ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

死亡届けが出ると故人の銀行口座などが閉鎖されるので、うっかりすると葬式代さえおろせなくなると聞いています。
危篤となったら銀行に走って当面必要なお金を親族がおろさないと後が大変ということですが、突然亡くなったりしたときはどうなりますか?死亡届けは親族が出すものでしょうか?もしそうなら、お金をおろしてから届けを出すのですか?
両親が高齢なので、予備知識として知っておきたいと思いますので、
ご存知の方や経験者の方、教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

預金者が死亡したことは銀行にはわかりません。

したがって、突然口座が閉鎖されることはないでしょう。

普通は、相続人が銀行に死亡を届け出て(死亡診断書が必要です)口座が閉鎖されます。相続人の間で協議がまとまった後、相続手続きをします。

銀行が口座を閉鎖する前にキャッシュカードで現金を引き出すことは可能ですが、高額の場合は本人確認が必要ですから困難です。また、誰かが他の相続人の承諾なしに引き出すと相続人の間で争いを起こす可能性があります。
    • good
    • 49
この回答へのお礼

役所に死亡届けを出すと、銀行が察知して口座が閉鎖されるというわけではないのですね!それで安心しました。

両親とも生存していますが、どちらもちょっとボケてきており、兄弟で話し合って死亡後の当面の費用をカードでおろそうということにしています。

安心しました。ありがとうございました。

お礼日時:2007/04/11 15:28

役所に死亡届をだしても、それ情報が銀行に行くようなことはありません。

銀行にその方が亡くなったことを知らせて初めて、凍結されます。その方の預貯金は相続財産になるためです。
    • good
    • 8

専門家紹介

専門家プロファイル_宮里恵

職業:ファイナンシャルプランナー

主婦や女性の方が気兼ねなく相談できる、生活密着型の「家計アドバイザー」です。家計の見直しの入り口として、等身大の目線で保険の見直しのご提案をさせて頂きます。

詳しくはこちら

専門家

 私は田舎に住んでいるので、都会の方だと違うとは思います。



 死亡すると、家の付近の交差点などに「○×○さん死亡により、葬儀、通夜の日時や場所」といったようなことが葬儀屋によって張り出されています。地銀や信用金庫などといった地元密着型の銀行などは、それをみて、顧客名簿などを確認して、凍結するようです。地方によっては新聞や町内放送などでお知らせをするみたいなので、銀行が知る可能性は高くなると思います。
 下の方も書かれていますが、凍結された銀行口座から預金を引き出すためには死亡の記載の終わった戸籍謄本などが必要になります。本籍地に届け出た場合は2日ほどで死亡の記載はできるようですが、本籍地が違うと死亡届を出した市町村から本籍地に宛てて死亡届を送らないと記載ができないみたいです。また死亡者の出生から死亡までの連続した戸籍謄本を取るのに、大体3000円くらいの手数料が掛かるみたいです。銀行によってはコピーでもいいところもあるようです。手数料も、若い人だと違うみたいですが。
 なるべく預金口座を整理して、100円単位などの口座を残しておかないほうがいいと思います。口座を解約するために赤字が出たら、勿体無いですよね。
    • good
    • 45
この回答へのお礼

田舎は町内の掲示板などに死亡広告が載ることがあるようですね。そうしたら、おっしゃるように銀行などに知られますね。

役所に書類を揃えて出すのは時間と手間がかかって大変ですので、相続人の話し合いで届けを出す前に引き出そうということになりました。

預金口座の整理も調べてから、心がけるように親に言おうと思っています。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/04/11 15:49

死亡届を出すのは、親族でも良いし、葬儀屋が代行してくれます。

提出先は役所ですよ。
役所はわざわざ金融機関に知らせたりしません。
誰かが亡くなっても、その方の口座がいつの間にか凍結されることはありません。
ただし、勝手に下ろして、相続人の間でもめないようにしてください。
葬式代くらい故人のお金でなく、親族(相続人)で出せばよいのではないですか。
葬式代を負債として申告すればよいだけですから。
    • good
    • 49
この回答へのお礼

役所がわざわざ金融機関に知らせることはないということで安心しました。
うちの場合は相続争いは起こることはないと思います。相続人は配偶者を入れて3人で、配偶者に頼まれてのことですので。アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2007/04/11 15:44

相続税が発生しそうだと税務署が新聞等のお悔やみの記事等で確認し銀行や郵便局に死亡時の預金残高を確認するので銀行等では預金者が亡くなったことを把握することがあると聞いています。

このような新聞記事は銀行等でも確認しているかもしれません。
けして、市町村役場に故人の相続人が死亡届を出したからといって銀行に情報が流れることはありません。
他の方も言っていますが、故人が亡くなる前後に故人やその相続人たちに無断で預金を下ろすのはやめたほうがよろしいかと思います。
故人が亡くなったときにはすぐに相続財産を把握し、他の相続人と協議した方がよろしいかと思います。時間をかけるとだんだん処理が難しくなります。
    • good
    • 34
この回答へのお礼

死亡広告は出しませんので銀行に知られることはありません。^^
安心しました。
親の葬儀などの費用は親の口座から出さないと、どうも相続税が発生しそうですので・・・
ありがとうございました。

お礼日時:2007/04/11 15:40

相続は死亡により開始します。


つまり、死亡により、被相続人の財産は、相続財産となり、相続人の共有になります。
この場合、相続人全員の同意があれば(問題が無いことはないが)、大きな問題は生じないでしょうが、そうでなければ、相続人の一人が勝手に被相続人の預金を引き出した場合、横領、背任等の犯罪に問われる可能性があります。そして、最悪の場合、相続権を失う可能性があります。

また、死亡直前に、親族がお金をおろすというのも、そのような状況で本人が預金を下ろせる訳がないし、本人に意識がなければ、本人の代わりに下ろしたと言うことができなくなり、横領・背任等の犯罪に問われる可能性があります。

もちろん、葬式費用をどうするのか、病院の支払いをどうするのか、等の問題が生じるでしょうが、そもそも、それらの費用を誰が負担すべきものなのか(死亡した本人なのか、子供なのか?)が問題ですから、それらの費用を賄うために、預金を下ろしたということが、下ろしたことを正当化するか、問題が生じることになります。

相続は争族と言われるように、何が起こるか分かりません。慎重に対応することが重要です。

参考URL:http://homepage3.nifty.com/office-mori/otoku1.html
    • good
    • 18
この回答へのお礼

相続人の間で話し合って、もしもの時はカードを預かっている者が当面の費用を引き出すことに決めました。相続のトラブルはないと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/04/11 15:36

普段でも、盗難された通帳と印鑑で預金が下ろされる被害が出ています。

という事は、本人確認なぞはしていないということです。

わざわざ本人が死んだ事を金融機関に言わなければ、何の問題も無いでしょう。今まで何人かの他人の口座から頼まれて、引き出しましたが、尋ねられた事は一度もありません。
    • good
    • 34
この回答へのお礼

そうでしょうね。銀行は杜撰ですものね。数千万が盗まれた通帳で引き出されたというニュースを聞きますものね。
何の問題もなく必要費用が引き出せると知って安心しました。ありがとうございました。

お礼日時:2007/04/11 15:34

金融機関が口座名義人が死亡したことを知った場合は、その口座は凍結され、引き出せなくなります。


ただ、これでは葬式の費用にも困ることになりますから、必要書類を出すことで、引き出し可能になります。
銀行の場合は
 故人の戸籍謄本か除籍謄本、相続人全員の戸籍謄本と印鑑証明書
 故人の実印と預金通帳と届出印
 下ろしに行く方の身分証明書
 何に使うかの理由書

郵便局は
 故人の戸籍謄本か除籍謄本、相続人全員の戸籍謄本と印鑑証明書
 故人の実印と預金通帳と届出印

これで当面のお金は下ろせますよ。
通常は届けを出さないと判らないのですけど、うちの義母が亡くなったときは、銀行の職員だったので一発で判りましたね。
    • good
    • 16
この回答へのお礼

銀行に届けを出さない限り、銀行はわからないのですね。他県に住んでいたりして書類を揃えるのにも時間がかかりますので、同じ県に住んでいる兄弟にカードを預かってもらって当面の費用を引き出してもらうことにしました。
ありがとうございました。

お礼日時:2007/04/11 15:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q母が死亡した後に母名義の口座からおろす

自分の母が亡くなってしまい、まだお金がいくらか入っている
口座を発見しました。口座を凍結したあとになかなか手間がかかる
と聞き、なんとかできないものかと考えています。
そこでお伺いしたいのですが、
1.私に母が死亡したこと銀行側に告げる義務はあるのか
2.もし、告げずにすむのであればそのまま代理人としてお金を
 おろすことは法的にまずくないのか

この2点を教えてください

Aベストアンサー

質問者様の家族構成(ご兄弟)が不明ですが、告げずにおろすことは、
あとで問題になりえます。
相続にはルールがあり、銀行はお母様の残された預金を、お母様の戸籍を生前までさかのぼり(戸籍のさかのぼりと言います)、ご遺族の方に適正な割合で受け渡す義務があります。相続放棄される相続人がいなければ法定割合(配偶者、子、、、)に則ります。告げずにおろすということは、この前提を反故にすることです。
 また、死亡後に預金を引き出し、後日正式に相続手続きするとなると、預金の引き出しも考慮の上、銀行は処理しますので余計話が難しくなります。法律に則った相続をすれば相続人全員も納得しやすいでしょうが、独り占め行為は長い目で大きなシコリを残しかねません。金額の大小に関わらず相続で不和がおこる話をよく聞きます。

 銀行の相続は決して面倒ではありません。必要な書類を揃えて提出すれば一週間もあれば終わります。
 お母様のご供養のためにも、ご心労の中で且つお忙しいと思いますが、然るべき正しい相続をされることをお勧めします。

Q遺産相続で死後の預金の引き出しは、違法ですか

親の死後キャシュカードを預かっていた人が預金を引き出すのは他人のお金なので違法行為ではないでしょうか。(当然銀行へは死亡を伝えていません)
また事実が明らかになった場合は遺産相続に変換する必要があるとおもうのですが。
銀行に問い合わせても個別にとのことで取り合ってもらえませんが。
どのようにすれば円満におさまるのか教えてください。

Aベストアンサー

>遺産相続で死後の預金の引き出しは、違法ですか

違法ですね。
相続財産は、相続者全ての共有財産となります。
最高裁判例では、勝手に相続財産を(個人的に)引き出した者は「他の相続者が受け取る財産を盗んだ」事になっていますね。
つまり、窃盗事件です。
親族間でも、刑法上は犯罪行為(実刑は免除)となります。
※引き出した本人は、前科一犯にはありません。が、犯罪歴が付きます。
※但し、引き出した本人を除く相続権者が訴えた場合。

>事実が明らかになった場合は遺産相続に変換する必要があるとおもうのですが。

本人が死亡した時点で、既に遺産相続対象の財産となります。
わざわざ、手続きを行う必要はありません。
が、金融機関などは「本人の死亡を確認しないと、口座凍結」は行ないません。

>銀行に問い合わせても個別にとのことで取り合ってもらえませんが。

これは、その銀行の対応が間違っています。
故人の死亡を金融機関に届けた時点で、故人名義の口座は凍結になります。
「個々の案件だから・・・」は、銀行の業務放棄です。

>どのようにすれば円満におさまるのか教えてください。

相続に関して、違法行為を働いた者は「相続権を失う」事になります。
質問者さま以外の相続権者が居れば、その方たちにも「勝手に出金した」事を伝えて下さい。
そして、違法行為を働いた者を除いた相続権者が「全国銀行協会」「銀行本店の苦情・相談担当部署」に(現状を)伝える事です。
故人の口座凍結を「個別に・・・」で無視する銀行(支店)は、話になりません。

余談ですが・・・。
故人の葬儀費用として故人の口座から出金する場合でも、相続権者全員の同意証明書が必要です。

>遺産相続で死後の預金の引き出しは、違法ですか

違法ですね。
相続財産は、相続者全ての共有財産となります。
最高裁判例では、勝手に相続財産を(個人的に)引き出した者は「他の相続者が受け取る財産を盗んだ」事になっていますね。
つまり、窃盗事件です。
親族間でも、刑法上は犯罪行為(実刑は免除)となります。
※引き出した本人は、前科一犯にはありません。が、犯罪歴が付きます。
※但し、引き出した本人を除く相続権者が訴えた場合。

>事実が明らかになった場合は遺産相続に変換する必要があるとお...続きを読む

Q亡くなった人の銀行口座からお金を引き出すと罪に問われますか?

精神病で失業し生活保護を受けております。
食費を削り、もしものときのためと少しずつお金を貯めていたのですが、自分の口座に貯めれるのは30万までと言われ、これ以上は貯金することができないので母の口座を使っております。
ですが母ももう若くありませんし、事故などで母がなくなったら銀行の口座はすぐに凍結されるのでしょうか?
警察が関与するので銀行に連絡がいき、1日で凍結されたなどの文面を見たことがあります。

凍結される前に少しずつ貯めた死んだのお金を引き出すと相続などの問題で罪にとわれるのでしょうか?
100万円などの高額のお金を抜き出した場合などのことも教えていただけると幸いです。

お詳しい方、故人の口座からお引き出しになられた経験者の方、ご回答のほどよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

一つずつ、回答すると・・・・

いつ銀行が口座を凍結するか?
「銀行が名義人の死亡を知ったとき」です。これはどのような方法で銀行が知るかは関係ありません。
有名人であったり大きな事故や事件で死亡した場合であれば新聞などの報道で銀行が知ることもあるし、遺族からの連絡もありえるし、第三者からの知らせもありえます。
どんな事情であっても銀行が名義人の死亡を知ったのならば、銀行は口座を凍結する義務があります。
したがって、ずっと銀行も知らずに凍結されないこともあるし、たまたま銀行が知ってしまいすぐに凍結されることもあります。

死亡した人の口座からお金を引き出したり自分の口座に移動すると罪に問われるか?
他の法定相続人や故人の債権者(お金を貸している人)に黙って引き出すと、何らかの罪に問われる可能性はありえます。逆に言えば、他に法定相続人もなく故人が借金もしていないならば、罪には問われません。
また、他の法定相続人や債権者がいたとしても引き出したり移動した金額が小さければ罪には問われません。

引き出したお金に税金は発生するか?
死亡後に引き出した場合には、相続財産の一部です。
死亡する直前であっても、法律上は贈与または貸付に当たるので相続財産の一部と同様となります。

相続税はかかるのか?
相続税の計算はけっこう面倒です。
相続財産とは「故人の全ての財産ー故人の全ての負債」となりますが、財産には現預金・有価証券や動産(物)や不動産(土地や建物)が含まれます。有価証券や動産や不動産に関しては相続税の評価額の計算が必要です。

相続税の控除額とは?
現行法では、3000万円+法定相続人の人数×600万円です。
もしも法定相続人が質問者さんだけであれば、3600万円が控除額です。
相続財産の評価額の合計が控除額以下であれば相続税は発生しません。

一つずつ、回答すると・・・・

いつ銀行が口座を凍結するか?
「銀行が名義人の死亡を知ったとき」です。これはどのような方法で銀行が知るかは関係ありません。
有名人であったり大きな事故や事件で死亡した場合であれば新聞などの報道で銀行が知ることもあるし、遺族からの連絡もありえるし、第三者からの知らせもありえます。
どんな事情であっても銀行が名義人の死亡を知ったのならば、銀行は口座を凍結する義務があります。
したがって、ずっと銀行も知らずに凍結されないこともあるし、たまたま銀行が知っ...続きを読む

Q父死亡 家の名義変更は必要か。

先日父が死亡しました。  
年金だけの生活で、預貯金はわずかで、
30坪に満たない家を所有しているのみです。
郡部ですので、土地・家の評価格は低いでしょう。
母は健在で独りで住んでおり、当方・弟は一家を構え、別の場所で暮らしています。将来、母が亡くなったら、やむなく売却する予定でおります。

土地・家の名義は父ですが、これを誰の名義に替えたらいいのか、また どんな手続き・税金が発生するのか、簡単にお教えいただけますでしょうか。

Aベストアンサー

お母様が相続する場合、名義変更(相続登記)をしてしまうと、登録免許税を余分に払うことになるため、名義変更はしない方が良いと思います。名義変更(相続登記)は義務ではありません。

お母様が相続して名義変更をすると、まずそこで登録免許税がかかります。さらにお母様がお亡くなりになった場合、売却する際には必ず名義変更が必要ですので、もう一度登録免許税がかかり、結局2回登録免許税を払うことになります。
お母様が相続して名義変更をしない場合、お母様がお亡くなりになった後に1回だけ名義変更をすれば済みますので、登録免許税を1回分節約することができます。
なぜなら、1回でお父様名義から貴方・弟様名義に直接名義変更することができるからです。

お母様の心情を考えますと、夫婦で築いてきた財産ですので、とりあえずはお母様が相続するのが良いのではないでしょうか。

遺産分割協議書は必ず作っておく必要があります。
お母様が相続して名義変更をしない場合、お母様がお亡くなりになって貴方・弟様名義に名義変更をする際、お父様のご相続の時の遺産分割協議書も必要になります。

登録免許税は、固定資産税評価額×0.4%で計算できます。

お母様が相続する場合、名義変更(相続登記)をしてしまうと、登録免許税を余分に払うことになるため、名義変更はしない方が良いと思います。名義変更(相続登記)は義務ではありません。

お母様が相続して名義変更をすると、まずそこで登録免許税がかかります。さらにお母様がお亡くなりになった場合、売却する際には必ず名義変更が必要ですので、もう一度登録免許税がかかり、結局2回登録免許税を払うことになります。
お母様が相続して名義変更をしない場合、お母様がお亡くなりになった後に1回だけ名義変...続きを読む

Q親の葬式に際して、実家を出た子どもの立場は?

私たち夫婦は、二人とも実家を出て家庭を持って暮らしており、実家はそれぞれの兄弟が継いだ形で両親と同居しています。

親が健在のうちからこんなことを考えるのはどうかとも思う反面、両方の親ともかなり高齢になってきて、健康上の問題も出てきて入院することも度々となっており、いずれは来る日の事を考えておかなければとも思い、質問いたします。

親が亡くなり葬儀となった場合、喪主は同居していた兄弟がするのが自然だと思うのですが、実家を出た子どもの立場としては、葬儀を営む側の人間として葬儀費用をある程度負担し喪主をサポートするのか、それとも葬儀に出席する側の人間として喪主にお香典を出すのか、どちらなのでしょうか。

それによって、お金のことも含めて、心づもりしておかなければならないことが全く違ってくると思うのです。

ネットで「親の葬儀」などのキーワードで検索すると、「お香典は10万円が相場」とか出てきますが、実の子供として、また、喪主の実の兄弟として、それでいいのだろうか、という疑問もあります。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>私たち夫婦は、二人とも実家を出て家庭を持って暮らしており、実家はそれぞれの…

兄弟は、子供のうちは確かに「家族」ですが、お互いが結婚して独立したら「近い親戚」に成り下がります。

>実家を出た子どもの立場としては、葬儀を営む側の人間として葬儀費用をある程度負担し喪主をサポートするのか…

葬儀や法事は、一族郎党の共催行事ではありません。
あくまでも喪主・喪家の単独行事です。

集まった香典は喪主のものであり、葬儀社やお寺などの支払いを済ませて残ったお金は喪主のポケットに入ります。
逆に、香典だけで支払分に足りなければ、補填するのは喪主の責であり、親戚が赤字を肩代わりする必用はありません。

要するに、葬儀や法事を営むことは、いずれ故人と同じ墓に入る者の責務なのです。
故人と同じ墓に入ることはできない分家した者や他家へ嫁いだ者は、あくまでもお参り客に過ぎないのです。

>それとも葬儀に出席する側の人間として喪主にお香典を出すのか…

喪主・喪家にもっとも近い親戚として、香典とともに供花や供物などが必用です。

>「お香典は10万円が相場」とか出てきますが、実の子供として、また、喪主の実の兄弟として、それでいいのだろうか…

10万円では足りないとお考えなのですか。
まあ、あなたの懐にお金が有り余っているならいくらでも出せば良いですけど、親戚間での冠婚葬祭は、ギブアンドテークが建前です。
慶事にしろ弔事にしろ、一度金品をもらったら、近い将来に相手方で同じようなことがあったとき、同じようにお返しをするのです。
多ければ多いほどよいというわけでは決してなく、多すぎてももらったほうで迷惑することがあるのです。

冠婚葬祭をド派手にやる地域でなければ、香典 5万円に供物や供花なども含めて 10万円弱も用意しておけばじゅうぶんでしょう。

>私たち夫婦は、二人とも実家を出て家庭を持って暮らしており、実家はそれぞれの…

兄弟は、子供のうちは確かに「家族」ですが、お互いが結婚して独立したら「近い親戚」に成り下がります。

>実家を出た子どもの立場としては、葬儀を営む側の人間として葬儀費用をある程度負担し喪主をサポートするのか…

葬儀や法事は、一族郎党の共催行事ではありません。
あくまでも喪主・喪家の単独行事です。

集まった香典は喪主のものであり、葬儀社やお寺などの支払いを済ませて残ったお金は喪主のポケットに入ります。...続きを読む

Q四十九日までの自宅での供養を教えてください

四十九日まで、初七日や逮夜以外の日に、家族はどのように供養すればよいか教えてください。

数日前、喪主として母の葬儀を終えました。
(ちなみに父はずいぶん昔に亡くなっています)
今のところわからないまま、家族で毎夜般若心経を3回唱えています。
(般若心経の本がたまたま家にあったので、なんとなく3回です)

宗教は、私自身は信仰はありません。
私の実家(母の婚家)は浄土真宗です。
亡くなった母の実家は真言宗です。
葬儀は音楽葬という形でお坊さんはお願いしませんでした。
引っ越しを期に(浄土真宗)の檀家ではなくなり、仏壇は置いていません。
お盆やお彼岸はお墓参りだけで、自宅で祀ることはしていません。

現在、遺骨はローボードの上で、写真とろうそく立て・線香立て・花入れを並べています。
これもわからないまま、なんとなくです。
(住宅事情で後飾り壇・中陰壇というものを設置できません。)
仏壇があった頃は平常、仏飯器と華瓶を仏壇に供えていました。
この時期も同じようにしてもよいのかどうか。
故人の好物などを供えてもよいのかもわかりません。

お参りに来られる方も呼ぶべき人もいませんので、対面を気にする必要はありません。
信仰している宗教はないのだから好きなようにしていいのじゃないかと思いつつ、腑に落ちないまま日が過ぎています。
最初に初七日・逮夜・四十九日といった言葉を使いましたが、法要や、お骨やお墓をどうするかもまだ考えていません。
十分に悲しんで母との別れを納得したいです。
含めて助言をいただけたらと思います。
よろしくお願いします。

四十九日まで、初七日や逮夜以外の日に、家族はどのように供養すればよいか教えてください。

数日前、喪主として母の葬儀を終えました。
(ちなみに父はずいぶん昔に亡くなっています)
今のところわからないまま、家族で毎夜般若心経を3回唱えています。
(般若心経の本がたまたま家にあったので、なんとなく3回です)

宗教は、私自身は信仰はありません。
私の実家(母の婚家)は浄土真宗です。
亡くなった母の実家は真言宗です。
葬儀は音楽葬という形でお坊さんはお願いしませんでした。
引っ越しを期に(浄...続きを読む

Aベストアンサー

 お母様を亡くされてご愁傷様です。
 人間は死んだら物体になるだけと思っていますし、宗教はビジネスだと思っている者です。そんな人間の意見なので参考まで。
 
 三谷幸喜さんが若くして他界された、俳優の伊藤俊人さんの葬儀で、「人間は2回死にます。1回は肉体的な死。そして、もう1回は友人たちがその人のことを語らなくなった時です。僕たちは君のことを語り続けます」と言う内容の弔電を述べられました。
 また、居酒屋で知り合った男性は他界された奥様のことを今でも心から愛していると話されていました。奥様が他界される1週間前、病床で私は生まれ育った故郷の墓に入りたいと言われたので離婚届を提出され、奥様を故郷の菩提寺に供養されたそうです。お墓参りには中々、行けないけど、奥様と過ごした写真を部屋中に貼られているそうで毎日、行って来ます、ただいま、と声を掛けられ、、その日の出来事を奥様の写真に話しをされているそうです。
 何が言いたいのかと言うと供養の方法等どうでもよいのです。ただ、悲しみが癒えるまでお母様との思い出に浸り、納得が行ったときにお墓に供養されればいいのです。そして、たまには故人を思い出すことが大切だと思います。

 大体、多くの日本人はクリスマスを祝った1週間後に初詣に行き、春になったらお墓参りしているんです。質問者様がどうかわかりませんが、そんな宗教にいい加減な人が仏教の供養方法にこだわっても無意味だと思いませんか?

 お墓は、離婚をされていなければお父様のお墓に供養されればいいです。ただ、遠くてお参りできないのなら近所に建てるのも良い思います。質問者様がご結婚されていて息子さんがいらっしゃるのなら、外墓地を探されるのもよいし、未婚、あるいは息子さんがいらっしゃらないのであれば納骨堂での永代供養墓というのもあります。納骨堂は比較的、費用を安く抑えられると思います。
 お墓に納骨する時期ですが、一般的には四十九日前にされる方が多いですが、それを過ぎたらいつ納骨しても同じです。ただ、永代供養墓の場合、契約期間が、十三回忌までとか三十三回忌までとなっているので手元にお骨を置いて供養する期間が長ければ、お墓の使用期間が短くなります。納骨堂の場合、使用期間を過ぎると合祀墓に合祀されます。
 話が前後しますが、故人を忘れないために、法事を行い、子孫に故人を語り継いでいく、そのことで故人の2度目の死を避ける事ができます。

 お母様を亡くされてご愁傷様です。
 人間は死んだら物体になるだけと思っていますし、宗教はビジネスだと思っている者です。そんな人間の意見なので参考まで。
 
 三谷幸喜さんが若くして他界された、俳優の伊藤俊人さんの葬儀で、「人間は2回死にます。1回は肉体的な死。そして、もう1回は友人たちがその人のことを語らなくなった時です。僕たちは君のことを語り続けます」と言う内容の弔電を述べられました。
 また、居酒屋で知り合った男性は他界された奥様のことを今でも心から愛していると話されて...続きを読む

Q死亡した家族の貯金を解約する方法

先日、高齢の父が逝去しました。嘆き悲しむ一方、各種手続きに翻弄している毎日です。そこで教えて頂きたいことがあります。
逝去した父の貯金を解約したいのですが、どのような書類等を用意し、どのような手続きが必要なのでしょうか。
葬儀代はそこから支払いたいと思っているのですが、家族が解約した時点で相続税などはかかるのでしょうか。(雀の涙のような金額ですが)
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

それは、突然の事でお悔やみ申し上げます
それは、さて置き

1・戸籍抄本(死亡がわかるもの)
  戸籍抄本(家族全員記載されているものがよい)と代表者委任状。
  
遺族 
1・相続人を一人選び相続名義変更する

です
詳しくは 参考サイトにて
http://homepage3.nifty.com/office-mori/otoku1.html  

Q末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 

末期癌~死ぬまでの状況を教えてください。 
末期癌の母は現在ホスピスケアを受けています。
これから母の面倒を見るのは私の役目なのでこれからどうなるのか不安です。

母がすいぞう癌だと宣告されたのはおよそ1年前です。
肝臓にも転移しており既に手遅れでした。
今年の3月頃までは癌だと思えないほど元気な母でしたが
4月頃から急に階段を転げ落ちる様に容態が悪くなってしまいました。
あらゆる箇所の骨に転移し、強い痛みも出てきました。
肺へも転移し、咳がひどいです。
今ではほんの少し動いただけでも息切れがひどく、時々咳き込んで嘔吐してしまいます。
急に食欲もなくなりました。
一日、一日ごとにどんどん体力がなくなり弱くなっていきます。
母はこれからどうなっていくのでしょうか。
苦しみが増しますか? 
意識は最後まであるものですか?
自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?
この状態で、あとどのくらいと考えていればいいでしょうか。。。

文章がうまくまとまっていなくてすみません。
少しでも心の準備ができればと思います。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化学作用
が止ることになり、肝性昏睡などの様々な症状を起こします。
大きな血管にがんができて、血管が破れるということも起きます。
腎臓の機能が低下すれば……
脳の機能が低下すれば……

つまり、がんがどこにあり、その臓器は、どんな仕事をしているのか、
ということです。
何が起きても不思議ではない、ということです。

「苦しみが増しますか?」
軽くなるということはないでしょう。
出てきた苦しみを押さえるということになります。

「意識は最後まであるものですか?」
わかりません。
先に昏睡状態になる場合もありますし、最後まで、意識がはっきりしている
場合もあります。

「自分でトイレにも行けなくなったらどうすればいいのですか?」
状況によりますが、オムツということも考えてください。
尿はカテーテルを留置することになります。

残酷な言い方ですが、何らかの理由で昏睡状態になった場合、
「それを治療して、昏睡から醒めさせて、延命をする」ということを
しないという選択肢もあります。

末期症状は、医師や看護師がよく知っています。
まずは、医師や看護師と相談してください。

「人はがんでは死なない」という言葉があります。
がんが特別な毒素を出すわけではありません。
では、なぜ、人はがんで死ぬのか?
それは、がんが増殖することで、臓器に様々な障害が起き、
その障害が引き起こす様々な症状によって、死にいたるのです。

様々な症状の一つには、疼痛もあります。
これは、モルヒネなどによりかなりコントロールできるようになってきました。

気管支のがん細胞が増殖して気管支を塞げば、窒息の危険があります。
肝臓のがんが増殖して、肝臓の機能が低下すれば、体内の様々な化...続きを読む

Q家族名義の普通預金からお金を引き出したいのですが。

実家のことで、困っています。今度私が家を購入することになり、実家から500万円ぐらい出してもらえることになりました。でも母が弟の結婚資金用にと、弟名義の普通預金口座に1000万円入金していたので、その口座からお金を引き出すようにいわれたのですが、今は本人確認がないと通帳と印鑑があってもおろせません。キャッシュカードも作っていません。弟は自分名義のお金があることは知りません。母と私で弟名義の口座からお金を引き出すことは出来るのでしょうか。とても困っています。

Aベストアンサー

私は自分の口座のお金を下ろすのに仕事の都合で
窓口に行けませんので母に行って貰いましたがダメでした
どうすれば下ろせるんですか?と聞いたところ

預金者の身分証明書+委任状+引き出し者の身分証明書
この3点を持ってくるように言われました。

難しく考えずに銀行に貯金を下ろすのを代理人に
依頼するにはどのような書類がいりますか?って
聞けば教えてくれますよ。

Q親が亡くなり喪主になったら、会社を何日休みますか?

まず午前中に親が亡くなるor危篤と電話がきましたら、会社すぐに早退しますよね。
そして病院で親の遺体をみて、葬儀社と打ち合わせ、1日後を通夜とし、通夜の日は会社を休みます。
そして2日後は葬儀・告別式でまた会社を休み。
合計で、当日の早退+2日の休みをもらうのが普通でしょうか?
それとも通夜や葬儀・告別式は夕方からなので、午前くらいまでは会社に行くのが普通ですか?
つまり3日連続早退でしょうか?

皆様の知識経験を教えてください、お願い致します。

Aベストアンサー

補足です。

私の会社では忌引きは目一杯休まないと「変な人」扱いされます。
親が亡くなったのに仕事するの??と言われますね。

日本の会社は基本的に冠婚葬祭には優しいです。

特に亡くなったのが親、配偶者、子供など近い身内の場合、忌引きを目一杯使って休んで文句を言われる事はまずないですし、非常識だなんてこともまず言われません。

もしそんな事を言う人がいたら、その人こそ非常識ですね。

もちろん、ブラックな会社だとまた別ですが^^;


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング