ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

大学の研究で次世代の競馬観戦をテーマにして研究しています。
内容は、各馬にICタグを付けて位置を把握するといった内容です。
その時にかかるコストを研究しているのですが、まだICタグの事がよく理解できていません。
値段や仕組みや可能範囲内など、よくわかるサイトなどがあったら教えて頂けないでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

まず物理的な側面から


RFタグの通信距離は0.1m~1m程度です。
10m飛ぶものもありますが、タグのサイズが馬鹿でかいです。
次に通信距離から競馬中の馬の位置となると
アンテナ1m横を必ず通過する前提でも1周800mだったら
1600個程度必要になり、またアンテナ間の電波の影響が出るため密接取り付けが出来ません。
そうすると400個で2m置きに設置となりますが電波の距離はアンテナを中心にして1mなので、不感帯がほとんどになります。
そして400個のアンテナのデータをポーリングすると
1個当り0.1secで実施しても全部のデータ取得が40秒後です。
さらにシリアル通信で400個の局を管理できるものは無いと思います。
じゃあ 16個毎にパックして16個をひとつの子コントローラーで管理し
親が30個の子コントローラを管理すれば何とかなるかもしれませんが
親側のプログラムが膨大になります。
またアンテナ1個10万円としてアンテナだけで4000万かかる計算になります。
周辺+設置を考えれば1億程度必要でしょう。
また競争中なので1mの範囲に留まっている時間が少ないので
殆ど受信できません。(RFタグは送受信が遅い)
そしてアンテナから1m範囲のデーターなので殆どが取得不可能となり
頓挫します。

RFタグの値段は日立のミューチップが一番小型で0.5mmサイズ
1個10円を割るけど、発注数が1億個から。

一般的なタグで100円前後、発注数が1000枚程度。


現実的に考えれば馬の数が最大16頭として
馬ごとにGPSもしくはローカルのGPS(日立が出している)を使って
座標位置をテレメーターで送信すれば、かなりリアルタイムになります。

テレメーターを使うと送信機の大きさが大きくなることと各GPSが必要となり
1頭あたりのコストが大きくなります。

そこで日立さんが作っているローカルGPSを使う事が一番安いと思う。
1km四方としてアンテナを周囲4箇所程度設置し、携帯電話程度の発振器をもてば
精度50cm程度で現在位置をホストで計算可能なものです。
用途として広い構内で移動するフォークリフトの現在位置を見つけたりするもので
1セット最低600万円程度からです。


FAでのタグは数度使った事があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

かなり専門的な答えありがとうございました。
勉強になりました。

お礼日時:2007/04/01 17:03
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2007/04/01 17:04

マラソン競技では、ICチップをつかった自動計測システム(靴にICチップを仕込む)が確立されています。

先頃の東京マラソンでも使われました。
これは「タイム計測の正確性」というよりも「人数が多すぎるので省力化のため」といった要件から実用化されたものです。
子供のランドセルに仕込んで、通学路と連携したセンサとしても使われています。

要件はともかく、実現する手段は同じですから競馬でも使えるでしょう。

具体的にはICチップは「RFID」という規格の製品を使います。

RFIDの簡単な説明
http://ja.wikipedia.org/wiki/RFID

アクティブタグを使うことになるでしょうから、単価は1個数百円円程度です。

毎年専門のコンベンションが開かれています。具体的なシステム・見積もりは、ここの出展企業に当たってみるとよいでしょう。

RFIDソリューションEXPO
http://www.ridex.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

迅速な対応あいがとうございます。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2007/04/01 17:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qマラソン大会で靴に着けるチップの仕組みについて

マラソン大会で靴にチップをつけて個人ごとのタイムを計ります。
このチップと計測器の仕組みについて教えてください。
計測の原理についてです。

Aベストアンサー

こんにちは

参考までにですが
http://www.keisoku-kobo.co.jp/article/13190011.html

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/2876713.html

http://www.icnavi.com/010ic/ic_4.html

Q「以降」ってその日も含めますか

10以上だったら10も含める。10未満だったら10は含めない。では10以降は10を含めるのでしょうか?含めないのでしょうか?例えば10日以降にお越しくださいという文があるとします。これは10日も含めるのか、もしくは11日目からのどちらをさしているんでしょうか?自分は10日も含めると思い、今までずっとそのような意味で使ってきましたが実際はどうなんでしょうか?辞書を引いてものってないので疑問に思ってしまいました。

Aベストアンサー

「以」がつけば、以上でも以降でもその時も含みます。

しかし!間違えている人もいるので、きちんと確認したほうがいいです。これって小学校の時に習い以後の教育で多々使われているんすが、小学校以後の勉強をちゃんとしていない人がそのまま勘違いしている場合があります。あ、今の「以後」も当然小学校の時のことも含まれています。

私もにた様な経験があります。美容師さんに「木曜以降でしたらいつでも」といわれたので、じゃあ木曜に。といったら「だから、木曜以降って!聞いてました?木曜は駄目なんですよぉ(怒)。と言われたことがあります。しつこく言いますが、念のため、確認したほうがいいですよ。

「以上以下」と「以外」の説明について他の方が質問していたので、ご覧ください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=643134

Qバーコードを使って在庫管理をaccesかexcelで行いたいのですが。

こんにちは。
バーコードを使って自社倉庫内の在庫管理をaccesかexcelで行いたいと考えております。
ACCES,excelのマクロやVBA、をほんの少々かじったレベルです。
バーコードで自社倉庫内の商品を管理したいと考えております。
必要な機能としまして、商品の入庫、出庫、リアルタイム在庫の表示、月末棚卸し、csv出力等一般的な倉庫の在庫管理を作成できればと考えております。(入出庫履歴等の表示はほしいですが、販売管理は必要なく在庫の管理のみ必要です)
そして、それをラベル発行機とハンディーを使ってバーコードで管理できればと思っております。
正直全く何もないところから作成できる自信がありません。
そこで何か、参考になる書籍か安くて(1万円まで位)自分で改良できVBAのソースコード何かもコピペできるような都合のよいソフト等はありませんでしょうか?
それとも、その他方法はありませんか?
素人が手を出すなと言われそうですが、がんばってみたいなと思っております。
どうぞ、質問内容もわかりにくいところが多々あるとは思いますがどうぞご指導お願いいたします。

こんにちは。
バーコードを使って自社倉庫内の在庫管理をaccesかexcelで行いたいと考えております。
ACCES,excelのマクロやVBA、をほんの少々かじったレベルです。
バーコードで自社倉庫内の商品を管理したいと考えております。
必要な機能としまして、商品の入庫、出庫、リアルタイム在庫の表示、月末棚卸し、csv出力等一般的な倉庫の在庫管理を作成できればと考えております。(入出庫履歴等の表示はほしいですが、販売管理は必要なく在庫の管理のみ必要です)
そして、それをラベル発行機とハンディーを使...続きを読む

Aベストアンサー

だいぶ前ですが、ショップの生産指示や完成実績管理のため、バーコードを使ったシステムを自製したことがあります。
バーコードは社内利用なのでCODE39を使いましたが、バーコードの入出力自体は結構簡単にできました。(初めてだったんですが、2日間位で)
扱うデータが膨大だったので、DBはサーバーのORACLEを使い、管理部分や表示、帳票出力などの個別ソフトはVB、C、JAVA(Webベースでもできるようにしたため)などを使い、こちらのほうは多少時間を要しました。
在庫管理ソフト機能とDB構造をどうするかのほうが、いろいろな面で大変と思われます。

在庫管理の規模によると思いますが、質問の内容からは
リアルタイムに対応できるデータベースと専用の開発ソフトが必要なのか、扱うデータ量、運用する環境、期待するレスポンスなどが不明なので、Access/ExcelとMDBを使う程度で済むレベルなのか、VBAのみで構築は若干難しい気もしますが、Windows API等と組み合わせると何とかなりそうなレベルなのか、ちょっと判断ができません。
まずは、必要な機能と仕組みをきちんと整理してから、着手されたほうが良いと思われますが、簡単な仕組み(プロトタイプ)を作って実用性の確認をしてみる方法もあります。

実務に役立つ在庫管理・・・左側の目次から選択できます。
http://www.sk-zaiko.com/unyou/un04_barcode.html

ソフトに関しては自前で作成ばかりだったので、どういったものが出回っているかあまり知りません。
「在庫管理」、「在庫管理 ソフト」などをキーに検索してみてください。
 

だいぶ前ですが、ショップの生産指示や完成実績管理のため、バーコードを使ったシステムを自製したことがあります。
バーコードは社内利用なのでCODE39を使いましたが、バーコードの入出力自体は結構簡単にできました。(初めてだったんですが、2日間位で)
扱うデータが膨大だったので、DBはサーバーのORACLEを使い、管理部分や表示、帳票出力などの個別ソフトはVB、C、JAVA(Webベースでもできるようにしたため)などを使い、こちらのほうは多少時間を要しました。
在庫管理ソフト機能とDB構造をどうするかの...続きを読む


人気Q&Aランキング