出産前後の痔にはご注意!

これから、外国人を不法行為に基づく損害賠償を求めて訴えようと思っています。
ただいま弁護士から内容証明を送付しましたが、無視し続けております。裁判に至急するつもりですが、その後の展開として
1 彼が裁判の出頭命令を無視し続けた場合。
2 彼が海外に逃げた場合
3 慰謝料の判決が出て、彼が海外に逃げた場合に、給与の差押さえができるか

について、教えていただきたいです。
よろしくお願いします。

A 回答 (4件)

随分前の投稿になりますけど、解決できましたか?


日本で裁判を起こす事が出来たとして(時効に注意)、貴方の言い分を認める判決が出たとしましょう。
次は日本でくだされた判決をその男の居住地の裁判所で執行できるよう申し立てをします(enforcement of foreign judgment)。
事案にもよりますが、貴方の訴えが虚偽でなければ認められることもあります。日本はそれほど無茶苦茶な国でないので。
その場合、現地で弁護士を探す必要が出てきます。
    • good
    • 0

>相手の人物は大使館勤務です。


それでは相手国の司法制度でやはり強制執行が認められなければどうにもなりませんね。

>大使館を通して、給与の差し押さえができないならば
それはまずむりです。

>政治問題にしたいと思います。
それも無理かと。。。。
相手国の司法制度で認められる以外に可能性はないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですか。なかなかきびしいですね。
判決が出ても、奥さん名義に預金をうつしていたりしたら差押えもできないのですよね?
また、口座を持っている銀行名がわからないと預金の差押えもできないのですよね。
でも、あまり逃げ回っているなら、判決文を持って大使のところにでもいって、不法行為を行ったものに対する処分を決定してもらおうとおもいます

お礼日時:2007/03/31 08:09

>その企業と交渉して、しっかり給与の差し押さえをしようと思います。


国内企業であれば、裁判所で給与差押命令を出してもらえば、可能です

でも国外の企業だと、法的手続きによらずに給与から天引きできるとは思えません。少なくとも日本では違法であり外国でもまともに労働者保護をしている国だとまず無理ではないかと。
だから外国裁判所に日本の裁判の有効性を認めてもらって、さらに外国裁判所に給与差押の命令を出してもらわないとだめではないかと。

もしその人物に国内に財産があるのであれば、それを差し押さえたほうが早いです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
相手の人物は大使館勤務です。
大使館を通して、給与の差し押さえができないならば、政治問題にしたいと思います。

お礼日時:2007/03/30 18:23

>1 彼が裁判の出頭命令を無視し続けた場合。


裁判期日に出頭しなければ単に原告の主張どおりの判決が下りるだけです。

>2 彼が海外に逃げた場合
訴状の送達後であれば1番に同じ。
訴状の送達前だとちょっと厄介です。

>3 慰謝料の判決が出て、彼が海外に逃げた場合に、給与の差押さえができるか
国には主権というものがあります。日本の主権は外国には及びません。主権侵害になりますので。国内企業からの給与であれば差し押さえは出来ますけど、海外の企業に対しての差し押さえは直接は出来ません。
国によっては面倒な手続きや外国の裁判所の許可などから外国の裁判所による差し押さえが出来ないわけではありませんが、費用はかなりかかります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
判決が出て海外に逃げた場合にも、その企業と交渉して、しっかり給与の差し押さえをしようと思います。
訴状の送達ができるように、早急に裁判にしようと思います。
内容証明を無視したりして、ちょっと頭が悪いと思いますが、しっかりお灸をすえたいと思います。

お礼日時:2007/03/30 13:07

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日本国籍のない外国人は裁判できるでしょうか

日本に在住10年、日本国籍はありませんが。
日本で裁判ができるでしょうか。

弁護士を立てれば、できるだろうと思いますが。
被告として訴えられることは普通に考えられますが。
原告側として訴えることはできますか。
仮に被告として訴えられたとき、反訴とか出来るでしょうか。
そして弁護士無しで、自分で裁判を起こせるでしょうか。

少額訴訟では無理なので、地方裁判所になります。
弁護士を雇わないで、補佐人として援助しようと考えています。

こういう場合は、表に出なければ弁護士でなくても
陰で支えることはできると思いますが。
弁論期日には本人がでなければならず。
日本語は堪能ですが、裁判所用語とか
難しい場面もあるかと思いますが。
裁判はほとんど書面ですから、その点は援助しようと
考えています。

 基本的に、本人訴訟が出来るかどうか。
そのことを教えて欲しいのです。

よろしくお願いします

Aベストアンサー

訴訟は、国籍を問わずできます。

正直、地方裁判所では素人では進行が出来ない場合が多く、裁判官が弁護士選任を要求する場合が多々あります。

途中から引き受けてくれる弁護士を探すのも、正直大変な作業となります。

Q外国人を訴えることはできますか?

浮気をされたとき相手を訴えることができると
聞きました。これって相手が日本に定住していない
外国人にも適用されるのでしょうか?
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

ご存じと思いますが、大原則として、婚姻している、または婚約している(これは法律上準婚姻状態とみなされます)状態でなければ、法的に訴える根拠がありません。(事実婚でも訴えることが可能です)
理由は簡単で日本の法律では自由恋愛は法律は関知しないからです。

その上で、相手を訴えることが可能かという話しになりますが、訴えること自体は可能です。
ただ相手が国内にいない場合は公判を開くことが出来ませんので、事実上どうにもなりません。

しかし、相手が居住している国の法律に基づいて、その国の裁判制度を利用して訴えることは可能です。
つまり不貞行為が違法な国に相手が居住しているかぎりは、訴えること自体は可能であるということです。

Q不法滞在者を入国管理に実際に通報したことがあるかた

または、そのことに詳しい方に質問です

・確信がなくても通報できますか?
・間違っていたとして罰則はありますか?
・どのくらいの根拠があれば捜査対象になりますか?
 (根拠が乏しいと相手にされませんか?)
・実際に報償支払われたことありますか?(通報してからどのくらいでとか方法など)
・通報手段やどんな感じで通報したかおしえてください

よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

経験はありませんが、元入国警備官の知り合いが数人います。

>・確信がなくても通報できますか?

「確信」というのは何らかの違反をしているということでしょうが、公務員ならともかく、身分事項を確認することもないでしょうし、その権限もありません。
正確には「通報」ではなく「提報」といいます。つまり、当局に通知報告すのではなく、情報を提供する訳です。
というわけで、確信なんか無しで提報することの方が普通です。可能かどうかというのであれば、可能ですし、何ら妨げられるものではありません。

>・間違っていたとして罰則はありますか?

いいえ。でも、何ら違反の無い外国人に対する提報は、「あぁ、これは恐らく私怨だね」と思われます。

>・どのくらいの根拠があれば捜査対象になりますか?

警備官の気持ちで考えてみましょう。まずは「数」です。そして「摘発の効率性」です。陸の孤島のような工業団地の会社で20人くらい問題のある外国人が稼動していれば、摘発月間であげるでしょう。更に「悪質性」があれば、彼らの対外的な正義感も満たされます。

「悪質性」が高い案件、具体的には人身売買や不法上陸、外登証偽造などですが、内偵期間は長くなります。警察との合同捜査になることもあります。が、簡単に数を稼げる摘発と比べると優先度は下がります。こういう案件に執念を燃やすかどうかは班長、課長レベルの人柄に拠ります。

> (根拠が乏しいと相手にされませんか?)

通常はファイルして終わりでしょう。可能な限り、より具体的に情報を提供すること。数か、刑法、入管法、外登法の観点で悪質性を訴求すること、そのあたりが提報を受ける警備官のやる気を喚起するかもしれません。

個人的な経験で言えば、ヤクザから逃げてきた某国女性を当人の希望で入管警備に連れていってあげたことがあります。たまたま東京駅で助けを求められただけなんですが。
当時、入管警備のあった十条に連れていきました。入管警備いわく「あなたは同席できません。帰ってください」で、「いや、俺も案内しただけだから、同席なんかするつもりなんかないよ」で帰ったんですが、帰り道で警備官に追いつかれ「あの人、静岡県で稼動だって。ここじゃないから名古屋に連れていってよ」と言われ、管轄もあるんだろうけど、お役所仕事だなと思いました。東京駅まで戻って新幹線ホームで見送りました。
良くも悪くもそんなもんです。多くは期待しないことです。彼らも忙しいし、公務員だし。

>・実際に報償支払われたことありますか?(通報してからどのくらいでとか方法など)

提報した例を幾つか知っていますが、提報そのものがトリガになったとは思えない状況でした。提報から摘発まで1年以上、挙句、摘発のときに「ついでに捕まった」という感じです。
報償金は相当に悪質なシンジケートの摘発に繋がる確度の高い情報でないと無理でしょう。もちろん、提報マニアのような人もいて、相当な数の提報をしたので報償金を出したという噂も聞いています。入管警備に出向いて報償金を要求した書士の先生もいたそうです(払ったかどうかは知りません)。

>・通報手段やどんな感じで通報したかおしえてください

もし、私が提報するとすれば、入管警備に出向いて、自身の身分事項を明らかにしたうえで、提報するでしょう。個人的には単なる超過滞在、資格外就労ぐらいでは提報しません。良いことではないんでしょうけど、利害関係もありませんしね。
でも、提報ですぐに動くとは期待しないことです。すぐに動いてくれた、と思えたときは、それ以前に相当数の提報があったはずです。

経験はありませんが、元入国警備官の知り合いが数人います。

>・確信がなくても通報できますか?

「確信」というのは何らかの違反をしているということでしょうが、公務員ならともかく、身分事項を確認することもないでしょうし、その権限もありません。
正確には「通報」ではなく「提報」といいます。つまり、当局に通知報告すのではなく、情報を提供する訳です。
というわけで、確信なんか無しで提報することの方が普通です。可能かどうかというのであれば、可能ですし、何ら妨げられるものではありません。
...続きを読む


人気Q&Aランキング