社会人一年目の男で、現在サプリメントに興味を持っています。

学生時代はハンバーガーやら牛丼といったジャンクフードが主食というかなり偏った食生活をおくっていました。

そこでこのような生活をしている人に不足しがちな栄養素を教えていただければなぁ、と思いまして質問させていただきました。

またサプリメント使用に関する注意点のようなものがございましたらあわせて教えていただけますか?

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

 体の健康を「三度の食事」だけで維持増進することは、なかなか難しくなって


きていますね。どうしても野菜不足、高カロリーになりがちです。ミネラル、ビ
タミンにしても、片方だけでは十分に機能しません。両方が有機的に活用される
ためには、両方をバランスよく摂取することが必要です。

 またサプリメントはイメージがつきまとうため、品質の悪いものや不当な価格
のものであっても、広告塔のタレントや宣伝文句に惑わされ、なかなか消費者に
は本当の効果や妥当性がわかりません。

 そこで私も愛用し、品質の良さでは他社の追従を許さない米国ファーマネック
ス社のサプリメントをご紹介します。
 信頼性についてですが、米国五輪委員会がオリンピックの選手団に唯一公式認
定で供給を認めている会社ですので、品質は超一流、特にコレステロール対策で
は、紅麹米(レッドイーストライス)を主原料とした化学薬品以上の効果を持つ
副作用のない「サプリメント」として全米の医師や病院で支持を受けていますし、
臨床検査ではっきり効果のわかるものを製品化しています。

 詳しくは下記ホームページから製品の紹介をご覧ください。

参考URL:http://hiromichi.jp.epharmanex.com/
    • good
    • 0

サプリメントの摂り方について余談なのですが、よろしければお読みくだされば幸いです。



毎日ずうっと続ける事に意味がありますから、最初はできるだけ楽をする事をおすすめします。
例えばビタミンならマルチビタミン、ミネラルならマルチミネラルという数種の栄養素が一粒に入ったものを利用すると続けやすいです。一粒にまとめられているものはバランスも良いものが多いと思います。

ぜんぶバラであれもこれもと真面目にやっていると一日に20錠とかすごい数の粒粒を飲むことになり、タンスの中も瓶だらけになってしまって、だんだん飽きてやめてしまう方も少なくないみたいです。
サプリが好きになればいずれは色々と凝って行くことになるでしょうし。かく言う私の家も押入れダンスの特大サイズ一杯に入ってます…。

あと、摂りすぎは無駄使い以外の何物でもありませんのでやめた方がいいと思います。日常の生活でまったく栄養が取れない事はあまりないと思うので、少ないかなという位でも大丈夫ですよ。

本気で取り組む方は輸入品の方が安く上がるかもしれませんが、コンビニでも最近はファンケルやDHCなんかがあって、あれでもちっとも問題ないと思いますよ。目安の量も袋に書いてあります。
    • good
    • 0

1.ビタミンには脂溶性ビタミンと水溶性ビタミンとがあります.A、Dなんかは脂溶性で、B、Cなんかは水溶性です.水溶性の物はとりすぎても尿に溶け出しますが、脂溶性の物は蓄積すると悪影響が出ますので、気をつけてください.


2.日本人に一番足りないのはやはりカルシウムです.

何を取るにしても、その商品に決められた量を取る事が一番重要です.足りない分には食事でなんとかなりますが、多すぎるのはやはり色々悪影響が出る物ですよ.
    • good
    • 0

あなたにような食生活をしている方にとっては「スピルリナ」という栄養補助食品が向いていると思います。



参考URL:http://www.sp100.co.jp/
    • good
    • 0

参考のサイトで自分の健康チェックなどもできます。


自分に合ったサプリメントを選ぶこともできますよ。

参考URL:http://www.sukusuku.jp.epharmanex.com/
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q外食で不足しがちな栄養素を補給するサプリメントは?

外食しています。最近爪に縦皺のようなものが現れ始めました。どうも「ひじき」に含まれるヨウ素が不足しているようです。そこで、外食で不足しがちな栄養素が補えるサプリメントをご存知の方、商品名をお教え願いませんか。

Aベストアンサー

単にヨウ素だけが足りないのではなくて、さまざまなビタミンやミネラルの摂取量が全体的に足りないか、偏っていて体内のバランスが崩れている状態にあると思います。

マルチビタミンやマルチミネラルをまずはごく少量ずつ摂るようにして、あとはなるべく毎日ちょっとしたお惣菜などを夜食にでも食べるようにするとだいぶ良いんじゃないでしょうか。
コンビニに売ってるいろんな野菜が入っているサラダを食べるだけでも違うと思いますよ。
サプリメントは食物から栄養を摂ろうとする自然な体の働きを「助ける」程度にとどめて、あくまでも脇役扱いにしたほうが良いと思います。

Q不景気になって低価格のハンバーガーや牛丼などを頻繁に食べている人も

不景気になって低価格のハンバーガーや牛丼などを頻繁に食べている人も
増えてるそうですね。

価格が安いのはありがたいですが
味が濃く
化学調味料だらけで身体に悪い気がしますが。

毎日のように
そういうものばかり食べ続けているとどうなると思いますか。

Aベストアンサー

ジャンクフードばかり食べ続ける事に対してですが、人によるのではないでしょうか?
今のお年寄りを考えてみましょう。例えば今の70代後半以上のお歳の方たちの多くは10代から20代にかけてまともなおかずを食べていません。ご飯だけ、それも今のような炊いたご飯と言うより水分の多いお粥のようなモノだったはずです。ぶっちゃけ言えば一番栄養素の必要な時期に栄養失調状態だった人々です。それでも現代に高齢化社会を生み出すほど長生きできています。ちなみに現代は栄養過多なのででんぷんやたんぱく質や脂肪質が健康に良くないと言われているだけです。化学調味料だって同じことが言えます。化学という言葉で結局イメージを悪くしているだけに過ぎません。ぶっちゃけ言えば発酵だって菌がもたらす化学反応ですよ。

ジャンクフードと言っても栄養素が偏るだけでその偏り分を何かで補充できていたり、補助栄養素(ビタミン等)をうまく吸収できる体の方だと特に影響は出ないと思います。ただ、うまくいかない人だと成人病になりやすい確率は大幅に増えるでしょうね。

それよりも、「即でモノが食べられる」という事の方が危惧感が大きいと思いますね。食べる事は人の本能から来る欲です。それが即物的だと無意識ですべてのものが「即」で得られるように発想してしまいかねないように思います。実際、先日の須磨区での殺人事件も現状では即物的判断によるものの様相を示していますし、最近目立つ通り魔事件も結局は即物的判断しかできない人が増えた事が原因と思いますからね。健康上の危惧感より精神的な危惧感の方が自分には大きいです。

ジャンクフードばかり食べ続ける事に対してですが、人によるのではないでしょうか?
今のお年寄りを考えてみましょう。例えば今の70代後半以上のお歳の方たちの多くは10代から20代にかけてまともなおかずを食べていません。ご飯だけ、それも今のような炊いたご飯と言うより水分の多いお粥のようなモノだったはずです。ぶっちゃけ言えば一番栄養素の必要な時期に栄養失調状態だった人々です。それでも現代に高齢化社会を生み出すほど長生きできています。ちなみに現代は栄養過多なのででんぷんやたんぱく質や脂肪質...続きを読む

Q栄養素のサプリメントについて。

栄養は、ビタミンCは錠剤で摂っているのですが、その他に気を付けたい栄養素はありますか。不眠症、糖尿病、高血圧があります。

Aベストアンサー

一般的に言われる不眠症には日常のケアで何とかなるものと、医療機関の受診を必要とするレベルがありますが、どちらも栄養不足が原因であるとはされていません。したがって前者・後者ともサプリで改善されることはないと思います。

糖尿病は体質もありますが、栄養の摂り過ぎの場合も多いので、症状を改善するためのサプリというものは特にないでしょう。医師の指導に沿った食生活の改善が一番だと思います。

高血圧は体質の他、塩分(ナトリウム)の摂りすぎも密接に関連していると言われますので、ナトリウムを排泄する働きのあるカリウムを不足なく摂ることは大切だと思います。またカリウムは血管を広げて血圧を下げる作用もあると言われています。腎機能の正常な人ならば厚労省は特にカリウムの摂取量を制限していません。とは言えいつ高カリウム血症になるかもしれませんので、カリウムとてほどほどに摂取するのが無難でしょう。ご存知のように、カリウムは果物や野菜に多く含まれます。カリウム摂取の他、ウォーキングのような運動ができる方なら出来るだけやることがお勧めです。私の例で言いますと、運動や食生活で油断をしていると高血圧レベルまで上がることがありましたが、食事に注意し、毎日1時間以上のウォーキングをやり始めたところ正常値を維持できるようになりました。

従って、これらの症状で通院中でしたらまず医師の指導に従うこと、腹八分目の栄養バランスのとれた食生活、適度な運動が一番だと思います。

一般的に言われる不眠症には日常のケアで何とかなるものと、医療機関の受診を必要とするレベルがありますが、どちらも栄養不足が原因であるとはされていません。したがって前者・後者ともサプリで改善されることはないと思います。

糖尿病は体質もありますが、栄養の摂り過ぎの場合も多いので、症状を改善するためのサプリというものは特にないでしょう。医師の指導に沿った食生活の改善が一番だと思います。

高血圧は体質の他、塩分(ナトリウム)の摂りすぎも密接に関連していると言われますので、ナトリウム...続きを読む

Qプロテインで不足する栄養素をサプリメントで補いたい。

ダイエットのために三日間プロテインだけで生活しようと思っています。
プロテインだけでは不足する栄養素はサプリメントで補おうと思います。
サプリメントは何を買えばいいでしょうか?
本には、マルチビタミン、カルシウム、アミノ酸&マルチビタミン&ミネラルのサプリメントを摂取するように書いてありました。これだけで十分でしょうか?またマルチビタミンが被ってますが過剰摂取にならないでしょうか?

Aベストアンサー

3日くらいならその辺でなんとかなりますよ
水分は多めにとってくださいね

Q体内で作れる栄養素、作れない栄養素

炭水化物
脂質
たんぱく質
亜鉛
ビタミン
ミネラル

例えば2日間何も食事をしないとします。
その上で

(1)体内で勝手に作ってくれる栄養素
(2)体内で絶対に作れない栄養素

それぞれ何ですか?

Aベストアンサー

 栄養素とは、体に必要な物質のうち食事など体外から摂るものを言いますので、質問自体が自己矛盾しています。

炭水化物とは、糖(糖類)のことですが、高等動物はグルコースまで分解して取り込みます。グルコースが糖の基本形のひとつで、生物の多くはエネルギー源として利用します。植物はグルコースをデンプンとして蓄えたり、セルロースで細胞壁を作ります。動物はグリコーゲンと言う形で貯蔵します。糖質が栄養として取り込めないときは、蓄えられているグリコーゲンを分解し、それでも足りないときは脂肪やタンパク質からグルコースは合成できます。

脂質、高級脂肪酸のグリセリドですが、脂肪酸は他の脂肪酸や糖から合成できる物もありますが、必須脂肪酸は体内での合成量が少ないかも出来ないものです。いわゆるω-6脂肪酸とω-3脂肪酸がそれに当たりますから、ω-6脂肪酸とω-3脂肪酸は食事として摂取しなければなりません。

タンパク質:アミノ酸のポリマーですが、アミノ酸まで分解して消化吸収されます。体を構成するアミノ酸の多くは体内で再合成できますが、体内で再合成できない物、その量が少ない物は食事から摂取しなければならない必須アミノ酸です。--トリプトファン、リシン(リジン)、メチオニン、フェニルアラニン、トレオニン、バリン、ロイシン、イソロイシン、ヒスチジンです。

亜鉛:いわゆる無機塩類(ミネラル)のひとつですが、亜鉛だけでなく、ナトリウム、マグネシウム、リン、硫黄、塩素、カリウム、カルシウム、クロム、マンガン、鉄、コバルト、銅、亜鉛、セレン、モリブデン、ヨウ素が、それに当たります。
 これらは元素ですから、体内で作り出すことは出来ませんが、短期間なら体内の物を再利用できます。

ビタミン:上記以外の有機化合物

(1)体内で勝手に作ってくれる栄養素
 体内で作るものは栄養素とは言いませんから回答できません。
(2)体内で絶対に作れない栄養素
 栄養素自体、体内で作られないものを言います。

>例えば2日間何も食事をしないとします。
 もっとも重要なものは「水」でしょうね。それ以外は栄養素(食事)として摂らなくても大丈夫です。酸素は除きます。

 栄養素と言って「ひとくくり」に議論は出来ません。栄養素は総称であって、ひとつひとつの物質について考えないとなりません。
⇒炭水化物( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%82%AD%E6%B0%B4%E5%8C%96%E7%89%A9 )
  炭水化物代謝( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%82%AD%E6%B0%B4%E5%8C%96%E7%89%A9%E4%BB%A3%E8%AC%9D )
⇒脂肪酸( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%84%82%E8%82%AA%E9%85%B8 )
  必須脂肪酸( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BF%85%E9%A0%88%E8%84%82%E8%82%AA%E9%85%B8 )
⇒タンパク質( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%9F%E3%82%93%E3%81%B1%E3%81%8F%E8%B3%AA )
  アミノ酸( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%9F%E3%83%8E%E9%85%B8 )
  必須アミノ酸( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BF%85%E9%A0%88%E3%82%A2%E3%83%9F%E3%83%8E%E9%85%B8 )
⇒ミネラル( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9F%E3%83%8D%E3%83%A9%E3%83%AB )
⇒ビタミン( http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%93%E3%82%BF%E3%83%9F%E3%83%B3 )

 栄養素とは、体に必要な物質のうち食事など体外から摂るものを言いますので、質問自体が自己矛盾しています。

炭水化物とは、糖(糖類)のことですが、高等動物はグルコースまで分解して取り込みます。グルコースが糖の基本形のひとつで、生物の多くはエネルギー源として利用します。植物はグルコースをデンプンとして蓄えたり、セルロースで細胞壁を作ります。動物はグリコーゲンと言う形で貯蔵します。糖質が栄養として取り込めないときは、蓄えられているグリコーゲンを分解し、それでも足りないときは脂肪や...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報