出産前後の痔にはご注意!

カテゴリーに迷ったのですが、「その他(教育)」にしました。

子供の発表会などで子供が舞台からお辞儀をするのを見て、違和感を持ちました。

お辞儀って、両手を体の横に固定した状態で、頭を下げると、上体だけでなく、両腕もひじから曲がった状態になると思うのですが、子供の多くは、頭を下げたとき、両腕がダラ~ンと下がり、まるで立位体前屈(?)のような感じなのです。テレビのバラエティ番組などで同様なシーンが出てきたのですが、多くの子供はそうでした。

最近は子供に正しいお辞儀の仕方を教えないのでしょうか?もちろん、基本的には親が教えるべきなのですが、正しくないお辞儀をした場合、教師は子供に指摘しないのでしょうか?

あるいは、もしかして、私が「正しい」と思っているお辞儀が実は間違っており、子供たちの方が正しいのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

質問者さんのおっしゃる状況、確かに最近よく見かけますね。


私も、質問者さんのお辞儀のやり方が「好き」です。ただし、「正しい」かどうかは、別問題です。
1.まず「両手を脇につけて・・・」という方式は日本の伝統作法でも何でもありません。あれは、明治以降の軍隊の礼式です。江戸時代の武家でしたら両手を軽くこぶしにして、太ももの前に置き、頭を下げます。商家でしたら手のひらを前で合わせて下腹部に置き、頭を下げます。
2.お辞儀という作法そのものが、アジアも含めて一般的ではありません。仕事柄色々な国の人と会いますが、「日本人は本当に頭を下げて挨拶するんだな」と驚かれる(握手の時につい頭を下げてしまって)ことが、しばしばあります。また、日本人と分かると、ふざけて頭を下げるまねをする人が結構います。
3.そもそも舞台挨拶を立ってする、という習慣自体が日本にはありません。歌舞伎などでは座って挨拶ですし、能や狂言ではそれもない。

ということを承知の上で、「やっぱりこういうお辞儀をした方がいいんじゃない?」ということを教えた方が良いと思います。学校ではどうして教えないんだ、ということですが、教えます。ただ、発表会の舞台だったら内容の指導にいっぱいで、そこまで見る余裕がなかったのだろうと思います。卒業式など式関係の時には、かなり厳しく指導をします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
>1.まず「両手を脇につけて・・・」という方式は日本の伝統作法でも何でもありません。あれは、明治以降の軍隊の礼式です。江戸時代の武家でしたら両手を軽くこぶしにして、太ももの前に置き、頭を下げます。商家でしたら手のひらを前で合わせて下腹部に置き、頭を下げます。
・ですね。両手の位置は必ずしも横とは限りません。女性であれば前もよく見かけます。ただ、少なくとも「ダラ~ン」はあり得ないと思います。

>2.お辞儀という作法そのものが、アジアも含めて一般的ではありません。仕事柄色々な国の人と会いますが、「日本人は本当に頭を下げて挨拶するんだな」と驚かれる(握手の時につい頭を下げてしまって)ことが、しばしばあります。また、日本人と分かると、ふざけて頭を下げるまねをする人が結構います。
・聞いた話ですが、元々頭を下げるというのは、武士の世界ではとても危険な行為で、「クビを切られてもいいですよ」という意味になります。それが発展して、「それくらいあなたには敵意はないですよ」、「あなたに従いますよ」という意味になったらしいです。

それにしても、「ダラ~ン」は見苦しいですね。子供には罪はなく、大人が教えないからにすぎません。知っている知らないレベルの話なので、自分の子供にはしっかり教えたいと思います。

お礼日時:2007/04/02 17:34

そうですね。


少なくとも中学校では、面接対策として、標準的な礼の方法を指導します。
早い学校は入学式直前から、遅くても3年生の2学期末くらいまでには指導をスタートさせます。

そして、それが、もともと軍隊式であるのもご指摘の通りです。

セーラー服は海軍の軍服だし、詰め襟は陸軍の軍服から来ています。

小学校でそれほど意識的な統一指導を行わないのは、その軍事色を避けたかったというのは言い過ぎと思いますが、楽しい行事と相容れない部分がある証拠だと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。なるほど、中学生だと高校受験などがありますからね。それにしても、仮にお辞儀や制服などが軍隊式だとして、それの何が問題なのかさっぱり理解できません。教育界は戦前否定する方が多いのは過去の歴史から何となく分かりますが、軍隊を全否定するのが果たしてよいのかどうか。規律や集団行動などは軍隊をモデルにするのが一番手っ取り早いので、むしろいいことだと思うのですが、軍隊アレルギーの方が多いんですよね。余計なことを述べてしまいました(笑)。どうもありがとうございました。

お礼日時:2007/04/03 13:35

>最近は子供に正しいお辞儀の仕方を教えないのでしょうか?もちろん、基本的には親が教えるべきなのですが、正しくないお辞儀をした場合、教師は子供に指摘しないのでしょうか?


私は30代なので「最近の子供」ではありませんが、お辞儀の仕方を教師に教わったことは一度もありません。きちんとしたお辞儀の出来ない子がいても、その子達が指導されているのを見たこともありません。ちなみに私は祖父にお辞儀の仕方を仕込まれました。

>私が「正しい」と思っているお辞儀が実は間違っており、子供たちの方が正しいのでしょうか?
貴方の方が正しいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
>私は30代なので「最近の子供」ではありませんが、お辞儀の仕方を教師に教わったことは一度もありません。
・私は35歳なのですが、家庭ではもちろん、小学校のときに教わった記憶があります。学校からというよりも当時の担任の先生からという方が正確かもしれません。やっぱり戦前生まれの先生方はきびしかったですが、今から考えると当たり前のことを教わった気がします。

お礼日時:2007/04/02 17:40

あなたのお辞儀が正しいのです



正しくないお辞儀をした場合、教師は子供に指摘しないのでしょうか?
お辞儀は試験成績に影響しないから教えても教員が評価されないから
多分そうです
試験成績尊重の教育制度なのでやむをないのでしょうね
せめて家庭でだけでも教えておきたいですね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございました。基本的には家庭教育のレベルですよね。でも、家庭以外で最も身近な教師も勤務評価は別として教えないといけないと思います。

お礼日時:2007/04/02 17:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q卒業式で・・

今日息子が小学校を卒業しました!その時に気が付いたことなのですが、お祝いを述べる方や、先生が演壇にあがってから、演台?に向かってお辞儀をするのですね。降りる時もです。

あれはどういう意味(何に対して)なのでしょうか。演壇には国旗と校旗があるので日の丸に向かってなのか・・誰かが上がっているから、という事ではないのです。誰も居なくてお辞儀されていました。

Aベストアンサー

学校では、国旗に向かってお辞儀しているんですよ。

学校では、始業式・終業式などいろいろな式があり、壇上にあがる場面が何度もありますが、国旗がなければお辞儀する人はいません。

入学式・卒業式など、国旗がある場合だけ、国旗に向かってお辞儀するのです。

Q卒業証書のもらい方

卒業証書の正しいもらい方を教えてください。
右手を先に出して証書をつかみ、左手を添えるようにして証書をもらうものと思っていたら、ある先生が、礼法によると、左手が先で右手で添えるというのです。
正しいもらい方というのは本当はどうなのでしょうか。6年生の担任です。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 こんばんは!!すっかり卒業シーズンですね!!
 私が学校を小学校を卒業したのは十数年前になりますが、その時の卒業式の練習では「左手が先で右手で添える」と習い、実際に卒業式ではそのようにしました。
 しかし、参考アドレスを見るとtossy5364さんの方が正しいようです。

参考URL:http://www.e-kyoto.net/colum/sonoyama/sono34.htm

Qお辞儀の順番

クラブの周年行事の式典であいさつをしなければいけないのですが、呼ばれて立って壇上に行くまでに
お辞儀をどのような順番ですればよいのか分かりません。
手前が参加者全員で前が壇上その右が司会、壇上の左が来賓となっています。
私は4つある来賓席の左から3番目に座ります。

呼ばれたら
(1)立ってその場で礼
(2)席を少し出たところで来賓全員に礼
(3)壇上の手前で国旗(実際はクラブの旗ですが)に礼
(4)マイクのところで参加者全員に向けて礼
(5)挨拶終了して参加者全員に礼
(6)旗に礼
(7)来賓席の前で礼
(8)着席

Aベストアンサー

1)司会者の指名で立ち、
2)来賓席端から、来賓一同に礼
3)クラブ旗に礼
4)ゆっくり演壇後ろに立ち、正面に向かって礼
5)司会者に会釈
6)あいさつ
7)あいさつ終了、正面に向かって礼
8)司会者に会釈
9)演壇を離れ、来賓席端で来賓に礼
10)着席

Q卒業式の意義とは何?

小学校学習指導要領のなかの第4章「特別活動」について考えています。特にその中の学校行事 (1)儀式的行事についてのことなのですが、内容の取り扱いの3に『入学式や卒業式などにおいては、その意義を踏まえ、国旗を掲揚するとともに、国歌を斉唱するよう指導するものとする。」とあります。ここに書かれている「卒業式の意義を踏まえる」というのは具体的にはどういうことなのでしょうか?
教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

学習指導要領解説に儀式的行事の意義について解説されてるんですが。。以下の通りです。かなりはしょってます。

ア 学校生活に有意義な変化や折り目を付けることにより、生徒に
  厳粛で清新な気分を味わわせ、新しい生活の展開への動機付け
  として役立つこと。
イ 個々の儀式のもつ固有の意義に即して、生徒同士が集団の中で
  喜びや苦しみを共にして生活しているという自覚を深め、いわ
  ゆる仲間意識を助長することにより、道徳的実践の指導に資す
  ること。
ウ 儀式の種類によっては、単に学校や地域社会の一員としての連
  帯感の育成にとどまらず、国民としての自覚を高めるとともに、
  広く国際理解や人間愛の精神の滋養に役立つこと。

多分にウの部分ですよね。「国民としての自覚を高める」ために儀式
的行事では国旗掲揚,国歌斉唱なのでしょう。特に入学式,卒業式と
言うのはもっとも重要な儀式的行事ですし。

校長が入学を許可するのが入学式,校長が卒業を許可するのが卒業式。
単純に考えるとそうなんですけど。あくまで学校は生徒を指導する場所
っつーことで。入学式とか卒業式も指導の一環なんですね。。。

学習指導要領解説に儀式的行事の意義について解説されてるんですが。。以下の通りです。かなりはしょってます。

ア 学校生活に有意義な変化や折り目を付けることにより、生徒に
  厳粛で清新な気分を味わわせ、新しい生活の展開への動機付け
  として役立つこと。
イ 個々の儀式のもつ固有の意義に即して、生徒同士が集団の中で
  喜びや苦しみを共にして生活しているという自覚を深め、いわ
  ゆる仲間意識を助長することにより、道徳的実践の指導に資す
  ること。
ウ 儀式の種類によっ...続きを読む

Q登壇時の礼

小中学生の頃(15年くらい前)、
全校集会や入学式、卒業式で先生方が登壇するとき、
あきらかに無人の台の方向に一礼してから演台についていました。
幼かったため、儀式的なものとして理解していたのですが、あれは何に敬意を払っていたのでしょう。
近年、日の丸問題とか話題になってきて、ひょっとして掲げてある日の丸かと思ったのですが、日の丸無かったときのほうが多いような気がします。
それとも単に一般的なルールでしょうか。
最近はそういう機会がないのでよく分かりません。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

質問を読んで改めて「確かにそうだったな」と気付かせてもらいました。

あくまで推測ですが2つほど思い付いたので書きます。

●戦前・戦中に講堂(体育館)の壇上(或いはその裏側の別の建物中)に天皇の御真影が飾ってあったそうなので、それに礼をしていたのが習慣として残った。

●壇上を神聖な場と捉えての行動。(例えば武道家が道場に入る時と同じ。)

いかがでしょうか?

Q 授業参観に失望・・・ 先生は自信がないの?

 小学生(公立)の子供の参観に行くたび、いつも失望。 
 私は、特別な授業より、いつも通りの子供の様子を見たくて行きます。
 ところが、今までのは、3クラス合同での発表会や、合奏・合唱、体育でもなぜか3クラスを二つに分けてドッジボールやゲーム。 先生の指導力を見る機会はありません。 子供たちも、どこを見てもらうわけでもなく、緊張感がありません。
 私が子供の頃には、親はシーンとして後ろで見ていて、先生は緊張をほぐすようにいつものようにしてくれて、でも頑張って手を上げて発表したもんですよ。(昭和40年代) 
 私が思い描く授業参観は古いかもしれないけれど、私は今の先生はお茶を濁して逃げているように思えて、こんな授業参観のために仕事を休んでいくのが、無駄のように思ってしまいます。 皆様はどうお考えですか? 学校の先生にも直接は聞けませんが、本音が聞いてみたいです。

Aベストアンサー

私も失望派です。だから、自分の用事が優先です。授業内容を子どもに聞いてから、行ってもよさそうだと自分が判断した場合のみ行きます。小学校の参観に行っても、懇談に参加しても、林間や修学旅行の説明会でさえ、「良かった」と思えることが最近なくなりました。

子どもが多いので、もう、14年間小学校に通っています。明らかに、先生のレベルは下がっています。これで、授業なのかと疑ってしまうものも多く、これからも期待できないと思います。

私には、子どもの全員参加のために発表会的授業をしているとは思えず、ただ、先生の怠慢でしかないように思えます。算数や国語や理社をしてしまうと、自分の力量のなさを露呈してしまうため、逃げの参観をしているとしか思えません。

プロならプロらしくしてほしい。私も小学校教員免許だけは持っているので、なおさら、先生のサボっている姿が悲しく思えてなりません。

もう、小学校に期待はしません。勉強は塾で。学校は友達とのかかわりを求めているだけです。不登校がいないことが自慢だった(つい4年前)小学校が、低学年ではクラスに2人ぐらい不登校児が出てきて、「その先生自体がいることが子どもの害になっている」という親までいるぐらいです。ほんとに、子どもたちのこの環境の悪さをどうしたらよいのでしょう。未来はどうなってしまうのでしょうか。

私も失望派です。だから、自分の用事が優先です。授業内容を子どもに聞いてから、行ってもよさそうだと自分が判断した場合のみ行きます。小学校の参観に行っても、懇談に参加しても、林間や修学旅行の説明会でさえ、「良かった」と思えることが最近なくなりました。

子どもが多いので、もう、14年間小学校に通っています。明らかに、先生のレベルは下がっています。これで、授業なのかと疑ってしまうものも多く、これからも期待できないと思います。

私には、子どもの全員参加のために発表会的授業をしてい...続きを読む

Q会計監査が言うべき言葉は?

自治会の皆生監査をしております。明日自治会の
総会がありその席上で会計監査として「会計処理
が適正に行われた」旨を報告するのですが、実際
どのような発言をすればよいのでしょうか?

Aベストアンサー

○月○日、通帳、領収書など関係書類を確認した結果、適正に処理されていましたので、ここにご報告いたします。


人気Q&Aランキング