A 回答 (3件)

この前テレビでもやってましたが、



記者会見の席上でいつから国外に出る規制を緩和するのかという質問を受けた
東独政治局の担当高官が、資料を見誤って
「Ab sofort !(直ちにだ!)」と言ったそうです。

それを通信員が打電し、世界へと広まり、東西ドイツ国内へもそのニュースが
広がっていきました。

ベルリンの検問所に東の人が殺到したのは1989年の11月9日のことで、
検問所の係官はテレビを見てなかったが、殺到する市民を見て、「暴動だ」
と感じましたが、あまりの数に恐れをなし、ゲートを開けちゃったそうです。

堰を切ったように行き来する東西ドイツ市民。結果的には追認状態で
壁が崩壊したというような話ですね。

最初は酔ったような感動の中で西側でも統一大歓迎ムード一色だったものが、
やがて酔いが醒め、これからの東の復興の為には多大な負担があるを意識し
始めて徐々に空気が変わっていったのです。

政治的な背景は別の方にお願いします。

参考URL:http://www.din.or.jp/~a_ohno/pages/DeuTop.htm
    • good
    • 0

下記URLに壁崩壊の経緯について詳しく記述されています。


要約すると...
東ドイツは共産党一党独裁国家で国民は政治に対する不満をもっていた。1989年5月に同じく社会主義国のハンガリーがオーストリアとの国境の鉄条網を撤廃した。東ドイツ国民の多くが西ドイツに逃れる為、ハンガリーに入国し、この国境を越えていった。ハンガリー政府は国境を不法に越えていく東ドイツ市民に対し何の対応もとらなかった。こうして、ベルリンの壁の意味がなくなり、さらに東ドイツ国内で自由化を求めるデモが多発し、ついに東ドイツ政府は西ドイツとの国境を開放したのでした。

参考URL:http://www.cablenet.ne.jp/~taka-non/mauer0/mauer …
    • good
    • 0

冷戦の終結。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q北朝鮮が崩壊する時はどの様な事がきっかけで崩壊しますか?

北朝鮮が崩壊する時はどの様な事がきっかけで崩壊しますか?
今は恐怖で民を支配しているだけですよね?(上層部には褒美で)

ストレスが恐怖心を超えてクーデーターでも起こったり、アメリカが戦争しかけて武力で制圧にしたりしない限り今みたいにダラダラと延命しつづけるんでしょうか?

Aベストアンサー

私も残念ながら近い将来に於ける北朝鮮の崩壊には懐疑的です。

国連機関に依り世界最貧国の一つに認定された栄誉に浴す当該国は、対中国に対しては物乞い外交を、又日本や韓国に対しては恫喝・恐喝外交を行い堂々と食料や燃料の要求を行う無法な乞食国家ですが、多くのメディアもが予見した金日成から金正日への権力委譲後の国家崩壊予測からもはや20年近く経過している現実があります。

2000万人強程度の人口を擁する国で過去200万人が餓死したと伝えられる現状、普通の国民であれば既に政権が転覆しているかさもなくば大規模な反政権闘争が起きている筈なのですが、悲しいかな貧困と飢餓があまりにも日常化している事、朝鮮人が持つ既成の権力に対して非常に従順な国民性及び当局の徹底した恐怖政治で未だ国家としての対面を保っており、金正日が死去しても現存の官僚体制が機能している限り金王朝が崩壊する可能性は低い気がします。

共産主義国家の軍隊に於ける特性として、各部隊内には所謂政治将校なる者がおり部隊長の権限だけでは軍事行動を起こせない仕組みになっており、つまり軍事クーデターの可能性も低いわけです。

又アメリカはイラク・アフガニスタン程に北朝鮮を自国の脅威になると考えていない節があり、武力制圧のオプションを取る事はまず無いでしょう。

それに北朝鮮が崩壊してしまうと、数十万人単位の乞食同様の難民が国境を接している韓国及び中国、そしてパチンコという汚い商売で富を蓄えている同胞が住む日本に押し寄せる可能性が強い為、各国とも現状はともかく政権の延命の為多少の援助は止むを得ないという潜在的心理が働くのではないでしょうか?

最後に残るのが韓国との平和裏な統合・統一ですが、過去国家統合のモデルケースといわれたかの東西ドイツ(西ドイツは当時GNP世界第3位の経済大国であり、又東ドイツも社会主義国家に於ける最高の工業国家といわれた)でさえ、統一後10年以上経済的に苦しんだといわれています。

ましてや未だIMFの管理下に置かれた韓国程度の経済力で北朝鮮を飲み込む事はとても無理であり、2000万国民の殆んどはこれからも食うや食わずの生活を強いられる事に、可哀想に。

私も残念ながら近い将来に於ける北朝鮮の崩壊には懐疑的です。

国連機関に依り世界最貧国の一つに認定された栄誉に浴す当該国は、対中国に対しては物乞い外交を、又日本や韓国に対しては恫喝・恐喝外交を行い堂々と食料や燃料の要求を行う無法な乞食国家ですが、多くのメディアもが予見した金日成から金正日への権力委譲後の国家崩壊予測からもはや20年近く経過している現実があります。

2000万人強程度の人口を擁する国で過去200万人が餓死したと伝えられる現状、普通の国民であれば既に政権が転覆し...続きを読む

Q共産主義国家の崩壊は、共産主義の誤り? それとも共産主義に名を借りた独裁国家の崩壊? どっち?

共産主義国家の崩壊は、共産主義の誤り? それとも共産主義に名を借りた独裁国家の崩壊? どっち?


質問詳細
ソ連、東欧の共産・社会主義諸国、その他アジアでの共産主義社会
・共産主義政治体制の崩壊、衰退は、いかのどちらが原因でしょうか?
意見A「”共産主義”という政治体制・思想が誤っているので、これらの国家が崩壊、衰退するのは当然」
意見B「崩壊した共産主義国家・社会主義国家は、共産主義をカタる独裁者による国家であった。
 独裁国家が民主主義によって打倒されたのであって、決して共産主義が誤っているわけではない。
共産主義国家の崩壊=共産主義の誤り、というのは資本家にとって都合のいいイメージ戦略に過ぎない」



質問詳細
20世紀終盤に、ソビエト連邦、及びその周辺の東欧共産・社会主義諸国などが
つぎつぎと崩壊していきました。
また、中国も未だ中国共産党一党支配ながら、資本主義経済の導入に舵を切りました。
キューバにはアメリカ大統領が訪問し、北朝鮮は誰にも相手にされなくなってしまったので
「話のタネにミサイル発射する」という究極の”構ってちゃん状態”です。


これらの事実をもってして、以下のように論評する意見は多いです。
「共産主義とは秘密警察が個人を監視し、職場、学校、家庭内ですら互いを密告しあう狂った恐怖政治の体制である」
「”皆が平等に幸せになる政治体制”を標榜しながら、実際には一党独裁の政党幹部のみが
快楽を享受し、一般国民は彼ら党幹部を養うために貧困にあえいでいる」
「政党のトップは誰にも犯されない強大な権利を持ち、気に食わない奴は誰彼かまわず粛清する」
「民主的な選挙は行われない。公の場で政党、国家を批判することは許されない。TVカメラの前では国家および政治指導者の礼讃を強要される」

結論「だから共産主義はダメなんだ」

この意見を聞くと、ある種の人々はこう反論します。
「ソビエト、東欧の共産主義国家、社会主義国家は、それぞれの国家指導者が”共産主義に名を借りた独裁政治”を行っていた。
よってこれらの国家を共産主義国家、社会主義国家、と色分けする事自体が誤りである。
国民、もしくは外圧からの民主主義の潮流によって、独裁者が追放され、国民が独裁国家から解放されたのであって、
決して共産主義、社会主義が誤っているわけではない。
では
”なぜ共産国家は崩壊したのか? それは共産主義が誤った政治体制・思想であるからだ。
 共産主義国家が崩壊した事が何よりの事実だ”
という論評がはびこるのかというと、それは共産主義と相対する政治体制・思想である資本主義体制を
推し進める人たちによって、そのほうが都合よくイメージを刷り込みやすいからである。
では資本主義は絶対に正しい政治体制・経済体制なのか? 否である。
資本主義体制、とは
”金持ちがより金持ちになり、貧乏人はいつまでも貧乏人のまま”
”儲ける者は働かず、働く者は儲けない”
という世界である。今の日本に当てはめれば、
”親が社長なら子も社長。正社員はなんとか身分安定だが、明日は分からない。そしてハケンは一生ハケンのまま”
ってことだ。こんな社会が人間社会として許されるか? 否である”

さあ、果たして、共産主義国家、社会主義国家の崩壊は、
共産主義そのものの誤り
なのでしょうか? それとも
共産主義に名を借りた独裁国家の崩壊
なのでしょうか?

共産主義国家の崩壊は、共産主義の誤り? それとも共産主義に名を借りた独裁国家の崩壊? どっち?


質問詳細
ソ連、東欧の共産・社会主義諸国、その他アジアでの共産主義社会
・共産主義政治体制の崩壊、衰退は、いかのどちらが原因でしょうか?
意見A「”共産主義”という政治体制・思想が誤っているので、これらの国家が崩壊、衰退するのは当然」
意見B「崩壊した共産主義国家・社会主義国家は、共産主義をカタる独裁者による国家であった。
 独裁国家が民主主義によって打倒されたのであって、決し...続きを読む

Aベストアンサー

ピーター・ドラッカーの「経済人の終わり」ですでにマルクス主義の理念そのものが無理があると書かれています。
1939年の本です。本筋はナチス批判ですが、その前に共産主義と資本主義を一刀両断してます。

マルクス主義では、労働者が平等なものであるという前提が必要です。
しかし技能労働者といって、ひとりで何人分もの働きをするものがいます。
こういう人たちは、どうしても有利にならざるを得ません。
その中でも最上位の人たちをテクノクラートと呼びます。
結果として、テクノクラートによる支配が行われてしまうので、共産主義の理念が狂ってしまうことになるのです。
19世紀後半以降、資本主義はこの技能労働者を必要とするようになりました。
資本主義の遅れたロシアで革命がおこったのは、技能労働者があまりいないから、まさに遅れていたからです。
遅れていた国だから、ロシアでのみ革命が起きたのです。
あの時代、共産主義はすでに時代遅れになりつつありました。

またマルクス経済学はその理論の中であまりに首尾一貫性が強すぎて、矛盾を一歩でも付け加えると破綻してしまうようになりました。
しかし実際には、限界革命のような新しい経済理論が発見されてます。
しかしマルクス経済学の無矛盾性を維持するためには、このような発見を無視するしかありませんでした。

しいていえば、マルクスの最初の着想点「資本主義には自滅する要素がある」「歴史は経済という上部構造で動いている」
という着眼点がいまだに有効だと思いますけど、マルクス理論の主要なテーマはすでに完全破綻しているといっていいかと思います。

ピーター・ドラッカーの「経済人の終わり」ですでにマルクス主義の理念そのものが無理があると書かれています。
1939年の本です。本筋はナチス批判ですが、その前に共産主義と資本主義を一刀両断してます。

マルクス主義では、労働者が平等なものであるという前提が必要です。
しかし技能労働者といって、ひとりで何人分もの働きをするものがいます。
こういう人たちは、どうしても有利にならざるを得ません。
その中でも最上位の人たちをテクノクラートと呼びます。
結果として、テクノクラートによる支配が...続きを読む

Q民主党?何これ、そもそも、これ政党なの?何集団?

民主党、政党として維持存続するに当たって、まずは新党首選でしょうけど、それにしても、この予想顔ぶれ、細野豪志?前原誠司?岡田克也?馬淵澄夫?いつもの名前と顔で出ています?こんな奴らしかおらんの?
国や民の為に命懸ける、性根座った奴、おらんのか、この党には?
それよりなにより、この集団というか団体というか、これが政党?なの?そもそも?
民主党って、これの本質って、何?
教えてください。
やってること、やろうとしていること、何なの?一体。

Aベストアンサー

 誰でも加入出来る選挙互助会の連合体ですよ。

共産党・社民党・公明党などより布教活動実績や収支を考えたら民主党でしょう。
特に連合・自治労・日教組など特別優遇が有るので、楽して稼ぎたい方には大チャンス。

 世襲禁止など謳い文句も有るが、中国の太子党の要素も兼ね備ているし。
(山花ー秀雄・貞夫・郁夫 中井ー徳次郎・洽 など)
中途加入でも先祖の経歴を優遇してくれる民主党は、子孫の保険代わりにもなるので悪い選択肢では無いと思うけど。

 今後のことは解らないけど、大スポンサーの連合などの寄生虫を大切にしている間は変わらないょ。

Q日本がベルリンの危機だった?

恩師の政経教師が言うには
もしルーズベルトが死ななかったら日本は分断されてたんだぞ!!と言った。
アメリカがソ連を阻止しなかったら今ごろ東北は社会主義で本州も二つ三つに分断されて・・・
これって本当?
朝鮮戦争もこれが原因と教わりました。

Aベストアンサー

第二次世界大戦末期、はじめの内、アメリカはソ連の対日参戦を強く望みました。戦闘能力が著しく低下していた日本が2方面作戦を行うのは無理であることは明白であったためです。しかし、アメリカは戦後のソ連(共産主義)の発展を恐れ、自らの力で終戦を早め、また、ソ連に対して自国が核兵器を開発したことを誇示するため、更には、実践への核兵器使用を『自分達白人よりも劣った』黄色人種に対して使用して『実戦での実験』を行うために原爆を投下しました。結果的に、米ソの覇権争いと人種差別に基づく原爆投下が終戦を早めたという説もありますが、実際には、原爆の投下の有無に関わらず、ほぼ同じ位の時期に終戦が訪れたであろうことは、様々な資料から確認できると思われます。
さて、戦後の昭和28年8月16日にスターリンはトルーマン大統領に対して北海道の北半分(釧路・留萌ライン以北)をソ連領とするように要求しました。これに対し、ソ連の勢力を広げたくなかったアメリカ側の回答は『占領軍総司令官マッカーサー元帥の指示に従え』というもので、当然、その要求は退けられました。
実際には、本州ニ分割論などもあったようですが、現実にソ連からアメリカへ要求されたのは北海道分割占領でした。
朝鮮戦争については、日本の降伏時期と非常に深い関係がありますネ。ソ連が日ソ不可侵条約を破棄して参戦する以前に戦争が終結していれば朝鮮半島の分割は無かったとも考えられます。終戦までの朝鮮半島や台湾は国際的に認められた日本領でした。貴族院議員も選出され、朝鮮半島出身者や台湾出身者も軍の将官クラスになり、地位保全は行われていました(これについて、感情的な議論をする気はありません。史実として残っているものを調べれば、欧米諸国による植民地とは全くことなり、イギリス連邦のオーストラリアやニュージーランドとイギリスの関係に似ていたことがわかります)。したがって、米ソによって日本領である朝鮮半島が分割されたことは、日本の本州の分割とほぼ同じ意味合いを持っていました。地理的なことを考慮すると日本列島よりも朝鮮半島の分割の比重の方が圧倒的に意義があるものでした。
そして、アメリカ対ソ連・中国の争いが朝鮮戦争という形で表面化したのですネ。
以上kawakawaでした

第二次世界大戦末期、はじめの内、アメリカはソ連の対日参戦を強く望みました。戦闘能力が著しく低下していた日本が2方面作戦を行うのは無理であることは明白であったためです。しかし、アメリカは戦後のソ連(共産主義)の発展を恐れ、自らの力で終戦を早め、また、ソ連に対して自国が核兵器を開発したことを誇示するため、更には、実践への核兵器使用を『自分達白人よりも劣った』黄色人種に対して使用して『実戦での実験』を行うために原爆を投下しました。結果的に、米ソの覇権争いと人種差別に基づく原爆投...続きを読む

Q陸山会の土地購入を巡る事件、そもそも何のために購入したの?

小沢一郎がどうなるかは検察の判断に委ねるとして、
そもそも何の目的でこの土地を購入したのでしょうか?

土地転がしで利益?でもバブルの時代ではないし。

そもそもこんな大きな買い物をしたら目立つのは当たり前なのに、
リスクを冒してまで購入する意味がわかりません。

もし自分が人に言えないお金を持っていたとしても、
間違っても不動産なんて買いません。

Aベストアンサー

一つの嘘をついたら、百の嘘をつかなければならなくなる。
一つ嘘をついてしまうと、百も嘘をついて誤魔化さないと行けなくなるから、嘘は最初からつくなという意味でしょうが、百嘘をつけば誤魔化せる??みたいな捻じ曲がった解釈もできると思います。

小沢さんは、当にこれが狙いだったのではないでしょうか。

数億円の貯金と数億円の裏金をごちゃ混ぜにして、銀行口座を分散させて一つの講座に出し入れしたり、同額の預金を担保に融資を受けて、それを返済したり、色んな嘘を沢山ついて土地を購入し、結局の土地購入の原資を誤魔化そうとしているのではないですか?


>そもそもこんな大きな買い物をしたら目立つのは当たり前なのに、
 リスクを冒してまで購入する意味がわかりません。

嘘を突き通す自信があれば、大いに意味があると思います。緊急に4億円必要になった時に、隠していた裏金をタンス預金として4億円工面するのと、自分の不動産を売却して4億円工面するのでは、見た目上のイメージは不動産売却の方が良くないですか?
確かに、突き詰めて土地購入の原資を追及されたら同じ事ですし、リスクを犯した分不利かもしれませんが、非常に巧妙に嘘をつける人で、尚且つ、日本トップの政治家で細かい追求をし難い立場と権力ならそれ程リスクはないのではないですか?
「4億円の原資は、親の遺産だ!」「銀行からの融資だ!」「俺様は小沢だ!文句あるのか!」って言われたら><。

現に、今回も小沢さんは上手に嘘をついているでしょうから、小沢さん逮捕なんて有り得ないでしょ。

それに、タンス預金の現金から、建設会社関係者の指紋なんかが出てきたらって考えたら、多少のリスクはあっても、クリーンなお金に洗浄した方が良かったのかもしれませんね・・・。

一つの嘘をついたら、百の嘘をつかなければならなくなる。
一つ嘘をついてしまうと、百も嘘をついて誤魔化さないと行けなくなるから、嘘は最初からつくなという意味でしょうが、百嘘をつけば誤魔化せる??みたいな捻じ曲がった解釈もできると思います。

小沢さんは、当にこれが狙いだったのではないでしょうか。

数億円の貯金と数億円の裏金をごちゃ混ぜにして、銀行口座を分散させて一つの講座に出し入れしたり、同額の預金を担保に融資を受けて、それを返済したり、色んな嘘を沢山ついて土地を購入し、...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報