7年目のランサーMXを乗っていますが、最近エンジンを止めるときキーを回してもボロボロと動いたままエンジンが止まりません。どうしたらよいのでしょうか(点火プラグは交換したばかりです)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

ランオン(ディーゼリング)ですね、これは燃焼室内に堆積したカーボンが赤熱したり、プラグの熱価が合わないためにプラグの電極が異常に高温になったりして、プラグに火花が飛ばなくても、吸い込んだ燃料に点火してしまうためエンジンが回りつづけるもので、激しいノッキングを伴いながら回りつづけるのが特徴です。

プラグを交換したとのことですが、熱価は適正でしょうか?エンジンからプラグを取り外し電極の色を確認してみてください。こげ茶色に焼けていればOKですが、真っ白や真っ黒であれば熱価があっていない場合もあります。プラグが正常でも起こる場合は燃焼室内のカーボンということになりますが、分解整備となると大事なので、エンジンコンディショナーなどのケミカル品を使用してみてはいかがでしょうか?使用法は少々面倒ですが結構効果があります。また、該当車種にはフューエルカットソレノイドがついているはずですが、そちらの動作もおかしいようです。正常な場合キーオフと同時にスロー系統の燃料がカットされる構造になっているので、カーボンの堆積があってもランオンはしないはずですのでそちらの手入れも必要です。これにはキャブクリーナーが使用できます。どちらもカー用品店や、ホームセンターなどで入手できますし価格も安価なので試してみる価値はあるでしょう。使用にあたっては製品の説明をよく読み十分に手順を理解してから作業にあたることが肝心です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

解りやすい回答を頂き有難うございました。
あまり車の構造には詳しくないのですが、これなら試して見ることが出来そうです。
これからも私のような素人のためにアドバイスお願いします。

お礼日時:2001/01/17 08:47

知ったかぶりをして、大変失礼致しました。


ディーゼリング、というものは全く知りませんでした。お恥ずかしい限りです。
どうか先程の私の回答は無視して頂きますよう、お願い申し上げます。
    • good
    • 1

キーを切ってもボロボロとエンジンが回っているのは一般的には「デイーゼリング」と呼ばれる現象だと思います。

燃焼室内に付着しているカーボンなどが火種となって爆発する現象です。昔の漁船などに使われていたいわゆる「焼玉エンジン」と同じ原理です。(ラジコン模型のグローエンジンも同じような着火方式です。高回転まで回してガンガン飛ばす人は比較的この症状は少ないのでは? 対策としてはシリンダー(燃焼室)清浄剤などのケミカル製品を使用すれば良いかと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

解りやすい回答を頂き有難うございました。
あまり車の構造には詳しくないのですが、これなら試して見ることが出来そうです。
これからも私のような素人のためにアドバイスお願いします。

お礼日時:2001/01/17 08:48

エンジンキーをオフにしても、ずっと止まらないのですか?


だったら電気がカットされてないということですから、キーシリンダーの不良かなにかでしょう。修理に出すべきですね。
しばらくブルブルと不安定に動いたあと停止するのであれば、点火時期が狂っているせいだろうと思います。ディストリビューターがついていれば素人でも調整できますが、正確を期すべきですから、やはり修理に出した方が良いと思います。
なにもいじってないのに調子が悪くなる、ということはどこかに不良の原因があるわけですから、目についた症状だけ直しても、それが主原因でない場合がありますので、やはりプロに点検してもらうべきです。
ランサーMXについては知識がありませんが、自分で対処しようとすべき種類の症状ではないと思います。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QOS 25F ABCエンジンのコンロッドの向きについて

ベアリング交換のため解体したのですがコンロッドに向きがある事にきずきました。潤滑穴が前寄りなのか後ろ寄りなのか解りません。
ご存知の方は、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

コンロッドのクランクピン側に圧入してあるブッシュの穴の内側の角が片側だけ面取りしてあると思います。
面取りしていない面をバックプレート側に組みます。

Qガソリンエンジン点火順序について

吸入圧縮燃焼排気の順番ではないんでしょうか?
シリンダ数によって点火順番が変わるとかがよくわかりません

Aベストアンサー

ごく一般的な4気筒の例です。

>上から1番ピストンで「※」が点火爆発のタイミングです。
>「△」はピストンが上方向へ動きます、「▼」はピストンが下方向へ動きます、

1-2-4-3の順で爆発する場合は下記の要な感じです
1:圧縮△※燃焼▼-排気△-吸入▼-圧縮△・・・
2:吸入▼-圧縮△※燃焼▼-排気△-吸入▼・・・
3:燃焼▼-排気△-吸入▼-圧縮△※燃焼▼・・・
4:排気△-吸入▼-圧縮△※燃焼▼-排気△・・・

1-3-4-2の順の場合は下記の要な感じです
1:圧縮△※燃焼▼-排気△-吸入▼-圧縮△・・・
2:燃焼▼-排気△-吸入▼-圧縮△※燃焼▼・・・
3:吸入▼-圧縮△※燃焼▼-排気△-吸入▼・・・
4:排気△-吸入▼-圧縮△※燃焼▼-排気△・・・

いずれの場合も爆発である「※」が連続して発生し、「△」と「▼」が打ち消し合っているのが分かると思います。

Qエンジンルームに余計なものがあると、車検上問題になりますでしょうか

エンジンルームに余計なものがあると、車検上問題になりますでしょうか。

オイルクーラーのコアが右フェンダー内に設置済みなのですが、
ホースとブロックはオイルブロックに取り付けず、
エンジンルーム内の適当な場所に固定してあります。
※詳細は画像を参照願います。

やはり『コアのみ残し、ホース以降は一時的に外す』などの対策が必要になりますでしょうか。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

車検自体は、エンジン関係で言えば排気ガスを悪化させない改造、オイル漏れなどの問題がなければ まず通ります。
不正改造でなく オイル漏れや水漏れ 排気ガスが規定内なら エンジン関係の検査は、まず通りますよ。

ただし 写真を拝見して 気になったのは、固定されていない点。
また 干渉部分を軍手らしき可燃物で覆っている点。
もし 振動等で、保護しているものが破れ マスターバック(制動倍力装置)につながる太い負圧ホースやその他のホース類 燃料系のパイプ ホース等に当たってしまったら非常に危険ですから ボルト等で確りと固定することをお勧めします。

位置からして その危険が今後考えられますから、是非この機会に固定して置いて下さい。

Qランサーのリアガーニッシュ

私はランサーCK2Aに乗っています。じつはリアガーニッシュをぶつけて割ってしまったのですがもうすぐ車検なのでこのままで通せるのでしょうか?
破片を集めて、接着剤でうまく直しているのですが、友人のディーラーマン(新入社員)は車検は通らないと言います。
ちなみにランサーのリアガーニッシュとは、ランエボでいえば後ろのナンバープレートの左右についている菱形で、赤もしくは赤とクリアの部分です。

Aベストアンサー

ガーニッシュの部分に灯火類が無く、単なる意匠であるならば、車検とは無関係です。灯火類(テールランプやストップランプなど)が存在する場合は灯火の部分に破損があると車検で不合格になる場合があります。

Qカブのエンジンの50→110ボアアップについて

カブの49ccのエンジンにうちにある107ccのカブ系エンジンのヘッドを載せれるか検討しています。
そのまま、ヘッドとピストン周りだけで載せ代え可能でしょうか?
腰下もコンロッド等、総交換になるでしょうか?
載せ代えした事のある方、または検討した事ある方いらっしゃいましたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

75ccにしておくのが無難だよ~。

Qランサー部品の流用

質問させて下さい。
当方ランサーエボ5(CP9A)に乗っています。

グレードの低いランサー(CM5Aかな?)にある
助手席側の上部にある小物入れ(正式な名前ですとアッパー グローブボックスと言うそうです)
の部品番号をどなたかご存知で無いでしょうか?

こんな訳の分からない質問で申し訳ないですが
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ディーラーに聞くのが 宜しいかと・・・・・

部品番号は パーツリストが無いとわかりませんから

Qエンジンコンディショナーでウォーターハンマー的現象

お世話になります。

予測・予想でも結構ですのでご回答いただけると助かります。

週末にマイカーのエンジンのプラグを抜き、プラグホールから
エンジンコンディショナーを5秒ほど全4気筒に吹き込みました。

その後5分ほど経過してから、プラグホールを開放したまま
セルによるクランキングを軽くやりました(近所迷惑を考えて1秒もしなかったと思います)。
そしてさらに数分置いてから、また1秒に満たないクランキング実施。

プラグなどを取り付けエンジン始動しようとしたところ、
エンジンはかかりづらいとは思っていましたが、
いつものセルが回る軽快な「チチチチ」という音ではなく、
「ドゥルン、ドゥルン」という感じで軽い上下振動を伴い
低い回転数で鈍く回転したのち、エンジンがかかりました。
セルがとまることはありませんでした。

これはエンジンコンディショナー排出不十分で起きた
ウォーターハンマー的な現象だと思うのですが、
車の状態は、距離にして50kmほどアイドリング回転数(600rpm程度)から
5000rpm程度(レッドは7000rpm)まで実走行してみましたが、
どの回転数でも異常振動など感じられず、吹け上がりもスムーズです。
アイドリングの不安定さも見られません。

気になるのは、今回のことでコンロッドがゆがんでしまったのではとか、
コンロッドの最弱部にダメージがのこり、数年のうちにエンジンブローにつながるのでは
と心配が残ってしまいました。

エンジン再始動時のクランキング時には、
音から判断して各気筒とも燃焼はしていなかったと思います。

今回の現象からエンジンダメージの程度予想をいただきたいのですが、
よろしくお願いします。
(気になるのはセルの力だけでエンジン各所にダメージをきたすことはあるのでしょうか。)

お世話になります。

予測・予想でも結構ですのでご回答いただけると助かります。

週末にマイカーのエンジンのプラグを抜き、プラグホールから
エンジンコンディショナーを5秒ほど全4気筒に吹き込みました。

その後5分ほど経過してから、プラグホールを開放したまま
セルによるクランキングを軽くやりました(近所迷惑を考えて1秒もしなかったと思います)。
そしてさらに数分置いてから、また1秒に満たないクランキング実施。

プラグなどを取り付けエンジン始動しようとしたところ、
エンジンはかかりづらいと...続きを読む

Aベストアンサー

全く心配ありません。スターターモーターのトルク程度でコンロッドやクランクシャフトに損傷を与えることはありません。いわゆるウォータハンマーでのエンジン破壊は、運転中のエンジンに水などの液体が吸い込まれることで起こる現象で、運転中のエンジンの回転よるフライホイールマスが破壊のエネルギーとなります。スターターモーターにはそのような大きなエネルギーは有りません。また、始動直後の燃焼状態の変化はエンジン内部に残ったエンジンコンディショナーよるものと考えて問題ないでしょうけれど、これはガソリン以外の燃料(もしくは不燃物)を含んだ状態の混合気に点火するために正常な燃焼とならずフィードバック機能も想定外の物質を含んでいるために正しく動作しなかった可能性があるため、一時的な異常な燃焼状態となったためでしょう。

実際にウォーターハンマーでエンジンが破損する場合は、ほぼ瞬間的に起こります。またガソリンエンジンでは比較的おきにくい現象です。これはガソリンエンジンは破壊を起こすフライホイールマス自体がそれほど大きくないこと、もともとの圧縮比がそれほど大きくないこと、燃焼室内や吸気管ないぶに水などの液体の進入が有ると点火ができなくなりエンジンの運転自体ができなくなるからです。そのためガソリン車は管水路に突っ込んだ場合などでもウォーターハンマーによるエンジンの破損は意外と起きないのです。一方ディーゼルエンジンではフライホイールマス自体が大きい上に圧縮費も高く、液体が混入しても断熱圧縮による温度が十分に上昇しある程度の空気が有れば燃焼を続けられるので、エンジン運転中に液体を吸い込むなどするとかなりの確率でコンロッドの折損やクランクシャフトの捩れなどの大きな損傷を受けます。


私の手がけた限りガソリンエンジンでのウォーターハンマーが原因でエンジン破損にいたった実例はガソリン車では、インテークマニホールドのガスケットが破損(組み付け不良)により、高速道路走行中に冷却水がシリンダー内部に流れ込み、コンロッドの折損およびシリンダーブロックの破損を招いた一例だけです。


まぁ、スターターで回せる程度であれば液体が残っていても何の問題も無いということです。

全く心配ありません。スターターモーターのトルク程度でコンロッドやクランクシャフトに損傷を与えることはありません。いわゆるウォータハンマーでのエンジン破壊は、運転中のエンジンに水などの液体が吸い込まれることで起こる現象で、運転中のエンジンの回転よるフライホイールマスが破壊のエネルギーとなります。スターターモーターにはそのような大きなエネルギーは有りません。また、始動直後の燃焼状態の変化はエンジン内部に残ったエンジンコンディショナーよるものと考えて問題ないでしょうけれど、これ...続きを読む

Qエンジンの始動不良、プラグのかぶり

もうじき7年になるBMW320iに乗っています。
今まで、特に大きなトラブルはありませんが、今日の昼頃、突然エンジンがかからなくなってしまいました。その直前までは、普通にかかっていました。セルはちゃんと回っていたのでバッテリーではなく、ガソリン切れでもありません。

何度、始動しようとしてもかからないため、エマージェンシーセンターというところに電話をしたところ、アクセルを目いっぱい踏み込んで20秒くらいセルを回すように指示を受け、その通り実行したところかかりました。
担当の方の話では、たぶんプラグのかぶりだと思われるので、エンジンをしばらく高回転で回せばだいじょうぶでしょう、とのことでした。

そこで質問ですが、
1、プラグのかぶりという状態は、何の前触れもなく突然おきるものでしょうか。
2、また一度このような状態になると、何度も繰り返すということはないでしょうか。
3、このような状態を前もって防ぐ手段はないでしょうか。

以上、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

他の方が一通り述べられているようなので、別の面から原因になる可能性を考えてみましたので、参考になさってください。電子式の燃料噴射装置を備えたエンジンではプラグがかぶると言う事はあまり起こらないものですが、絶対にないとはいえません。当該車種ではコールドスタートインジェクターを使用した冷間時始動補助が取り付けられていたと思いますが、このインジェクターは通常の各シリンダーごとに取り付けられているインジェクターと異なり、コールドスタートタイマーと言うエンジン温度で通電時間が変わるタイムスイッチがオンの間にスターターを回すと、無条件に燃料を噴射します。このタイムスイッチが不良であったりスターターを回す時間が短く始動に至らないと言うことを繰り返すと、過剰に燃料が供給されかぶると言う状態になる場合があります。コールドスタートタイマーが不良である場合、エンジン冷間時には問題なくても、エンジン温間時に再始動する時など、エンジンが温まっているのでスターターを回しても本来コールドスタート系からは燃料の供給はないはずの所へ、この系統からの燃料が供給されてしまい。空燃比が濃くなりすぎ、プラグがかぶってしまうことがあります。このような場合、スロットルをいっぱいに開けて大量の空気を吸い込ませることでコールドスタート系統からの燃料の影響を小さく(この系統の噴射量はスロットルやエンジン回転数とは無関係に一定なので)することで始動が容易になります。

上記のようなことが原因の場合、何の前触れもなく突然起こることがほとんどです。また、コールドスタート系統が動作するのはスターターを回しているときだけなので、通常の走行中には全く何の症状(もっともコールドスタートインジェクターが完全に壊れて燃料漏れでも起こせば別ですが)もあらわれません。

コールドスタートタイマーなどが壊れている場合は症状が起こる頻度が徐々に増加してくると思われます。

ディーラーか電気系統の専門店で点検を受けることをお勧めします。まぁ、この系統のトラブルで完全に始動不能に陥ることは少ないので様子を見てみるのも手ですが、頻繁に症状の再現がある場合は、簡単な点検でこの部位に以上があるかどうかは判断できるはずです。

他の方が一通り述べられているようなので、別の面から原因になる可能性を考えてみましたので、参考になさってください。電子式の燃料噴射装置を備えたエンジンではプラグがかぶると言う事はあまり起こらないものですが、絶対にないとはいえません。当該車種ではコールドスタートインジェクターを使用した冷間時始動補助が取り付けられていたと思いますが、このインジェクターは通常の各シリンダーごとに取り付けられているインジェクターと異なり、コールドスタートタイマーと言うエンジン温度で通電時間が変わる...続きを読む

Q水平対向エンジンはどうやって

一度も購入したことも、いじったことも、整備書見た事もありませんが水平対向
エンジンはどうやってメインベアリングキャップを締めるんでしょうか?
組み立て順もクランクにコンロッド・ピストン

着けてから両シリンダーを合わせる?感じ?結構なぞです。詳しい方御願いします。

Aベストアンサー

モナカ
http://minkara.carview.co.jp/userid/271921/car/165727/395405/note.aspx

Qバッテリーとプラグを新しいのに交換してもエンジンがたまにかかりが悪いのでディーラーに持っていったら燃

バッテリーとプラグを新しいのに交換してもエンジンがたまにかかりが悪いのでディーラーに持っていったら燃料系にカーボンのコビレか?コンピュータが悪いのかも?と言われ今日エンジンの洗浄剤をホームセンターから買って入れてみました、果たして効き目がありますかね?

Aベストアンサー

無いとおもう

エンジンの掛かりが悪い。
ディーラーの見立ては燃料系、もしくはコンピュータだった
でも質問者さんはエンジン洗浄剤を何故かいれた。

キャブかインジェクションかは不明だが
掛かりが悪い、掛かれば問題ない?
バッテリとプラグが新品ならキャブか。
ガソリンがきてて
プラグがスパークしてれば エンジンは掛かるはず

キャブの清掃履歴は?

コンピュータが勝手に燃調を変えてしまうとは思えない

キャブレターじゃないかなあ・・・


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング