いよいよ公開!ア・ゴースト・ストーリーのみどころ紹介!

約20年前に購入した大手家電メーカーのエアコンですが、冷却能力が落ちたような気がしますのでガスを補充したいと思います。

本当は買いかえたいのですが、事情があり簡単にそう出来ないないため、ガスの補充にどれくらい費用がかかるのかが知りたいのですが・・・。

経験がある方、専門家の方どうか教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

参考までに、追加コメントです。



エアコンの「掃除」はされていますか。

1週間に1回はフィルターについたほこりをきれいに掃除することです。
中もエアコン洗浄スプレーで掃除するのもいいです。
これだけでも「効き」が変わります。(電気代も)

大々的にクリーニングするのなら「ダスキン」などに依頼するのもいいでしょう。
実家で実施したところ20年来使用しているエアコンがよく効くようになったとのことでした。

参考URL:http://www.100100.co.jp/goods/h1living.html
    • good
    • 42
この回答へのお礼

haku-yさん、ありがとうございます。

エアコンの掃除は年2回実施ってところです。
電気代なんかを考え買いかえたいのですが、事情がありましてもう数年使用せねばなりません。

普段はあまりエアコンを使わない部屋に設置しているのですが、この度、7月下旬の猛暑の頃に2~3日の間フルに使わねばならない事になったもので、心配になりまして・・・。

3時間ほど試験運転しましたら、どうも冷えようが悪いのです。
教えていただいたURL、ちょうど私が使用しているエアコンのメーカーのものでしたので今度問い合わせてみます。

本当にありがとうございました。

お礼日時:2002/06/09 12:59

おととし引っ越しのときにはガス充填料として1台につき6千円程度かかりました。



20年前のエアコンということですので、電気代が現行機種の倍以上はしていると思います。
春秋の電気代と夏冬の電気代とを比較して、その差(まあエアコン代と考えられるでしょう)を計算し、新品のエアコン代と比較してみてもいい頃ではないでしょうか。

参考URL:http://www.yamatoshoukai.com/ac.htm,http://www2. …
    • good
    • 38

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエアコンの風が冷たくないです。

こんにちは。実家のリビングの部屋のエアコンが効かなくて困っています。
私の部屋では27度に設定すると十分に涼しく感じるのですが、問題のエアコンは20度に設定しても、私の部屋より暑いです。
風はゴーゴー出ているのですが、手を近づけると肝心の風の温度がいまいちという感じです。
エアコン用交換フィルターの清掃の清掃は行ったのですが、それでもほとんど改善されません。買い換えるしかないのでしょうか?

Aベストアンサー

冷房にして運転します
セパレート型、ウインドウ型を問わず室外への排気に手をかざして見てください
熱い空気が出ていなかったら故障です
コンプレッサーのまわる音がしなかったら修理代はそれほどかからないと思います
コンプレッサーが回っているのに熱い空気が出ていなかったらたぶんガス漏れです
新しいものを買ったほうが安いです

まさか室内側のフィルターが詰まっているなんてことはないでしょうね
もしそうだったら室内側に氷が付いているはずです
そのときはフィルターの掃除をして氷が融けるまで電源を切っておいてください

Qエアコンのガスの有無を調べる方法

エアコンのガスで検索したのですが、みんな「無い」のを前提にアドバイスを求められてたので新しく質問させていただきました。
去年の夏にこのマンションに越してきたのですが、クーラーがほとんど効かずとても大変でした。
しかし建物が古く断熱材も入ってるのか疑わしいくらい壁が熱かったのでそのせいだと思ってましたが、今年はしっかりチェックしたいと思いました。
水道水の汚れや騒音で連続して大家にクレームを言ったが為に、確信のないエアコンガスについてなかなか切り出せません。
入ってるのか入ってないのか素人でもチェックできる方法はあるのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

電気系統が故障していないことを大前提で。

エアコンを「強制冷房運転」する。
5分くらい経ったら室外機を見に行く。
ファンが回っていることを確認。
冷媒配管が接続されている部分のフレアナット部分と銅管を確認。ここの冷たさがガスの量の目安になります。

金属部分が冷たくなって、さらに水滴が付いているのなら、ガスは入っています。

水滴ではなくて白く霜が付いているならガス不足です。修理を依頼してください。

まったく冷たくないなら、ガスがありませんから速やかに運転を停止して修理を依頼してください。

大雑把な確認方法ですが、ご参考までに。

Qエアコン修理はどこに頼めばいいですか?

家のエアコンが故障しました。
電源を入れても風が出るだけで冷風は出ません。修理はどこに頼めばいいでしょうか?
トイレのトラブルとかでチラシが入っている業者は高いのではないかと思ってます。近所に電気屋さんが1件あります。
買って7年で転勤で持ってきたので保証も切れてます。
修理代の相場はいくらくらいでしょうか?
新しいの買った方が安く上がりますか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

メーカーの修理受付センターなどに電話するといいですよ。
まず様子を見てもらって、それから修理の見積もりをしてもらい、買ったほうがいいか修理するかを判断されてはいかがでしょう。
まず見てもらわないことには修理代の相場も出せないでしょう。

出張代が2000円ほどかかりますが、メーカーに頼むのが一番安心できますよ。
近所の電器屋さんはメーカーに依頼するので結局同じことになります。

Qエアコンの室外機が回らない

2日ほど前からエアコンの効きが悪く、調べたところ、室外機が回っていません。エアコンは三洋製で、6年半経っています。8畳用ですが、今年は除湿のため、部屋の仕切り戸を開けて使っています。コンプレッサーが壊れたのでしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

修理業者です、おそらく室内もしくは室外機の制御基板又は
室外機のパワートランジスタの故障です。
たまに、コンプレッサーの温度過昇防止装置の作動がありますが、
この場合温度が下がれば作動します。

修理が必要です、費用は2万~3万くらいですね。
エコポイントも付きますので、買い替えと迷いますね。

Qエアコンのガス補充の請求について

先日、『エアコンのガス漏れは手抜き工事・・?』で質問をした賃貸マンション管理者です。
ガス漏れの為エアコンが使用できず、7月4日修理代の見積もりが7万円を超えたので修理をキャンセルし、別メーカーのエアコンに買い換えたのですが、(ここのメーカーは故障が多く、対応も非常に悪く信用できないので・・・)。
今になって修理代の請求がきました。(同じ日に修理したエアコンは修理後2日で請求書が送られてきました)
請求内容は
・冷媒系統修理作業 12100円
・冷媒 R-22   2500円
・出張料       1800円  (全て税別)

確かに故障内容を調べに来た時(ガス漏れと判明した時)に、応急処置(見積りが出るまでの間)として
ガスを補充してもらっているので、冷媒の請求は当然だと思いますが、補充するだけでも修理作業代も必要なのでしょうか?
もし、補充しなかったら出張料だけ請求するものなのでしょうか?
ちなみに修理見積りの内容ですが
・冷媒 R-22       2500円
・ガス漏れ検査       40000円
・冷媒系統修理作業(真空有)13200円
・フロン破壊処理       1000円
・冷媒回収作業        5500円
・出張費           1800円
・諸経費           2935円(全て税別)合計約7万円
見積書には
『お返事は (1)修理(2)キャンセル(3)その他 のいづれかに○印をつけてFAXでご返信下さい』となっており、
上記の請求内容・金額については何も記載されていませんでした。
『修理しなくても、コレだけ掛かります』と記載されていれば、修理依頼していたのですが・・・
もし修理していれば、応急処置のガス補充費用は請求してこない可能性もありますでしょうか?
皆様のお力をお借りした後、直接問い合わせてみます。宜しくお願い致します。

先日、『エアコンのガス漏れは手抜き工事・・?』で質問をした賃貸マンション管理者です。
ガス漏れの為エアコンが使用できず、7月4日修理代の見積もりが7万円を超えたので修理をキャンセルし、別メーカーのエアコンに買い換えたのですが、(ここのメーカーは故障が多く、対応も非常に悪く信用できないので・・・)。
今になって修理代の請求がきました。(同じ日に修理したエアコンは修理後2日で請求書が送られてきました)
請求内容は
・冷媒系統修理作業 12100円
・冷媒 R-22   250...続きを読む

Aベストアンサー

nozaconさんこんばんわ、

そうですか 請求書が・・・・

そうですね 応急処置で冷媒を充填されている以上

ある程度の 技術料金の発生は やも負えませんね・・

 我々 特小 個人企業とは違い 大企業のサービス

ですから 少々 お高いのは仕方の無い事だと思います


此処からは 私の個人的意見ですが、

冷媒 R22 正味 1Kgで500円程度の値段です大体の

家庭用エアコンの充填量は約1Kg前後です、

>・冷媒系統修理作業 12100円

おそらく 事実上 修理に当たる行為は無かったかと

想像します、例えば フレアーを切り直す等等、

冷媒の 追加充填が修理作業 だと 言う事でしょう、

拘束時間はおよそ 1~2時間程度だとして、移動2時間

およそ 半日分の日当かと 想像できます、

しかし サービス作業に着手する前に これだけの

料金が発生すると 言う旨を  口頭 若しくは規定料金表等を 元にユーザーに

伝えておくべきであったと 思います、

>もし修理していれば、応急処置のガス補充費用は請求してこない可能性もありますでしょうか?


修理の内容から 7万円と言う 単純に考えれば法外な

値段を提示している 時点で修理する意思が無い事が

窺い知れ 

おそらく いずれにしても 応急修理費は請求される

ものと 推察します、

最後に 我々工事屋レベルで R22冷媒追加充填で17000円 もの請求は ちょっと考えられません、

参考になれば 幸いです・・・

nozaconさんこんばんわ、

そうですか 請求書が・・・・

そうですね 応急処置で冷媒を充填されている以上

ある程度の 技術料金の発生は やも負えませんね・・

 我々 特小 個人企業とは違い 大企業のサービス

ですから 少々 お高いのは仕方の無い事だと思います


此処からは 私の個人的意見ですが、

冷媒 R22 正味 1Kgで500円程度の値段です大体の

家庭用エアコンの充填量は約1Kg前後です、

>・冷媒系統修理作業 12100円

おそらく 事実上 修理に当たる行為...続きを読む

Qエアコンガス R410Aの全量充填方法

フレアナットの締め過ぎで、フレア部を破損したため、その後室外機をちょっと動かしたことで、数日で全量漏れてしまいました。フレア部は再加工しますが、下記について、どうかよろしくご指導下さい。

(1) ガスと共に、オイルも漏れていますが、オイル不足でコンプレッサーに悪影響を与えることはないでしょうか。

(2) 規定量の充填方法を具体的に教えていただきたいのですが、自分なりの解釈は下記の通りです。間違っているでしょうか。 
なお、コントロールバルブ、チャージングスケール、液冷媒をミスト状にするクイックチャージを使用します。

まず真空引きは、ストップバルブが低圧、高圧共開いた状態で、
[低圧側のサービスポート]-[コントロールバルブ]-青-[マニホールド]-黄-[真空ポンプ]という接続で真空引き後、ハンドル(Lo)を閉じる。

ガス充填の準備は、真空ポンプの代わりにガスボンベを接続し、コントロールバルブで三方弁のサービスポートを閉じた後、マニホールドの出口にクイックチャージを接続し、黄、青のホース内のエアパージは、コントロールバルブの接続部を緩め、ガスボンベのガスで行う。

ガス充填は、コントロールバルブでサービスポートを開く。

以上で規定量が全部入るでしょうか。

(3) 配管長は約3mですが、真空引きの時間はどの程度必要ですか。

(4) 逆流防止アダプタは、付いていないのですが、作業途中で電源が切れるとか、先に真空ポンプを止めてしまう等のないように注意すれば、無くてもいいものなのでしょうか。

以上よろしくお願い致します。

フレアナットの締め過ぎで、フレア部を破損したため、その後室外機をちょっと動かしたことで、数日で全量漏れてしまいました。フレア部は再加工しますが、下記について、どうかよろしくご指導下さい。

(1) ガスと共に、オイルも漏れていますが、オイル不足でコンプレッサーに悪影響を与えることはないでしょうか。

(2) 規定量の充填方法を具体的に教えていただきたいのですが、自分なりの解釈は下記の通りです。間違っているでしょうか。 
なお、コントロールバルブ、チャージングスケール、液冷媒をミ...続きを読む

Aベストアンサー

 こんばんは
ガスの充填手順ですが、真空引きは室外機内まで真空にしますので1時間ぐらい掛けた方が良いでしょう。
 そして、ポンプが回っているうちにゲージマニホールドのバルブを閉じ真空ポンプからホースを取り外します。この時、先にポンプを止めてからホースを外すと、ホース内が真空ですのでポンプ内の油を吸い上げてしまいますので、逆流防止器が付いていないポンプでは、先にホースを外してからポンプを停止します。
 そして、今度はボンベを黄色いホースにつなぎますが、ホースにポンプの油が付着している可能性があるので、できれば他のホースに取り替えた方が良いと思います。
 ボンベをつないだら、黄色のホースのエア抜きを行い、ボンベをはかりに乗せます。ボンベは液体が出る状態にします。
 ボンベのバルブを開け、はかりを確認しゲージマニホールドのバルブを開け、定量まで充填します。この時クイックチャージは取り付けません。
 この時配管内の圧力が上がってしまい充填できなくなってしまったら、できれば10分ほど置いてから冷房運転を行います。そして今度はクイックチャージを途中に取り付け残りの分を充填します。

 クイックチャージを最初から取り付けていても問題はないのですが、配管内の圧力がすぐ上がってしまい充填にかなり時間がかかります。

 ポンプは逆流防止器が付いていなくても大丈夫だとは思いますが、真空引きの間、ずっとそばに付いていなければなりません。もし、停電などで止まってしまった場合。すぐにバルブを閉じホースを外して油を吸い込まないようにしなければなりません。

 冷凍機油も漏れているとのことですが、数日かかって漏れたならそんなに漏れているとは思えませんし、配管長も3mと短いので大丈夫でしょう。

 チャージングスケールとはシリンダーの事でしょうか。
R410のシリンダーは無かったと思うのですが、もしR22の分でしたら使わないでください。シリンダー内に冷凍機油が付着している可能性があります。普通はボンベを電子秤に乗せて計量します。
 ボンベもサイフォン管が付いていると思いますので、液が出てくるのを確認してください。知り合いでボンベを逆さまにしてガス状で充填してしまった人がいました。もちろんやり直しましたが。

 こんばんは
ガスの充填手順ですが、真空引きは室外機内まで真空にしますので1時間ぐらい掛けた方が良いでしょう。
 そして、ポンプが回っているうちにゲージマニホールドのバルブを閉じ真空ポンプからホースを取り外します。この時、先にポンプを止めてからホースを外すと、ホース内が真空ですのでポンプ内の油を吸い上げてしまいますので、逆流防止器が付いていないポンプでは、先にホースを外してからポンプを停止します。
 そして、今度はボンベを黄色いホースにつなぎますが、ホースにポンプの油が付...続きを読む

Q家庭用エアコンのガス補充

家庭用エアコンのガス補充はどこに連絡すればしてもらえるのでしょう?
また価格もこれくらいという相場があれば教えて下さい

Aベストアンサー

 エアコンメーカーのサービスに頼むべしニャ。
 エアコンが冷えない場合、ガス抜けもあるけど基盤の故障とか、他の原因も結構あるニャ。
 ガス抜けと決めつけて、業者にガスを補充して貰って、それで冷えなかったら他に原因があるニャ。その場合でも代金(出張料+真空引き+ガス補充料金で3~4万)は請求されるニャ。それで更に修理をするなら、新品を購入できるニャ。
 エアコンメーカーのサービスに頼むべしニャ。

Qエアコンガス注入について

R22ガスを使用しているエアコンがガスが漏れてしまったので
ヤフオクでガスとボンベを購入して自分で入れようと思っているのですが、
プロが使っているような3本のホースではなく、1本だけのホースでレベルゲージのようなものもついていません。
これを使った場合、ガスの入れ具合はどうやって判断するのでしょうか?
入れ過ぎるとエアコンが壊れるような事も書いてあったのですが。。。

Aベストアンサー

エアコンが冷えない原因として、ガス漏れ及び機械の故障があります。何故ガスが漏れたと判断されたのでしょうか?ご自身でガスが漏れるような作業をされたのであれば業者に依頼されたほうがよいでしょう。(移設など)
但し、ガス補充だけでは済まないと思うので2~3万は最低かかると思います。新品の購入も検討されたほうが良いでしょう。故障かどうかの判断については大まかに室外機が回っていれば、ガス漏れ。回っていなければ故障、但し回って、1分以内に止まる場合も故障と考えてよいでしょう。
室外機が回っている状態で細いほうの銅管は、冷たくなっていますか?冷たくなっていれば(霜が付いて白くなります)ガス補充可能です。太い管のほうに銅管がつながってない10mmぐらいのナットがあるので外してください。冷房運転(設定温度最低・風量最大)しながら、そこにホースをつなぎます。それだけでガスは入っていきます。室内機の吸込みと吐き出しの温度を温度計2本使って測り温度差が12度ぐらいになったら補充を止めてください。(例、吸込みが25度、吐出しが12度など)。以上で完了です。
ガスが完全に抜けてる場合・・・業者に頼んだほうがいいと思います(真空引きも必要だし)。故障覚悟でやるのであれば室外機にフロンの量が○○gと書いてあるのでそれ近くまでボンベでガンガン入れ近くになったら先ほどと同じ要領で適量を判断してください。ガス入れ過ぎた場合・・・故障は責任終えません。但し早々は壊れないけど!

エアコンが冷えない原因として、ガス漏れ及び機械の故障があります。何故ガスが漏れたと判断されたのでしょうか?ご自身でガスが漏れるような作業をされたのであれば業者に依頼されたほうがよいでしょう。(移設など)
但し、ガス補充だけでは済まないと思うので2~3万は最低かかると思います。新品の購入も検討されたほうが良いでしょう。故障かどうかの判断については大まかに室外機が回っていれば、ガス漏れ。回っていなければ故障、但し回って、1分以内に止まる場合も故障と考えてよいでしょう。
室外機が回...続きを読む

Q新冷媒ガスR32のエアコンはガス規定量は厳格なの?

新冷媒R32は、単一冷媒なので追加補充出来るらしいのですが、

R410Aのエアコンはガスの規定量より多くても、少なくてもダメらしいですが、

R32のエアコンも同じように規定量より多くても少なくてもダメなのですか?

それならば、追加補充可能でも、室外機にどれくらいの量が入っているか判らないので

意味が無いと思うのですが、どうでしょうか?

Aベストアンサー

>でも、R22時代のように適当に補充は駄目で、

いやいや R22も適当ってわけじゃ無いよ

入れすぎはやはり 液圧縮の原因になりかねないからね

ただ R410Aから べらぼうに運転圧力も上がり 取扱の危険度が

上がったのは間違いない しかも冷媒の絶対量が少ない量で運転する傾向にあるので

そう言った意味では 少しの量の増減でも 影響がでる可能性はあるよね、

あと R32単一では微燃性があり 取扱いには注意が必要、

近くに点火源があるのは まずい。

Q保証期間の切れたエアコンのガス漏れについて

質問させてください。

表題にあるように、2008年3月購入、冷媒回路の保証期間が2013年の3月に切れたエアコンのガス漏れ保証に関してお聞きしたいことがあります。

本日使用してみたところ、あまりにもエアコンが効かないためメーカーのサービスに聞いてみたところ、訪問して実際に確認してみないと確実なことは言えないが、ガスが抜けている可能性が高いとの回答を受けました。
サービスには来ていただくことになったのですが、仮にガス漏れが確認でき、かつ配管側に問題があることが確認できた場合、施工業者に責任を取ってもらうことはできるのでしょうか?
(施工時の態度が良くなかったため施工ミスを疑っています)


すでに去年の時点で効きがかなり悪くなっていたのですが、家が古い木造のため断熱材が入っておらず、夏場は天井付近が大変暑くなるため、家の構造の問題なのか、エアコンの問題なのか切り分けることができず修理依頼ができませんでした。

今年は対策として天井裏に断熱材を入れ、断熱材の効果が発揮され天井付近も室温と殆ど変わらない状態にすることができたので、エアコン側に問題があることがはっきりし、本日サービスへの連絡となりました。


メーカーの確認で施工に問題があることがはっきりした場合、施工業者には配管のやり直しも視野に入れて責任を取って貰いたいと思っているのですが、一般的な尺度として5年前の工事に対して責任を追求することはできるのでしょうか?
また、このエアコンは自衛隊の騒音対策の一環として補助金を受けて設置したものです。
このようなケースでトラブルがあった場合の上手な話の持って行き方などありましたら、教えていただけたら幸いです。

よろしくお願いします。

質問させてください。

表題にあるように、2008年3月購入、冷媒回路の保証期間が2013年の3月に切れたエアコンのガス漏れ保証に関してお聞きしたいことがあります。

本日使用してみたところ、あまりにもエアコンが効かないためメーカーのサービスに聞いてみたところ、訪問して実際に確認してみないと確実なことは言えないが、ガスが抜けている可能性が高いとの回答を受けました。
サービスには来ていただくことになったのですが、仮にガス漏れが確認でき、かつ配管側に問題があることが確認できた場合、施工業者に...続きを読む

Aベストアンサー

No7です。
民間防音工事の一環としての工事は普通、防音サッシに変更、部屋の断熱強化、空調換気扇の設置とエアコン工事の設置が1セットになります、エアコンに関しましては国よりの貸与です、(10年間)従って10年間は勝手に破棄も出来ません、しかしエアコンの対応年数は10年を基本としていますので10年以上使用している家庭に関しましては市等の広報に記載さている様に新品交換が出来ます、その時は貴方様は1割負担になります、今度は賃貸ではなく貴方様の持ち物になります。従いまして修理代は貴方様が支払う事になります、防音工事のエアコンは誰でも出来る訳では有りません、メーカーが国より受けている位置付けになりますので修理費は国より賃貸していた期間なら無償ですが今は貴方様の持ち物ですので貴方様の支払となります。
普通エアコン本体の所に修理の際の連絡先のシールが貼って有りますので、そこに連絡して修理を依頼します。ガス漏れは工事不良とか振動とかによっておこります。室内機と室外機を銅パイプ2本で配管します、その際にフレアーと言う加工をします、その加工の上手い、下手でがガス漏れの95%が原因です。ガス漏れかどうかを判断するには強制冷房運転かサーモを最低温度にしてエアコンを作動させます、そして吹き出し温度と吸い込み温度を計ります正常なら10℃位有ります。、ガス漏れの場合はこれが少ないです、3~4℃とかです。もしガス漏れなら修理を依頼します、修理に来たサービスマンはマニホールド等の工具で圧力や電流等を測定してガス漏れかどうかを判断します。ガス漏れが確定したらどの位漏れているのかは誰にも解りませんので、今エアコンや配管の中に残っているガスを全部回収します。(ガスを外気に放出するのは法律で禁止されている為です)そしてガス漏れしている場所を治したら真空抜きをして正規のガスを入れます。その費用はサービスマンと話合って下さい。
ガスの補充はカンで入れますのでサービスマンの腕しだいです、・・・・・あまりお薦め出来ません、(正規のやり方では無い為)でもこの方が費用は安いです。

No7です。
民間防音工事の一環としての工事は普通、防音サッシに変更、部屋の断熱強化、空調換気扇の設置とエアコン工事の設置が1セットになります、エアコンに関しましては国よりの貸与です、(10年間)従って10年間は勝手に破棄も出来ません、しかしエアコンの対応年数は10年を基本としていますので10年以上使用している家庭に関しましては市等の広報に記載さている様に新品交換が出来ます、その時は貴方様は1割負担になります、今度は賃貸ではなく貴方様の持ち物になります。従いまして修理代は貴方...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報