出産前後の痔にはご注意!

今年、家を建てる事になりました。
固定資産税の算出方法にはいろいろある事は知っていますが、では、具体的にどのような物件が高い評価をされるのでしょうか。
知り合いに聞いたのは、吹き抜けがある家は高い、と聞きました。
他にはどのような条件があるのでしょうか。
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

固定資産税は、土地と家屋の各々の評価額に課せられるものです。

今回のご質問は、家屋分についてのご質問と思われますが、家屋についての固定資産税の算定方法は、いろいろではありません。基本的には、総務省令で定められた方法により、家屋の評価額を算定し、これに税率(一般的には上限税率1.4%を採用)を乗じたものとなっています。
総務省令で定められた「再建築費評点基準表」は、購入価格による差をなくし、公正な評価を行うことを目的にしたもので、先の回答にあるような「たまほーむ・・・」の評価は考えられません。
自分自身、家の建築時にこの基準表により、税金の試算を行いましたが、さほど難しいものではありませんでした。
評価は、壁や屋根等の材質やその規模によって定められた単価に面積を乗じて積み上げていくものとなっており、照明器具などの建築設備を含めて、細部にわたり評価するものでした。
自分がその際に、勉強になったことを紹介させていただきますと、家屋の減価償却は、m2当りの評価額が低いほど早く、10年間、20年間のトータル支払い税額が少なくてすむということです。ダウンライトを使用したり、間接照明にしたりと、照明器具にこだわった家を建設しようと思っていたのですが、これにより全体評価額が上がり、床面積あたりの評価額もあがったことで、その際の試算で30年間で10万円の差が出たので、最終的には照明器具の数を減らしました。
ご質問にあります「吹き抜け」につきましては、床材が減る分、評価は低くなりますが、壁面積は変わらないですし、先のとおり、m2あたりの評価を算定してみないと、はっきりとした回答は得られないと思います。「具体的にはどのような物件が・・・」に対しましては、標準に比べて、コンセントやスイッチや照明器具等が多い、風呂が大きい、キッチン流しが大きい、床暖房がある、屋根材一体型太陽光発電がある、等など、贅沢な物件になるほど高くなります。やはり、一度基準書を見られることをお勧めします。

参考URL:http://park15.wakwak.com/~sola
    • good
    • 1
この回答へのお礼

詳しいご説明ありがとうございます。
参考URLもとてもわかりやすく便利なページでした。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2007/04/11 12:38

 内壁材、屋根材、柱、外壁材などに対して再建築費評点というものが基本的には定まっています。


 それらを積み上げて算出する再建築評価点数を決定するのが、部分別評価です。
 広さや構造など別に標準家屋を定め部分別評価をし、その標準家屋と比準家屋(実際に建築された家)との資材や施工量の差を勘案して比準家屋の再建築費評点数を求めるのが比準評価です。
 西宮市のHPがわかりやすいのでURLを貼っておきます。http://www.nishi.or.jp/contents/0000170100030103 …
 このあたりもわかりやすいかも知れません。
http://www.kanagawa-sekisui.com/manage/soudan/ap …
 再建築費評点基準表は市販されていますが読んでもわからないと思います。

 具体的に高いのはアバウトにいうと、RC>木造、ヒノキ>松、タイル>サイディング、珪藻土>クロス、瓦>スレート、無垢>合板、積水ハウス>タマホームとなると思います。

 特に見た目が豪華だと、細密に計算され高くなるもしれませんし、タマホームであれば適当に計算するでしょう。HMは会社でグレードにおおよそ予想がつきますから。

 最近、新建材が多いので評点の表にないものはおおよそ、このあたりとかであてはめるみたいです。

 吹き抜けがあると高いというのは、なんとなく豪華に見えるため、少し細密に計算した結果がたまたまそうなった物件があったのかもしれません。また、吹き抜けがあるほうが、建築面積で比較すると、延べ床面積は吹き抜けの分少なくなるので、固定資産税評価額は安くなっているはずなのですが。逆に延べ床面積で比較すると、吹き抜け分、建築面積は大きいので高いのは当たり前な気もします。

 ともあれ固定資産税は市町村税なので扱いはまちまちです。
 おそらく固定資産税額のことを気にされるような方であれば、2世帯住宅でもない限り、県の不動産取得税はかからないぐらいの金額ではないでしょうか。

 市役所に物が立っていない状態で、いくらぐらいになるのか聞いてもまず教えてくれないと思います。架空の話に答えることがもっとも恐ろしいからです。 
 なお、建築して評価されその評価額に不服がある場合は固定資産評価委員に不服を申出できます。でも、税に目くじらを立てて評価額が安くつくように貧相に見えるものを建てるより、予算の許す限り好きな家を建てた方が良いと思います。
 
 余談ですが、普通は合板より無垢材の方が高く評価されるはずです。でも、実際には無垢材よりはるかに高い合板は山のように存在するわけで、このあたり、高い部材を使ったからといって、必ず評価が高くなるわけではないようです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

詳しいご説明ありがとうございます。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2007/04/01 21:31

迷信にも程がありますね。



固定資産税は路線価(地価)とその面積。

家屋部分についてはその評価額となります。

吹き抜け云々ではなく家全体の価値と言うことです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

迷信ですか。
知り合いは何を根拠に言ってたのでしょうか。
早々のご回答ありがとうございました。

お礼日時:2007/04/01 14:53

>固定資産税の算出方法にはいろいろある事は知っていますが、



いろいろありません。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BA%E5%AE%9A% …


>吹き抜けがある家は高い、

根拠は?
うそ八百.

>物件が高い評価をされるのでしょうか。

張り物を使用せず、むく材を使用する。
また、人より良い物を使えばm2単価が高くなる。
それだけのこと。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

知り合いの大工が言ってました。
うそですか。
早々のご回答ありがとうございました。

お礼日時:2007/04/01 14:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q固定資産税いくら??

友人が新築の家を建てたのですが、固定資産税を年間で7万程度といわれたらしいのですが(営業マンに)親からはけっこうするよとかいわれて、不安に思ってるみたいです。いったいどのくらいかおしえてください。ちなみに土地は60坪、約1000万 建物 約2000万したそうです。その他詳しいことはわかりませんが・・。大体で結構ですので、おしえてください。

Aベストアンサー

1.住宅用地は200平方メートル以下の部分を「小規模住宅用地」といい課税標準額が6分の1に軽減されます。60坪は約198平方メートル、固定資産評価は公示価格の7割を目途としていますので
http://www.niceliving.net/zeikin/zeikin27.html

1000万×0.7×1/6×1.4%=16,333円

2.新築の建物は120平方メートルまでの部分に対して一般の住宅は当初の3年間は固定資産税が2分の1になります。建物は固定資産評価基準に基づき、再建築価格を基準に評価します。仮に固定資産税評価を時価の6割程度とした場合、
http://www.niceliving.net/zeikin/zeikin28.html

2000万×0.6×1/2×1.4%=84,000

以上から土地・建物合計で10万程度になると思います。(以上に加えて市街地の場合には都市計画税が0.3%課税されます。)

Q新築家屋の固定資産税を安く抑える方法

自宅の新築を考えていますが、使う住宅設備機器や構造部材、内装仕上げ材、間取りの特殊性によって固定資産税が高額になる場合がある、とききました。具体的にどういった仕様が高額評価の元になるのでしょうか?実は吹き抜けを作り、天井は梁現し(はりあらわし)にしたいと思っていますが、税金が高額になるのならあきらめようかとも思っています。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

固定資産税は市税です。税務署の管轄は国税です。ですので、固定資産税の調査は市役所職員が行います。
固定資産税は固定資産評価基準によって算出されます。(本屋さんで売ってます)算出方法は木造か非木造かで違います。木造の場合、評価対象は主体構造部(基礎、柱等)、仕上(外部、屋根、天井、床、内壁)、建築設備(キッチン、風呂、洗面、トイレ、空調等)です。基礎は見付高、柱は太さや真壁or大壁、建築設備は種類や大きさと設置面積等を見ます。質問にありました梁が見えているかは評価の対象外です。しかし、吹抜けは課税床面積に入りませんが、内壁仕上は評価の対象となります。(同じ家でも、吹抜けの有る無しで、吹抜け部分の仕上げ分税金が高くなる)
空調設備ですが、壁掛けタイプのエアコンであれば課税対象外です。壁or天井埋め込み形だと評価の対象になります。
調査員も人間です。丁寧な対応であればお茶など出さなくていいと思いますよ。

Qコンセント数と固定資産税

新築を検討中です。

コンセントの位置や数を決める段階なのですが、友人から台所のコンセント数で固定資産税が変わると聞きました。

友人も最近新築を建てて監査が入った時に台所のコンセント数を厳しく数えていったとか…

コンセント数で固定資産税が変わるならいくつ以内や範囲があるのか、
またそれは台所だけなのか家全体なのか、
誰か教えて下さい

Aベストアンサー

固定資産税の計算、いろいろ基準があるみたいですが、建売だと一番初めに調査した家を基準に若干の加減をする程度、大きさや追加オプション工事分、贅沢なものは高く見積もられるみたいです。

しかし、一番チェックしているのは調査に協力しているかどうか、外見だけで高く査定されることもある、調査を断られると、建築確認申請書と比べ、目立つものを高めの査定で算出しながら加えて決定しているみたいです。

私の家の場合には、来た市役所の人が建築確認申請書と違う変更はないですかと聞かれ、外回りからチェックしていました。その後、中を丁寧にチェック、カーテンや照明をほとんど購入していない状態でしたので、照明は白熱電球中心で窓にはカーテンレールも未装着、冷暖房も古いものを2台だけ付け替えたものを入れていたので、最低限の状態でした。

外構も工事していない、これで工事は終了ですかと聞かれたので、駐車場は砂利を買ってきて水はけを良くするかもしれませんと答えました。

そこでどういう基準で固定資産税が決まるか尋ねると、調査させてもらえる人は基本価格から減額できる部分はしてくれる、建築メーカーごとの基準金額があるので、それを参考に決めますと言われ、私の家の建築メーカーは最も高い査定なのですが、最低限で作ってもらったということですし、その日の調査で確認できたので、当初の見積もりよりも大幅に安くなりますのでご了承下さいと言われました。

その後、照明も少しずつ買い替え、カーテンレールもつけたり、駐車場もコンクリートやレンガなどで作ってもらったり、冷暖房も買い足しました。家の建築代金に比較すると、外構分と冷暖房で3割以上アップしましたし、それがあるのと無いので査定が大幅に違うのも知っていたので、最低限の工事だけ済ました、コンセント数やガスの内部コンセントの数などもチェックしていましたが、多くても後からつけると高いのでと説明したら影響はほとんどないとのことでした。

全部でいくらかかりましたかと聞かれたので、工事の契約書を見せて確認したら、本当に安いのですねと驚かれましたが、請求された初年度の評価額を見ると工事代金の7割程度の金額が記載されていました。

http://www.token.co.jp/estate/tax/kotei/keisan/
>「固定資産税・都市計画税の計算」

これに比較して安いならいいのですが、私の場合には高かった、厳密に書くと、検査後にいろいろ追加でした分を加算されていないので、加算されたとしたら、大幅に安く済んでいます。

オプション工事などで追加料金が増えると、支払いも増える、結果、検査時に高めに算定される危険があります。

http://www.jibundetouki.com/lp/front-kotei001.html
>建物(家屋)の固定資産税は、『再建築価格方式』という評価方法で決まります。

http://suumo.jp/journal/2014/10/24/71691/
>建物の価格は「再建築価格」といって、今、同じ建物を建てるとしたら、いくらかかるか、という考えのもと、課税標準額が算定される。
>よほど華美な住宅でない限り、実勢の40~60%程度の価格になる

実勢価格というのが建築メーカーにより評価が変動するとのこと、私の家も高級な設定での工事だったみたいで、普通は支払った金額よりも3割も4割も高い値段が標準、検査に協力しないともっと高く請求されたらしいのを調査の役所の人から聞いて驚いたというだけです。

コンセントを複数増やしても年額で1000円も影響が出ない、むしろ、屋根付きの車庫とか、追加額が大きいものが重要です。

http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/jichi_zeisei/czaisei/czaisei_seido/ichiran13/pdf/kaoku.pdf
>「固定資産評価基準」総務省

全部読む必要はないのですが、最小限の工事をしてもらい、固定資産税の評価が済んでから追加で庭とか駐車場の工事などを発注すると目立たないものであれば追加で請求は来ないとのことでした。

隣りの家などは増築してあった家を登記もしていなかった、課税もしていなかったのですが、新築にして課税されて驚いていたみたいです。それでも、安い建築メーカーですので、大きさが私の家よりも大きくても課税額は安い、本人は文句言っていますが、私は何も言いません。近所で私の家と同じメーカーで建てた家の課税額を住人から聞いて知っていますし、決して高い金額を払っているのではないことを理解できたので、静かにしています。

年数が増えると、評価額も2割までは下がるそうですし、最初高くてもだんだん減ってくる、長く住むならコンセント数は多めが便利ですし、家の中を延長コードがあちこちよりも安全です。

固定資産税の計算、いろいろ基準があるみたいですが、建売だと一番初めに調査した家を基準に若干の加減をする程度、大きさや追加オプション工事分、贅沢なものは高く見積もられるみたいです。

しかし、一番チェックしているのは調査に協力しているかどうか、外見だけで高く査定されることもある、調査を断られると、建築確認申請書と比べ、目立つものを高めの査定で算出しながら加えて決定しているみたいです。

私の家の場合には、来た市役所の人が建築確認申請書と違う変更はないですかと聞かれ、外回りか...続きを読む

Q固定資産税 土地と建物評価額について

こんばんわ。
昨日、市役所より「固定資産税・都市計画税納税通知書」が届きました。
H18年5月に新築分譲住宅(建売)を約3300万円で購入したのですが、
不思議なことに、土地と建物の評価額が足しても1300万円程度にしかなっていなかったのです。評価が低すぎて驚きました。
実際問題、評価額っていうものは何を基準に算出されているのでしょうか?
ちなみに土地約650万円(購入時契約書上:1700万円)、建物約650万円(購入時契約書上:1600万円)でした。
建物は時が経つと、老朽化し、評価は下がるのは当然ですし、土地についても毎年評価は変わってくるのは承知しております。
評価額が高いからとか低いからとか、正直どうしようもないかと思いますが、何せ初めてのことなので、皆様ご教示願います。

Aベストアンサー

私も3500万円で購入した家があなた様と同じ同額に近かったです。

土地や建物価格は、販売業者が決めるもので、

土地なら整備、建物であれば、建物材料原価や業者の人件費など色々な経費が入っています。

例えていうならジュース120円 原価60円です。

120円が販売価格ですが、実際に原価(評価)は、60円です。

なんにせよ、住宅評価は、土地の坪数や建物の大きさ(面積)、設備
(トイレや鉄材か木材などなど)色々ありますが、

一生そこに住むつもりなら評価は、安いほうがいいですよ。

固定資産税年間で大体10~12万くらいなんではないでしょうか?

Q注文住宅、総額いくらかかりましたか?教えてください。

注文住宅で家を建てられた方、総額いくらかかかりましたか?
漠然としていて、叱られそうなのですが・・・。
もちろん、上を見ればきりがないし、タ○ホームなどの基本通り
で建てた方などは安く建てられたと思います。
つまり平均が知りたいのです。
建て方も、坪数も、もちろん皆さん違うと思うので一概に「いくら」
が平均とはいえないのも解ります。
ハウスメーカー、工務店、大工、それでも変わってくるのも解ります。

実は、新築を考える中で、主人と私の家に対する金額が500万ほど
違うので意見が分れて困るのです。
総床面積40から45で、主人は2000万あれば建てられるといい
私は2500万はすると思っています。
参考意見として、是非家にいくら使ったのか教えていただけると
助かります。

Aベストアンサー

有名メーカーではありませんが、床面積60坪の8LD+DKで2400万円でした。タ○ホームのようなローコスト建売まがいの住宅ではありません100%注文住宅です。私自身が間取りや仕様、主な材料製品をリストにして「これで2400万円で作ってください」と直接談判しました。

地盤調査にベタ基礎、次世代省エネ高気密住宅で全て断熱ペアガラスシャッター雨戸、トイレ洗面2箇所、6箇所給湯、本格和室と掘り炬燵、和室南側の縁側、出窓4箇所、1.2坪のバスルーム、キッチンは8畳で長さ2700のシステムキッチンと2方向の床ー天井の全面収納棚、と1方向の対面収納、1畳の階段下収納、2箇所の床下収納、ウォークインクローゼットは4箇所、6畳小屋裏収納、小屋裏収納拡張のための屋根裏出入り口付、床下収納2箇所、南側全面幅12m×2mのビルトインバルコニー暴風雨補強対策付、戸外の水栓2箇所、戸外コンセント5箇所、耐震強度も自分で再計算し、余裕の補強をしてもらっています。庭に電気を引いた1.5坪ログハウス物置も付いて、標準装備や希望オプションは全て入れました。築3年を経過しましたが、不具合はもちろん何もなく快適です。

「これでどうしてそんなに安いの」とよく言われますが、特に節約を意識せず普通に建てました。40坪で2500万円という価格は標準的なもののようですが「何でそんなに高いの?」と正直思います。

要するに「お任せ」では高くなりますし、手抜きや無駄な施工をさせないようよく勉強して必要な部分に必要なお金をかけていけば十分安い家が建つということです。その勉強が半端ではありません。

有名メーカーではありませんが、床面積60坪の8LD+DKで2400万円でした。タ○ホームのようなローコスト建売まがいの住宅ではありません100%注文住宅です。私自身が間取りや仕様、主な材料製品をリストにして「これで2400万円で作ってください」と直接談判しました。

地盤調査にベタ基礎、次世代省エネ高気密住宅で全て断熱ペアガラスシャッター雨戸、トイレ洗面2箇所、6箇所給湯、本格和室と掘り炬燵、和室南側の縁側、出窓4箇所、1.2坪のバスルーム、キッチンは8畳で長さ2700のシステムキッチンと2方向の床ー...続きを読む

Q予算2500万でどれくらいの家が建つの?

最近75坪の土地をゲットしました。(^^)さぁ家を建てようと思ってます。しかし自分は全くの素人です。
とにかくせっかく大きい土地なんでできるだけ大きい家を建てたいなと思ってます。何しろ予算は2500万で建坪どれくらいの家が建ちますか?(外講工事、登記、オプション100万くらい)を含む
大手ハウスメーカー希望です。値引きについてもお聞かせいただけたら幸いです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

いろいろとお金がかかりますが、意外とかかるのが融資費用。
保証料or事務手数料で60万。火災保険でも40万位必要です。
カーテン、照明で50~60万。

外溝はピンきりで、削りやすいところでもありますが、借金まみれで
後から気軽にできるものでもないですが、メーカーに頼むとべらぼうな
金額を取られます。

例外があって、最初から外溝の「提案」も含めた金額で「検討」すれば
外溝でしこたま儲けるような事も少なくなります。

暖房器具、クーラーもバカにはなりませんし、もしオール電化にするなら
なおさらです。

私の場合これから着工なのですが、他に予算を取っているのが
環境保全組合費、CATV関連、自治会費、Bフレッツ工事費用、団体生命、
引越し費用、退去費、植栽、ソファー、冷蔵庫、IHなべ、勉強机、物置、
ルータ、テレビ、生ゴミ処理機、原付、地鎮祭、挨拶周り、上棟式ご祝儀等

上はあくまでウチの場合ですが、標準で付いているもので満足する人は建売で
満足できる人が多いのですが、注文住宅から始める方は別途追加工事もぼちぼと
出ると思いますよ(^^);

実は、大手ハウスメーカーと工務店の他に「地場でがんばっている」or
「ちょっと県外に進出している」中堅会社も結構あります。
(ウチはこれでお勧め♪)

ここいら辺だと価格交渉の余地があります。
(大手は渋いですがカーテンくらいはつけてくれるかな?)
もちろん、なんの根拠もなく「まけてまけて」といっても成果は上がらない
だけでなく、大切な「信頼関係」までも傷つけてしまうかもしれません。

例えば、「完成見学会やってもいいですよ」とかでも、値引きを引き出しやすい
かと思います。(しかも双方お得)

どこまで2500万円に含めるか、吹き抜けとかどこまでこだわるかにも
よりますが、大手でも40坪くらいはいけそうな気がします。
sekisuiさんで引渡し坪70万になったかたも普通にいらっしゃるようですが・・・

ちなみに、私は大小8社から見積もりを頂いて検討したので「へとへと」に
なりましたが、がんばっただけのことはありました。

参考になれば幸いです。

いろいろとお金がかかりますが、意外とかかるのが融資費用。
保証料or事務手数料で60万。火災保険でも40万位必要です。
カーテン、照明で50~60万。

外溝はピンきりで、削りやすいところでもありますが、借金まみれで
後から気軽にできるものでもないですが、メーカーに頼むとべらぼうな
金額を取られます。

例外があって、最初から外溝の「提案」も含めた金額で「検討」すれば
外溝でしこたま儲けるような事も少なくなります。

暖房器具、クーラーもバカにはなりませんし、もしオール電化...続きを読む

Q毎年固定資産税は安くなっていきますか?

建物の固定資産税は時の経過とともに価値が下がるから
毎年固定資産税は安くなっていきますか?

Aベストアンサー

岡山市のホームページのコピペです。
基本的に、全国同じ制度です。


質問
 家屋は年々古くなっていくのに、評価替えの年度でも家屋の固定資産税の額が下がらないのはなぜですか。

回答
 土地・家屋は、3年ごとに評価替えをおこないます。

 家屋の評価は、「評価の対象となった家屋と全く同一のものを評価の時点において、その場所に新築することとした場合に必要とされる建築費(再建築価格)」に、「家屋の建築後の年月の経過によって生じる損耗の状況による減価率(経年減点補正率)」を乗じて評価額を求めることとされています。

 したがって、評価替えの年度から次の評価替えの年度までの間の再建築価格の基礎となる建築費の上昇率が経年減点補正率という減価率を上回る場合は評価額が上がることとなり、反対に建築費の上昇率が経年減点補正率を下回る場合は評価額が下がることになります。

 つまり、家屋は、建築費の上昇が激しい場合には、見かけは古くなってもその価値(価格)が減少せず、かえって上昇することがあるわけです。しかし、固定資産税においては、評価替えによる評価額が評価替え前の価格を上回る場合には、現実の税負担を考慮して原則として評価替え前の価格に据え置くこととされています。

 このようなことから、古い家屋の固定資産税は、必ずしも評価替え年度ごとに下がることにはならないのです。

家屋の評価替え
 どちらか低い方の評価額となります。
新たな評価額=再建築価格×経年減点補正率
以前の評価額

岡山市のホームページのコピペです。
基本的に、全国同じ制度です。


質問
 家屋は年々古くなっていくのに、評価替えの年度でも家屋の固定資産税の額が下がらないのはなぜですか。

回答
 土地・家屋は、3年ごとに評価替えをおこないます。

 家屋の評価は、「評価の対象となった家屋と全く同一のものを評価の時点において、その場所に新築することとした場合に必要とされる建築費(再建築価格)」に、「家屋の建築後の年月の経過によって生じる損耗の状況による減価率(経年減点補正率)」を乗じて...続きを読む

Q固定資産税って、だいだいいくらなのですか?

マイホーム思案中で気になってます。
物件によって差がある事は知ってますが、
実際に金額は年間おおよそいくら位なのでしょうか?

「このような物件では、だいたい○○万円位」
と言うような感じで、お教え下さい。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

固定資産税では2.1%が制限税率とされていましたが、平成16年度の税制改正によりこの制限が廃止されましたので市町が好き勝手に税条例で決めればいいことになりましたので、市町の税務課に聞かないと解りません。
多分、標準税率の1.4を使うところが多いと思いますが、貧乏市町は高いと思います。

固定資産税の床面積要件として、専用住宅であれば50m2以上280m2以下であれば120m2まで軽減(3年と5年があります)されます。

http://www.city.katano.osaka.jp/kakka/kazei/kaoku.htm

http://www.recpas.or.jp/jigyo/report_web/html-a/hona014.htm

木造の場合
再建築評点数=一点単価(10万点)×経年減点補正(0.8)=一点単価(8万点)
※10万点は例えです。

8万点×床面積=評価額
評価額×税率=税額
※軽減措置の計算式は省きました。

Q電球交換できないダウンライトの設置について

リフォームで家の照明を引っ掛けシーリングからダウンライトに変更します。

その際、担当者から「ダウンライトにはLED電球が交換できるものとできないものがあるが、できるものだと価格が3倍ぐらい高い。電球交換できないダウンライトを入れて、電球が切れたときには電気屋さんを呼んでダウンライトごと交換することをオススメする」との説明がありました。

リフォーム後の修繕コストを抑えたいという思いと、自分で交換できるという安心感から電球交換可能なダウンライトを希望していたのですが、リフォーム担当者の説明は一般的に正しいでしょうか?

お手数ですがよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

初めの仕様が電球使用型のダウンライトに、電球をLEDランプに交換して使用できるものは多数存在します。
ですがメーカー標準で光源にLEDを使ったダウンライトではLED部分を交換できる造りのものは存在しません。

電球使用型のダウンライトの電球をLEDランプに交換してもさほど明るくはありません。
大抵のそういった灯具はE17という規格の口金のミニクリプトン電球を横挿しか斜め挿しにして使用するものばかりです。
LED電球にも高拡散型とか斜め専用などというものもありますが、実用性という点では照度が低すぎてはっきり言って使い物にはなりません。
それに比べて初めからLED発光体を内蔵したLEDダウンライトは高性能です。
ただしこれは実用的な照度を誇るものは非常に高額です。
高照度、高拡散性を誇るものは定価で10万を超えます。

質問文を読んでて思ったのですが、現在付いてるシーリングをやめてダウンライトのみにするという事でしょうか?
ダウンライトは言ってみればスポットライトです。
いくら高照度、高拡散性のものを使っても、シーリングに比較すると下部は明るくても上部はかなり暗いですよ。
シチュエーション毎に調光したり調色して使えるLEDシーリングに変更する方がトータルでの価格も安く、総合して見た場合の消費電力もそれほど変わらず、結果して得策ではないかと思いますよ。

考えてもみて下さい。
一般的なダウンライトに使用されている電球は、E17サイズの20~40Wの小さな電球です。
E26サイズの大きい電球と比較しても、電球そのものの発光面がとても小さいのです。
ましてダウンライトのあの小さな照射面から照射される光量はシーリングライトとは比較にはなりません。

リフォーム屋さんが言ってる照明灯灯具は、恐らくはどちらも安価なタイプかと思います。
言ってる事は概ね正しいとは思いますが、安価なLEDダウンライトで実用的な照度のものは皆無です。
元々ダウンライトはムードランプというか、確実に補助照明でしかありません。
逆に言うと高価格、高性能なものがダウンライトの本来の趣旨から外れるものなのです。

初めの仕様が電球使用型のダウンライトに、電球をLEDランプに交換して使用できるものは多数存在します。
ですがメーカー標準で光源にLEDを使ったダウンライトではLED部分を交換できる造りのものは存在しません。

電球使用型のダウンライトの電球をLEDランプに交換してもさほど明るくはありません。
大抵のそういった灯具はE17という規格の口金のミニクリプトン電球を横挿しか斜め挿しにして使用するものばかりです。
LED電球にも高拡散型とか斜め専用などというものもありますが、実用性という点では照度が低すぎ...続きを読む

Q1000万で家を建てた方。快適さはどうですか?

いつか家を建てたいので今勉強中です。
ですがこの先何があるか分からないのであまり無謀なローンは組みたくので1000万くらいの家を建てようと思ってます。
家は安いのは安かろう悪かろうと良く聞きますがすべてがそうとは限らないと思うのですがどうなんでしょうか?
大手のハウスメーカーではなく地元の工務店にお願いしてみようと考えています。
家の外観や設備にはあまりこだわりはありませんが自然素材で作りたいです。
あまり便利な機能はつけるつもりはありません。ごくシンプルな家を目指しており足りない部分はDIYなどに挑戦してみたいです(大変だと思いますが)
子供が2人います。最初は1部屋で大きくなったら2人部屋に分けるような作りにします。
土地の広さや建てる場所はまだ決まってないので何とも言えないのですが1000万から1500万くらいで建てられた方住み心地はどうでしょうか?
工夫されたことを教えて頂きたいです。
建てる場所の候補は静岡、神奈川あたりに考えています。
良かったこと、後悔したことどんなことでも結構ですのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

 1000万じゃないんですが、いいですか?

 我が家は1200万でした。4SLDKです。リビングダイニングの広さは16畳位。
 一階はLDKと水回り和室、二階に三部屋(クローセット付)と納戸があり、ベランダもあります。
 
 他に犬用にガーデンルームを別工事でとりつけました。

 子供は二人、男女ですから分けました。もう大きいしね。
 ツレとは別室ですから、もしも仮に客が来たら和室を空ける予定ですが、今は私が和室を占有しています。
 四人で四部屋です。
 リビングの一角に書斎のような仕事スペースを作りました。いまそこでこれを書き込んでいます。
 
 脱衣所も普通の広さ、お風呂は広いくらい。
 二階にもトイレがあるし、廊下も広い。
 二階でこだわったのは将来大きい部屋として使えるようにと、壁ではなく開けられるような間仕切りにしたこと。
 和室の収納を確保するために畳下を収納スペースにしたこと。これも別料金でしたが、小上がり風になり四畳半のスペースがそのまま収納になります。二畳は板間、床の間というか仏壇スペースと一間の押入れがあります。

 住み心地はいいですよ。特に遜色なく住んでいます。
 キッチンもそれなりに広いし、
 玄関アプローチもしっかりしているし。

 細かいところでは、各部屋のドアがストッパーがあり、トレイにはペーパーホルダーが二個用のもので上に物が置けるような板があるところもいいかんじ。洗面所の床下収納は便利です。台所にもあります。普通のシステムキッチンですが別に困ることはありません。

 実は警戒区域からの避難民なので、これで家は三軒目です。
 よって、どこにお金がかかってどこを削れるのかが分かるからかもしれませんが、満足ですよ。

 書いていいのかな…・・建設会社の名前は・・・・一文字です。〇建設。
 一度は手抜き工事で告発された経緯があるので、今はしっかりしていますよ。

 定期点検もしてもらえるし、無料だからこれもOK

 フラット35を使ったのでエアコンや照明分は手出しになったことがネックかな。でもまあ自己資金があるならこれもOK。


 土地はそれなりに500万位のところです。
 電車の駅から徒歩四分。
 少し歩くと河川敷。増水の心配はなし。あっても対岸なので・・・これもOK.

 新興住宅地なので近辺に10件建っています。他は古い住宅。でも少し行くとまた新しい家が沢山ならんでいるような地区です。学校までも遠くない距離。

 壁紙もそれなり。

 最初は張り切るでしょうけれど、住んでいるうちに何とかなるし、リフォームも必要になる時期が絶対に来るから、あまりにもこだわりすぎたりしないで、お仕着せでも十分だと思いまして・・・・・。

 1200万の家。いいですよ~。

 1000万じゃないんですが、いいですか?

 我が家は1200万でした。4SLDKです。リビングダイニングの広さは16畳位。
 一階はLDKと水回り和室、二階に三部屋(クローセット付)と納戸があり、ベランダもあります。
 
 他に犬用にガーデンルームを別工事でとりつけました。

 子供は二人、男女ですから分けました。もう大きいしね。
 ツレとは別室ですから、もしも仮に客が来たら和室を空ける予定ですが、今は私が和室を占有しています。
 四人で四部屋です。
 リビングの一角に書斎のよ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング