経過を上申書として住所、氏名入りで文書にまとめたものも添付した方が、警察も対応しやすくなります。
警察に処罰を求める方法としては、告訴と被害届の2種類がありますが、徹底的に処罰を願いたいのであれば、告訴状を提出した方が良いと思います。
警察としては被害届で十分と行ってくると思いますが、被害届の単に届けなので警察には捜査が義務づけられません。よって、ついでの時に調べてくれる程度となってしまうことにもなりかねません。
告訴状を受理した場合は、刑事訴訟法上正式に捜査が義務づけられますので、事も大きくなりますが確実です。
しかし、警察も捜査が義務づけられるので、なかなか告訴を受け付けようとはしてくれませんので、強行に告訴を主張して、写しに受理印を押してもらう必要があります。
出来れば弁護士、司法書士、行政書士等に告訴状を作成してもらって提出すると尚良いと思われます。
(Net上にも行政書士のHP等で書式がたくさんあるので、自分で作成してもかまいません)
相手を厳罰に処罰して欲しいのであれば、被害者調書に必ずその旨を記入してもらってください。
相手が警察に呼ばれたら、おそらく相手から示談交渉の申し入れがありますので、あなたの考えを主張すれば良いと思います。
相手に厳罰を望んでいるのであれば。示談しないことです。金銭で解決してあげるのであれば、示談に応じてあげれば、多少罪も軽くなり、状況によっては不起訴になります。

怪我をしたのであれば、傷害罪となりますので診断書をもって証人とともに出頭します。
怪我が無い場合は、暴行罪として立件してもらいます。
できれば、その事実に至った経過を上申書として住所、氏名入りで文書にまとめたものも添付した方が、警察も対応しやすくなります。
警察に処罰を求める方法としては、告訴と被害届の2種類がありますが、徹底的に処罰を願いたいのであれば、告訴状を提出した方が良いと思います。
警察としては被害届で十分と行ってくると思いますが、被害届の単に届けなので警察には捜...続きを読む

Q被害届を受理されたが警察が動かない

詐欺(ここでは、詳しく書けませんが・・・)にあって、被害届が受理されました。しかし、直近は忙しいからと言われ1ヶ月ほど待つように言われています。
中には、被害届が受理されても、実際は、無視されるケースもあるとネットに書いてあったので気になっています。

そこで、
1)実際に無視されてしまったことがある人はいますか?
2)また、無視された場合は、どのような対処をすればいいですか?

以上の2点について、質問させていただきます。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>証拠不十分で告訴状はできないといわれてしまったのです。やはり、断り文句なのでしょうか。

断り文句ではなくて、それが現実です。

証拠不十分では疑わしきは罰せずの原則で無罪になります。

警察もプロですから、質問者さんの訴えを聞いて「これでは捜査して書類送検しても検察は証拠不十分で起訴はしないだろう」と思えば最初から告訴として受理したくありません。

つまりその詐欺犯罪について警察から書類送検されて受け取った検察としても証拠不十分で有罪にできないと思えば起訴しません=つまり不起訴ということですが、それではそこまでの捜査にかけた人員、時間、お金がすべて無駄になります。

その詐欺被害に合った人が他にもいて、複数から被害届が出されるような事態になれば、警察も腰を上げてくれる可能性はあるでしょう。

また告訴を受理してもらうには、弁護士のような専門家に相談された方が良いと思います。

Q被害届出された。

初めまして。

自分は同僚の財布から2万円を抜き取ってしまいました。
でも自分でやったことは犯罪だってわかってたので、同僚に自白をしました。
そして同僚は示談にしよう、お金が返ってくればそれでいいからと、話が成立して、すぐに2万円を返したました。

そして数日後、自分に全く知らない人から電話がきて、例の件なんだけどやっぱり被害届を出すから!
なにか言いたいことは?って聞かれたんで

両者では示談成立したんですけど、どうゆうことですか?そしてあなたは誰ですか?って聞きました。

示談で成立したっていう書面は書いたの?警察沙汰にしないって書面に書いたの?
君が書いたのは示談書じゃなくて、金を返すっていう書面であって示談書ではない。警察沙汰にしてほしくなかったら、50万円の慰謝料を用意しなさい。窃盗の罰金は50万だからねって。

そしてそんなお金払えないので
今は無理ですって言ったら、わかったと電話を切られて数時間後、またその人から今被害届を出してきたと言われました。

被害届を出されたら警察はいつお迎えに来ますか?
被害届を出されたらどのような流れで逮捕になりますか?
自分がやったことは犯罪とわかっているので逃げも隠れもしませんが、いつ警察が来るのか、どのような流れで裁判まで行くのかわからなくて。。

こんなことをした自分が悪いのですが、不安で不安仕方なくて。。
詳しい方教えてください。お願いします。

初めまして。

自分は同僚の財布から2万円を抜き取ってしまいました。
でも自分でやったことは犯罪だってわかってたので、同僚に自白をしました。
そして同僚は示談にしよう、お金が返ってくればそれでいいからと、話が成立して、すぐに2万円を返したました。

そして数日後、自分に全く知らない人から電話がきて、例の件なんだけどやっぱり被害届を出すから!
なにか言いたいことは?って聞かれたんで

両者では示談成立したんですけど、どうゆうことですか?そしてあなたは誰ですか?って聞きました。

示談で成...続きを読む

Aベストアンサー

まずいえることですが……

窃盗罪の刑罰は、

「10年以下の懲役又は50万円以下の罰金」

というものです。
つまり、50万円というのは、罰金となった場合の上限でしかない、ということです。
また、罰金は裁判所が裁判によって決めるものです。しかも、仮に「罰金50万円」という判決がなされたとしても、その金額は国庫に入るもので、被害者に払われるものではありません。これらは、「刑事裁判」として、行われます。
もし、被害者が、慰謝料として50万円を得たい、というのであれば、それとは全く別に質問者さまを被告とする民事裁判を起こすしかありません。そして、その裁判で「50万円の慰謝料を払え」という判決がされなければ、慰謝料を払う必要はありません。

……というか、そもそもがおかしな話なのです。
慰謝料と言うのは、違法行為によって何らかの被害を受けた人が、その被害を補填するために支払われる金です。まぁ、この金額と言うのは、例えば、有名人が、噓のスキャンダル報道で大きな経済的損失を受けたのに数十万円しか払われないとか、色々と問題はあります。
しかし、質問のケースの場合、直接の被害金額が2万円でしかなく、しかも、それを返却しているわけです。そして、、その事件によって被害者は名誉を傷つけられた、とか、そういうこともありません。仮に認められたとしても、盗んだ額程度でしょう。

ということで、恐らくは詐欺であるといえます。
何なら、警察に相談してはどうでしょうか? そして、その上で、これまでのいきさつを洗いざらい言ってしましょう。
質問者さまの行動は確かに犯罪行為です。しかし、被害額を返却している事などを鑑みても、最悪でも書類送検レベルであるといえます。そもそも、被害届が出されている可能性すら薄いです。
自らの反省度合いを示すため、そして、それに付け込んだ悪党からの被害を避けるためにも、警察に相談する、というのは一つの手であると思います。

まずいえることですが……

窃盗罪の刑罰は、

「10年以下の懲役又は50万円以下の罰金」

というものです。
つまり、50万円というのは、罰金となった場合の上限でしかない、ということです。
また、罰金は裁判所が裁判によって決めるものです。しかも、仮に「罰金50万円」という判決がなされたとしても、その金額は国庫に入るもので、被害者に払われるものではありません。これらは、「刑事裁判」として、行われます。
もし、被害者が、慰謝料として50万円を得たい、というのであれば、それとは全く別に質問者...続きを読む

Q被害届提出なしで、犯人逮捕は可能?

被害届を出すと警察としては事件として取り扱いたいので、起訴しないといい迷惑のようです。
そこで疑問に思ったことは、被害届は出さないでも、犯人逮捕までしてくれるのでしょうか?
警察は事件として捜査することはできるみたいなのですが(警察の捜査理由は犯罪を認知した時点でできると聞きました)
やはり警察にとっては、被害者が処罰を望まないのであれば、その事件にかける労力と時間がもったいないため捜査はしてくれないのでしょうか?

Aベストアンサー

"警察は事件として捜査することはできるみたいなのですが"
  ↑
ハイ、その通りです。
告訴状や被害届が出ていようがいまいが、犯罪があると
思料すれば、捜査はできます。
これは強姦のような親告罪でも同じです。

刑訴法189条2項
「司法警察職員は、犯罪があると思料するときは、
 犯人及び証拠を捜査するものとする」


”被害届は出さないでも、犯人逮捕までしてくれるのでしょうか?”
     ↑
ケースバイケースです。
重大な事件であれば、断っても捜査し、逮捕します。
軽微な事件なら放置する場合が多いです。


”被害者が処罰を望まないのであれば、その事件にかける労力と
 時間がもったいないため捜査はしてくれないのでしょうか? ”
      ↑
これもケースバイケースです。
小さな事件なら、放置します。

それ以前に、警察の触手が動かないような事件では
被害届を受理しないのが普通です。
受理すると、規則に従って処置せねばならず面倒だからです。
告訴状を受理したら、捜査する義務が発生します。

反面、何とかして受理させれば捜査をやることに
なります。
弁護士を通すと、受理するケースが多くなります。

"警察は事件として捜査することはできるみたいなのですが"
  ↑
ハイ、その通りです。
告訴状や被害届が出ていようがいまいが、犯罪があると
思料すれば、捜査はできます。
これは強姦のような親告罪でも同じです。

刑訴法189条2項
「司法警察職員は、犯罪があると思料するときは、
 犯人及び証拠を捜査するものとする」


”被害届は出さないでも、犯人逮捕までしてくれるのでしょうか?”
     ↑
ケースバイケースです。
重大な事件であれば、断っても捜査し、逮捕します。
軽微な事件なら放置する...続きを読む

Q職場の同僚と喧嘩になり 相手が警察に被害届を出しました。診断書も提出さ

職場の同僚と喧嘩になり 相手が警察に被害届を出しました。診断書も提出されない微々たる事だと軽く考えて相手を無視していましが、警察から連絡があり後日呼び出され調書を取られました。指紋や写真まで撮られ事の重大さに気付きました。
刑事さんからは暴行罪と言われ書類送検されるのでしょうが、起訴は確実なのですか? 恥ずかしい事ですが未成年の時逮捕歴が有り調書にも記載されていました。軽く考えていた自分が馬鹿なのですが これからの流れを教えて下さい。懲役刑になる可能性も有るのでしょうか?自業自得ですが非常に困っております。
冷やかしではない現実的な回答を教えて下さい。
今現在相手とは示談などの話さえしていません。 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ここで質問できるということは在宅の事件でしょうから、
その場合の流れは、まず、警察から検察に事件が送致されます。
質問者が書いている書類送検ですね。

で、検察で担当の検事さんに割り振られて、適宜処理がなされますが、
処分を最終的に決めるにあたって、最低1度(場合によっては数度)、
取調べのために検察庁に呼び出されます。
呼び出しまでの期間は、担当検事さんの忙しさにもよるのですが、
まあ半年以内には呼び出しがあるのではないかと思います。

その上で、検察官が処分を決めるのですが、
どのような処分が下るかは、今回の暴行の態様・程度・回数などや
少年処分歴の内容などによって左右されますので、
そこがはっきりしないとお答えしにくい面があります。
ただ、少年処分歴は、現在の年齢次第ではそれほど考慮されないので、
軽微な暴行であれば起訴猶予の可能性も十分あります。
また、公判請求されるとしても、略式で罰金の可能性が高いですし、
懲役刑の求刑が来てもほぼ執行猶予が付くのではないかと思います。

といったわけですので、警察ないし検察から呼び出しが来るまでは、
それほど気に病まずにいればよいのではないでしょうか。
どうしても不安だというのであれば、無料のものでよいので、
法律相談で事件の見立てを聞いてみましょう。
その上で、刑が重くなりそうだという見立てが出るようであれば、
弁護士さんにお願いして示談交渉などをする必要もありますが。

ここで質問できるということは在宅の事件でしょうから、
その場合の流れは、まず、警察から検察に事件が送致されます。
質問者が書いている書類送検ですね。

で、検察で担当の検事さんに割り振られて、適宜処理がなされますが、
処分を最終的に決めるにあたって、最低1度(場合によっては数度)、
取調べのために検察庁に呼び出されます。
呼び出しまでの期間は、担当検事さんの忙しさにもよるのですが、
まあ半年以内には呼び出しがあるのではないかと思います。

その上で、検察官が処分を決めるのですが、
ど...続きを読む

Q傷害事件の被害者になってしまい。これからどういう手続きをとったらいいでしょうか?

2日前の夜中傷害事件に巻き込まれました。
スナックで3人(先輩、友人、私)で、飲んでいたときに、一緒に飲んでいた先輩が知らない隣のテーブルの人に話しかけにいっていました。
私と友人はその間二人で飲んでいて、隣のテーブルの人とは話もしていません。
帰りに、店を出たところで、その知らない隣のテーブルの人たちが私たちに声をかけてきたと思ったら、友人の一人が突然殴られました。止めに入ったところ、私も殴られ、意識を失いその間も暴行を受けていました。
(私も友人も一切相手に手を出してはいません。)

私たちは救急車で運ばれ、警察も駆けつけ、事情聴取も一応終わり、私たちに暴行を加えた相手も警察に捕まってます。
結果的に、頭を5針縫い、顔面打撲とても腫れていて、全治1週間の診断が下りました。
診断書も警察へ提出しています。
私としては、医療費、破かれた洋服代、血だらけになった洋服のクリーニング代、休業補償、慰謝料までもらいたいのですが、これからどういう手続きをとったらいいのでしょうか?
全くわからないので、宜しくお願いいたします。

相手の人はガラが悪そうな人たちでした。

2日前の夜中傷害事件に巻き込まれました。
スナックで3人(先輩、友人、私)で、飲んでいたときに、一緒に飲んでいた先輩が知らない隣のテーブルの人に話しかけにいっていました。
私と友人はその間二人で飲んでいて、隣のテーブルの人とは話もしていません。
帰りに、店を出たところで、その知らない隣のテーブルの人たちが私たちに声をかけてきたと思ったら、友人の一人が突然殴られました。止めに入ったところ、私も殴られ、意識を失いその間も暴行を受けていました。
(私も友人も一切相手に手を出しては...続きを読む

Aベストアンサー

加害者は傷害罪の被疑者であり、これから加害者に対する刑事手続が進められてゆくことになります。具体的には、警察署で両当事者や目撃者などから事情聴取をしたり実況見分を行ったりし、その後に検察庁へ送致して、更に検察官による捜査が行われます。そして、最後に、その検察官が、(1)起訴、(2)不起訴、(3)略式命令請求(罰金刑の処分)のどれかの終局処分を選択するということになります。

この手続の中で、被害者である貴殿は、警察署と検察庁に呼ばれて詳しく事情を聴かれ、話した内容について供述調書と採られることになると思います。その時は、堂々とした態度で事実を正しく供述して下さい。
被害者と示談が成立するかどうかは、検察官が終局処分を選択する際に重要な判断材料になりますので、加害者が検察官から「示談しないと起訴するぞ」と言われ、慌てて示談の申し入れを行ってくるケースも少なくありません。その場合は、専門家に相談して適正な賠償額を算定して貰うとか、その専門家に委任して示談交渉を行って貰うとかの対応をなされると良いでしょう。

これに対し、加害者が示談の申し入れをしてこない場合もあります。その場合は、貴殿の側から損害賠償請求を行い、それでも不誠実な対応に終始されれば、弁護士を代理人を立てて請求するとか、調停・仲裁・訴訟等のしかるべき法的アクションに踏み切ることになるでしょう。

いずれにしても、早い段階で弁護士に相談なされ、その助言に沿って今後の対応をなされるのが良いと思いますよ。

加害者は傷害罪の被疑者であり、これから加害者に対する刑事手続が進められてゆくことになります。具体的には、警察署で両当事者や目撃者などから事情聴取をしたり実況見分を行ったりし、その後に検察庁へ送致して、更に検察官による捜査が行われます。そして、最後に、その検察官が、(1)起訴、(2)不起訴、(3)略式命令請求(罰金刑の処分)のどれかの終局処分を選択するということになります。

この手続の中で、被害者である貴殿は、警察署と検察庁に呼ばれて詳しく事情を聴かれ、話した内容について供述調書と...続きを読む

Q傷害罪でも逮捕されないケースはあるのか?

知り合いが傷害罪となりましたが、「証拠隠滅の心配がない」という理由で逮捕されませんでした。
私は被害者で、仕返しが怖いです。
逮捕されない傷害罪というのはあるのですか?

Aベストアンサー

私は傷害罪の被害者になり、相手を警察に突き出したことが複数回あります。いずれの場合も、相手は逮捕・拘留とはなりませんでした。
例えば
「身元を黙秘、身分証明書を提示しない」
「犯行を認めない、被害者の言い分と全く違う事を言う」
といった場合、正しく「証拠隠滅の恐れがある」ということで逮捕・拘留して拘留期限一杯調べるでしょう。

警察が来る前、あるいは警察が来た時にどんなに威勢の良いアンチャンやオッサンでも、警察に身柄を確保され、適用法規を告げられて取り調べられれば驚くほど素直になって自分の行為を認め、被害者に「誠意ある示談」を申し出るものです。

警察としても、暴行罪・傷害罪で立件して検察庁に書類一式を送るのは何かと面倒なので
「容疑者は暴力を振るって相手をケガさせたことを深く反省し、二度としないと誓約。被害者の供述とも一致しており、本当のことを言っている。被害者との間で示談が成立。罰するに及ばない」
したことを理由に「厳重説諭で微罪処分、釈放」とすることが多いようです。

「私は被害者で、仕返しが怖いです」
ご心配は分かりますが、恐らく心配はないと思います。

このケースでは、「『証拠隠滅の心配がない』という理由で逮捕されませんでした」ということで、相手は複数の警官の前で自分のやったことを全て認めているはずです。起訴されて有罪となれば、前科者となってまともな職につけなくなることなどを詳細に説明され、震え上がっているはずです。

相手が暴走族とかヤクザ(準構成員を含む)であれば警察は逮捕するでしょう。逮捕していないのであれば相手は素人ですよね?相手が度し難いアホで、仮にお礼参りにやって来たりすれば、直ちに110番通報して下さい。今度はしっかり逮捕してくれるはずです。

私は傷害罪の被害者になり、相手を警察に突き出したことが複数回あります。いずれの場合も、相手は逮捕・拘留とはなりませんでした。
例えば
「身元を黙秘、身分証明書を提示しない」
「犯行を認めない、被害者の言い分と全く違う事を言う」
といった場合、正しく「証拠隠滅の恐れがある」ということで逮捕・拘留して拘留期限一杯調べるでしょう。

警察が来る前、あるいは警察が来た時にどんなに威勢の良いアンチャンやオッサンでも、警察に身柄を確保され、適用法規を告げられて取り調べられれば驚くほど...続きを読む

Q警察に被害届を出すのと相談するとの違いは?

先日、オークション詐欺にあい、警察に被害届を出そうとして警察へ行ったら、被害届というかたちより警察に相談にきたと言う形にしたほうが良いと警察の方に言われたのでよくわかりませんでしたが、とりあえず相談ということで帰ってきました。
ヤフーだったので補償制度に申請をしてみようと思って調べていたら被害届を出していないといけないということが条件のようなのですが、途中で相談から被害届にかえることはできるのでしょうか?そしてこの違いはどう違うのでしょうか?

Aベストアンサー

相談は本当に相談、
被害届を受理すれば建前としては捜査することになる、
告訴ならば必ず捜査することになる、

で、面倒だ、クソ忙しいのにこんな事件やってらんねー、うざい、何にしに来やがったこのヤローとっとと帰れ!
などの場合に、警察は被害届というかたちより警察に相談にきたと言う形にしたほうが良いと盛んに勧めます。

Q脅迫罪、強要罪が成立する要件を教えてください。

脅迫罪、強要罪が成立する要件を教えてください。

私は「相手方から、口頭、あるいは文書などで、”具体的な文言、数値”が出てこないと成立しない」
と記憶しているのですが・・・・

脅迫罪
成立する場合 「ぶっ殺すぞ!」(具体的に危害を加えることを明らかにしたので成立)
不成立の場合 「若いもん、行かすぞ!」(これだけでは危害を加える意思としては不完全なので不成立)

強要罪
成立する場合「つべこべ言わずに100万円、払え!」(具体的金額を要求しているので成立)
不成立の場合「誠意を見せてほしい。とにかく誠意だ。誠意が何かって? それはそっちで考えな!」(具体的に金銭・金品を要求していることにならないので不成立)


ある人は
「被害者側が恐怖を感じれば、それだけで脅迫罪は成立する」
といいます。

これでは、被害者(?)の前でため息をついたり、キッと睨んだり、ひそひそ話をしているだけで
「その行為に非常に恐怖を感じる。私へ危害を加える意図を感じる。だから脅迫罪だ!」
となってしまうので、それは間違いだと思うのですが。

詳しい方、正解を教えてください。

脅迫罪、強要罪が成立する要件を教えてください。

私は「相手方から、口頭、あるいは文書などで、”具体的な文言、数値”が出てこないと成立しない」
と記憶しているのですが・・・・

脅迫罪
成立する場合 「ぶっ殺すぞ!」(具体的に危害を加えることを明らかにしたので成立)
不成立の場合 「若いもん、行かすぞ!」(これだけでは危害を加える意思としては不完全なので不成立)

強要罪
成立する場合「つべこべ言わずに100万円、払え!」(具体的金額を要求しているので成立)
不成立の場合「誠意を見せてほ...続きを読む

Aベストアンサー

(脅迫)
第二百二十二条 生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者は、二年以下の懲役又は三十万円以下の罰金に処する。
2 親族の生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者も、前項と同様とする。

(強要)
第二百二十三条 生命、身体、自由、名誉若しくは財産に対し害を加える旨を告知して脅迫し、又は暴行を用いて、人に義務のないことを行わせ、又は権利の行使を妨害した者は、三年以下の懲役に処する。
2 親族の生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して脅迫し、人に義務のないことを行わせ、又は権利の行使を妨害した者も、前項と同様とする。
3 前二項の罪の未遂は、罰する。

簡単に言えば
脅迫罪は、脅すことですが、その内容には「危害(害悪告知)」「名誉」「生命」に害を加えるということが必要となります。
1)殺すぞ
2)殴るぞ
3)言いふらして住めなくしてやる(会社に居れなくしてやる)等の文言
4)お前の財産を潰してやる(家を放火して燃やしてやる)等の文言
5)親族にも同じ事をしてやる等の文言
上記が、害悪告知となり「脅迫罪」を構成する内容となります。


強要罪
これは、する義務が無いのを承知で、自分に有利とするためにしないと、○○をするぞ(○○は害悪告知)と脅して強制的にさせること、又は、相手の権利を妨害したりすることで成立はします。

>被害者側が恐怖を感じれば、それだけで脅迫罪は成立する
上記は、間違いではありませんが、恐怖を感じるのではなく「害悪告知」があるかで変わります。
もし、何らかのトラブルで相手が「一見強面」と仮定して、それで恐怖を感じたら脅迫罪になりますか?
答えはNOです。

(脅迫)
第二百二十二条 生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者は、二年以下の懲役又は三十万円以下の罰金に処する。
2 親族の生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者も、前項と同様とする。

(強要)
第二百二十三条 生命、身体、自由、名誉若しくは財産に対し害を加える旨を告知して脅迫し、又は暴行を用いて、人に義務のないことを行わせ、又は権利の行使を妨害した者は、三年以下の懲役に処する。
2 親族の生命、身体、自由...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報