伊坂幸太郎ファンの方々に質問します。
 彼の作品で、ベスト3をあげると何がそれに入りますか。短編集、長編を混ぜて3つをあげて頂ければ幸いです。私は短編小説が好きです。彼の短編集はどの程度あるのかも教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

「死神の精度」(連作集)


「チルドレン」(連作集)
「重力ピエロ」(長編)

ラッシュライフ・グラスホッパー・アヒルと鴨のコインロッカー・・・とかなり悩みましたが、上記3作ということで。

(連作集)という言葉が正しいのかわかりませんが、ここでは独断でそう表現させていただきました。

伊坂さんの作品は連作形式のストーリーの絡み具合も面白いですし、作品間でのリンクが多くて「あれ、この人は!」と気になる仕掛けが多くて楽しいですよね。

自分では結構リンク場所を発見してたつもりでいたのですが、「ダ・ヴィンチ4月号 伊坂幸太郎大特集・作品リンク最新版」で確認したところ、見落としばかりでして「私は浅かった・・」と再確認しました。

短編集となると最新作の「フィッシュストーリー」でしょうか。
いままでのスタイルと違って各ストーリーが独立おり新鮮な印象を受けました。

夏に公開される映画「アヒルと鴨のコインロッカー」が楽しみです。
以上、長々と失礼しました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 いいアドバイスありがとうございます。他の方の意見も聞いて最初に読むものを決めようと思います。

お礼日時:2007/03/27 20:28

1.重力ピエロ


2.オーデュボンの祈り
3.魔王

短編・・・単行本化されていないものもありますからね。。。
斉藤和義さんのCDの初回版特典の「アイネクライネ」なんておすすめの短編です。
    • good
    • 0

こんにちわ。


私も伊坂さんの本は全て読みました。どれもよい本ですよね。
僭越ながら自分なりに順番をつけるなら、こんな感じです。

1)「重力ピエロ」
2)「死神の精度」
3)「陽気なギャングが地球を回す」

本来の短編集と呼べるものは「フィッシュストーリー」のみだと思います。
他の作品は、1回ごとに終わるものの、話が次回に続いていたりしますし、
主人公や登場人物が同じだったりします。
確か、「ダ・ヴィンチ」か何かのインタビューに、
「僕の本当の意味での初めての短編集」見たいな事を、
伊坂さんご本人がお答えになっていたと思います。

まぁ、話が区切れている、と言う点で短編集と言うのだとしたら、
#3さんのおっしゃる通りだと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。皆さんのアドバイス参考になりました。

お礼日時:2007/05/07 15:20

こんにちは。



伊坂さんの作品はすべて読んでおり、
ほとんどすべて好きですが、
断然好きなのは『チルドレン』です。
転職しようかと思ったほど衝撃を受けました。
もしあなたも『チルドレン』が好きであれば、
重松清さんの『きみの友だち』や『疾走』も読んでみてください。
灰谷健次郎さんの小説も好きです。

別作品の久遠君も好きで、
彼みたいな男の子と付き合ってみたいなあと思います。

2位、3位はありません。
ランキングって苦手なんです。
ごめんなさい。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

 お礼が遅くなり恐縮です。ありがとうございました。

お礼日時:2007/05/07 15:19

厳しい質問ですね(笑)。

ベスト3に絞るのは心苦しいですが、あえて選ぶと

「アヒルと鴨のコインロッカー」
「ラッシュライフ」
「チルドレン」

です。「終末のフール」は現在読んでいる途中なので未評価ということで。

短編集は

「チルドレン」
「死神の精度」
「魔王」(中篇?)
「砂漠」
「終末のフ-ル」
「陽気なギャングの日常と襲撃」
「フィッシュストーリー」

です。「フィッシュストーリー」を除き、どれも連作短編集という形式ですので読んだ感じでは長編のような気がします。

#1さんが伊坂作品の作品間リンクについて触れてますが、こちらのファンサイトでも丁寧に解説されてます。

http://www.mtnk.net/

しかし、未読の場合、要注意です。うっかり見てしまってネタバレ!なんてことになりかねません。読後にゆっくり楽しむのがいいと思います。

これは余計なお世話ですが最初に読むんでしたら処女作の「オーデュボンの祈り」から順番に読んだほうがいいんじゃないでしょうか。私の場合、かなりでたらめな順番で読んでしまって後悔しましたから。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

 お礼が遅くなりごめんさい。お勧めのように初期作品から読んでいきたいと思います。

お礼日時:2007/05/07 15:17

私の中での伊坂幸太郎ベスト3は・・・


1、『重力ピエロ』2、『アヒルと鴨のコインロッカー』3、『チルドレン』ですね。チルドレンは短編ですが他の収録されている話と繋がっている感じです。でも1つずつの短編としても十分通用して読めますよ!他の短編集では『死神の精度』『週末のフール』ですね。
私も伊坂幸太郎の作品は大好きで、彼の文体や、読み終わった後の爽快感など、とても素晴らしいものがあると思います。ぜひベスト3、チェックしてみてください!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 アドバイスありがとうございます。伊坂氏の作品といい出会いが出来ればと思っています。

お礼日時:2007/03/27 20:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q伊坂幸太郎さん好きがハマる作家さんは?

伊坂幸太郎さんが大好きでハマってます。

他に伊坂幸太郎さん好きが、ハマっている作家さんを教えてください!

Aベストアンサー

ベタですが、東野圭吾、あと奥田英朗は面白いし、伊坂幸太郎さん好きだったらなおさら合うんじゃないかと思いますよ~♪

◆東野圭吾

白夜行
http://www.dokusho-log.com/b/4087474399/

容疑者Xの献身
http://www.dokusho-log.com/b/4167110121/

◆奥田英朗オススメ

インザプール
http://www.dokusho-log.com/b/416771101X/

サウスバウンド
http://www.dokusho-log.com/b/4048736116/

Q伊坂 幸太郎さんのホームページ知りませんか?

 最近、伊坂さんの本を知り、かなりいいと思いました。あの感じ良いです。心がつんのめって、早く早くって感じで読んでしまう本も、またいい!
 実は、先日まで「フーコーの振り子」を、丁寧にそして苦労しながら読んでいました。そのせいもあるかもしれません。でも、どちらも好きです。
 ホームページのアドレスご存知の方、またあるか無いかでもいいですから、教えて下さい。

Aベストアンサー

伊坂幸太郎さんのホームページはありませんが、
「伊坂幸太郎私設ファンサイト」があります。
かなり熱心なファンのかたが作っておられるようです。

http://www.h6.dion.ne.jp/~isakafan/

参考URL:http://www.h6.dion.ne.jp/~isakafan/,http://www.tokyo-np.co.jp/doyou/text/d99.html

Qスカパー映画を録画内臓付きTVで録画しました。16日無料体験すにても見れますか?

スカパー e2 16日間無料体験中なのですが、家のは、録画内臓付きTVなのですが、スカパーの映画を内臓フォルダに録画しました。
でも、16日間無料体験するまえのスカパーの映画も録画してたのですが、その録画した映画についていた、文字バーも消えていたので、
もしかしたら、無料体験がおわったら内臓フォルダに予約した映画は見れなくなりますか?それとも前みたいに、スカパーにお入りくださいみたいな文字バーがでたりしますか?
内臓フォルダに録画したのは16日間過ぎても見れますよね?

Aベストアンサー

>録画内臓付きTV

録画機能(HDDやDVD)つきテレビってことですか?

>内臓フォルダに予約した映画

要するに録画済みのものが無料視聴終了とともに消えてしまわないかということですか?
それでしたら当然そのまま残ります。

Q芥川龍之介の作品の素になっている作品

芥川龍之介がどのようにして古典文学からモチーフを得て芥川文学を作り上げていったのかを調べたいのですが、参考文献やモチーフになっている作品を教えて下さい。

Aベストアンサー

 
芥川龍之介は、作品モチーフとして、「今昔物語」を援用しました。しかし、意外に知られていないのは、その文体や、短編小説構成の技術が、フランス文学の影響を受けているということです。

とりわけ、アナトール・フランスというフランスの作家の影響を彼は受けており、自分でも、フランスの作品を、参考URLにあるように翻訳しています。

対照表がないので、はっきりとは言えないのですが、アナトール・フランスの作品が書かれると、それに少し遅れて、類似したスタイルの芥川の作品が書かれているという指摘があります。芥川の「侏儒の言葉」は、アナトール・フランスのエッセイ集「エピクロスの苑」と類似しており、アナトール・フランスのエッセイ集をベースにして書いたものだとされます。

芥川が、フランスの当時最新の文学に通じていて、その動向を意識していたのは、確か、「ある阿呆の一生」のなかにも、それを示唆する言葉が出てきます。

芥川の文体は独特であり、合理的で、日本語として少し奇妙なところがあるのですが、これは多分、フランス文学の影響です。「河童」なども、アナトール・フランスの作品のどれかに、または複数の作品に、そのスタイルの元があります。

参考2は、Google で、「芥川龍之介 河童 アナトール ローデンバック」で検索すると出てきます。htmlヴァージョンがありますから、この最初の部分を見ると、フランス文学が、芥川の作品にどれだけ影響を与えたかの説明が短いですがあります。(参考2は、横に長くなるのを防ぐため、途中で切っています。つなぐと完全なURLになります)。

>参考1:図書カード
>http://www.aozora.gr.jp/cards/anatolefrance/BALT.html

>参考2:[PDF]文学の水脈‐‐‐‐‐‐‐ローデンバックと ...
>http://www.google.co.jp/search?q=cache:qPBSgXFzkVUC:www.copymart.gr.jp/publish/user
/pdf/026.pdf+%E8%8A%A5%E5%B7%9D%E9%BE%8D%E4%B9%8B%E4%BB%8B%E3%80%80%E6%B2%B3%E7%
AB%A5%E3%80%80%E3%82%A2%E3%83%8A%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%80%80%E3%83%95%E3
%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B9&hl=ja&ie=UTF-8&inlang=ja

>参考3:Google 検索エンジン
>http://www.google.com/
 

参考URL:http://www.aozora.gr.jp/cards/anatolefrance/BALT.html,http://www.google.com/

 
芥川龍之介は、作品モチーフとして、「今昔物語」を援用しました。しかし、意外に知られていないのは、その文体や、短編小説構成の技術が、フランス文学の影響を受けているということです。

とりわけ、アナトール・フランスというフランスの作家の影響を彼は受けており、自分でも、フランスの作品を、参考URLにあるように翻訳しています。

対照表がないので、はっきりとは言えないのですが、アナトール・フランスの作品が書かれると、それに少し遅れて、類似したスタイルの芥川の作品が書かれている...続きを読む

QシングルCDのオリコンランキングはなぜ配信(着うたフルやiTune Music Storeなど)のランキングと連動しないのでしょうか?

シングルCDのオリコンランキングはなぜ配信(着うたフルやiTune Music Storeなど)のランキングと連動しないのでしょうか?
海外の方ではしてるって聞きます。
今はCDの売上が減っているので、配信と連動すればいろんな歌手が1位や上位をとれると思うのですが。
そうしてくれるとランキングにも面白みが増えてくると思います。
実際いつかは連動すると思いますか?

Aベストアンサー

配信チャートを何らかでポイント化してCD販売チャートとの合算値を出すという意味ですね。

もちろんやれなくはないですが、その正確性にはかなり疑問が出ます。
例えば配信の場合、流通している商品は常に同じではありません。
また、誰でも買えるCDとは違い、iTunes StoreはiTunesユーザー、もっと言えばiPodユーザーのためのものです。まあ、PC向け配信は売上が非常に小さい(配信市場では携帯が9割)ので許容するとしても、携帯向けはそうも行きません。
卸しが事実上存在しない配信市場では、サイトによって売り物が違いますし、プロモーション用途で無料配信することもあります。
(先日も宇多田ヒカルが初期楽曲を無料で出してましたね)
これらを公正にチャートに落とし込むというのはなかなか難しいです。
無理矢理やるとしても、チャートというのはその後の売上に大きく影響するため、メーカー側の反発は必至でしょう。
別々のチャートならまだしも、統合するにはまだまだ解決すべき点が多いかと思います。

さらに言えば、CDショップのPOSシステムなんかとは違って、配信システムは統一性が無いため、現時点でも全体のデイリーもしくはウィークリーチャートは存在しません。

市場の主役が完全に配信になった場合には、そういったチャートを作り出そうとする動きはあるかもしれませんが、そうなるにはまだまだ時間がかかるでしょうね。

配信チャートを何らかでポイント化してCD販売チャートとの合算値を出すという意味ですね。

もちろんやれなくはないですが、その正確性にはかなり疑問が出ます。
例えば配信の場合、流通している商品は常に同じではありません。
また、誰でも買えるCDとは違い、iTunes StoreはiTunesユーザー、もっと言えばiPodユーザーのためのものです。まあ、PC向け配信は売上が非常に小さい(配信市場では携帯が9割)ので許容するとしても、携帯向けはそうも行きません。
卸しが事実上存在しない配信市場では、サイトに...続きを読む

Q作品に個性がない。似たような作品に

文章力を高めるため、また趣味で小説を書こうと思います。

ですがいざ書いていると、自分が昔見た(読んだ)ことのある作品の印象に残った部分と似たようなものしかできず悩んでいます。
なんとか何作か書けたので友人に読んでもらうと「個性がない」と言われました。

個性に関しては、書いて書いて自分の世界を見つけていくしかないかな、と思っています。
ですが、書くたびに上記で書いたように自分の好きな作家の作品や印象に残った部分と似たようなものができてしまいます。
どうすればいいでしょうか。
アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

「個性がない」と言われたとのことですが、どういう点を指しているのでしょうか。

・登場人物が類型的
・作品のアイデアやストーリーがありきたり
・文体が他の作家のそれに似通っている

といったようなことが考えられるかもしれませんし、ほかにもさまざまな要素があるのかもしれません。
自作についての問題点を分析的に捉えることによって、改善していくことが出来るのではないでしょうか。

QCCクリームについて

チョキチョキガールズの雑誌でおためし紹介されていたTONYMOLYのCCクリームが気になります。

調べてみたら、TONYMOLYは韓国コスメでした

韓国コスメってよく聞きますけど日本のコスメより悪いとか安全じゃないとかあるんですか???

日本のコスメからもCCクリームが出ていますが無名だとやっぱり危ないとかあれば教えていただきたいです

CCクリームのおすすめもあればぜひ教えてください!おねがいします

Aベストアンサー

こんにちは。
韓国コスメが安全じゃないということはないと思います。
韓国の女の子は韓国の化粧品を使っていますし、日本からの旅行客は韓国コスメをどっさり買って帰っていきます。

韓国は美容大国ですから、
美容に関する関心は高く、化粧品の成分も次から次へと新しいものがでます。
ただ、それが日本では認可されていない成分が入っている場合もあると思います。

韓国に限らず、外国に行って直接化粧品を買うときは、その国の基準で作られています。
日本で売られているTONYMOLY(日本に直売店あるんですかね?)だったら、日本の基準をクリアしてるんじゃないでしょうか?そのへんは詳しく分かりません。

それと、TONYMOLYのCCクリームは有名ですよ。

Qある文学作品の作品名を探しています。

以前ここで同じ質問をさせていただいたのですが、その時は判明しませんでしたので、もう一度同じ質問をさせていただきます。

ある文学作品の作品名を探しています。

多分、作者は森鴎外だと思うのですが、はっきりしません。
文章は口語文でした。

読んだのは関西大学の入試問題を解いていた時でした、
ストーリーとしては、
「主人公が富士山(これもあやふや)に登り、山頂に登りきれず7~8合目の山小屋から日の出を見る」
というシーンがありました。

そこの日の出を見る場面の文章が非常に心に残っており、どうしてももう一度読みたいです。

どなたかご存知の方は宜しくお願いします。
また、確証は無くとも上記のようなシーンのある近代日本文学小説をご存知でしたらお知らせ下さい。

Aベストアンサー

日の出の描写が有名な文学作品ということなら(条件はかなり違いますが)
志賀直哉の『暗夜行路』かも。

http://www.geocities.co.jp/Outdoors-Mountain/1781/yamanavi/daisen/index.html

の中程に、その部分の文章があります。

Q伊坂幸太郎「苦痛を感じるのは自分じゃない」作品は?

伊坂幸太郎で「苦痛を感じるのは自分じゃないからいいのだ」という作品はありませんか?

もしかしたら勘違いかもしれないのですが、
誰かを脅かしたり痛めつけたりする男がいて、そいつが
「苦痛を感じているのは相手であって自分ではない。だから痛めつけるのだ」
的な発言をする作品を読んだような気がして、気になっています。

もし伊坂幸太郎の作品であればまた読みたいのですが、タイトルをご存じの方がいれば教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

「重力ピエロ」

ではないでしょうか?

強姦魔の男がそんなようなことを言ってましたよ!

Q山崎豊子の作品で、好きな作品ありますか?

ジャーナリスト出身の社会派作家、山崎豊子が88歳で大往生しました。
彼女の作品の魅力は、取材した事実を題材に、先駆者の努力とか、時代と違う考え方を持った人間の苦労を描きました。
私が興味を持ったのは、「二つの祖国」。
現在、日系ブラジル人と呼ばれる人々は、もともと、ブラジルは楽園だから移住しなさいと、当時の日本政府に騙され、未開のジャングル開拓で生き残った人々です。
あとは、『不毛地帯』。
石油堀は今でもall or nothingの仕事であり、石油が出なければ巨額の損失が残るだけです。しかし、アラブ人はずる賢く、公正な取引が難しい。そんな中、イランのサルベスタン油田で、現地人と信頼関係を築いて石油を掘り当てた商社マンの努力と成功が描かれています。
どちらも実話が基になっているので、説得力があります。
皆さんは、山崎豊子の作品で、好きな作品はありますか?

Aベストアンサー

大地の子

冬の北京で陳情のために政府の前に何ヶ月も並ぶお父さんの光景、忘れられません。
そのお影で、というわけではありませんが、いま、上海に住んでいます。

山崎豊子サンの作品て、「ドキュメント」じゃなくて、
限りなくドキュメントに近い「フィクション」 なんですよね。
フィクションによる脚色が事実以上の「真実」を作り出している気がするんです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報