「お伺いしたいのですが」がバツされていました。これは若い人だけでOKの表現なのでしょうか?年配のかたは眉をひそめる?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

アンサープラス

回答内にあります文化庁のページが移動されていますのでこちらに載せておきます。



文化庁 第6期 総会
http://www.bunka.go.jp/seisaku/bunkashingikai/so …

A 回答 (7件)

次は、先頃発表された「敬語の指針」(文化審議会答申 二月二日 全文はURL参照)30ページからのコピーです。

国の定めた指針によれば、「お伺いする」も【習慣として定着している】として認められています。「お伺いしたい」も「お伺いする」に希望の助動詞「たい」を付けたもので何ら問題ありません。

>>(2) 「二重敬語」とその適否
一つの語について,同じ種類の敬語を二重に使ったものを「二重敬語」という。例えば,「お読みになられる」は,「読む」を「お読みになる」と尊敬語にした上で,更に尊敬語の「……れる」を加えたもので,二重敬語である。
「二重敬語」は,一般に適切ではないとされている。ただし,語によっては,習慣として定着しているものもある。
【習慣として定着している二重敬語の例】
・(尊敬語) お召し上がりになる,お見えになる
・(謙譲語I)お伺いする,お伺いいたす,お伺い申し上げる

参考URL:http://www.bunka.go.jp/1kokugo/pdf/keigo_tousin. …
    • good
    • 6
この回答へのお礼

国語カテで一番博識で専門分野に精通しておられ、信頼できる人からの回答とあってはいてもたってもいられません!

そもそも二重の敬語/謙譲語であるという理由でバツにするのは間違った姿勢であると言わざるをえませんね。

「お召したまう」
「お越しになる」

みんな、2重はOKさ、とわれわれに語っています。

お礼日時:2007/03/31 15:14

再びNo.4です。


No.2さんの論説がもっともで正しいと思っています。
ですが、ここでの問題は、「伺う」に「お」をつけることです。
最近は認められるようになったものの、自分の行為に「お」をつけないものとする
ルールが根源にあり、行為の目的に対して敬意を表すときには付く場合がある。
という説明をうまく出来ないで下りましたが、
No.2さんが他質問でもお答えになっていた内容で、
ぴったり当てはまると思ったものを見つけましたので、
No.2さんのご了解を得ていませんが、ここにご紹介させていただきます。
私はこれが当てはまると思いました。
この質問の回答No.1です。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2885375.html
    • good
    • 6

文が適切かどうかは、使われている状況によるので、もう少し具体的に質問していただく必要があります(「訪問」なのか「質問」なのか、話す人、聞く人の立場、前後関係など)。


一見して、どこも悪くないように思えますが。
    • good
    • 2

 「伺う」は、「訪問する」と「質問する」と両用にとれますが、どっちにしても、


 お伺いなさる→尊敬語
 お伺いする・お伺いいたします→謙譲語
ですから、どちらにも「お」が使われます。ま、これが誤解されやすいのですが。現代の謙譲語は古典とは違って、自分や身内(家族と、顧客など外の人との関係における会社等の組織内の人物)にしか使わず、第三者にはまず使いません。
 従って、「先生がお伺いします」というような言い方はあり得ないのです。(先生の行為に謙譲語を使ってどうしますか)ただ、「先生が『お伺いする』とおっしゃっていました」という伝言ならあり得ます。勿論、これは先生が自分の行為に謙譲語を使ったものです。
    • good
    • 3

この問題は、「伺い」と「伺う」と言う行為に


「お」を付ける時の問題です。

No.2さんの仰る話の下の方にあるように、習慣として定着して来た言い回しにも
「(謙譲語I)お伺いする,お伺いいたす,お伺い申し上げる」とありますが、
全て「お」のついた敬語になっています。

こちらの「お」の話です。
今は、多くの老若男女がそういう言い回しをするようになってしまいましたが、
年配でなくても正しく使う人は眉をひそめます。
そういう人に失礼のないように、
きちんと言葉遣いのマナー教育している企業もあります。

ハワイで通訳をなさっている方が、惚れ惚れするような美しい日本語を話すのに
感動しましたが、やはり、お客様を案内するという事を意識して、
正しい日本語の敬語を学んだとのことでした。耳に心地良い日本語でした。

「通じれば良い」と言う次元でなく、語学として学ぶなら、
元々の正しい使い方を知っておく必要があると思います。

自分が聞く時は、「(私が)伺います」「(私が)伺いたい」、
自分の目上の人(例えば先生とか)が聞きたいと言っていることを、
相手に伝言する時は、「先生がお伺いします」「先生がお伺いしたいそうです」
と言うように、「伺う」に「お」をつけます。

それを踏まえて、
×「お伺いしたいのですが」→○「伺いたいのですが」
と言うコメントです。
    • good
    • 7

QNo.2883784に、同様の質問が掲載され、一つだけ回答がついた段階で、締め切られました。

これはこのサイトの運営責任者の指示によると推測されますが、その唯一の回答の中に「目上の人の動作には『お』つける」「目下のものの動作には『お』を付けない」とありますので、その回答に満足して質問者が締め切ったように見なされます。
 すでにここの質問にきちんとした回答(No.2)が付いており、尊敬語・謙譲語の問題として認識されているのに、見る人によっては誤解を招きます。
 運営者に申し出るべき問題かと思いますが、皆さんの誤解を解くためあえてここに書き込みます。
    • good
    • 2

どのような問題の解答として、バツになったかは分かりませんが、この質問だけを見ると「・・・したいのですが」の部分がバツになった理由かも知れませんね。

    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qタイ 喜ばれたお土産

タイ旅行のお土産で喜ばれたもの、もらってうれしかったものあったら教えていただけませんか。何をお土産に買おうか思いつかないんです。

Aベストアンサー

No1のbagus3です。
とてもマニアックなお土産を思い出しました。
タイ航空に乗ると、とてもいい香りのオシボリを
渡されます。この香りの元のMASCAというコロンです。
私にも買ってきてください。
http://www.swoff.com/index.php?e=435

Q「お伺いする」という表現について

この度はお世話になります。
現在、社内で新人の研修中なのですが、
新人が
「A(相談者)がB(相談者の関係人)と確認しあった上であることをお伺いしておりますが、この件については~」
という表現の文章を作成しておりました。
私自身としては、
「AがBと確認しあった上であることは(「当社は」・・・この場合は敢えて主語「当社は」を入れない方がいいように思いますが?)伺っておりますが~」
という表現の方がしっくり来るのですが、
後輩にうまく説明できない状態です。

いろいろよくよく考えてみると、
私の感覚がおかしいのかもしれない?
ということも考えなくてはいけない?という気も出てきております。

確かに日常会話では、こののような表現をする人もいるのは、知っているのですが、文章になった時点で、どうも違和感を抱くのですが、
私が抱く違和感には、理由があるのでしょうか?
それとも、ただの文章スタイルの違いの範疇の問題なのでしょうか?

勉強不足の者からの質問でどうもすみません。
どんなご意見でも、
教えていただければ、大変ありがたいです。
どうぞ宜しくお願いいたします。

この度はお世話になります。
現在、社内で新人の研修中なのですが、
新人が
「A(相談者)がB(相談者の関係人)と確認しあった上であることをお伺いしておりますが、この件については~」
という表現の文章を作成しておりました。
私自身としては、
「AがBと確認しあった上であることは(「当社は」・・・この場合は敢えて主語「当社は」を入れない方がいいように思いますが?)伺っておりますが~」
という表現の方がしっくり来るのですが、
後輩にうまく説明できない状態です。

いろいろよくよく考...続きを読む

Aベストアンサー

#2です。補足いただきました。

敬語についてよくご存じのようで、釈迦に説法かもしれませんが、
気づいたことを以下に記します。

>A(相談者)がB(相談者の関係人)と確認しあった上である

もちろん、実際の書面ではA・B両名に敬称をつけますね。
「確認し合った」は、外部の人間の行為ですから、尊敬語にすべきで
す。「~し合った」を尊敬語にすること、外部の人間どうしであるA・
Bの上下関係を的確に表すことは、ともに難しいのですが、
「B様がA様にご確認なさった上でのことと~」
ぐらいではいかがでしょうか。これなら、A・B両名をそれとなく
敬っていることになると思います。また「~上である」という言い方
は、間違いではありませんがぶしつけな感じがするので、「~のこと」
としてみました。

>お伺いしておりますが、この件については~」

おっしゃるとおりですね。「お伺いします」自体は正しい言い方です
が、この文の場合は違和感を覚えます。その理由としては、「~てお
りますが」と後に文が続くこと、また、この丁寧な言い方に対し、
後の「ついては」が常体で、敬意のバランスがとれていないことが挙げ
られます。
また、「伺う」が単に「聞く」の意味を表す謙譲語であるのに対し、
「お伺いする」の方は「進んで尋ねる」のニュアンスが強いというこ
とも理由として考えられます。
よってこれは、
「伺っておりますが、この件につきましては~」
にすると、自然で敬意のバランスもとれた言い方になると思います。
また「伺って」は「承って」や「承知して」でもよいでしょう。
敬意の順番は、高い方から「承る→伺う→承知する」です。

また、おっしゃるとおり「当社は」にあたる主語は不要と考えます。

以上です。
ただ、敬語は業界や会社によって特有の使い方がなされるのものな
ので、拙論をご覧になった上で、適宜ご判断いただければ幸いと
存じます。

#2です。補足いただきました。

敬語についてよくご存じのようで、釈迦に説法かもしれませんが、
気づいたことを以下に記します。

>A(相談者)がB(相談者の関係人)と確認しあった上である

もちろん、実際の書面ではA・B両名に敬称をつけますね。
「確認し合った」は、外部の人間の行為ですから、尊敬語にすべきで
す。「~し合った」を尊敬語にすること、外部の人間どうしであるA・
Bの上下関係を的確に表すことは、ともに難しいのですが、
「B様がA様にご確認なさった上でのことと~」
...続きを読む

Qタイ人へのお土産(上司と部下に差?)

タイ人へのお土産についての質問です。

タイ人の知り合いとその同僚数人が観光で日本に来ています、
その中でグループ全員分の食事代を一人で全額支払う上司のタイ人がいます、
わたしもご馳走になりました。
タイに帰国するときにお土産を渡したいのですが、
上司のタイ人だけ他の人より特別なお土産を渡したほうがいいか、
全員同じにしたほうがいいのかで決めかねています。

自分としては相手が日本人なら全員同じものを渡しますが
文化、習慣的な影響から上司に他の人と同じものを渡すのは
上司のメンツを潰したことになり失礼に当たるのか、それとも
全員同じ物にしたほうが差が出ないので他の人のメンツを潰さないことになって
いいのか、判断がつきせん。

理由もそえてご回答いただきたいです、
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

タイの人々は、面目を大事にします。
ですから、上司と部下に渡すものが同じというのはダメでしょう。
金額面は別としても、上司(トップ)には特別なものを、
部下の中でも、リーダーが居れば、その人には他の人とは少し違う良い物を
渡すほうが良いですね。

食事は、上司が一括で支払うのも上記の理由です。
もし、その様な席で、下の者が支払ったりすれば大変なことになります。
私(上司)の面目を潰した! とね。
上の者(=一番のお金持ち)が全てを支払うことは、極当たり前のことです。
その分、下の者は上の者より先に食べられない。
上の者が食べ終わる迄に食べ終わる等、気を使わなければならないのですがね。
ですから、その格差(例えば、中卒と大卒)が有れば有るほど、同席する事は有りません。

Q建築協会を「けんちっきょうかい」と書いたらバツされました。

国語のテストで「建築協会」を「けんちっきょうかい」と書いたバツされました。正解は「けんちくきょうかい:」でした。

なぜバツなのでしょう?いろいろなネイティブの日本人の発音を注意深く聞いてみると、ほとんどの人が「けんちっきょうかい」と発音しています。(1)どうして日本語は口語主義が徹底していないのでしょうか?
また、発想を転換して、(2)将来の日本語は「けんちっきょうかい」が認められるほど寛容になるのでしょうか?
(3)「食べれる」は規範の国語では正しいとは認定されていないけれども、ワープロソフトの文字変換では、「食べれる」はディフォルトで変換してくれます。このレベルの寛容性を「けんちっきょうかい」はゲットすることができるでしょうか?

Aベストアンサー

No.9 です。ちょっと考えてみて、こういう話も。

たとえば、「闊達(かったつ)」や「一括(いっかつ)」は、ここに示したようなふりがなを振りますし、このような発音をしているという認識が一般的だと思います。

これも、それぞれの(漢和字典で普通に認められている読みに従えば)「かつたつ」「いつかつ or いちかつ」となるべきなのですが、こちらは、既に発音通りの読みが認知されているということだと思います。

この例は、「撥音便」と呼ばれる現象に似ていると思います。ただ、撥音便は、「行きた→行った」「勝ちた→勝った」のように、動詞に関連して話題になるので、これを撥音便といってしまっていいのかどうかはわかりません。

一方で、「建築協会」の場合、確かに普通の認識は「けんちくきょうかい」です。これは、上記の闊達・一括がひとつの単語の中のことであり、建築協会は、あくまでも、建築+協会 という2つの単語の複合語であるのが影響しているかもしれません。

Qタイのお土産(お菓子)おすすめ。

来週タイとラオスに行ってきます。
タイのお土産のお菓子でお勧めや人気のある物を
教えて頂きたいです!

Aベストアンサー

こんばんは。

既出の、マノーラのえびせんは大変評判が良いので、毎回買って帰ります。安価で買える通常のスーパーに売ってるものなので、そういうものを必要な時には重宝です。うちの場合は、お決まりのこれのファンの人がいるので、缶入り(たいして重くない)を買っていきます。

日本でふつうにあるポテトチップ袋の大きさ、その小さい版、それと直径12cm程の円柱の缶入りがあり、缶入りはそこそこ立派にみえたりします。「MANORA」とかいてあるのですぐわかると思います。  

#3さんのご紹介の BigCやその他、ああいう店にあります。
プリッツラープ味は、気をつけてみると、箱がたくさん入ってるお土産用パックは、一個一個が小さい箱でじつは割高ですが、箱でポン!と代表の人に差出して、おのおのわけてね、というときはちょっと体裁はいいです。自分が食べる用は、ひと箱7B(上がってるかも)の独立したのを買う方がいいです。細かいハナシですが。

どちらも塩っぱい系ですが、ビールに合うので夏はよろしいのでは。私の経験では甘いお菓子は、タイのもので美味しい!というのはあんまり・・・。持って帰れない、カノムクロックなら好きなんですけど。ココナッツミルク味好きなら、ぜひ食べてみてください。プレーンがいいです。 

こんばんは。

既出の、マノーラのえびせんは大変評判が良いので、毎回買って帰ります。安価で買える通常のスーパーに売ってるものなので、そういうものを必要な時には重宝です。うちの場合は、お決まりのこれのファンの人がいるので、缶入り(たいして重くない)を買っていきます。

日本でふつうにあるポテトチップ袋の大きさ、その小さい版、それと直径12cm程の円柱の缶入りがあり、缶入りはそこそこ立派にみえたりします。「MANORA」とかいてあるのですぐわかると思います。  

#3さんのご...続きを読む

Q「御伺い致します」と「御伺いさせて頂きます」の使い分け

 こんにちは。
 私は営業の仕事をしていて、テレアポなどもしているのですが、よく最近は、「○○させて頂きます」と言う風に「させて頂きます」と言う話し方が多いですよね。
 しかし私は、疑問に思うのです。特に「御伺いします」を丁寧に言おうとして「御伺いさせて頂きます」というのは敬語が付けすぎて、かえって「御伺い」をわざわざ「させていただく」というイメージがあり、私は苦手なのですが、私の上司はいつも「○○させて頂きます」と言うことを強調します。
 しかし本来、「させて頂きます」という言い方は、丁寧かもしれないけどケースバイケースで生意気にもなるのではないかと思うのですが・・・皆様はどう思われますか?
 いろんな方のご意見を聞きたいので、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

誤解される危険性があるので、必然性がない場合、「させていただく」という表現は避けたほうがよいと思います。
いわゆる「やりもらい表現」が絡むことによって、聞き手が登場人物が増えたかのように誤解するかもしれません。
(例えば、部長の「社長を伺え」という命令に対して、平である自分が「伺わせていただく」のかもしれない。)
登場人物が自分と相手しかいないのであれば「伺います」で十分です。
もの足りないようならば「お訪ねします」、「お訪ねいたします」などでもよいでしょう。
(すでに「伺う」が謙譲なのに、「お伺いする」では、二重謙譲になってしまう。「いたす」はいわゆる謙譲とは性質が異なるので、使っても構わない。)

Qタイ人男女へお奨めのお土産は?

食堂にお勤めの数人のタイ人男女へのお奨めのお土産について、です。
タイに行くたびにいつもお世話になっています。
安価で喜んでもらえるようなお奨めのお土産があれば教えてください。
食べ物がいいのでしょうか。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

先週タイへ行ったときに、「クレヨンしんちゃん」と「ちびまるこ」の
トイレットペーパーを持って行きました。
タイでは特に前者は日本同様親にとっては良くない番組の一つですが、
トイレットペーパーは大変な人気でした!
ちょっとかさばりますが、軽いので・・1ロール毎袋に入れて差し上げました。
ハローキティー、ドラえもん、ケロ・・・日本のアニメものならなんでも
大丈夫です。インスタントラーメンもかなりの人気です。
ポッキーなどのお菓子類もいいですよ

Q頭に来たときに見せる、「かたい表情」を表現する言葉ありませんか。

例えば、父親が娘にビシッと言われ、悔しく、腹が立つのだが、
娘の言っていることのほうが正しく、言い返す事も出来ない。
だからかたい表情で娘の攻撃に耐えるしかない。
こんな状況にのときの「かたい表情」を表す言葉はないでしょうか?
ポイントは、「頭に来ているが、間違っているのは自分だから、表情に
感情は出ていない(出ていないように見せようとしている)」「頭に来ているが、
娘にそんなことを言われ、寂しく、悲しい気持ちもある」という
意味が含まれていることです。
自分で思いつくのは、「仏頂面」くらいなんですが、「仏頂面」は、
顔に不機嫌な様子がはっきり出ているのでしょうか?
これ以外にいい言葉は無いでしょうか?教えて下さい。

Aベストアンサー

単純ですが『顔が強張る』ではどうでしょう。
『顔が引き攣る』はちょっと違うかな。

Qタイのお土産

男女50人くらいに一個ずつタイのお土産をあげるとしたらどんなものがおすすめですか?予算は一人100円ぐらいです。アロマキャンドルやタイの調味料なんかどうかな~?

Aベストアンサー

こんばんわ。

このあいだタルカムパウダーをリクエストして買ってきてもらいました。
スースーするアフター・バスに使うパウダーです。
フラフラというブランドの紫色のボトルのかおりが私は好きです。
タイ語で言うと、ペーンイエンです。

Big C というディスカウントストア(?)と言うか
ショッピングセンターみたいなところで買うと安く上がります。
でも50人分だとかなり重いかなぁ・・・。

手近なところでタイ・シルクのポケットチーフ、かなり役立っています。
安いので数枚ずつ頂いたのですが、1枚で使ってもいいし、二枚使いで
ちょっとボリュームつけるのにもお役立ちです。

Q「方たち(かたたち)」と「方々(かたがた)」では、どちらも正しい表現な

「方たち(かたたち)」と「方々(かたがた)」では、どちらも正しい表現なんでしょうか。どちらも使ってよいでしょうか。

Aベストアンサー

こんにちは。

もちろん、どちらも正しい表現ですが、
しかし、
「51番から55番までの札をお持ちの方々は、Aの窓口へいらっしゃいませ。」
とは言いますが、
「51番から55番までの札をお持ちの方達は、Aの窓口へいらっしゃいませ。」
という言い方は聞いたことがありませんね。

No.1さまのご意見に同意です。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング